議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 嘉手納町

平成25年  6月 定例会(第5回) 06月18日−05号




平成25年  6月 定例会(第5回) − 06月18日−05号







平成25年  6月 定例会(第5回)



          平成25年第5回嘉手納町議会定例会 会議録第5号

          平成25年6月18日(火) 午前10時00分 開議

出席議員は次のとおりである。

    1番 宇榮原京一議員    2番 古謝友義議員

    3番 安森盛雄議員     4番 奥間政秀議員

    5番 新垣貴人議員     6番 照屋唯和男議員

    7番 仲村渠兼栄議員    8番 石嶺邦雄議員

    9番 當山 均議員     10番 福地 勉議員

    11番 知念 隆議員     12番 金城利幸議員

    13番 奥間常明議員     14番 田崎博美議員

    15番 田仲康榮議員     16番 徳里直樹議員

欠席議員は次のとおりである。

職務のため本会議に出席した事務局職員は次のとおりである。

    前川広充   事務局長        前原信博   議事係長

    嵩本さゆり  庶務係長

地方自治法第121条の規定による出席者は次のとおりである。

    當山 宏   町長          神山吉朗   副町長

    比嘉秀勝   教育長         屋宜京子   福祉部長

    古謝徳淳   建設部長        古謝 聰   会計管理者

    比嘉孝史   総務課長        金城博吉   企画財政課長

    亀島 悟   基地渉外課長      山内 智   税務課長

    金城睦和   福祉課長        上原 学   子ども家庭課長

    稲嶺強志   町民保険課長      又吉政勝   都市建設課長

    宇榮原 孝  産業環境課長      儀間哲次   上下水道課長

    金城 悟   教育総務課長      我那覇隆三  教育指導課長

    天久 昇   社会教育課長      金城 進   中央公民館長

本会議に付した事件は次のとおりである。

  日程第1       会議録署名議員の指名

  日程第2 報告第1号 平成24年度嘉手納町繰越明許費繰越計算書の報告について

  日程第3 報告第2号 平成24年度嘉手納町継続費繰越計算書の報告について

                                  以上 報告

  日程第4 議案第2号 嘉手納町税条例の一部を改正する条例について

  日程第5 議案第3号 嘉手納町職員の旅費に関する条例の一部を改正する条例について

  日程第6 議案第1号 平成25年度嘉手納町一般会計補正予算(第1号)

                                  以上 即決

  日程第7 諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦について

  日程第8 諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦について

                                  以上 答申

  日程第9 議案第4号 嘉手納町営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例について

  日程第10 陳情第18号 生活保護基準引き下げはしないことなど国に意見書提出を求める陳情

  日程第11 陳情第2号 認可外保育園への防音工事費等の助成を求める意見書の採択についての陳情

                      以上 委員長報告、質疑、討論、採決

  日程第12 意見書案第2号 認可外保育園への防音工事費等の助成を求める意見書

  日程第13 決議案第2号 認可外保育園への防音工事費等の助成を求める決議

  日程第14       議員派遣の件

                                  以上 即決



○徳里直樹議長 

 これから本日の会議を開きます。

 日程第1「会議録署名議員の指名」を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第127条の規定によって、11番知念隆議員、12番金城利幸議員を指名します。

 日程第2「報告第1号:平成24年度嘉手納町繰越明許費繰越計算書の報告について」を議題とします。

 本件について提案理由の説明を求めます。



◎金城博吉企画財政課長 

 おはようございます。それでは報告第1号平成24年度嘉手納町繰越明許費繰越計算書の報告について御説明をいたします。

 報告第1号平成24年度嘉手納町繰越明許費繰越計算書の報告について。

 地方自治法施行令第146条第2項の規定により、別紙のとおり平成24年度繰越明許費繰越計算書を調製して報告します。平成25年6月11日提出、嘉手納町長當山宏。

 2枚目をお願いいたします。平成24年度から平成25年度へ繰り越しがなされた事業は14件でございまして、平成24年度嘉手納町繰越明許費繰越計算書のとおりとなっております。1件目は2款1項総務管理費で南区学習等供用施設建設事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は754万円となっております。繰越理由につきましては、補助金交付決定の調整に不測の事態を要したため、外構工事の繰り越しを行ったということであります。

 2件目は2款1項総務管理費で防災計画等見直業務委託事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は999万6,000円となっております。繰越理由につきましては、地域防災計画の基礎資料となる沖縄県津波被害想定検討結果の報告が2月中旬以降となるため繰り越しを行ったということであります。

 3件目は2款1項総務管理費で嘉手納町土地利用基本計画策定委託事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は907万2,000円となっております。繰越理由につきましては、計画策定に当たり沖縄県が実施する都市計画基礎調査の資料分析がおくれているため繰り越しを行ったということであります。

 4件目は2款1項総務管理費で住宅防音空調施設維持管理費補助金事業費を繰り越しております。翌年度へ繰越額は610万円となっております。繰越理由につきましては、防衛局に交付決定はおくれているため繰り越しを行ったということであります。

 5件目は3款2項児童福祉費で安心こども基金保育所緊急整備事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は1億1,743万4,000円となっております。繰越理由につきましては、工事着工が平成25年5月予定であるため繰り越しを行ったということであります。

 6件目は8款2項道路橋りょう費で道路ストック総点検事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は250万円となっております。繰越理由につきましては、本年3月の国会において補正予算が成立したことによる事業の実施期間が短期間となるため、繰り越しを行ったということであります。

 7件目は8款2項道路橋りょう費で嘉手納町字水釜水釜原地籍修正委託事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は716万1,000円となっております。繰越理由につきましては、一部地権者から資料確認に時間が必要と申し入れてきたため、年度内の事業執行が困難になったため繰り越しを行ったということであります。

 8件目は8款2項道路橋りょう費で嘉手納町総合観光案内板等設置事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は2,663万6,000円となっております。繰越理由につきましては、地域住民への説明に時間を要したため繰り越しを行ったということであります。

 9件目は8款2項道路橋りょう費で東駐車場ポケットパーク等整備事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は1,256万円となっております。繰越理由につきましては、地域住民への説明に時間を要したため繰り越しを行ったということであります。

 10件目は8款2項道路橋りょう費で法定外公共物・未買収道路現況調査委託事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は1,559万2,500円となっております。繰越理由につきましては、現地調査を実施するに当たり、立ち入りが必要な住民との調整に時間を要したため繰り越しを行ったということであります。

 11件目は8款3項都市計画費で密集市街地整備検討業務委託事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は542万8,500円となっております。繰越理由につきましては、計画策定に当たり沖縄県が実施する都市計画基礎調査の資料分析がおくれているため繰り越しを行ったということであります。

 12件目は8款3項都市計画費で公園施設長寿命化計画策定業務委託業務費を繰り越しております。翌年度繰越額は424万3,050円となっております。繰越理由につきましては、当初計画していた調査項目を変更したため、年度内の計画策定が見込めなくなったため繰り越しを行っているということであります。

 13件目は8款5項住宅費で屋良町営住宅併行防音事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は5,568万5,000円となっております。繰越理由につきましては、住宅防音工事の申請に必要な借家人全員の同意を取り付けるのに時間を要したため、年度内の事業完了が見込めなくなったため繰り越しを行っております。

 14件目は10款5項社会教育費で観光史跡等説明板設置事業費を繰り越しております。翌年度繰越額は1,302万円となっております。繰越理由につきましては、多言語の翻訳の確認、表記方法の変更などに時間を要したため繰り越しを行ったということであります。

 以上、14件を繰り越しまして、合計で2億9,296万8,050円を平成25年度に繰り越ししております。なお、財源内訳につきましては、計算書へ記載のとおりであります。



○徳里直樹議長 

 これから質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     (「進行」と言う声あり)



○徳里直樹議長 

 「質疑なし」と認めます。

 これで質疑を終わります。

 以上で「報告第1号」を終わります。

 日程第3「報告第2号:平成24年度嘉手納町継続費繰越計算書の報告について」を議題とします。

 本件について提案理由の説明を求めます。



◎金城博吉企画財政課長 

 それでは報告第2号平成24年度嘉手納町継続費繰越計算書の報告について御説明いたします。

 地方自治法施行令第145条第1項の規定により、別紙のとおり平成24年度継続費繰越計算書を調製して報告します。平成25年6月11日提出、嘉手納町長當山宏。

 2枚目をお願いいたします。継続費を設定なされた事業は1件でございます。8款土木費5項住宅費で屋良町営住宅建替事業であります。繰越額は1億6,418万7,396円となっております。なお、財源内訳等につきましては、計算書へ記載のとおりであります。



○徳里直樹議長 

 これから質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     (「進行」と言う声あり)



○徳里直樹議長 

 「質疑なし」と認めます。

 これで質疑を終わります。

 以上で「報告第2号」を終わります。

 日程第4「議案第2号:嘉手納町税条例の一部を改正する条例について」を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。



◎山内智税務課長 

 議案第2号嘉手納町税条例の一部を改正する条例につきまして、提案理由を御説明いたします。

 今回の改正につきましては、地方税法の改正に伴い、行政手続法第8条の申請拒否処分及び同法第14条の不利益処分の規定が適用されることとなったことで、納税者からの申請により求められた許認可等を拒否する処分は滞納整理などの不利益処分を行政機関が行った場合、当該処分を行う相手方に対して、書面でこれを行う場合には、その理由を書面に示さなければならないというものであります。

 それでは議案を読み上げて提案いたします。議案第2号嘉手納町税条例の一部を改正する条例について。

 上記の議案を次のように提出する。平成25年6月11日提出、嘉手納町長當山宏。

 嘉手納町税条例の一部を次のように改正する。

 2ページ目をお願いします。第4条第1項中「第2章及び第3章」を「第2章(第8条を除く。)及び第3章(第14条を除く。)」に改める。

 附則 この条例は、公布の日から施行し、改正後の嘉手納町税条例の規定は、平成25年1月1日から適用する。

 新旧対照表を添付してありますので、御参照ください。以上、御審議のほどよろしくお願いします。



○徳里直樹議長 

 これから質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     (「進行」と言う声あり)



○徳里直樹議長 

 「質疑なし」と認めます。

 これで質疑を終わります。

 ただいま議題となっています「議案第2号」は、会議規則第39条第3項の規定によって委員会付託を省略したいと思います。

 御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う声あり)



○徳里直樹議長 

 「異議なし」と認めます。

 したがって「議案第2号」は、委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論はありませんか。

     (「進行」と言う声あり)



○徳里直樹議長 

 「討論なし」と認めます。

 これで討論を終わります。

 これから「議案第2号:嘉手納町税条例の一部を改正する条例について」を採決します。

 お諮りします。

 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と言う声あり)