議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 読谷村

平成24年第414回読谷村議会臨時会会議録 11月26日−01号




平成24年第414回読谷村議会臨時会会議録 − 11月26日−01号







平成24年第414回読谷村議会臨時会会議録



第414回読谷村議会臨時会会議録



第414回読谷村議会臨時会は、平成24年11月26日読谷村議会議事堂に招集された。



応招議員は次のとおりである。

      1番 知 花 徳 栄 君         2番 比 嘉 郁 也 君

      3番 仲宗根 盛 良 君         4番 伊 波   篤 君

      5番 當 山 勝 吉 君         6番 大 城 行 治 君

      7番 當 間 良 史 君         8番 上 地 利枝子 さん

     10番 城 間   勇 君        11番 嘉手苅 林 春 君

     12番 津波古 菊 江 さん       13番 山 内 政 徳 君

     14番 長 浜 宗 則 君        15番 照 屋 清 秀 君

     16番 上 地   榮 君        17番 伊 佐 眞 武 君

     18番 國 吉 雅 和 君        19番 新 垣 修 幸 君





不応招議員は次のとおりである。

      9番 山 城 正 輝 君





出席議員は次のとおりである。

  出席議員は応招議員と同じである。





欠席議員は次のとおりである。

  欠席議員は不応招議員と同じである。





地方自治法第121条の規定により、説明のため本会議に出席した者は次のとおりである。

 村    長   石 嶺 傳 實 君      副  村  長   池 原 栄 順 君

 教  育  長   松 田 平 次 君      総務企画部長   儀 間 敏 光 君

 建設経済部長   比 嘉 隆 雄 君      生活福祉部長   仲宗根 盛 和 君

 教 育 次 長    喜 瀬   栄 君      会計管理者    知 花   毅 君

 総 務 課 長    安 田 慶 知 君      企画財政課長   與那覇   操 君

 教育総務課長   山 内   猛 君





職務のため本会議に出席した事務局職員は次のとおりである。

 事 務 局 長    知 花 俊 治 君      事務局次長    山 内 明 秀 君

 議 会 主 査    佐久川 節 子 さん





本日の会議に付した事件は次のとおりである。

 日程1.会議録署名議員の指名

 日程2.会期の決定

 日程3.議案第50号・平成24年度読谷村一般会計補正予算(第5号)













     午前10時01分 開会







○議長(新垣修幸君)

 ただいまから平成24年第414回読谷村議会臨時会を開会します。

 議席9番・山城正輝議員が所要のため欠席の届けが出ております。

 これより本日の会議を開きます。



△日程1.会議録署名議員の指名を行います。本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により議席5番・當山勝吉議員と議席14番・長浜宗則議員を指名します。



△日程2.会期の決定の件を議題とします。

 お諮りします。本臨時会の会期は本日1日間にしたいと思います。これに御異議ありませんか。

    多数「異議なし」を唱うる。



○議長(新垣修幸君)

 異議なしと認めます。したがって本臨時会の会期は本日1日間に決定しました。



△日程3.議案第50号・平成24年度読谷村一般会計補正予算(第5号)についてを議題とします。提案者の提案理由の説明を求めます。



◎村長(石嶺傳實君)

 おはようございます。第414回読谷村議会臨時会を開催いたしましたのは、来る12月16日実施予定の衆議院選挙費用についての一般会計補正予算(第5号)を御審議いただくためでございます。説明については、部長等をもってさせますので、よろしくお願いします。



◎総務企画部長(儀間敏光君)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 議案第50号                                    ┃
┃                                           ┃
┃    平成24年度読谷村一般会計補正予算(第5号)                 ┃
┃                                           ┃
┃  平成24年度読谷村の一般会計補正予算(第5号)は、次に定めるところによる。    ┃
┃                                           ┃
┃  (歳入歳出予算の補正)                              ┃
┃ 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ10,143千円を追加し、歳入歳出予算 ┃
┃  の総額を歳入歳出それぞれ13,053,086千円とする。             ┃
┃ 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算 ┃
┃  の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。                  ┃
┃                                           ┃
┃  平成24年11月26日提出                            ┃
┃                              読谷村長 石 嶺 傳 實 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


第1表 歳入歳出予算補正
歳 入                                           (単位:千円)
┏━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━┓
┃      款      │      項      │ 補正前の額 │ 補 正 額 │   計   ┃
┠─────────────┼─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃17 県  支  出  金 │             │   2,416,081│    10,143│   2,426,224┃
┃             ├─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃             │3 委    託    金│    62,456│    10,143│    72,599┃
┠─────────────┴─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃         歳  入  合  計         │  13,042,943│    10,143│  13,053,086┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━┛ 


歳 出                                           (単位:千円)
┏━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━┓
┃      款      │      項      │ 補正前の額 │ 補 正 額 │   計   ┃
┠─────────────┼─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃2 総    務    費│             │   1,423,174│    10,335│   1,433,509┃
┃             ├─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃             │4 選    挙    費│    20,978│    10,335│    31,313┃
┠─────────────┼─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃14 予    備    費│             │    607,380│     △192│    607,188┃
┃             ├─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃             │1 予    備    費│    607,380│     △192│    607,188┃
┠─────────────┴─────────────┼───────┼───────┼───────┨
┃         歳  出  合  計         │  13,042,943│    10,143│  13,053,086┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━┛


 議案第50号・平成24年度読谷村一般会計補正予算(第5号)について説明申し上げます。

 1ページをごらんください。第1条で歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1,014万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を130億5,308万6,000円とします。

 6ページをごらんください。17款3項1目の衆議院議員選挙費委託金1,014万3,000円は、衆議院の解散による総選挙を行うための県からの委託金であります。

 7ページをごらんください。2款4項6目、衆議院・参議院議員選挙事業1,033万5,000円は、衆議院議員選挙の投票及び開票事務等に係る費用で、その主なものは投開票管理者及び立会人等の1節報酬が78万円、7節臨時職員賃金が150万1,000円、投開票事務従事者等の8節報償費が416万2,000円、通信運搬費の12節役務費に係る158万円を計上してございます。

 以上で議案第50号の説明を終わります。よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。



○議長(新垣修幸君)

 議案第50号に対する説明は終わりました。

 これより質疑を行います。



○議長(新垣修幸君)

 質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第50号・平成24年度読谷村一般会計補正予算(第5号)については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

    多数「異議なし」を唱うる。



○議長(新垣修幸君)

 異議なしと認めます。したがって、議案第50号は委員会の付託を省略することに決定しました。

 これより討論を行います。まず本案に対する反対者の発言を許します。



○議長(新垣修幸君)

 次に賛成者の発言を許します。



○議長(新垣修幸君)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから議案第50号・平成24年度読谷村一般会計補正予算(第5号)についてを採決します。

 お諮りします。本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

    多数「異議なし」を唱うる。



○議長(新垣修幸君)

 異議なしと認めます。したがって、議案第50号は原案のとおり可決されました。

 議決事件の議事整理についてお諮りします。会議規則第45条の規定により、第414回読谷村議会臨時会において議決した事件の条項、字句、数字、その他の整理を議長に一任することに御異議ありませんか。

    多数「異議なし」を唱うる。



○議長(新垣修幸君)

 異議なしと認めます。したがって、本臨時会において議決した事件の条項、字句、数字、その他の整理を議長に一任することに決しました。

 以上で本日の議事日程はすべて終了しました。

 本日の会議を閉じます。

 平成24年第414回読谷村議会臨時会を閉会します。



     午前10時08分 閉会





 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。





          読谷村議会議長



            新 垣 修 幸



                         印



          読谷村議会議員



            當 山 勝 吉



                         印



          読谷村議会議員



            長 浜 宗 則



                         印