議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 読谷村

平成23年第402回定例会一般質問通告書 一般質問通告書




平成23年第402回定例会一般質問通告書 − 一般質問通告書







平成23年第402回読谷村議会定例会会議録



一 般 質 問(144頁〜326頁)


┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 1 │伊 波   篤│1.住宅用太陽光システムの購入補助制度を導入してはどう│  144 ┃
┃   │       │ か。                        │    ┃
┃   │       │2.子育て支援について                │    ┃
┃   │       │ ? 今年度の公立5幼稚園の預かり保育の申し込み状況と│    ┃
┃   │       │  認定状況は。                   │    ┃
┃   │       │ ? 預かり保育の定員拡充と時間延長ができないか。  │    ┃
┃   │       │3.トリイ通信施設内への新たな米軍施設建設計画につい │    ┃
┃   │       │ て、現在まで行われた作業内容と結果、今後のスケジュー│    ┃
┃   │       │ ルの詳細を把握しているか。             │    ┃
┃   │       │4.米軍人・軍属所有の軽自動車税の徴収について    │    ┃
┃   │       │ ? 米軍人・軍属所有の軽自動車税については減免措置が│    ┃
┃   │       │  とられている。その内容と理由についての説明を求め │    ┃
┃   │       │  る。                       │    ┃
┃   │       │ ? 過去3年間の徴収実績を求める。(件数・金額)  │    ┃
┃   │       │ ? 村民所有の軽自動車税は村税として村に納めている。│    ┃
┃   │       │  村内在住の軍人・軍属所有の軽自動車税も同様に納める│    ┃
┃   │       │  ことが必要だと思うが実態はどうか。        │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 2 │仲宗根 盛 良│1.政務調査費に関する条例制定について        │  155 ┃
┃   │       │ ? 8月15日の全員協議会において、政務調査費の導入│    ┃
┃   │       │  について協議開始することが決定された。条例化に対す│    ┃
┃   │       │  る村当局の基本的な考えを伺いたい。        │    ┃
┃   │       │ ? 二元制の立場から執行部と異なる情報の収集や調査を│    ┃
┃   │       │  行い、批判監視機能の強化と政策提起能力を高めること│    ┃
┃   │       │  によって議会の活性化と村民サービスの向上が図られる│    ┃
┃   │       │  と思うがどうか。                 │    ┃
┃   │       │ ? 政務調査費は予算措置を伴う条例制定になります。財│    ┃
┃   │       │  源の対応をどのように考えているか。        │    ┃
┃   │       │ ? 予算を伴う条例であり、議会と協議の結果、提案者に│    ┃
┃   │       │  なる考え方があるか。               │    ┃
┃   │       │2.渡慶次小学校の移転について            │    ┃
┃   │       │ ? 知花写真館前よりの通学路(村道)安全対策の為、拡│    ┃
┃   │       │  幅の提起がたびたびなされたが実現されていない。この│    ┃
┃   │       │  ままの状態で良いと考えているか。         │    ┃
┃   │       │ ? 児童生徒にとって運動場の活用は、体育の向上と人間│    ┃
┃   │       │  関係を築く上で欠かすことはできない。他の6校と比較│    ┃
┃   │       │  して運動場の現有率50%でしかない。どういった方法│    ┃
┃   │       │  で敷地の拡張ができるか説明を求めます。      │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 2 │仲宗根 盛 良│ ? 村道で分断された幼稚園と小学校、そしてプールがあ│  155 ┃
┃   │       │  るのも特殊なケースだと思う。村道の変更も検討できる│    ┃
┃   │       │  のかどうか。                   │    ┃
┃   │       │ ? ?〜?の状況を総合的に判断した場合、第5次の村総│    ┃
┃   │       │  合計画の中にでも設定し、渡慶次の土地改良地区あたり│    ┃
┃   │       │  への移転計画が策定できないか。          │    ┃
┃   │       │3.無年金者を少なくする対策について         │    ┃
┃   │       │ ? 394回定例会では、450名程が無年金になる可能│    ┃
┃   │       │  性が高いとの答弁でありましたが、その後の数値は動い│    ┃
┃   │       │  ているのでしょうか。               │    ┃
┃   │       │ ? 8月4日の衆院本会議で「年金確保支援法」が可決さ│    ┃
┃   │       │  れ、今回の改正によって「3年間に限り10年分まで納│    ┃
┃   │       │  付可能となります。対応するために担当課としてどう │    ┃
┃   │       │  いった問題があるか。               │    ┃
┃   │       │ ? 個人年金情報の提供と活用については、コザ年金事務│    ┃
┃   │       │  所も村との連携は前向きであり、この際、来年度から嘱│    ┃
┃   │       │  託職員などの活用を図り、1人でも多くの村民の年金権│    ┃
┃   │       │  確保に努力すべきと思うがどうか。         │    ┃
┃   │       │4.読谷村歌(昭和51年12月24日制定)について  │    ┃
┃   │       │ ? 村歌の推奨はどのように行われて来たか。     │    ┃
┃   │       │ ? 毎年の成人式典において歌われているが、日常的に耳│    ┃
┃   │       │  にすることが少なく、歌える人が少ない。現状のままで│    ┃
┃   │       │  良いかどうか。                  │    ┃
┃   │       │ ? 現在、FMよみたんでの放送において何回か聴いてい│    ┃
┃   │       │  ます。村歌はもっと身近なものとして活用を図る考えは│    ┃
┃   │       │  ないか。                     │    ┃
┃   │       │ ? 村主催の式典などでの活用も検討されたことがある │    ┃
┃   │       │  か。                       │    ┃
┃   │       │5.沖縄振興一括交付金について            │    ┃
┃   │       │ ? 同制度の導入に対する県との懇談会の中で、読谷村の│    ┃
┃   │       │  考え方はどういうことを提起されたか。       │    ┃
┃   │       │ ? 想定されるメリットとデメリットはどういうものか。│    ┃
┃   │       │ ? 制度活用に関し、村と県との関係はどのように調整さ│    ┃
┃   │       │  れていくのか。又、各市町村の抱える課題も異なってお│    ┃
┃   │       │  り、公平性等を確保するにはどのような論議が必要に │    ┃
┃   │       │  なってくるか伺いたい。              │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 3 │上 地   栄│1.人間ドックの際の費用補助について         │  165 ┃
┃   │       │ ? 平成22年度の人間ドックの受診状況と受診率はどう│    ┃
┃   │       │  なっているか。                  │    ┃
┃   │       │ ? 本村は他市町村に比べて費用補助額が低いと聞くがど│    ┃
┃   │       │  うなっているか。(県内市町村の補助額の状況)   │    ┃
┃   │       │ ? なぜ低いのか、又、周辺市町村並みに上げることはで│    ┃
┃   │       │  きないか。                    │    ┃
┃   │       │2.シルバー人材センターの設立について        │    ┃
┃   │       │  県内15の市町村においてシルバー人材センターが設立│    ┃
┃   │       │ され、高齢者が就業を通じて生きがいの充実を図り、地域│    ┃
┃   │       │ 発展に寄与している。そこで次の質問を行う。     │    ┃
┃   │       │ ? 県内の15の市町村のシルバー人材センターの活動状│    ┃
┃   │       │  況はどうなっているか。分かる範囲での答弁を求める。│    ┃
┃   │       │ ? シルバー人材センターの設立が必要だと思うがどう │    ┃
┃   │       │  か。(これまでに調査・研究したことはあるか。基本構│    ┃
┃   │       │  想や基本計画があるか)              │    ┃
┃   │       │3.読谷まつり闘牛大会について            │    ┃
┃   │       │ ? 読谷村が闘牛大会の発祥の地と聞くがそうか。   │    ┃
┃   │       │ ? 読谷まつり闘牛大会の経過と現状及び課題等について│    ┃
┃   │       │  伺う。                      │    ┃
┃   │       │ ? 読谷村闘牛組合の関係者からの読谷まつり闘牛大会の│    ┃
┃   │       │  場所変更についての申し入れについて、どう考えている│    ┃
┃   │       │  か。又、今後の方向性について伺う。        │    ┃
┃   │       │4.児童虐待について                 │    ┃
┃   │       │  去る7月21日の新聞報道によると、平成22年度にお│    ┃
┃   │       │ いて初めて5万件を超え過去最多となったとある。そこ │    ┃
┃   │       │ で、次の質問を行う。                │    ┃
┃   │       │ ? 本村において、過去3年間に児童虐待があったか。 │    ┃
┃   │       │  あったとすればその内容は。            │    ┃
┃   │       │ ? 児童虐待防止のため、本村の取り組み内容はどうなっ│    ┃
┃   │       │  ているか。                    │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 4 │照 屋 清 秀│1.本村の人口が平成23年4月に4万人を超えました。人│  177 ┃
┃   │       │ 口増加に耐えうる受け皿が必要とされている中で、村当局│    ┃
┃   │       │ の考える村の将来像について             │    ┃
┃   │       │ a)都市的市街地域として位置づけされている南部地域の│    ┃
┃   │       │  将来像は                     │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 4 │照 屋 清 秀│ b)都市的市街地としての誘導手法として、どのような事│  177 ┃
┃   │       │  が考えられますか。                │    ┃
┃   │       │ c)都市化する事により、自治会未加入者が増えるという│    ┃
┃   │       │  傾向が他市地区で見られますが、村当局としての考え方│    ┃
┃   │       │  は                        │    ┃
┃   │       │ d)人口増による都市化に伴いハード面での施策が増大す│    ┃
┃   │       │  る事は想定しているか。              │    ┃
┃   │       │ e)農村・田園集落地域として位置づけされている北部地│    ┃
┃   │       │  域の将来像は                   │    ┃
┃   │       │ f)北部地域の軍用地返還跡地利用等において、村民が早│    ┃
┃   │       │  急に利活用する為の村の支援策は          │    ┃
┃   │       │ g)北部地域で遊休耕作地の状況については      │    ┃
┃   │       │2.中央残波線ルート見直し事業の見通しについて    │    ┃
┃   │       │ a)現在の進捗状況はどうなっておりますか。     │    ┃
┃   │       │ b)ルート見直し以前に支出された補助金等の返還はある│    ┃
┃   │       │  か。                       │    ┃
┃   │       │3.読谷山花織事業協同組合の展望について、村としての支│    ┃
┃   │       │ 援策等について                   │    ┃
┃   │       │ a)組合と連携し協同関係を密にし、産地組合存亡の危機│    ┃
┃   │       │  を乗り越えていきたいとの答弁が以前ありましたが、具│    ┃
┃   │       │  体的どのような支援を行っていますか。       │    ┃
┃   │       │ b)平成21年度伝統的工芸品産地調査診断事業報告がな│    ┃
┃   │       │  されておりますが、報告書を村としてどのように評価 │    ┃
┃   │       │  し、組合と共有しておりますか伺います。      │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 5 │津波古 菊 江│1.平成23年3月11日、東日本を襲った大震災に関連し│  188 ┃
┃   │       │ て読谷村の防災と被災者支援について         │    ┃
┃   │       │ ? 震災直後の避難所の対応については、多くの課題が指│    ┃
┃   │       │  摘されております。それを踏まえて災害用の備蓄物資の│    ┃
┃   │       │  種類と数量について伺います。           │    ┃
┃   │       │ ? 小中学校における児童生徒の防災力の習得の為の防災│    ┃
┃   │       │  教育の取り組みについて伺います。         │    ┃
┃   │       │ ? 村内に避難されている被災者の方々の現状と、村内で│    ┃
┃   │       │  被災地、被災者への支援活動をしている方、又、支援を│    ┃
┃   │       │  希望している方の把握はされているか。又、皆さんとの│    ┃
┃   │       │  連携はどの様にされているか伺います。       │    ┃
┃   │       │2.台風後の道路上の草木の葉等のゴミ回収の際の市販ビ │    ┃
┃   │       │ ニール袋の使用について伺います。          │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 5 │津波古 菊 江│3.長田川流域の大雨による冠水について        │  188 ┃
┃   │       │ 去る台風9号の大雨で2メートル近く冠水した事について│    ┃
┃   │       │の対応を伺います。                  │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 6 │國 吉 雅 和│一.中学校教科書選定について             │  200 ┃
┃   │       │ イ)読谷村の選定の方法はどのようになっているかを伺 │    ┃
┃   │       │  う。                       │    ┃
┃   │       │ ロ)読谷村における選定委員の構成はどのようになってい│    ┃
┃   │       │  るかを伺う。                   │    ┃
┃   │       │ ハ)中頭及び全県に於ける「つくる会」系の自由社、育鵬│    ┃
┃   │       │  社の各社会科教科書の選定の有無を問う。      │    ┃
┃   │       │二.行政区改善等について               │    ┃
┃   │       │ イ)過去5年間の自治会加入率を問う。        │    ┃
┃   │       │ ロ)自治会加入の推進は自治会(字)でどのように取り組│    ┃
┃   │       │  んでいるか。                   │    ┃
┃   │       │ ハ)加入率の減少は村づくりにどのような影響があるか。│    ┃
┃   │       │ ニ)自治基本条例に行政区の明文化はどのように考えてい│    ┃
┃   │       │  るか。                      │    ┃
┃   │       │三.読谷飛行場跡地和解耕作者以外の土地明け渡し状況につ│    ┃
┃   │       │ いて                        │    ┃
┃   │       │ イ)人数・面積及び交渉状況を伺う。         │    ┃
┃   │       │ ロ)整備事業進捗との問題点を伺う。         │    ┃
┃   │       │四)産業振興について                 │    ┃
┃   │       │ イ)過去5年間の本村の農業・水産業・観光業のそれぞれ│    ┃
┃   │       │  の生産額又は売上額を問う。            │    ┃
┃   │       │ ロ)行政は観光関連産業をどのように育成しようと考える│    ┃
┃   │       │  か。                       │    ┃
┃   │       │ ハ)残波岬(指定管理)地域の活用について      │    ┃
┃   │       │  数年後は中央残波線も開通し、読谷の奥座敷への交通ア│    ┃
┃   │       │  クセスも便利になるが、残波岬地域の活用としてイベン│    ┃
┃   │       │  ト広場を提言する。                │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 7 │山 城 正 輝│1.国道58号バイパス読谷道路内(県道12号線から村道│  214 ┃
┃   │       │ 中央残波線間)旧県道を交差復活させるよう交渉すべきこ│    ┃
┃   │       │ とについて                     │    ┃
┃   │       │ その1.旧県道(中ヌカーから旧宇座商店・宇座周作邸前│    ┃
┃   │       │    まで)の戦前から戦後、現在までの歴史的経過をど│    ┃
┃   │       │    う認識しているか。              │    ┃
┃   │       │ その2.この道路の村民的使用価値をどう考えているか。│    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 7 │山 城 正 輝│ その3.南部国道事務所側は、読谷道路の平成23年度設│  214 ┃
┃   │       │    計、平成24年度工事を予定していると聞いてい │    ┃
┃   │       │    る。早急に要請すべきと考えるがどうか。    │    ┃
┃   │       │2.児童館を各小学校区毎に建設すべきことについて   │    ┃
┃   │       │ その1.「議論を始める」と部長が明言した6月議会以後│    ┃
┃   │       │    のこの課題の進捗状況はどうなっているか。   │    ┃
┃   │       │ その2.読谷村に於ける児童館の今日的意義をどう考えて│    ┃
┃   │       │    いるか。                   │    ┃
┃   │       │ その3.建設のためのスケジュールをどう考えているか。│    ┃
┃   │       │3.6次産業の活性化で地場産業を強化すべきことについて│    ┃
┃   │       │ その1.6次産業をどう考え、本村での可能性をどう考え│    ┃
┃   │       │    るか。                    │    ┃
┃   │       │ その2.読谷村に於ける6次産業の実態をどう把握してい│    ┃
┃   │       │    るか。                    │    ┃
┃   │       │ その3.総合事務局の進めている6次産業認定事業を活用│    ┃
┃   │       │    する考えはないか。              │    ┃
┃   │       │4.村営火葬場前浜に存在するビーチロックの保存策につい│    ┃
┃   │       │ て                         │    ┃
┃   │       │ その1.ビーチロックの実態をどう把握し、その意義をど│    ┃
┃   │       │    う考えているか                │    ┃
┃   │       │ その2.専門家などからは、すでに一部破壊され問題視さ│    ┃
┃   │       │    れているようだが、保存策をどう考えているか。 │    ┃
┃   │       │ その3.文化財指定の検討が必要ではないか。     │    ┃
┃   │       │5.太陽光発電でダム揚水し、農家負担を軽減すべきことに│    ┃
┃   │       │ ついて                       │    ┃
┃   │       │ その1.久米島町カンジン地下ダムに導入されるという発│    ┃
┃   │       │    電事業とはどういうものか。          │    ┃
┃   │       │ その2.長浜ダム運営事業に於ける電気料の総額はいくら│    ┃
┃   │       │    で、各戸当りはいくらの負担になっているか。  │    ┃
┃   │       │ その3.この県事業を導入するために検討すべきではない│    ┃
┃   │       │    か。                     │    ┃
┃   │       │6.読谷村の「買い物客」の集客力をどう認識し、どう高め│    ┃
┃   │       │ るか。                       │    ┃
┃   │       │ その1.県の平成10年度「買い物動向」調べによると、│    ┃
┃   │       │    読谷村の「購買人口(前回調査比)」、「行政人 │    ┃
┃   │       │    口」、「吸引力指数」、「地元購買率」はどうなっ│    ┃
┃   │       │    ているか。                  │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 7 │山 城 正 輝│ その2.村民の買い物動向をどう分析するか。     │  214 ┃
┃   │       │ その3.集客力を高めるためにはどうすればよいと考える│    ┃
┃   │       │    か。                     │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 8 │當 間 良 史│1.村道座喜味13号線周辺の進捗状況について     │  224 ┃
┃   │       │ ア 平成8年に完成した村道座喜味13号線と村道座喜味│    ┃
┃   │       │  3号線とを結ぶ生活道路(別紙図面斜線部)整備の進捗│    ┃
┃   │       │  状況をうかがう。                 │    ┃
┃   │       │2.古民家の有効活用及び再生支援について       │    ┃
┃   │       │ ア 村内には優良な古民家が多くありますが、その価値を│    ┃
┃   │       │  認識されないまま解体されていくケースがあります。 │    ┃
┃   │       │  又、認識されていても引継ぎ手がおらず、止む無く解体│    ┃
┃   │       │  されていくケースもあります。本村は既存の古民家の有│    ┃
┃   │       │  効活用及び再生支援を行っているか。        │    ┃
┃   │       │ イ 対象となる基準はあるか。            │    ┃
┃   │       │3.読谷村陸上競技場の周辺整備の進捗状況について   │    ┃
┃   │       │ ア 陸上競技場周辺整備はどのようになっているか。  │    ┃
┃   │       │ イ 下水及び排水はどのようになっているか。     │    ┃
┃   │       │ ウ 今後の陸上競技場の使用状況は。         │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 9 │長 浜 宗 則│1.行政サービスから                 │  228 ┃
┃   │       │ イ)南部地区への自動交付機の設置の状況は      │    ┃
┃   │       │ ロ)インターネットで各種の申請書をダウンロードできな│    ┃
┃   │       │  いか。                      │    ┃
┃   │       │ ハ)読谷村のマイクロバスの利用状況は        │    ┃
┃   │       │  a)大型バスの導入はできないか。         │    ┃
┃   │       │ ニ)旅券の申請、交付を読谷村で対応できないか。   │    ┃
┃   │       │2.村道の街路樹と景観から              │    ┃
┃   │       │ イ)樹木の選定方法と決定の過程を問う。       │    ┃
┃   │       │ ロ)維持管理をどう対応していますか。        │    ┃
┃   │       │3.読谷村の公共工事から               │    ┃
┃   │       │ イ)過去3年間の発注額はいくらになりますか。    │    ┃
┃   │       │ ロ)地元商工業者への経済的効果を把握されていますか。│    ┃
┃   │       │4.村民体育館の建設について             │    ┃
┃   │       │ イ)村体育センターの利用状況は           │    ┃
┃   │       │ ロ)築30年になりますが耐震化はされていますか。  │    ┃
┃   │       │ ハ)ドーム型体育館が村民からニーズがありますが、検討│    ┃
┃   │       │  されていますか。                 │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 10 │大 城 行 治│1、地方分権の中で旅券法が改正され、市町村の窓口でも旅│  239 ┃
┃   │       │ 券業務(パスポート業務)が出来るようになっておりま │    ┃
┃   │       │ す。平成23年4月1日現在県内においては、24市町村│    ┃
┃   │       │ の役所でパスポート申請・受取が可能になっております。│    ┃
┃   │       │ ?読谷村のパスポート申請数は何件か。        │    ┃
┃   │       │ ?近隣市町村(北谷町・うるま市)等は、すでに業務を開│    ┃
┃   │       │  始しております。村民の時間的・経済的な負担軽減から│    ┃
┃   │       │  も必要と考えますが、読谷村は旅券業務の移譲を考えて│    ┃
┃   │       │  いますか。                    │    ┃
┃   │       │2、ふたたび、指定管理者による管理について      │    ┃
┃   │       │ ?以下の指定管理の状況を説明してください(指定期間が│    ┃
┃   │       │  10年になっているその根拠。役場から補助金等が出て│    ┃
┃   │       │  いるのか。各団体の収支(運営)はどのように行ってい│    ┃
┃   │       │  るのか。)                    │    ┃
┃   │       │  ・残波ビーチ管理組合               │    ┃
┃   │       │  ・ニライビーチ管理組合              │    ┃
┃   │       │  ・ユンタンザ18番市               │    ┃
┃   │       │  ・村おこし共進会                 │    ┃
┃   │       │  ・残波かりゆし会                 │    ┃
┃   │       │ ?今後指定管理の予定はあるのか。          │    ┃
┃   │       │3、沖縄振興一括交付金(仮称)について        │    ┃
┃   │       │  沖縄県は県と市町村に交付される国庫支出金のうち20│    ┃
┃   │       │ 12年度の沖縄振興予算を、使途の自由度が高い「沖縄振│    ┃
┃   │       │ 興一括交付金(仮称)」として3000億円配分する事を│    ┃
┃   │       │ 決定しています。(8月23日現在)         │    ┃
┃   │       │ ?読谷村は一括交付金についてどう考えるのか。    │    ┃
┃   │       │ ?市町村間の配分額の決定は、協議の場を通してとある │    ┃
┃   │       │  が、現在どのような状況か。            │    ┃
┃   │       │ ?読谷村の来年度予算作成にあたって影響はあるのか。 │    ┃
┃   │       │4、総合評価落札方式について             │    ┃
┃   │       │  読谷村は平成22年度1件、平成23年度3件の公共工│    ┃
┃   │       │ 事を総合評価落札方式で実施するようである。     │    ┃
┃   │       │ ?平成23年度の3件の事業はどのようなものか。   │    ┃
┃   │       │ ?簡易型、標準型の違い。また、本村はいずれを採用して│    ┃
┃   │       │  いるのか。                    │    ┃
┃   │       │ ?地域貢献の条件があるが、優良建設業者表彰制度の設定│    ┃
┃   │       │  等は考えていないのか。              │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 11 │嘉手苅 林 春│1.親志・横田地域に街区公園の設置は考えられないか。 │  252 ┃
┃   │       │ ・この地域は高齢化が進展している地域である。他字と同│    ┃
┃   │       │ 様に街区公園を設置し、ゲートボール等を通しての健康維│    ┃
┃   │       │ 持、地域住民の融和、異世代間の交流を深め、地域コミュ│    ┃
┃   │       │ ニティの醸成が図られるように行政として努めるべきと考│    ┃
┃   │       │ えるが、当局の前向きの答弁を求める。        │    ┃
┃   │       │2.横田自治会へ行政運営補助金を交付し、さらに円滑な自│    ┃
┃   │       │ 治会運営が図られるように行政としての役割を果たして頂│    ┃
┃   │       │ きたいが、当局の考えについて伺う。         │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 12 │當 山 勝 吉│1、入札制度について                 │  257 ┃
┃   │       │ ?最低制限価格制度が総合評価方式で採用されましたが、│    ┃
┃   │       │  一般競争入札も採用する予定ですか伺います。    │    ┃
┃   │       │ ?読谷村総合評価方式入札制度施工要領には審査委員制度│    ┃
┃   │       │  はあるのか伺います。               │    ┃
┃   │       │ ?今回、発注した総合評価方式入札工事の加算点数は、ど│    ┃
┃   │       │  の方式を採用しましたか伺います。         │    ┃
┃   │       │ ?配点項目(6項目)、評価基準点について伺います。 │    ┃
┃   │       │ ?総合評価落札方式で不利な点とは何か伺います。   │    ┃
┃   │       │ ?電子入札の導入取り組み経過はどうなっているか伺いま│    ┃
┃   │       │  す。                       │    ┃
┃   │       │2、各字公民館へのインターネット導入について     │    ┃
┃   │       │ ?当局の考えを伺います。              │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 13 │比 嘉 郁 也│1、村民健康づくりについて              │  266 ┃
┃   │       │ ア、健康づくりサポーターとは。その設置目的と役割り │    ┃
┃   │       │  は。                       │    ┃
┃   │       │ イ、活動内容はどのようなものか。          │    ┃
┃   │       │ ウ、今までの実績と自己評価を伺う。         │    ┃
┃   │       │ エ、これからの課題は。               │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 14 │山 内 政 徳│1、一人暮らし世帯、地域ぐるみで見守りシステムを。  │  271 ┃
┃   │       │ ?我が村の単身世帯、特に一人暮らしの高齢者の実態、認│    ┃
┃   │       │  知症患者の実態について、どのような認識を持っておら│    ┃
┃   │       │  れるか伺います。                 │    ┃
┃   │       │ ?一人暮らし高齢者の見守り強化について。      │    ┃
┃   │       │ ?認知症高齢者の徘徊などの事故を未然に防ぐ対策につい│    ┃
┃   │       │  て。                       │    ┃
┃   │       │ ?「医療情報キット」配布事業について。       │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 14 │山 内 政 徳│2、学校施設の防災機能強化について          │  271 ┃
┃   │       │ ?学校施設の耐震化の一層の推進が必要であり、構造体の│    ┃
┃   │       │  耐震化だけでなく、学校施設において非構造部材(天井│    ┃
┃   │       │  材や照明器具など)の落下防止対策が要請されていま │    ┃
┃   │       │  す。これからの取り組みについて。         │    ┃
┃   │       │ ?学校には震災発生時の被災者の緊急避難や、数日間の生│    ┃
┃   │       │  命・安全の確保、数週間の生活のための機能が求められ│    ┃
┃   │       │  数日分の食料や飲料水、燃料、毛布、ストーブなどの備│    ┃
┃   │       │  蓄と、そのための倉庫の整備が求められています。現在│    ┃
┃   │       │  の小中学校の備蓄状態を踏まえた改善策について。  │    ┃
┃   │       │ ?下水道が使えなくなったり、断水になった場合に備え、│    ┃
┃   │       │  プールの水をトイレの水洗に使えるよう、配管やポンプ│    ┃
┃   │       │  を整備することや、汚水の貯留槽を敷地内に設置するこ│    ┃
┃   │       │  となどの提案。災害対策本部と連絡をとるための災害時│    ┃
┃   │       │  優先電話や、自家発電機などの設備の充実を求めていま│    ┃
┃   │       │  す。これらへの対応について。           │    ┃
┃   │       │ ?今回の震災では、電力供給力が大幅に減少し、学校施設│    ┃
┃   │       │  においても更なる省エネルギー対策を講じることが求め│    ┃
┃   │       │  られています。既存施設を含め環境を考慮したエコス │    ┃
┃   │       │  クール整備の一層の推進について伺う。       │    ┃
┃   │       │3、うつ病対策について                │    ┃
┃   │       │ ?取り組みの現状とこれからの対策について      │    ┃
┃   │       │4、学校給食の安全について              │    ┃
┃   │       │ ?子供達の保護者の方から、学校給食の放射能汚染につい│    ┃
┃   │       │  ての相談があるが、現状はどうなっているか。    │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 15 │伊 佐 眞 武│一、国道読谷道路及び嘉手納バイパスについて      │  280 ┃
┃   │       │ ?県道12号線以北の工事開始はいつからですか。   │    ┃
┃   │       │ ?県道12号線から飛行場跡地区間の工事開始はいつから│    ┃
┃   │       │  予定していますか。                │    ┃
┃   │       │ ?県道6号線との交差点は、現段階でどの様な道路構造に│    ┃
┃   │       │  なっていますか。また、大木地区区画整理区域内の道路│    ┃
┃   │       │  構造はどうなっていますか。            │    ┃
┃   │       │二、比謝川、長田川の環境整備について         │    ┃
┃   │       │ ?(仮)比謝川河川環境を守る会は去る8月23日、沖縄│    ┃
┃   │       │  県企業局に要請行動を行いました。要請内容は「長田川│    ┃
┃   │       │  取水場周辺の親水公園整備」や「比謝川堰の改修と魚道│    ┃
┃   │       │  の整備」などです。今後正式に「守る会」が発足される│    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 15 │伊 佐 眞 武│  予定です。そこで、読谷村として比謝川、長田川の環境│  280 ┃
┃   │       │  整備について、守る会、沖縄県との関係で、どの様な連│    ┃
┃   │       │  携、支援策があるのか伺います。          │    ┃
┃   │       │三、比謝橋碑文前の生活排水路について         │    ┃
┃   │       │ ?排水路の問題解消対策の進捗状況は、その後どうなって│    ┃
┃   │       │  いますか。                    │    ┃
┃   │       │四、比謝3号線沿いの4台の放置車両について      │    ┃
┃   │       │ ?今年4月に放置自動車調査依頼書が地主から申請されま│    ┃
┃   │       │  したが、その後の対応はどうなっていますか。    │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 16 │上 地 利枝子│1.保育行政について                 │  293 ┃
┃   │       │  児童福祉法の中で、保育サービス事業がありますが、村│    ┃
┃   │       │ 立保育園と認可保育園、それぞれの役割について、本村に│    ┃
┃   │       │ おける今後の子ども達の人口推移はどのようになるか。そ│    ┃
┃   │       │ れと、保育行政の具体的な展望は。          │    ┃
┃   │       │2.読谷村地域福祉計画“子どもからお年寄りまで、皆で支│    ┃
┃   │       │ え合い共に生きるむらづくり”について        │    ┃
┃   │       │ ?新たな福祉共同体の拠点と、エリアの設定について(P│    ┃
┃   │       │  14〜P15)                  │    ┃
┃   │       │ ?地域での相談支援センターを2ヶ所に設置とあるが、そ│    ┃
┃   │       │  のエリアと活動内容は(P18)          │    ┃
┃   │       │ ?成年後見制度と日常生活自立支援事業について、過去3│    ┃
┃   │       │  ヶ年間の利用状況は(P23)           │    ┃
┃   │       │ ?虐待防止に向けた取り組みについて、過去3ヶ年間の児│    ┃
┃   │       │  童虐待、高齢者虐待の状況は(P24)       │    ┃
┃   │       │3.本村における包括支援センターの業務と活動内容につい│    ┃
┃   │       │ て                         │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 17 │城 間   勇│1.行政区改善について                │  304 ┃
┃   │       │ イ)行政区改善の目的(背景)は。          │    ┃
┃   │       │ ロ)自治基本条例との関係位置付けは。        │    ┃
┃   │       │ ハ)平成23年度は、試案では行政区線引きの検討となっ│    ┃
┃   │       │  ておりますが。                  │    ┃
┃   │       │ ニ)自治会(字)への支援及び補助金は。       │    ┃
┃   │       │ ホ)試案では平成25年度の制度スタートとなっておりま│    ┃
┃   │       │  すが。                      │    ┃
┃   │       │2.南部地区幹線道路の整備構想について        │    ┃
┃   │       │ イ)読谷村第2次都市計画マスタープランでは、国道58│    ┃
┃   │       │  号から国道58号バイパス西海岸道路を連結する道路と│    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 17 │城 間   勇│  県道6号線から県道16号線を連結する道路の2本の補│  304 ┃
┃   │       │  助幹線道路の整備構想があります。南部地区の区長の皆│    ┃
┃   │       │  さんから南部地区幹線道路のルート決定に向けて早めに│    ┃
┃   │       │  取り組む事の陳情書が提出されておりますが     │    ┃
┃   │       │ ロ)県道16号線及び古堅赤橋の付近の渋滞解消のため、│    ┃
┃   │       │  嘉手納側も含め、県や国に対して、様々な方法で対処す│    ┃
┃   │       │  る事等も陳情されておりますが。          │    ┃
┃   │       │3.読谷山芋スーブについて              │    ┃
┃   │       │ イ)日時と開催場所は。               │    ┃
┃   │       │ ロ)賞の種類は。                  │    ┃
┃   │       │ ハ)読谷村の山芋の年間生産量と、県内での生産量の順位│    ┃
┃   │       │  は。                       │    ┃
┃   │       │4.読谷まつり闘牛大会について            │    ┃
┃   │       │ イ)読谷・古堅両闘牛組合の皆さんから、読谷まつり闘牛│    ┃
┃   │       │  大会を読谷補助飛行場跡地の一角で開催出来ないかと言│    ┃
┃   │       │  う事で村長に要望が出ておりますが。        │    ┃
┃   │       │ ロ)現在、読谷まつり1週間前の日曜日、午後1時から開│    ┃
┃   │       │  催しておりますが、読谷まつりの時に開催出来ないかの│    ┃
┃   │       │  声がありますが。                 │    ┃
┃   │       │5.急傾斜地崩壊危険箇所について           │    ┃
┃   │       │ イ)比謝矼の急傾斜地崩壊危険箇所、比謝矼84番地の屋│    ┃
┃   │       │  敷の背後地、去年の大雨の時大きな岩が崩落しておりま│    ┃
┃   │       │  す。台風2号の時は大きなガジュマルの木が倒木してお│    ┃
┃   │       │  ります。台風9号の時は大きな樹木が倒木して根こそぎ│    ┃
┃   │       │  崩落しております。背後地の樹木等を伐採して防災対策│    ┃
┃   │       │  をすべきでは。                  │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 18 │知 花 徳 栄│1、県が2012年度から導入を目指す、3,000億円の│  316 ┃
┃   │       │ 一括交付金について                 │    ┃
┃   │       │ イ 「配分方法が明確でない」と言われているが、県の説│    ┃
┃   │       │  明はどうか。                   │    ┃
┃   │       │ ロ 「制度設計が明確でない」と説明が不充分との声も多│    ┃
┃   │       │  い、現行制度で手当されているものが県に移行されるこ│    ┃
┃   │       │  とになるが、各市町村への配分はどのように担保される│    ┃
┃   │       │  のか。                      │    ┃
┃   │       │ ハ 県の権限が強化され、均等配分がされるか不安であ │    ┃
┃   │       │  る。また、これまで省庁と直接交渉で築いて来たネット│    ┃
┃   │       │  ワークが新制度のもとでどのような形で反映されると考│    ┃
┃   │       │  えるか。                     │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │        事         項        │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 18 │知 花 徳 栄│2、行政区改善等について               │  316 ┃
┃   │       │ イ 取り組み状況と今後のスケジュールはどうなっている│    ┃
┃   │       │  か。                       │    ┃
┃   │       │ ロ 区費徴収は義務づけられないのか。        │    ┃
┃   │       │ ハ 行政と自治会のかかわりはどのようになるか。   │    ┃
┃   │       │3、去る25日、県知事が村漁協の定置網漁とトリイビーチ│    ┃
┃   │       │ 内の石積工作物を視察した新聞報道があったが、    │    ┃
┃   │       │ イ 当日の知事視察は村の要請なのか。        │    ┃
┃   │       │ ロ 定置網は痛んできているので「県として支援したい」│    ┃
┃   │       │  とあるが、補助メニュー等の発言とか、一括交付金の話│    ┃
┃   │       │  とかも出ていたのか。               │    ┃
┃   │       │4、数多くの村民要望の中から             │    ┃
┃   │       │ イ 残波岬等での水難事故救助用具(ロープ、浮槽、AE│    ┃
┃   │       │  D等)の設置が出来ないか。            │    ┃
┃   │       │ ロ シムクガマ近辺の進入路が侵食され危険な状況にあ │    ┃
┃   │       │  り、防護パイプの設置は出来ないか。        │    ┃
┃   │       │ ハ 歴史民俗資料館前駐車場の舗装計画はないか。大型駐│    ┃
┃   │       │  車場部分6台の内4台分がデコボコで危険性がある。 │    ┃
┃   │       │ ニ セーラの森公園内遊歩道は大雨時に危険、雨水処理を│    ┃
┃   │       │  確認の上善処策を願う。              │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛