議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 読谷村

平成23年第400回定例会一般質問通告書 一般質問通告書




平成23年第400回定例会一般質問通告書 − 一般質問通告書







平成23年第400回読谷村議会定例会会議録



一 般 質 問(60頁〜221頁)


┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 1 │伊 波   篤│1.平和村づくりの推進について            │  60 ┃
┃   │       │ ? 平成23年度施政方針より平和村づくりの推進につい│    ┃
┃   │       │  て、沖縄戦の終結から66年、実相を後世へ正しく伝え│    ┃
┃   │       │  ていくことが大切であるとされている。今年度の具体的│    ┃
┃   │       │  な取り組みは。                  │    ┃
┃   │       │ ? ?の具体的取り組みとして「艦砲ぬ喰ぇーぬくさー」│    ┃
┃   │       │  の歌碑の建立ができないか。            │    ┃
┃   │       │2.トリイ通信施設について              │    ┃
┃   │       │ ? キャンプ瑞慶覧内の司令部のトリイ通信施設への移転│    ┃
┃   │       │  計画について                   │    ┃
┃   │       │  ア 現在までの作業内容の経過と今後のスケジュールを│    ┃
┃   │       │    把握しているか。               │    ┃
┃   │       │  イ 施設の規模と場所についての詳細がわかるか。  │    ┃
┃   │       │  ウ 3月議会において當山・城間議員の質問に対し同様│    ┃
┃   │       │    な事案が出た場合は事前に村に連絡するとともに、│    ┃
┃   │       │    基地機能の強化にならないように関係機関へ申し入│    ┃
┃   │       │    れを行っているとあるが、その答えと規模の縮小と│    ┃
┃   │       │    補償費は出ないか確認をしているとあるがその答え│    ┃
┃   │       │    は。                     │    ┃
┃   │       │ ? 4月22日報道のあったトリイビーチ内での米軍によ│    ┃
┃   │       │  る放置石について                 │    ┃
┃   │       │  ア 読谷村・沖縄防衛局・県中部農林土木事務所の見解│    ┃
┃   │       │   と米側の認識は。                │    ┃
┃   │       │  イ 現在までの経過と今後の取り組みは。(上記の4 │    ┃
┃   │       │   者)                      │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 2 │仲宗根 盛 良│1.沖縄電力が地球温暖化対策の一環で始めた「残波しおさ│  71 ┃
┃   │       │  いの森」づくり事業も終了し、残波岬は多くの樹種が植│    ┃
┃   │       │  栽され、樹木も大きく成長している。        │    ┃
┃   │       │ ?この7年間の村民と一体となった取り組みの成果につい│    ┃
┃   │       │  ての見解を伺います。               │    ┃
┃   │       │ ?周辺は多くの村民をはじめとしたウォーキングコースに│    ┃
┃   │       │  もなっている。植栽後の肥培と除草の管理はどのように│    ┃
┃   │       │  なっているか。                  │    ┃
┃   │       │ ?隣接する県の潮害防備保安林はほとんど枯れかかってい│    ┃
┃   │       │  るが、県との連携はどうなっているか。       │    ┃
┃   │       │2.残波岬潮吹穴などの安全管理について        │    ┃
┃   │       │ ?潮吹穴も観光施設のひとつとして有効に活用がなされて│    ┃
┃   │       │  いる。その周囲が非常に危険な状態にあり、安全柵など│    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 2 │仲宗根 盛 良│  が設けられないか。                │  71 ┃
┃   │       │ ?隣の旅うくい毛のレリーフも一部欠損しており、修復の│    ┃
┃   │       │  方策はないか伺いたい。              │    ┃
┃   │       │3.役場庁舎西側通路の村花「ブーゲンビレア」について1│    ┃
┃   │       │  4年前に植栽され、幹周りも相当大きく成長し、これか│    ┃
┃   │       │  ら枝葉を剪定し、村花のブーゲンビレア観賞とグリーン│    ┃
┃   │       │  のカーテンを期待していたところですが、すべて切除さ│    ┃
┃   │       │  れています。                   │    ┃
┃   │       │ ?切除した理由の説明を求めます。          │    ┃
┃   │       │ ?役場庁舎敷地内の植栽計画はどのようになっているか。│    ┃
┃   │       │4.5月25日のチャレンジデー2011inよみたんの初│    ┃
┃   │       │  参加結果について                 │    ┃
┃   │       │ ?村民総参加の健康づくりイベントに参加して、村民の反│    ┃
┃   │       │  響はどのようなものか。              │    ┃
┃   │       │ ?参加率36.2%(14,462人)、全国平均の4 │    ┃
┃   │       │  6.2%より10%落ちているが、どのように評価され│    ┃
┃   │       │  ているか。                    │    ┃
┃   │       │ ?今回、銀賞に輝き、今後も継続して参加の方向なのか。│    ┃
┃   │       │ ?来年以降は各字対抗を導入し、表彰などを取り入れ奨励│    ┃
┃   │       │  する計画はないか。                │    ┃
┃   │       │5.東日本大震災の被災地への復興支援に対する職員派遣に│    ┃
┃   │       │  ついて                      │    ┃
┃   │       │ ?派遣人員とその実績内容の説明を求めます。     │    ┃
┃   │       │ ?帰庁後における情報の共有として、全職員との連携はど│    ┃
┃   │       │  のように活用されているか。            │    ┃
┃   │       │ ?本村の防災計画に活かせる方策はどのようなものが考え│    ┃
┃   │       │  られるか。                    │    ┃
┃   │       │6.東日本大震災の復興に充てる為に国家公務員給与下げ法│    ┃
┃   │       │  案が提示され、地方公務員にも給与カットするよう財務│    ┃
┃   │       │  省が求めているが、本村の職員給与の改定等はどのよう│    ┃
┃   │       │  な方向で検討しているか。             │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 3 │照 屋 清 秀│1.読谷村第4次総合計画前期基本計画から       │  82 ┃
┃   │       │  平成20年〜平成24年計画の中で、安全・快適・潤い│    ┃
┃   │       │  のあるむらづくり項目中に安心・安全なむらづくりとあ│    ┃
┃   │       │  りますが                     │    ┃
┃   │       │ a)防災体制の確立について伺います。        │    ┃
┃   │       │ b)防災拠点の整備について伺います。        │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 3 │照 屋 清 秀│ c)教育施設での防災訓練について伺います。     │  82 ┃
┃   │       │ d)各字での防災対策はどうなっておりますか。    │    ┃
┃   │       │2.県道12号線の歩道拡幅工事に伴う代替地として、移転│    ┃
┃   │       │  先を小糸製作所跡地に求める事に対し村当局のお考えを│    ┃
┃   │       │  伺います。(喜名491番地〜476番地の間)   │    ┃
┃   │       │3.村道喜名52号線の供用開始に伴い国道58号に信号機│    ┃
┃   │       │  を設置すべきと思いますが(田場機工東側)     │    ┃
┃   │       │4.村道親志喜名線の歩道側ガードレールの改修工事が必要│    ┃
┃   │       │  と思われますが(喜名2241番地〜2251番地) │    ┃
┃   │       │5.喜名観音堂祠の修繕について再度伺います。     │    ┃
┃   │       │  ユンタンザミュージアム基本構想の中で喜名観音堂は有│    ┃
┃   │       │  形民俗文化財と位置づけされており、祠の修繕は可能と│    ┃
┃   │       │  思われますが。                  │    ┃
┃   │       │6.シニア時代の健康維持・増進の為にパークゴルフ場を早│    ┃
┃   │       │  急に整備すべきと考えますが。           │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 4 │長 浜 宗 則│1.健康村づくりから                 │  95 ┃
┃   │       │ あ、チャレンジデーの成果は             │    ┃
┃   │       │ い、今後の取り組みは                │    ┃
┃   │       │ う、人、物の交流の機会にしては           │    ┃
┃   │       │2.読谷村の農政から                 │    ┃
┃   │       │ あ、これからの農業のビジョンを伺う         │    ┃
┃   │       │ い、過去3年の農業人口、生産高、作付面積、主な作種 │    ┃
┃   │       │ う、農作物の産地ブランドの取り組みは        │    ┃
┃   │       │ え、地産地消の進捗状況は              │    ┃
┃   │       │3.自然環境の保全から                │    ┃
┃   │       │ あ、長田川流域の整備の予定はないか         │    ┃
┃   │       │ い、木道を設置し水辺の観察地域として保全すべきでは │    ┃
┃   │       │ う、村として水域の動植物の調査を実施したことはありま│    ┃
┃   │       │   すか                      │    ┃
┃   │       │4.幼稚園教育から                  │    ┃
┃   │       │ あ、幼稚園の2年保育の導入予定はないか       │    ┃
┃   │       │ い、2年保育に向けての現状と課題は         │    ┃
┃   │       │ う、土曜預かり保育、延長保育の実施はできないか   │    ┃
┃   │       │5.読谷村の4万人達成から              │    ┃
┃   │       │ あ、村から町、市への移行を検討したことがありますか │    ┃
┃   │       │ い、市への移行の条件は               │    ┃
┃   │       │ う、メリット、デメリットは何か           │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 5 │上 地   栄│1.去る3月11日に起こった東日本大震災は未曽有の被害│  106 ┃
┃   │       │  と多くの死亡者や行方不明者が発生しており、現在も約│    ┃
┃   │       │  11万人余の国民が避難生活を強いられている。そこで│    ┃
┃   │       │  本村における地震・津波対策で次の事項等について質問│    ┃
┃   │       │  する。                      │    ┃
┃   │       │ (1)1771年の明和の大津波前後から発生した地震・│    ┃
┃   │       │    津波の被害実態があったか(時系列に)     │    ┃
┃   │       │ (2)沖縄近海でプレートが動いていると云う報道がある│    ┃
┃   │       │    が、大地震大津波の可能性はあるか。      │    ┃
┃   │       │ (3)大地震・大津波が発生した時の対策はどうなってい│    ┃
┃   │       │    るか。                    │    ┃
┃   │       │ (4)特に楚辺を含め、海浜地区における災害対策はどの│    ┃
┃   │       │    ように考えているか。災害訓練も今年度は考えてい│    ┃
┃   │       │    るか。                    │    ┃
┃   │       │ (5)災害対策に関する現段階における取り組み状況と展│    ┃
┃   │       │    望はどうなっているか。            │    ┃
┃   │       │2.読谷診療所の横からホテル日航アリビラ通り、残波岬ロ│    ┃
┃   │       │  イヤルホテルに通じる道路が「100キロ通り」と呼ば│    ┃
┃   │       │  れる程危険な道と聞いている。その安全対策について問│    ┃
┃   │       │  う。(側溝蓋、交通標識等)            │    ┃
┃   │       │3.本村の平成22年度教育要覧の中で、教育目標として芸│    ┃
┃   │       │  術・文化の振興(P15)が記述されているが、具体的│    ┃
┃   │       │  に各学校にどのように指導しているか。又、古堅小学校│    ┃
┃   │       │  において地域、ふるさと学習(P70)が記述されてい│    ┃
┃   │       │  る。更に古堅中学校においても特色ある学校づくりの中│    ┃
┃   │       │  で伝統文化の継承(P93)が記述されている。そこ │    ┃
┃   │       │  で、両校の具体的な取り組み内容について問う。   │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 6 │山 城 正 輝│1.再び座喜味区2班カミヤマフの前の川(座喜味区550│  118 ┃
┃   │       │  番地南)に於ける浸食対策について。        │    ┃
┃   │       │ その1.2006年6月議会の質問以後の取り組み経過は│    ┃
┃   │       │     どうなっているか。             │    ┃
┃   │       │ その2.浸食された現状をどう認識し、どう考えている │    ┃
┃   │       │     か。                    │    ┃
┃   │       │ その3.早急に抜本的対策が必要と考えるがどうか。  │    ┃
┃   │       │2.国民健康保険料滞納整理と高額療養費還付問題の報告に│    ┃
┃   │       │  ついて(4月27日、15時申し入れの件に関わって)│    ┃
┃   │       │ その1.滞納整理の終末段階で突然2回の追加徴収された│    ┃
┃   │       │     理由は何だったのか。            │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 6 │山 城 正 輝│ その2.高額療養費還付金を結果として村民個人が受領し│  118 ┃
┃   │       │     てないのは、他にもあったのか、あったらその件│    ┃
┃   │       │     数は何件で何%か。             │    ┃
┃   │       │ その3.村民の疑問、問い合わせ申し入れから40日余 │    ┃
┃   │       │     経った現在も答弁を頂いてないが、時間がかかっ│    ┃
┃   │       │     ている理由は何か。             │    ┃
┃   │       │3.旧読谷飛行場北東地区の返還地跡利用等について(先進│    ┃
┃   │       │  農業支援センター北側)              │    ┃
┃   │       │ その1.この地区の面積、筆数、地主の実数はいくらか。│    ┃
┃   │       │ その2.この地区の返還の経過と、その後の経過はどう │    ┃
┃   │       │     なっているか。               │    ┃
┃   │       │ その3.村としてのこの地区の跡利用等の方針はどうなっ│    ┃
┃   │       │     ているか。                 │    ┃
┃   │       │4.平成20年度(2008年)村民所得(村民1人当た │    ┃
┃   │       │  り)に於ける県平均への接近について。       │    ┃
┃   │       │ その1.県平均に0.5%(約1万2千円)接近したこと│    ┃
┃   │       │     についてどう評価するか。          │    ┃
┃   │       │ その2.県平均に近づいた要因をどう分析しているか。 │    ┃
┃   │       │ その3.村が鍵を握ると考えているリーディング産業と観│    ┃
┃   │       │     光産業との現状をどう考えているか。     │    ┃
┃   │       │5.旧読谷中学校用地等村有地の処分について(村民への │    ┃
┃   │       │  アンケート調査の結果に関して)          │    ┃
┃   │       │ その1.アンケートの回答結果すなわち、回答数、回答率│    ┃
┃   │       │     等はどうなっているか。           │    ┃
┃   │       │ その2.回答者の意向とアンケートの意義をどう考えてい│    ┃
┃   │       │     るか。                   │    ┃
┃   │       │ その3.村が用地を所有する意義とその活用法、処分法に│    ┃
┃   │       │     ついての基本的考え方はどういうものか。   │    ┃
┃   │       │6.旧読谷飛行場跡地(行政センター等)に一大桜の観賞地│    ┃
┃   │       │  区を設定すべきことについて。           │    ┃
┃   │       │ その1.道路沿い等この地区の植樹計画(樹種を含む)は│    ┃
┃   │       │     どうなっているか。             │    ┃
┃   │       │ その2.中部地域に於ける一大桜まつりの可能な桜地帯を│    ┃
┃   │       │     実現してはどうかという村民の声があるが、どう│    ┃
┃   │       │     考えるか。                 │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 7 │大 城 行 治│1、2011年3月11日マグニチュード9.0の巨大地震│  130 ┃
┃   │       │  と津波が東北地方を中心とする東日本を襲い、そして福│    ┃
┃   │       │  島第一原子力発電所の原子炉事故が発生した。私達読谷│    ┃
┃   │       │  村はどのような対策を立てているのか伺う。     │    ┃
┃   │       │ ?役場庁舎をはじめとした公共施設の震災対策は。現在の│    ┃
┃   │       │  耐震基準による村の施設の適合状況をお聞きします。 │    ┃
┃   │       │ ?読谷村の現在までの義援金、支援金等、震災における │    ┃
┃   │       │  様々な支援の状況は。               │    ┃
┃   │       │ ?本年度、防災計画の見直し作業を行う予定であると聞い│    ┃
┃   │       │  ているがどのような計画になっているのか。     │    ┃
┃   │       │2、2011年7月24日は、地上デジタル放送の移行日で│    ┃
┃   │       │  ある。基本的には国が解決すべき問題だと考えますが、│    ┃
┃   │       │  村内の状況を伺う。                │    ┃
┃   │       │ ?デジタルテレビ世帯普及率は、全国60.7%、沖縄県│    ┃
┃   │       │  37.1%(デジサポ沖縄)とあるが、読谷村の世帯普│    ┃
┃   │       │  及率は。                     │    ┃
┃   │       │ ?高齢者世帯の地デジ移行状況と地デジ障害対策は。  │    ┃
┃   │       │ ?今後の課題は。                  │    ┃
┃   │       │3、読谷飛行場跡地利用における「赤犬子展望広場・ロード│    ┃
┃   │       │  パーク」の基本構想について伺う。         │    ┃
┃   │       │ ?地域住民への説明会を行っているが、その具体的な状況│    ┃
┃   │       │  は。                       │    ┃
┃   │       │ ?平成12年及び平成19年における計画との違いは。 │    ┃
┃   │       │ ?今後のおおよその工程あるいは予定はどのようになって│    ┃
┃   │       │  いるのか。                    │    ┃
┃   │       │4、指定管理による管理について            │    ┃
┃   │       │  指定管理者制度の目的である民間が持っているノウハウ│    ┃
┃   │       │  を活用し、維持管理コストの縮減を図るとともに、民間│    ┃
┃   │       │  の柔軟な発想を取り入れるという考え方に賛成でありま│    ┃
┃   │       │  す。現状について伺います。            │    ┃
┃   │       │ ?読谷村は現在会社1、団体25、計26団体が指定管理│    ┃
┃   │       │  の指定を受けていると思います。以下の指定管理の状況│    ┃
┃   │       │  を説明してください                │    ┃
┃   │       │  ・読谷村花織事業協同組合             │    ┃
┃   │       │  ・読谷ククルリゾート沖縄             │    ┃
┃   │       │  ・残波ビーチ管理組合               │    ┃
┃   │       │  ・ニライビーチ管理組合              │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 7 │大 城 行 治│  ・ユンタンザ18番市               │  130 ┃
┃   │       │  ・村おこし共進会                 │    ┃
┃   │       │  ・残波かりゆし会                 │    ┃
┃   │       │ ?行政としてどのような指導を行っているのか。    │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 8 │國 吉 雅 和│一、平成23年3月11日14時46分に発生した大震災 │  141 ┃
┃   │       │  で、死者・行方不明者は計約2万5千人、いまだに12│    ┃
┃   │       │  万人近くの人が避難生活を送っている東日本大震災と村│    ┃
┃   │       │  の防災対策について                │    ┃
┃   │       │ ? 他市町村に先駆け3月29日に、義援金1,000万│    ┃
┃   │       │   円が決議された。義援金額の根拠と村民や団体等より│    ┃
┃   │       │   の義援金を伺う。                │    ┃
┃   │       │   又、村内への被災者避難状況と現地への人と物の支援│    ┃
┃   │       │   等について伺う。                │    ┃
┃   │       │ ? 長浜・都屋・楚辺・渡具知地域等と西海岸リゾートの│    ┃
┃   │       │   避難誘導経路及び津波対応避難場所指定はどのように│    ┃
┃   │       │   なっているか。                 │    ┃
┃   │       │ ? 災害に対応するに於いて、地域コミュニティの「絆」│    ┃
┃   │       │   のさらなる形成は必要ではないか。        │    ┃
┃   │       │ ? 被災地では、FM波の開局で「臨時災害放送局」が立ち│    ┃
┃   │       │   上がり、被災者の支えとなっています。      │    ┃
┃   │       │ イ)「FMよみたん」の災害時に於ける役割をどのように│    ┃
┃   │       │   考えるか。                   │    ┃
┃   │       │ ロ)「FMよみたん」放送エリアの改善について    │    ┃
┃   │       │ 二、交通安全対策について              │    ┃
┃   │       │ ? 高志保公民館より郵便局方向への通学時間帯(午前7│    ┃
┃   │       │   時30分〜8時15分)に於ける一方通行を提案す │    ┃
┃   │       │   る。                      │    ┃
┃   │       │ ? やまびこ薬局横よりの一方通行の検討について   │    ┃
┃   │       │ ? 旧読中前信号機を廃止し、波平東門前県道12号線へ│    ┃
┃   │       │   の信号機設置について              │    ┃
┃   │       │三、観光協会や民泊協力会及び農協、漁業協同組合と連携し│    ┃
┃   │       │  た体験・滞在型観光の推進について         │    ┃
┃   │       │ ? 民泊事業と村のかかわりについて         │    ┃
┃   │       │ ? 体験・滞在型観光をどのように考えるか。     │    ┃
┃   │       │四、第4回ワールド王修会空手道古武道世界大会読谷大会開│    ┃
┃   │       │  催の進捗状況について               │    ┃
┃   │       │五、運動広場やサブグランド使用時に於ける施設外飛球対策│    ┃
┃   │       │  について                     │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 9 │當 間 良 史│1.上地にあるキジムナー広場近くの側溝について    │  151 ┃
┃   │       │ ?上地区の池之当の農道脇にある側溝にフタがなく、大変│    ┃
┃   │       │  危険である。通学路として通る学生も多い為、早めの対│    ┃
┃   │       │  応を求める。(別図)               │    ┃
┃   │       │2.放射能測定器の設置について            │    ┃
┃   │       │ ?今だ終りの見えない福島第一原発事故により国民及び村│    ┃
┃   │       │  民の不安が高まる中、少しでも村民の不安を取り払う │    ┃
┃   │       │  為、放射能測定器(ガイガーカウンター)を各小学校及│    ┃
┃   │       │  び中学校に設置しては。              │    ┃
┃   │       │ ?観光アピールとしても世界に向け、放射能数値を村独自│    ┃
┃   │       │  で発表していく事が今後の観光集客にも繋がると思う │    ┃
┃   │       │  が、当局の見解は。                │    ┃
┃   │       │ ?食の安全の為にも学校給食の食材の調査、産地の発表が│    ┃
┃   │       │  必要だと考えるが当局の見解は。          │    ┃
┃   │       │3.読谷ユビキタスガイド事業について         │    ┃
┃   │       │ ?読谷ユビキタスガイド事業がスタートしていますが、事│    ┃
┃   │       │  業がスタートした経緯と現在の進捗状況は。     │    ┃
┃   │       │ ?設置箇所数及び端末機器数は。           │    ┃
┃   │       │ ?費用対効果は。                  │    ┃
┃   │       │ ?今後、外国人観光客向けに対応言語を増やしては。  │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 10 │比 嘉 郁 也│1.読谷中学校跡地利用計画の進捗状況について     │  159 ┃
┃   │       │ ア、アンケートの調査結果とその評価について。    │    ┃
┃   │       │ イ、売却に際しての検討結果はどのようなものか。   │    ┃
┃   │       │ ウ、その他に役場内部の議論は如何様なものでしたか。 │    ┃
┃   │       │2.読谷村ホームページのさらなる充実について     │    ┃
┃   │       │ ア、当局の所見を伺う。               │    ┃
┃   │       │3.歴史民俗資料館・美術館のホームページを立ち上げるべ│    ┃
┃   │       │  きでは。                     │    ┃
┃   │       │ ア、方針はあるか。                 │    ┃
┃   │       │ イ、県内市町村の状況について            │    ┃
┃   │       │4.(仮称)ヨミタン大学の設置に向けた取り組み状況につ│    ┃
┃   │       │  いて                       │    ┃
┃   │       │ ア、開学はいつ頃か。                │    ┃
┃   │       │ イ、学部内容はどのようなものか。          │    ┃
┃   │       │ ウ、将来展望は。                  │    ┃
┃   │       │5.村民健康づくりについて              │    ┃
┃   │       │ ア、全国一斉!チャレンジデー初参加の意義とその評価 │    ┃
┃   │       │   は。                      │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 10 │比 嘉 郁 也│ イ、読谷村独自の取り組みと継続化すべき事について。 │  159 ┃
┃   │       │ ウ、健康づくりサポーターとは。           │    ┃
┃   │       │                           │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 11 │伊 佐 眞 武│一、読谷村の防災計画について             │  173 ┃
┃   │       │ ?地震に対する災害対策は、どの様な対策がありますか。│    ┃
┃   │       │ ?津波に対しては、どの様な対策がありますか。    │    ┃
┃   │       │二、ユンタンザミュージアム基本構想との関連で、座喜味城│    ┃
┃   │       │  跡公園内の整備について              │    ┃
┃   │       │ ?公園内の散策路は現在コンクリート造りになっています│    ┃
┃   │       │  が、歴史的遺産にふさわしい石畳造りに整備していく必│    ┃
┃   │       │  要はないですか。                 │    ┃
┃   │       │ ?座喜味城跡の魅力に最上部からの展望があります。しか│    ┃
┃   │       │  し、風のある日は最上部へ上ることが制限される事か │    ┃
┃   │       │  ら、参観者は不満が残る様です。ある程度の風でも周り│    ┃
┃   │       │  が展望できるよう工夫が必要ではないでしょうか。  │    ┃
┃   │       │ ?郷土の広場トイレのドアの改修と東屋のワラのふき替え│    ┃
┃   │       │  予定はありますか。                │    ┃
┃   │       │ ?公園内の樹木に樹票を付けてはどうですか。     │    ┃
┃   │       │三、比謝橋碑文前の生活排水路について         │    ┃
┃   │       │ ?排水路は露出の状態で汚水が比謝川に流れ込んでいます│    ┃
┃   │       │  が、その対策を伺います。             │    ┃
┃   │       │四、比謝地域内の村道認定申請について         │    ┃
┃   │       │ ?現場は第一種低層住居専用地域になっていますが、道路│    ┃
┃   │       │  がなく住宅が建てられる状況にありません。また近くに│    ┃
┃   │       │  は保育園や墓地群もあり、駐車場や公園などが必要で │    ┃
┃   │       │  す。村道のできる意義は大きいと思いますが、どうです│    ┃
┃   │       │  か。(別図)                   │    ┃
┃   │       │ ?村道認定に至るまでの審議内容、経過等の説明を伺いま│    ┃
┃   │       │  す。                       │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 12 │城 間   勇│1.防災計画について                 │  183 ┃
┃   │       │ イ.東日本大震災で自治体が定めた指定避難所のうち10│    ┃
┃   │       │   0カ所以上が津波に襲われ流失や浸水などの被害に │    ┃
┃   │       │   遭っておりますが、本村の沿岸部に近い災害時の避難│    ┃
┃   │       │   所、長浜公民館、都屋公民館、楚辺公民館、大添公民│    ┃
┃   │       │   館、渡具知公民館、等の地震と津波を想定した避難所│    ┃
┃   │       │   と避難誘導経路の再点検が必要では。       │    ┃
┃   │       │ ロ.防災訓練の今後の計画と内容、具体的な取り組みは。│    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 12 │城 間   勇│ ハ.各字の自主防災組織の取組みは。         │  183 ┃
┃   │       │ ニ.学校現場の避難訓練の内容は。          │    ┃
┃   │       │ ホ.災害時に避難住民に提供する食料や水の備蓄状況は。│    ┃
┃   │       │2.キク農家の支援策について。            │    ┃
┃   │       │ イ.東日本大震災の影響で彼岸時期のキク需要が激減し価│    ┃
┃   │       │   格が急落出荷停止となり、死活問題となっている。本│    ┃
┃   │       │   村の被害を受けたキク農家の戸数とキク販売被害額は│    ┃
┃   │       │   いくらになるのか。               │    ┃
┃   │       │ ロ.キク農家の支援策は。              │    ┃
┃   │       │3.企業誘致について                 │    ┃
┃   │       │ イ.渡具知海岸沿いの遊休地への「温泉つきリゾートホテ│    ┃
┃   │       │   ル」の実現に関する要請が渡具知区から提出されてお│    ┃
┃   │       │   りますが、村当局の見解をお伺い致します。    │    ┃
┃   │       │ ロ.温泉の湯量把握の温泉掘削工事を早期に実現させる要│    ┃
┃   │       │   望事項がありますが。              │    ┃
┃   │       │4.道路及び排水路の整備について           │    ┃
┃   │       │ イ.マックスバリュ読谷店の後、古堅731番地2から古│    ┃
┃   │       │   堅735番地2間の道路及び排水路整備のめどは  │    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 13 │上 地 利枝子│1.AED(自動体外式除細動器)について       │  192 ┃
┃   │       │ ?設置状況は、どうなっていますか。         │    ┃
┃   │       │ ?使用方法の講習会は、どのように行っていますか。  │    ┃
┃   │       │2.自主防災組織の意義について、どのように考えています│    ┃
┃   │       │  か。                       │    ┃
┃   │       │3.本村における「災害時要援護者の避難支援ガイドライ │    ┃
┃   │       │  ン」の策定は、どうなっていますか。        │    ┃
┃   │       │4.ファミリーサポートセンター設置に向けての進捗状況に│    ┃
┃   │       │  ついて                      │    ┃
┃   │       │5.本村における介護認定の状況について(平成22年度)│    ┃
┃   │       │ ?要支援1、2、要介護1〜5までの人数は。     │    ┃
┃   │       │ ?施設に入所しているのは、何名ですか。       │    ┃
┃   │       │ ?施設に入居出来ず待機しているのは何名ですか。その方│    ┃
┃   │       │  々の家庭での介護の状況について          │    ┃
┃   │       │6.波平区東門交差点への信号機設置について      │    ┃
┃   │       │7.幹線農道、村道波平〜残波線の側溝部分の安全対策につ│    ┃
┃   │       │  いて                       │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛

┏━━━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━┓
┃順 序│ 質 問 者 │      事         項          │ ページ ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 14 │津波古 菊 江│1.大湾アガリヌウガン遺跡について          │  205 ┃
┃   │       │ 平成21年10月〜平成22年3月(1次調査)、平成2│    ┃
┃   │       │ 2年9月〜12月(2次調査)にかけて発掘調査された結│    ┃
┃   │       │ 果について伺います。                │    ┃
┃   │       │ ?発掘場所、発掘された遺物と時代背景        │    ┃
┃   │       │ ?発掘調査の今後の予定と遺跡の保存とその活用方法等に│    ┃
┃   │       │  ついて                      │    ┃
┃   │       │2.長田川流域の保全と環境整備について        │    ┃
┃   │       │  ゴルフ場が完成し、大湾東区画整備事業が始まり、東地│    ┃
┃   │       │  域の都市化現象が見えてきましたが、今後長田川流域の│    ┃
┃   │       │  緑地保全等の環境整備をどの様に考えているか伺いま │    ┃
┃   │       │  す。                       │    ┃
┃   │       │3、長田川清流の会の皆さんが毎週土曜日長田川流域とグス│    ┃
┃   │       │  ク周辺の草刈りや植樹等の清掃活動を続けております。│    ┃
┃   │       │  皆さんから今後の活動を展開していく上での課題につい│    ┃
┃   │       │  て伺います。                   │    ┃
┃   │       │ ?比謝川ダムの改修と魚道の整備           │    ┃
┃   │       │ ?長田川周辺の散策道の整備             │    ┃
┃   │       │ ?国道斜面壁(大湾ウフグスクの場所)の石積の復元  │    ┃
┃   │       │4、わんぱく広場について               │    ┃
┃   │       │  家庭教育支援事業として低学年の児童生徒の放課後の居│    ┃
┃   │       │  場所作りとして開催されて、平成21年、平成22年と│    ┃
┃   │       │  継続している中で、活動状況の課題について伺います。│    ┃
┠───┼───────┼───────────────────────────┼────┨
┃ 15 │山 内 政 徳│1、投票所入場券に宣誓書の記入ができないか。     │  214 ┃
┃   │       │2、4月23日にオープンしたファーマーズマーケット(ゆ│    ┃
┃   │       │  んた市場)の状況はどうか(売上、来店者、生産農家数│    ┃
┃   │       │  等)                       │    ┃
┃   │       │3、被災者支援システム導入予定について        │    ┃
┃   │       │4、本村の防災対策はどうなっているか         │    ┃
┃   │       │5、村民一人当りの所得について、最近の状況はどの部分の│    ┃
┃   │       │  所得が減っているのか。              │    ┃
┗━━━┷━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┛