議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 宜野座村

平成24年第2回臨時会 02月14日−01号




平成24年第2回臨時会 − 02月14日−01号







平成24年第2回臨時会




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                ┃
┃              平成24年第2回宜野座村議会臨時会会議録               ┃
┃                                                ┃
┠──────────┬─────────────────────────────────────┨
┃ 招 集 年 月 日 │          平 成 24 年 2 月 14 日            ┃
┠──────────┼─────────────────────────────────────┨
┃  招 集 場 所  │         宜 野 座 村 議 会 議 事 堂           ┃
┠──────────┼───┬──────────────────┬───┬──────────┨
┃ 開 ・ 閉 の 日 時 │開 会│  平成24年2月14日 午前10時05分  │議 長│  多嘉山 朝 安  ┃
┃          ├───┼──────────────────┼───┼──────────┨
┃  及 び 宣 言  │閉 会│  平成24年2月14日 午前10時20分  │議 長│  多嘉山 朝 安  ┃
┠──────────┼───┼──────────┬───┬───┼───┴──────┬───┨
┃ 応(不応)招議員 │議 席│  氏    名  │出 席│議 席│  氏    名  │出 席┃
┃          │番 号│          │の 別│番 号│          │の 別┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃ 並びに出・欠席議員 │ 1 │  石 川 幹 也  │ △ │ 9 │  新 里 文 康  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃          │ 2 │  安 富   繁  │ ○ │ 10 │  小 渡 久 和  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃出 席   11 名 │ 3 │  當 眞 嗣 則  │ ○ │ 11 │  島 袋   榮  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃欠 席   1 名 │ 5 │  伊 芸 朝 健  │ ○ │ 12 │  仲 本   彰  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃  凡   例   │ 6 │  當 眞   淳  │ ○ │ 13 │  多嘉山 朝 安  │ ○ ┃
┃○    出  席 ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃△    欠  席 │ 7 │  平 田   悟  │ ○ │   │          │   ┃
┃×    不 応 招 ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃△(公) 公務欠席 │ 8 │  嘉手納 良 弘  │ ○ │   │          │   ┃
┠──────────┼───┼──────────┴───┼───┼──────────┴───┨
┃          │ 9 │   新 里 文 康     │   │              ┃
┃会 議 録 署 名 議 員├───┼──────────────┼───┼──────────────┨
┃          │ 10 │   小 渡 久 和     │   │              ┃
┠──────────┼───┴───┬──────────┴───┴──────────────┨
┃ 職務のために出席 │事 務 局 長│  津嘉山 博 文                     ┃
┃          ├───────┼─────────────────────────────┨
┃ した者の職氏名  │係     長│  山 内 慶 一                     ┃
┠──────────┼───────┼──────────┬───────┬──────────┨
┃          │村     長│  東     肇  │建 設 課 長│  仲 間 正 哲  ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │副  村  長│  仲宗根   勲  │上下水道課長 │  山 城 次 雄  ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │教  育  長│  城 間 辰 雄  │学校教育課長 │  平 田 嗣 義  ┃
┃地方自治法第121条  ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │会 計 管 理 者│  新 里 民 夫  │社会教育課長 │  照 屋 忠 利  ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃により説明のため  │総 務 課 長│  島 田 忠 博  │       │          ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │企 画 課 長│  仲 程   正  │       │          ┃
┃出席した者の職氏名 ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │村民生活課長 │  金 武   司  │       │          ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │健康福祉課長 │  末 石 森 春  │       │          ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │産業振興課長 │  山 城   智  │       │          ┃
┠──────────┼───────┴──────────┴───────┴──────────┨
┃会 議 の 経 過 │別 紙 の と お り                          ┃
┗━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







        平成24年第2回宜野座村議会臨時会議事日程(第1号)

                                         平成24年2月14日
                                         開 会 午前10時
┏━━━━┯━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃日程番号│ 議 案 番 号 │          件           名          ┃
┠────┼────────┼─────────────────────────────────┨
┃  1  │        │会議録署名議員の指名(9番・10番)                ┃
┃    │        │                                 ┃
┃  2  │        │会期の決定                            ┃
┃    │        │                                 ┃
┃  3  │議案第2号   │平成23年度宜野座村一般会計補正予算(第4号)について       ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │         (上程・説明・質疑・討論・採決)         ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┗━━━━┷━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




○議長(多嘉山朝安) ただいまから平成24年第2回宜野座村議会臨時会を開会します。

                      (10時05分)

 本日の会議を開きます。



△日程第1.会議録署名議員の指名を行います。

 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定によって、9番 新里文康議員及び10番 小渡久和議員を指名します。



△日程第2.会期の決定の件を議題とします。

 お諮りします。

 本臨時会の会期は、本日2月14日の1日間にしたいと思います。御異議ありませんか。

    (「異議なし」と言う者あり)



○議長(多嘉山朝安) 「異議なし」と認めます。

 したがって会期は、本日2月14日の1日間に決定しました。



△日程第3.議案第2号 平成23年度宜野座村一般会計補正予算(第4号)についてを議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。

 東村長。



◎村長(東肇) 議案第2号 平成23年度宜野座村一般会計補正予算(第4号)について御説明申し上げます。

 本案件は、歳入歳出予算の総額70億2,295万2,000円に歳入歳出それぞれ700万円を追加し、歳入歳出の総額をそれぞれ70億2,995万2,000円とする案件でございます。

 補正の内容と詳細につきましては担当課長から説明いたしますので、御審議の上、議決くださいますようよろしくお願いいたします。



○議長(多嘉山朝安) 島田総務課長。



◎総務課長(島田忠博) それでは議案第2号につきまして御説明申し上げます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃議案第2号                                          ┃
┃                                               ┃
┃            平成23年度宜野座村一般会計補正予算(第4号)             ┃
┃                                               ┃
┃ 平成23年度宜野座村の一般会計補正予算(第4号)は、次に定めるところによる。         ┃
┃                                               ┃
┃ (歳入歳出予算の補正)                                   ┃
┃第1条 歳入歳出予算の総額7,022,952千円に歳入歳出それぞれ7,000千円を追加し、歳入歳出予算の総額┃
┃ を歳入歳出それぞれ7,029,952千円とする。                           ┃
┃2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の金額は、「第1表 歳入歳┃
┃ 出予算補正」による。                                    ┃
┃                                               ┃
┃ 平成24年2月14日提出                                    ┃
┃                                 宜野座村長 東     肇 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                第1表  歳 入 歳 出 予 算 補 正
 歳 入                                      (単位:千円)
┏━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯━━━━━┯━━━━━━┓
┃      款      │      項      │ 補正前の額 │補 正 額│   計   ┃
┠─────────────┼─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃15 国  庫  支  出  金│             │  1,141,758│   3,341│  1,145,099┃
┃             ├─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃             │2 国  庫  補  助  金│   815,061│   3,341│   818,402┃
┠─────────────┼─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃19 操    入    金│             │   464,804│   3,659│   468,463┃
┃             ├─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃             │2 基  金  操  入  金│   464,803│   3,659│   468,462┃
┠─────────────┴─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃       歳   入   合   計       │  7,022,952│   7,000│  7,029,952┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━┷━━━━━┷━━━━━━┛


 歳 出                                      (単位:千円)
┏━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯━━━━━┯━━━━━━┓
┃      款      │      項      │ 補正前の額 │補 正 額│   計   ┃
┠─────────────┼─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃6 農 林 水 産 業 費│             │  1,086,182│   7,000│  1,093,182┃
┃             ├─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃             │1 農    業    費│   787,111│   7,000│   794,111┃
┠─────────────┴─────────────┼──────┼─────┼──────┨
┃       歳   出   合   計       │  7,022,952│   7,000│  7,029,952┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━┷━━━━━┷━━━━━━┛


 6ページ、7ページをお願いしたいと思います。まず歳入でございます。15款 国庫支出金、2項 国庫補助金、2目 民生費国庫補助金、補正額が334万1,000円。これにつきましては、地方改善施設補助金ということで50%の補助でございます。歳出のほうで詳しく説明したいと思います。

 19款 繰入金、2項 基金繰入金、1目 基金繰入金、補正額が365万9,000円。財政調整基金からの繰り入れでございます。

 次のページをお願いいたします。8ページ、9ページでございます。歳出でございます。6款 農林水産業費、1項 農業費、6目 下水道費、補正額700万円。これにつきましては、15節 工事請負費のところでございますが、地方改善施設整備事業、松田高松地内でございまして、下水排水管路布設工事ということで、VUの150ミリメートル、延長として237メートルの布設工事でございます。なお、財源内訳の説明でございますが、先ほど一般財源につきましては、財政調整基金のほうで入れてございますが、一般財源の分につきましては、関係する区からの分収歩合によりまして、雑入で受ける予定でございます。後ほど財源内訳変更で対応する予定でございます。



○議長(多嘉山朝安) これで提案理由の説明を終わります。

 これから質疑を行います。質疑はありませんか。

 伊芸朝健議員。



◆5番(伊芸朝健) ただいまの説明で一般財源、それから関係区の負担と説明しておりますけれども、関係区との同意は得られているのか確認したいと思います。



○議長(多嘉山朝安) 山城上下水道課長。



◎上下水道課長(山城次雄) 伊芸朝健議員にお答えいたします。

 区長には確認しまして、行政会議の中でも了解をもらっていると聞いております。



○議長(多嘉山朝安) 

 暫時休憩します。             (10時11分)

 再開します。               (10時13分)

 ほかに質疑はございませんか。

 新里文康議員。



◆9番(新里文康) 補正は、各区との調整はいいんですが、たった700万円の補正をするために、区からの持ち出しの、その額の補正をするために、定例議会まで待てないのか。このように急ぐものなのか、説明を求めたいと思います。



○議長(多嘉山朝安) 山城上下水道課長。



◎上下水道課長(山城次雄) 新里文康議員にお答えいたします。

 この工事は、地方改善施設整備事業で事業をできないかということで、去年の10月から県を通して国と対象の事案なのかということで確認してまいりまして、先月の後半にこの内示が来まして、そういうことで急遽。また、工期年度も今年度いっぱいということでございまして、工期的にも厳しいではあるんですけれども、急遽、このように持っております。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) どうして今時分、補助事業になったのか、その経緯。集落排水事業から一番最初に除外されている地区だと思うんです。どうしてこれを入れたのか。常々、私はこんなことを言っているんですけれども、1件当たり大体80万円というのが一つの動線になっている。しかも、これは離れている場所だといって1件になっていると思うんですけれども、それまでの間に将来、家が建つ見込みがたくさんあるのかどうか、そこも含めて聞かせていただけますか。



○議長(多嘉山朝安) 山城上下水道課長。



◎上下水道課長(山城次雄) 當眞嗣則議員にお答えします。

 当初、そこは費用対効果からしますと、合併処理浄化槽が好ましいということでございましたけれども、区のほうから、周囲が集落排水も整備されているということもあって、それと管理上、合併処理浄化槽をずっと管理するよりは集落排水につないだほうがいいのではないかということで要望がありまして、それで全額単費でやるとなると、お互いの負担が重いということで、いろいろと補助事業ということで探していまして、それで先ほど言いましたように、去年の10月ごろから県を通して国と地方改善施設整備事業でできないものかということで調整してきて、先ほど言いましたけれども、1月に内示が来て、そのように進めているということでございます。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) この件は、将来の大きな問題をはらんでいると見ているんです。要するに1件するために700万円する。補助事業であるからということなんですけれども、こういう感じでやったときに、今からあちこち出てきたときに、今後もこのようなやり方をするのかどうか。それから、先ほどから区長ですか、松田区からと言っているんですけれども、だれが基本的に皆さんに、ぜひ必要だからお願いしますと言ったか、再度お答えをお願いします。



○議長(多嘉山朝安) 山城上下水道課長。



◎上下水道課長(山城次雄) 私は区長のほうから、先ほど言いましたように、整備してもらいたいということで、集落排水のほうに取りつけてもらいたいということで聞いております。



○議長(多嘉山朝安) ほかに質疑はございませんか。

 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。

 議案第2号は、会議規則第39条第2項の規定によって委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

    (「異議なし」と言う者あり)



○議長(多嘉山朝安) 「異議なし」と認めます。

 したがって議案第2号について、委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第2号 平成23年度宜野座村一般会計補正予算(第4号)についてを採決します。

 お諮りします。

 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と言う者あり)



○議長(多嘉山朝安) 「異議なし」と認めます。

 したがって議案第2号は、原案のとおり可決されました。

 お諮りします。

 会議規則第45条の規定により、平成24年第2回宜野座村議会臨時会において議決された事件の条項、字句、数字、その他の整理を議長に委任することに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と言う者あり)



○議長(多嘉山朝安) 「異議なし」と認めます。

 したがって条項、字句、数字、その他の整理を議長に委任することに決定しました。

 これで本日の日程は、全部終了しました。

 会議を閉じます。

 平成24年第2回宜野座村議会臨時会を閉会します。(10時20分)



 以上、地方自治法第123条第2項の規定に基づき署名する。



       宜野座村議会



       議  長  多嘉山 朝 安



       署名議員  新 里 文 康



       署名議員  小 渡 久 和