議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 宜野座村

平成23年第4回定例会 06月24日−03号




平成23年第4回定例会 − 06月24日−03号







平成23年第4回定例会




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                ┃
┃              平成23年第4回宜野座村議会定例会会議録               ┃
┃                                                ┃
┠──────────┬─────────────────────────────────────┨
┃ 招 集 年 月 日 │          平 成 23 年 6 月 21 日            ┃
┠──────────┼─────────────────────────────────────┨
┃  招 集 場 所  │         宜 野 座 村 議 会 議 事 堂           ┃
┠──────────┼───┬──────────────────┬───┬──────────┨
┃ 開 ・ 閉 の 日 時 │開 議│  平成23年6月24日 午前10時02分  │議 長│  多嘉山 朝 安  ┃
┃          ├───┼──────────────────┼───┼──────────┨
┃  及 び 宣 言  │閉 会│  平成23年6月24日 午前10時29分  │議 長│  多嘉山 朝 安  ┃
┠──────────┼───┼──────────┬───┬───┼───┴──────┬───┨
┃ 応(不応)招議員 │議 席│  氏    名  │出 席│議 席│  氏    名  │出 席┃
┃          │番 号│          │の 別│番 号│          │の 別┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃ 並びに出・欠席議員 │ 1 │  石 川 幹 也  │ ○ │ 9 │  新 里 文 康  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃          │ 2 │  安 富   繁  │ ○ │ 10 │  小 渡 久 和  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃出 席   12 名 │ 3 │  當 眞 嗣 則  │ ○ │ 11 │  島 袋   榮  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃欠 席   0 名 │ 5 │  伊 芸 朝 健  │ ○ │ 12 │  仲 本   彰  │ ○ ┃
┃          ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃  凡   例   │ 6 │  當 眞   淳  │ ○ │ 13 │  多嘉山 朝 安  │ ○ ┃
┃○    出  席 ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃△    欠  席 │ 7 │  平 田   悟  │ ○ │   │          │   ┃
┃×    不 応 招 ├───┼──────────┼───┼───┼──────────┼───┨
┃△(公) 公務欠席 │ 8 │  嘉手納 良 弘  │ ○ │   │          │   ┃
┠──────────┼───┼──────────┴───┼───┼──────────┴───┨
┃          │ 5 │   伊 芸 朝 健     │   │              ┃
┃会 議 録 署 名 議 員├───┼──────────────┼───┼──────────────┨
┃          │ 6 │   當 眞   淳     │   │              ┃
┠──────────┼───┴───┬──────────┴───┴──────────────┨
┃ 職務のために出席 │事 務 局 長│  津嘉山 博 文                     ┃
┃          ├───────┼─────────────────────────────┨
┃ した者の職氏名  │係     長│  山 内 慶 一                     ┃
┠──────────┼───────┼──────────┬───────┬──────────┨
┃          │村     長│  東     肇  │産業振興課長 │  山 城   智  ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │副  村  長│  仲宗根   勲  │建 設 課 長│  仲 間 正 哲  ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │教  育  長│  城 間 辰 雄  │上下水道課長 │  山 城 次 雄  ┃
┃地方自治法第121条  ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │会 計 管 理 者│  新 里 民 夫  │学校教育課長 │  平 田 嗣 義  ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃により説明のため  │総 務 課 長│  島 田 忠 博  │社会教育課長 │  照 屋 忠 利  ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │企 画 課 長│  仲 程   正  │       │          ┃
┃出席した者の職氏名 ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │村民生活課長 │  金 武   司  │       │          ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │健康福祉課長 │  末 石 森 春  │       │          ┃
┃          ├───────┼──────────┼───────┼──────────┨
┃          │農 業 委 員 会│  岸 本 宏 和  │       │          ┃
┃          │事 務 局 長│          │       │          ┃
┠──────────┼───────┴──────────┴───────┴──────────┨
┃会 議 の 経 過 │別 紙 の と お り                          ┃
┗━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





        平成23年第4回宜野座村議会定例会議事日程(第3号)
                                        平成23年6月24日
                                        開 議 午前10時
┏━━━━┯━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃日程番号│ 議 案 番 号 │          件           名          ┃
┠────┼────────┼─────────────────────────────────┨
┃  1  │報告第2号   │平成22年度宜野座村繰越明許費繰越計算書の報告について       ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │             (報告・質疑)              ┃
┃    │        │                                 ┃
┃  2  │同意第2号   │監査委員の選任同意について(識見者)               ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │         (上程・説明・質疑・討論・採決)         ┃
┃    │        │                                 ┃
┃  3  │決議第1号   │議員派遣について                         ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │             (上程・採決)              ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┃    │        │                                 ┃
┗━━━━┷━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




○議長(多嘉山朝安) おはようございます。

 これから本日の会議を開きます。(10時02分)



△日程第1.報告第2号 平成22年度宜野座村繰越明許費繰越計算書の報告について、当局の報告を求めます。

 島田総務課長。



◎総務課長(島田忠博) それでは報告第2号を説明したいと思います。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃報告第2号                                          ┃
┃                                               ┃
┃           平成22年度宜野座村繰越明許費繰越計算書の報告について          ┃
┃                                               ┃
┃ 地方自治法施行令第146条第2項の規定により別紙のとおり報告する。               ┃
┃                                               ┃
┃ 平成23年6月21日提出                                    ┃
┃                                 宜野座村長 東     肇 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                         平成22年度 宜野座村繰越明許費繰越計算書

                                                                                               (単位:千円)
┏━━━━━━━━┯━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━┯━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃        │         │         │              │                 │     │     │       左 の 財 源 内 訳        ┃
┃        │         │         │              │                 │     │ 翌 年 度 ├────┬───────────────┬─────┨
┃    款    │    項    │    目    │     事 業 区 分    │      事 業 名      │ 金 額 │     │既 収 入│   未 収 入 特 定 財 源   │     ┃
┃        │         │         │              │                 │     │ 繰 越 額 │    ├─────┬────┬────┤ 一般財源 ┃
┃        │         │         │              │                 │     │     │特定財源│国県支出金│地 方 債│そ の 他│     ┃
┠────────┼─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │              │かんなタラソ沖縄改修事業(キャンプ│  29,000│  29,000│    │  26,689│    │    │   2,311┃
┃        │         │         │              │シュワーブ再編交付金事業)    │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃2 総  務  費│1 総 務 管 理 費│6 企  画  費│かんなタラソ沖縄事業    ├─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │              │かんなタラソ沖縄施設修繕費補助金 │   8,500│   8,500│    │   8,000│    │    │    500┃
┃        │         │         │              │(きめ細かな交付金事業)     │     │     │    │     │    │    │     ┃
┠────────┼─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │              │村社協補助(特殊車両購入及び障害者│   6,000│   6,000│    │   6,000│    │    │     0┃
┃3 民  生  費│2 社 会 福 祉 費│1 社会福祉総務費│社会福祉総務事業      │就労施設資金)(住民生活に光をそそ│     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        │         │         │              │ぐ交付金事業)          │     │     │    │     │    │    │     ┃
┠────────┼─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │              │鉄骨ハウス改修整備事業      │  14,700│  14,700│    │  11,689│    │  2,717│    294┃
┃        │         │         │              │(きめ細かな交付金事業)     │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        │         │3 農 業 振 興 費│農業振興事業        ├─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │              │宜野座村特産品加工直売センター設備│   6,540│   6,540│    │   6,000│    │    │    540┃
┃        │         │         │              │・備品等購入(きめ細かな交付金事 │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        │         │         │              │業)               │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        │1 農  業  費├─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃6 農林水産業費│         │5 農  地  費│村づくり交付金事業     │村づくり交付金事業        │  31,423│  21,786│    │  17,454│    │    │   4,332┃
┃        │         ├─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │農業集落排水資源循環統合補助│宜野座地区農業集落排水事業    │  113,438│  74,122│    │  63,824│    │    │  10,298┃
┃        │         │         │事業(宜野座地区)     │                 │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        │         │6 下 水 道 費├──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │農業集落排水資源循環統合補助│惣慶地区農業集落排水事業     │  129,121│  19,016│    │  13,801│    │    │   5,215┃
┃        │         │         │事業(惣慶地区)      │                 │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        ├─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │3 水 産 業 費│2 水産業振興費 │水産生産基盤整備事業    │地域水産物供給基盤整備事業    │  214,077│  120,267│    │  108,000│    │    │  12,267┃
┠────────┼─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │2 道路橋りょう費│3 道路新設改良費│村道中原線道路改良事業   │村道中原線改良工事        │  77,354│  27,606│    │  19,355│    │    │   8,251┃
┃8 土  木  費├─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │5 住  宅  費│2 公営住宅建設費│公営住宅建設事業      │城原第3団地整備事業       │  151,588│  151,588│    │  103,519│ 44,300│    │   3,769┃
┠────────┼─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │2 小 学 校 費│2 教 育 振 興 費│小学校教育振興事業     │図書購入費(住民生活に光をそそぐ交│   3,036│   3,036│    │   3,000│    │    │    36┃
┃        │         │         │              │付金事業)            │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        ├─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │2 教 育 振 興 費│中学校教育振興事業     │図書購入費(住民生活に光をそそぐ交│   1,009│   1,009│    │   1,000│    │    │     9┃
┃        │         │         │              │付金事業)            │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        │         ├─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │              │宜野座中学校校舎改築工事     │  367,286│  181,128│ 72,530│     │    │    │  108,598┃
┃10 教  育  費│3 中 学 校 費│         │              ├─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │3 学 校 建 設 費│中学校建設事業       │宜野座中学校防音事業(併行防音事 │  14,431│  14,431│    │  14,429│    │    │     2┃
┃        │         │         │              │業)               │     │     │    │     │    │    │     ┃
┃        │         │         │              ├─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │         │         │              │宜野座中学校外構整備事業     │  95,950│  96,950│    │  80,000│    │    │  16,950┃
┃        ├─────────┼─────────┼──────────────┼─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃        │6 保 健 体 育 費│2 体 育 施 設 費│野球場運営事業       │野球場防球ネット設置工事(きめ細か│  25,000│  25,000│    │  22,000│    │    │   3,000┃
┃        │         │         │              │な交付金事業)          │     │     │    │     │    │    │     ┃
┠────────┴─────────┴─────────┴──────────────┴─────────────────┼─────┼─────┼────┼─────┼────┼────┼─────┨
┃                           合     計                           │ 1,288,453│  800,679│ 72,530│  504,760│ 44,300│  2,717│  176,372┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━┷━━━━━┷━━━━┷━━━━━┷━━━━┷━━━━┷━━━━━┛


 以上でございます。



○議長(多嘉山朝安) これで報告を終わります。

 これから質疑を行います。質疑はございませんか。

 安富 繁議員。



◆2番(安富繁) 質疑ではありませんが、要望いたします。

 この書類、文字が小さくて大変読みにくい。私は前から予算書もそういうふうに申し上げたつもりなんですが、これは当局の皆さんも読みづらいのではないですか。そういうことで改善を要望いたします。



○議長(多嘉山朝安) 島田総務課長。



◎総務課長(島田忠博) ただいまの御意見ありがとうございます。

 確かにとても小さくて申しわけないと思います。次回から、枚数がまたがっても結構でしたら大きく製本したいと思っております。



○議長(多嘉山朝安) ほかに質疑はございませんか。

 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 以上で報告第2号の報告を終わります。



△日程第2.同意第2号 監査委員の選任同意について(識見者)を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。

 島田総務課長。



◎総務課長(島田忠博) それでは同意第2号につきまして御説明申し上げます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃同意第2号                                          ┃
┃                                               ┃
┃               監査委員の選任同意について(識見者)              ┃
┃                                               ┃
┃ 宜野座村監査委員(識見者)に、下記の者を選任したいから、地方自治法(昭和22年法律第67号)第 ┃
┃196条第1項の規定により議会の同意を求める                           ┃
┃                                               ┃
┃                       記                       ┃
┃                                               ┃
┃  住  所  宜野座村字宜野座333番地                            ┃
┃  氏  名  大 城 善 和                                ┃
┃  生年月日  昭和26年4月13日生                              ┃
┃                                               ┃
┃平成23年6月21日提出                                     ┃
┃                                 宜野座村長 東     肇 ┃
┃                                               ┃
┃提案理由 現監査委員が平成23年6月30日付で任期満了のため                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 補足説明をさせていただきます。本案件につきましては、監査委員(識見者)が6月30日をもって任期満了となるため、監査委員の選任について議会の同意を求める案件でございます。

 大城善和氏は昭和26年4月13日生まれ、満60歳でございます。略歴を申し上げますと、昭和61年4月から宜野座区事務所の会計係として3期6年間、平成4年4月からは宜野座区長として4期8年間務められました。その後は株式会社若松鉄鋼建設勤務を経て、現在株式会社南日本警備保障会社勤められ、さらに平成15年7月からは本村監査委員として2期8年間御尽力されております。このように大城善和氏は行政経験も豊富であり、地域からの人望も厚く監査委員として適任であり、選任したいので、御審議の上、同意くださいますようよろしくお願いいたします。



○議長(多嘉山朝安) これで提案理由の説明を終わります。

 これから質疑を行います。

 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) 今、略歴はあるんですけれども、今までの履歴、そういうものが全然わからないわけです。

 それと監査委員になった場合、代表監査委員になっているわけですから、どこどこの監査をするのかということも含めて説明を願います。履歴書もついていないから、どういう専門なのかわからないわけです。



○議長(多嘉山朝安) 

 暫時休憩します。             (10時13分)

 再開します。               (10時14分)

 島田総務課長。



◎総務課長(島田忠博) 當眞嗣則議員にお答えいたします。

 履歴につきましては、先ほどこれまでの経歴等を申し上げました。それからどういった監査をされるかということでございますが、基本的には一般会計予算、それから特別会計予算、それから各種補助団体等、それも含めて現在監査しております。以上でございます。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) 最近の自治体の動向を申し上げますと、小さな自治体、基本自治体1万人というのを決めた背景には、専門的知識というのがすごく要求される。その中で一番要求されているのが、この監査事務能力なんです。そういう意味で、特に特別会計の連結決算はもとより、第三セクターについての基本的な商業的な知識というのが十分あるのかどうかというのは、この監査委員を選考するに当たって大変重要だと私は思っているんですけれども、その辺をどうお考えなのかお聞きしたいと思います。



○議長(多嘉山朝安) 東村長。



◎村長(東肇) 続けて當眞議員にお答えいたします。

 この大城善和氏につきましては、先ほど履歴についても報告がありましたが、これまで2期、村の監査委員として頑張ってこられて、その中で特別監査委員として不適任とか、そういう指摘も何もございませんし、これまで2期、順調に村の監査を行っていることから適任だと思っております。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) 村の一般会計並びに特別会計につきましては、議会でも私たちが逐一触れるチャンスがありまして、その都度やっておりますけれども、特に第三セクターとかそういうもの等について村が大変関係している。特にかんなタラソ沖縄については未曾有の出費をしているわけです。そういう中で私は、ただ単なる知識だけではなくて、辛口でしかも専門的知識を持った人が、ただ金の出し入れではなくて、きちんと物が言える人が適当ではないかと思ってこれを聞いているわけです。

 それから今までの略歴を見ても、この監査事務、村の監査ではなくて企業会計とかそういう事務、会計などに携わったことがあるのかどうか、そこをお聞きしたいと思います。



○議長(多嘉山朝安) 島田総務課長。



◎総務課長(島田忠博) 當眞嗣則議員に再度お答えいたします。

 現監査委員は、これまで一般会計、それから特別会計等、先ほど申しましたが、それ以外に水道の企業会計等もございまして、これは企業会計でございます。そういった監査も内容を熟知しておりますので、その辺は十分対応できるのではないかと思っております。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) 総務課長は先ほどの私の質疑を聞いていないのかな。特別会計並びに一般会計については今まで事なく進んできていますよと。ただ、今問題なのは、かんなタラソ沖縄に始まって未来ぎのざ、そういう方向をきちんと導けるような監査ができるのかどうかということが趣旨で聞いているんです。答弁をお願いします。



○議長(多嘉山朝安) 東村長。



◎村長(東肇) 続けてお答えいたします。

 大城監査委員は、現在もおっしゃるとおり、かんなタラソ沖縄の監査委員にもなっております。そういう中でもやはり監査を十分これまでやってきて、いろいろと御指導を受けているところでございます。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) そういうことであればますます本音を言わないといけなくなりますけれども、実はかんなタラソ沖縄について、いろいろジェロントロジー総合研究所と交わした契約で、きちんとした受託費をもらうようになっているんだけれども、この受託費がジェロントロジー総合研究所のものが入っていないという答弁を受けているんです。これは本来であれば、監査委員だったら徹底して指摘するだろうという話と、それからいろんな修理について、3カ月しても直さない。特にこれが大変難しい工事であればいざ知らず、女子の更衣室のクーラーにつきましては3カ月、去年放置されているわけです。これについて監査委員は、こういう事態をどう見ているのか。

それから総会に出した資料と議会に出した報告書が違ってくるというんですか、こういうことが私は絶対あり得ない話だと思ったんだけれども、これを堂々と出してくるというのは、私はいかがなものかと思っているものですから、聞いているんです。村長はどう思われるか、答弁をお願いします。



○議長(多嘉山朝安) 東村長。



◎村長(東肇) 続けてお答えいたします。

 かんなタラソ沖縄の会社の関係につきましては、やはりかんなタラソ沖縄の会社の役員会の中でも十分いろいろな面で調整をやっている中でございまして、今御指摘の更衣室の改修とかにつきましては、具体的に中身は聞いていませんが、恐らく予算の関係、あるいはまたかんなタラソ沖縄の業務の関係、休暇を通してその中で改修をしていこうということで進めている中でございますので、そういう調整があったのかどうかわかりませんが、そういう形でやっている状況でございます。

 それから決算の資料と議会の資料が違っているということがございますが、基本的には決算の資料を議会に送付したことでありまして、そういう中で議会に送付されるべき資料というのが何々とあって、それに対してはやはり総会の資料全部とは異なるかと思っております。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) 確かにこれだけ出せばいいと、これは正常な安定した経営の中ではそういうことが言えると思いますけれども、平成20年、平成21年の決算資料を見て何も感じないのかと、そう思うんです。特に契約を結んでいるジェロントロジー総合研究所を支配人に置く、それでお金を出しているという話を聞いて私は大変びっくりしているわけです。こんな厳しい中で本当に金が取れるのかなと。契約している会社の人を役員、支配人に入れてやっていること自体、本来だと、監査委員だったら私はすぐ指摘すると思うんです。そういうことをそのままうやむやにしてきたというのは、私は監査としては大変重要な責任だと思っていますけれども、その辺をどう考えますか。



○議長(多嘉山朝安) 東村長。



◎村長(東肇) 當眞議員がおっしゃっているのは、本当に中身を十分知らないと思っております。我々としましては、かんなタラソ沖縄の厳しい中をみんなで何とか支えて、かんなタラソ沖縄をよくしていこうという中で、このジェロントロジー総合研究所も実際には出資をしました。そしてそこの契約等、先ほどありましたが、それも最低500万円のお客さんはそこに連れていきますよという契約で、実際には500万円以上、かんなタラソ沖縄に対する利益は上げさせているわけですから、これもやっていると。とにかくお互いにかんなタラソ沖縄をよくしようという趣旨でみんなの協力を得てやっていることには、私は取締役の一員としても間違いないと思っております。



○議長(多嘉山朝安) 當眞嗣則議員。



◆3番(當眞嗣則) ちょっとずれますので、この辺で打ち切りますので、私は基本的には、本当にかんなタラソ沖縄の中身をどれぐらいに見ているのかと、逆に私たちは外から見たらそう思いますので、この件についてはまた調査特別委員会の中でやりたいと思います。以上、終わります。



○議長(多嘉山朝安) ほかに質疑はございませんか。

 暫時休憩します。             (10時24分)

 再開します。               (10時26分)



○議長(多嘉山朝安) ほかに質疑はございませんか。

 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。

 同意第2号は、会議規則第39条第2項の規定によって委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

    (「異議なし」と言う者あり)



○議長(多嘉山朝安) 「異議なし」と認めます。

 したがって同意第2号について、委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから同意第2号 監査委員の選任同意について(識見者)を採決します。

 この採決は起立によって行います。

 原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

    (起立多数)



○議長(多嘉山朝安) 「起立多数」です。

 したがって同意第2号は、原案のとおり同意することに決定しました。



△日程第3.決議第1号 議員派遣についてを議題とします。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃決議第1号                                          ┃
┃                                               ┃
┃                 議 員 派 遣 に つ い て               ┃
┃                                               ┃
┃ 地方自治法第100条第12項及び宜野座村議会会議規則第121条の規定に基づいて、下記のとおり決定す ┃
┃る。                                             ┃
┃                                               ┃
┃                              平成23年6月24日         ┃
┃                              宜野座村議会議長 多嘉山 朝 安 ┃
┃                                               ┃
┃ 次のとおり議員を派遣する。                                 ┃
┃                                               ┃
┃                       記                       ┃
┃                                               ┃
┃1、北部市町村議会議長会主催の議員研修会                           ┃
┃ (1)目  的  議員の活性化に資するため                         ┃
┃ (2)派遣場所  本部町                                  ┃
┃ (3)期  日  平成23年7月7日                             ┃
┃ (4)派遣議員  議長を含む全議員(12人)                         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 お諮りします。

 本件については、お配りした決議のとおり派遣することに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と言う者あり)



○議長(多嘉山朝安) 「異議なし」と認めます。

 したがって決議第1号 議員派遣については、原案のとおり可決されました。

 お諮りします。

 会議規則第45条の規定により、平成23年第4回宜野座村議会定例会において、議決された事件の条項、字句、数字、その他の整理を議長に委任することに御異議ありませんか。

    (「異議なし」と言う者あり)



○議長(多嘉山朝安) 「異議なし」と認めます。

 したがって条項、字句、数字、その他の整理を議長に委任することに決定しました。

 これで本日の日程は、全部終了しました。

 会議を閉じます。

 平成23年第4回宜野座村議会定例会を閉会といたします。(10時29分)



 以上、地方自治法第123条第2項の規定に基づき署名する。



       宜野座村議会



        議  長  多嘉山 朝 安



        署名議員  伊 芸 朝 健



        署名議員  當 眞   淳