議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 恩納村

平成19年  3月 定例会(第2回) 03月08日−03号




平成19年  3月 定例会(第2回) − 03月08日−03号









平成19年  3月 定例会(第2回)





平成19年第2回恩納村議会定例会 会議録


招集年月日
平成19年3月6日


招集の場所
恩納村議会議場


開会議・解散会の宣告
開議
平成19年3月8日
10時10分
議長
山城良一


散会
平成19年3月8日
14時11分
議長
山城良一


議員の出欠(出席 ◯印・欠席 ×印)


番号
氏名
出席
番号
氏名
出席



糸数 昭

11
金城 弘




宮崎 豊

12
山内鈴子




長嶺律夫

13
吉山盛次郎




長浜善巳

15
渡久地 巌




又吉 貢

16
喜納正誠




當山君子

17
親泊一元




仲田 豊

18
山城良一




植田良介

 
 
 


10
山城郁夫

 
 
 


会議録署名議員
5番
長浜善巳
6番
又吉 貢


職務のために出席した者の職・氏名
書記
松崎辰夫



事務局長
津嘉山 弘

書記
宮里織美



地方自治法第121条により説明のため出席した者の職・氏名


村長
志喜屋文康

農林水産課長
長嶺 勇



助役
池宮城秀光

福祉環境課長
平良幸夫



収入役
空席
×
税務課長
仲村敏安



教育長
西銘宜寿

村民課長
伊波栄昌



健康増進課長
佐渡山 節

学校教育課長
大城哲夫



総務課長
石川哲夫

社会教育課長
金城 博



企画課長
外間 毅

上下水道課長
当山 均



建設課長
奥間政勝

 
 
 


商工観光課長
名城淳一

 
 
 



          議事日程(その1)



日程
議案番号
件名
備考


第1
 
会議録署名議員の指名について
 


第2
 
助役の就任あいさつ
 


第3
議案第5号
特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例について
質疑・討論・採決


第4
議案第6号
教育長の給与、勤務時間その他勤務条件に関する条例の一部を改正する条例について



第5
議案第7号
恩納村職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について



第6
議案第8号
恩納村副村長の定数を定める条例の制定について



第7
議案第9号
恩納村課設置条例の一部を改正する条例について



第8
議案第10号
恩納村人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定について



第9
議案第11号
恩納村長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定について



第10
議案第12号
恩納村霊園設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について



第11
議案第13号
恩納村敬老年金支給条例を廃止する条例について



第12
議案第15号
恩納村廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例について



第13
議案第16号
恩納村農業集落排水施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について



第14
議案第17号
恩納村水洗便所改造資金貸付基金条例の制定について



第15
議案第18号
恩納村国民健康保険税条例の一部を改正する条例について



第16
議案第19号
恩納村真栄田岬周辺活性化施設の設置及び管理に関する条例の制定について



第17
議案第20号
恩納村コミュニティーセンター指定管理者の指定について



第18
議案第24号
平成18年度恩納村国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について
質疑・討論・採決


第19
議案第25号
平成18年度恩納村水道事業会計補正予算(第4号)について



第20
議案第26号
平成18年度恩納村下水道事業特別会計補正予算(第4号)について



第21
議案第35号
教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて



第22
 
特別委員会の廃止について
 


第23
 
常任委員会委員の選任について
 





△開会 10時10分



○議長(山城良一) 

 皆さん、おはようございます。これより本日の会議を開きます。

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。会議規則第120条の規定により、本日の会議録署名議員は、5番・長浜善巳君、6番・又吉 貢君を指名いたします。

 日程第2、助役の就任あいさつを行います。



◎助役(池宮城秀光) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 助役、池宮城秀光君。



◎助役(池宮城秀光) 

 おはようございます。本日は私の助役就任につきまして、あいさつ場を設けさせていただきまして、議長初め、各議員の皆様にお礼申し上げます。

 まず初めに、収入役の任期中は議会初め村三役のほか、職員の協力のもと、大過なく任期を全うできましたことにお礼申し上げます。3月定例会は、新年度予算、多くの条例など重要な議案が多い中、助役の選任案を先議していただきまして、また議員各位の同意を賜りまして感謝を申し上げます。昨日、村長から助役辞令を受け、身の引き締まる思いをしております。今回は、前當山 稔助役の任期途中の辞職に伴う提案でありましたけれども、前助役においては次期助役に意思を引き継ぐとのことであり、その意を酌んでしっかり頑張っていきたいと思っております。

 現在、村では第4次総合計画の後期計画策定作業に入っております。この後期計画は第2期志喜屋村政の基本政策とほぼ一致しております。恩納村は、合併しないで「一流の村づくり」を推進していくという基本理念を常に胆に銘じて、職員とともに1期4年間、職務を全うしていきたいと考えております。現在の地方財政の環境は、三位一体改革等により税源移譲もありますけれども、交付税、補助金、負担金等の減額により、財政的に非常に厳しくなっております。経済の明るさが税の増収を呼び込み、地方財政への好影響を期待しておりますけれども、いずれにしても現状は厳しい状況に変わりはございません。恩納村の財政力につきましては、他市町村に比べて高い位置にありますけれども、決して余裕のある財政ではございませんので、今後とも行財政集中改革プランを実行し、行政経費の節減・合理化に努めなければならないと思っています。

 躍動する、平和で安らぎに満ちた、自然豊かな村で、村民一人一人が心豊かに暮らせる一流の村を村民とともにつくるという志喜屋村政の基本理念と具体的な基本政策が実行できるよう、志喜屋村政の内務担当としてしっかり支えていく所存であります。そのためには、議会はもとより、職員との協働が大事であると考えますので、常にコミュニケーションを深め、明るくて、働きがいのある職場をつくり、「村民福祉のために」を合い言葉にして頑張っていきたいと思っております。任期中は議員各位の御指導、御鞭撻、志喜屋村長ほか職員の御協力を賜り職務を遂行させていただきます。本日はまことにありがとうございました。



○議長(山城良一) 

 これで助役の就任あいさつを終わります。

 日程第3、議案第5号・特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。



◆9番(植田良介) 

 議長、9番。



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 おはようございます。昨日ですね、全協の中で担当課長の方から説明を受けましたんですが、まああのう、今回ですね、給与の部分について質問をさせていただきたいんですが。市町村会計って理由ですね、これがですね、まあ財政状況なんだという説明を受けました。そこで再度確認ですが、総務課長。年間どのぐらいの財政影響が出るのか、お答え願えますか。



◎総務課長(石川哲夫) 

 はい議長。



○議長(山城良一) 

 総務課長、石川哲夫君。



◎総務課長(石川哲夫) 

 おはようございます。特別職2人、今回の条例に関しましては2人の分に関しまして、年間10万円程度になるかと考えております。



◆9番(植田良介) 

 はい、議長。



○議長(山城良一) 

 植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 はい、年間10万円。とても財政状況を勘案した決定だとは言えないと私は思います。それでですね、答申が出てそれを尊重したんだという御説明も伺いました。ただね、村長にお伺いしたいんですが。これがですね、尊重に値する答申なんだろうかと。尊重するに値する答申なのかなというのは私すごく疑問あるんですよね。村長の答弁求めます。



◎村長(志喜屋文康) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 村長、志喜屋文康君。



◎村長(志喜屋文康) 

 まああのう、尊重に値するかどうかということについては、これは私も町村会の一員としているわけですからやはり尊重せざるを得ないというふうに思います。



○議長(山城良一) 

 ほかに、9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 はい、3回目になりますので最後に。私が危惧しますのはね、わずか年間10万円なんだけれども、その引き下げられるのがまあ三役。要するにトップですね、村の、リーダー。トップがね、こういう形で引き下げられてきますとね、その行政職員、それから議会もそうですが、この引き下げ合戦、給与のね。こういう状況に陥るんじゃないかなと。で、あのう給与というのはですね、やはりあのう正当なね、評価に対する対価でないとだめなんじゃないかなと思うんですよ。その辺でね、たしかに尊重、一員だから尊重するのは結構なんですが、今の恩納村の実態からやっぱり入った方がいいと思うんですけどね。その辺もう一遍、村長の答弁お願いします。



○議長(山城良一) 

 村長、志喜屋文康君。



◎村長(志喜屋文康) 

 恩納村の実態というと先ほど助役のあいさつにもあったんですが、やはりほかの市町村に比べたらまだ余裕がある中ではあります。ただ、しかしながら、これが今議員が危惧する、例えば職員まで及ぶのか、議会まで及ばすのかといった場合に、これは私は現在のところ考えていないということでありますから、ぜひそこら辺のことについては町村会の今回の決定と。それを我々が受け入れるということについては御理解をお願いしたいというふうに思います。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。

          (ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第5号・特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第5号・特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第5号・特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第4、議案第6号・教育長の給与、勤務時間その他勤務条件に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第6号・教育長の給与、勤務時間その他勤務条件に関する条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第6号・教育長の給与、勤務時間その他勤務条件に関する条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第6号・教育長の給与、勤務時間その他勤務条件に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第5、議案第7号・恩納村職員の給与に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第7号・恩納村職員の給与に関する条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第7号・恩納村職員の給与に関する条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第7号・恩納村職員の給与に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第6、議案第8号・恩納村副村長の定数を定める条例の制定についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

 9番、植田良介。

 9番



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 定数1人なんですが、その理由をお聞かせ願えますか。



○議長(山城良一) 

 村長、志喜屋文康君。



◎村長(志喜屋文康) 

 1人という理由ですが、私としては今の恩納村の状況、それから進めていく集中改革プランを考えた場合に、やはり1人でも十分やっていけるというふうに考えて定数1人ということにしてあります。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。

          (質疑ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第8号・恩納村副村長の定数を定める条例の制定については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第8号・恩納村副村長の定数を定める条例の制定については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第8号・恩納村副村長の定数を定める条例の制定についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第7、議案第9号・恩納村課設置条例の一部を改正する条例について議題といたします。

 これより質疑に入ります。



◆9番(植田良介) 

 はい議長、9番。



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 福祉増進課と福祉環境課をドッキングさせて福祉健康課ということにするということなんですが、課をまとめるメリット。お聞かせ願えますか、具体的に。効率化はわかりますが、はい。お願いします。担当課でもいいですよ。



◎健康増進課長(佐渡山節) 

 はい。



○議長(山城良一) 

 健康増進課長、佐渡山 節さん。



◎健康増進課長(佐渡山節) 

 はいお答えいたします。現在あのう健康増進課と福祉環境課の方には保健士がそれぞれ配置されておりますけれども、健康づくり等の事業を実施するときに、横の連携がなかなかうまくとれないんですよ。それで1課にまとめますとその連携がスムーズに図れるということが一番のメリットになります。以上です。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第9号・恩納村課設置条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第9号・恩納村課設置条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第9号・恩納村課設置条例の一部を改正する条例についてを採決します。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第8、議案第10号・恩納村人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第10号・恩納村人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第10号・恩納村人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第10号・恩納村人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第9、議案第11号・恩納村長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定について議題といたします。

 これより質疑に入ります。



◆9番(植田良介) 

 はい議長、9番。



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 長期契約ができるという状況のメリットですね、これまではできなかったわけですから。これは総務課長になるのかな、の方から再度御説明願えますか。



◎総務課長(石川哲夫) 

 はい議長。



○議長(山城良一) 

 総務課長、石川哲夫君。



◎総務課長(石川哲夫) 

 今、村が想定しているのは例えばパソコン、それから警備等を想定した複数年契約になるかと考えております。ただし、予算そのものが単年度になりますので、その際予算が成立しない場合においては契約は破棄されるものとして前提としての契約となります。それと複数年の見積もりの、あるいは入札等によって若干の軽減が、予算の軽減がされるかと今想定はしております。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。

          (ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第11号・恩納村長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第11号・恩納村長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第11号・恩納村長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第10、議案第12号・恩納村霊園設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第12号・恩納村霊園設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第12号・恩納村霊園設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第12号・恩納村霊園設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第11、議案第13号・恩納村敬老年金支給条例を廃止する条例についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。



◆9番(植田良介) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 この敬老年金なんですが、毎年80歳以上でしたかね、お1人5,000円ということなんですが。これですね、廃止になった場合ですね、これまで支給を受けていた方々にですね、どのような説明がされていくのかなというとこら辺、担当課の方で御答弁お願いします。



◎福祉環境課長(平良幸夫) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 福祉環境課長、平良幸夫君。



◎福祉環境課長(平良幸夫) 

 お答えいたします。今後この件につきましては、老人会の総会とか、そういった老人が集まる機会を利用してですね、説明をして御理解を得ていきたいと思っております。



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 現物支給ですので、直接本人への支給になってしまいますのでね。やっぱりかなり細かい説明といいますか、納得のいく説明がいると思うんですよ。それでこういう形というのはですね、そもそもこの福祉としてはそぐわないものと私も思うんですけど、やっぱりじゃあこれ廃止した分ですね、どういう形でね、あのう地域の住民、お年寄りの皆さんにね、返ってくるんだと、メリット出てくるんだというとこら辺をもう一度、担当課長、説明お願いします。



◎福祉環境課長(平良幸夫) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 福祉環境課長、平良幸夫君。



◎福祉環境課長(平良幸夫) 

 今までの敬老年金のかわりに、老人の方々にどういうふうなメリットがあるかというふうなことになっておりますけど、今現在、介護保険の方でですねいろいろ要支援1、2という方々が大分出てきておりますので、こういう方々のそういった介護予防のプランの作成をして、なおかつこの介護予防のサービスにつなげるという業務が相当発生してきておりますので、それと介護プランの、今現在職員が作成、いろいろやっておりますけども、その作業が非常に量的にですね、多いものですからなかなか進んでいないというふうな状況もありまして、さらにあのうその業務を担う職員を委託で採用してそのスピードアップを図り、早目にその介護予防のサービスにつなげて、老人の方々が介護にかからないような状況をつくってまいりたいと思います。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。

          (質疑ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第13号・恩納村敬老年金支給条例を廃止する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第13号・恩納村敬老年金支給条例を廃止する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第13号・恩納村敬老年金支給条例を廃止する条例についてを採決します。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第12、議案第15号・恩納村廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。



◆13番(吉山盛次郎) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 13番、吉山盛次郎君。



◆13番(吉山盛次郎) 

 これはあのう、中部北でですね、取り扱っていた指定袋が構成市町村に移管されるということなんですけども、そのことによってですね、それぞれの市あるいは恩納村ですね。それぞれのそのごみ減量化の施策が期待されているわけですね。それについてどういうふうな施策を、もう4月からこれは行われるわけですから、どういうふうな考えでいらっしゃるのか。それからこれは、指定袋の歳入がですね、中部北、これまであったわけですけども、その歳入減が見込まれるわけですね。ということは、これは各構成市村の負担金がふえるというふうに理解していいのか、その辺答弁お願いします。



◎福祉環境課長(平良幸夫) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 福祉環境課長、平良幸夫君。



◎福祉環境課長(平良幸夫) 

 お答えいたします。指定袋が今度、村の方に移管されるわけですが、その収入をもってですね、とりあえずごみ収集の委託をしておりますので、その委託の経費に充てると。それから生ごみの処理機の購入奨励金ですね、助成金、それにも充てていきたいと。それから今年度、19年度はまだ予算に反映されてませんけども、将来的にはごみ減量化、あるいはリサイクルの徹底ですね。それに向けての啓蒙啓発のパンフレット等、クリーン指導員を活用してごみの減量化、リサイクルの徹底ですね。そういったものをやってまいりたいと思います。負担金については総務課長の方でお答えしますので。



○議長(山城良一) 

 総務課長、石川哲夫君。



◎総務課長(石川哲夫) 

 負担金につきましては、殖えるものではありません。ただ向こう、中部北環の場合は公債費が若干大きく出たりしますので、その辺で出てくる場合はございます。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。



◆13番(吉山盛次郎) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 13番、吉山盛次郎君。



◆13番(吉山盛次郎) 

 中部北の議会では負担金にかえるというふうな答弁をいただいているんですけども、その辺の整合性はどうですか。



○議長(山城良一) 

 総務課長、石川哲夫君。



◎総務課長(石川哲夫) 

 通常の運営にかかる負担金は変わらないということです。ただ公債費がかなり出る場合がございますので、起債返還、利息とかですね。その場合に若干増えたりします。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第15号・恩納村廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第15号・恩納村廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第15号・恩納村廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第13、議案第16号・恩納村農業集落排水施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第16号・恩納村農業集落排水施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第16号・恩納村農業集落排水施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第16号・恩納村農業集落排水施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (ありません)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第14、議案第17号・恩納村水洗便所改造資金貸付基金条例の制定についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第17号・恩納村水洗便所改造資金貸付基金条例の制定については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第17号・恩納村水洗便所改造資金貸付基金条例の制定については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第17号・恩納村水洗便所改造資金貸付基金条例の制定についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第15、議案第18号・恩納村国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第18号・恩納村国民健康保険税条例の一部を改正する条例については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第18号・恩納村国民健康保険税条例の一部を改正する条例については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第18号・恩納村国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第16、議案第19号・恩納村真栄田岬周辺活性化施設の設置及び管理に関する条例の制定について議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第19号・恩納村真栄田岬周辺活性化施設の設置及び管理に関する条例の制定については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第19号・恩納村真栄田岬周辺活性化施設の設置及び管理に関する条例の制定については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第19号・恩納村真栄田岬周辺活性化施設の設置及び管理に関する条例の制定についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第17、議案第20号・恩納村コミュニティーセンター指定管理者の指定についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。



◆9番(植田良介) 

 議長、9番。



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 村長にお伺いします。商工会に指定管理者ということに決められた理由をお聞かせ願います。



◎村長(志喜屋文康) 

 議長。



○議長(山城良一) 

 村長、志喜屋文康君。



◎村長(志喜屋文康) 

 商工会が妥当ということにつきましては、現在一部商工会が利用しているということも含めて、やはり村としては今の形態からすると商工会の方が一番望ましいということで指定管理をお願いしたいというふうに考えております。



◆9番(植田良介) 

 はい議長。



○議長(山城良一) 

 9番、植田良介君。



◆9番(植田良介) 

 指定管理者制度本来から言いますと、目的がですね、要するに民間活力導入なんですが、そういう意味ではほかのそういう公募も含めた形のですね、複数のそういう対象するような団体等ですね、あったのかどうか。お答え願います。



○議長(山城良一) 

 村長、志喜屋文康君。



◎村長(志喜屋文康) 

 今回の場合には私としてはやはり村長判断で、商工会の方が一番望ましいということで商工会に指定管理をお願いしたいということで考えたわけであります。



○議長(山城良一) 

 ほかに質疑ございませんか。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第20号・恩納村コミュニティーセンター指定管理者の指定については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第20号・恩納村コミュニティーセンター指定管理者の指定については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第20号・恩納村コミュニティーセンター指定管理者の指定についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。



○議長(山城良一) 

 暫時、休憩いたします。



△休憩 11時50分



△再開 14時00分



○議長(山城良一) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 日程第18、議案第24号・平成18年度恩納村国民健康保険特別会計補正予算(第3号)についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第24号・平成18年度恩納村国民健康保険特別会計補正予算(第3号)については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第24号・平成18年度恩納村国民健康保険特別会計補正予算(第3号)については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第24号・平成18年度恩納村国民健康保険特別会計補正予算(第3号)についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第19、議案第25号・平成18年度恩納村水道事業会計補正予算(第4号)についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第25号・平成18年度恩納村水道事業会計補正予算(第4号)については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第25号・平成18年度恩納村水道事業会計補正予算(第4号)については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第25号・平成18年度恩納村水道事業会計補正予算(第4号)についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第20、議案第26号・平成18年度恩納村下水道事業特別会計補正予算(第4号)についてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑なし)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第26号・平成18年度恩納村下水道事業特別会計補正予算(第4号)については、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第26号・平成18年度恩納村下水道事業特別会計補正予算(第4号)については、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第26号・平成18年度恩納村下水道事業特別会計補正予算(第4号)についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第21、議案第35号・教育委員会委員の任命につき同意を求めることについてを議題といたします。

 これより質疑に入ります。

          (質疑ありません)の声



○議長(山城良一) 

 質疑なしと認め、質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第35号・教育委員会委員の任命につき同意を求めることについては、会議規則第39条第2項の規定により委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議案第35号・教育委員会委員の任命につき同意を求めることについては、委員会への付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

          (討論なし)の声



○議長(山城良一) 

 討論なしと認め、討論を終わります。

 これより議案第35号・教育委員会委員の任命につき同意を求めることについてを採決いたします。

 この採決は起立採決により行います。なお、起立しない方は反対とみなします。本案に賛成の方は起立願います。

          (賛成者起立)



○議長(山城良一) 

 起立全員でございます。よって本案は原案のとおり可決されました。

 日程第22、特別委員会の廃止についてを議題といたします。

 お諮りします。地方自治法の改正に伴い、恩納村議会委員会条例が改正され、議会広報委員会及び基地問題対策委員会が常任委員会として設置されました。このことにより議会広報調査特別委員会及び基地問題対策調査特別委員会を廃止したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議会広報調査特別委員会及び基地問題対策調査特別委員会は廃止されました。

 日程第23、常任委員会委員の選任を行います。

 お諮りします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、植田良介君、長嶺律夫君、糸数 昭君、宮崎 豊君、又吉 貢君、長浜善巳君、以上6名を議会広報委員会委員に、山城郁夫君、當山君子さん、喜納正誠君、金城 弘君、仲田 豊君、糸数 昭君、宮崎 豊君、長嶺律夫君、以上8名を基地問題対策委員会委員にそれぞれ指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議会広報委員会委員及び基地問題対策委員会委員の選任については、ただいま指名したとおり選任することに決しました。

 暫時、休憩いたします。



△休憩 14時10分



△再開 14時11分



○議長(山城良一) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これから諸般の報告を行います。休憩中、議会広報委員会及び基地問題対策委員会において、委員長及び副委員長の互選が行われ、その結果が議長の手元に届きましたので、御報告いたします。

 議会広報委員長に植田良介君、副委員長に長浜善巳君、基地問題対策委員長に山城郁夫君、副委員長に當山君子さん、以上のとおり互選されました旨の報告がありました。

 さらに、閉会中の議会広報委員会及び基地問題対策委員会の継続審査の申出書がそれぞれ提出されておりますのでお諮りいたします。

 議会広報委員会及び基地問題対策委員会の閉会中の継続審査については、委員長の申出書のとおり決することに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって議会広報委員会及び基地問題対策委員会の閉会中の継続審査については、申出書のとおり決しました。

 お諮りいたします。本日議決されました議案等の字句、その他、整理を要するものについては会議規則第45条の規定に基づき、議長に委任したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (異議なし)の声



○議長(山城良一) 

 御異議なしと認めます。よって字句、その他、整理を要するものについては、議長に委任することに決しました。

 以上をもって本日の議事日程は全部終了いたしました。

 本日の会議はこれで散会いたします。



△散会 14時14分

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

      議長       山城良一

      会議録署名議員  長浜善巳

      会議録署名議員  又吉 貢