議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 東村

平成 26年 9月 定例会(5回) 09月24日−02号




平成 26年 9月 定例会(5回) − 09月24日−02号









平成 26年 9月 定例会(5回)




┌─────────────────────────────────────────────┐
│平成26年第5回東村議会定例会会議録                            │
├─────────┬───────────────────────────────────┤
│招集年月日    │平成26年9月24日                           │
├─────────┼───────────────────────────────────┤
│招集場所     │東村議会議事堂                            │
├─────────┼───┬─────────────────┬───┬─────────┤
│開・閉の日時   │開議 │平成26年9月24日  午前10時00分 │議長 │安 和 敏 幸  │
│及び宣言     │閉会 │平成26年9月24日  午前10時26分 │議長 │安 和 敏 幸  │
├─────────┼───┼─────────────┬───┼───┴─────────┤
│出席(応招)議員 │議 席│氏   名        │議 席│氏   名        │
│         │番 号│             │番 号│             │
│         ├───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│         │1  │仲 嶺 眞 文      │6  │大宜見 朝 健      │
│         ├───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│         │2  │比 嘉 重 範      │7  │池 原 憲 勇      │
│         ├───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│         │3  │神 谷 牧 夫      │8  │金 城 允 士      │
│         ├───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│         │5  │平 田 嗣 雄      │9  │安 和 敏 幸      │
├─────────┼───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│欠席(不応招)議員│   │             │   │             │
│         ├───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│         │   │             │   │             │
├─────────┼───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│会議録署名議員  │2  │比 嘉 重 範      │   │             │
│         ├───┼─────────────┼───┼─────────────┤
│         │3  │神 谷 牧 夫      │   │             │
├─────────┼───┴────┬────────┴───┴─────────────┤
│職務のために出席 │事務局長    │平 田 尚 樹                   │
│した者の職氏名  ├────────┼──────────────────────────┤
│         │臨時的職員   │仲 嶺 眞太郎                   │
├─────────┼────────┼────────┬────────┬────────┤
│地方自治法第121│村長      │伊 集 盛 久 │建設環境課長  │宮 平 勇 二 │
│条により説明のため│副村長     │金 城 紀 昭 │農林水産課長  │宮 城   準 │
│出席した者の職氏名│教育長     │比 嘉 一 之 │教育課長    │比 嘉 鶴 見 │
│         │会計管理者   │松 田 恵里子 │        │        │
│         │総務財政課長  │福 永 政 也 │        │        │
│         │企画観光課長  │金 城 幸 人 │        │        │
│         │住民課長    │宮 城 調 秀 │        │        │
│         │福祉保健課長  │上 原 朝 文 │        │        │
└─────────┴────────┴────────┴────────┴────────┘






△平成26年第5回東村議会定例会議事日程表(第2号)

平成26年9月24日

開 議 午前10時                                  


┌────┬─────┬──────────────────────────────┐
│日程番号│議案番号 │件        名                    │
├────┼─────┼──────────────────────────────┤
│1   │認定第1号│平成25年度東村一般会計歳入歳出決算認定について       │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│2   │認定第2号│平成25年度東村国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│3   │認定第3号│平成25年度東村簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定について │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│4   │認定第4号│平成25年度東村人材育成基金特別会計歳入歳出決算認定について │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│5   │認定第5号│平成25年度東村後期高齢者医療保険特別会計歳入歳出決算認定につ│
│    │     │いて                            │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│6   │議案第28号│東村固定資産税の課税免除に関する条例の一部を改正する条例につ│
│    │     │いて                            │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│7   │議案第29号│東村家庭的保育事業等の設置及び運営に関する基準を定める条例の│
│    │     │制定について                        │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│8   │議案第30号│東村放課後児童健全育成事業の設置及び運営に関する基準を定める│
│    │     │条例の制定について                     │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│9   │議案第31号│東村特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基│
│    │     │準を定める条例の制定について                │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│10   │議案第32号│東村就学指導委員会設置条例の一部を改正する条例について   │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│11   │議案第33号│平成26年度東村一般会計補正予算(第3号)について      │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│12   │議案第34号│平成26年度東村国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について│
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│13   │議案第35号│平成26年度東村後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第2号)に│
│    │     │ついて                           │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│14   │議案第36号│平成26年度東村簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)について│
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│15   │議案第37号│平成26年度東村人材育成基金特別会計補正予算(第1号)について│
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│16   │     │農業委員会委員の推薦について                │
│    │     │                              │
│17   │陳情第10号│宇出那覇川要請の件について                 │
│    │     │(委員長報告、質疑、討論、採決)              │
│18   │決議第1号│河川の浄化と悪臭対策に関する要請決議            │
│    │     │(趣旨説明、質疑、討論、採決)               │
└────┴─────┴──────────────────────────────┘






○議長(安和敏幸君) おはようございます。早速、本日の会議を開きます。          (10時00分)

 この際、お諮りします。日程第1.認定第1号から日程第5.認定第5号までを一括して議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、日程第1.認定第1号から日程第5.認定第5号までを一括して議題とすることに決定しました。

 付託しておりました決算審査特別委員会の審査結果報告を求めます。決算審査特別委員長、池原憲勇君。



◎決算審査特別委員長(池原憲勇君) 

平成26年9月24日

 東村議会議長 安 和 敏 幸  殿

決算審査特別委員長 池 原 憲 勇

委 員 会 審 査 報 告 書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、下記のとおり決定したので会議規則第77条の規定により報告します。




┌─────┬──────────────────────────┬───────┐
│事件の番号│件       名                 │審査結果   │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│認定第1号│平成25年度東村一般会計歳入歳出決算認定について   │原案のとおり認│
│     │                          │定すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│認定第2号│平成25年度東村国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定に│原案のとおり認│
│     │ついて                       │定すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│認定第3号│平成25年度東村簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定に│原案のとおり認│
│     │ついて                       │定すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│認定第4号│平成25年度東村人材育成基金特別会計歳入歳出決算認定に│原案のとおり認│
│     │ついて                       │定すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│認定第5号│平成25年度東村後期高齢者医療保険特別会計歳入歳出決算│原案のとおり認│
│     │認定について                    │定すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
└─────┴──────────────────────────┴───────┘


 なお、認定するに当たり、次のとおり委員会審査意見を付する。過年度滞納分の債権保全に対する適正な手続を確実に行い、法律ならびに契約書等に基づいた処理を行うこと。

 以上、報告申し上げます。



○議長(安和敏幸君) ただいま、決算審査特別委員長の報告が終わりました。

 この際、お諮りします。委員長に対する質疑終結、討論を終結することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、委員長に対する質疑終結、討論を終結することに決定いたしました。

 これより、採決を行います。

 お諮りします。まず、初めに、認定第1号について採決を行います。

 決算審査特別委員長の報告は、原案のとおり認定すべきものです。認定第1号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、認定第1号は原案のとおり認定されました。

 次に、認定第2号について採決を行います。

 決算審査特別委員長の報告は、原案のとおり認定すべきものです。認定第2号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、認定第2号は原案のとおり認定されました。

 次に、認定第3号について採決を行います。

 決算審査特別委員長の報告は、原案のとおり認定すべきものです。認定第3号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、認定第3号は原案のとおり認定されました。

 次に、認定第4号について採決を行います。

 決算審査特別委員長の報告は、原案のとおり認定すべきものです。認定第4号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、認定第4号は原案のとおり認定されました。

 次に、認定第5号について採決を行います。

 決算審査特別委員長の報告は、原案のとおり認定すべきものです。認定第5号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、認定第5号は原案のとおり認定されました。

 お諮りします。日程第6.議案第28号から日程第10.議案第32号までを一括して議題としたいと思います。これに、御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、日程第6.議案第28号から日程第10.議案第32号までを一括して議題とすることに決定しました。

 ここで、付託しておりました条例審査特別委員会の審査結果報告を求めます。条例審査特別委員長、大宜見朝健君。



◎条例審査特別委員長(大宜見朝健君) 

平成26年9月24日

東村議会議長 安 和 敏 幸  殿

条例審査特別委員長 大宜見 朝 健

委 員 会 審 査 報 告 書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、下記のとおり決定したので会議規則第77条の規定により報告します。




┌─────┬──────────────────────────┬───────┐
│事件の番号│件       名                 │審査結果   │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第28号│東村固定資産税の課税免除に関する条例の一部を改正する│原案のとおり可│
│     │条例について                    │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第29号│東村家庭的保育事業等の設置及び運営に関する基準を定め│原案のとおり可│
│     │る条例の制定について                │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第30号│東村放課後児童健全育成事業の設置及び運営に関する基準│原案のとおり可│
│     │を定める条例の制定について             │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第31号│東村特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に│原案のとおり可│
│     │関する基準を定める条例の制定について        │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第32号│東村就学指導委員会設置条例の一部を改正する条例につい│原案のとおり可│
│     │て                         │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
└─────┴──────────────────────────┴───────┘


 以上、報告申し上げます。



○議長(安和敏幸君) ただいま、条例審査特別委員長の報告が終わりました。

 この際、お諮りします。委員長に対する質疑終結、討論を終結することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、委員長に対する質疑終結、討論を終結することに決定いたしました。

 これより、採決を行います。

 お諮りします。まず初めに、議案第28号について採決を行います。

 条例審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第28号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第28号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第29号について採決を行います。

 条例審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第29号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第29号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第30号について採決を行います。

 条例審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第30号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第30号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第31号について採決を行います。

 条例審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第31号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第31号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第32号について採決を行います。

 条例審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第32号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第32号は原案のとおり可決されました。

 お諮りします。日程第11.議案第33号から日程第15.議案第37号までを一括して議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、日程第11.議案第33号から日程第15.議案第37号までを一括して議題とすることに決定しました。

 付託しておりました、予算審査特別委員会の審査結果報告を求めます。予算審査特別委員長、平田嗣雄君。



◎予算審査特別委員長(平田嗣雄君) 

平成26年9月24日

 東村議会議長 安 和 敏 幸  殿

予算審査特別委員長 平 田 嗣 雄

委 員 会 審 査 報 告 書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、下記のとおり決定したので会議規則第77条の規定により報告します。




┌─────┬──────────────────────────┬───────┐
│事件の番号│件       名                 │審査結果   │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第33号│平成26年度東村一般会計補正予算(第3号)について  │原案のとおり可│
│     │                          │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第34号│平成26年度東村国民健康保険特別会計補正予算(第2号)│原案のとおり可│
│     │について                      │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第35号│平成26年度東村後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第│原案のとおり可│
│     │2号)について                   │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第36号│平成26年度東村簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)│原案のとおり可│
│     │について                      │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│議案第37号│平成26年度東村人材育成基金特別会計補正予算(第1号)│原案のとおり可│
│     │について                      │決すべきもの │
│     │                          │(全会一致) │
└─────┴──────────────────────────┴───────┘


 以上、報告申し上げます。



○議長(安和敏幸君) ただいま、予算審査特別委員長の報告が終わりました。

 この際、お諮りします。委員長に対する質疑終結、討論を終結することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、委員長に対する質疑終結、討論を終結することに決定しました。

 これより、採決を行います。

 お諮りします。まず初めに、議案第33号について採決を行います。

 予算審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第33号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第33号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第34号について採決を行います。

 予算審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第34号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第34号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第35号について採決を行います。

 予算審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第35号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第35号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第36号についての採決を行います。

 予算審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第36号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第36号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第37号について採決を行います。

 予算審査特別委員長の報告は、原案のとおり可決すべきものです。議案第37号は、委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議案第37号は原案のとおり可決されました。



△日程第16.農業委員会委員の推薦についてを議題とします。

 ここで、金城允士君に申し上げます。地方自治法第117条の規定により退場を求めます。

( 8番 金城允士君 退場)



○議長(安和敏幸君) それでは、お諮りします。議会推薦の農業委員は1名とし、金城允士君を推薦したいと思います。これに、御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、議会推薦の農業委員は1名とし、金城允士君を推薦することに決定いたしました。

 暫時休憩します。                                     (10時20分)

 それでは、再開いたします。                                (10時21分)

 次に、日程第17.陳情第10号宇出那覇川要請の件についてを議題といたします。付託しておりました環境対策特別委員会からの報告を求めます。環境対策特別委員長、金城允士君。



◎環境対策特別委員長(金城允士君) 

平成26年9月24日

 東村議会議長 安 和 敏 幸  殿

環境対策特別委員会委員長 金 城 允 士

委 員 会 審 査 報 告 書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、下記のとおり決定したので会議規則第77条の規定により報告します。




┌─────┬──────────────────────────┬───────┐
│事件の番号│件       名                 │審査結果   │
├─────┼──────────────────────────┼───────┤
│陳情第10号│宇出那覇川要請の件について             │採択     │
│     │                          │       │
└─────┴──────────────────────────┴───────┘


 なお、本定例会において決議書を提出させていただきましたのでよろしくお願いします。

 以上、報告申し上げます。



○議長(安和敏幸君) ただいま、委員長報告が終わりました。

 この際、お諮りします。委員長に対する質疑終結、討論を終結したいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、委員長に対する質疑終結、討論を終結することに決定いたしました。

 これより、陳情第10号について採決を行います。

 お諮りします。環境対策特別委員長の報告は、採択です。委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、陳情第10号は委員長報告のとおり決定いたしました。

 次に、日程第18.決議第1号河川の浄化と悪臭対策に関する要請決議を議題とします。趣旨説明を求めます。環境対策特別委員長、金城允士君。



◎環境対策特別委員長(金城允士君) 

 決議第1号

河川の浄化と悪臭対策に関する要請決議

 平成26年9月24日

 東村議会議長 安和敏幸殿

提出者 環境対策特別委員会委員長 金 城 允 士

 趣旨説明

 村内における河川浄化及び悪臭問題を改善し、住民の生活環境の向上を図るため、次のとおり提出する。

 提出先 東村長 伊集盛久。

 なお、2枚目の条文に関しましては、各自でお目通しをお願いいたします。



○議長(安和敏幸君) ただいま、趣旨説明が終わりました。委員長に対する質疑を終結、討論を終結したいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、委員長に対する質疑終結、討論を終結することに決定いたしました。

 これより、採決を行います。

 決議第1号は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、決議第1号は原案のとおり可決されました。

 暫時休憩します。                                     (10時24分)

 それでは、再開します。                                  (10時25分)

 今定例会において、議決されました事件について、その条項、字句、数字、その他整理を要するものについては、その整理を議長に一任されたいと思います。これに御異議ありませんか。

(「異議なし」と言う者あり)



○議長(安和敏幸君) 「異議なし」と認めます。したがって、さよう決定いたしました。

 以上で、本日の日程は全部終了しました。

 会議を閉じます。

 平成26年第5回東村議会定例会を閉会します。                        (10時26分)

 



以上、地方自治法第123条第2項の規定に基づき署名する。



                東村議会



                議  長  安 和 敏 幸 



                署名議員  比 嘉 重 範 



                署名議員  神 谷 牧 夫