議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 南城市

平成20年 12月 定例会(第8回) 12月12日−06号




平成20年 12月 定例会(第8回) − 12月12日−06号









平成20年 12月 定例会(第8回)



       平成20年第8回南城市議会(定例会)会議録

1.開議     12月12日 10時00分 宣告

2.閉会     12月12日 10時20分 宣告

3.出席議員

  1番 仲里 隆議員     12番 島袋賢栄議員

  2番 大城憲幸議員     13番 大城 悟議員

  3番 佐久川政信議員    14番 具志堅哲美議員

  4番 比嘉徳吉議員     15番 嘉数松一議員

  5番 屋?宣勇議員     16番 照喜名 智議員

  6番 国吉昌実議員     17番 仲村和則議員

  7番 長嶺勝盛議員     18番 照屋盛敬議員

  8番 座波 一議員     19番 玉城正光議員

  9番 仲村勝秀議員     20番 中村康範議員

 10番 嶺井達也議員     21番 大城幸雄議員

 11番 小波津幸雄議員    22番 川平善範議員

4.欠席議員

5.本会議に職務のため出席した事務局職員の職、氏名

  事務局長 玉城秀雄   主任主事 外間文浩   主事 普天間 豊

6.地方自治法第121条の規定により、会議事件説明のため出席した者

  市長       古謝景春       教育長      高嶺朝勇

  副市長      與那嶺紘也      教育部長     呉屋善永

  総務企画部長   仲宗根正昭      上下水道部長   當山全章

  政策調整官    山口憲明       産業建設部長   仲村正浩

  市民福祉部長   山内昌治       市民福祉部参事  知念良光

7.議事日程

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成20年第8回南城市議会定例会 議事日程 [第6号]

              平成20年12月12日(金)午前10時開議

日程第1       会議録署名議員の指名について

日程第2 報告第4号 専決処分の報告について

日程第3 議案第81号 南部広域市町村圏事務組合の共同処理する事務及び南部広域市町村圏事務組合規約の変更について

日程第4 議案第82号 佐敷中学校屋内運動場改築工事(建築)請負変更契約について

日程第5 議案第83号 久高小中学校屋内運動場改築工事(建築)請負変更契約について

日程第6 議案第84号 伊茶垂〜奥武線上部工撤去工事請負変更契約について

日程第7 議案第86号 大里南小学校敷地造成工事請負契約について

日程第8 議案第87号 南城市手数料徴収条例の一部を改正する条例について

日程第9 議案第88号 南城市認可地縁団体の印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例について

日程第10 議案第89号 平成20年度南城市一般会計補正予算(第3号)について

日程第11 議案第90号 平成20年度南城市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)について

日程第12 議案第91号 平成20年度南城市老人保健特別会計補正予算(第2号)について

日程第13 議案第92号 平成20年度南城市下水道事業特別会計補正予算(第2号)について

日程第14 議案第93号 平成20年度南城市水道事業会計補正予算(第2号)について

日程第15 議案第94号 伊茶垂〜奥武線下部工設置工事(その1)請負契約について

日程第16 議案第95号 南城市国民健康保険条例の一部を改正する条例について

日程第17 議案第96号 東部消防組合よりの脱退について

日程第18 議案第97号 東部消防組合より南城市の脱退に伴う財産処分について

日程第19 議案第98号 島尻消防、清掃組合規約の変更について

            日程第2〜日程第15までは一括議題で質疑

            日程第16は説明・質疑

            日程第17〜19までは一括議題で説明・質疑

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

8.会議に付した事件

  議事日程の事件と同じ

9.会議の経過

  次のとおり



○議長(川平善範) 

 これから本日の会議を開きます。

 諸般の報告を行います。

 嘉数松一議員より本日は欠席する旨の届け出がありました。市長より付議事件として、議案第95号・南城市国民健康保険条例の一部を改正する条例について外3件が提出されております。

 今回、追加で受理した陳情は、お手元に配付した陳情文書のとおり、それぞれの所管常任委員会に付託しましたので報告します。

 12月11日に行われた議会運営委員会の決定事項については、お手元に配付してあるとおりであります。本日の議事日程は、先程配付したとおりであります。これで諸般の報告を終わります。

 日程第1.会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定によって、18番照屋盛敬議員及び19番玉城正光議員を指名します。

 日程第2.報告第4号・専決処分の報告についてから日程第15.議案第94号・伊茶垂〜奥武線下部工設置工事(その1)請負契約についての14件を一括議題といたします。

 これから質疑を行います。

 報告第4号から議案第94号までの14件について、質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 ただいま議題となっております、議案第81号・南部広域市町村圏事務組合の共同処理する事務及び南部広域市町村圏事務組合規約の変更についてから、議案第94号・伊茶垂〜奥武線下部工設置工事(その1)請負契約についての13件については、会議規則第37条第1項の規定により、お手元に配付の議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託いたします。

 日程第16.議案第95号・南城市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてを議題とします。提出者の説明を求めます。



◎市長(古謝景春) 

 議員の皆様、おはようございます。本日、ここに平成20年第8回南城市定例会本会議にあたり、追加でご提案している議案は第95号から第98号までの4件となっております。

 それでは議案第95号・南城市国民健康保険条例の一部を改正する条例について、ご説明いたします。本提出議案は、健康保険法施行令第36条の改正に伴い、国民健康保険条例を改正する必要が生じ提案するものであります。

 主な内容といたしましては、出産育児一時金の第5条第1項但し書きに市長が健康保険法施行令第36条の規定を勘案し、必要があると認めるときは、規則で定めるところにより、これに3万円を上限として加算するものとするを加えるものであります。

 附則、この条例は、平成21年1月1日から施行することになっております。

 経過措置として、施行日前に出産した被保険者に係る第5条の規定による出産育児一時金の額は、なお従前の例によるとしております。

 なお、詳細につきましては、新旧対照表を参照していただきたいと思います。よろしくご審議を賜り議決をいただきますよう、よろしくお願いいたします。



○議長(川平善範) 

 これで提出者の説明を終わります。

 これから質疑を行います。

          (「質疑なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 本案については、会議規則第37条第1項の規定により、お手元に配付の議案付託表のとおり、総務福祉委員会に付託いたします。

 日程第17.議案第96号・東部消防組合よりの脱退についてから、日程第19.議案第98号・島尻消防、清掃組合規約の変更についての3件を一括議題といたします。提出者の説明を求めます。



◎市長(古謝景春) 

 次に、議案第96号・東部消防組合よりの脱退について、ご説明をいたします。南城市は合併以降、東部消防組合、島尻消防、清掃組合の一部、両管轄1市で二つの指揮系統が存在し、歪な状況にありました。市民の安全、安心の確保や、その初動体制のあり方に疑問を呈している状況でありました。

 このような状況を改善するため、平成20年4月15日の東部消防組合正副管理者会議におきまして、東部消防組合管轄の旧佐敷地域を島尻消防、清掃組合へ再編することが決定され、これまでに東部消防組合及び島尻消防、清掃組合管轄再編委員会、作業部会等が設置され、6回の委員会会議、5回の作業部会会議を開会し、去る11月21日の会議において管理者へ答申され、同日の正副管理者会議で東部消防組合及び島尻消防、清掃組合管轄再編について合意を得、本日議案を提出し、地方自治法第290条の規定により議会の議決を得るものであります。

 なお、議案の詳細につきましては、別紙東部消防組合規約の一部を改正する規約の新旧対照表をご参照いただきたいと思います。

 次に、議案第97号・東部消防組合より南城市の脱退に伴う財産処分について、ご説明をいたします。議案第96号で説明した内容により、東部消防組合を組織する地方公共団体から南城市が脱退することにより、東部消防組合の財産を処分するには、地方自治法第290条の規定により議会の議決を得る必要があることから、ご提案するものであります。

 なお、財産処分で南城市に帰属する財産は次のとおりとなっております。(1)土地、地番、南城市佐敷字佐敷493番地の5、面積が1,040平米となっております。(2)建物、佐敷出張所庁舎コンクリート構造1階建て、面積355平米となっております。

 次に車両についてでございますが、高規格救急自動車1台、外小型動力ポンプ付積載車等を含め合計で4台となっております。現在、配置されている分であります。その他に佐敷出張所備え付けの備品台帳登録物品や消防水利施設で南城市佐敷地域に設置してあります公設消火栓95基、防火水槽6基などとなっておりますが、詳細につきましては別紙協議書をご参照いただきたいと存じます。

 次に、議案第98号・島尻消防、清掃組合規約の変更についてご説明いたします。本提出議案も議案第96号で説明した内容により、島尻消防、清掃組合規約の改正をする必要があるため、ご提案するものであります。

 提案理由といたしましては、島尻消防、清掃組合規約の共同処理する事務の「消防及び救急業務」に、南城市「旧佐敷町区域」の編入により、組合規約を改正するため、地方自治法第290条の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 なお、詳細につきましては、別紙島尻消防、清掃組合規約新旧対照表をご参照いただきたいと思います。以上、説明いたしましたが、議員各位におかれましては、何卒ご理解をいただき、議決を賜りますようお願いを申し上げ提案理由の説明といたします。



○議長(川平善範) 

 これで提出者の説明を終わります。

 これから質疑を行います。



◆2番(大城憲幸議員) 

 おはようございます。今回はちょっと通告がないということで、追加議案で出ておりますので、非常に南城市にとっては議論を重ねてきたこと、我々議員22名に対しても南城市の執行部としては再三の説明がございました。ということで、議論は煮詰まっている部分は多いんですけれども、1点だけ確認と、市長の所見、決意を答弁もらいたいということで質疑をさせていただきます。

 今回、96号から98号まで3件ありますけれども、いわゆる東部消防組合の3町、南城市において3町、そして島尻消防組合については、八重瀬町の1町関わっているわけですけれども、今回の提案、当然、首長の皆さんは理解をしているということですので、まず1点確認としましては、この12月定例議会で全関連する4町が提案されているのか、あるいは間違いなく今議会で提案されるのかどうかというようなものの確認を1点お願いをします。

 それからもう一つは、個人的にも議員間の関係する町の議員の皆さんとは意見交換をしているんですが、冒頭市長からありましたし、我々もずっと佐敷地域の生命、財産に関わる消防をどうするのかという議論は合併後重ねてきました。

 ただ、残念ながら西原、南風原、与那原といった町の議員の皆さんの中には、やはりちょっと提案されて戸惑っていると、これまでの経過があまりよく理解できないと、聞くと本質的な議論はこれからであるというような話をする議員さんも実はいるわけです。

 そして、今回の議案96号をみても、やはり4町、佐敷町含め4町というのは、昭和51年からずっと広域行政で一緒にやってきたメンバー、30年以上も一緒にやってきたメンバーですから、やはり他の町、南城市にとっても非常に大きなことではあるんですが、他の町にとっても大きなことだろうなというふうに思います。

 ですから、これはこれまでも市長は、とにかく誠心誠意、説明にあたると、他の関係する町から何かあれば、いつでも出向いて説明もしますというようなことは再三繰り返していますので、場合によっては釈迦に説法になるかもしれませんけれども、やはり今後広域行政、ごみ行政、そして葬祭場の件もあります。これから島尻南部は一つという考えで広域行政を進めていく上で、これはやはりこの中で消防の再編というのは非常にまた大きないい意味でも悪い意味でもやり方によっては悪影響を及ぼす可能性もありますので、その辺に取り組む市長の姿勢と決意のほどをいま一度この場でお伺いしたいと思いますので、よろしくお願いをします。



◎市長(古謝景春) 

 大城憲幸議員の質問にお答えいたします。3町が今月中に提案されるかということでのご質問でございますが、これは今回の議案の提案に関することも東部消防の管理者からの文書で、こういうことであげてくれということできております。

 また、4正副管理者の会議におきましても、今月の追加議案等で対処したいということで合意事項でございますので、それをしっかりやっていただくということで信じております。それと今後の取り組みですが、私はずっと以前から、これまでの消防というのは広域が必要なんだということで、広域の必要性を述べてまいりました。

 そういった中で統合が好ましいんじゃないかということで統合をやったんですが、なかなか装備のどうのこうので、また、区域のどうのこうのでいますぐはできないということで、再編という形になっておりますが、私は再編後もむしろ早急にでも今後の統合に向けての話し合いが申し込まれたら、すぐに立ち上げてやるべきだと思っております。

 その方がむしろ無線、そして連携という形からしてもスムーズにいくんじゃないかと思っております。いままで佐敷を人質みたいに取られているような感じで、なかなか強く意見が言えなかったということもありますが、今回は十分に時間をかけてゆっくり統合に向けての話し合いができるということで、私は再編をした後にまた新たな展開が起こるんじゃないかということで期待もいたしておりますし、また、各議員が不安に思っていらっしゃるんであれば、そういった旨も伝えていただきたいと思っております。

 決して、私は離脱ということは自ら選んだことではなくて、皆さんが統合ができないという話で、それならば歪な形のものを解消してくれというような最後の手段としての道でありますので、その前向きな姿勢というのは、最初から変わりはないということをぜひご理解していただきたいと思います。



◆2番(大城憲幸議員) 

 わかりました。



○議長(川平善範) 

 他に質疑はありませんか。

          (「質疑なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 ただいま議題となっております、議案第96号・東部消防組合よりの脱退についてから、議案第98号・島尻消防、清掃組合規約の変更についての3件については、会議規則第37条第1項の規定により、お手元に配付の議案付託表のとおり、総務福祉委員会に付託いたします。

 以上で、本日の日程は、全部終了しました。

 お諮りいたします。常任委員会及び事務整理のため、12月15日、16日、17日を休会にしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、12月15日、16日、17日を休会日とすることに決定しました。

 次回は、12月18日(木曜日)午前10時から本会議を開きます。

 本日は、これで散会いたします。

          (散会 10時20分)

 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

      議長   川平善範

      署名議員 照屋盛敬

      署名議員 玉城正光