議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 南城市

平成28年  3月 定例会(第2回) 03月04日−02号




平成28年  3月 定例会(第2回) − 03月04日−02号









平成28年  3月 定例会(第2回)



       平成28年第2回南城市議会(定例会)会議録

1.開議     3月4日 10時00分 宣告

2.散会     3月4日 10時44分 宣告

3.出席議員

   1番 上地寿賀子議員  11番 松田兼弘議員

   2番 知念俊也議員   12番 玉城 健議員

   3番 仲間光枝議員   13番 前里輝明議員

   4番 伊禮清則議員   14番 親川孝雄議員

   5番 新里 嘉議員

   6番 安谷屋 正議員  16番 国吉昌実議員

   7番 比嘉直明議員   17番 吉田 潤議員

   8番 平田安則議員   18番 城間松安議員

   9番 國吉 明議員   19番 照喜名 智議員

  10番 中村直哉議員   20番 大城 悟議員

4.欠席議員  なし

5.本会議に職務のため出席した事務局職員の職、氏名

  事務局長      山内 博   事務局係長     浦崎輝子

  事務局主査     森山 靖

6.地方自治法第121条の規定により、会議事件説明のため出席した者

  市長        古謝景春   教育長       山城 馨

  副市長       具志堅兼栄  教育部長      知念 進

  総務部長      當眞隆夫   上下水道部長    屋比久勝之

  市民部長      山入端美智子 土木建築部長    伊集 稔

  福祉部長      津波古充仁  農林水産部長    山村研吾

7.議事日程

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成28年第2回南城市議会定例会 議事日程[第2号]

                平成28年3月4日(金)午前10時開議

日程第1       会議録署名議員の指名について

日程第2 諮問第1号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて

日程第3 諮問第2号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて

日程第4 同意第2号 農業委員会委員の任命について

日程第5 同意第3号 農業委員会委員の任命について

日程第6 同意第4号 農業委員会委員の任命について

日程第7 同意第5号 農業委員会委員の任命について

日程第8 同意第6号 農業委員会委員の任命について

日程第9 同意第7号 農業委員会委員の任命について

日程第10 同意第8号 農業委員会委員の任命について

日程第11 同意第9号 農業委員会委員の任命について

日程第12 同意第10号 農業委員会委員の任命について

日程第13 同意第11号 農業委員会委員の任命について

日程第14 同意第12号 農業委員会委員の任命について

日程第15 同意第13号 教育委員会委員の任命について

日程第16 議案第7号 指定管理者の指定について

日程第17 議案第8号 土地の取得について

日程第18 議案第9号 あらたに生じた土地の確認について

日程第19 議案第10号 字の区域の変更について

日程第20 議案第11号 南条市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について

日程第21 議案第12号 南条市職員の勤務時間、休暇等に関する条例及び南条市職員の旅費に関する条例の一部を改正する条例について

日程第22 議案第13号 南城市行政不服審査会条例について

日程第23 議案第14号 行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整備に関する条例について

日程第24 議案第15号 南城市公園条例の一部を改正する条例について

日程第25 議案第16号 南城市下水道条例の一部を改正する条例について

日程第26 議案第17号 沖縄県介護保険広域連合を組織する地方公共団体の増加及び規約の変更について

日程第27 議案第18号 平成27年度南城市一般会計補正予算(第5号)について

日程第28 議案第19号 平成27年度南城市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)について

日程第29 議案第20号 平成28年度南城市一般会計予算について

日程第30 議案第21号 平成28年度南城市国民健康保険事業特別会計予算について

日程第31 議案第22号 平成28年度南城市後期高齢者医療特別会計予算について

日程第32 議案第23号 平成28年度南城市下水道事業特別会計予算について

日程第33 議案第24号 平成28年度南城市水道事業会計予算について

     日程第16から日程第33まで一括議題で質疑後、委員会付託

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

8.会議に付した事件

  議事日程の事件と同じ

9.会議の経過

  次のとおり



○議長(大城悟) 

 これから本日の会議を開きます。

 諸般の報告を行います。

 本日の議事日程はお手元に配付したとおりであります。

 これで諸般の報告を終わります。

 日程第1.会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第88条の規定によって11番松田兼弘議員及び12番玉城健議員を指名します。

 日程第2.諮問第1号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております諮問第1号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては、会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、諮問第1号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから諮問第1号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてを採決します。

 本案は異議ない旨の意見を答申したいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。したがって、諮問第1号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては異議のない旨の意見を答申することに決定しました。

 日程第3.諮問第2号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております諮問第2号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、諮問第2号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから、諮問第2号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてを採決します。

 本案は異議のない旨の意見を答申したいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。したがって、諮問第2号・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについては異議ない旨の意見を答申することに決定しました。

 日程第4.同意第2号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 地方自治法第117条の規定によって城間松安議員の退場を求めます。

     (城間松安議員 退場)

 これから質疑を行います。

 質疑の通告がありますので発言を許します。

 同意第2号・農業委員会委員の任命についての質疑を許します。



◆3番(仲間光枝議員) 

 おはようございます。私の質疑は同意第2号から同意第12号に関連しての質疑でございます。

 最初に誤解のなきよう申し上げておきたいのですけれども、私は今回の農業委員会の任命における同意について反対するものではありません。皆様、実績もおありになり、大変素晴らしい人材の皆様だというふうに思っております。

 ただこれまでも、そして今後あらゆる場面において同様の課題が上がってくるというふうに私は思っておりますので、賛成、反対のみで結論を出すだけではなく、質疑をすることによって当局あるいは関係者、そして市民全体で考えていければいいなという思いからの質疑ですのでよろしくお願いいたします。

 では、通告書に従い同意第2号から同意第12号に関連しまして、一括して2点質疑させていただきます。

 昨年9月に農業委員会法が改正され、農業委員選出についても公選制から市町村長の専任制へと大きな変更がありました。今回は変更後初の専任制適応でありますが、以下についてお伺いいたします。

 1、選出委員11名中、女性委員は2名ですが、男女比について当局の所見を伺います。

 2、委員選出における課題についてお伺いいたします。

 以上です。



◎農林水産部長(山村研吾) 

 グスーヨー、チュウウガナビラ。おはようございます。

 今回の議会で初の登壇でありますけれども、多分この議会が最後になるのかなと思っておりますので、できれば自分の席でゆっくり眺めるようにしたいと思いますので、議員の皆様方ユタシクウニゲーサビラ。

 それでは、仲間光枝議員の農業委員の任命に関する御質問にお答えいたします。

 まず1点目の今回議会のほうに同意を求めております11名の候補者の中の男女比についてでございますが、女性の比率は11名中2名ということでパーセントでいいますと18.2%になります。

 3月末で任期満了となる現職の農業委員は、平成24年の前回改選時点で22名中3名が女性委員。比率は13.6%であります。

 全国と、あと県内で見ますと、平成26年時点で全国の女性農業委員の割合は7.2%。沖縄県内では平均7%であり、今回同意を求めております18.2%は現在の委員の中での割合よりも高く、また全国平均、県内平均も大きく上回る比率となっております。このため、他と比較して著しく女性の比率が低くなっているとは考えておりません。

 2点目の委員選出における課題でございますが、今回の委員選出は法改正により選出方法が新しくなってから最初の改選で全国にも例がなく、沖縄県内でも実施する市町村は南城市だけとなっております。

 このため、当初は各種規程を一から作成する必要があること、また認定農業者からの応募がほとんどないのではないかなど不安要素もありましたけれども、大過なく今回の選定手続きを終えることができたと考えております。このため、委員選出における特段の課題はございません。



◆3番(仲間光枝議員) 

 ありがとうございました。資料要求としても現委員3月31日まで勤められる現委員の皆様の年代別、女性別の資料を要求して提出されていますので、皆さんもご覧いただきながらちょっと話を進めていきたいと思います。

 前回も農業委員21名中、女性はお二人ということでありましたけれども、前回が21名中2名、今回が11名中2名ということで、比率的にももちろん倍に上がっているとは思います。

 当局も期待に応えられるように努力はされているというふうに私は思いますし、実際どうして、私としてはやっぱり202030に向かっている中で、やはりあと1名女性を増やす機会であっただろうにと思う中で、実際この農業委員を引き受けられている方に意見を聞いてみたんですけれども、そういった農業されている女性の皆さんの中でも、ほんとに意見を言えるような立場にある女性をどんどんつくっていこうっていう動きは自分たちもいっぱいやっているんだけども、なかなか当の女性たちのほうでやりたがらないというか、引き受け手がいないんですよというふうな実情も聞いています。なので、実際当局のほうが努力したところで、女性のほうから手が挙がらないっていう実情も私のほうでは理解しているんですけれども、昨年12月に閣議決定された第4次の男女共同参画基本計画が、2020なんですが、平成32年度までに農業委員に占める女性の割合も30%の達成を目指すっていうふうにやっぱり明確にしております。その中で、やっぱりこの30%、要するに今の11名の中でいうと3名程度は目標にすべきであろうというふうに思っております。

 2月にアップされたばっかりなんですが、農林水産省のホームページに農林水産業における女性の活躍推進についてというものが、すごくいい資料が上がっていますので、皆様も後ほど見てほしいんですけども、農業就業人口も女性と男性比べるとほぼ半々なんですよ。ほぼ半々なのに、どうしてそういった役割分担、意見を言えるような立場に女性が少ないかっていうところではいろんな課題、今、課題がないとおっしゃっていましたけれども、そこら辺を見れば、視点を向ければ課題は大いにあるのかなっていうふうに思います。

 例えば分析していきますと、女性が参画している経営体は販売規模が大きくて、経営の多角化に取り組む傾向にあるそうです。女性役員とか管理職がいる経営は、いない経営と比べると収益力が向上する傾向にあるっていうふうにデータもしっかりとあるんですね。

 先ほどからの女性の意見の中には、これ以上仕事を増やしたくないっていうのが大方の意見ということなんですね。これ以上という部分を女性たちの思いをすくい取ったような以下のような記述が第4次の男女共同参画基本計画にあるんですが、農漁村の一部でいまだに根絶されていない固定的な性別、役割分担意識等による行動様式を是正し、あらゆる場における意識と行動の変化を促進するというふうにあります。

 以前、私、男女共同参画社会を実現する懇話会というところにも所属しておりまして、市長とも何度か意見交換をさせていただいたことがあるのですが、市長は公務でも県外や国外に行かれることが多いのですが、女性の社会参画に関することで感じられていることや、私の今の質疑に関して市長の御意見を伺い、私の質疑を終わりにしたいと思います。

 引き続き、同様の一般質問において議論を深めていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。



◎市長(古謝景春) 

 仲間議員の質問にお答えいたします。

 男女共同参画は、皆さんも社会情勢からみんな進めていこうということで、それは努力をすべきだと私は見ております。しかし私の立場からすると、いい人材を配置するために男女区別することは私はしないようにしております。いい人材をとるということで考えております。そういったことでありますから、ぜひ地域でもこういった男女共同参画というのは、しっかり方向性を示して女性の社会参画を目指すためにも、ぜひ頑張っていただきたいと思っております。

 再三申し上げますけれども、私は区別することはしません。しっかりいい人材をとるということで頑張っておりますので、ひとつよろしくお願いします。



○議長(大城悟) 

 これで質疑を終わります。

 ただいま議題となっております同意第2号・農業委員会委員の任命については、会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第2号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第2号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 全員起立です。着席願います。したがって、同意第2号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 城間松安議員、入場を許可します。

     (城間松安議員 入場)

 日程第5.同意第3号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第3号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第3号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第3号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第3号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 日程第6.同意第4号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第4号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第4号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第4号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第4号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 日程第7.同意第5号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第5号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第5号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第5号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第5号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 日程第8.同意第6号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第6号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第6号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第6号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第6号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 日程第9.同意第7号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第7号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第7号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第7号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第7号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 日程第10.同意第8号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第8号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第8号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第8号・農業委員会委員の任命についてを採決します。本案は起立によって採決します。

 本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第8号・農業委員会委員の任命については同意することに決定いたしました。

 日程第11.同意第9号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第9号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第9号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第9号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第9号・農業委員会委員の任命については同意することに決定いたしました。

 日程第12.同意第10号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第10号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第10号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第10号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第10号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 日程第13.同意第11号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第11号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第11号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第11号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第11号・農業委員会委員の任命については同意することに決定しました。

 日程第14.同意第12号・農業委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第12号・農業委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第12号・農業委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第12号・農業委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第12号・農業委員会委員の任命については同意することに決定いたしました。

 日程第15.同意第13号・教育委員会委員の任命についてを議題とします。

 これから質疑を行います。

 本案について質疑の通告はありませんでしたので、質疑なしと認め、これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第13号・教育委員会委員の任命については会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、同意第13号・教育委員会委員の任命については委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

     (「討論なし」と呼ぶ者あり)

 討論なしと認め、これで討論を終わります。

 これから同意第13号・教育委員会委員の任命についてを採決します。

 本案は起立によって採決します。本案は同意することに賛成の方は起立願います。

     (起立全員)

 起立全員です。着席願います。したがって、同意第13号・教育委員会委員の任命については同意することに決定いたしました。

 日程第16.議案第7号・指定管理者の指定についてから日程第33.議案第24号・平成28年度南城市水道事業会計予算についての18件を一括議題とします。

 これから質疑を行います。

 質疑の通告がありますので発言を許します。

 議案第8号・土地の取得についての質疑を許します。玉城健議員。



◆12番(玉城健議員) 

 グスーヨー、チュウウガナビラ。早速、質疑をしたいと思います。

 1日の本会議において、市長から説明がございましたが、議案第8号・土地の取得について質疑を行います。南城市将来拠点地整備事業、公共駐車場整備事業に用地に係る内容変更について伺います。

 1日の本会議においても、市長より説明がございましたが、約3,559坪の増加に至った背景及びその必要性をお願いいたします。

 次に、地主との土地価格の売買交渉をどのように行っているかをお願いいたします。



◎副市長(具志堅兼栄) 

 おはようございます。玉城健議員の南城市将来拠点地整備事業、公共駐車場整備事業、用地に係る内容変更についてお答えをいたします。

 まず1点目の土地追加取得の背景と必要性についてお答えをします。観光振興将来拠点地公共駐車場の基本計画を踏まえ、平成27年度に着手した実施設計と並行しつつ、沖縄県の関係部局と各種許認可に関する調整を行っております。沖縄県南部林業事務所と計画地に含まれる森林区域に関する協議調整を行った結果、水源の涵養、森林環境保全などを図るべく、林地開発に係る許可基準に基づき計画地に含まれる森林区域面積の25%を森林として確保する必要があることになりました。この25%を現計画区域内に森林区域面積として確保する場合、公共駐車場としての利用可能面積は6.0ヘクタールから約4.5ヘクタールに縮小し、駐車台数2,000台を確保することが困難になるため、新たに区域を拡大する方向で検討し、今回の議案提出に至っております。

 次に2点目の土地価格の売買交渉は、どのように行っているかについてお答えをします。今回、追加取得する区域については議決後に交渉を行ってまいりますが、価格交渉についてはこれまで同様、土地の不動産鑑定評価を基に、地主に御説明をして交渉を行ってまいります。

 以上です。



◆12番(玉城健議員) 

 ありがとうございます。まず、当初この駐車場の計画は3,000台から始まったと覚えておりますが、その中で森林用地等を入れるということで2,000台になったと、たしか覚えておりますが、そのときに森林用地というものは、この2,000台について計画の段階で、なぜそれはわからなかったのかと。調整しなければ、今回、資料にもございますが、南部林業事務所との調整の中でまた新たに不足となったという形でありますが、その点について1点お願いします。

 それから、土地の価格について、不動産鑑定を行ってやったと説明でございますが、これちょっと計算した場合に平均価格で全体で坪単価で約2万2,000円近くの金額になっていると。そしてまた、この中で高いほうは約4万円近くにも坪単価なっているということで、この近隣、今、土地改良の畑でさえ1万円を切るような状態の中で、かなり高いなという感じを思っております。

 そこで、庁舎ができるということによってかなりの地上げになっている、値段が上がっているんじゃないかということを思って、そのことについてどう考えているかということをよろしくお願いいたします。



◎副市長(具志堅兼栄) 

 玉城健議員の再質問についてお答えします。

 なぜ森林区域の25%を確保することが今現在になっているかということなんですが、我々としましても森林区域の解除につきましては、林地開発許可等の手続きを踏まえて解除する方向で県と、議論してまいりました。ただ、森林法と県の開発許可を踏まえると、どうしても森林面積の25%を確保しなければならないことになっています。その関係もございまして、今回新たに土地を追加しまして25%の森林区域を確保することになっています。

 もう一つの土地の価格ですが、土地の価格について他の農地等との価格の差があるかということですが、土地評価につきましてはちゃんとした鑑定評価も入れていますし、それとこの近辺で実際に土地の売買されている価格等も含めてのちゃんとした調査になっていますので、適正な価格だということで考えております。



◆12番(玉城健議員) 

 内容はわかりました。そこで、今回増額なった分で駐車台数が何台分の確保になるのかということと、それから地主との交渉がこの価格で折り合わない場合どう対処するかということで、その点。

 そしてまた、海外、ブラジルということもありますが、どのような交渉をするのか、この3点お願いします。



◎副市長(具志堅兼栄) 

 玉城健議員の再々質問にお答えします。

 今回、土地の追加をする分については、全て緑地帯、森林区域を確保する分でございます。その関係ございまして、駐車場がその取得によって増えるわけではございません。

 あとは、土地の取得に対しては、確かに難航するときもございます。それは、粘り強く土地評価に基づく価格でもって交渉をしていくという考えを持っております。

 土地の所有者の中で、ブラジルの方もいらっしゃいますが、これは先般、市長がブラジルに行ったときにそういう話も関係者の皆さんにお話をしていますので、それも十分に対応できるものだと思っています。



○議長(大城悟) 

 これで質疑を終わります。

 ただいま議題となっております議案第7号・指定管理者の指定についてから議案第24号・平成28年度南城市水道事業会計予算についての18件については、会議規則第37条1項の規定によりお手元に配付の議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託いたします

 以上で、本日の日程は全部終了しました。

 お諮りします。常任委員会のため、3月7日、8日、9日、10日、11日及び14日を休会にしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、3月7日、8日、9日、10日、11日及び14日を休会とすることに決定しました。

 次回は、3月15日火曜日午前10時から本会議を開き一般質問を行います。

 本日はこれで散会します。

     (散会 10時44分)

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

議長    大城 悟

署名議員  松田兼弘

署名議員  玉城 健