議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 南城市

平成27年  6月 定例会(第3回) 06月08日−01号




平成27年  6月 定例会(第3回) − 06月08日−01号









平成27年  6月 定例会(第3回)



★告示

          平成27年第3回南城市議会 定例会

                会期日程

        自 平成27年6月8日(月) +

                       |19日間

        至 平成27年6月26日(金)+

(一般質問通告締切日:6月5日(金)午前中)

(議案に対する質疑通告締切日:6月12日(金)午前中)

(委員長報告に対する質疑通告締切日:6月24日(水)午前中)





曜日
種別
日程



29

 
 


 
30

 
 


 
31

 
 





 
招集告示・議案送付、資料要求書送付


 


 
 


 


 
 


 


 
 


 


 
            一般質問通告締切(午前中)


 


 
 


 


 
 


 


本会議?
議案説明聴取   資料要求書締切(午後3時)


 


休会
議案研究


 
10

休会
議案研究


 
11

本会議?
一般質問?     執行部資料送付・配付(午前中)


 
12

本会議?
一般質問?     議案に対する質疑通告締切(午前中)


 
13

 
 


 
14

 
 


 
15

本会議?
一般質問?


 
16

本会議?
議案に対する質疑・委員会付託
常任委員会?


 
17

休会
常任委員会?


 
18

休会
常任委員会?


 
19

休会
(ユッカヌヒー)


 
20

 
 


 
21

 
 


 
22

休会
常任委員会?


 
23

 
(慰霊の日)


 
24

休会
常任委員会?    委員長報告に対する質疑通告締切(午前中)


 
25

休会
事務整理日


 
26

本会議?
委員長報告・質疑・討論・表決



◯本会議 6日  ◯委員会 5日  ◯議会運営委員会 5月27日(水)

          平成27年第3回南城市議会(定例会)会議録

1.招集年月日  平成27年6月8日(月)

2.招集の場所  南城市議会議事堂

3.開会・開議  6月8日 10時00分 宣告

4.散会     6月8日 10時25分 宣告

5.応招議員

   1番 上地寿賀子議員  11番 松田兼弘議員

   2番 知念俊也議員   12番 玉城 健議員

   3番 仲間光枝議員   13番 前里輝明議員

   4番 伊禮清則議員   14番 親川孝雄議員

   5番 新里 嘉議員   15番 大城憲幸議員

   6番 安谷屋正議員   16番 国吉昌実議員

   7番 比嘉直明議員   17番 吉田 潤議員

   8番 平田安則議員   18番 城間松安議員

   9番 國吉 明議員   19番 照喜名智議員

  10番 中村直哉議員   20番 大城 悟議員

6.不応招議員  なし

7.出席議員   応招議員と同じ

8.欠席議員   不応招議員と同じ

9.本会議に職務のため出席した事務局職員の職、氏名

  事務局長      山内 博   事務局主査     森山 靖

  事務局係長     浦崎輝子

10.地方自治法第121条の規定により、会議事件説明のため出席した者

  市長        古謝景春   教育長       山城 馨

  副市長       座波 一   教育部長      知念 進

  総務部長      當眞隆夫   上下水道部長    屋比久勝之

  企画部長      具志堅兼栄  土木建築部長    伊集 稔

  市民部長      山入端美智子 農林水産部長    山村研吾

  福祉部長      津波古充仁

11.議事日程

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成27年第3回南城市議会定例会 議事日程[第1号]

                平成27年6月8日(月)午前10時開議

日程第1 会議録署名議員の指名について

日程第2 会期の決定について

日程第3 行政報告

日程第4 議案第29号 南城市附属機関に関する条例の一部を改正する条例について

日程第5 議案第30号 南城市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について

日程第6 議案第31号 平成27年度南城市一般会計補正予算(第1号)について

 追加日程

日程第1 議案第32号 南城市保育所条例等の一部を改正する条例について

     日程第4から日程第6まで一括議題で説明聴取

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

12.会議に付した事件

  議事日程の事件と同じ

13.会議の経過

  次のとおり



○議長(大城悟) 

 ただいまから平成27年第3回南城市議会定例会を開会します。

 これより本日の会議を開きます。

 諸般の報告を行います。

 市長より本定例会の付議事件として、議案第29号・南城市附属機関に関する条例の一部を改正する条例について他2件が提出されております。

 市長より報告第1号・平成26年度南城市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について他1件が先日お配りしたとおり報告されております。

 本日、追加議案として議案第32号・南城市保育所条例等の一部を改正する条例についてが提出されております。

 市監査委員より平成27年2月分、3月分、4月分の例月出納検査の結果がお手元に配付のとおり報告されております。

 5月26日までに受理した陳情は、お手元に配付した陳情文書表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託しましたので報告いたします。

 本日の議事日程はお手元に配付してあるとおりであります。

 議長関係行事についてはお手元に配付したとおりであります。

 5月27日及び6月8日に行われました議会運営委員会の決定事項については、お手元に配付してあるとおりであります。

 これで諸般の報告を終わります。

 日程第1.会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第88条の規定によって、5番新里嘉議員及び6番安谷屋正議員を指名します。

 日程第2.会期の決定を議題にします。

 お諮りします。

 本定例会の会期は、本日から6月26日までの19日間にしたいと思います。御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。したがって、会期は本日から6月26日までの19日間に決定しました。

 日程第3.市長の行政報告を行います。



◎市長(古謝景春) 

 議員の皆様、おはようございます。

 行政報告を行います。

 3月3日の3月議会の定例会の本会議以降の主な日程を申し上げます。

 4日には、ダイキンオーキッドバウンティの受賞式で、今回も100万円の寄贈をいただいております。

 5日には、おきなわワールドのふるさと企業大賞及び県知事賞の受賞報告パーティがございました。

 8日には、ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの表彰式がございました。それと同じく、なんじょう市民大学の修了式がございました。

 11日には、沖縄県立芸術大学との包括的連携協定書の調印式がございました。学校との連携の模索でございます。それを終えて東京出張ですが、今回は市長会の会長として各省庁の挨拶回りに行ってまいりました。ここには書いてございませんが、官房長官、秘書官のお二人にも面会をしてまいりました。

 20日には、道路反射鏡のボランティアに関する協定書の締結式がございました。

 21日には、DANCE MAX JAPANの前夜祭、22日にはその開会式がございました。

 25日には、国際映画祭レッドカーペット及びオープニングセレモニーに行ってまいりました。なんじぃも一緒にレッドカーペットを歩きました。

 26日には、沖縄県信用保証協会の理事に就任をいたしました。

 27日には、南部に鉄道を走らせる八重瀬の会という団体が南部全体の市長会長としての鉄道に関する要請ということでございました。南城市一般廃棄物処理基本計画に関する答申が出ております。それと、南城市地域福祉計画及び高齢者保健福祉計画の答申がございました。同じく安座真のムラヤーが皆さんのおかげで落成式がございました。

 4月4日には、菅官房長官が来沖したときに宜野湾市長と3名で昼食会がございました。

 19日には、あざまサンサンビーチの海開きフェスティバルがございました。

 22日には、中国江蘇省の江陰市に出張いたしましたが、向こうの企業グループがぜひ隔年でゴルフの交流をやりたいということで、7月に45名ぐらいが南城市に訪れることになっております。今、人数も含めて調整中でございます。

 29日には、前川区のムラヤーの起工式がございました。庁舎建設住民説明会が29日から始まって、知念、玉城、大里、地元新里の説明会を終えました。概ね、庁舎の建設の期待をすると同時に、また地元からは農業用水の確保の問題について十分に気をつけるようにとのお話がございました。

 5月1日には、新採用職員のプレゼンテーションを10名の職員がやっております。大変すばらしいプレゼンでございました。同じく1日には、JICAのフィリピンへの職員派遣合意書への署名式がございました。

 10日には、なでしこリーグが陸上競技場で行われております。アイナック神戸が勝っております。

 13日には、尚巴志の御後絵の記者発表がありました。これは歴史をひもといて、衣装が存在するということで復元した内容でございます。

 22日には、チャレンジデーが行われております。1勝1敗でございます。

 27日には、平成27年度南部地域「土壌保全の日」セレモニーがございました。同じく、ビジット・ジャパン大使の集いがございまして、この大使のメンバーが我が南城市を観光で訪れております。大変感激したとのメールが届いております。

 29日には、島尻消防、清掃組合のし尿処理の清澄苑の落成式がございました。

 6月2日には、イオンタウンで総会におけるまちづくりについての基調講演を実施してまいりました。平成27年度の初任行政研修生は、毎年我が南城市は国家公務員の総合職合格者、一種合格者と言われておりますけれども、そのキャリアを3名ずつ毎年受け入れております。今回は法務省、経産省、国交省からの3名を受け入れてございます。私がちょうど旧知念村の助役をしているときから受け入れていて、また合併をして受け入れるようになりましたけども、そのネットワークが大事で、国交省にはデマンド交通の担当責任者もいることがわかって大変助かっております。今後も続けてまいりたいと思っております。

 3日には、沖縄県こども生活福祉部長が来訪されております。これは待機児童の解消ということで、我が南城市は他の市町村よりも計画どおり進んでいるということでお褒めの言葉をいただき、またこれからも連携して頑張っていこうという確認をいたしております。

 4日には、上がり太陽プランの補助金交付決定書の交付式がございまして、今回は5団体が交付を行っております。

 5日には、優良繁殖牛の貸付審査会の委嘱状が交付されております。この優良繁殖牛におきましても、和牛部会も含めて牛部会がすごく元気になってきているということで、農協のリース事業も含めて300頭、畜産農家がすごく元気になってきているとの報告もございました。以上でございます。



○議長(大城悟) 

 以上で市長の行政報告を終わります。

 日程第4.議案第29号・南城市附属機関に関する条例の一部を改正する条例についてから、日程第6.議案第31号・平成27年度南城市一般会計補正予算(第1号)についての3件を一括議題といたします。

 順次、提出者の説明を求めます。



◎市長(古謝景春) 

 それでは、議案29号・南城市附属機関に関する条例の一部を改正する条例について御説明を申し上げます。

 本議案は、南城市福祉有償運送運営協議会を設置するにあたり、南城市附属機関に関する条例の一部を改正するものであります。道路運送法第79条の規定において、自家用有償旅客運送を行おうとする者は国土交通大臣が行う登録を受ける必要があり、登録にあたっては道路運送法施行規則第51条の7の規定により運営協議会の協議が整っていることが条件となっております。現在、社会福祉法人喜寿会小谷園より福祉有償運送事業認可に向け市への協議依頼があり、福祉有償運送に関する協議を行うために市長が主催する南城市福祉有償運送運営協議会を設置するものであります。詳細につきましては、別添の新旧対照表を御参照いただきたいと思います。なお、この条例は交付の日から施行いたします。

 次に、議案第30号・南城市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例について御説明を申し上げます。

 本議案は、人口の増加に伴い給水人口及び1日最大給水量が増加するので、地方公営企業法第4条の規定に基づき、水道事業の設置等に関する条例の一部を改正するものであります。詳細につきましては、別添の新旧対照表を御参照ください。

 次に、議案第31号・平成27年度の南城市一般会計補正予算(第1号)については、副市長が説明いたしますので御了承のほどお願いいたします。

 以上説明いたしましたが、議員各位におかれましてはよろしく御審議いただき、議決を賜りますようお願いを申し上げます。



◎副市長(座波一) 

 おはようございます。御説明申し上げます。

 議案第31号・平成27年度南城市一般会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。

 今回の補正予算は、沖縄振興特別推進交付金関連を含め歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれに1億5,000万円を追加し、歳入歳出予算の総額を199億7,500万円とするものであります。歳入歳出予算の補正の款・項の区分及び金額は別表の第1表、歳入歳出予算補正によるものであります。債務負担行為の補正は第2表、債務負担行為補正によるものであります。地方債の補正は第3表、地方債補正によるものであります。

 まず、4ページの債務負担行為補正について御説明します。教育関連の民事訴訟による損害賠償請求の債務負担行為の補正で、件数は2件、期間は平成27年度から訴訟が終了する年度、限度額は委任契約により決定した額となります。

 次に5ページの地方債の補正について御説明申し上げます。起債限度額を17億3,760万1,000円から17億5,600万円に増額するもので、商工債の増額に伴う補正であります。歳入歳出予算の補正については、歳入歳出補正予算事項別明細書で説明を申し上げます。なお、あらかじめお断り申し上げておきますが、本補正予算につきましては各項目の増減の理由等を付した説明書を事前に配付してございますので、私のほうからは補正予算の概略について簡潔に御説明申し上げます。御了承賜りたいと思います。

 まず、8ページであります。16款2項1目、総務費県補助金9,170万4,000円は沖縄振興特別推進交付金、いわゆる一括交付金通常枠を追加計上するもので、当初予算で計上した6億2,038万2,000円と合わせますと総額7億1,208万6,000円となります。

 3目、衛生費県補助金2,028万8,000円は再生エネルギー等導入推進事業補助金(グリーンニューディール基金)で沖縄県が太陽電池規格系統関連システム蓄電池等の使用を統一したことに伴う増額分を追加計上するものであります。

 4目、農林水産業費県補助金1,318万8,000円はサトウキビ安定生産確立対策事業県補助金でございます。この事業は、農事組合法人玉城農産とJAおきなわ佐敷支店が甘味資源作物等農業機械等リース支援事業の国庫事業採択に伴う沖縄県補助金であります。

 18款1項10目、観光費寄附金189万1,000円は観光交流防災機能拠点整備事業、いわゆるムラヤー構想に関する知名区の寄附金であります。

 19款2項1目、財政調整基金繰入金453万円は歳出に関する歳入不足を財政調整基金から繰り入れて伴うものであります。

 9ページであります。22款1項7目、商工債1,839万9,000円は観光交流防災機能拠点整備事業ムラヤー構想と東御廻り等の体験交流受入整備強化事業に充てる事業債であります。

 以上で、歳入についての説明を終わります。

 次に、歳出について説明申し上げます。

 10ページからです。6款1項3目、農業振興費1,318万8,000円は沖縄県サトウキビ安定生産確立対策事業の補助金を新たに計上するものであります。農事組合法人玉城農産及びJAおきなわ佐敷支店がハーベスターを導入することに伴う沖縄県補助でございます。

 7款1項1目、商工費804万6,000円は、一括交付金を活用して県外の物産展で南城市産の商品を出店する販路拡大事業と、観光情報発信、スポーツツーリズムの推進及びオリジナルノベルティグッズの制作等を通した観光客誘致活動として南城市PR強化事業の委託料を新たに計上するものであります。

 7款2項1目、観光費1億314万4,000円につきましては一括交付金関係事業です。事業の内訳について説明します。まず、知名区の観光交流防災機能拠点整備事業ムラヤー構想として1,891万3,000円を新たに計上するものでありまして、これは主に実施設計委託料であります。次に、東御廻り体験交流受け入れ整備強化事業費として8,423万1,000円です。その内訳は、知念岬から斎場御嶽までの未整備歩道の整備、輻射熱対策としてのカラー舗装、歩行者の安全対策事業費で7,241万5,000円、駐車場整備事業費681万6,000円、久手堅船だまり機能強化事業として台風時の海洋体験船の避難場所の整備事業費500万円となっています。以上の事業執行のために、調査設計委託料、工事請負費、公有財産購入費などを新たに計上するものであります。

 11ページをお開きください。10款2項3目、学校建設費2,028万8,000円は再生可能エネルギー等導入事業(グリーンニューディール基金)で災害時に孤立してしまう離島を優先に整備を行う事業で、当初予算に計上された久高小中学校太陽光設置事業の太陽電池、蓄電池等の規格を沖縄県において統一したことにより工事請負費を追加計上するものであります。

 10款6項2目、体育施設費533万4,000円は一括交付金を活用しプロサッカーキャンプ等の各種大会の受け入れやスポーツツーリズムを通した観光客誘致の推進を図るため、南城市陸上競技場等の機能強化整備事業で基本設計委託費を新たに計上するものであります。

 12ページの債務負担行為に関する調書、13ページの地方債に関する調書は説明を省かせていただきますので御了承のほどお願いします。

 以上で、平成27年度南城市一般会計補正予算(第1号)の説明を終わります。議員各位におかれましてはよろしく御審議いただき、議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(大城悟) 

 以上で提出者の説明を終わります。

 追加日程についてお諮りします。

 本日、市長から追加議案として提出されました議案第32号・南城市保育所条例等の一部を改正する条例についてを日程に追加し、追加日程第1として直ちに議題にしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、議案第32号・南城市保育所条例等の一部を改正する条例についてを日程に追加し、追加日程第1として議題とすることに決定しました。

 追加日程第1.議案第32号・南城市保育所条例等の一部を改正する条例についてを議題とします。

 提出者の説明を求めます。



◎市長(古謝景春) 

 議案第32号・南城市保育所条例等の一部を改正する条例について御説明を申し上げます。

 本議案は去る3月議会定例会で可決されました大里字平良の新設及び区域の変更による住所表示の変更に伴い、関係する条例の一部を改正するものであります。

 なお、詳細につきましては別添の新旧対照表を御参照ください。

 以上説明いたしましたが、議員各位におかれましてはよろしく御審議いただき、議決を賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(大城悟) 

 以上で提出者の説明を終わります。

 以上で本日の日程は全部終了しました。

 お諮りします。議案研究のため、6月9日及び10日を休会にしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 異議なしと認めます。よって、6月9日及び10日を休会とすることに決定しました。

 次回は6月11日木曜日、午前10時から本会議を開き一般質問を行います。

 本日はこれで散会します。

     (散会 10時25分)地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

議長    大城 悟

署名議員  新里 嘉

署名議員  安谷屋 正