議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 沖縄市

第262回 沖縄市議会定例会 10月01日−02号




第262回 沖縄市議会定例会 − 10月01日−02号







第262回 沖縄市議会定例会






┌───────────────────────────────────────┐
│   平成14年                               │
│           沖縄市議会定例会会議録                 │
│   第262回                               │
│                                       │
│         平成14年10月1日(火)午前10時開議          │
└───────────────────────────────────────┘
議  事  日  程   第 2 号
平成14年10月1日(火)
                午前10時 開議

第1 選挙第1号 議長の選挙
第2 議席の指定
第3 会議録署名議員の指名
第4 選挙第2号 副議長の選挙
第5 選任第1号 常任委員の選任
第6 選任第2号 議会運営委員の選任
第7 選挙第3号 倉浜衛生施設組合議会議員の選挙
第8 会期の延長
     ────────────────────────────── 
本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件
第1 選挙第1号 議長の選挙
第2 議席の指定
第3 会議録署名議員の指名
第4 選挙第2号 副議長の選挙
第5 会期の延長
     ────────────────────────────── 
出  席  議  員  (30名)

 1 番 阿多利   修 議員 16 番 棚 原 八重子 議員
 2 番 新 垣 萬 徳 議員 17 番 玉 城 デニー 議員
 3 番 新 田 保 友 議員 18 番 照 屋   馨 議員
 4 番 池 原 秀 明 議員 19 番 照 屋 寛 徳 議員
 5 番 内 間 秀太郎 議員 20 番 仲宗根 国 夫 議員
 6 番 江 洲 眞 吉 議員 21 番 仲宗根   弘 議員
 7 番 大 嶺 秀 光 議員 22 番 仲宗根 義 尚 議員
 8 番 喜 納 勝 範 議員 23 番 仲 眞 由利子 議員
 9 番 喜友名 朝 清 議員 24 番 仲 村 未 央 議員
10 番 桑 江 朝千夫 議員 25 番 花 城 貞 光 議員
11 番 小 浜 守 勝 議員 26 番 浜比嘉   勇 議員
12 番 島 袋 勝 元 議員 27 番 比 嘉 清 吉 議員
13 番 島 袋 邦 男 議員 28 番 普久原 朝 勇 議員
14 番 新 里 八十秀 議員 29 番 宮 城 一 文 議員
15 番 瑞慶山 良一郎 議員 30 番 与那嶺 克 枝 議員
     ────────────────────────────── 
欠  席  議  員  (な し)
     ────────────────────────────── 
説明のため出席した者の職、氏名 (な し)
     ────────────────────────────── 
職務のため議場に出席した事務局職員の職、氏名

事務局長   島 袋 勝 輝    議事課長補佐 平 田 嗣 巳
                  兼調査係長

事務局次長  喜 瀬 照 夫    議事係長   當 間 朝 康

議事課長   中 村 哲三郎




◎島袋勝輝議会事務局長 おはようございます。議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、新田保友議員が年長でありますので、ご紹介申し上げます。議長席にお着き願います。



○新田保友臨時議長 おはようございます。地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 これより本日の会議を開きます。ただいま全員出席であります。

 本日は議事日程第2号によって議事を進めます。



△日程第1 選挙第1号 議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票、指名推選のいずれの方法といたしましょうか。休憩いたします。

休 憩 (午前10時02分)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

再 開 (午後 2時00分)



○新田保友臨時議長 再開いたします。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票、指名推選のいずれの方法といたしましょうか。休憩いたします。

休 憩 (午後2時01分)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

再 開 (午後3時00分)



○新田保友臨時議長 再開いたします。

 暫時、会議時間の延長をいたします。

 休憩いたします。

休 憩 (午後3時01分)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

再 開 (午後3時30分)



○新田保友臨時議長 再開いたします。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票、指名推選のいずれの方法といたしましょうか。

(「投票」の声あり)



○新田保友臨時議長 選挙の方法は投票によることといたします。

 議場を閉鎖いたします。





○新田保友臨時議長 ただいまの出席議員数は30人であります。

 投票用紙を配布いたします。





○新田保友臨時議長 投票用紙の配布漏れはありませんか。

(「なし」の声あり)



○新田保友臨時議長 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。





○新田保友臨時議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載のうえ、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。議会事務局長。



◎島袋勝輝議会事務局長 阿多利 修議員、新垣萬徳議員、新田保友議員、池原秀明議員、内間秀太郎議員、江洲眞吉議員、大嶺秀光議員、喜納勝範議員、喜友名朝清議員、桑江朝千夫議員、小浜守勝議員、島袋勝元議員、島袋邦男議員、新里八十秀議員、瑞慶山良一郎議員、棚原八重子議員、玉城デニー議員、照屋 馨議員、照屋寛徳議員、仲宗根国夫議員、仲宗根 弘議員、仲宗根義尚議員、仲眞由利子議員、仲村未央議員、花城貞光議員、浜比嘉 勇議員、比嘉清吉議員、普久原朝勇議員、宮城一文議員、与那嶺克枝議員、以上です。



○新田保友臨時議長 投票漏れはありませんか。

(「なし」の声あり)



○新田保友臨時議長 投票漏れはなしと認めます。投票を終了いたします。議場の閉鎖を解きます。





○新田保友臨時議長 開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に阿多利 修議員及び桑江朝千夫議員を指名いたします。両議員の立ち会いを願います。





○新田保友臨時議長 選挙の結果を報告いたします。投票総数、30票。これは先程の出席議員数に符合いたしております。そのうち有効投票30票、無効投票0票です。有効投票中、浜比嘉 勇議員、29票、仲宗根義尚議員、1票、以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は8票であります。よって浜比嘉 勇議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました浜比嘉 勇議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。議長当選、承諾のごあいさつをお願いいたします。浜比嘉 勇議員。



◎浜比嘉勇議長 こんにちは。我が沖縄市の第11代の議会議長に当選をいたしました浜比嘉 勇です。身に余る光栄だと感激をしているところであります。大変ありがとうございました。

 私にとって、暴挙とも言えるぐらい浅学という状況の中で、議長選挙に手を挙げて、みなさんがご理解をいただいて、ご協力をしていただいたということで、先程、新田保友議員から報告があったような形で当選をさせていただきました。

 この沖縄市議会の議論がしっかりできるような形で、公平公正で、きちっとした議会運営をしていきたいなあということを、まず考えております。そして、我が沖縄市、たいへん厳しい社会情勢、経済情勢があるわけです。30名の議員諸賢が議論をして、しっかりした沖縄市の活性化、あるいは発展にみなさんもお力を貸していただきたいなあというようにも考えております。

 また、賛否ある東部海浜開発の問題についても、皆で十分議論をしながら、そして、いま地盤沈下をして歯止めがかからない状況の沖縄市を行政と一体となって、議会がしっかりチェックをしながら、議会の権能を強め、そして、議会の対外的な権威も高めて頑張っていきたいというように考えておりますので、どうぞよろしくお願いをいたします。以上です。ありがとうございました。



○新田保友臨時議長 以上をもちまして、臨時議長の職務をすべて終了しました。浜比嘉 勇議長、議長席にお着き願います。みなさまのご協力、大変ありがとうございました。



◎浜比嘉勇議長 休憩いたします。

休 憩 (午後3時46分)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

再 開 (午後3時50分)



◎浜比嘉勇議長 再開いたします。



△日程第2 議席の指定を行います。議席は会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定いたします。議席番号と議員の氏名を職員に朗読させます。議会事務局長。



◎島袋勝輝議会事務局長 1番 小浜守勝議員、2番 仲宗根 弘議員、3番 仲眞由利子議員、4番 瑞慶山良一郎議員、5番 花城貞光議員、6番 阿多利 修議員、7番 浜比嘉 勇議員、8番 喜納勝範議員、9番 仲村未央議員、10番 玉城デニー議員、11番 島袋邦男議員、12番桑江朝千夫議員、13番 喜友名朝清議員、14番 照屋 馨議員、15番 与那嶺克枝議員、16番 江洲眞吉議員、17番 宮城一文議員、18番 新垣萬徳議員、19番 内間秀太郎議員、20番 大嶺秀光議員、21番 新田保友議員、22番 島袋勝元議員、23番 仲宗根義尚議員、24番 仲宗根国夫議員、25番 新里八十秀議員、26番 照屋寛徳議員、27番 比嘉清吉議員、28番 普久原朝勇議員、29番 棚原八重子議員、30番 池原秀明議員。



◎浜比嘉勇議長 ただいま朗読したとおり、議席を指定いたします。



△日程第3 会議録署名議員の指名を行います。本定例会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により議長において、小浜守勝議員及び池原秀明議員を指名いたします。



△日程第4 選挙第2号 副議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票、指名推選のいずれの方法といたしましょうか。

(「投票」の声あり)



◎浜比嘉勇議長 選挙の方法は、投票によることにいたします。

 議場を閉鎖いたします。





◎浜比嘉勇議長 ただいまの出席議員数は30人であります。

 投票用紙を配布いたします。





◎浜比嘉勇議長 投票用紙の配布漏れはありませんか。

(「なし」の声あり)



◎浜比嘉勇議長 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。





◎浜比嘉勇議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載のうえ、点呼に応じて、順次投票を願います。

 点呼を命じます。議会事務局長。



◎島袋勝輝議会事務局長 小浜守勝議員、仲宗根 弘議員、仲眞由利子議員、瑞慶山良一郎議員、花城貞光議員、阿多利 修議員、浜比嘉 勇議員、喜納勝範議員、仲村未央議員、玉城デニー議員、島袋邦男議員、桑江朝千夫議員、喜友名朝清議員、照屋 馨議員、与那嶺克枝議員、江洲眞吉議員、宮城一文議員、新垣萬徳議員、内間秀太郎議員、大嶺秀光議員、新田保友議員、島袋勝元議員、仲宗根義尚議員、仲宗根国夫議員、新里八十秀議員、照屋寛徳議員、比嘉清吉議員、普久原朝勇議員、棚原八重子議員、池原秀明議員。



◎浜比嘉勇議長 投票漏れはありませんか。

(「なし」の声あり)



◎浜比嘉勇議長 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。議場の閉鎖を解きます。





◎浜比嘉勇議長 開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に小浜守勝議員及び玉城デニー議員を指名いたします。両議員の立ち会いをお願いいたします。





◎浜比嘉勇議長 選挙の結果を報告いたします。投票総数、30票。これは先程の出席議員数に符合しております。そのうち有効投票30票、無効投票0票。有効投票中、照屋寛徳議員、19票、普久原朝勇議員、11票、以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は8票であります。よって照屋寛徳議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました照屋寛徳議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。副議長当選、承諾のごあいさつをお願いいたします。照屋寛徳議員。



◎照屋寛徳副議長 みなさん、こんにちは。ただいま副議長に当選いたしました照屋寛徳です。副議長の重責をひしひし感じておりますが、幸いに浜比嘉議長、すばらしい見識を持っている方でございますので、私も安心しております。そして同時に、先輩、同僚議員のご支援によりまして、このように副議長にさせていただき、感銘しております。副議長職を汚さぬよう、一生懸命取り組んでまいりますので、今後ともみなさん方のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。本当にありがとうございました。



◎浜比嘉勇議長 休憩いたします。

休 憩 (午後4時06分)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

再 開 (午後4時10分)



◎浜比嘉勇議長 再開いたします。

 日程の変更について、お諮りいたします。この際、日程第5 常任委員の選任を日程第8として変更し、日程第8 会期の延長を日程第5と変更し、先議いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

(「異議なし」の声あり)



◎浜比嘉勇議長 ご異議なしと認めます。よって日程第5 常任委員の選任を日程第8として変更し、日程第8 会期の延長を日程第5として変更し、先議することに決定をいたしました。



△日程第5 会期の延長の件を議題といたします。

 お諮りいたします。今定例会の会期は本日までと議決されておりますが、議事の都合により、会期を10月22日までの21日間、延長したいと思います。これにご異議ありませんか。

(「異議なし」の声あり)



◎浜比嘉勇議長 ご異議なしと認め、よって会期を10月22日までの21日間、延長することに決定をいたしました。

 お諮りいたします。本日はこれにて延会したいと思います。これにご異議ありませんか。

(「異議なし」の声あり)



◎浜比嘉勇議長 ご異議なしと認めます。よって本日は延会することに決定いたします。

 次の本会議は明日10月2日水曜日、午前10時より会議を開きます。本日はこれをもちまして延会いたします。大変ありがとうございました。

延 会 (午後4時12分)