議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 沖縄市

第243回 沖縄市議会臨時会 02月06日−02号




第243回 沖縄市議会臨時会 − 02月06日−02号







第243回 沖縄市議会臨時会






┌──────────────────────────────────────┐
│   平成13年                              │
│           沖縄市議会臨時会会議録                │
│   第243回                              │
│                                      │
│         平成13年2月6日(火)午前10時開議          │
└──────────────────────────────────────┘

議  事  日  程   第 2 号
平成13年2月6日(火)
                午前10時 開議

第1 議案第238号 負担附き贈与の受け入れについて
第2 議案第239号 平成12年度沖縄市一般会計補正予算(第4号)
第3 議案第240号 沖縄市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例
第4 意見書第37号 続発する米軍人による犯罪に関する意見書
第5 決議第20号  続発する米軍人による犯罪に関する抗議決議
     ──────────────────────────────
本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件
第1 議案第238号 負担附き贈与の受け入れについて
     ──────────────────────────────
出  席  議  員  (35名)
 1 番 仲 眞 由利子 議員    21 番 仲宗根 国 夫 議員
 2 番 新 田 保 友 議員    22 番 島 袋 邦 男 議員
 3 番 小 浜 守 勝 議員    23 番 登 川 重 男 議員
 4 番 仲宗根   弘 議員    24 番 島 袋 善 栄 議員
 5 番 内 間 秀太郎 議員    25 番 渡嘉敷 直 久 議員
 6 番 喜友名 朝 清 議員    26 番 具志堅 徳 重 議員
 7 番 花 城 貞 光 議員    27 番 照 屋 寛 徳 議員
 8 番 江 洲 眞 吉 議員    28 番 照 屋 健 栄 議員
 9 番 上 間 正 吉 議員    29 番 浜比嘉   勇 議員
10 番 佐久田 朝 政 議員    30 番 高江洲 義 宏 議員
11 番 照 屋   馨 議員    31 番 島 袋 勝 元 議員
12 番 仲宗根   忠 議員    32 番 仲宗根 義 尚 議員
13 番 棚 原 八重子 議員    33 番 比 嘉 清 吉 議員
14 番 普久原 朝 勇 議員    34 番 島 袋 誠 勇 議員
15 番 新 垣 萬 徳 議員    35 番 池 原 秀 明 議員
16 番 山 内 盛太郎 議員    36 番 中 石 義 雄 議員
17 番 与那嶺 克 枝 議員
19 番 新 里 八十秀 議員
20 番 桑 江 朝千夫 議員
     ──────────────────────────────
欠  席  議  員  (な し)
     ──────────────────────────────
説明のため出席した者の職、氏名
市  長   仲宗根 正 和    企画部参事兼 島 袋 芳 敬
                  振興開発室長
助  役   稲 嶺 盛 隆    福祉部長   根路銘 一 郎

収入役    砂 川 正 男    建設部長   宮 城 弘 志

総務部長   知 念 秀 光    教育長    小 渡 良 一

総務課長   仲宗根 秀 雄    教育部長   普久原 朝 健

企画部長   池 原   清

市民部長   名嘉真 祐 治

     ──────────────────────────────
職務のため議場に出席した事務局職員の職、氏名

事務局長   島 袋 勝 輝    議事係長   平 田 嗣 巳

調査係長   狩 俣 和 彦






○新里八十秀議長 おはようございます。これより本日の会議を開きます。

 ただいまの出席議員数32名、江洲眞吉議員、登川重男議員、仲宗根義尚議員、遅刻の届出ございます。以上、32名でございます。

 本日は議事日程第2号によって議事を進めます。



△日程第1 議案第238号 負担附き贈与の受け入れについてを議題といたします。本件について提出者の説明を求めます。

 企画部参事。



◎島袋芳敬企画部参事 おはようございます。議案第238号についてご説明を申し上げます。

   負担附き贈与の受け入れについて

 負担附き贈与を受け入れたいので、地方自治法第96条第1項第9号の規定により別紙のとおり議会の議決を求める。

 (提案理由)

 こども未来館(仮称)整備事業の着手にあたり、既存施設を解体撤去するため、市が譲り受ける必要があり、この案を提出する。

 なお、次ページにありますが、市が受け入れることにより市の負担が生じることから地方自治法第96条第1項第9号の規定により議会の議決を求めるものであります。

 次ページお開き願います。

   負担附き贈与の受け入れについて

 次のとおり負担附き贈与を受け入れる。

1.贈与の目的 こども未来館(仮称)を建設するため、なお補足説明するならば、こども未来館につきましては、2棟がありまして、1点目はチルドレンセンター、ワンダーミュージアムの2棟です。お手元に資料もお配りしてありますが、レストハウス、それから水泳プール跡にチルドレンセンターを予定しています。更に手作り郷土館跡にワンダーミュージアムを計画しているということでございます。

 次、2点目、贈与を受ける建物 所在 沖縄市胡屋五丁目816番地1、810番地1、814番地、815番地、816番地の1の先ということでございます。家屋番号については816番1、構造、鉄筋コンクリート造河原葺き3階建、床面積、1階288.00?、2階290.00?、3階422.00?。なお所在、家屋番号、構造、床面積等につきましては、その表示につきましては登記簿謄本のとおりでございます。

 3.贈与者 財団法人沖縄こどもの国。

 4.贈与の条件 当該建物に設定されている抵当権にかかる金融機関への残債務を引き受けることを条件とするということでございます。

 なお、金融機関への残債務につきましては7,576万5,000円であります。

 次の議案第239号 平成12年度沖縄市一般会計補正予算(第4号)の3款2項1目23節にお願いしているところであります。

 以上、説明終わります。



○新里八十秀議長 以上で提出者の説明を終ります。ただちに質疑に入ります。

 休憩いたします。

  休 憩 (午前10時06分)

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  再 開 (午後 2時54分)



○新里八十秀議長 再開いたします。

 暫時会議時間の延長します。

 休憩いたします。

  休 憩 (午後2時55分)

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  再 開 (午後9時01分)



○新里八十秀議長 再開いたします。

 延会についてお諮りいたします。本日はこれで延会いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって、本日はこれで延会することに決しました。次の本会議は明日2月7日水曜日、午前10時より会議を開きます。本日たいへんご苦労さんでした。

  延 会 (午後9時02分)