議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 沖縄市

第238回 沖縄市議会臨時会 07月07日−01号




第238回 沖縄市議会臨時会 − 07月07日−01号







第238回 沖縄市議会臨時会






┌──────────────────────────────────────┐
│   平成12年                              │
│           沖縄市議会臨時会会議録                │
│   第238回                              │
│                                      │
│         平成12年7月7日(金)午前10時開議          │
└──────────────────────────────────────┘

議  事  日  程   第 1 号
平成12年7月7日(金)
                午前10時 開議

第1 会議録署名議員の指名
第2 会期の決定
第3 意見書第29号 米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する意見書
第4 決議第18号 米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する抗議決議
第5 議員の派遣承認について
     ──────────────────────────────
本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件
(議事日程のとおり)
     ──────────────────────────────
出  席  議  員  (35名)
 1 番 仲 眞 由利子 君   21 番 仲宗根 国 夫 君
 2 番 新 田 保 友 君   22 番 島 袋 邦 男 君
 3 番 小 浜 守 勝 君   23 番 登 川 重 男 君
 4 番 仲宗根   弘 君   24 番 島 袋 善 栄 君
 5 番 内 間 秀太郎 君   25 番 渡嘉敷 直 久 君
 6 番 喜友名 朝 清 君   26 番 具志堅 徳 重 君
 7 番 花 城 貞 光 君   27 番 照 屋 寛 徳 君
 8 番 江 洲 眞 吉 君   28 番 照 屋 健 栄 君
 9 番 上 間 正 吉 君   29 番 浜比嘉   勇 君
10 番 佐久田 朝 政 君   30 番 高江洲 義 宏 君
11 番 照 屋   馨 君   31 番 島 袋 勝 元 君
12 番 仲宗根   忠 君   32 番 仲宗根 義 尚 君
13 番 棚 原 八重子 君   33 番 比 嘉 清 吉 君
14 番 普久原 朝 勇 君   34 番 島 袋 誠 勇 君
15 番 新 垣 萬 徳 君   35 番 池 原 秀 明 君
16 番 山 内 盛太郎 君   36 番 中 石 義 雄 君
17 番 与那嶺 克 枝 君
19 番 新 里 八十秀 君
20 番 桑 江 朝千夫 君
     ──────────────────────────────
欠  席  議  員  (な し)
     ──────────────────────────────
説明のため出席した者の職、氏名

市  長   仲宗根 正 和 君    総務課長   仲宗根 秀 雄 君

助  役   稲 嶺 盛 隆 君    教育長    小 渡 良 一 君

収入役    砂 川 正 男 君    教育部長   冨 里 隆 也 君

企画部長   山 下   泉 君    企画部参事  瑞慶覧 長 信 君

総務部長   池 原   清 君
     ──────────────────────────────
職務のため議場に出席した事務局職員の職、氏名

事務局長   島 袋 勝 輝 君    議事課長補佐 中 村 哲三郎 君

議事課長   外 間 政 行 君    議事係長   平 田 嗣 巳 君

調査係長   狩 俣 和 彦 君






○新里八十秀議長 おはようございます。ただいまから平成12年7月、第238回沖縄市議会臨時会を開会いたします。

 ただいまの出席議員数34名、内間秀太郎君、連絡なし、以上、34名でございます。

 ただちに本日の会議を開きます。市長のごあいさつをお願いいたします。市長。



◎仲宗根正和市長 おはようございます。本日、ここに第238回沖縄市議会臨時会が開催されるにあたり、一言ごあいさつを申し上げます。

 議員諸賢におかれましては、ご多忙の折にも関わりませずご出席を賜り、心から感謝申し上げます。さて7月を迎え、九州・沖縄サミットの開催もいよいよ目前に迫り、県内各地において慌ただしさを増しております。本市におきましても、独自の事業として展開しておりますクリントン米国大統領記念講演及び記念植樹をはじめ、各種事業がいよいよ正念場を迎えております。これら諸事業を推進し、サミット成功へと導くためにも議員諸賢には強力なるご支援、ご協力をお願い申し上げる次第であります。

 さて、本臨時会には米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する意見書、並びに同抗議決議が提出されております。12万市民の平穏な生活と尊い生命・財産を守る立場からも誠に憂慮すべき事件であり、議員諸賢におかれましても特段のご配慮を賜りますようお願いを申し上げまして、簡単ではございますが、ごあいさつといたします。よろしくお願いいたします。



○新里八十秀議長 以上で市長のごあいさつを終ります。

 休憩いたします。

  休 憩 (午前10時03分)

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  再 開 (午前10時05分)



○新里八十秀議長 再開いたします。

 本日は議事日程第1号によって議事を進めます。



△日程第1 会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員の指名は、会議規則第81条の規定により議長において仲宗根 弘君および仲宗根義尚君を指名いたします。



△日程第2 会期の決定を議題といたします。お諮りいたします。本臨時会の会期は本日7月7日の1日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって会期は本日7月7日の1日間と決定いたしました。



△日程第3 意見書第29号 米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する意見書を議題といたします。本件については提出者 桑江朝千夫君、賛成者 新垣萬徳君、内間秀太郎君、池原秀明君、小浜守勝君、江洲眞吉君、島袋善栄君、佐久田朝政君、仲宗根 弘君、以上、9人から提出されております。提出者の説明を求めます。桑江朝千夫君。



◎桑江朝千夫議員 おはようございます。去った7月5日に基地に関する調査特別委員会を開催いたしまして、米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関することを議題とし、協議いたしました結果、意見書を会議規則第14条の規定により提出をいたします。読み上げて説明とさせていただきます。

   米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する意見書

 去る7月3日午前4時45分頃、沖縄市内のアパートに米海兵隊員が侵入し、就寝中の女子中学生にわいせつ行為をしたとして、住居侵入と準強制わいさつ容疑で現行犯逮捕されるという事件が発生した。このような行為は、まさに非人道的犯罪であり、被害を受けた少女の計り知れない恐怖と苦しみ、家族の怒りと無念さを察すると激しい憤りを覚え、断じて許せない。

 米軍人による事件・事故は過去幾度となく発生し、その度毎に米軍当局に対し、米軍人・軍属への綱紀粛正の徹底を図るよう強く抗議要請したにもかかわらず、未だに抜本的な解決に至っていない。軍人、軍属等が今年1月から5月末日までに刑法犯で検挙された数は実に27人にものぼり、昨年の14件に対し、今年は22件で約2倍となっており、依然として米軍人による犯罪は激発傾向にあり、またしても、わいせつ事件が発生したことは、これまでの米軍当局の事件への認識と対応のあり方に問題があるとして、市民は強い不信感を抱いている。特に九州・沖縄サミットを目前に控え、本県はもとより国際色豊かな街づくりへと市民一丸となって邁進している最中、今回の事件は国際文化観光都市をめざす本市にとって大きなイメージダウンにもつながり、極めて遺憾である。

 よって沖縄市議会は、市民の人権と生命を守る意味から米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に対し厳重に抗議するとともに、今後米兵等によるいかなる事件・事故も起こさぬよう犯罪の根源をなくし、平和で豊かな市民生活と治安維持を図る立場から米軍当局並びに関係機関に対し、下記事項について強く要請する。



1.米軍人、軍属等の事件、事故の再発防 止と綱紀粛正を徹底すること。

2.米軍当局は被害者への完全補償、家族 及び県民に対し、すみやかに謝罪するこ と。

3.午前零時以降(深夜)の外出禁止をす ること。

4.事件・事故の処理のあり方について、 速やかに県民に公表すること。

5.日米地位協定の根本的改正をすること。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

          沖 縄 市 議 会

          平成12年7月7日

 あて先

  内閣総理大臣

  内閣官房長官

  外務大臣

  防衛庁長官

  防衛施設庁長官

  那覇防衛施設局長

  衆議院議長

  参議院議長

 以上であります。



○新里八十秀議長 以上で提出者の説明を終ります。ただちに質疑に入ります。

質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○新里八十秀議長 質疑なしと認め、これにて質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております意見書第29号は、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって意見書第29号は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより意見書第29号について討論に入ります。討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○新里八十秀議長 討論なしと認め、これにて討論を終結いたします。

 これより意見書第29号 米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する意見書について採決いたします。本件は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって意見書第29号は原案のとおり可決されました。



△日程第4 決議第18号 米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する抗議決議を議題といたします。本件については提出者 桑江朝千夫君、賛成者 新垣萬徳君、内間秀太郎君、池原秀明君、小浜守勝君、江洲眞吉君、島袋善栄君、佐久田朝政君、仲宗根 弘君、以上、9人から提出されております。

 お諮りいたします。決議第18号につきましては、先程可決されました意見書第29号とほぼ同趣旨であります。あて先の違いだけでありますので、説明を省略いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって本件については説明を省略することに決しました。

 ただちに質疑に入ります。質疑はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○新里八十秀議長 質疑なしと認め、これにて質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております決議第18号は、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって決議第18号は委員会の付託を省略することに決しました。

 これより決議第18号について討論に入ります。討論はありませんか。

    (「なし」の声あり)



○新里八十秀議長 討論なしと認め、これにて討論を終結いたします。

 これより決議第18号 米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する抗議決議について採決いたします。本件は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって決議第18号は原案のとおり決議されました。



△日程第5 議員の派遣承認について議題といたします。お諮りいたします。ただいま議決いたしました米軍人による女子中学生へのわいせつ事件に関する抗議決議、および同意見署については、各関係者機関への抗議行動および要請行動を行うため、正副議長および基地に関する調査特別委員会委員を議会代表として派遣いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認め、さよう決定いたします。

 お諮りいたします。本臨時会において議案等が議決されましたが、その条項、字句、数字、その他整理を要するものにつきましては、その整理を議長に委任されたいと思います。これにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○新里八十秀議長 ご異議なしと認めます。よって条項、字句、数字、その他整理は議長に委任することに決しました。

 これにて平成12年7月、第238回沖縄市議会臨時会を閉会いたします。たいへんごくろうさんでした。

  閉 会 (午前10時15分)

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。



  平成12年  月  日




         議     長  新 里 八十秀



         会議録署名議員  仲宗根   弘



         会議録署名議員  仲宗根 義 尚