議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 名護市

平成17年第139回名護市定例会 06月16日−01号




平成17年第139回名護市定例会 − 06月16日−01号







平成17年第139回名護市定例会





第139回名護市議会定例会会議録


┌─────────┬───────────────────────────┐
│招 集 年 月 日│      平成17年 6月16日木曜日 午前10時      │
├─────────┼───────────────────────────┤
│招 集 の 場 所│       名 護 市 議 会 議 場       │
├─────────┼───────────────────────────┤
│開       会│     平成17年 6月16日木曜日 午前10時00分     │
├─────────┼───────────────────────────┤
│散       会│     平成17年 6月16日木曜日 午後 2時48分     │
└─────────┴───────────────────────────┘

出席並びに欠席議員
 出  席30名
 欠  席 0名

┌────┬─────────┬───┬────┬─────────┬───┐
│議席番号│   氏 名   │出 欠│議席番号│   氏 名   │出 欠│
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  1  │吉 元 義 彦 君│ 出 │  16  │金 城 一 隆 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  2  │宮 城 弘 子 君│ 出 │  17  │具志堅 興 作 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  3  │大 城 勝 章 君│ 出 │  18  │平 敷 幸 仁 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  4  │照 屋 全 哲 君│ 出 │  19  │山 城 義 雄 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  5  │神 山 正 樹 君│ 出 │  20  │屋比久   稔 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  6  │宮 城 義 房 君│ 出 │  21  │島 袋 吉 和 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  7  │金 城 善 英 君│ 出 │  22  │島 袋 権 勇 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  8  │大 城 秀 樹 君│ 出 │  23  │比 嘉 祐 一 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  9  │神 山 敏 雄 君│ 出 │  24  │渡具知 武 宏 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  10  │宮 里   繁 君│ 出 │  25  │小 濱 守 男 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  11  │長 山   隆 君│ 出 │  26  │我喜屋 宗 弘 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  12  │渡具知 武 豊 君│ 出 │  27  │屋 部 幹 男 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  13  │日 高 清 文 君│ 出 │  28  │宮 城 康 博 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  14  │宮 城 慶 三 君│ 出 │  29  │我喜屋 宗 重 君│ 出 │
├────┼─────────┼───┼────┼─────────┼───┤
│  15  │我那覇 隆 樹 君│ 出 │  30  │大 城 敬 人 君│ 出 │
└────┴─────────┴───┴────┴─────────┴───┘


 署名議員      4番 照屋全哲君  5番 神山正樹君

 議事日程      別紙のとおり

 会議に付した事件  別紙のとおり

 会議の結果     別紙のとおり





法第121条による出席者



              市 長   岸 本 建 男 君

              助 役   末 松 文 信 君

              収入役   宮 里 武 尚 君



 企画総務部長    徳 本 哲 保 君   政策推進部長    玉 城 政 光 君

 市民環境部長    比 嘉 富士雄 君   福 祉 部 長   宮 城 幸 夫 君

 産 業 部 長   宮 里   尚 君   建 設 部 長   吉 元 博 昌 君

 水 道 部 長   仲井間 宗 徳 君   消  防  長   屋嘉比 康 弘 君

 産 業 部 参 事   平 良 芳 一 君











             教育長   稲 嶺   進 君



 教 育 次 長   具志堅 満 昭 君







議会事務局出席者



 事 務 局 長   仲宗根   洋 君   次     長   幸 地 春 枝 君

 庶 務 係 長   友 寄 隆 史 君   議 事 係 長   岸 本 健 伸 君

 議  事  係   宮 城   健 君







○議長(宮城義房君) おはようございます。ただいまの出席議員は30名でございます。定足数に達しておりますので、平成17年6月第139回名護市議会定例会を開会いたします。

 諸般の報告を行います。4月14日付け、名護市監査委員より平成16年度定期検査結果報告書について文書がありました。

 4月19日付け、名護市代表監査委員より4月の例月出納検査結果について報告の文書がありました。

 5月23日付け、全国市議会議長会会長代行より地方六団体改革案の早期実現に関する意見書案の送付について、及び地方議会制度の充実強化に関する意見書の提出のお願いについて2件の文書がありました。このことにつきましては、総務財政委員会で対応をお願いしたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

 5月24日付け、沖縄県農林水産部長より女性・青年農業者等の農業委員選出の積極的な推進についての文書がありました。

 6月1日付け、名護市代表監査委員より5月の例月出納検査結果について報告の文書がありました。

 6月6日付け、名護市選挙管理委員会委員長より農業委員会委員選挙の執行について文書がありました。

 6月7日付け、喜瀬区長より陳情書の取り下げについて文書が届いております。この件につきましては、陳情第97号として民生教育委員会に付託をしている名護市筋力トレーニング事業における専任指導員増員についての案件であります。処理方法については付託先であります民生教育委員会へ一任することにしたいと思いますが、よろしいでしょうか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議がありませんので、民生教育委員会で処理をお願いいたします。

 6月8日付け、名護市長より平成17年度名護市平和祈願祭について案内の文書がありました。

 6月9日付け、日本職業リハビリテーション学会第33回大会長より日本職業リハビリテーション学会第33回大会ご参加について依頼の文書がありました。

 会期中の開催でありますので議会運営に支障を来さないように参加をお願いしたいと思います。

なお、案内文書は抜粋して配付をしてありますので、申し込み方法等の詳細につきましては、事務局で確認をしてください。以上で諸般の報告を終わります。



△日程第1 会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員は会議規則80条の規定により議長において4番 照屋全哲君、5番 神山正樹君を指名いたします。

 お手元に配付してありますように本定例会に提出されております案件は、市長提出議案7件、報告14件、同意1件、委員会報告21件、陳情8件、全部で51件となっております。

 では、会期日程案を検討の上、決定したいと思います。会期日程案を検討するため暫時休憩いたします。


休 憩(午前10時 3分)再 開(午前10時20分)




○議長(宮城義房君) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△日程第2 会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。今期定例会の会期は日程案のとおり6月16日より7月1日までの16日間としたいと思いますが、ご異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議なしと認めます。よって会期は日程案のとおり本日6月16日より7月1日までの16日間と決定されました。

 次は陳情案件の上程及び委員会付託となっております。日程第47 陳情第99号から日程第54 陳情第106号までの件を一括議題といたします。陳情第99号及び陳情第101号の件については、経済建設委員会へ、陳情第100号、陳情第104号、陳情第105号及び陳情第106号の件については民生教育委員会へ、陳情第102号及び陳情第103号の件については総務財政委員会へ付託してそれぞれ会期中に審査させることにご異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議ありませんので、このように決定されました。市長から提出されました日程第4 議案第31号から日程第20号 同意第1号までの件を一括議題といたします。市当局より提出議案の趣旨説明を求めます。市長 岸本建男君。



◎市長(岸本建男君) 本日ここに第139回名護市議会定例会を招集いたしましたところ、議員の皆様のご出席をいただきまことにありがとうございます。

 今定例会に市長提案といたしまして、議案第31号 名護市附属機関の設置に関する条例の一部を改正する条例の制定についてより、議案第37号 平成17年度名護市一般会計補正予算(第1号)までの議案7件と報告第9号 専決処分した事件の報告について(名護市税条例の一部を改正する条例)より、報告第22号 平成17年度財団法人名護市公共施設管理センターの事業の計画に関する書類の提出についてまでの報告14件と、同意第1号 固定資産評価審査委員会の委員の選任についての同意1件を提出いたしますので、皆様の慎重なるご審議と速やかなるご決裁をよろしくお願いいたします。なお、議案等の説明、並びに質疑に対する答弁につきましては、助役をはじめ、各部課長等にもさせたいと思いますので、よろしくお願いをいたします。



○議長(宮城義房君) 議案第31号 名護市附属機関の設置に関する条例の一部を改正する条例の制定についての説明を求めます。福祉部長 宮城幸夫君。



◎福祉部長(宮城幸夫君) おはようございます。それでは目録の次のページをお願いいたします。議案第31号を提案させていただきます。





△議案第31号



名護市附属機関の設置に関する条例の一部を改正する条例の制定について





 名護市附属機関の設置に関する条例の一部を改正する条例を別紙のとおり制定したいので、議会の議決を求めます。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男

提案理由

 名護市高齢者保健福祉計画及び介護保険事業計画策定委員会を設置するため、当該条例を改正したいので、本案を提出します。



名護市附属機関の設置に関する条例の一部を改正する条例

 名護市附属機関の設置に関する条例(平成16年条例第5号)の一部を次のように改正する。


別表中

 │      ┌───────────────┬───────────────┐
 │      │名護市公共事業評価監視委員会 │公共事業に対する市の再評価の対│
 │      │               │応方針に関すること。     │
 └──────┴───────────────┴───────────────┘

                                          」


 │      ┌───────────────┬───────────────┐
 │      │名護市公共事業評価監視委員会 │公共事業に対する市の再評価の対│
 │      │               │応方針に関すること。     │
 │      ├───────────────┼───────────────┤
 │      │名護市高齢者保健福祉計画及び介│高齢者保健福祉計画及び介護保険│
 │      │護保険事業計画策定委員会   │事業計画の策定に関すること。 │
 └──────┴───────────────┴───────────────┘」
に改める。
   附 則
 この条例は、公布の日から施行する。




 この件につきましては、国において現在介護保険法が平成12年度から施行されております。平成17年で5年間が経過をするということで見直し作業が進められております。それらに対する対応についても介護保険事業計画などで盛り込みたいと、そういうことで今回名護市のあけみお福祉プランを見直したいとそういうことでございます。よろしくご審議をお願いします。



○議長(宮城義房君) 議案第32号 屋我地漁港整備工事(その3)請負契約についての説明を求めます。産業部長 宮里尚君。



◎産業部長(宮里尚君) おはようございます。議案第32号についてご説明いたします。





△議案第32号



屋我地漁港整備工事(その3)請負契約について

 屋我地漁港整備工事(その3)請負契約を次のとおり締結したいので、議会の議決を求めます。


1 契約の目的   屋我地漁港整備工事(その3)
2 契約の方法   指名競争入札
3 契約金額    317,100,000円
4 契約の相手方  (株)屋部土建・孝土建特定建設工事共同企業体
          代表者 名護市港二丁目6番5号
              株式会社 屋部土建
              代表取締役 前田雅康
          構成員 名護市字真喜屋643番地1
              有限会社 孝土建
              代表取締役 宮城孝輝

 平成17年6月16日提出
名護市長 岸 本 建 男
提案理由
 議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例(昭和47年条例第15号)第2条の規定により、本案を提出します。




 資料の32ご参照願います。2枚目の方。3枚目の平面図の方から凡例にあります赤みがかった所が今年度施工する場所となっております。平成17年度その3の工事概要につきましては、資料2枚目の下の方にありますように南A防波堤の延長が35メートル、南B防波堤、延長が30メートル。それから第2護岸の延長が10メートル、船揚場の延長が85メートル。それからマイナス2.5泊地が2,350平方メートル。マイナス3メートル航路が3,900平方メートル。用地造成が2,300平方メートル。用地護岸が76.5メートルを今回施工する予定であります。平成17年までの進捗率ですが、これは事業ベースにしまして59.2%であります。以上であります。



○議長(宮城義房君) 議案第33号 損害賠償請求控訴事件における工事請負契約不履行に伴う損害金請求事件の調停について、議案第34号 市道路線の廃止について(宇茂佐区画北農線、宇茂佐区画18号線)、議案第35号 市道路線の認定について(宇茂佐区画北農線、ほか5路線)、議案第36号 市道路線の認定について(辺野古原線)、以上4件について説明を求めます。建設部長 吉元博昌君。



◎建設部長(吉元博昌君) それでは議案第33号についてご説明申し上げます。





△議案第33号



損害賠償請求控訴事件における工事請負契約不履行に伴う損害金請求事件の調停について(平成16年(ノ)第20号負担割合調停事件)              

 損害賠償請求控訴事件における工事請負契約不履行に伴う損害金請求事件について、名護簡易裁判所調停委員会から調停案が提示されたので、議会の議決を求めます。


1 事 件 名 損害賠償請求控訴事件における工事請負契約不履行に伴う損害賠償請求事件
2 当 事 者 損害賠償請求者
         名護市港一丁目1番1号
          名護市
        損害賠償支払者
         名護市字田井等650番地の3
          有限会社 大城土木
          代表取締役 大城道子
         名護市字数久田763番地
          合資会社 大三組
          代表社員 大城三宏
3 損害賠償額 1,000,000円
4 調停の内容 別紙調停案のとおり

 平成17年6月16日提出
名護市長 岸 本 建 男


提案理由
 地方自治法(昭和22年法律第67号)第96条第1項の規定により、本案を提出します。




 調停案といたしまして、1から9項目の調停案の内容になっております。

 お手元の資料33をお願いいたします。

 この件につきましては、第三地区土地造成工事に伴う崩落事故により名護市が支払った損害賠償金について請負業者の大城土木と下請業者の大三組に対して請求をいたしてまいりました。これに伴いまして大城土木から調停の申し立てが裁判所に出されて、内容といたしましては損害賠償額の負担割合を定める内容ということで裁判所に申し立てがされております。

 これまで調停3回行いました結果、お手元の資料で示されているとおり、調停案の提示ということで裁判所から送付されている内容になっております。1ページの後段の方から調停案ということで別紙に示されているとおりの調停案の内容になっております。それから2ページの後段の方から事実及び理由ということで、1で申し立ての要旨が説明されております。次のページの2の方で本調停案の理由ということで示されております。4ページの3、4におきましてそれぞれの会社の現在の経営状況等が示されております。それに伴いまして5で今回和解案を提示された内容というようなことになっておりますので、よろしくお願いいたします。





別紙



調 停 案

1 申立人有限会社大城土木は、相手方名護市に対し、本件負担割合金として、金90万円の支払義務のあることを認める。

2 申立人有限会社大城土木は、相手方名護市に対し、前項の金員を次のとおり分割して、琉球銀行名護支店の名護市収入役宮里武尚名義の普通預金口座(口座番号279907)に振り込む方法により支払う。

 (1)平成17年4月から平成18年11月まで毎月末日限り金1万円宛て

 (2)平成18年12月から平成22年9月まで毎月末日限り金1万5000円宛て

 (3)平成22年10月末日限り金1万円

3 申立人有限会社大城土木が、前項の分割金の支払いを怠り、その滞納額が金3万円に達したときは当然に期限の利益を失い、同申立人は、同相手人に対し、第1項の金員から既払額を控除した残額及びこれに対する期限の利益を失った日の翌日から支払済みまで年5パーセントの割合による遅延損害金を直ちに支払う。

4 相手方合資会社大三組は、相手方名護市に対し、本件負担割合金として、金10万円の支払義務のあることを認める。

5 申立人有限会社大城土木は、相手方名護市に対し、相手方合資会社大三組の前項の債務を連帯保証する。

6 相手方合資会社大三組は第4項の金員を、申立人有限会社大城土木は相手方合資会社大三組と連帯して前項の金員を、それぞれ相手方名護市に対し、次のとおり分割して、琉球銀行名護支店の名護市収入役宮里武尚名義の普通預金口座(口座番号279907)に振り込む方法により支払う。

  平成17年4月から平成18年11月まで毎月末日限り金5000円宛て

7 相手方合資会社大三組及び申立人有限会社大城土木が前項の分割金の支払を怠り、その滞納額が金1万円に達したときは当然に期限の利益を失い、相手方合資会社大三組及び申立人有限会社大城土木は、連帯して、相手方名護市に対し、第4項の金員から既払額を控除した残額及びこれに対する期限の利益を失った日の翌日から支払済みまで年5パーセントの割合による遅延損害金を直ちに支払う。

8 申立人及び相手方らは、本件に関し、本調停条項に定めるもののほか、他に何らの債権債務が存在しないことを、それぞれ確認する。

9 調停費用は、各自の負担とする。







△議案第34号



市道路線の廃止について(宇茂佐区画北農線、宇茂佐区画18号線)

 道路法(昭和27年法律第180号)第10条第3項の規定により、市道路線を次のとおり廃止したいので、議会の議決を求めます。


廃止路線
┌────┬─────────┬────────────┬─────────────┐
│整理番号│   路線名   │     起 点     │     終 点     │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―113 │宇茂佐区画北農線 │名護市字宮里大瀬原   │名護市字宇茂佐宇茂佐原  │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―125 │宇茂佐区画18号線 │名護市字宇茂佐宇茂佐原 │名護市字宇茂佐宇茂佐原  │
└────┴─────────┴────────────┴─────────────┘
               ※起点及び終点の所在は、平成17年5月18日現在の登記簿確認

 平成17年6月16日提出
名護市長 岸 本 建 男


提案理由
 宇茂佐第二土地区画整理地区内の幹線道路の引継ぎに伴い、市道路線を廃止する必要があるので、本案を提出します。






△議案第35号




市道路線の認定について(宇茂佐区画北農線、ほか5路線)
 道路法(昭和27年法律第180号)第8条第2項の規定により、市道路線として次のとおり認定したいので、議会の議決を求めます。

認定路線
┌────┬─────────┬────────────┬─────────────┐
│整理番号│   路線名   │     起 点     │     終 点     │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―113 │宇茂佐区画北農線 │名護市字宮里大瀬原   │名護市字宇茂佐宇茂佐原  │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―135 │宇茂佐原線    │名護市字宇茂佐宇茂佐原 │名護市字宇茂佐大土原   │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―136 │屋部・宮里線   │名護市字宇茂佐宇茂佐原 │名護市字屋部越間原    │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―137 │うむさむい線   │名護市字宇茂佐宇茂佐原 │名護市字宇茂佐古島原   │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―138 │宇茂佐古島線   │名護市字宇茂佐大土原  │名護市字宇茂佐古島原   │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│部―139 │公園通り線    │名護市字宇茂佐安田根川原│名護市字宇茂佐安田根川原 │
└────┴─────────┴────────────┴─────────────┘
               ※起点及び終点の所在は、平成17年5月18日現在の登記簿確認

 平成17年6月16日提出
名護市長 岸 本 建 男
提案理由
 宇茂佐第二土地区画整理地区内の幹線道路の管理引継ぎのため、それぞれ新たに市道として認定する必要があるので、本案を提出します。




 資料の34、35をお願いいたします。緑で塗られた部分が国道でございます。真ん中の方の縦二つの黄色い線が現在の市道路線となっております。まず、廃止の部分でございますけれど、真ん中の方にある宇茂佐区画18号線と、それから一番下側の宇茂佐区画北農線の両方でございます。これにつきましては、終点が変わるということで、廃止をし、新たに認定をするというのが北農線でございます。それから宇茂佐区画18号線につきましては、現在黄色い部分がありますけれど、これが市道大土線ということになっております。この中で区域の変更をいたしまして、新たに市道に取り組んでいきたいと考えております。それから認定でございますけれど、北農線につきましては、終点の変更ということで新たに認定をしていくということでございます。それから宇茂佐原線でございますけれど、これにつきましては、起点が名護中央線バスターミナルの横から入りまして、終点が安田根川線までの延長になっております。それから屋部・宮里線でございますけれど、起点が先ほどの宇茂佐原を起点といたしまして、終点が志味屋線までの延長ということになっております。それからうむさむい線でございますけれど、起点が先ほどの宇茂佐原線を起点といたしまして、終点が屋部・宮里線までの区間ということでございます。それから宇茂佐古島線でございますけれど、安田根川線を起点といたしまして、終点が屋部・宮里線でございます。それから公園通り線でございますけれど、真ん中の方にある安田根川公園の横を通っていく部分でございまして、起点が屋部・宮里線、終点が宇茂佐原線ということでございます。







△議案第36号




市道路線の認定について(辺野古原線)
 道路法(昭和27年法律第180号)第8条第2項の規定により、市道路線として次のとおり認定したいので、議会の議決を求めます。
認定路線
┌────┬─────────┬────────────┬─────────────┐
│整理番号│   路線名   │     起 点     │     終 点     │
├────┼─────────┼────────────┼─────────────┤
│久―145 │辺野古原線    │名護市字辺野古辺野古原 │名護市字辺野古思原    │
└────┴─────────┴────────────┴─────────────┘
               ※起点及び終点の所在は、平成17年5月18日現在の登記簿確認

 平成17年6月16日提出
名護市長 岸 本 建 男
提案理由
 辺野古地区の道路整備のため、新たに市道として認定する必要があるので、本案を提出します。




 資料の36をお願いいたします。紫の部分が県道13号線になっております。起点の方が県道13号線の辺野古橋の付近を起点といたしまして、終点が辺野古漁港を過ぎまして海岸の部分のフェンス近くまでの終点ということで今回提案をさせていただいております。延長といたしましては約700メートルということでございます。以上でございます。よろしくお願いいたします。



○議長(宮城義房君) 議案第37号 平成17年度名護市一般会計補正予算(第1号)について説明を求めます。企画総務部長 徳本哲保君。



◎企画総務部長(徳本哲保君)





△議案第37号



平成17年度名護市一般会計補正予算(第1号)

 平成17年度名護市の一般会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。



(歳入歳出予算の補正)

第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ169,327千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ24,771,935千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。



(地方債の補正)

第2条 地方債の追加は、「第2表地方債補正」による。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男




第1表 歳入歳出予算補正
 (歳 入)                                  (単位:千円)
┌───────────┬────────────┬──────┬──────┬──────┐
│     款     │      項      │  補正前  │  補正額  │  金 額  │
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│15 国庫支出金    │            │  6,625,258│   147,449│  6,772,707│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 国庫補助金     │  4,004,936│   147,449│  4,152,385│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│16 県支出金     │            │  1,633,380│    3,750│  1,637,130│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 県補助金      │   984,517│    3,750│   988,267│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│17 財産収入     │            │  1,921,466│    9,428│  1,930,894│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 財産売払収入    │    6,170│    9,428│   15,598│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│22 市 債      │            │  1,675,800│    8,700│  1,684,500│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 市 債       │  1,675,800│    8,700│  1,684,500│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│    歳入合計    │            │ 24,602,608│   169,327│ 24,771,935│
└───────────┴────────────┴──────┴──────┴──────┘


第1表 歳入歳出予算補正
 (歳 出)                                  (単位:千円)
┌───────────┬────────────┬──────┬──────┬──────┐
│     款     │      項      │  補正前  │  補正額  │  金 額  │
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 1 議会費      │            │   302,927│     232│   303,159│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 議会費       │   302,927│     232│   303,159│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 2 総務費      │            │  3,957,808│△   7,711│  3,950,097│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 総務管理費     │  3,365,572│   19,716│  3,385,288│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 徴税費       │   316,494│△  14,758│   301,736│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 3 戸籍住民基本台帳費 │   157,306│△  14,708│   142,598│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 4 選挙費       │   49,952│    2,123│   52,075│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 5 統計調査費     │   46,702│     86│   46,788│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 6 監査委員費     │   21,782│△    170│   21,612│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 3 民生費      │            │  6,019,115│    4,446│  6,023,561│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 社会福祉費     │  1,748,818│△  11,598│  1,737,220│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 児童福祉費     │  3,418,938│   15,369│  3,434,307│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 3 生活保護費     │   850,746│     675│   851,421│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 4 衛生費      │            │  1,935,133│     699│  1,935,832│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 保健衛生費     │  1,414,654│     144│  1,414,798│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 清掃費       │   511,480│     555│   512,035│
└───────────┴────────────┴──────┴──────┴──────┘

┌───────────┬────────────┬──────┬──────┬──────┐
│     款     │      項      │  補正前  │  補正額  │  金 額  │
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 6 農林水産業費   │            │  1,808,129│△   3,680│  1,804,449│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 農業費       │   925,425│△   3,321│   922,104│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 林業費       │   351,292│△    222│   351,070│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 3 水産業費      │   531,412│△    137│   531,275│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 7 商工費      │            │   161,089│    3,360│   164,449│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 商工費       │   161,089│    3,360│   164,449│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 8 土木費      │            │  3,517,408│   121,054│  3,638,462│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 土木管理費     │   107,581│△    866│   106,715│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 道路橋梁費     │  1,015,166│   125,454│  1,140,620│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 3 河川費       │   80,363│     60│   80,423│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 4 都市計画費     │  1,640,328│△   3,310│  1,637,018│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 5 住宅費       │   673,970│△    284│   673,686│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│ 9 消防費      │            │   474,546│    1,875│   476,421│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 消防費       │   474,546│    1,875│   476,421│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│10 教育費      │            │  3,915,153│△   4,087│  3,911,066│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 教育総務費     │   226,711│   26,300│   253,011│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 2 小学校費      │   444,261│△   6,115│   438,146│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 3 中学校費      │   890,120│    2,458│   892,578│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 4 幼稚園費      │   208,050│△   3,506│   204,544│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 5 社会教育費     │  1,713,325│△  16,414│  1,696,911│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 6 保健体育費     │   432,686│△   6,810│   425,876│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│11 災害復旧費    │            │   82,373│    2,874│   85,247│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 災害復旧費     │   82,373│    2,874│   85,247│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│12 公債費      │            │  2,393,240│   50,265│  2,443,505│
│           ├────────────┼──────┼──────┼──────┤
│           │ 1 公債費       │  2,393,240│   50,265│  2,443,505│
├───────────┼────────────┼──────┼──────┼──────┤
│    歳出合計    │            │ 24,602,608│   169,327│ 24,771,935│
└───────────┴────────────┴──────┴──────┴──────┘


第2表 地方債補正
 (追 加)                                (単位:千円)
┌────────┬────┬───────────┬─────┬───────────┐
│  起債の目的  │ 限度額 │   起債の方法   │ 利 率 │   償還の方法   │
├────────┼────┼───────────┼─────┼───────────┤
│土木費防衛施設周│  8,700│ 証書借入れ又は証券発│「年利6% │ 償還期限35年以内(据│
│辺民生安定事業債│    │行起債の時期は平成17年│以内(ただ│置き20年以内)年賦、半│
│        │    │度とする。ただし、工事│し、利率見│年賦元利均等又は元金均│
│        │    │又は財政の都合により起│直し方式で│等の方法による。ただ │
│        │    │債額の一部又は全部を翌│借り入れる│し、財政の都合により償│
│        │    │年度に繰り越して借り入│政府資金及│還期限を短縮し繰上償還│
│        │    │れることができる。  │び公営企業│することができる。な │
│        │    │           │金融公庫資│お、償還方法について │
│        │    │           │金につい │は、融資条件により変更│
│        │    │           │て、利率の│することができる。  │
│        │    │           │見直しを │           │
│        │    │           │行った後に│           │
│        │    │           │おいては、│           │
│        │    │           │当該見直し│           │
│        │    │           │後の利  │           │
│        │    │           │率)」  │           │
├────────┼────┤           │     │           │
│    計    │  8,700│           │     │           │
└────────┴────┴───────────┴─────┴───────────┘


歳入歳出予算補正事項別明細書(総括)
 歳 入                                   (単位:千円)
┌─────────────┬───────┬──────┬───────┬───────┐
│      款      │ 補正前の額 │  補正額  │  合 計  │  構成比率  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 1 市 税        │   4,260,895│      │   4,260,895│   17.21 %│
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 2 地方譲与税      │    414,384│      │    414,384│   1.67  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 3 利子割交付金     │     9,174│      │     9,174│   0.04  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 4 配当割交付金     │     2,667│      │     2,667│   0.01  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 5 株式等譲渡所得割交付金│      437│      │      437│   0.00  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 6 地方消費税交付金   │    459,982│      │    459,982│   1.86  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 7 ゴルフ場利用税交付金 │    72,943│      │    72,943│   0.29  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 8 自動車取得税交付金  │    66,498│      │    66,498│   0.27  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│ 9 国有提供施設等所在市町│    267,490│      │    267,490│   1.08  │
│  村助成交付金     │       │      │       │       │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│10 地方特例交付金    │    124,467│      │    124,467│   0.50  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│11 地方交付税      │   5,556,128│      │   5,556,128│   22.43  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│12 交通安全対策特別交付金│     6,300│      │     6,300│   0.03  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│13 分担金及び負担金   │    329,804│      │    329,804│   1.33  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│14 使用料及び手数料   │    405,020│      │    405,020│   1.63  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│15 国庫支出金      │   6,625,258│   147,449│   6,772,707│   27.34  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│16 県支出金       │   1,633,380│    3,750│   1,637,130│   6.61  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│17 財産収入       │   1,921,466│    9,428│   1,930,894│   7.79  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│18 寄附金        │    123,185│      │    123,185│   0.50  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│19 繰入金        │    315,050│      │    315,050│   1.27  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│20 繰越金        │       1│      │       1│   0.00  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│21 諸収入        │    332,279│      │    332,279│   1.34  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│22 市 債        │   1,675,800│    8,700│   1,684,500│   6.80  │
├─────────────┼───────┼──────┼───────┼───────┤
│     歳入合計     │  24,602,608│   169,327│  24,771,935│  100.00  │
└─────────────┴───────┴──────┴───────┴───────┘


歳 出  一般会計                                                       (単位:千円)
┌────────┬─────┬─────┬──────┬───────────────────────────────────┬─────┐
│        │     │     │      │             補正額の財源内訳              │     │
│        │ 補正前 │     │      ├────────────────────────────┬──────┤     │
│    款    │     │ 補正額 │  合 計  │           特 定 財 源           │      │ 構成比率 │
│        │ の 額 │     │      ├──────┬──────┬───────┬──────┤ 一般財源 │     │
│        │     │     │      │ 国庫支出金 │ 県支出金 │  地方債  │  その他  │      │     │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 1 議会費   │  302,927│    232│   303,159│      │      │       │      │     232│ 1.24 %│
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 2 総務費   │ 3,957,808│△  7,711│  3,950,097│      │    3,750│       │      │△  11,461│ 15.95  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 3 民生費   │ 6,019,115│   4,446│  6,023,561│      │      │       │      │    4,446│ 24.32  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 4 衛生費   │ 1,935,133│    699│  1,935,832│      │      │       │      │     699│ 7.81  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 5 労働費   │   5,686│     │    5,686│      │      │       │      │      │ 0.02  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 6 農林水産業費│ 1,808,129│△  3,680│  1,804,449│      │      │       │      │△   3,680│ 7.28  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 7 商工費   │  161,089│   3,360│   164,449│      │      │       │      │    3,360│ 0.66  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 8 土木費   │ 3,517,408│  121,054│  3,638,462│   107,685│      │     8,700│      │    4,669│ 14.69  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│ 9 消防費   │  474,546│   1,875│   476,421│      │      │       │      │    1,875│ 1.92  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│10 教育費   │ 3,915,153│△  4,087│  3,911,066│      │      │       │      │△   4,087│ 15.79  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│11 災害復旧費 │  82,373│   2,874│   85,247│      │      │       │      │    2,874│ 0.34  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│12 公債費   │ 2,393,240│  50,265│  2,443,505│   39,764│      │       │      │   10,501│ 9.86  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│13 諸支出金  │     1│     │      1│      │      │       │      │      │ 0.00  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│14 予備費   │  30,000│     │   30,000│      │      │       │      │      │ 0.12  │
├────────┼─────┼─────┼──────┼──────┼──────┼───────┼──────┼──────┼─────┤
│  歳出合計  │24,602,608│  169,327│ 24,771,935│   147,449│    3,750│     8,700│      │    9,428│100.00  │
└────────┴─────┴─────┴──────┴──────┴──────┴───────┴──────┴──────┴─────┘




○議長(宮城義房君) 暫時休憩いたします。

休 憩(午前10時57分)再 開(午前11時10分)



○議長(宮城義房君) 休憩前に引き続き会議を開きます。報告第9号 専決処分した事件の報告について(名護市税条例の一部を改正する条例)の説明を求めます。市民環境部長 比嘉富士雄君。



◎市民環境部長(比嘉富士雄君) それでは報告第9号の説明をいたします。





△報告第9号



専決処分した事件の報告について(名護市税条例の一部を改正する条例)

 名護市税条例の一部を改正する条例を地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により、別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定により議会に報告し、その承認を求めます。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男



専 決 処 分 書

 名護市税条例の一部を改正する条例を地方自治法(昭和22年法律第67号)第179条第1項の規定により専決処分し、ここに公布する。



 平成17年3月31日

名護市長 岸 本 建 男





名護市条例第10号



  名護市税条例の一部を改正する条例 〜別紙





名護市税条例の一部を改正する条例

 名護市税条例(昭和47年条例第20号)の一部を次のように改正する。

 第24条第1項第2号中「、年齢65歳以上の者」を削る。

 第36条の2第1項中「第3項」を「第4項」に、「本条」を「この条」に改め、同条第3項中「同条第3項」を「同条第4項」に改める。

 第63条の3第2項中「本項」を「この項」に改め、「翌年度又は翌々年度」の次に「(法第349条の3の3第1項に規定する避難の指示等(第74条の2において「避難の指示等」という。)が行われた場合において、法第349条の3の3第1項に規定する避難等解除日(以下この項及び第74条の2において「避難等解除日」という。)の属する年が法第349条の3の3第1項に規定する被災年(第74条の2において「被災年」という。)の翌年以後の年であるときは、当該被災年度の翌年度から避難等解除日の属する年の1月1日以後3年を経過する日を賦課期日とする年度までの各年度)」を加える。

 第74条の2第1項中「翌年度又は翌々年度」の次に「(避難の指示等が行なわれた場合において、避難等解除日の属する年が被災年の翌年以後の年であるときは、当該被災年度の翌年度から避難等解除日の属する年の1月1日以後3年を経過する日を賦課期日とする年度までの各年度))を加え、同項第2号中「本号」を「この号」に改め、同条第2項中「翌年度分又は翌々年度分」の次に「(避難の指示等が行なわれた場合において、避難等解除日の属する年が被災年の翌年以後の年であるときは、当該被災年度の翌年度から避難等解除日の属する年の1月1日以後3年を経過する日を賦課期日とする年度までの各年度分)」を加える。

 附則第8条第1項中「平成18年度」を「平成21年度」に改める。

 附則第10条の3第1項中「施行規則附則第7条の2第11項各号」を「施行規則附則第7条の2第13項第1号」に改め、同条第2項中「平成8年度から平成17年度まで」を「平成17年度から平成20年度まで」に改める。

 附則第15条中「、第31条の2の2第1項又は第39条第7項若しくは第8項」、「「又は第587条の2第1項本文」とあるのは「若しくは第587条の2第1項本文又は法附則第31条の2第1項若しくは第39条第7項若しくは第8項」と、」及び「、第31条の2の2若しくは第39条第7項若しくは第8項」を削る。

 附則第15条の2第6項を削り、同条第7項中「第5項」を「第4項」に改め、同項を同条第6項とし、同条第8項を削る。

 附則第16条の4第1項中「本項」を「この項」に改め、同項第2号中「(附則第18条第1項の規定の適用がある場合には、同項第2号に規定する合計額。以下本号において同じ。)」を削る。

 附則第19条第1項中「本項、次項及び第3項並びに次条第1項」を「この項及び次項並びに附則第19条の3」に、「第5項第1号」を「第4項第1号」に改め、同条第2項を削り、同条第3項中「本項」を「この項」に改め、同項を同条第2項とし、同条第4項を同条第3項とし、同条第5項第2号中「附則第19条第4項」を「附則第19条第3項」に改め、同項を同条第4項とする。

 附則第19条の4を削る。

 附則第19条の3中「法附則第35条の2の3」を「法附則第35条の2の4」に改め、同条を附則第19条の4とする。

 附則第19条の2第1項中「前条第1項」を「附則第19条第1項」に、「令附則第18条の2第2項から第4項まで」を「令附則第18条の3第1項から第3項まで」に、「本条」を「この条」に、「同条第5項」を「同条第4項」に改め、同条第2項を削り、同条を附則第19条の3とする。

 附則第19条の次に次の1条を加える。

(特定管理株式が価値を失った場合の株式等に係る譲渡所得等の課税の特例)

第19条の2 市民税の所得割の納税義務者について、その有する租税特別措置法第37条の10の2第1項に規定する特定管理株式(以下この項及び次項において「特定管理株式」という。)が株式としての価値を失ったことによる損失が生じた場合として同条第1項各号に掲げる事実が発生したときは、当該事実が発生したことは当該特定管理株式の譲渡をしたことと、当該損失の金額として令附則第18条の2第1項で定める金額は当該特定管理株式の譲渡をしたことにより生じた損失の金額とそれぞれみなして、この条及び前条の規定その他の本条例の規定を適用する。

2 市民税の所得割の納税義務者が前年中に租税特別措置法第37条の10の2第1項に規定する特定管理口座(その者が2以上の特定管理口座を有する場合には、それぞれの特定管理口座)に保管の委託がされている特定管理株式の譲渡(これに類するものとして令附則第18条の2第2項で定めるものを含む。以下この項、次条及び附則第19条の4において同じ。)をした場合には、令附則第18条の2第3項で定めるところにより、当該特定管理株式の譲渡による事業所得の金額、譲渡所得の金額又は雑所得の金額と当該特定管理株式の譲渡以外の株式等の譲渡による事業所得の金額、譲渡所得の金額又は雑所得の金額とを区分して、これらの金額を計算するものとする。

3 第1項の規定は、令附則第18条の2第4項で定めるところにより、第1項に規定する事実が発生した年の末日の属する年度の翌年度分の第36条の2第1項又は第4項の規定による申告書(その提出期限後において市民税の納税通知書が送達される時までに提出されたもの及びその時までに提出された第36条の3第1項の確定申告書を含む。)に第1項の規定の適用を受けようとする旨の記載があるとき(これらの申告書にその記載がないことについてやむを得ない理由があると市長が認めるときを含む。)に限り、適用する。

 附則第19条の5第2項中「第4項」を「第3項」に、「附則第19条の2の」を「附則第19条の3の」に、「附則第19条の2第1項」を「附則第19条の3」に改める。

 附則第20条第2項中「第9項」を「第8項」に改め、同条第4項中「第4項」を「第3項」に、「附則第19条の2の」を「附則第19条の3の」に、「附則第19条の2第1項」を「附則第19条の3」に改め、同条第7項中「平成17年3月31日」を「平成19年3月31日」に改め、同条第8項を削り、同条第9項中「第7項」を「前項」に改め、同項を同条第8項とする。

   附 則

(施行期日)

第1条 この条例は、平成17年4月1日から施行する。ただし、第24条第1項第2号並びに第36条の2第1項及び第3項の改正規定、附則第19条の改正規定、附則第19条の次に1条を加える改正規定、附則第19条の2から附則第19条の5までの改正規定、附則第20条の改正規定(「平成17年3月31日」を「平成19年3月31日」に改める部分を除く。)並びに次条第2項から第9項までの規定は、平成18年1月1日から施行する。

(市民税に関する経過措置)

第2条 別段の定めがあるものを除き、改正後の市税条例(以下「新条例」という。)の規定中個人の市民税に関する部分は、平成17年度以後の年度分の個人の市民税について適用し、平成16年度分までの個人の市民税については、なお従前の例による。

2 新条例第24条第1項第2号の規定は、平成18年度以後の年度分の個人の市民税について適用し、平成17年度分までの個人の市民税については、第8項に定めるものを除き、なお従前の例による。

(前年の合計所得金額が125万円以下であり、かつ、平成17年1月1日現在において年齢65歳以上であった者(地方税法等の一部を改正する法律(平成17年法律第5号)第1条の規定による改正後の地方税法(昭和25年法律第226号。以下「新法」という。)の施行地に住所を有しない者を除く。)に係る平成18年度分の均等割の特例)

3 平成18年度分の個人の市民税の均等割に限り、前年の合計所得金額が125万円以下であり、かつ、平成17年1月1日現在において年齢65歳以上であった者(新法の施行地に住所を有しない者を除く。)に係る新条例第31条第1項の規定の適用については、同項中「3,000」とあるのは、「1,000」とする。

4 市は、平成18年度分の個人の市民税の所得割に限り、所得割の納税義務者で、前年の合計所得金額が125万円以下であり、かつ、平成17年1月1日現在において年齢65歳以上であった者の所得割(新条例第24条第1項に規定する分離課税に係る所得割を除く。以下この項において同じ。)については、新条例の規定中所得割に関する部分(新条例第34条の8第1項を除く。)を適用した場合における所得割の額から、当該額の3分の2に相当する額を控除するものとする。この場合における新条例第34条の8第1項の規定の適用については、同項中「第34条の3、第34条の4及び前条」とあるのは、「名護市税条例の一部を改正する条例(平成17年条例第10号)附則第2条第4項」とする。

(前年の合計所得金額が125万円以下であり、かつ、平成17年1月1日現在において年齢65歳以上であった者(新法の施行地に住所を有しない者を除く。)に係る平成19年度分の均等割の特例)

5 平成19年度分の個人の市民税の均等割に限り、前年の合計所得金額が125万円以下であり、かつ、平成17年1月1日現在において年齢65歳以上であった者(新法の施行地に住所を有しない者を除く。)に係る新条例第31条第1項の規定の適用については、同項中「3,000」とあるのは、「2,000」とする。

6 市は、平成19年度分の個人の市民税の所得割に限り、所得割の納税義務者で、前年の合計所得金額が125万円以下であり、かつ、平成17年1月1日現在において年齢65歳以上であった者の所得割(新条例第24条第1項に規定する分離課税に係る所得割を除く。以下この項において同じ。)については、新条例の規定中所得割に関する部分(新条例第34条の8第1項を除く。)を適用した場合における所得割の額から、当該額の3分の1に相当する額を控除するものとする。この場合における新条例第34条の8第1項の規定の適用については、同項中「第34条の3、第34条の4及び前条」とあるのは、「市税条例の一部を改正する条例(平成17年条例第10号)附則第2条第6項」とする。

7 新条例附則第19条の2の規定は、平成17年4月1日(以下「施行日」という。)以後に同条第1項に規定する事実が発生する場合について適用する。

8 新条例附則第20条(所得税法等の一部を改正する法律(平成17年法律第21号)第5条の規定による改正後の租税特別措置法(昭和32年法律第26号。以下「新租税特別措置法」という。)第37条の13第1項第1号に定める特定株式に関する部分に限る。)の規定は、所得割の納税義務者が中小企業経営革新支援法の一部を改正する法律(平成17年法律第30号)の施行の日以後に払込みにより取得をする同号に定める特定株式について適用し、所得割の納税義務者が同日前に払込みにより取得をした同号に定める特定株式については、なお従前の例による。

9 新条例附則第20条(新租税特別措置法第37条の13第1項第4号に定める特定株式に係る部分に限る。)の規定は、所得割の納税義務者が施行日以後に払込みにより取得をする同号に定める特定株式について適用する。

(固定資産税に関する経過処置)

第3条 新条例の規定中固定資産税に関する部分は、平成17年度以後の年度分の固定資産税について適用し、平成16年度分までの固定資産税については、なお従前の例による。





 主な改正事項ですけれども年齢65歳以上の者のうち所得金額125万円以下の者に対する個人住民税の非課税処置が廃止になり平成18年度以降の個人住民税から適用されます。ということでございます。経過処置ですけれども、平成17年7月1日において65歳に達していた者であって、前年の合計所得金額が125万円以下である者について、平成18年度分については所得割及び均等割の税額の3分の2を減額し、平成19年度分については所得割及び均等割の税額の3分の1を減額するという経過処置になっております。所得金額の125万円ですけれども、これは年金収入で表しますと245万円になります。それから2番目ですけれども、平成11年より続いております個人住民税の所得割の定率減税が縮減されるということでございます。現行は4万円を限度に税額15%控除ということでございますけれど、改正後は2万円を限度に税額の7.5%の控除になるということでございます。以上でございます。



○議長(宮城義房君) 報告第10号 専決処分した事件の報告について(屋我地漁港整備工事(その2)請負契約の契約金額の変更)の説明を求めます。産業部長 宮里尚君。



◎産業部長(宮里尚君)





△報告第10号


専決処分した事件の報告について(屋我地漁港整備工事(その2)請負契約の契約金額の変更)                
 地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条第1項の規定により、第136回名護市議会定例会において議決された議案第62号(屋我地漁港整備工事(その2)請負契約について)について、当該契約金額を次のとおり変更する契約を専決処分したので、同条第2項の規定により議会に報告します。

1 議決契約金額 270,900,000円
2 変更契約金額 276,308,000円

 平成17年6月16日提出
名護市長 岸 本 建 男




 報告資料の10を参照願います。屋我地漁港整備工事(その2)なんですが、当初契約が平成16年9月22日に議決されております。当初請負金額が先ほど申しましたように2億7,090万円、変更契約年月日が平成17年3月7日、変更契約金額が全体で2億7,630万8,000円、増額が540万8,000円となっております。変更理由につきましては、事業の進捗を促進するため入札差金等を活用し次年度以降予定箇所の工事を追加しまして設計変更を行い、これに伴う請負金額の変更を行っております。工事概要でありますが、航路しゅんせつの16メートル延伸しております。以上であります。



○議長(宮城義房君) 報告第11号 平成16年度名護市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告についての説明を求めます。企画総務部長 徳本哲保君。



◎企画総務部長(徳本哲保君)







△報告第11号



平成16年度名護市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 平成16年度名護市一般会計繰越明許費繰越計算書を、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第146条第2項の規定により、別紙のとおり議会に報告します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男





 平成16年度名護市一般会計繰越明許費繰越計算書でありますけれども、今回、明許繰越19件を三月議会で上げてまいりましたけれども、この中で総務費が3件、農林水産業費1件、土木費12件、教育費3件と、合計19件でありますけれども、19件中1件が執行済みと、これは名護市公共交通基本計画事業でありますけれども、これが年度内に執行を終えてございます。

 なお、この件につきましては先の6月2日の議員説明会でもるる説明をさせていただきましたけれども、おおむね繰り越し理由につきましては、物件補償等あるいは移転補償等々で日数を要したというようなことが理由としてあります。それから一部に位置の変更等々がございまして、こういう次年度に持ち越すという形になりました。

 なお、資料として報告11の中で詳しく繰り越し理由については付記させていただいておりますので、ご参照いただきたいと思います。

 なお、翌年度繰越額が8億4,231万9,281円となってございます。以上であります。


平成16年度名護市一般会計繰越明許費繰越計算書
                                                                         (単位:円)
┌───────┬───────┬────────┬───────┬───────┬────────────────────────────────────┐
│       │       │        │       │       │             左 の 財 源 内 訳             │
│       │       │        │       │  翌年度  ├──────┬──────────────────────┬──────┤
│   款   │   項   │   事業名   │  金 額  │       │ 既 収 入 │       未収入特定財源        │      │
│       │       │        │       │  繰越額  │      ├───────┬───────┬──────┤ 一般財源 │
│       │       │        │       │       │ 特定財源 │ 国県支出金 │  地方債  │  その他  │      │
├───────┼───────┼────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│ 2 総務費  │ 1 総務管理費│ネオパーク国際種│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │保存センター整備│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │事業(島懇)  │  73,500,000│  73,499,480│      0│  64,746,000│   7,100,000│      0│  1,653,480│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │名護市総合計画策│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │定事業     │  10,784,000│  10,783,871│      0│       0│       0│      0│ 10,783,871│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │名護市公共交通基│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │本計画事業   │   7,192,000│       0│      0│       0│       0│      0│      0│
├───────┼───────┼────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│ 6 農林水産 │ 1 農業費  │北部地域園芸農業│       │       │      │       │       │      │      │
│  業費   │       │活性化事業(北振)│  342,001,000│  342,001,000│      0│  307,800,000│  34,200,000│      0│    1,000│
├───────┼───────┼────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│ 8 土木費  │ 2 道路橋梁費│古我知中線道路新│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │設改良事業費(補│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │助)      │  40,951,000│  40,950,890│      0│  33,231,200│   3,100,000│      0│  4,619,690│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │屋部23号線道路 │       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │新設改良事業費 │       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │(補助)    │  23,320,000│  23,320,000│      0│  18,656,000│   1,900,000│      0│  2,764,000│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │志味屋線道路新設│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │改良事業費(補助)│  20,209,000│  20,209,000│      0│  16,167,200│   1,700,000│      0│  2,341,800│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │真喜屋3号線道路 │       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │新設改良事業(補│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │助)      │  27,880,000│  27,879,360│      0│  22,295,200│   5,100,000│      0│   484,160│
│       ├───────┼────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │ 3 河川費  │東屋部川準用河川│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │改修事業費(補助)│  32,035,000│  32,035,000│ 13,100,000│  14,517,000│       0│      0│  4,418,000│
│       ├───────┼────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │ 4 都市計画費│大西線延伸概略設│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │計費      │   3,885,000│   3,885,000│      0│       0│       0│      0│  3,885,000│
└───────┴───────┴────────┴───────┴───────┴──────┴───────┴───────┴──────┴──────┘

┌───────┬───────┬────────┬───────┬───────┬────────────────────────────────────┐
│       │       │        │       │       │             左 の 財 源 内 訳             │
│       │       │        │       │  翌年度  ├──────┬──────────────────────┬──────┤
│   款   │   項   │   事業名   │  金 額  │       │ 既 収 入 │       未収入特定財源        │      │
│       │       │        │       │  繰越額  │      ├───────┬───────┬──────┤ 一般財源 │
│       │       │        │       │       │ 特定財源 │ 国県支出金 │  地方債  │  その他  │      │
├───────┼───────┼────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │宇茂佐第二地区土│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │地区画整理事業費│  34,685,000│  34,685,000│      0│       0│  31,300,000│      0│  3,385,000│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │街路費     │   2,394,000│   2,394,000│      0│       0│       0│      0│  2,394,000│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │グランド西線街路│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │新設改良費   │  105,696,000│  105,695,180│      0│  84,560,000│  20,200,000│      0│   935,180│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │外廓線(2工区) │       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │街路新設改良費 │    515,000│    515,000│      0│    410,000│       0│      0│   105,000│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │程順則公園建設事│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │業(単独)   │   1,155,000│   1,155,000│      0│       0│       0│      0│  1,155,000│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │喜瀬公園建設費 │  84,550,000│  84,550,000│      0│  42,275,000│  38,100,000│      0│  4,175,000│
├───────┼───────┼────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│10 教育費  │ 5 社会教育費│辺野古交流プラザ│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │整備事業(北振)│  25,868,000│  22,981,000│      0│  20,682,000│   2,200,000│      0│   99,000│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │三原地区会館建設│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │事業(SACO)│   9,844,000│   9,832,500│      0│   8,848,000│       0│      0│   984,500│
│       │       ├────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│       │       │大堂原貝塚遺跡発│       │       │      │       │       │      │      │
│       │       │掘調査費    │   5,948,000│   5,948,000│      0│       0│       0│  5,948,000│      0│
├───────┴───────┴────────┼───────┼───────┼──────┼───────┼───────┼──────┼──────┤
│          合   計          │  852,412,000│  842,319,281│ 13,100,000│  634,187,600│  144,900,000│  5,948,000│ 44,183,681│
└────────────────────────┴───────┴───────┴──────┴───────┴───────┴──────┴──────┘




○議長(宮城義房君) 報告第12号 平成16年度名護市第三地区土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告についての説明を求めます。建設部長 吉元博昌君。



◎建設部長(吉元博昌君)





△報告第12号


平成16年度名護市第三地区土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について       


 平成16年度名護市第三地区土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書を、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第146条第2項の規定により、別紙のとおり議会に報告します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男



 1款の第三地区土地区画整理事業でございますけれど、金額が1億3,010万円の枠を設定しておりましたけれど、翌年度繰越額が1億2,305万830円ということで繰越になっております。右側の方が財源の内訳ということになっておりまして、既収入特定財源につきましては、保留地処分金という形になっております。資料報告12をお願いいたします。1ページが財源の内訳という形になっておりまして、2ページをお願いいたします。2枚目の方をお願いいたします。内容といたしましては、15節の工事で2件、22節の補償費で2件という繰越の内容になっておりまして、工事につきましては、6月いっぱいをめどに工事が進められているところでございます。22節の補償につきましては、1件につきましては9月いっぱいで完了する予定でございまして、残りの1件につきましては年度内の完了を目指して交渉を行っているところでございます。




平成16年度名護市第三地区土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書
                                                                (単位:円)
┌───────┬───────┬───────┬──────┬──────┬──────────────────────────────┐
│       │       │       │      │      │           左 の 財 源 内 訳        │
│       │       │       │      │  翌年度  ├─────┬─────────────────┬──────┤
│   款   │   項   │  事業名  │  金 額  │      │ 既 収 入 │     未収入特定財源     │      │
│       │       │       │      │  繰越額  │     ├─────┬─────┬─────┤ 一般財源 │
│       │       │       │      │      │ 特定財源 │国県支出金│ 地方債 │ その他 │      │
├───────┼───────┼───────┼──────┼──────┼─────┼─────┼─────┼─────┼──────┤
│ 1 第三地区土│ 1 第三地区土│第三地区土地区│ 130,100,000│ 123,050,830│41,000,000│     0│12,700,000│     0│ 69,350,830│
│  地区画整理│  地区画整理│画整理事業  │      │      │     │     │     │     │      │
│  事業費  │  事業費  │       │      │      │     │     │     │     │      │
└───────┴───────┴───────┴──────┴──────┴─────┴─────┴─────┴─────┴──────┘




○議長(宮城義房君) 報告第13号 平成16年度名護市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について、報告第14号 平成16年度名護市水道事業会計予算繰越計算書の報告について、以上2件についての報告を求めます。水道部長 仲井間宗徳君。



◎水道部長(仲井間宗徳君) それでは私の方から公共下水道特別会計と水道の方を引き続き説明したいと思います。





△報告第13号



平成16年度名護市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について

 平成16年度名護市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書を、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第146条第2項の規定により、別紙のとおり議会に報告します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男

 繰越理由といたしましては、処理場建設につきましてただいま消化槽建設をしておりますが、地下の5メートルを掘り下げて行ったところ、わき水が予想以上に出ましてその対策に不測の日数を要しております。完了予定は8月30日を予定しております。管渠につきましては、いま宇茂佐の集落内を整備して展開しておりますが、県道の横断の方で当初開削の方で予定しておりましたが、埋設物等がございまして、推進に変更したために設計等日数を要しております。




平成16年度名護市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書
                                                                 (単位:円)
┌───────┬───────┬───────┬──────┬──────┬───────────────────────────────┐
│       │       │       │      │      │            左 の 財 源 内 訳         │
│       │       │       │      │  翌年度  ├─────┬──────────────────┬──────┤
│   款   │   項   │  事業名  │  金 額  │      │ 既 収 入 │      未収入特定財源      │      │
│       │       │       │      │  繰越額  │     ├──────┬─────┬─────┤ 一般財源 │
│       │       │       │      │      │ 特定財源 │ 国県支出金 │ 地方債 │ その他 │      │
├───────┼───────┼───────┼──────┼──────┼─────┼──────┼─────┼─────┼──────┤
│ 2 建設費  │ 1 建設費  │公共下水道事業│ 125,700,000│ 125,700,000│     0│ 83,800,000│41,900,000│     0│      0│
│       │       │汚水建設費(処│      │      │     │      │     │     │      │
│       │       │理場建設費) │      │      │     │      │     │     │      │
│       │       │       │      │      │     │      │     │     │      │
│       │       │公共下水道事業│ 29,860,000│ 29,860,000│  44,000│ 17,916,000│11,900,000│     0│      0│
│       │       │汚水建設費(汚│      │      │     │      │     │     │      │
│       │       │水管渠建設費)│      │      │     │      │     │     │      │
├───────┴───────┼───────┼──────┼──────┼─────┼──────┼─────┼─────┼──────┤
│     合   計     │       │ 155,560,000│ 155,560,000│  44,000│ 101,716,000│53,800,000│     0│      0│
└───────────────┴───────┴──────┴──────┴─────┴──────┴─────┴─────┴──────┘








△報告第14号



平成16年度名護市水道事業会計予算繰越計算書の報告について

 平成16年度名護市水道事業会計予算繰越計算書を、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第26条第3項の規定により、別紙のとおり議会に報告します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男






平成16年度名護市水道事業会計予算繰越計算書
 地方公営企業法第26条第1項の規定による建設改良費の繰越額
┌───┬───┬───┬──────┬───────┬─────┬─────────────────┬─────┬────┬────┐
│   │   │   │      │       │     │     左の財源の内訳     │     │翌年度繰│    │
│   │   │ 事 │      │       │     ├──────┬─────┬────┤     │る繰越を│    │
│   │   │   │  予 算  │ 支払義務  │ 翌年度 │      │     │    │     │越額に係│    │
│ 款 │ 項 │ 業 │      │       │     │      │ 国 庫 │損益勘定│ 不用額 │要するた│ 説明 │
│   │   │   │  計上額  │ 発 生 額 │ 繰越額 │  企業債  │ 支出金 │留保資金│     │な卸資産│    │
│   │   │ 名 │      │       │     │      │     │    │     │の購入限│    │
│   │   │   │      │       │     │      │     │    │     │度額  │    │
├───┼───┼───┼──────┼───────┼─────┼──────┼─────┼────┼─────┼────┼────┤
│  1 │  1 │ 水 │     円│     円 │    円│     円│    円│   円│    円│   円│取水施設│
│   │   │ 道 │      │       │     │      │     │    │     │    │の支持基│
│ 資 │ 建 │ 拡 │ 253,300,000│  247,340,000│97,000,000│ 47,000,000│50,000,000│    0│ 5,960,000│    0│盤の脆弱│
│ 本 │ 設 │ 張 │      │       │     │      │     │    │     │    │さに伴う│
│ 的 │ 改 │ 費 │      │       │     │      │     │    │     │    │再調査、│
│ 支 │ 良 │ ( │      │       │     │      │     │    │     │    │設計変更│
│ 出 │ 費 │ 羽 │      │       │     │      │     │    │     │    │及び工法│
│   │   │ 地 │      │       │     │      │     │    │     │    │変更に起│
│   │   │ 大 │      │       │     │      │     │    │     │    │因して工│
│   │   │ 川 │      │       │     │      │     │    │     │    │事が予定│
│   │   │ ポ │      │       │     │      │     │    │     │    │より大幅│
│   │   │ ン │      │       │     │      │     │    │     │    │に遅れた│
│   │   │ プ │      │       │     │      │     │    │     │    │ことによ│
│   │   │ 場 │      │       │     │      │     │    │     │    │る。  │
│   │   │ 建 │      │       │     │      │     │    │     │    │    │
│   │   │ 設 │      │       │     │      │     │    │     │    │    │
│   │   │ 工 │      │       │     │      │     │    │     │    │    │
│   │   │ 事 │      │       │     │      │     │    │     │    │    │
│   │   │ ) │      │       │     │      │     │    │     │    │    │
└───┴───┴───┴──────┴───────┴─────┴──────┴─────┴────┴─────┴────┴────┘




○議長(宮城義房君) 報告第15号 平成16年度名護市土地開発公社の決算に関する書類の提出について、報告第16号 平成17年度名護市土地開発公社の事業の計画に関する書類の提出について、以上2件についての説明を求めます。企画総務部長 徳本哲保君。



◎企画総務部長(徳本哲保君)





△報告第15号



平成16年度名護市土地開発公社の決算に関する書類の提出について

 平成16年度名護市土地開発公社の決算に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男





? 平成16年度 事業報告書

 1. 平成16年度 事業概要

   平成16年度名護市土地開発公社の事業について、次のとおり報告します。



 (1)公有地取得事業について

    事業用地は、当初計画に対し委託がないため計画から削除しました。

    代替用地は、当初計画に対し1個人からの買取り申出がありましたので計画変更し、執行しました。

    その結果、事業実績及び執行率は下記のとおりです。なお、明細については、後記記載の事業実施状況、(1)公有地取得事業のとおりです。






 総 括 表                                                (単位 ?:円:%)
┌──────┬──────┬───────────────────────────┬─────────────┬──────┐
│      │      │         事  業  計  画         │             │      │
│      │      ├─────────────┬─────────────┤   事 業 実 績   │      │
│      │  種 別  │    当   初    │   補  正  後   │             │  執行率  │
│      │      ├──────┬──────┼──────┬──────┼──────┬──────┤      │
│      │      │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │      │
├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│      │ 事業用地 │   880.00│ 50,160,000│    0.00│      0│   ―   │   ―   │   ―   │
│      ├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│公有用地  │ 代替用地 │  1,000.00│ 50,000,000│    94.00│   828,000│    94.00│   827,200│     100│
│      ├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│      │      │      │      │      │      │      │      │      │
├──────┴──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│    合   計    │  1,880.00│ 100,160,000│    94.00│   828,000│    94.00│   827,200│     100│
└─────────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┘






 (2)公有地処分事業について

    事業用地の名護市事業については、名護浦公園事業の買戻しがないため削除したが、年度途中に新たに宮里公園事業の買戻しがありましたので計画

    変更をし、執行しました。国事業については、当初計画に加え年度末に2回目の買戻しがありましたので計画変更し、執行しました。

    代替用地は、宇茂佐墓地を処分しましたがその他は要望がないため売却できず当初計画を変更し、執行しました。

    その結果、事業実績及び執行率は下記のとおりです。なお、明細については後記記載の事業実施状況、(2)公有地処分事業のとおりです。




 総 括 表                                                (単位 ?:円:%)
┌──────┬──────┬───────────────────────────┬─────────────┬──────┐
│      │      │         事  業  計  画         │             │      │
│      │      ├─────────────┬─────────────┤   事 業 実 績   │      │
│      │ 事業種別 │    当   初    │   補  正  後   │             │  執行率  │
│      │      ├──────┬──────┼──────┬──────┼──────┬──────┤      │
│      │      │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │      │
├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│      │ 事業用地 │  17,850.31│ 241,617,000│  41,387.00│ 605,668,000│  41,387.00│ 605,667,987│     100│
│      ├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│公有用地  │ 代替用地 │   932.37│ 48,736,000│   213.00│  6,260,000│   213.00│  6,260,510│     100│
│      ├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│      │      │      │      │      │      │      │      │      │
├──────┴──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│    合   計    │  18,782.68│ 290,353,000│  41,600.00│ 611,928,000│  41,600.00│ 611,928,497│     100│
└─────────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┘


 (3)附帯等事業について

    事業用地は、当初計画のとおり進めたが、年度末に2回目の買戻しがあったことから、計画変更をし、執行しました。

    代替用地は、当初計画どおり執行しました。

    その結果、事業実績及び執行率は下記のとおりです。なお、明細については、後記記載の事業実施状況、(3)附帯等事業のとおりです。




 総 括 表                                                (単位 ?:円:%)
┌──────┬──────┬───────────────────────────┬─────────────┬──────┐
│      │      │         事  業  計  画         │             │      │
│      │      ├─────────────┬─────────────┤   事 業 実 績   │      │
│      │ 事業種別 │    当   初    │   補  正  後   │             │  執行率  │
│      │      ├──────┬──────┼──────┬──────┼──────┬──────┤      │
│      │      │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │      │
├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│      │ 事業用地 │ 138,040.00│ 19,673,000│ 138,040.00│ 20,117,000│ 138,040.00│ 20,117,901│     100│
│      ├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│公有用地  │ 代替用地 │  5,016.41│  2,995,000│  5,016.41│  2,995,000│  5,016.41│  2,994,992│     100│
│      ├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│      │      │      │      │      │      │      │      │      │
├──────┴──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│    合   計    │ 143,056.41│ 22,668,000│ 143,056.41│ 23,112,000│ 143,056.41│ 23,112,893│     100│
└─────────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┘






 (4)あっせん等事業について

    当初計画にはなかったが、年度中途に名護市から1事業の依頼がありましたので計画変更し、執行しました。

    その結果、事業実績及び執行率は下記のとおりです。なお、明細については、後記記載の事業実施状況、(4)あっせん等事業のとおりです。




 総 括 表                                                      (単位 ?:円:%)
┌─────┬───────────────────────────┬─────────────┬─────────────┬──────┐
│     │         事  業  計  画         │             │             │      │
│     ├─────────────┬─────────────┤     受託契約     │   事 業 実 績   │      │
│ 主管課 │    当   初    │   補  正  後   │             │             │  執行率  │
│     ├──────┬──────┼──────┬──────┼──────┬──────┤──────┬──────┤      │
│     │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │      │
├─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│     │    0.00│      0│  1,518.00│ 66,488,000│  1,518.00│ 66,488,000│  1,518.00│ 66,488,400│     100│
│建設土木課├──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│     │      │      │      │      │      │      │      │      │      │
├─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│ 合 計 │    0.00│      0│  1,518.00│ 66,488,000│  1,518.00│ 66,488,000│  1,518.00│ 66,488,400│     100│
└─────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┘





2. 平成16年度 事業実施状況
 (1)平成16年度 公有地取得事業
                                                              (単位 ?:円:%)
┌─┬──┬─────┬───────────┬───────────────────────────┬─────────────┬─────┐
│ │  │     │           │       事   業   計   画       │             │     │
│ │ 種 │     │           ├─────────────┬─────────────┤   事 業 実 績   │     │
│ │ 別 │ 主 管 │   事 業 名   │   当     初   │   補  正  後   │             │ 執行率 │
│ │  │     │           ├──────┬──────┼──────┬──────┼──────┬──────┤     │
│ │  │     │           │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │     │
├─┼──┼─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │ 名護市 │公共・公用地取得事業 │   880.00│ 50,160,000│    0.00│      0│     ―│     ―│    ―│
│ │ 事 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 業 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │ 用 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 地 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│公│  ├─────┴───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │      事業用地小計      │   880.00│ 50,160,000│    0.00│      0│     ―│     ―│    ―│
│有├──┼─────┬───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │ 公 社 │代替用地取得事業   │  1,000.00│ 50,000,000│    94.00│   828,000│    94.00│   827,200│    100│
│用│ 代 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 替 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│地│ 用 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 地 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │  ├─────┴───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │      代替用地小計      │  1,000.00│ 50,000,000│    94.00│   828,000│    94.00│   827,200│    100│
│ ├──┴─────────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │      公 有 用 地 合 計      │  1,880.00│ 100,160,000│    94.00│   828,000│    94.00│   827,200│    100│
└─┴────────────────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴─────┘





 (2)平成16年度 公有地処分事業
                                                              (単位 ?:円:%)
┌─┬──┬─────┬───────────┬───────────────────────────┬─────────────┬─────┐
│ │  │     │           │       事   業   計   画       │             │     │
│ │ 種 │     │           ├─────────────┬─────────────┤   事 業 実 績   │     │
│ │ 別 │ 主管課 │   事 業 名   │   当     初   │   補  正  後   │             │ 執行率 │
│ │  │     │           ├──────┬──────┼──────┬──────┼──────┬──────┤     │
│ │  │     │           │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │     │
├─┼──┼─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │建設土木課│名護浦公園事業    │    43.31│  2,603,000│    0.00│      0│     ―│     ―│    ―│
│ │  ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │建設土木課│宮里公園事業     │    0.00│      0│  1,518.00│ 66,947,000│  1,518.00│ 66,946,987│    100│
│ │ 事 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 業 │独立行政法│沖縄工業高等専門学校 │  17,807.00│ 239,014,000│  39,869.00│ 538,721,000│  39,869.00│ 538,721,000│    100│
│ │ 用 │人国立高等│事業         │      │      │      │      │      │      │     │
│ │ 地 │専門学校機│           │      │      │      │      │      │      │     │
│公│  │構    │           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │  ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│有│  │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │  ├─────┴───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│用│  │      事業用地小計      │  17,850.31│ 241,617,000│  41,387.00│ 605,668,000│  41,387.00│ 605,667,987│    100│
│ ├──┼─────┬───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│地│  │ 公 社 │代替用地事業     │   932.37│ 48,736,000│   213.00│  6,260,000│   213.00│  6,260,510│    100│
│ │ 代 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 替 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │ 用 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 地 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │  ├─────┴───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │      代替用地小計      │   932.37│ 48,736,000│   213.00│  6,260,000│   213.00│  6,260,510│    100│
│ ├──┴─────────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │      公 有 用 地 合 計      │  18,782.68│ 290,353,000│  41,600.00│ 611,928,000│  41,600.00│ 611,928,497│    100│
└─┴────────────────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴─────┘





 (3)平成16年度 附帯等事業
                                                              (単位 ?:円:%)
┌─┬──┬─────┬───────────┬───────────────────────────┬─────────────┬─────┐
│ │  │     │           │       事   業   計   画       │             │     │
│ │ 種 │     │           ├─────────────┬─────────────┤   事 業 実 績   │     │
│ │ 別 │ 主 管 │   事 業 名   │   当     初   │   補  正  後   │             │ 執行率 │
│ │  │     │           ├──────┬──────┼──────┬──────┼──────┬──────┤     │
│ │  │     │           │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │  面 積  │  金 額  │     │
├─┼──┼─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │独立行政法│沖縄工業高等専門学校 │ 138,040.00│ 19,673,000│ 138,040.00│ 20,117,000│ 138,040.00│ 20,117,901│    100│
│ │ 事 │人国立高等│事業         │      │      │      │      │      │      │     │
│ │ 業 │専門学校機│           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │ 用 │構    │           │      │      │      │      │      │      │     │
│公│ 地 ├─────┴───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │      事業用地小計      │ 138,040.00│ 19,673,000│ 138,040.00│ 20,117,000│ 138,040.00│ 20,117,901│    100│
│有├──┼─────┬───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │ 公 社 │代替用地事業     │  5,016.41│  2,995,000│  5,016.41│  2,995,000│  5,016.41│  2,994,992│    100│
│用│ 代 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 替 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│地│ 用 ├─────┼───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │ 地 │     │           │      │      │      │      │      │      │     │
│ │  ├─────┴───────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │  │      代替用地小計      │  5,016.41│  2,995,000│  5,016,41│  2,995,000│  5,016.41│  2,994,992│    100│
│ ├──┴─────────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ │      公 有 用 地 合 計      │ 143,056.41│ 22,668,000│ 143,056.41│ 23,112,000│ 143,056.41│ 23,112,893│    100│
└─┴────────────────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴─────┘





 (4)平成16年度 あっせん等事業
                                                             (単位 ?:円:%)
┌─┬────┬────────────────────┬─────────────────┬─────────────────┬─────┐
│ │    │       事 業 計 画       │                 │                 │     │
│主│    ├────────┬───────────┤     受 託 契 約     │     受 託 契 約     │     │
│管│ 事業名 │  当  初  │   補 正 後   │                 │                 │ 執行率 │
│課│    ├────┬───┼─────┬─────┼─────┬─────┬─────┼─────┬─────┬─────┤     │
│ │    │ 面積 │事業費│  面積  │ 事業費 │  面積  │ 事業費 │ 事務費 │  面積  │ 事業費 │ 事務費 │     │
├─┼────┼────┼───┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┤
│建│    │    │   │     │     │     │     │     │     │     │     │     │
│設│宮里公園│  0.00│   0│ 1,518.00│66,488,000│ 1,518.00│66,488,400│ 1,247,000│ 1,518.00│66,488,400│ 1,247,000│    100│
│土│事業  │    │   │     │     │     │     │     │     │     │     │     │
│木│    │    │   │     │     │     │     │     │     │     │     │     │
│費│    │    │   │     │     │     │     │     │     │     │     │     │
├─┴────┼────┼───┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┤
│ 合  計 │  0.00│   0│ 1,518.00│66,488,000│ 1,518.00│66,488,400│ 1,247,000│ 1,518.00│66,488,400│ 1,247,000│    100│
└──────┴────┴───┴─────┴─────┴─────┴─────┴─────┴─────┴─────┴─────┴─────┘





?.財 務 諸 表
1. 財産目録                                                                 (平成17年3月31日現在)(単位:円)
┌──────────────────────────────────────────┐ ┌──────────────────────────────────────────┐
│                 資 産 の 部                  │ │                  負 債 の 部                  │
├──────┬───────────────────────────┬───────┤ ├──────┬───────────────────────────┬───────┤
│      │            内  訳            │       │ │      │           内  訳             │       │
│  区 分  ├───────────────────┬───────┤  金 額  │ │  区 分  ├───────────────────┬───────┤  金 額  │
│      │        摘  要        │  金 額  │       │ │      │       摘  要        │  金 額  │       │
├──────┼─────────┬─────────┼───────┼───────┤ ├──────┼────────┬──────────┼───────┼───────┤
│流動資産  │         │         │       │ 2,033,149,401│ │流 動 負 債 │        │          │       │   1,181,503│
├──────┤         │         │       ├───────┤ ├──────┤        │          │       ├───────┤
│現金及び預金│         │         │       │  294,014,180│ │未  払  金│        │          │       │   1,118,144│
│      │現       金│         │       0│       │ │      │未   払   金│販売費及び一般管理費│   1,118,144│       │
│      │普  通  預  金 │7口座       │  234,014,180│       │ │      │        │          │       │       │
│      │信  託  預  金 │1口        │   5,000,000│       │ │短期預り金 │        │          │       │    63,359│
│      │         │         │       │       │ │      │        │          │       │       │
│      │         │         │       │       │ │      │短 期 預 り 金 │健康保険料等    │    63,359│       │
│      │         │         │       │       │ │      │        │          │       │       │
│      │         │         │       │       │ │      │        │          │       │       │
│公 有 用 地 │         │         │       │ 1,794,135,221│ │      │        │          │       │       │
│      │         │         │       │       │ ├──────┤        │          │       ├───────┤
│      │公  有  用  地 │事業用地(2事業) │ 1,343,340,818│       │ │固 定 負 債 │        │          │       │ 1,348,549,857│
│      │         │         │       │       │ ├──────┤        │          │       ├───────┤
│      │         │代替用地(1事業) │  450,794,403│       │ │長期借入金 │        │          │       │ 1,331,360,982│
│      │         │         │       │       │ │      │長 期 借 入 金 │沖縄銀行大宮支店  │ 1,331,360,982│       │
│      │         │         │       │       │ │      │        │          │       │       │
│      │         │         │       │       │ │      │        │          │       │       │
│      │         │         │       │       │ │普通引当金 │退職給付引当金 │職員1人       │  17,188,875│  17,188,875│
├──────┤         │         │       ├───────┤ │      │        │          │       │       │
│固 定 資 産 │         │         │       │   1,269,312│ │      │        │          │       │       │
├──────┤         │         │       ├───────┤ ├──────┤        │          │       ├───────┤
│有形固定資産│         │         │       │   1,269,312│ │      │        │          │       │       │
│      │車両その他の運搬具│資産価格     │   5,591,700│       │ ├──────┤        │          │       ├───────┤
│      │         │減価償却累計額  │   4,624,183│       │ │      │        │          │       │       │
│      │工具器具及び備品 │資産価格     │   1,570,500│       │ │      │        │          │       │       │
│      │         │減価償却累計額  │   1,268,705│       │ │      │        │          │       │       │
│      │         │         │    301,795│       │ │      │        │          │       │       │
├──────┴─────────┴─────────┴───────┼───────┤ ├──────┴────────┴──────────┴───────┼───────┤
│            資 産 の 部 合 計            │ 2,034,418,713│ │              負債の部合計              │ 1,349,731,360│
└──────────────────────────────────┴───────┘ ├──────────────────────────────────┼───────┤
                                             │              正 味 資 産              │  684,687,353│
                                             └──────────────────────────────────┴───────┘




2. 貸 借 対 照 表

平成17年3月31日現在(単位:円)

資 産 の 部


1. 流動資産
 (1)現金及び預金                   239,014,180
 (2)公有用地                    1,794,135,221
 流動資産合計                              2,033,149,401
2. 固定資産
 (1)有形固定資産
    ア.車両その他の運搬具       5,591,700
   減価償却累計額            4,624,183    967,517
    イ.工具.器具及び備品        1,570,500
   減価償却累計額            1,268,705    301,795
  有形固定資産合計            1,269,312
  固定資産合計                              1,269,312
  資産合計                              2,034,418,713


負債の部
1. 流動負債
 (1)未  払  金                   1,118,144
 (2)短 期 預 り 金                    63,359
  流動負債合計                              1,181,503
2. 固定負債
 (1)長 期 借 入 金               1,331,360,982
 (2)普 通 引 当 金
    ア.退職給与引当金                17,188,875
  固定負債合計                            1,348,549,857
  負債合計                              1,349,731,360


資本の部

1. 基本金
 (1)基 本 財 産                   5,000,000
  基本金合計                               5,000,000
2. 準 備 金
 (1)前期繰越準備金                  651,498,144
 (2)当 期 利 益                  28,189,209
  準備金合計                              679,687,353
  資本金合計                              684,687,353
  負債資本合計                            2,034,418,713





3. 損 益 計 算 書
自 平成16年4月 1日至 平成17年3月31日(単位:円)
1. 事業収益
  (1)公有地取得事業収益               611,928,497
  (2)附帯等事業収益                 23,112,893
  (3)あっせん等事業収益                1,247,000    636,288,390
2. 事業原価
  (1)公有地取得事業原価               609,516,654
  (2)附帯等事業原価                      0    609,516,654
    事業総利益                             26,771,736
3. 販売費及び一般管理費
  (1)人件費                      9,597,752
  (2)経 費                      3,994,283    13,592,035
    事業利益                              13,179,701
4. 事業外収益
  (1)受取利息                       9,508       9,508
    経常利益                              13,189,209
    当期純利益                             13,189,209
5. 特定引当金取崩額
  (1)地価変動等調整引当金取崩額           15,000,000    15,000,000
    当期利益                              28,189,209







?. 収 支 計 算 書
収益的収入
                                                                     (単位:円)
┌─────────────┬───────────────────────────────────────┬──────┬────────┬───┐
│             │                予 算 現 額                │      │        │   │
│             ├───────┬───────┬──────┬────────────────┤      │ 予算額に比べ │   │
│     区 分     │       │       │      │       目 節       │  決算額  │ 決算額の増減 │備 考│
│             │ 当初予算額 │ 補正予算額 │ 合  計 ├─────────┬──────┤      │        │   │
│             │       │       │      │   区 分   │  金 額  │      │        │   │
├─────────────┼───────┼───────┼──────┼─────────┼──────┼──────┼────────┼───┤
│1.事業収益        │  313,024,000│  323,265,000│ 636,289,000│         │      │ 636,288,390│      △610│   │
│ (1)公有地取得事業収益 │  290,354,000│  321,575,000│ 611,929,000│公有用地売却収益 │ 611,928,000│ 611,928,497│       497│   │
│             │       │       │      │代行用地売却収益 │    1,000│      0│     △1,000│   │
│ (2)土地造成事業収益  │     1,000│       0│    1,000│土地造成事業収益 │    1,000│      0│     △1,000│   │
│ (3)附帯等事業収益   │  22,668,000│    444,000│ 23,112,000│保有土地賃貸等収益│ 23,112,000│ 23,112,893│       893│   │
│ (4)あっせん等事業収益 │     1,000│   1,246,000│  1,247,000│あっせん等事業収益│  1,247,000│  1,247,000│        0│   │
│2.事業外収益       │     7,000│    △1,000│    6,000│         │      │    9,508│      3,508│   │
│ (1)受 取 利 息   │     6,000│    △1,000│    5,000│受取利息     │    5,000│    9,508│      4,508│   │
│ (2)雑  収  益   │     1,000│       0│    1,000│その他の雑収益  │    1,000│      0│     △1,000│   │
│3.特別利益        │     2,000│       0│    2,000│         │      │      0│     △2,000│   │
│ (1)前期損益修正益   │     1,000│       0│    1,000│前期損益修正益  │    1,000│      0│     △1,000│   │
│ (2)固定資産売却益   │     1,000│       0│    1,000│固定資産売却益  │    1,000│      0│     △1,000│   │
│4.特定引当金取崩額    │       │       │      │         │      │ 15,000,000│        │   │
│ (1)地価変動等調整   │       0│  15,000,000│ 15,000,000│地価変動等調整  │ 15,000,000│ 15,000,000│        0│   │
│    引当金取崩額    │       │       │      │引当金取崩額   │      │      │        │   │
├─────────────┼───────┼───────┼──────┼─────────┼──────┼──────┼────────┼───┤
│      計       │  313,033,000│  338,264,000│ 651,297,000│         │ 651,297,000│ 651,297,898│       898│   │
└─────────────┴───────┴───────┴──────┴─────────┴──────┴──────┴────────┴───┘


収益的支出
                                                                     (単位:円)
┌───────────────┬────────────────────────────────────────┬──────┬─────┬───┐
│               │               予  算  現  額               │      │     │   │
│               ├──────┬───────┬──────┬──────────────────┤      │     │   │
│      区 分      │      │       │      │       目  節       │  決算額  │ 不用額 │備 考│
│               │ 当初予算額 │ 補正予算額 │  合 計  ├───────────┬──────┤      │     │   │
│               │      │       │      │    区 分     │  金 額  │      │     │   │
├───────────────┼──────┼───────┼──────┼───────────┼──────┼──────┼─────┼───┤
│1.事業原価          │ 283,336,000│  326,184,000│ 609,520,000│           │      │ 609,516,654│   3,346│   │
│ (1) 公有地取得事業原価  │ 283,333,000│  326,184,000│ 609,517,000│公有用地売却原価   │ 609,516,000│ 609,516,654│   △654│   │
│               │      │       │      │代行用地売却原価   │    1,000│      0│   1,000│   │
│ (2) 土地造成事業原価   │    1,000│       0│    1,000│土地造成事業原価   │    1,000│      0│   1,000│   │
│ (3) 附帯等事業原価    │    1,000│       0│    1,000│保有土地賃貸等原価  │    1,000│      0│   1,000│   │
│ (4) あっせん等事業原価  │    1,000│       0│    1,000│あっせん等事業原価  │    1,000│      0│   1,000│   │
│2. 販売費及び一般管理費   │ 14,415,000│   △518,000│ 13,897,000│           │      │ 13,592,035│  304,965│   │
│ (1) 販売費及び一般管理費 │ 14,415,000│   △518,000│ 13,897,000│           │      │ 13,592,035│  304,965│    │
│               │      │       │      ├───────────┼──────┼──────┼─────┤   │
│               │      │       │      │   人 件 費   │  9,657,000│  9,597,752│  59,248│   │
│               │      │       │      ├───────────┼──────┼──────┼─────┤   │
│               │      │       │      │報         酬│   54,000│   18,000│  36,000│   │
│               │      │       │      │給         料│  5,001,000│  5,000,400│    600│   │
│               │      │       │      │手    当    等│  2,672,000│  2,652,779│  19,221│   │
│               │      │       │      │法  定  福  利  費│   520,000│   518,583│   1,417│   │
│               │      │       │      │福  利  厚  生  費│   30,000│   27,840│   2,160│   │
│               │      │       │      │退  職  給  与  金│  1,380,000│  1,380,150│   △150│   │
│               │      │       │      ├───────────┼──────┼──────┼─────┤   │
│               │      │       │      │   経   費   │  4,240,000│  3,994,283│  245,717│   │
│               │      │       │      ├───────────┼──────┼──────┼─────┤   │
│               │      │       │      │賃         金│    1,000│      0│   1,000│   │
│               │      │       │      │旅         費│   334,000│   294,400│  39,600│   │
│               │      │       │      │交    際    費│   10,000│      0│  10,000│   │
│               │      │       │      │需    用    費│  2,035,000│  1,853,828│  181,172│   │
│               │      │       │      │役    務    費│   151,000│   146,970│   4,030│   │
│               │      │       │      │広  告  宣  伝  費│    1,000│      0│   1,000│   │
│               │      │       │      │委    託    料│    1,000│      0│   1,000│   │
│               │      │       │      │負担金補助及び交付金 │   987,000│   981,671│   5,329│   │
└───────────────┴──────┴───────┴──────┴───────────┴──────┴──────┴─────┴───┘

┌───────────────┬────────────────────────────────────────┬──────┬─────┬───┐
│               │               予  算  現  額               │      │     │   │
│               ├──────┬───────┬──────┬──────────────────┤      │     │   │
│      区 分      │      │       │      │       目  節       │  決算額  │ 不用額 │備 考│
│               │ 当初予算額 │ 補正予算額 │  合 計  ├───────────┬──────┤      │     │   │
│               │      │       │      │    区 分     │  金 額  │      │     │   │
├───────────────┼──────┼───────┼──────┼───────────┼──────┼──────┼─────┼───┤
│               │      │       │      │交    付    金│      │      │     │   │
│               │      │       │      │公  租  公  課 │   159,000│   158,200│    800│   │
│               │      │       │      │減  価  償  却  費│   560,000│   559,214│    786│   │
│               │      │       │      │雑         費│    1,000│      0│   1,000│   │
│3.事業外費用         │    2,000│       0│    2,000│           │    2,000│      0│   2,000│   │
│ (1) 支 払 利 息    │    1,000│       0│    1,000│           │    1,000│      0│   1,000│   │
│ (2) 雑  損  失    │    1,000│       0│    1,000│           │    1,000│      0│   1,000│   │
│4.特別損失          │    3,000│       0│    3,000│           │    3,000│      0│   3,000│   │
│ (1) 前期損益修正損    │    1,000│       0│    1,000│前期損益修正損    │    1,000│      0│   1,000│   │
│ (2) 固定資産売却損    │    1,000│       0│    1,000│その他の固定資産売却損│    1,000│      0│   1,000│   │
│ (3) その他の特別損失   │    1,000│       0│    1,000│その他の特別損失   │    1,000│      0│   1,000│   │
├───────────────┼──────┼───────┼──────┼───────────┼──────┼──────┼─────┼───┤
│       計       │ 297,756,000│  325,666,000│ 623,422,000│           │ 623,422,000│ 623,108,689│  313,311│   │
└───────────────┴──────┴───────┴──────┴───────────┴──────┴──────┴─────┴───┘


 資本的収入
                                                                     (単位:円)
┌───────────┬───────────────────────┬─────────┬───────┬──────────────┬────┐
│           │         予 算 現 額        │         │       │   予算額に比べ     │    │
│    区 分    ├───────┬───────┬───────┤   決算額   │ 翌年度繰越額 │   決算額の増減     │    │
│           │ 当初予算額 │ 補正予算額 │  合 計  │         │       │              │    │
├───────────┼───────┼───────┼───────┼─────────┼───────┼──────────────┼────┤
│1.資本的収入     │  129,827,000│ △102,775,000│  27,052,000│    27,051,362│       0│            △638│    │
│ (1)借 入 金   │  129,827,000│ △102,775,000│  27,052,000│    27,051,362│       0│            △638│    │
└───────────┴───────┴───────┴───────┴─────────┴───────┴──────────────┴────┘


資本的支出
                                                                     (単位:円)
┌───────────────┬────────────────────────────────────────┬──────┬─────┬───┐
│               │               予  算  現  額               │      │     │   │
│               ├──────┬───────┬──────┬──────────────────┤      │     │   │
│      区 分      │      │       │      │       目  節       │  決算額  │ 不用額 │備 考│
│               │ 当初予算額 │ 補正予算額 │  合 計  ├───────────┬──────┤      │     │   │
│               │      │       │      │    区 分    │  金 額  │      │     │   │
├───────────────┼──────┼───────┼──────┼───────────┼──────┼──────┼─────┼───┤
│1.資本的支出         │ 368,847,000│  265,434,000│ 634,281,000│           │      │ 634,273,598│   7,402│   │
│ (1)借入金償還金      │ 239,014,000│  366,196,000│ 605,210,000│借入金償還金     │ 605,210,000│ 605,209,400│    600│   │
│ (2)固定資産取得費     │    1,000│       0│    1,000│固定資産取得費    │    1,000│      0│   1,000│   │
│ (3)公有地取得事業費    │ 129,828,000│ △100,762,000│ 29,066,000│           │      │ 29,064,198│   1,802│   │
│               │      │       │      │公有用地取得費    │  1,626,000│  1,625,200│    800│   │
│               │      │       │      │代行用地取得費    │    1,000│      0│   1,000│   │
│               │      │       │      │支払利息       │ 27,439,000│ 27,438,998│     2│   │
│ (4)土地造成事業費     │    3,000│       0│    3,000│           │      │      0│   3,000│   │
│               │      │       │      │未成土地       │    1,000│      0│   1,000│   │
│               │      │       │      │完成土地       │    1,000│      0│   1,000│   │
│               │      │       │      │支払利息       │    1,000│      0│   1,000│   │
│ (5)あっせん等事業費    │    1,000│       0│    1,000│           │      │      0│   1,000│   │
│               │      │       │      │あっせん等事業費   │    1,000│      0│   1,000│   │
└───────────────┴──────┴───────┴──────┴───────────┴──────┴──────┴─────┴───┘
            ※ 資本的収入が資本的支出に対して不足する額607,222,236円は、当年度損益勘定留保資金(事業原価)609,516,654円から補てんした。






平成17年5月17日

名護市土地開発公社

理事長 末 松 文 信 殿



監事 宮 里 武 尚監事 比 嘉 祐 一



監 査 報 告 書

 名護市土地開発公社定款第7条第3項の規定により、平成17年5月17日公社から提出された平成16年度事業報告及び決算報告書その他関係諸帳簿を下記のとおり監査したので、その結果を末尾記載の監査意見を付して報告します。





1. 監査実施期日  平成17年5月17日(火)
2. 実施した場所  名護市役所第二会議室(三階)
3. 監査した書類  事業報告書、財産目録、貸借対照表、損益計算書
          付属明細表、総勘定元帳、現金出納帳、諸契約書
          預金及び借入残高証明書、伝票綴、その他関係証憑書類

監 査 意 見
 監査に付された上記書類等について、照合確認すると共に関係職員から補足説明を受けて監査したところ、経理基準要綱及び会計原則に基づいて適正に処理されていることを認める。








△報告第16号



平成17年度名護市土地開発公社の事業の計画に関する書類の提出について

 平成17年度名護市土地開発公社の事業の計画に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男





平成17年度 名護市土地開発公社 事業計画

 平成17年度名護市土地開発公社の事業計画は、次の定めるところによる。


                                 (単位:?・千円)
┌─┬─────────┬───────┬─────────┬──────────┐
│ │  事 業 名  │  面 積  │  事 業 費  │  説    明  │
├─┼─────────┼───────┼─────────┼──────────┤
│ 1│公有地取得事業  │   1,654.00│      82,700│          │
├─┼─────────┼───────┼─────────┼──────────┤
│ 2│公有地処分事業  │    780.01│      44,961│          │
├─┼─────────┼───────┼─────────┼──────────┤
│ 3│附帯等事業    │  103,187.41│      27,537│          │
└─┴─────────┴───────┴─────────┴──────────┘








平成17年度 名護市土地開発公社 予算

(総則)

第1条 平成17年度名護市土地開発公社の予算は、次の定めるところによる。

(収益的収入及び支出)

第2条 収益的収入及び支出の予定額は、次のとおりと定める


              収  入

第1款 事業収益              72,499千円
 第1項 公有地取得事業収益        44,961
 第2項 附帯等事業収益          27,537
 第3項 あっせん等事業収益           1
第2款 事業外収益                6千円
 第1項 受  取  利  息          5
 第2項 雑    収    益          1
第3款 特別利益                 3千円
 第1項 前期損益修正益             1
 第2項 固定資産売却益             1
 第3項 その他の特別利益            1
         収 入 合 計      72,508千円

              支  出
第1款事業原価               41,590千円
 第1項 公有地取得事業原価        41,588
 第2項 附帯等事業原価             1
 第3項 あっせん等事業原価           1
第2款 販売及び一般管理費         12,235千円
 第1項 販売費及び一般管理費       12,235
第3款 事業外費用                2千円
 第1項 支  払  利  息          1
 第2項 雑    損    失          1
第4款 特別損失                 4千円
 第1項 前期損益修正損             1
 第2項 土 地 評 価 損           1
 第3項 固定資産売却損             1
 第4項 その他の特別損失            1
         支 出 合 計      53,831千円
          (収益的収入支出差引額18,677千円)


(資本的収入及び支出)
第3条 資本的収入及び支出の予定額は、次のとおりと定める。
   (資本的収入額が、資本的支出額に対して不足する額2千円は、損益勘定留保資金で補てんするものとする。)

              収  入
第1款 資本的収入             103,804千円
 第1項 借   入   金        103,804
       収 入 合 計       103,804千円

              支  出
第1款 資本的支出             103,806千円
 第1項 公有地取得事業費         103,804
 第2項 固定資産取得費             1
 第3項 借入金償還金              1
       支 出 合 計       103,806千円


(借入金)
第4条 借入金の目的、限度額、借入の方法、利率及び返済の方法を次のとおりと定める。
┌───────┬───────┬──────────┬─────┬───────┐
│  借入目的  │  限度額  │   借入の方法   │ 利 率 │ 返済の方法 │
├───────┼───────┼──────────┼─────┼───────┤
│公有地取得事業│  103,804千円│証書借入及び債券発行│ 年6%以内│一括払又は分割│
└───────┴───────┴──────────┴─────┴───────┘





平成17年度 名護市土地開発公社 資金計画

平成17年度名護市土地開発公社の資金計画は、次に定めるところによる。
                                    (単位:千円)
┌────────────────────┬────────────────────┐
│       受 入 資 金       │       支 払 資 金       │
├─────────────┬──────┼─────────────┬──────┤
│    区   分    │当年度予定額│    区   分    │当年度予定額│
├─────────────┼──────┼─────────────┼──────┤
│ 1. 公有地取得事業収益  │    44,961│1. 公有用地取得事業費  │   103,804│
│ 2. 附帯等事業収益    │    27,537│2. 固 定 資 産 取 得 費 │      1│
│ 3. あっせん等事業収益  │      1│3. 借 入 金 償 還 金│      1│
│ 4. 事 業 外 収 益  │      6│4. 販売費及び一般管理費 │   11,224│
│ 5. 前 期 損 益 修 正 益 │      1│5. 事 業 外 費 用  │      2│
│ 6. 固 定 資 産 売 却 益 │      1│6. 前 期 損 益 修 正 損 │      1│
│ 7. その他の特別利益   │      1│7. 立    替    金│     55│
│ 8. 借    入    金 │   103,804│             │      │
│ 9. 立    替    金 │      55│             │      │
│10. 前 年 度 繰 越 金   │   237,625│             │      │
├─────────────┼──────┼─────────────┼──────┤
│     合  計     │   413,992│     合  計     │   115,088│
├─────────────┼──────┼─────────────┼──────┤
│             │      │    次年度繰越金    │   298,904│
└─────────────┴──────┴─────────────┴──────┘





平成17年度 名護市土地開発公社 事業計画説明書
1. 平成17年度 公有地取得事業
                                                          (単位:?・千円)
┌─┬──┬────────────┬─────────────┬──────────┬───────────┬──────────┐
│ │種別│    主  管    │    事 業 名    │   面  積   │   事 業 費   │   説  明   │
├─┼──┼────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │    名 護 市    │公共・公用地取得事業   │       992.00│        49,600│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │            │             │          │           │          │
│ │ 事 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │ 業 │            │             │          │           │          │
│ │ 用 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │ 地 │            │             │          │           │          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│公│  │            │    小  計     │       992.00│        49,600│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│有│  │            │             │          │           │          │
│ ├──┼────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│用│  │    公   社    │代替用地取得事業     │       662.00│        33,100│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│地│ 代 │            │             │          │           │          │
│ │ 替 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │ 用 │            │             │          │           │          │
│ │ 地 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │            │    小  計     │       662.00│        33,100│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │            │             │          │           │          │
│ ├──┴────────────┴─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │           合     計            │      1,654.00│        82,700│          │
└─┴─────────────────────────────┴──────────┴───────────┴──────────┘


2. 平成17年度 公有地処分事業
                                                          (単位:?・千円)
┌─┬──┬────────────┬─────────────┬──────────┬───────────┬──────────┐
│ │種別│    主  管    │    事 業 名    │   面  積   │   事 業 費   │   説  明   │
├─┼──┼────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │建設土木課       │名護浦公園        │        43.31│         2,603│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │            │             │          │           │          │
│ │ 事 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │ 業 │            │             │          │           │          │
│ │ 用 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │ 地 │            │             │          │           │          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│公│  │            │    小  計     │        43.31│         2,603│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│有│  │            │             │          │           │          │
│ ├──┼────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│用│  │    公   社    │代替用地処分事業     │       736.70│        42,358│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│地│ 代 │            │             │          │           │          │
│ │ 替 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │ 用 │            │             │          │           │          │
│ │ 地 ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │            │    小  計     │       736.70│        42,358│          │
│ │  ├────────────┼─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │  │            │             │          │           │          │
│ ├──┴────────────┴─────────────┼──────────┼───────────┼──────────┤
│ │           合     計            │       780.01│        44,961│          │
└─┴─────────────────────────────┴──────────┴───────────┴──────────┘


3. 平成17年度 附帯等事業
                                                          (単位:?・千円)
┌─┬──┬────────────────┬────────────┬─────────┬──────────┬─────────┐
│ │種別│      主  管      │    事 業 名    │   面  積   │   事 業 費   │   説  明   │
├─┼──┼────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ │  │独立行政法人国立高等専門学校機構│沖縄工業高等専門学校  │     98,171.00│       24,542│         │
│ │  ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ │ 事 │                │            │         │          │         │
│ │ 業 ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ │ 用 │                │            │         │          │         │
│ │ 地 ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│公│  │                │    小  計    │     98,171.00│       24,542│         │
│ │  ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│有│  │                │            │         │          │         │
│ ├──┼────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│用│  │      公   社      │代替用地取得事業    │     5,016.41│        2,995│         │
│ │  ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│地│ 代 │                │            │         │          │         │
│ │ 替 ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ │ 用 │                │            │         │          │         │
│ │ 地 ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ │  │                │    小  計    │     5,016.41│        2,995│         │
│ │  ├────────────────┼────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ │  │                │            │         │          │         │
│ ├──┴────────────────┴────────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ │             合     計             │    103,187.41│       27,537│         │
└─┴────────────────────────────────┴─────────┴──────────┴─────────┘



平成17年度 名護市土地開発公社 予算実施計画書収益的収入及び支出収   入
                                                                    (単位:千円)
┌───────────┬──────────────┬───────────┬──────┬────────┬──────────────────┐
│     款     │       項       │     目     │   節   │  予 算 額  │       説  明       │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│1.事業収益      │              │           │      │     72,499│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.公有地取得事業収益    │           │      │     44,961│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │公有用地売却収益   │      │      2,603│当期公有地処分事業         │
│           │              │           │      │        │事業用地1筆             │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │代替地売却収益    │      │     42,358│代替地6筆              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │2.附帯等事業収益      │           │      │     27,537│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │保有土地賃貸等収益  │      │     27,537│保有地賃貸料(3件)         │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │3.あっせん等事業収益    │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │あっせん等事業収益  │      │        1│あっせん等事業の事務費       │
│           │              │           │      │        │費目存置              │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│2.事業外収益     │              │           │      │        6│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.受 取 利 息      │           │      │        5│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │受 取 利 息    │      │        5│預金利息等             │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │2.雑  収  益      │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │その他雑収益     │      │        1│費目存置              │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│3.特別利益      │              │           │      │        3│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.前期損益修正益      │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │前期損益修正益    │      │        1│費目存置              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │2.固定資産売却益      │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │その他の固定資産売却益│      │        1│費目存置              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │3.その他の特別利益     │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │その他の特別利益   │      │        1│費目存置              │
├───────────┴──────────────┴───────────┴──────┼────────┼──────────────────┤
│                   収  入  合  計                │     72,508│                  │
└─────────────────────────────────────────────┴────────┴──────────────────┘


支   出
                                                                    (単位:千円)
┌───────────┬──────────────┬───────────┬──────┬────────┬──────────────────┐
│     款     │       項       │     目     │   節   │  予 算 額  │       説  明       │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│1.事業原価      │              │           │      │     41,590│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.公有地取得事業原価    │           │      │     41,588│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │公有用地売却原価   │      │      1,573│当期公有地処分事業の原価      │
│           │              │           │      │        │事業用地1筆             │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │代替地売却原価    │      │     40,015│代替地6筆              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │2.附帯等事業原価      │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │保有土地賃貸等原価  │      │        1│費目存置              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │4.あっせん等事業原価    │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │あっせん等事業原価  │      │        1│費目存置              │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│2.販売費及び一般管理費│              │           │      │     12,235│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.販売費及び一般管理費   │           │      │     12,235│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │人 件 費      │      │      9,011│                  │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │報    酬│       36│理事会、監査時報酬         │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │給    料│      5,042│職員給料(1名分)          │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │手  当  等│      2,720│期末手当、住居手当、扶養手当、通勤手│
│           │              │           │      │        │当、時間外手当、特殊勤務手当、管理職│
│           │              │           │      │        │手当                │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │法定福利費 │       512│社会保険料、労働保険料       │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │福利厚生費 │       35│人間ドック等            │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │退職給付費用│       666│退職給付引当金繰入額        │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │経 費        │      │      3,224│                  │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │賃    金│        1│臨時職員              │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │旅    費│       427│県内及び県外出張旅費        │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │交  際  費│       10│                  │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │需  用  費│      1,033│文具等の物品、消耗器材、自動車燃料、│
│           │              │           │      │        │食料費、印刷費、小修繕等、駐車料金、│
│           │              │           │      │        │その他               │
└───────────┴──────────────┴───────────┴──────┴────────┴──────────────────┘

┌───────────┬──────────────┬───────────┬──────┬────────┬──────────────────┐
│     款     │       項       │     目     │   節   │  予 算 額  │       説  明       │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │役  務  費│       222│郵便、電信電話料、自動車保険、手数料│
│           │              │           │      │        │等                 │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │広告宣伝費 │        1│費目存置              │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │委  託  料│        1│費目存置              │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │負担金・補助│      1,024│市町村互助会負担金、地方職員共済組合│
│           │              │           │及び交付金 │        │団体負担金及び事務費負担金、県内公社│
│           │              │           │      │        │連絡協議会負担金、九州地区公社連絡協│
│           │              │           │      │        │議会負担金、社会保険協会会費、総会及│
│           │              │           │      │        │び研修会会費            │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │公租公課  │       159│自動車税、市県民税、その他     │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │減価償却費 │       345│車両、備品             │
│           │              │           ├──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │           │雑    費│        1│費目存置              │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│3.事業外費用     │              │           │      │        2│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.支払利息         │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │支払利息       │      │        1│費目存置              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │2.雑損失          │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │雑損失        │      │        1│費目存置              │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│4.特別損失      │              │           │      │        4│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.前期損益修正損      │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │前期損益修正損    │      │        1│費目存置              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │2.土地評価損        │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │土地評価損      │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │3.固定資産売却損      │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │その他の固定資産売  │      │        1│車両、備品の売却損         │
│           │              │却損         │      │        │                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│5.費目存置      │4.その他の特別損失     │           │      │        1│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │その他の特別損失   │      │        1│固定資産の除却費、無償譲渡、廃棄処分│
│           │              │           │      │        │等、費目存置            │
├───────────┴──────────────┴───────────┴──────┼────────┼──────────────────┤
│                   支  出  合  計                │     53,831│                  │
└─────────────────────────────────────────────┴────────┴──────────────────┘





資本的収入及び支出
収   入
                                                                    (単位:千円)
┌───────────┬──────────────┬───────────┬──────┬────────┬──────────────────┐
│     款     │       項       │     目     │   節   │  予 算 額  │       説  明       │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│1.資 本 的 収 入   │              │           │      │     103,804│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.借 入 金        │           │      │     103,804│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │借 入 金      │      │     103,804│当期土地取得事業の資金借入及び利息 │
├───────────┴──────────────┴───────────┴──────┼────────┼──────────────────┤
│                   収  入  合  計                │     103,804│                  │
└─────────────────────────────────────────────┴────────┴──────────────────┘


支   出
                                                                    (単位:千円)
┌───────────┬──────────────┬───────────┬──────┬────────┬──────────────────┐
│     款     │       項       │     目     │   節   │  予 算 額  │       説  明       │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│1.資本的支出     │              │           │      │     103,806│                  │
├───────────┼──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │1.公有地取得事業費     │           │      │     103,804│土地取得費+利息          │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │公有用地取得費    │      │     49,600│事業土地取得費           │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │代替地取得費     │      │     33,100│代替土地取得費           │
│           │              ├───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │支払利息       │      │     21,104│沖高専借入利息           │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │2. 固定資産取得費     │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │固定資産取得費    │      │        1│費目存置              │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │3. 借入金償還金      │           │      │        1│                  │
│           ├──────────────┼───────────┼──────┼────────┼──────────────────┤
│           │              │借入金償還金     │      │        1│沖高専借入金の返済         │
├───────────┴──────────────┴───────────┴──────┼────────┼──────────────────┤
│                   支  出  合  計                │     103,806│                  │
└─────────────────────────────────────────────┴────────┴──────────────────┘







平成17年度 予定貸借対照表
                                                               平成18年3月31日
                                                               (単位:千円)
              資 産 の 部               │           負 債 の 部
  1.流動資産                             │   1.流動負債
     現 金 及 び 預 金      298,904           │     未    払    金       0
     事  業  未  収  金         0           │     短 期 借 入 金         0
     公  有  用  地      1,412,472           │     預    り    金      107
     代    替    地      443,879           │      (流動負債合計)                 107
     未  成  土  地          0           │
     (流動資産合計)                 2,155,255  │  2.固定負債
                                    │   (1)長 期 借 入 金    1,435,164
  2.固定資産                             │   (2)負 債 性 引 当 金
  (1)有形固定資産                         │      退 職 給 付 引 当 金     17,855
     車両その他の運搬具          717           │        (固定負債合計)            1,453,019
     工具、器具及び備品          204           │         (負債合計)             1,453,126
     有形固定資産合計           921           │
    (固定資産合計)                    921  │
    (資 産 合 計 )                 2,156,176  │
                                    │           資 本 の 部
                                    │  1.基 本 金
                                    │      基  本  財  産     5,000
                                    │        (基本金合計)               5,000
                                    │  2.準 備 金
                                    │      前期繰越準備金       679,373
                                    │      当 期 純 利 益      18,677
                                    │         (準備金合計)             698,050
                                    │         (資本合計)              703,050
                                    │        (負債資本合計)            2,156,176




○議長(宮城義房君) 報告第17号 平成16年名護自然動植物公園株式会社の決算に関する書類の提出について、報告第18号 平成17年度名護自然動植物公園株式会社の事業の計画に関する書類の提出について、以上2件についての説明を求めます。産業部参事 平良芳一君。



◎産業部参事(平良芳一君)





△報告第17号



平成16年度名護自然動植物公園株式会社の決算に関する書類の提出について

 平成16年度名護自然動植物公園株式会社の決算に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男




1.営 業 報 告
営 業 報 告 書自:平成16年4月 1日至:平成17年3月31日

 平成16年度の営業報告をいたします。
 市の関係機関のご理解とご尽力の賜物で、ネオパーク国際種保存研究センター整備事業の導入により、公園の教育的要素と観光的要素の向上が図られたことについて、大変深謝いたします。
 さて、平成16年度の入園者数は、整備事業工事が昨年に続き園内の広範囲で実施されるのに伴い、県内県外ともに入園の減がさらに生じることを想定し15万人と計画していましたが、ほぼ計画どおりの15万5,630人の集客となりました。
 県外客を対象とした主な誘致活動の取り組みについては、昨今の旅行形態が団体旅行からレンタカー客や小グループ旅行客にシフトしている関係上、これらの誘致を目的として、島内の各レンタカー会社並びに主要ホテルへの営業を実施しました。
 また、北海道から九州までの主要都市の旅行会社を対象に、ネオパークの魅力についてアピールに努めてきました。
 ホームページについては動物の繁殖や植物の開花状況、ネオパーク国際種保存研究センター整備事業の紹介や将来の展望など、新しい話題をその都度掲載し充実に努めることで集客を目指してきました。
 一方、県内客を対象とした主な取り組みについては、リピーターを増やす目的で会員券の販売目標を3,000枚とし、その達成に向け職員一同邁進した結果、ほぼ計画どおりに達成しております。
 また、幼稚園や小学校など教育機関に対して営業活動を強化し遠足や修学旅行の誘致を目指しました。
 食堂の利用については、公園の入園とのセットメニューを設け、県内外に継続的にアピールしております。
 イベントについては、『なごらん祭り』、『ちびっ子図画コンクール』、『夏咲きエビネ展』など従来の定期イベントの他にペットと身近な生き物を題材とした展示会や、『クリスマスイルミネーション』、『お正月わんわんフェスタ』など精力的に開催することで、地元客の集客に努めてまいりました。
 職員の教育については、ガイド機関車では県外の鉄道会社にて汽車の整備や安全運行の実地研修を行いました。またこれまで、コンピューター関連の技術習得研修、マナー講習会、物産開発講習会の参加などを通してそれぞれの部門にて社内の人材が育ちつつあります。
 職員が一丸となり、整備していただいた各施設を有益に活用し、一日も早く安定した経営に移行させていきたいと考えます。
 以上で営業報告を終わります。



名護自然動植物公園 株式会社
                貸 借 対 照 表
               平成17年3月31日現在            (単位 円)
┌────────────────────┬────────────────────┐
│       資 産 の 部       │       負 債 の 部       │
├──────────┬─────────┼──────────┬─────────┤
│    科 目    │   金 額   │    科 目    │   金 額   │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│[流動資産]    │  [45,326,008]│[流動負債]    │  [48,114,985]│
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 現       金│    2,176,134 │ 買   掛   金│    3,103,136 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 預       金│   29,486,723 │ 短 期 借 入 金│   24,000,000 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 売   掛   金│    5,319,743 │ 未   払   金│    5,797,537 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 売 掛 金 セ ッ ト │      1,600 │ 未  払  費  用 │   14,268,281 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 商       品│    1,016,318 │ 預   り   金│     918,661 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 貯   蔵   品│    2,610,802 │ 仮   受   金│     27,370 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 未  収  入  金 │    3,860,512 │[固定負債]    │  [78,000,000]│
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 立   替   金│     854,176 │ 長 期 借 入 金│   78,000,000 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│[固定資産]    │  [68,307,052]│ 負  債  合  計 │   126,114,985 │
├──────────┼─────────┼──────────┴─────────┤
│ (有形固定資産) │  (67,504,924)│                    │
├──────────┼─────────┤                    │
│ 建 物 附 属 設 備 │    5,198,758 │                    │
├──────────┼─────────┼────────────────────┤
│ 構   築   物│    7,456,878 │        資本の部         │
├──────────┼─────────┼──────────┬─────────┤
│ 車 両 運 搬 具│    1,658,945 │[資 本 金]   │  [60,000,000]│
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 工 具 器 具 備 品 │   13,213,374 │[欠 損 金]   │ [△72,481,925]│
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 動   植   物│   39,976,969 │   当期未処理損失│  △72,481,925 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ (無形固定資産) │    (120,098)│  (うち当期損失)│ (△21,862,437)│
├──────────┼─────────┼──────────┴─────────┤
│ 電 話 加 入 権│     120,098 │                    │
├──────────┼─────────┤                    │
│ ( 投 資 等 )│    (682,030)│                    │
├──────────┼─────────┼──────────┬─────────┤
│ 保   証   金│     682,030 │  資 本 合 計  │  △12,481,925 │
├──────────┼─────────┼──────────┼─────────┤
│ 資 産 合 計  │   113,633,060 │  負債・資本合計  │   113,633,060 │
└──────────┴─────────┴──────────┴─────────┘





名護自然動植物公園 株式会社
損 益 計 算 書
                自 平成16年4月 1日
                至 平成17年3月31日          (単位 円)
                                         
┌────────────────────┬───────────────────┐
│        科   目        │     金       額     │
├────────────────────┼─────────┬─────────┤
│(経常損益の部)            │         │         │
│ (営業損益の部)           │         │         │
│[売 上 高]             │         │         │
│ 入 園 料 収 入          │    34,100,791│         │
│ 業 務 委 託 収 入           │    19,652,810│         │
│ 商 品 売 上            │    37,715,273│         │
│ 料  飲  料            │    10,744,130│         │
│ 外 販 売 上            │    11,216,800│         │
│ 会 員 券 収 入            │     4,275,715│         │
│ イベント収入             │    16,987,271│         │
│ 乗  車  料            │     1,753,239│         │
│ そ の 他 収 入            │     1,861,082│    138,307,111│
│                    ├─────────┤         │
│[売上原価]              │         │         │
│ 期 首 棚 卸 高            │     2,241,424│         │
│ 仕  入  高            │    32,756,801│         │
│                    ├─────────┤         │
│ **合計**             │    34,998,225│         │
│ 期 末 棚 卸 高            │     1,016,318│    33,981,907│
│                    ├─────────┼─────────┤
│           売 上 総 利 益│         │    104,325,204│
│[販売費及び一般管理費]        │         │    147,683,637│
│                    │         ├─────────┤
│           営  業  損  失 │         │   △43,358,433│
│(営業外損益の部)           │         │         │
│[営業外収益]             │         │         │
│ 受 取 利 息            │       8,784│         │
│ 寄 付 金 収 入            │      168,424│         │
│ 雑  収  入            │      131,801│      309,009│
│                    ├─────────┤         │
│[営業外費用]             │         │         │
│ 支払利息割引料            │     3,139,447│         │
│ 雑  損  失            │      23,566│     3,163,013│
│                    ├─────────┼─────────┤
│           経  常  損  失 │         │   △46,212,437│
│(特別損益の部)            │         │         │
│[特別利益]              │         │         │
│ 市 負 担 金            │         │    24,350,000│
│                    │         ├─────────┤
│           税引前当期損失  │         │   △21,862,437│
│                    │         ├─────────┤
│           当  期  損  失 │         │   △21,862,437│
│           前 期 繰 越 損 失│         │   △50,619,488│
│                    │         ├─────────┤
│           当期未処理損失  │         │   △72,481,925│
└────────────────────┴─────────┴─────────┘
 棚卸資産の棚卸方法及び評価基準
  ◎棚卸方法 実地棚卸
  ◎評価基準 最終仕入原価法
 消費税等の処理方法
  ◎税抜き方式によっています





名護自然動植物公園 株式会社
販売費及び一般管理費自 平成16年4月 1日至 平成17年3月31日
                                     (単位 円)
┌────────────────────┬───────────────────┐
│        科   目        │     金       額     │
├────────────────────┼─────────┬─────────┤
│役 員 報 酬             │     7,150,416│         │
│給 与 手 当             │    38,295,389│         │
│雑     給             │    29,634,707│         │
│法 定 福 利 費             │     8,367,867│         │
│福 利 厚 生 費             │      521,517│         │
│園 内 整 備 費             │     1,321,279│         │
│旅 費 交 通 費             │     1,486,524│         │
│通  信  費             │      935,133│         │
│交  際  費             │      136,472│         │
│減 価 償 却 費             │     2,088,962│         │
│保  険  料             │      374,690│         │
│修  繕  費             │     3,066,754│         │
│水 道 光 熱 費             │    19,846,523│         │
│燃  料  費             │     1,818,114│         │
│消 耗 品 費             │     2,287,957│         │
│租 税 公 課             │      895,631│         │
│荷 造 運 賃             │      387,150│         │
│飼  料  費             │    12,721,005│         │
│広 告 宣 伝 費             │     3,308,572│         │
│支 払 手 数 料             │     5,481,515│         │
│諸  会  費             │      753,421│         │
│新 聞 図 書 費             │      125,277│         │
│催  事  費             │     5,134,831│         │
│会  議  費             │      40,084│         │
│販 促 協 賛 金             │      739,153│         │
│借  家  料             │      254,000│         │
│医 療 薬 品 費             │      27,693│         │
│リ ー ス 料             │      147,460│         │
│動 物 補 充 費             │      180,000│         │
│雑     費             │      155,541│         │
├────────────────────┼─────────┼─────────┤
│       合     計      │         │    147,683,637│
└────────────────────┴─────────┴─────────┘





損 失 金 処 理
                                    (円)
      前期繰越損失                  △50,619,488
      当期未処理損失                 △72,481,925
      次期繰越損失金                 △72,481,925







損失金処理計算書
                                    (単位:円)
┌──────────────────┬─────────────────────┐
│       科   目       │        金   額        │
├──────────────────┼─────────────────────┤
│    [当期未処理損失]     │        △72,481,925        │
├──────────────────┼─────────────────────┤
│    [次期繰越損失]      │        △72,481,925        │
└──────────────────┴─────────────────────┘
 上記のとおりご報告申し上げます。






 平成17年5月31日


名護自然動植物公園株式会社      代表取締役 岸 本 建 男代表取締役 比 嘉   茂

 監査の結果いずれも適法かつ妥当であることを認めます。

 平成17年5月21日
監査役 島 袋 利 治監査役 荻 堂 盛 秀


名護自然動植物公園株式会社
代表取締役 岸 本 建 男 殿

監 査 報 告 書
 私ども監査役は、平成16年4月1日から平成17年3月31日までの第十三期営業年度における、会計及びそれ以外の業務を監査するため、取締役会及びその他の会議に出席するほか、監査を実施した結果、次のとおり報告します。

1.会計帳簿は、記載するべき事項を正しく記載し、貸借対照表及び損益計算書の記載と合致していることを認めます。
2.貸借対照表及び損益計算書は、法令及び定款に従い、会社の財産及び損益の状況を正しく示しているものと認めます。
3.営業報告書は、法令及び定款に従い会社の状況を正しく示しているものと認めます。
4.損失金処分に関する議案は、合法かつ妥当と認めます。

平成17年5月21日

名護自然動植物公園株式会社監査役 島 袋 利 治監査役 荻 堂 盛 秀






△報告第18号



  平成17年名護自然動植物公園株式会社の事業の計画に関する書類の提出について



 平成17年度名護自然動植物公園株式会社の事業の計画に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男





平成17年度 事 業 計 画 書



概 要



 平成16年度の入園者数は、継続的に実施されている整備事業工事の影響により、咋年度よりも2万262人少ない15万5,630人となりました。

 ネオパーク国際種保存研究センターの整備事業工事は平成16年度にて終了したものの今年度は、既存施設のリニューアル工事が実施される計画です。

 このような背景をかんがみて、平成17年度の公園の入園者数は17万6,000人を設定いたしました。

 また4月16日より運行を開始したガイド機関車については、鉄軌道になじみの薄い県民に対しては新鮮に写るものと考え、入園者の約60%に当たる10万3,000人の利用を予定し、かつて県内に運行していた軽便機関車を再現していることから高齢者層の集客が期待できるものと考えております。

 ガイド機関車、研究学習ロッジ・ケージ、自然博物情報館などの新施設と昼食を絡めての販売など営業展開に幅ができたために、レストラン部門の収益向上を目指します。

 ここ数年、漸次減少傾向にある会員券については、新施設の開設の影響もさることながら委託店を増やす等の努力により4,000枚の販売を目指し、職員一丸となって目標達成に努める所存です。

 県内客の誘致をするには、イベントの開催が必要不可欠なところです。本年度は『ミニ水族館』、『やんばるの生き物展』、『面白ペット博』など公園にマッチした手作りイベントを自然博物情報館を中心にして展開していく他、『恐竜博』など従来のロボット恐竜の展示の他に研究機関とのタイアップをはかり化石展示など学術的な内容も盛り込んだ大がかりなイベントの開催も計画いたします。

 また、『ふうりん祭り』、『バーキ作り教室』、『夏休みちびっ子図画コンクール』など従来から開催しているイベントについては、より中身を濃くすることで、収益向上に努めます。

 しかし、リピーターの獲得のためには、動植物公園の内容充実が不可欠であると考えます。幸い、ハード面においては、リニューアル工事にて整備される予定のため、ソフト面の充実に努めていきます。具体的には来園客と職員の対話あふれる公園づくりを目的に、公園の入り口のゾーンに当たる『フラミンゴの湖』のコーナーに案内役1名を専任し、動物のふれあい方のレクチャーや展示動物の生態や行動の説明を行います。

 自然を生かした地形の中で、動植物を配する当公園の展示法は、自然に則した行動が常時観察できるので、来園客に満足いただける活動が展開できるものと自負いたします。

 さらに、時間を設けて鳥たちの行進などショー的な要素も取り入れて行きたいと考えております。

 いよいよ本年度は公園のリニューアルオープンを迎える年となります。

 ネオパーク国際種保存研究センター整備事業の導入により当公園は観光施設としてばかりでなく教育施設としても、更なる発展ができる土壌が整いました。

 本年が正念場であると心得、事業計画に則して営業努力に邁進しながら、公園発展に努めていきたいと考えます。




平成17年度 収 支 予 算 書
自 平成17年4月 1日至 平成18年3月31日
収入の部
┌─────────────┬──────┬──────┬──────┬──────────────┐
│    科   目    │前年度決算額│本年度予算額│  増減  │     備   考     │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│1. 公園部売上高     │      │      │      │              │
│ (1)入園料収入     │ 34,100,791│ 52,800,000│ 18,699,209│176,000人×300円      │
│ (2)入館料       │      0│ 10,500,000│ 10,500,000│10,500人×100円       │
│ (3)会員券収入     │  4,275,715│  6,000,000│  1,724,285│4,000枚           │
│ (4)業務委託収入    │ 19,652,810│ 25,750,000│  6,097,190│              │
│ (5)その他の収入    │  1,861,082│  8,370,000│  6,508,918│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          小 計│ 59,890,398│ 103,420,000│ 43,529,602│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│2. 販売部売上高     │      │      │      │              │
│ (1)商品売上高     │ 37,715,273│ 95,230,000│ 57,514,727│              │
│ (2)イベント収入    │ 16,987,271│ 53,580,000│ 36,592,729│              │
│ (3)乗車料(遊具)   │  1,753,239│ 59,700,000│ 57,946,761│ガイド機関車乗車料を含む。 │
│ (4)料飲料(山原食堂) │ 10,744,130│ 16,000,000│  5,255,870│              │
│ (5)外販売上高     │ 11,216,800│ 16,500,000│  5,283,200│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          小 計│ 78,416,713│ 241,010,000│ 162,593,287│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│3. 営業外収益      │      │      │      │              │
│ (1)受取利息      │    8,784│   10,000│    1,216│              │
│ (2)寄付金収入     │   168,424│   700,000│   531,576│              │
│ (3)市負担金      │ 24,350,000│ 15,000,000│ △9,350,000│              │
│ (4)借入金       │ 30,000,000│  6,000,000│△24,000,000│              │
│ (5)雑収入       │   131,801│   490,000│   358,199│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          小 計│ 54,659,009│ 22,200,000│△32,459,009│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          合 計│ 192,966,120│ 366,630,000│ 173,663,880│              │
└─────────────┴──────┴──────┴──────┴──────────────┘


支出の部
┌─────────────┬──────┬──────┬──────┬──────────────┐
│    科   目    │前年度決算額│本年度予算額│  増減  │     備   考     │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│1. 材料仕入       │      │      │      │              │
│  商品仕入       │ 33,981,907│ 75,580,000│ 41,598,093│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          小 計│ 33,981,907│ 75,580,000│ 41,598,093│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│2. 販売費及び一般管理費 │      │      │      │              │
│  役  員  報  酬 │  7,150,416│ 12,200,000│  5,049,584│              │
│  給  与  手  当 │ 38,295,389│ 57,200,000│ 18,904,611│              │
│  賞         与│      0│ 16,490,000│ 16,490,000│              │
│  雑         給│ 29,634,707│ 45,380,000│ 15,745,293│              │
│  法  定  福  利  費│  8,367,867│ 13,100,000│  4,732,133│              │
│  福  利  厚  生  費│   521,517│  2,480,000│  1,958,483│              │
│  旅  費  交  通  費│  1,486,524│  3,000,000│  1,513,476│              │
│  通    信    費│   935,133│  1,700,000│   764,867│              │
│  園  内  整  備  費│  1,321,279│  3,100,000│  1,778,721│              │
│  催    事    費│  5,134,831│ 10,500,000│  5,365,169│              │
│  荷  造  運  賃 │   387,150│  2,050,000│  1,662,850│              │
│  広  告  宣  伝  費│  3,308,572│  7,000,000│  3,691,428│              │
│  交    際    費│   136,472│  1,200,000│  1,063,528│              │
│  会    議    費│   40,084│   200,000│   159,916│              │
│  燃    料    費│  1,818,114│  3,170,000│  1,351,886│              │
│  水  道  光  熱  費│ 19,846,523│ 35,000,000│ 15,153,477│              │
│  消  耗  品  費 │  2,287,957│  8,250,000│  5,962,043│              │
│  租  税  公  課 │   895,631│  1,200,000│   304,369│              │
│  図    書    費│   125,277│   600,000│   474,723│              │
│  支  払  手  数  料│  5,481,515│  8,550,000│  3,068,485│              │
│  諸    会    費│   753,421│  1,000,000│   246,579│              │
│  借    地    料│      0│      0│      0│              │
│  借    家    料│   254,000│      0│  △254,000│              │
│  販  促  協  賛  費│   739,153│  3,100,000│  2,360,847│              │
│  警  備  請  負  費│      0│  3,600,000│  3,600,000│              │
│  飼    料    費│ 12,721,005│ 16,000,000│  3,278,995│              │
│  医  療  薬  品  費│   27,693│   450,000│   422,307│              │
│  リ  ー  ス  料 │   147,460│  2,300,000│  2,152,540│              │
└─────────────┴──────┴──────┴──────┴──────────────┘

┌─────────────┬──────┬──────┬──────┬──────────────┐
│    科   目    │前年度決算額│本年度予算額│  増減  │     備   考     │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│  保    険    費│   374,690│   500,000│   125,310│              │
│  修    繕    費│  3,066,754│  6,000,000│  2,933,246│              │
│  動  物  補  充  費│   180,000│  2,000,000│  1,820,000│              │
│  減  価  償  却  費│  2,088,962│  4,800,000│  2,711,038│              │
│  雑         費│   155,541│   314,000│   158,459│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          小 計│ 147,683,637│ 272,434,000│ 124,750,363│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│            計│ 181,665,544│ 348,014,000│ 166,348,456│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│3. 営  業  外  費  用│      │      │      │              │
│  借  入  返  済  金│  6,000,000│ 15,000,000│  9,000,000│              │
│  支  払  い  利  息│  3,139,447│  3,606,000│   466,553│              │
│  雑    損    失│   23,566│   10,000│  △13,566│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          小 計│  9,163,013│ 18,616,000│  9,452,987│              │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────────────┤
│          合 計│ 190,828,557│ 366,630,000│ 175,801,443│              │
└─────────────┴──────┴──────┴──────┴──────────────┘




○議長(宮城義房君) 暫時休憩いたします。


休 憩(午後0時 1分)再 開(午後1時29分)




○議長(宮城義房君) 休憩前に引き続き会議を開きます。報告第19号 平成16年度財団法人名護市観光協会の決算に関する書類の提出について、報告第20号 平成17年度財団法人名護市観光協会の事業の計画に関する書類の提出について、以上2件について説明を求めます。産業部長 宮里尚君。



◎産業部長(宮里尚君)





△報告第19号



平成16年度財団法人名護市観光協会の決算に関する書類の提出について



 平成16年度財団法人名護市観光協会の決算に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男





I.平成16年度事業の総括



 平成16年の沖縄観光は、相次いだ台風や新潟中越地震の影響により、後半は前年を下回ったものの、入域観光客数は前年比103.3%の515万3,000人と過去最高を記録した。その中で、今年2月から3月にかけ、北海道からの入域観光客が大幅に伸びた理由のひとつに、北海道日本ハムファイターズ名護キャンプがテレビ、新聞等で頻繁に報道され、沖縄に対する関心の高まりがあったことが県の総括の中で挙げられている。

 この1年、名護市観光協会では、県内外からの観光客誘致のため、名護市長杯全島職域ハーリー大会やサントピア沖縄―名護・やんばるツーデーマーチをはじめ、名護さくら祭り、それに名護押花コンクール等の事業を実施したほか、観光客の動向を把握するためのアンケートの実施、インターネット・ホームページ上の情報発信、地域美化事業の一環としての「クリーン・グリーンデー」の開催、ファイターズ名護キャンプの受入れ、県との連携による沖縄県の花及び海のカーニバル、北部広域市町村圏の共同事業であるやんばるの産業まつり及びツールドおきなわ等の事業を推進した。

 なお、平成6年8月以来、県及び市の受託事業として行ってきたいこいの村おきなわの運営については、平成16年度で終了し、今年4月1日以降市の方針で民間事業所へ運営が移った。




収 支 計 算 書平成16年4月1日〜17年3月31日一 般 会 計
収 入 の 部                                                            単位:円 △は減
┌──────────────┬─────┬──────┬──────┬──────┬──────┬────────────────────────┐
│     科   目     │当初予算額│  補正額  │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │       備       考        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 基本財産運用収入    │  80,000│  △10,000│   70,000│   63,500│    6,500│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 基本財産運用収入   │  80,000│  △10,000│   70,000│   63,500│    6,500│利息運用                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 賛助会費収入      │ 3,950,000│      0│  3,950,000│  3,900,000│   50,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 賛助会費収入     │ 3,950,000│      0│  3,950,000│  3,900,000│   50,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 補助金収入       │44,408,000│  △612,000│ 43,796,000│ 43,795,000│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 運営補助金      │34,594,000│      0│ 34,594,000│ 34,594,000│      0│◎運用27,560千円 ◎家賃3,600千円 ◎サン・スポ │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤3,434千円 全島職域ハーリー大会1,138千円 観光 │
│  2 受託事業補助金    │ 8,471,000│      0│  8,471,000│  8,471,000│      0│地環境美化事業980千円、森林公園事業受託6,353千円│
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  3 祭り補助金      │  460,000│  △30,000│   430,000│   430,000│      0│さくらの女王選出大会              │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  4 受託業務補助金    │  882,000│  △582,000│   300,000│   300,000│      0│OCVB=地域観光協会育成費300千円       │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  5 基本財産繰入補助金  │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 事業収入        │ 1,201,000│   185,000│  1,386,000│  1,395,000│   △9,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 事業寄付金収入    │ 1,200,000│   185,000│  1,385,000│  1,395,000│  △10,000│全島職域ハーリー大会380千円、さくらの女王選出大 │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤会1,015千円                   │
│  2 事業収入       │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 雑収入         │   1,000│   549,000│   550,000│   604,860│  △54,860│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 雑収入        │   1,000│   549,000│   550,000│   604,860│  △54,860│預金利息他                   │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 寄付金収入       │   1,000│      0│    1,000│   500,000│  △499,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 寄付金収入      │   1,000│      0│    1,000│   500,000│  △499,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 固定資産売却収入    │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 固定資産売却収入   │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 借入金収入       │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 借入金収入      │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 特別会計繰入収入    │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 特別会計繰入収入   │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 積立預金取崩収入    │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
└──────────────┴─────┴──────┴──────┴──────┴──────┴────────────────────────┘

┌──────────────┬─────┬──────┬──────┬──────┬──────┬────────────────────────┐
│     科   目     │当初予算額│  補正額  │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │       備       考        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│  1 積立預金取崩収入   │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│    当期収入合計    │49,645,000│   112,000│ 49,757,000│ 50,258,360│  △501,360│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│  前期繰越収支差額    │     0│  1,603,219│  1,603,219│  1,603,219│      0│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│    収 入 合 計    │49,645,000│  1,715,219│ 51,360,219│ 51,861,579│  △501,360│                        │
└──────────────┴─────┴──────┴──────┴──────┴──────┴────────────────────────┘


支 出 の 部                                                                単位:円
┌──────────────┬─────┬──────┬──────┬──────┬──────┬────────────────────────┐
│     科   目     │当初予算額│  補正額  │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │       備       考        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 観光振興費       │ 6,218,000│   222,000│  6,440,000│  6,494,534│  △54,534│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 一般事業費      │ 4,100,000│   222,000│  4,322,000│  4,376,534│  △54,534│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤全島職域ハーリー大会1,138千円、観光地環境美化事 │
│  2 受託事業費      │ 2,118,000│      0│  2,118,000│  2,118,000│      0│業980千円                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 管理費         │33,613,000│  △110,000│ 33,503,000│ 31,582,690│  1,920,310│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 役員報酬       │ 6,600,000│      0│  6,600,000│  6,600,000│      0│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  2 給与手当       │15,153,000│      0│ 15,153,000│ 14,379,699│   773,301│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  3 賃金         │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  4 福利厚生費      │ 2,800,000│      0│  2,800,000│  2,452,425│   347,575│法定福利厚生費・出向職員共済費         │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  5 退職給与引当金繰入費 │  600,000│      0│   600,000│   457,000│   143,000│中退金掛金                   │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  6 退職金        │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  7 旅費交通費      │  300,000│      0│   300,000│   253,567│   46,433│燃料他                     │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  8 通信運搬費      │  400,000│   70,000│   470,000│   440,182│   29,818│電話、切手他                  │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  9 消耗品費       │  300,000│      0│   300,000│   289,475│   10,525│消耗品                     │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 10 賃借料        │ 4,433,000│      0│  4,433,000│  4,266,056│   166,944│家賃3,600千円、機材リース            │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 11 公租公課費      │  45,000│      0│   45,000│   45,000│      0│自動車税                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 12 負担金        │  108,000│      0│   108,000│   101,000│    7,000│OCVB、日本さくらの会、や観光連絡協議会、  │
│              │     │      │      │      │      │NTTユーザー協会、防犯協会、体育協会、日本ハム│
│              │     │      │      │      │      │協力会                     │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 13 支払利息       │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
└──────────────┴─────┴──────┴──────┴──────┴──────┴────────────────────────┘

┌──────────────┬─────┬──────┬──────┬──────┬──────┬────────────────────────┐
│     科   目     │当初予算額│  補正額  │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │       備       考        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│ 14 印刷製本費      │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 15 消耗備品費      │  100,000│  △20,000│   80,000│   78,636│    1,364│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 16 家屋費        │  100,000│  △50,000│   50,000│   11,502│   38,498│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│ 17 光熱水費       │ 1,810,000│  △110,000│  1,700,000│  1,497,274│   202,726│電気、ガス、上下水道              │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 18 会議費        │  80,000│   20,000│   100,000│   48,170│   51,830│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 19 理事会費       │  100,000│      0│   100,000│   14,195│   85,805│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│ 20 渉外費        │  300,000│      0│   300,000│   291,898│    8,102│慶弔費他                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 21 購読費        │  110,000│      0│   110,000│   105,840│    4,160│新聞、観光と経済他               │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 22 車両費        │  170,000│  △20,000│   150,000│   149,770│     230│自動車保険、修理費               │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│ 23 雑費         │  100,000│      0│   100,000│   101,001│   △1,001│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 借入金返済支出     │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 借入金返済支出    │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 固定資産取得費     │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 固定資産取得費    │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 基本財産繰入支出    │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 基本財産繰入支出   │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│費目存置                    │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 特別会計繰入支出    │ 9,787,000│      0│  9,787,000│  9,787,000│      0│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 特別会計繰入支出   │ 9,787,000│      0│  9,787,000│  9,787,000│      0│サン・スポ名護3,434千円、森林公園6,353千円   │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 特別会計積立預金支出  │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 特別会計積立預金支出 │   1,000│      0│    1,000│      0│    1,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│? 予備費         │  23,000│      0│   23,000│      0│   23,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┤                        │
│  1 予備費        │  23,000│      0│   23,000│      0│   23,000│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│    当期支出合計    │49,645,000│   112,000│ 49,757,000│ 47,864,224│  1,892,776│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│    当期収支差額    │     0│      0│      0│  2,394,136│ △2,394,136│                        │
├──────────────┼─────┼──────┼──────┼──────┼──────┼────────────────────────┤
│   次期繰越収支差額   │     0│      0│      0│  3,997,355│ △3,997,355│                        │
└──────────────┴─────┴──────┴──────┴──────┴──────┴────────────────────────┘





財 産 目 録平成17年3月31日現在
                                              単位:円
┌────────────────────────────┬───────────────────┐
│           科    目           │       金    額       │
├────────────────────────────┼─────┬──────┬──────┤
│? 資産の部                      │     │      │      │
│  1 流動資産                     │     │      │      │
│ ・現金 現金手許有高                 │   6,532│      │      │
│ ・普通預金                      │ 4,550,551│      │      │
│琉球銀行名護支店?140592             357,403│     │      │      │
│沖縄銀行名護支店?1425884            104,581│     │      │      │
│沖縄海邦銀行名護支店?507014          3,076,759│     │      │      │
│コザ信用金庫名護支店?139404           11,672│     │      │      │
│特別会計積立預金?70‐840           1,000,136│     │      │      │
│ ・未収金                       │  75,000│      │      │
│(財)沖縄観光コンベンションビューロー      75,000│     │      │      │
│                      流動資産合計│     │  4,632,083│      │
│  2 固定資産                     │     │      │      │
│ ・基本財産                      │     │      │      │
│沖縄海邦銀行名護支店             10,000,000│     │      │      │
│琉球銀行名護支店               10,000,000│     │      │      │
│沖縄銀行名護支店               10,000,000│     │      │      │
│コザ信用金庫名護支店              5,000,000│     │      │      │
│                      基本財産合計│35,000,000│      │      │
│・その他固定資産                    │     │      │      │
│ 車両運搬具                   765,260│     │      │      │
│ 電話加入権                   162,157│     │      │      │
│(?53‐7755、53‐7799)                │     │      │      │
│                   その他固定資産合計│  927,417│      │      │
│                      固定資産合計│     │ 35,927,417│      │
│                        資産合計│     │      │ 40,559,500│
│? 負債の部                      │     │      │      │
│  1 流動負債                     │     │      │      │
│ ・未払い金                   634,728│  634,728│      │      │
│                        流動負債│     │   634,728│      │
│  2 固定負債                     │     │      │      │
│                      固定負債合計│     0│      │      │
│                        負債合計│     │      │   634,728│
│                        正味財産│     │      │ 39,924,772│
└────────────────────────────┴─────┴──────┴──────┘





貸 借 対 照 表平成17年3月31日現在
                                              単位:円
┌────────────────────────────┬───────────────────┐
│           科    目           │       金    額       │
├────────────────────────────┼─────┬──────┬──────┤
│? 資産の部                      │     │      │      │
│  1 流動資産                     │     │      │      │
│ ・ 現金                       │   6,532│      │      │
│ ・ 普通預金                     │ 4,550,551│      │      │
│ ・ 未収金                      │  75,000│      │      │
│                      流動資産合計│     │  4,632,083│      │
│  2 固定資産                     │     │      │      │
│ ・ 基本財産                35,000,000│     │      │      │
│                      基本財産合計│35,000,000│      │      │
│ ・ その他固定資産                  │     │      │      │
│   車両運搬具                 765,260│     │      │      │
│   電話加入権                 162,157│     │      │      │
│                   その他固定資産合計│  927,417│      │      │
│                      固定資産合計│     │ 35,927,417│      │
│                        資産合計│     │      │ 40,559,500│
│?負債の部                       │     │      │      │
│  1 流動負債                     │     │      │      │
│                            │     │      │      │
│ ・ 未払い金                     │  634,728│      │      │
│                      流動負債合計│     │   634,728│      │
│  2 固定負債                     │     0│      │      │
│                      固定負債合計│     │      0│      │
│                        負債合計│     │      │   634,728│
│? 正味財産の部                    │     │      │      │
│ ・ 正味財産                     │     │      │ 39,924,772│
│   負債及び正味財産合計               │     │      │ 40,559,500│
└────────────────────────────┴─────┴──────┴──────┘





正味財産増減計算書平成16年4月1日〜平成17年3月31日
                                              単位:円
┌────────────────────────────┬───────────────────┐
│           科    目           │       金    額       │
├────────────────────────────┼─────┬──────┬──────┤
│? 増加の部                      │     │      │      │
│  1 資産増加額                    │     │      │      │
│ ・ 当期収支差額                   │ 2,394,136│      │      │
│                            │     │  2,394,136│      │
│  2 負債減少額                    │     0│      │      │
│                            │     │      0│      │
│                       増加合計額│     │      │  2,394,136│
│? 減少の部                      │     │      │      │
│  1 資産減少額                    │     │      │      │
│ ・ 当期収支差額                   │     0│      │      │
│                            │     │      0│      │
│  2 負債増加額                    │     │      │      │
│                            │     0│      │      │
│                            │     │      0│      │
│                       減少額合計│     │      │      0│
│                            │     │      │      │
│                   当期正味財産増加額│     │      │  2,394,136│
│                   前期繰越正味財産額│     │      │ 37,530,636│
│                   期末正味財産合計額│     │      │ 39,924,772│
└────────────────────────────┴─────┴──────┴──────┘





収 支 計 算 書平成16年4月1日〜平成17年3月31日いこいの村おきなわ:特 別 会 計
収入の部                                                          単位:円 △は減
┌────────────┬─────────┬─────────┬─────────┬─────────────────────────┐
│    科  目    │   予算額   │   決算額   │   差 異   │          備    考          │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 事業収入      │    164,243,000│    126,667,709│    37,575,291│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 宿 泊 料    │    116,471,000│    95,124,749│    21,346,251│室料、夕食、朝食                 │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  2 使 用 料    │     3,650,000│     2,200,791│     1,449,209│会議室、スポーツ施設等使用料           │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  3 食堂収入     │    20,393,000│    13,167,408│     7,225,592│日帰り客レストラン売上              │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  4 売店収入     │     3,121,000│     1,764,024│     1,356,976│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  5 自販機収入    │     3,561,000│     1,367,075│     2,193,925│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  6 喫茶収入     │     5,339,000│     3,509,464│     1,829,536│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  7 違約金収入    │      61,000│      19,387│      41,613│キャンセル料                   │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  8 奉 仕 料    │    11,647,000│     9,514,811│     2,132,189│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 雑 収 入     │     6,842,000│     6,642,252│      199,748│貸具、ゲーム機、入浴料              │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 雑 収 入    │     6,842,000│     6,642,252│      199,748│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 受託料収入     │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 受託料収入    │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 借入金収入     │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 借入金収入    │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 補助金収入     │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 補助金収入    │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 固定資産売却収入  │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 固定資産売却収入 │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 一般会計繰入収入  │     9,787,000│     9,787,000│         0│サン・スポ3,434千円、森林公園6,353千円      │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 一般会計繰入収入 │     9,787,000│     9,787,000│         0│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│当期収入合計      │    180,876,000│    143,096,961│    37,779,039│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│前期繰越収支差額    │         0│      90,404│     △90,404│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│    収入合計    │    180,876,000│    143,187,365│    37,688,635│                         │
└────────────┴─────────┴─────────┴─────────┴─────────────────────────┘


支出の部                                                          単位:円 △は減
┌────────────┬─────────┬─────────┬─────────┬─────────────────────────┐
│    科  目    │   予算額   │   決算額   │   差 異   │          備    考          │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 事業運営費     │    155,149,000│    126,875,677│    28,273,323│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 賃金       │    44,500,000│    42,192,076│     2,307,924│プロッパー職員、パート、アルバイト        │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  2 商品仕入     │     6,048,000│     2,280,026│     3,767,974│16年度商品仕入高                 │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  3 材料費      │    26,246,000│    20,493,922│     5,752,078│16年度材料費仕入高                │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  4 会議費      │      80,000│      26,500│      53,500│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  5 旅費交通費    │      600,000│      319,235│      280,765│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  6 通信運搬費    │     1,528,000│      818,516│      709,484│電話、切手代他                  │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  7 消耗備品費    │      750,000│      131,900│      618,100│レストラン及び客室消耗備品            │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  8 消耗品費     │     4,460,000│     3,230,169│     1,229,831│客室、レストラン、事務用消耗品          │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  9 広告宣伝費    │     1,300,000│      126,200│     1,173,800│チラシ、新聞広告、横断幕他            │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 10 営業渉外費    │      600,000│      207,705│      392,295│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 11 調査研究費    │      300,000│         0│      300,000│市場調査他                    │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 12 修繕費      │     2,000,000│     1,888,734│      111,266│機械設備修理代他                 │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 13 印刷製本費    │     1,100,000│      111,615│      988,385│伝票類等印刷代                  │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 14 燃料費      │     4,000,000│     2,720,130│     1,279,870│重油代                      │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 15 光熱水費     │    23,000,000│    17,423,764│     5,576,236│電気、ガス、水道                 │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 16 賃借費      │    10,100,000│     9,790,759│      309,241│物等賃借料、フロント会計機他           │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 17 被服費      │      300,000│      47,775│      252,225│制服代                      │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 18 保険料費     │      800,000│      337,340│      462,660│施設賠償、自動車保険他              │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 19 渉外費      │      50,000│         0│      50,000│慶弔費他                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 20 公租公課     │     6,690,000│     3,851,700│     2,838,300│消費税、法人税                  │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 21 車両経費     │     2,000,000│     1,819,859│      180,141│車検及び修理、車両燃料代             │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 22 負担金      │     1,465,000│     1,212,160│      252,840│著作権料、勤労福祉センター負担金他        │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 23 リネン費     │     5,350,000│     5,163,573│      186,427│客室寝具類洗濯代                 │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 24 業務委託料    │     6,500,000│     7,890,130│    △1,390,130│法定点検、法定検査他               │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 25 備品費      │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 26 退職金保険料   │     1,380,000│      975,000│      405,000│中退金掛金                    │
└────────────┴─────────┴─────────┴─────────┴─────────────────────────┘

┌────────────┬─────────┬─────────┬─────────┬─────────────────────────┐
│    科  目    │   予算額   │   決算額   │   差 異   │          備    考          │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 27 支払手数料    │     3,500,000│     3,090,422│      409,578│旅行社、カード会社手数料             │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 28 支払利息     │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 29 雑費       │      500,000│      726,467│     △226,467│生け花、新聞購読料他               │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 管理費       │    21,082,000│    16,545,149│     4,536,851│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 給料手当     │    15,420,000│    11,493,578│     3,926,422│職員給与                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  2 福利厚生費    │     5,661,000│     5,051,571│      609,429│社会保険料、労災保険料他             │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  3 役員報酬     │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 借入金返済支出   │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 借入金返済支出  │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 固定資産取得費   │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 固定資産取得費  │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 一般会計繰入支出  │     2,000,000│         0│     2,000,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 一般会計繰入支出 │     2,000,000│         0│     2,000,000│一般会計及び積立金                │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 予 備 費     │     2,643,000│         0│     2,643,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1 予 備 費    │     2,643,000│         0│     2,643,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│当期支出合計      │    180,876,000│    143,420,826│    37,455,174│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│当期収支差額      │         0│     △323,865│      323,865│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│次期繰越収支差額    │         0│     △233,461│      233,461│                         │
└────────────┴─────────┴─────────┴─────────┴─────────────────────────┘





正味財産増減計算書平成16年4月1日〜平成17年3月31日いこいの村おきなわ:特別会計
                                               (単位:円)
┌───────────────────────────────────────────────────┐
│1. 増加の部                                             │
├─────────────┬────────────┬────────────────────────┤
│     科  目     │    金  額    │          備   考          │
├─────────────┼────────────┼────────────────────────┤
│当 期 収 支 差 額  │        △323,865│                        │
│当 期 期 末 棚 卸 高│        1,225,664│期末商品棚卸高(614,661)            │
│             │            │期末材料棚卸高(611,003)            │
├─────────────┼────────────┼────────────────────────┤
│増  加  額  合  計│         901,799│                        │
├─────────────┴────────────┴────────────────────────┤
│2. 減少の部                                             │
├─────────────┬────────────┬────────────────────────┤
│     科  目     │    金  額    │          備   考          │
├─────────────┼────────────┼────────────────────────┤
│前 期 期 末 棚 卸 高│        1,766,314│期首商品棚卸高(685,798)            │
│             │            │期首材料棚卸高(1,080,516)           │
├─────────────┼────────────┼────────────────────────┤
│固 定 資 産 廃 棄 額│            0│                        │
├─────────────┼────────────┼────────────────────────┤
│減  少  額  合  計│        1,766,314│                        │
├─────────────┼────────────┼────────────────────────┤
│当 期 正 味 財 産 増 加 額│        △864,515│                        │
│前 期 繰 越 正 味 財 産 額│         10,319│                        │
├─────────────┼────────────┼────────────────────────┤
│期 末 正 味 財 産 合 計 額│        △854,196│                        │
└─────────────┴────────────┴────────────────────────┘





貸 借 対 照 表平成17年3月31日現在いこいの村おきなわ:特別会計
                                           (単位:円)
┌───────────────────────┬───────────────────────┐
│        資 産 の 部        │       負債・正味財産の部       │
├──────────┬────────────┼──────────┬────────────┤
│   科  目   │    金   額    │   科  目   │    金   額    │
├──────────┼────────────┼──────────┼────────────┤
│1.流動資産     │       14,533,060│1.流動負債     │       15,390,256│
│ 1.現金預金    │        5,782,242│ 1.未払金     │       14,415,212│
│ 2.未収金     │        7,525,154│ 2.預り金     │         975,044│
│ 3.立替金     │            0│          │            │
│ 4.商 品     │         614,661│          │            │
│ 5.貯蔵品     │         611,003│          │            │
│2.固定資産     │          3,000│2.固定負債     │            0│
│ 1.車両(2台)   │          2,000│          │            │
│ 2.備 品     │          1,000│          │            │
│          │            │3.正味財産     │        △854,196│
│          │            │ 1.前期繰越額   │         10,319│
│          │            │ 2.当期利益    │        △864,515│
├──────────┴────────────┼──────────┴────────────┤
│   資産合計           14,536,060│負債・正味財産合計         14,536,060│
└───────────────────────┴───────────────────────┘





財 産 目 録平成17年3月31日現在いこいの村おきなわ:特別会計
                                            (単位:円)
┌────────────────────────────────────────────────┐
│                  資  産  の  部                    │
├─────────────┬────────────────┬─────────────────┤
│     科  目     │      摘  要      │      金   額      │
├─────────────┼────────────────┼─────────────────┤
│? 流動資産       │                │            14,533,060│
│1. 小口現金       │小口現金手持高         │               9,949│
│2. 現  金       │両替現金等手持高        │              358,000│
│3. 普通預金       │                │             5,414,293│
│             │沖縄銀行名護支店        │           (5,404,739)│
│             │海邦銀行名護支店        │             (1,002)│
│             │琉球銀行大宮支店        │             (8,552)│
│4. 未 収 金      │宿泊利用券等未収金       │             7,525,154│
│5. 立 替 金      │                │                 0│
│6. 売店商品       │売店・自販機棚卸高       │              614,661│
│7. 貯 蔵 品      │厨房材料等棚卸高        │              611,003│
│? 固定資産       │                │               3,000│
│ 1. 有形固定資産    │                │               3,000│
│   車  両(2台)   │                │             (2,000)│
│   備  品      │                │             (1,000)│
├─────────────┴────────────────┼─────────────────┤
│          資 産 合 計 (A)          │            14,536,060│
├──────────────────────────────┴─────────────────┤
│                  負  債  の  部                    │
├─────────────┬────────────────┬─────────────────┤
│     科  目     │      摘  要      │      金   額      │
├─────────────┼────────────────┼─────────────────┤
│?流動負債        │                │            15,390,256│
│1. 未 払 金      │材料費等未払金         │            14,415,212│
│2. 預 り 金      │社会保険料等          │              975,044│
│? 固定負債       │                │                 0│
├─────────────┴────────────────┼─────────────────┤
│          負 債 合 計 (B)          │            15,390,256│
├──────────────────────────────┼─────────────────┤
│          正味財産(A)―(B)          │             △854,196│
└──────────────────────────────┴─────────────────┘





損 益 計 算 書平成16年4月1日〜平成17年3月31日いこいの村おきなわ:特別会計
                                     (単位:円)
┌────────────────────┬────────────────────┐
│       費 用 の 部       │       収 益 の 部       │
├─────────────┬──────┼─────────────┬──────┤
│     科  目     │  金 額  │     科  目     │  金 額  │
├─────────────┼──────┼─────────────┼──────┤
│?事業運営費       │ 127,416,327│?事業収入        │ 126,667,709│
│  1.賃  金       │ 42,192,076│  1.宿泊料        │ 95,124,749│
│  2.商品仕入       │  2,351,163│  2.使用料        │  2,200,791│
│  3.材 料 費      │ 20,963,435│  3.食堂収入       │ 13,167,408│
│  4.会 議 費      │   26,500│  4.売店売上       │  1,764,024│
│  5.旅費交通費      │   319,235│  5.自販機売上      │  1,367,075│
│  6.通信運搬費      │   818,516│  6.喫茶収入       │  3,509,464│
│  7.消耗備品費      │   131,900│  7.違約金        │   19,387│
│  8.消耗品費       │  3,230,169│  8.奉仕料        │  9,514,811│
│  9.広告宣伝費      │   126,200├─────────────┼──────┤
│ 10.営業渉外費      │   207,705│?雑収入         │  6,642,252│
│ 11.調査研究費      │      0│  1.雑収入        │  6,642,252│
│ 12.修 繕 費      │  1,888,734├─────────────┼──────┤
│ 13.印刷製本費      │   111,615│?受託料収入       │  9,787,000│
│ 14.燃 料 費      │  2,720,130│  1.受託料収入      │  9,787,000│
│ 15.光熱水費       │ 17,423,764├─────────────┼──────┤
│ 16.賃 借 料      │  9,790,759│             │      │
│ 17.被 服 費      │   47,775│             │      │
│ 18.保 険 料      │   337,340│             │      │
│ 19.渉 外 費      │      0│             │      │
│ 20.公租公課       │  3,851,700│             │      │
│ 21.車両経費       │  1,819,859│             │      │
│ 22.負 担 金      │  1,212,160│             │      │
│ 23.リネン費       │  5,163,573│             │      │
│ 24.業務委託料      │  7,890,130│             │      │
│ 25.備 品 費      │      0│             │      │
│ 26.退職金保険料     │   975,000│             │      │
│ 27.支払手数料      │  3,090,422│             │      │
│ 28.支払利息       │      0│             │      │
│ 29.雑  費       │   726,467│             │      │
│ 30.固定資産除却損    │      0│             │      │
├─────────────┼──────┤             │      │
│?管 理 費       │ 16,545,149│             │      │
│  1.給料手当       │ 11,493,578│             │      │
│  2.福利厚生費      │  5,051,571│             │      │
│  3.役員報酬       │      0│             │      │
├─────────────┼──────┤             │      │
│?一般会計繰入支出    │      0│             │      │
│  1.一般会計繰入支出   │      0│             │      │
├─────────────┼──────┤             │      │
│?当期利益        │  △864,515│             │      │
│  1.当期利益       │  △864,515│             │      │
├─────────────┼──────┼─────────────┼──────┤
│     合  計     │ 143,096,961│    合  計      │ 143,096,961│
└─────────────┴──────┴─────────────┴──────┘





預 り 金 明 細 表平成17年3月31日現在いこいの村おきなわ:特別会計
                                     (単位:円)
┌─────────────┬─────────────┬─────────────┐
│     内  訳     │     金  額     │     備  考     │
├─────────────┼─────────────┼─────────────┤
│健保・厚生年金保険料   │          339,089│      3月分     │
│市 町 村 県 民 税  │          29,600│      3月分     │
│源  泉  所  得  税│          64,660│      3月分     │
│雇  用  保  険  料│          283,995│      1年分     │
│そ     の     他│          257,700│             │
├─────────────┼─────────────┼─────────────┤
│     合  計     │          975,044│             │
└─────────────┴─────────────┴─────────────┘





収 支 計 算 書平成16年4月1日〜平成17年3月31日サン・スポーツランド名護:特別会計
収入の部
┌────────────┬─────────┬─────────┬─────────┬─────────────────────────┐
│    科  目    │   予算額   │   決算額   │   差 異   │           備  考           │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 事業収入      │     1,316,000│      530,911│      785,089│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1.施設使用料     │     1,315,000│      525,250│      789,750│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  2.雑収入       │       1,000│       5,661│      △4,661│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 委託料収入     │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1.委託料収入     │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 一般会計繰入金収入 │     3,434,000│     3,434,000│         0│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1.一般会計繰入金収入 │     3,434,000│     3,434,000│         0│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│当期収入合計(A)   │     4,751,000│     3,964,911│      786,089│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│前期繰越収支差額    │         0│     1,430,774│    △1,430,774│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│収入合計(B)     │     4,751,000│     5,395,685│     △644,685│                         │
└────────────┴─────────┴─────────┴─────────┴─────────────────────────┘


支出の部
┌────────────┬─────────┬─────────┬─────────┬─────────────────────────┐
│    科  目    │   予算額   │   決算額   │   差 異   │           備  考           │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│? 事業運営費     │     4,751,000│     5,218,544│     △467,544│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  1.賃金        │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  2.旅費交通費     │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  3.通信運搬費     │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  4.消耗品費      │      100,000│      739,953│     △639,953│テニスボール、ラケット              │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  5.修繕費       │      100,000│         0│      100,000│グランド芝張り                  │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  6.広告宣伝費     │      100,000│         0│      100,000│パンフレット                   │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  7.燃料費       │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  8.光熱水費      │     1,000,000│      842,991│      157,009│電気、水道                    │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│  9.被服費       │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 10.備品費       │       1,000│         0│       1,000│費目存置                     │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 11.公租公課      │         0│         0│         0│固定資産税                    │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 12.業務委託料     │     3,434,000│     3,635,600│     △201,600│電気保安協会、委託人件費             │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 13.保険料       │         0│         0│         0│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 14.雑費        │       1,000│         0│       1,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│ 15.予備費       │      10,000│         0│      10,000│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│当期支出合計(C)   │     4,751,000│     5,218,544│     △467,544│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│当期収支差額      │         0│    △1,253,633│     1,253,633│                         │
├────────────┼─────────┼─────────┼─────────┼─────────────────────────┤
│次期繰越収支差額    │         0│      177,141│     △177,141│                         │
└────────────┴─────────┴─────────┴─────────┴─────────────────────────┘





貸 借 対 照 表平成17年3月31日現在サン・スポーツランド名護:特別会計
                                      (単位:円)
┌────────────────────┬────────────────────┐
│       資 産 の 部       │      負債・正味財産の部      │
├─────────────┬──────┼─────────────┬──────┤
│     科  目     │  金 額  │     科  目     │  金 額  │
├─────────────┼──────┼─────────────┼──────┤
│1.流動資産        │   259,172│1.流動負債        │   82,031│
│  1.現 金        │   22,950│  1.未払金        │    82,031│
│  2.普通預金       │   236,222│             │      │
│2.固定資産        │      0│2.固定負債        │      0│
│             │      │3.正味財産        │   177,141│
│             │      │  1.前期繰越利益     │  1,430,774│
│             │      │  2.当期利益       │ △1,253,633│
├─────────────┼──────┼─────────────┼──────┤
│資産合計         │   259,172│負債・正味財産合計    │   259,172│
└─────────────┴──────┴─────────────┴──────┘






平成17年5月12日

(財)名護市観光協会

会長 岸 本 建 男 殿


監事 大 城   浩監事 宮 里 武 尚

監 査 報 告 書
1. 監査の種類   平成16年度決算監査
2. 監査実施期日  平成17年5月12日
3. 監査場所    財団法人名護市観光協会
          名護市大東一丁目11番12号
4. 監査報告    財団法人名護市観光協会寄附行為第13条により提出された平成16年度事
          業報告書、収入支出計算書、貸借対照表、財産目録等を始め関係諸帳簿、
          証憑類、伝票等を第18条第5項に基づき監査したところ、適正に処理さ
          れていることを認める。








△報告第20号



平成17年度財団法人名護市観光協会の事業の計画に関する書類の提出について

 平成17年度財団法人名護市観光協会の事業の計画に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男




平成17年度 事 業 計 画平成17年4月〜平成18年3月
┌────────────────────┬─────────────────────┬───────────────────────┐
│        事業の分類        │         事業内容         │         備    考         │
├────────────────────┼─────────────────────┼───────────────────────┤
│1.観光情報の収集及び提供に関すること  │?観光情報及び関連情報の収集及び提供   │窓口・電話での観光・宿泊等の案内(休祭日含む)│
│                    │?観光情報ネットワークでの情報発信    │インターネットホームページによる情報提供   │
│                    │?観光テレホンサービスの実施       │営業時間外の宿泊情報提供           │
│                    │?沖縄旅の案内人事業の受託        │観光案内人の配置               │
├────────────────────┼─────────────────────┼───────────────────────┤
│2.名護市が実施する観光関連事業の受託  │?サントピア沖縄名護やんばるツーデーマー │事業主体:実行委員会             │
│                    │ チ事業の受託              │                       │
│                    │?名護さくら祭り事業の受託        │   〃                   │
├────────────────────┼─────────────────────┼───────────────────────┤
│3.観光関連事業の指導育成と支援に関するこ│?研修会議を通した観光関係人材の育成   │                       │
│ と                  │?友好都市物産展の支援          │やんばるの産業まつり             │
├────────────────────┼─────────────────────┼───────────────────────┤
│4.観光客の誘致宣伝に関すること     │?観光キャンペーン事業          │ 1.県外関係団体への資料提供          │
│                    │                     │ 2.県外諸行事への名護さくらの女王及び職員派遣 │
│                    │?スポーツコンベンション誘致及び支援事業 │北海道日本ハムファイターズキャンプ受入、応援ツ│
│                    │                     │アー派遣、その他スポーツ合宿受入支援     │
│                    │?修学旅行・エコツアー、体験学習等の推進 │エコ事業所の紹介、場所確保等の斡旋      │
│                    │ 協力・情報提供             │                       │
│                    │?共同宣伝事業              │(財)沖縄観光コンベンションビューロー等との共│
│                    │                     │同宣伝                    │
│                    │?観光宣伝印刷物作成           │観光マップ発行                │
│                    │?花いっぱい及びクリーングリーン運動の推進│                       │
│                    │?海開きの開催              │                       │
│                    │?全島職域ハーリー大会の開催       │事業主体:実行委員会             │
│                    │?「名護さくらの女王」選考会開催及び派遣 │    〃                  │
│                    │?名護押花コンクールの開催        │    〃                  │
├────────────────────┼─────────────────────┼───────────────────────┤
│5.観光関係団体との連携に関すること   │?(財)沖縄観光コンベンションビューロー │海のカーニバル、サントピア沖縄、花のカーニバル│
│                    │ との連携                │への参画                   │
│                    │?北部広域市町村の連携          │ツール・ド・おきなわ・やんばるの産業まつり支援│
│                    │                     │イベントカレンダー発行、広域観光計画への参画 │
└────────────────────┴─────────────────────┴───────────────────────┘

┌────────────────────┬─────────────────────┬───────────────────────┐
│        事業の分類        │         事業内容         │         備    考         │
├────────────────────┼─────────────────────┼───────────────────────┤
│                    │?やんばる観光連絡協議会との連携     │桜育樹作業支援                │
│                    │?名護・さくらの会との連携        │ガーデンフェスタ支援             │
│                    │?花の里づくりの会との連携        │(さくら祭り同時開催)            │
│                    │?幸地川を蘇生させる会との連携      │幸地川沿いの美化作業支援           │
│                    │?名護市国際交流親善委員会との連携    │世界の家庭料理フェアの支援          │
├────────────────────┼─────────────────────┼───────────────────────┤
│6.賛助会員の拡大及び交流事業      │?新規事業所への入会勧誘         │                       │
│                    │?賛助会員への研修会、イベント等の案内  │                       │
│                    │?広報誌「さくら」の発行         │                       │
└────────────────────┴─────────────────────┴───────────────────────┘





収 支 予 算平成17年4月1日〜平成18年3月31日一 般 会 計
収入の部                                                                  単位:円 △は減
┌────────────────┬──────┬──────┬───────┬─────────────────────────────────────┐
│      科   目      │今年度予算額│前年度予算額│  増 減  │              備    考                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 基本財産運用収入      │   70,000│   70,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 基本財産運用収入     │   70,000│   70,000│       0│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 賛助会費収入        │  3,950,000│  3,950,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 賛助会費収入       │  3,950,000│  3,950,000│       0│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 補助金収入         │ 27,587,000│ 43,796,000│ △16,209,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 運営補助金        │ 25,404,000│ 34,594,000│  △9,190,000│◎運用25,404千円                             │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  2 受託事業補助金      │   882,000│  8,471,000│  △7,589,000│観光地環境美化事業882千円 ※森林公園受託終了6,353千円          │
│                │      │      │       │              ※ハーリー大会実行委員会予算へ組み換え1,138千円│
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  3 祭り補助金        │      0│   430,000│   △430,000│廃科目           ※名護さくらの女王選考会実行委員会へ組み換え  │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  4 受託業務補助金      │  1,300,000│   300,000│   1,000,000│OCVB=地域観光協会育成費1,300千円                   │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  5 基本財産繰入補助金    │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 事業収入          │    1,000│  1,386,000│  △1,385,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 事業寄付金収入      │      0│  1,385,000│  △1,385,000│廃科目  ※名護さくらの女王選考会実行委員会へ組み換え380千円       │
│                │      │      │       │     全島職域ハーリー実行委員会へ組み換え1,005千円          │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  2 事業収入         │    1,000│    1,000│       0│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 雑収入           │    1,000│   550,000│   △549,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 雑収入          │    1,000│   550,000│   △549,000│預金利息                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 寄付金収入         │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 寄付金収入        │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 固定資産売却収入      │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 固定資産売却収入     │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
└────────────────┴──────┴──────┴───────┴─────────────────────────────────────┘

┌────────────────┬──────┬──────┬───────┬─────────────────────────────────────┐
│      科   目      │今年度予算額│前年度予算額│  増 減  │              備    考                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 借入金収入         │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 借入金収入        │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 特別会計繰入収入      │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 特別会計繰入収入     │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 積立預金取崩収入      │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 積立預金取崩収入     │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│当期収入合計       (A)│ 31,614,000│ 49,757,000│ △18,143,000│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│前期繰越収支差額        │      0│      0│       0│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│収入合計         (B)│ 31,614,000│ 49,757,000│ △18,143,000│                                     │
└────────────────┴──────┴──────┴───────┴─────────────────────────────────────┘


支出の部
┌────────────────┬──────┬──────┬───────┬─────────────────────────────────────┐
│      科   目      │今年度予算額│前年度予算額│  増 減  │              備    考                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 観光振興費         │  3,806,000│  6,440,000│  △2,634,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 一般事業費        │  2,924,000│  4,322,000│  △1,398,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  2 受託事業費        │   882,000│  2,118,000│  △1,236,000│観光地環境美化事業882千円 ※ハーリー大会実行委員会予算へ組み換え1,138千円│
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 管理費           │ 27,779,000│ 33,503,000│  △5,724,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 役員報酬         │  6,600,000│  6,600,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  2 給与手当         │ 13,925,000│ 15,153,000│  △1,228,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  3 賃金           │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  4 福利厚生費        │  2,800,000│  2,800,000│       0│法定福利厚生費                              │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  5 中退金掛金        │   600,000│   600,000│       0│中退金掛金                                │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  6 退職金          │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  7 旅費交通費        │   300,000│   300,000│       0│燃料他                                  │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  8 通信運搬費        │   400,000│   470,000│   △70,000│電話、切手他                               │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  9 消耗品費         │   300,000│   300,000│       0│コピー用紙、トナー他                           │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 10 賃借料          │  1,337,000│  4,433,000│  △3,096,000│家賃、コピーリース、輪転機リース、パソコンリース             │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 11 公租公課費        │   45,000│   45,000│       0│自動車税                                 │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 12 負担金          │   108,000│   108,000│       0│OCVB、日本さくらの会、やんばる観光連絡協議会、NTTユーサ゛ー協会、防│
│                │      │      │       │犯協会、体育協会                             │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 13 支払利息         │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 14 印刷製本費        │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 15 消耗備品費        │   100,000│   80,000│    20,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 16 修繕費          │   100,000│   50,000│    50,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 17 光熱水費         │   300,000│  1,700,000│  △1,400,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 18 会議費          │   80,000│   100,000│   △20,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 19 理事会費         │   100,000│   100,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 20 渉外費          │   300,000│   300,000│       0│慶弔費他                                 │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 21 購読費          │   110,000│   110,000│       0│新聞、観光と経済他                            │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 22 車両費          │   170,000│   150,000│    20,000│自動車保険、修理費                            │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│ 23 雑費           │   100,000│   100,000│       0│                                     │
└────────────────┴──────┴──────┴───────┴─────────────────────────────────────┘

┌────────────────┬──────┬──────┬───────┬─────────────────────────────────────┐
│      科   目      │今年度予算額│前年度予算額│  増 減  │              備    考                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 借入金返済支出       │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 借入金返済支出      │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 固定資産取得費       │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 固定資産取得費      │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 基本財産繰入支出      │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 基本財産繰入支出     │    1,000│    1,000│       0│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 特別会計繰入支出      │    1,000│  9,787,000│  △9,786,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 特別会計繰入支出     │    1,000│  9,787,000│  △9,786,000│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 特別会計積立預金支出    │    1,000│    1,000│       0│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 特別会計積立預金支出   │    1,000│    1,000│       0│費目存置                                 │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│? 予備費           │   24,000│   23,000│     1,000│                                     │
│                ├──────┼──────┼───────┤                                     │
│  1 予備費          │   24,000│   23,000│     1,000│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│当期支出合計(C)       │ 31,614,000│ 49,757,000│ △18,143,000│                                     │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│当期収支差額          │      0│      │       0│(A)―(C)                              │
├────────────────┼──────┼──────┼───────┼─────────────────────────────────────┤
│次期繰越収支差額        │      0│      │       0│(B)―(C)                              │
└────────────────┴──────┴──────┴───────┴─────────────────────────────────────┘




○議長(宮城義房君) 暫時休憩いたします。

休 憩(午後1時58分)再 開(午後1時59分)



○議長(宮城義房君) 休憩前に引き続き会議を開きます。報告第21号 平成16年度財団法人名護市公共施設管理センターの決算に関する書類の提出について、報告第22号 平成17年度財団法人名護市公共施設管理センターの事業の計画に関する書類の提出について、以上2件について説明を求めます。企画総務部長 徳本哲保君。



◎企画総務部長(徳本哲保君)





△報告第21号



 平成16年度財団法人名護市公共施設管理センターの決算に関する書類の提出について



 平成16年度財団法人名護市公施設管理センターの決算に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男





(1)事業概要



 当センターは、名護市における公共施設の円滑な管理運営を行い、施設の効率的かつ効果的な活用を図り、市民サービスの向上と福祉の増進に寄与することを目的に、平成8年3月14日設立されました。

 財団設立第9期目の平成16年度も前年度に引き続き、名護市の公園施設(21世紀の森公園)海浜施設、商業施設、観光施設、体育施設、農家高齢者創作館、市営駐車場、労働福祉センター、羽地ダム多目的広場、B&G海洋センターの各施設の管理運営業務を受託し、それらの施設の維持管理業務、施設利用の受付及び使用料徴収等の業務を実施しました。

 公園施設内にある野球場においては、今年度も「日本ハムファイターズ」の春季キャンプや大学野球部及び高校野球部の春季合宿が行われました。

 また、収益事業として各受託施設(一部を除く)に設置している自動販売機取扱収入、建物貸付収入及び本土高校生の体験学習によるビーチ運営収入を特別会計として処理しました。

 今後とも、名護市と連携を密にしながら、公共施設の効果的な管理運営に努めるとともに施設利用の拡充を図っていきます。

 受託事業の実施状況は、次のとおりです。



(1)施設維持管理業務

 名護市から管理受託した公園施設、体育施設、観光施設及び商業施設等を常に安全で快適に利用できるように清掃、除草を行うとともに、保安灯など施設の不良個所の点検修理、電気設備、消防設備の保守管理や警備業務等を実施しました。



受託事業の執行状況は次のとおりです。


                                              単位:円
┌─────────────┬────────────────────┬──────┬──────┐
│             │       予  算  額       │      │      │
│     区 分     ├──────┬──────┬──────┤  執行額  │  差 異  │
│             │ 当初予算額 │補正・流用額│   計   │      │      │
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│21世紀の森公園受託事業費 │ 45,123,000│      0│ 45,123,000│ 45,116,098│    6,902│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│名護市体育館受託事業費  │  1,847,000│      0│  1,847,000│  1,842,692│    4,308│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│陸上競技場受託事業費   │  3,374,000│      0│  3,374,000│  3,347,756│   26,244│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│21世紀の森体育館受託事業費│ 27,600,000│      0│ 27,600,000│ 27,593,490│    6,510│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│真喜屋運動広場受託事業費 │  1,819,000│      0│  1,819,000│  1,814,193│    4,807│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│市営市場受託事業費    │  9,000,000│      0│  9,000,000│  8,997,647│    2,353│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│仮設市場受託事業費    │  1,600,000│      0│  1,600,000│  1,588,787│   11,213│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│観光施設受託事業費    │ 13,000,000│      0│ 13,000,000│ 12,996,648│    3,352│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│農家高齢者創作館受託事業費│   531,000│      0│   531,000│   529,433│    1,567│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│市営駐車場受託事業費   │  4,000,000│      0│  4,000,000│  3,993,990│    6,010│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│労働福祉センター受託事業費│  2,760,000│      0│  2,760,000│  2,760,000│      0│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│羽地ダム多目的広場    │  2,672,000│      0│  2,672,000│  2,670,011│    1,989│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│B&G海洋センター事業費 │ 33,500,000│   423,000│ 33,923,000│ 33,891,630│   31,370│
├─────────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│      計      │ 146,826,000│   423,000│ 147,249,000│ 147,142,375│   106,625│
└─────────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┘






(財)名護市公共施設管理センター 一 般 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


収 支 計 算 書平成16年4月1日から平成17年3月31日まで
                                           (単位:円)
┌────────────────────┬──────┬──────┬──────┬─────┐
│        科  目        │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │  備考  │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│? 収入の部              │      │      │      │     │
│  1 基本財産運用収入         │   10,000│     26│    9,974│     │
│   1‐1 基本財産運用収入      │   10,000│     26│    9,974│     │
│                    ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  2 補助金等収入           │ 174,213,000│ 174,213,000│      0│     │
│   1‐1 受託事業収入        │ 147,249,000│ 147,249,000│      0│     │
│   2‐1 市補助金収入        │ 26,964,000│ 26,964,000│      0│     │
│                    ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  3 寄付金収入            │    1,000│      0│    1,000│     │
│   1‐1 寄付金収入         │    1,000│      0│    1,000│     │
│                    ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  4 雑収入              │    2,000│    1,228│     772│     │
│   1‐1 受取利息          │    1,000│    1,028│    △28│     │
│   2‐1 雑収入           │    1,000│     200│     800│     │
│                    ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  5 基本財産収入           │    1,000│      0│    1,000│     │
│   1‐1 基本財産収入        │    1,000│      0│    1,000│     │
│                    ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  6 借入金収入            │    2,000│      0│    2,000│     │
│   1‐1 短期借入金収入       │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2‐1 長期借入金収入       │    1,000│      0│    1,000│     │
│                    ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  7 特定預金取崩収入         │    2,000│      0│    2,000│     │
│   1‐1 退職給与引当預金取崩収入  │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2‐1 減価償却引当預金取崩収入  │    1,000│      0│    1,000│     │
│                    ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  8 繰入金収入            │    2,000│      0│    2,000│     │
│   1‐1 繰入金収入         │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2‐1 基金繰入金収入       │    1,000│      0│    1,000│     │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│      当期収入合計(A)      │ 174,233,000│ 174,214,254│   18,746│     │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│      前期繰越収支差額      │  3,023,000│  3,224,523│  △201,523│     │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│       収入合計(B)       │ 177,256,000│ 177,438,777│  △182,777│     │
└────────────────────┴──────┴──────┴──────┴─────┘

                                           (単位:円)
┌────────────────────┬──────┬──────┬──────┬─────┐
│        科  目        │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │  備考  │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│? 支出の部              │      │      │      │     │
│  1 事業費              │ 147,250,000│ 147,142,375│   107,625│     │
│   1 21世紀の森公園受託事業費    │ 45,123,000│ 45,116,098│    6,902│     │
│   2 市営体育館受託事業費      │  1,847,000│  1,842,692│    4,308│     │
│   3 陸上競技場受託事業費      │  3,374,000│  3,347,756│   26,244│     │
│   4 21世紀の森体育館受託事業費   │ 27,600,000│ 27,593,490│    6,510│     │
│   5 真喜屋運動広場受託事業費    │  1,819,000│  1,814,193│    4,807│     │
│   6 市営市場受託事業費       │  9,000,000│  8,997,647│    2,353│     │
│   7 仮設市場受託事業費       │  1,600,000│  1,588,787│   11,213│     │
│   8 観光施設受託事業費       │ 13,000,000│ 12,996,648│    3,352│     │
│   9 農家高齢者創作館受託事業費   │   531,000│   529,433│    1,567│     │
│  10 市営駐車場受託事業費      │  4,000,000│  3,993,990│    6,010│     │
│  11 労働福祉センター受託事業費   │  2,760,000│  2,760,000│      0│     │
│  12 羽地ダム多目的広場受託事業費  │  2,672,000│  2,670,011│    1,989│     │
│  13 B&G海洋センター受託事業費  │ 33,923,000│ 33,891,630│   31,370│     │
│  14 自主事業費           │    1,000│      0│    1,000│     │
│  2 管理費              │ 27,297,000│ 27,285,976│   11,024│     │
│   1 総務管理費           │ 27,296,000│ 27,285,976│   10,024│     │
│   2 財政調整基金積立金       │    1,000│      0│    1,000│     │
│  3 固定資産取得支出         │    3,000│      0│    3,000│     │
│   1 車両運搬具購入支出       │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2 什器備品購入支出        │    1,000│      0│    1,000│     │
│   3 電話加入権購入支出       │    1,000│      0│    1,000│     │
│  4 借入金返済支出          │    2,000│      0│    2,000│     │
│   1 短期借入金返済支出       │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2 長期借入金返済支出       │    1,000│      0│    1,000│     │
│  5 特定預金支出           │   758,000│   755,390│    2,610│     │
│   1 退職給与引当預金支出      │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2 減価償却引当預金支出      │   756,000│   755,390│     610│     │
│   3 積立預金支出          │    1,000│      0│    1,000│     │
│  6 繰入金支出            │    1,000│      0│    1,000│     │
│   1 繰入金支出           │    1,000│      0│    1,000│     │
│  7 予備費              │   158,000│   18,632│   139,368│     │
│   1 予備費             │   158,000│   18,632│   139,368│     │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│      当期支出合計(C)      │ 175,469,000│ 175,202,373│   266,627│     │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│    当期収支差額(A)―(C)    │ △1,236,000│  △988,119│  △247,881│     │
├────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│   次期繰越収支差額(B)―(C)   │  1,787,000│  2,236,404│  △449,404│     │
└────────────────────┴──────┴──────┴──────┴─────┘






(財)名護市公共施設管理センター 一 般 会 計

平成16年度(第9期) 決算報告書


正味財産増減計算書平成16年4月1日から平成17年3月31日まで
                                         (単位:円)
┌─────────────────────┬───────────────────────┐
│        科    目        │         金    額         │
├─────────────────────┼───────┬───────┬───────┤
│? 増加の部               │       │       │       │
│ 1 資産増加額              │       │       │       │
│   当期収支差額            │   △988,119│       │       │
│   車両運搬具購入額          │       0│       │       │
│   什器備品購入額           │       0│       │       │
│   退職給与引当預金増加額       │       0│       │       │
│   車両運搬具等減価償却引当預金増加額 │    755,390│   △232,729│       │
│                     ├───────┤       │       │
│ 2 負債減少額              │       │       0│       │
│                     │       ├───────┤       │
│     増加額合計           │       │       │   △232,729│
│                     │       │       ├───────┤
│? 減少の部               │       │       │       │
│ 1 資産減少額              │       │       │       │
│   車両運搬具減価償却額        │    114,598│       │       │
│   什器備品減価償却額         │    640,792│       │       │
│   前期繰越収支差額          │       0│    755,390│       │
│                     ├───────┤       │       │
│ 2 負債増加額              │       │       │       │
│  退職給与引当預金繰入額        │       │       0│       │
│                     │       ├───────┤       │
│     減少額合計           │       │       │    755,390│
│                     │       │       ├───────┤
│  当期正味財産減少額          │       │       │    988,119│
│  前期繰越正味財産額          │       │       │  36,433,278│
│                     │       │       ├───────┤
│  期末正味財産合計額          │       │       │  35,445,159│
└─────────────────────┴───────┴───────┴───────┘






(財)名護市公共施設管理センター 一 般 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


貸 借 対 照 表平成17年3月31日現在
                                         (単位:円)
┌─────────────────────┬───────────────────────┐
│        科    目        │         金    額         │
├─────────────────────┼───────┬───────┬───────┤
│I 資産の部               │       │       │       │
│ 1 流動資産               │       │       │       │
│   現金                │      18│       │       │
│   預金                │  16,201,810│       │       │
│   基金利息              │      26│       │       │
│   利息                │       1│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│               流動資産合計│       │  16,201,855│       │
│                     │       ├───────┤       │
│ 2 固定資産               │       │       │       │
│   基本財産              │       │       │       │
│    普通預金             │  30,000,000│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│               基本財産合計│  30,000,000│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│   その他の固定資産          │       │       │       │
│    車両運搬具            │ (1,980,000)│       │       │
│           (△減価償却累計額)│ (1,664,032)│       │       │
│    当期末残高            │    315,968│       │       │
│    什器備品             │   1,367,963│       │       │
│    退職給与引当預金         │   1,089,522│       │       │
│    減価償却引当預金         │    884,032│       │       │
│    什器備品償却引当預金       │    640,792│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│            その他固定資産合計│   4,298,277│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│            固定資産合計   │       │  34,298,277│       │
│                     │       ├───────┤       │
│            資産合計     │       │       │  50,500,132│
│                     │       │       ├───────┤
│? 負債の部               │       │       │       │
│ 1 流動負債               │       │       │       │
│    未払金              │  13,224,932│       │       │
│    預り金              │    740,519│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│               流動負債合計│       │  13,965,451│       │
│                     │       ├───────┤       │
│ 2 固定負債               │       │       │       │
│   退職給与引当金           │   1,089,522│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│               固定負債合計│       │   1,089,522│       │
│                     │       ├───────┤       │
│               負債合計  │       │       │  15,054,973│
│                     │       │       ├───────┤
│? 正味財産の部             │       │       │       │
│   正味財産              │       │       │  35,445,159│
│   (うち基本金)           │       │       │(30,000,000)│
│        (うち当期正味財産減少額)│       │       │  (988,119)│
│                     │       │       ├───────┤
│          負債及び正味財産合計 │       │       │  50,500,132│
│                     │       │       ├───────┤
│                     │       │       │       │
└─────────────────────┴───────┴───────┴───────┘






(財)名護市公共施設管理センター 一 般 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


財 産 目 録平成17年3月31日現在
                                         (単位:円)
┌─────────────────────┬───────────────────────┐
│        科    目        │         金    額         │
├─────────────────────┼───────┬───────┬───────┤
│I 資産の部               │       │       │       │
│ 1 流動資産               │       │       │       │
│  現金                 │      18│       │       │
│  預金                 │  16,201,810│       │       │
│  基金利息               │      26│       │       │
│  利息                 │       1│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│        流動資産合計        │       │  16,201,855│       │
│                     │       ├───────┤       │
│ 2 固定資産               │       │       │       │
│  基本財産 琉球銀行大宮支店 普通預金 │  30,000,000│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│      基本財産合計         │  30,000,000│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│  その他の固定資産           │       │       │       │
│   車両運搬具  車両2台   1,980,000│       │       │       │
│          減価償却  △1,664,032│    315,968│       │       │
│   什器備品              │   1,367,963│       │       │
│   退職給与引当預金          │   1,089,522│       │       │
│   減価償却引当預金          │    884,032│       │       │
│          什器備品償却引当預金 │    640,792│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│  その他固定資産合計          │   4,298,277│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│    固定資産合計           │       │  34,298,277│       │
│                     │       ├───────┤       │
│    資 産 合 計          │       │       │  50,500,132│
│                     │       │       ├───────┤
│? 負債の部               │       │       │       │
│ 1 流動負債               │       │       │       │
│   未払金 事業費等          │  13,224,932│       │       │
│   預り金 社会保険料等        │    740,519│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│        流動負債合計        │       │  13,965,451│       │
│                     │       ├───────┤       │
│ 2 固定負債               │       │       │       │
│   退職給与引当金           │   1,089,522│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│    固定負債合計           │       │   1,089,522│       │
│                     │       ├───────┤       │
│    負 債 合 計          │       │       │  15,054,973│
│                     │       │       ├───────┤
│    正 味 財 産          │       │       │  35,445,159│
└─────────────────────┴───────┴───────┴───────┘






財団法人 名護市公共施設管理センター 一 般 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


収支差額処分計算書平成16年4月1日から平成17年3月31日まで

   当期末処分収支差額
   前期繰越収支差額         3,224,523 円
   当期収支差額           △988,119 円
──────────────────────────────────────────
     合  計           2,236,404 円

上記収支差額を次のとおり処分する。

   次期繰越金            2,236,404 円
──────────────────────────────────────────

平成17年5月31日

財団法人名護市公共施設管理センター理 事 長 末 松 文 信     






(財)名護市公共施設管理センター 特 別 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


収 支 計 算 書平成16年4月1日から平成17年3月31日まで
                                            (単位:円)
┌─────────────────────┬──────┬──────┬──────┬─────┐
│         科  目         │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │  備考  │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│I 収入の部               │      │      │      │     │
│  1 事業収入              │  7,020,000│  7,392,272│  △372,272│     │
│   1‐1 自動販売機収入         │  3,860,000│  4,230,926│  △370,926│     │
│   2‐1 ビーチ運営収入         │   641,000│   641,846│    △846│     │
│   3‐1 物品貸付収入          │   119,000│   119,500│    △500│     │
│   4‐1 建物貸付収入          │  2,400,000│  2,400,000│      0│     │
│                     ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  2 雑収入               │    2,000│   382,269│  △380,269│     │
│   1‐1 受取利息            │    1,000│     169│     831│     │
│   2‐1 雑収入             │    1,000│   382,100│  △381,100│     │
│                     ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  3 借入金収入             │    2,000│      0│    2,000│     │
│   1‐1 短期借入金収入         │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2‐1 長期借入金収入         │    1,000│      0│    1,000│     │
│                     ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  4 特定預金取崩収入          │    2,000│      0│    2,000│     │
│   1‐1 減価償却引当預金取崩収入    │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2‐1 什器備品等調達積立預金取崩収入 │    1,000│      0│    1,000│     │
│                     ├──────┼──────┼──────┼─────┤
│  5 繰入金収入             │    1,000│      0│    1,000│     │
│   1‐1 繰入金収入           │    1,000│      0│    1,000│     │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│      当期収入合計(A)      │  7,027,000│  7,774,541│  △747,541│     │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│       前期繰越収支差額       │  3,035,000│  3,035,649│    △649│     │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│       収入合計(B)       │ 10,062,000│ 10,810,190│  △748,190│     │
└─────────────────────┴──────┴──────┴──────┴─────┘


                                            (単位:円)
┌─────────────────────┬──────┬──────┬──────┬─────┐
│         科  目         │ 予算現額 │  決算額  │  差 異  │  備考  │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│I 支出の部               │      │      │      │     │
│  1 事業費               │   717,000│   713,720│    3,280│     │
│   1 自動販売機取扱費         │   20,000│   20,000│      0│     │
│   2 ビーチ運営費           │   511,000│   509,600│    1,400│     │
│   3 物品貸付費            │   100,000│   100,000│      0│     │
│   4 建物貸付費            │   86,000│   84,120│    1,880│     │
│ 2 管理費                │  5,602,000│  5,581,131│   20,869│     │
│   1 総務管理費            │  5,602,000│  5,581,131│   20,869│     │
│ 3 固定資産取得支出           │    3,000│      0│    3,000│     │
│   1 車両運搬具購入支出        │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2 什器備品購入支出         │    1,000│      0│    1,000│     │
│   3 建物購入支出           │    1,000│      0│    1,000│     │
│ 4 借入金返済支出            │    2,000│      0│    2,000│     │
│   1 短期借入金返済支出        │    1,000│      0│    1,000│     │
│   2 長期借入金返済支出        │    1,000│      0│    1,000│     │
│ 5 特定預金支出             │   702,000│   700,625│    1,375│     │
│   1‐1減価償却引当預金支出       │   60,000│   59,711│     289│     │
│   2‐1建物減価償却引当預金支出     │   182,000│   181,732│     268│     │
│   3‐1什器備品等調達積立預金支出    │   200,000│   200,000│      0│     │
│   4‐1退職給与引当預金支出       │   260,000│   259,182│     818│     │
│ 6 繰入金支出              │    1,000│      0│    1,000│     │
│   1 繰入金支出            │    1,000│      0│    1,000│     │
│ 7 予備費                │      0│      0│      0│     │
│   1 予備費              │      0│      0│      0│     │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ 当期支出合計(C)           │  7,027,000│  6,995,476│   31,524│     │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ 当期収支差額(A)−(C)       │      0│   779,065│  △779,065│     │
├─────────────────────┼──────┼──────┼──────┼─────┤
│ 次期繰越収支差額(B)−(C)     │  3,035,000│  3,814,714│  △779,714│     │
└─────────────────────┴──────┴──────┴──────┴─────┘






(財)名護市公共施設管理センター 特 別 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


正味財産増減計算書平成16年4月1日から平成17年3月31日まで
                                         (単位:円)
┌─────────────────────┬───────────────────────┐
│         科  目         │          金  額          │
├─────────────────────┼───────┬───────┬───────┤
│I 増加の部               │       │       │       │
│  1 資産増加額             │       │       │       │
│   当期収支差額            │    779,065│       │       │
│   什器備品等調達積立預金増加額    │    200,000│       │       │
│   什器備品減価償却引当預金増加額   │    241,443│       │       │
│   退職給与引当預金          │    259,182│   1,479,690│       │
│  2 負債減少額             │       │       0│       │
│                     │       ├───────┤       │
│        増加額合計        │       │       │   1,479,690│
│                     │       │       ├───────┤
│                     │       │       │       │
│ 減少の部                │       │       │       │
│  1 資産減少額             │       │       │       │
│   什器備品等減価償却額        │    241,443│       │       │
│  2 負債増加額             │       │    241,443│       │
│   什器備品等調達積立金繰入額     │    200,000│       │       │
│   退職給与引当預金          │    259,182│    459,182│       │
│                     ├───────┼───────┤       │
│        減少額合計        │       │       │    700,065│
│                     │       │       ├───────┤
│   当 期 正 味 財 産 増 加 額     │       │       │    779,065│
│   前 期 繰 越 正 味 財 産 額     │       │       │   6,749,514│
│   期 末 正 味 財 産 合 計 額     │       │       │   7,528,579│
│                     │       │       ├───────┤
│                     │       │       │       │
└─────────────────────┴───────┴───────┴───────┘






(財)名護市公共施設管理センター 特 別 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


貸 借 対 照 表平成17年3月31日現在
                                         (単位:円)
┌─────────────────────┬───────────────────────┐
│         科  目         │          金  額          │
├─────────────────────┼───────┬───────┬───────┤
│I 資産の部               │       │       │       │
│  1 流動資産              │       │       │       │
│    現 金              │    40,504│       │       │
│    預 金              │   4,151,249│       │       │
│    立替金              │    544,480│       │       │
│    未収金              │    323,453│       │       │
│    利息               │       4│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│               流動資産合計│       │   5,059,690│       │
│                     │       ├───────┤       │
│  2 固定資産              │       │       │       │
│    基本財産             │       0│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│               基本財産合計│       0│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│    建  物             │ (2,822,000)│       │       │
│           (△減価償却累計額)│ △1,572,768)│       │       │
│                建 物 合 計│   1,249,232│       │       │
│   その他の固定資産          │       │       │       │
│    什器備品             │  (891,865)│       │       │
│           (△減価償却累計額)│ (△723,659)│       │       │
│              (当期末残高)│    168,206│       │       │
│     什器備品等調達積立預金     │   1,730,000│       │       │
│     減価償却引当預金        │   2,096,427│       │       │
│     退職給与引当預金        │    712,320│       │       │
│           その他の固定資産合計│   4,706,953│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│              固定資産合計 │       │   5,956,185│       │
│                     │       ├───────┤       │
│              資 産 合 計│       │       │  11,015,875│
│                     │       │       ├───────┤
│? 負債の部               │       │       │       │
│  1 流動負債              │       │       │       │
│    未払金              │   1,044,976│       │       │
│    預り金              │       0│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│              流動負債合計 │       │   1,044,976│       │
│                     │       ├───────┤       │
│  2 固定負債              │       │       │       │
│     什器備品等調達積立金      │   1,730,000│       │       │
│     退職給与引当金         │    712,320│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│              固定負債合計 │       │   2,442,320│       │
│                     │       ├───────┤       │
│              負 債 合 計│       │       │   3,487,296│
│                     │       │       ├───────┤
│? 正味財産の部             │       │       │       │
│   正味財産              │       │       │   7,528,579│
│    (うち基本金)          │       │       │     (0)│
│    (うち当期正味財産増加額)    │       │       │  (779,065)│
│           負債及び正味財産合計│       │       │  11,015,875│
│                     │       │       ├───────┤
│                     │       │       │       │
└─────────────────────┴───────┴───────┴───────┘






(財)名護市公共施設管理センター 特 別 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


財 産 目 録平成17年3月31日現在
                                         (単位:円)
┌─────────────────────┬───────────────────────┐
│         科  目         │          金  額          │
├─────────────────────┼───────┬───────┬───────┤
│I 資産の部               │       │       │       │
│  1 流動資産              │       │       │       │
│     現金              │    40,504│       │       │
│     預金              │   4,151,249│       │       │
│     立替金             │    544,480│       │       │
│     未収金 (株)沖縄バヤリース11件│    323,453│       │       │
│     利息              │       4│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│          流動資産合計     │       │   5,059,690│       │
│                     │       ├───────┤       │
│  2 固定資産              │       │       │       │
│   基本財産              │       0│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│        基本財産合計       │       0│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│   建  物         2,822,000 │       │       │       │
│          減価償却  △1,572,768│       │       │       │
│              (当期末残高)│   1,249,232│       │       │
│   その他の固定資産          │       │       │       │
│   什器備品  手押し草刈り機  891.865│       │       │       │
│           減価償却  △723,659│    168,206│       │       │
│   什器備品等調達積立預金       │   1,730,000│       │       │
│   減価償却引当預金          │   2,096,427│       │       │
│   退職給与引当金           │    712,320│       │       │
│     その他の固定資産合計      │   4,706,953│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│     固定資産合計          │       │   5,956,185│       │
│                     │       ├───────┤       │
│     資産合計            │       │       │  11,015,875│
│                     │       │       ├───────┤
│? 負債の部               │       │       │       │
│  1 流動負債              │       │       │       │
│     未払金        租税公課等│   1,044,976│       │       │
│     預り金             │       0│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│               流動負債合計│       │   1,044,976│       │
│                     │       ├───────┤       │
│  2 固定負債              │       │       │       │
│     什器備品等調達積立金      │   1,730,000│       │       │
│     退職給与引当金         │    712,320│       │       │
│                     ├───────┤       │       │
│              固定負債合計 │       │   2,442,320│       │
│                     │       ├───────┤       │
│              負 債 合 計│       │       │   3,487,296│
│                     │       │       ├───────┤
│              正 味 財 産│       │       │   7,528,579│
│                     │       │       ├───────┤
│                     │       │       │       │
└─────────────────────┴───────┴───────┴───────┘






財団法人名護市公共施設管理センター 特 別 会 計

平成16年度(第9期)決算報告書


収支差額処分計算書平成16年4月1日から平成17年3月31日まで

   当期未処分収支差額
   前期繰越収支差額         3,035,649 円
    当期収支差額           779,065 円
──────────────────────────────────────────
     合  計           3,814,714 円


上記収支差額を次のとおり処分する。

    次期繰越金           3,814,714 円






平成17年5月31日


財団法人名護市公共施設管理センター理 事 長  末 松 文 信    


監 査 報 告 書

平成17年5月24日

財団法人名護市公共施設管理センター
理事長  末 松 文 信  殿

財団法人名護市公共施設管理センター監事  宮 里 武 尚      監事  大 城   浩      
 財団法人名護市公共施設管理センター寄附行為第12条及び会計処理規定第50条の規定に基づき、平成16年度財団法人名護市公共施設管理センターの決算監査を実施したので、次のとおり報告する。


1. 監査の種類  平成16年度一般会計・収益事業特別会計決算監査
2. 監査実施期日 平成17年5月24日
3. 監査の要領  監査に付された財務諸表の照合確認を行うと共に関係職員より補足説明
         を聴取し、関係資料の提出を求めて計数の確認、法令の準拠等予算執行状
         況等の適否等について監査した。
4. 監査の場所  財団法人名護市公共施設管理センター事務所
                (21世紀の森体育館会議室)
5. 監査の結果  監査に付された平成16年度収支計算書、正味財産増減計算書、貸借対照
         表、財産目録、付属明細書をはじめ関係諸帳簿、証憑、伝票等を決算監査
         したところ、適正に処理されていることを認める。








△報告第22号



平成17年度財団法人名護市公共施設管理センターの事業の計画に関する書類の提出について



 平成17年度名護市公共施設管理センターの事業の計画に関する書類を、地方自治法(昭和22年法律第67号)第243条の3第2項の規定により、別紙のとおり議会に提出します。



 平成17年6月16日提出

名護市長 岸 本 建 男




平成17年度事業計画書
I 公共施設管理運営業務
┌───────────┬─────────┬──────────────────────┐
│   事 業 名   │  事業開始時期  │         内   容         │
├───────────┼─────────┼──────────────────────┤
│公共施設管理運営業務 │平成8年4月1日   │ 1. 21世紀の森公園             │
│           │         │  (1)名護球場              │
│           │         │  (2)第2球場              │
│           │         │  (3)サッカー・ラグビー場        │
│           │         │  (4)200mトラック           │
│           │         │  (5)森林地区              │
│           │         │  (6)修景池               │
│           │         │  (7)野外ステージ            │
│           │         │  (8)少年野球場             │
│           │         │  (9)庭球場               │
│           │         │  (10)ゲートボール場          │
│           │         │  (11)屋内運動場            │
│           │         │  (12)相撲場              │
│           │         │  (13)駐車場              │
│           │         │  (14)21世紀の森ビーチ         │
│           │         │ 2. 陸上競技場               │
│           │         │ 3. 21世紀の森体育館            │
│           │         │ 4. 真喜屋運動場              │
│           │         │ 5. 市営市場                │
│           │         │ 6. 仮設卸売市場              │
│           │         │ 7. 観光施設                │
│           │         │  (1)喜瀬ビーチ             │
│           │         │  (2)幸喜ビーチ             │
│           │         │  (3)轟の滝公衆トイレ          │
│           │         │  (4)勝山公衆トイレ           │
│           │         │  (5)旭川公衆トイレ           │
│           │         │  (6)瀬嵩公衆トイレ           │
│           │         │  (7)嘉陽公衆トイレ           │
│           │         │  (8)嘉津宇岳展望所           │
│           │         │  (9)嵐山展望所             │
│           │         │ 8. 農家高齢者創作館            │
│           ├─────────┼──────────────────────┤
│           │平成10年4月1日  │ 9. 城・港市営駐車場            │
│           ├─────────┼──────────────────────┤
│           │平成12年4月1日  │10. 労働福祉センター            │
│           ├─────────┼──────────────────────┤
│           │平成15年4月1日  │11. 羽地ダム多目的広場           │
│           ├─────────┼──────────────────────┤
│           │平成16年4月1日  │12. 名護市B&G海洋センター        │
└───────────┴─────────┴──────────────────────┘


? 収 益 事 業
┌───────────┬─────────┬──────────────────────┐
│   事 業 名   │  事業開始時期  │         内   容         │
├───────────┼─────────┼──────────────────────┤
│自動販売機運営業務  │平成8年7月1日   │自動販売機の運営              │
├───────────┼─────────┼──────────────────────┤
│ビーチ用品レンタル業務│平成9年6月20日  │ビーチ用品のレンタル            │
├───────────┼─────────┼──────────────────────┤
│建物貸付業務     │平成11年4月1日  │プレハブの賃貸及び管理運営         │
├───────────┼─────────┼──────────────────────┤
│ビーチ運営業務    │平成14年7月24日  │海洋体験学習の受け入れ           │
└───────────┴─────────┴──────────────────────┘





平成17年度一般会計収支予算書

                (平成17年4月1日〜平成18年3月31日)            単位:千円
┌───────────────────────┬──────┬──────┬───────┬───┐
│         科    目         │本年度予算額│前年度予算額│  比 較  │備 考│
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│I 収入の部                 │   171,180│   173,810│    △2,630│   │
│ ┌─────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 1 基本財産運用収入           │     10│     10│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 基本財産運用収入         │     10│     10│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 2 補助金等収入             │   170,561│   173,790│    △3,229│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 受託事業収入           │   143,597│   146,826│    △3,229│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 市補助金収入           │   26,964│   26,964│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 3 寄付金収入              │      1│      1│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 寄付金収入            │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 4 雑収入                │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 受取利息             │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 雑収入              │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 5 基本財産収入             │      1│      1│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 基本財産収入           │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 6 借入金収入              │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 短期借入金収入          │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 長期借入金収入          │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 7 特定預金取崩収入           │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 退職給与引当預金取崩収入     │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 減価償却引当預金取崩収入     │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 8 繰入金収入              │     601│      2│      599│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 繰入金収入            │     600│      1│      599│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 基本繰入金収入          │      1│      1│       0│   │
├─┴─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│    当期収入合計(A)          │   171,180│   173,810│    △2,630│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│    前期繰越収支差額           │    1,787│    2,488│     △701│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│    収 入 合 計(B)           │   172,967│   176,298│    △3,331│   │
└───────────────────────┴──────┴──────┴───────┴───┘

┌───────────────────────┬──────┬──────┬───────┬───┐
│         科    目         │本年度予算額│前年度予算額│  比 較  │備 考│
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│? 支出の部                 │   171,180│   175,046│    △3,866│   │
│ ┌─────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 1 事業費                │   143,598│   146,827│    △3,229│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 21世紀の森公園受託事業費     │   45,123│   45,123│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 名護市体育館受託事業費      │      0│    1,847│    △1,847│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 3 陸上競技場受託事業費       │    4,293│    3,374│      919│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 4 21世紀の森体育館受託事業費    │   27,600│   27,600│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 5 真喜屋運動広場受託事業費     │    1,842│    1,819│      23│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 6 市営市場受託事業費        │    9,000│    9,000│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 7 仮設市場受託事業費        │    1,736│    1,600│      136│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 8 観光施設受託事業費        │   10,624│   13,000│    △2,376│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 9 農家高齢者創作館受託事業費    │     447│     531│     △84│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │10 市営駐車場受託事業費       │    4,000│    4,000│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │11 労働福祉センター受託事業費    │    2,760│    2,760│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │12  羽地ダム多目的広場受託事業費  │    2,672│    2,672│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │13 名護市B&G海洋センター受託事業費│   33,500│   33,500│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │14 自主事業費            │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 2 管理費                │   26,965│   26,965│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 総務管理費            │   26,964│   26,964│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 財政調整基金積立金        │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 3 固定資産取得支出           │      3│      3│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 車両運搬具購入支出        │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 什器備品購入支出         │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 3 電話加入権購入支出        │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 4 借入金返済支出            │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 短期借入金返済支出        │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 長期借入金返済支出        │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 5 特定預金支出             │     511│     758│     △247│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 退職給与引当預金支出       │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 減価償却引当預金支出       │     509│     756│     △247│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 3 積立預金支出           │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 6 繰入金支出              │      1│      1│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 繰入金支出            │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 7 予備費                │     100│     490│     △390│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 予備費              │     100│     490│     △390│   │
├─┴─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ 当期支出合計(C)             │   171,180│   175,046│    △3,866│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ 当期収支差額(A)―(C)         │      0│   △1,236│     1,236│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ 次期繰越収支差額(B)―(C)       │    1,787│    1,252│      535│   │
└───────────────────────┴──────┴──────┴───────┴───┘





平成17年度特別会計収支予算書
(収益事業)    (平成17年4月1日〜平成18年3月31日)                  単位:千円
┌───────────────────────┬──────┬──────┬───────┬───┐
│         科    目         │  本年度  │  前年度  │  比 較  │備 考│
│                       │  予算額  │  予算額  │       │   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│? 収入の部                 │    7,987│    8,107│     △120│   │
│ ┌─────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 1 事業収入               │    7,980│    8,100│     △120│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 自動販売機収入          │    4,700│    4,500│      200│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 ビーチ運営収入          │    1,000│     800│      200│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 3 物品貸付収入           │     600│     400│      200│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 4 建物貸付収入           │    1,680│    2,400│     △720│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 2 雑収入                │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 受取利息             │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 雑収入              │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 3 借入金収入              │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 短期借入金収入          │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 長期借入金収入          │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 4 特定預金取崩収入           │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 減価償却引当預金取崩収入     │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 什器備品等調達積立預金取崩収入  │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 5 繰入金収入              │      1│      1│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 繰入金収入            │      1│      1│       0│   │
├─┴─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│  当期収入合計(A)            │    7,987│    8,107│     △120│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│  前期繰越収支差額             │    3,035│      0│     3,035│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│  収 入 合 計(B)             │   11,022│    8,107│     2,915│   │
└───────────────────────┴──────┴──────┴───────┴───┘





平成17年度特別会計収支予算書
(収益事業)    (平成17年4月1日〜平成18年月31日)                   単位:千円
┌───────────────────────┬──────┬──────┬───────┬───┐
│         科    目         │本年度予算額│前年度予算額│  比 較  │備 考│
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│? 支出の部                 │    7,987│    8,107│     △120│   │
│ ┌─────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 1 事業費                │     978│    1,561│     △583│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 自動販売機取扱費         │     41│     100│     △59│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 ビーチ運営費           │     771│    1,229│     △458│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 3 物品貸付費            │     40│     100│     △60│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 4 建物貸付費            │     126│     132│      △6│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 2 管理費                │    5,863│    5,923│     △60│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 総務管理費            │    5,863│    5,923│     △60│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 3 固定資産取得支出           │      3│      3│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 車両運搬具購入支出        │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 什器備品購入支出         │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 3 建物購入支出           │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 4 借入金返済支出            │      2│      2│       0│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 短期借入金返済支出        │      1│      1│       0│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 長期借入金返済支出        │      1│      1│       0│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 5 特定預金支出             │     459│     517│     △58│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 減価償却引当預金支出       │     11│     44│     △33│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 2 建物減価償却引当預金支出     │     159│     182│     △23│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 3 什器備品等調達積立預金支出    │     297│      1│     △42│   │
│ │ ├───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 4 退職給与引当預金支出       │     260│     220│      40│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 6 繰入金支出              │     600│      1│      599│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 繰入金支出            │     600│      1│      599│   │
│ ├─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ 7 予備費                │     82│     100│     △18│   │
│ │ ┌───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│ │ │ 1 予備費              │     82│     100│     △18│   │
├─┴─┴───────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│   当期支出合計(C)           │    7,987│    8,107│     △120│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│   当期収支差額(A)−(C)       │      0│      0│       0│   │
├───────────────────────┼──────┼──────┼───────┼───┤
│   次期繰越収支差額(B)−(C)     │    3,035│      0│     3,035│   │
└───────────────────────┴──────┴──────┴───────┴───┘




○議長(宮城義房君) 同意第1号 固定資産評価審査委員会の委員の選任についての説明を求めます。市民環境部長 比嘉富士雄君。



◎市民環境部長(比嘉富士雄君)





△同意第1号



固定資産評価審査委員会の委員の選任について

 固定資産評価審査委員会の委員に下記の者を選任したいので、地方税法(昭和25年法律第226号)第423条第3項の規定により、議会の同意を求めます。



住  所  名護市宮里四丁目9番28号
氏  名  照 屋   剛
生年月日  昭和8年6月11日

 平成17年6月16日提出
名護市長 岸 本 建 男

提案理由
 委員の任期満了に伴い、本案を提出します。

主 な 経 歴
  昭和26年 3月 名護高等学校卒業
  昭和27年 8月 名護町役場就職
  昭和40年 4月 名護町役場総務課
  昭和45年11月 名護市収入役就任
  昭和49年10月 同収入役任期満了
  昭和53年 9月 名護市議会議員当選(5期)
  昭和62年 3月 名護市監査委員(議員のうちからの選任)
  平成 2年 9月 同監査委員任期満了
  平成10年 9月 名護市議会議員任期満了
  平成11年 4月 名護市情報公開個人情報保護制度専門員
  平成11年10月 名護市行政改革懇談会委員
  平成13年10月 同委員任期満了
  平成17年 3月 名護市情報公開個人情報保護制度専門員任期満了
  昭和53年 4月 照屋行政書士事務所開業、現在に至る。




○議長(宮城義房君) 暫時休憩いたします。

休 憩(午後2時17分)再 開(午後2時20分)



○議長(宮城義房君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りいたします。お手元に配付してありますように意見書案1件、決議案1件が提出されております。この際、日程追加第1 意見書案第2号及び日程追加第2 決議案第3号までの件を日程に追加することにご異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議なしとのことでありますので、そのように決定されました。

 お諮りいたします。お手元に配付をしてあります意見書案第2号及び決議案第3号の件につきましては、説明者が同一でありますので、一括して説明することにご異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議なしとのことでありますので、そのように決定されました。

 意見書案第2号 米海兵隊水陸両用車の沈没事故の原因究明等を求める意見書(案)について、決議案第3号 米海兵隊水陸両用車の沈没事故の原因究明等を求める抗議決議(案)、以上2件について提出者より趣旨説明を求めます。4番 照屋全哲君。



◆4番(照屋全哲君)





△意見書案第2号



米海兵隊水陸両用車の沈没事故の原因究明等を求める意見書(案)

 上記の意見書を別紙のとおり提出します。



 平成17年6月16日





名護市議会

議長 宮 城 義 房 殿


提出者 名護市議会議員     照 屋 全 哲  比 嘉 祐 一大 城 秀 樹  宮 里   繁渡具知 武 豊  我那覇 隆 樹具志堅 興 作  島 袋 吉 和渡具知 武 宏  大 城 敬 人島 袋 権 勇         
あて先:外務大臣、防衛庁長官、防衛施設庁長官、外務省沖縄担当大使、那覇防衛施設局局長


米海兵隊水陸両用車の沈没事故の原因究明等を求める意見書(案)
 去る6月9日、米海兵隊水陸両用車が辺野古漁港沖合いの航路出入り口付近、水深約四、五メートルの海底に沈没し、付近に油が流出した。
 今回の事故は、キャンプ・シュワブからキャンプ・ハンセン(宜野座村潟原)へ移動中、水陸両用車がリーフ(さんご礁)上に沈没した。
 事故が発生する3日前にも、キャンプ・ハンセン(宜野座村潟原)へ移動中に水陸両用車2台が故障、同2台を含む5台が訓練水域をはずれ宜野座村松田海岸へ上陸し、基地内への移動途中キャンプ・ハンセン102ゲート手前にある沖縄自動車道の高架橋フェンス等を損壊するという事故が発生したばかりである。
 安全管理や車両整備への疑問が投げかけられた矢先に発生した今回の事故は、米軍に対する不信感を強くするとともに怒りを禁じ得ない。
 沈没地点は、提供水域とは言え、漁船の航路として頻繁に活用されており、事故の状況によっては漁業活動に多大な損失を与える事故に発展することも危惧され、漁民の安全と生活を守る立場からも許せるものではない。
 また、平成15年4月、平成8年12月にキャンプ・シュワブ水域で発生した沈没事故をはじめ民間地域への誤進入やさんご礁及び漁場等の破壊等、これまで発生した事件事故を見ても米軍の安全管理について疑問を持たざるを得ない。
 よって、名護市議会は、市民の生命と財産を守る立場から、今回の水陸両用車の沈没事故に対し、厳重に抗議するとともに、事故原因の徹底究明及び事故再発防止並びに早急なる撤去等の万全な措置を講じることを強く求める。


 以上、地方自治第99条の規定により意見書を提出する。

 平成17年6月16日
沖縄県名護市議会








△決議案第3号



米海兵隊水陸両用車の沈没事故の原因究明等を求める抗議決議(案)

 上記の決議案を別紙のとおり提出します。



 平成17年6月16日



名護市議会

議長 宮 城 義 房 殿


提出者 名護市議会議員     照 屋 全 哲  比 嘉 祐 一大 城 秀 樹  宮 里   繁渡具知 武 豊  我那覇 隆 樹具志堅 興 作  島 袋 吉 和渡具知 武 宏  大 城 敬 人島 袋 権 勇         
あて先:在沖米軍総領事、在沖米軍四軍調整官


米海兵隊水陸両用車の沈没事故の原因究明等を求める抗議決議(案)
 去る6月9日、米海兵隊水陸両用車が辺野古漁港沖合いの航路出入り口付近、水深約四、五メートルの海底に沈没し、付近に油が流出した。
 今回の事故は、キャンプ・シュワブからキャンプ・ハンセン(宜野座村潟原)へ移動中、水陸両用車がリーフ(さんご礁)上に沈没した。
 事故が発生する3日前にも、キャンプ・ハンセン(宜野座村潟原)へ移動中に水陸両用車2台が故障、同2台を含む5台が訓練水域をはずれ宜野座村松田海岸へ上陸し、基地内への移動途中キャンプ・ハンセン102ゲート手前にある沖縄自動車道の高架橋フェンス等を損壊するという事故が発生したばかりである。
 安全管理や車両整備への疑問が投げかけられた矢先に発生した今回の事故は、米軍に対する不信感を強くするとともに怒りを禁じ得ない。
 沈没地点は、提供水域とは言え、漁船の航路として頻繁に活用されており、事故の状況によっては漁業活動に多大な損失を与える事故に発展することも危惧され、漁民の安全と生活を守る立場からも許せるものではない。
 また、平成15年4月、平成8年12月にキャンプ・シュワブ水域で発生した沈没事故をはじめ民間地域への誤進入やさんご礁及び漁場等の破壊等、これまで発生した事件事故を見ても米軍の安全管理について疑問を持たざるを得ない。
 よって、名護市議会は、市民の生命と財産を守る立場から、今回の水陸両用車の沈没事故に対し、厳重に抗議するとともに、事故原因の徹底究明及び事故再発防止並びに早急なる撤去等の万全な措置を講じることを強く求める。

 以上、決議する。

 平成17年6月16日

沖縄県名護市議会






○議長(宮城義房君) お諮りいたします。意見書案第2号及び決議案第3号については、質疑・討論を省略して採決することにご異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議ありませんので、このように決定されました。

 お諮りいたします。意見書案第2号及び決議案第3号は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議なしと認めます。よって意見書案第2号及び決議案第3号は、原案のとおり可決されました。

 30番 大城敬人君。



◆30番(大城敬人君) 昨日来、いろいろ委員会では議論をしたんですが、この意見書案、決議案の点について県内各機関への執行について議長の方で諮って執行すると、議会の議員の執行を求めたいと思うんです。議論の中では文書で送付する方がいいのではないのかと、議会中でありますということもあって、明日が休会、本会議や議案研究になっていますから、日程を取ろうと思ったら明日しかないんですけれども、それらについては執行となると7月1日、終わるまで待つのかと。現在の状況にかんがみては文書送達をした方がいいんじゃないかといろいろ議論がありまして、委員会の中の多数の意見は文書による執行がいいという議論はありました。しかし、私はその中でも議会の代表が行って、逐一これらに対する抗議、今日決まったことについて要請をするということが道じゃないかというふうに思いまして、議長においては諮っていただきたいと言いますのは、今日午前中に早速県漁連組合長会などの関係者3名、代表がこの問題で県に対して要請行動をしているんです。当の名護市が、あるいは名護の漁協が具体的な行動をする前に既に漁協関係の代表が県に対する要請を行っている。こうした中で我々は地元でこういう問題が起こりながら文書送達で終わるというのは、いささか市民の負託を受けた議会議員の活動としては、いかがかなという感じがします。さらに、いま電話を入れて確認させているんですが、宜野座村の議会が今日決議しているんです。同じものなんです、水陸両用に対する。これについての決議を今日、宜野座村議会がやっている。電話で確認をしてもらっているので、休憩して確認を取ってもらいたいんですが、どういうふうにするのか。となると、例えば宜野座村議会が執行するという状況がある場合、我々名護市は何をしているかということにもなりかねません。したがって、局長、電話で確認してもらっていますので、確認してその辺のことも含めながら諮ってもらったらどうかということで、私はこの間における昨年12月全会一致で決議したIUCNの決議を支持して環境問題に対する決議をしながら執行はなかったんです。そうすると、文書送達すると具体的な対応というのは、非常に弱いわけです。我々がじかに行って、どうなんだということで詰めた話がないものですから、「ああ、そうですか。」という形だけで、具体的な状況改善にはならない。我々の要望の意思を伝えるという手段においては、文書送達もあるわけですが、具体的に改善させていく、要求を実現させていくというふうな決議の盛られた中身を実効あるものにするためには、去る2003年の4月17日の全会一致の決議のように詰めた話が63本のボーリングの中でも32本において藻場があったという形で調査をするという実効性を持った決議の執行になっているわけです。したがって、去年12月にあれだけ素晴らしい決議をしながら、我々は残念ながら文書送達に終わってしまったものですから、具体的にそういう関係機関への詰めが甘かったという感じも否めないので、この問題については漁民の、組合長であります神山さんもけさの琉球新報で刺し網などの漁民に対する関連したご発言も報道されておりますし、そういったことを含めて、我々が名護市の漁民を守ると、また海を守ると、環境を守るという観点からすれば執行すべきじゃないかと。少し長くなりましたが、私は諮っていただいて執行すべきだというふうに思います。



○議長(宮城義房君) 23番 比嘉祐一君。



◆23番(比嘉祐一君) 昨日の軍特委員会でもただいま大城敬人議員からお話があったとおり、執行するのか、それとも文書を送付するのかという意見で大分もめました。私どもは今回の議会中にやるとしたら、明日しか日にちないわけです。としますと、明日は一般質問の締め切り日にも当たるわけです。そういった中で今回この間起きた事件を文書送付すればすぐ届くわけです。やはり事件が起きた近いうちに早く届けた方がいいんじゃないかということで、もし、執行となると恐らくスケジュール的にいったら来月になるんじゃないかと思います。また、もう一つは、執行へ行ったとしても対応する相手方、那覇防とか県議会とかいろいろそういった都合もあると思います。果たしてどうなるかということも考えられるわけです。そういった中で今回のこの件については、非常に残念なことですけれど、やはり文書送付でもってやっていただきたい。昨日の夕刊などを見ますと、水陸両用車両の運用をアメリカ側は停止すると、原因究明がはっきりするまで。そういったことも発表されておりまして、今回の場合は非常に重大な事件でございますけれど、私どもは時期が時期だけに、執行するとしても来月の可能性が強いわけです。そいういった意味からしてもやはり今回の場合は文書送付にしていただきたいと思うわけでございます。

以上です。



○議長(宮城義房君) 29番 我喜屋宗重君。



◆29番(我喜屋宗重君) 私はこの件に関しましては、今回のこの問題だけじゃなく、事故が起こるたびにこういう文書送付か、派遣か、抗議か意見書、毎回やっているわけです。名護市の市の行政管内においては。何が原因かというところの議論は何もないわけです。これはたまたま今回、水陸両用、言わば海に関しての問題だけど。先般あった嘉手納ラプコンの空の問題、これさえも戦後政策、アメリカの占領政策からきて、安保条約を結んで直されもしないで今日まで続いてきている。そして、当時のアメリカの沖縄占領政策と今とは全然重み、焦点が違ってきている。それでも日本政府や防衛庁はかたくなに被害者意識をそのまま持ちながら法律の運用しているところに問題があると思う。これは何も嘉手納だけの問題じゃないんです。本島だけの問題じゃない。あの与那国を見てください。与那国島の半分は台湾の国防領域圏の中にあるわけです。領土、領域圏は日本なのに、国防領域圏、防衛領域圏というのは、台湾の中にあるんです。それは戦後米軍がそれを承認し、日本政府が認めたから。万が一与那国空港で事故が起こる。登録された定期便以外が救出に向かうか、自衛隊が向かうか、台湾の許可を取らなければならないんです。こういう異常事態が我々沖縄県内にあって、体制を守る側は全然報告もされていないし、直そうともしない。今回も提供施設の中で関係者団体と議会だけが生命と財産を守るためとなっているんですが、関係者は何一つ声を上げてこないじゃないですか。地元は。その上部団体はだれだよと、補償者は原因をはっきりさせよ、事故を起こしたら原因究明をするのはむしろ損害を与えたこちらより当事者の方が先。それをやはり報告をして地元へ報告するというのが常識なはず。ところが米軍も防衛施設局もこちらが問い合わせしない限り、目の前でやってこういう異常事態をいつまでも許していると、毎回事件・事故があるたびに、これだけ訓練やたくさんの兵隊が来れば必ず事件・事故は起こります。起こってほしくないけれど、起こってまいります。そういうたびに議会が時間を割いてやるというところに常に問題の根本的なものを先送りしてきた我々にも責任があるんです。ですから、私は今回これを契機に我々は本当に腹を割って抗議すべきものと。こういう谷間にあって、運用で米軍側も日本側も自分たちに都合のいいように解釈できる運用部門、不透明部門を成文化するか、きっちりとした約束を取り付けない限り、この問題は単に一つの水陸両用艇がポンと沈んで油が流れました。これだけでは済まされないような感じがするんです。ただ、反対者と賛成者と両方の中で政治がずるがしこくここで決議案、意見書というガス抜きだけで終わっては議会そのものの存在、存亡が問われるような気がしてなりません。そのためには少々時期がずれても代表を送ってきっちりしたこの辺の整理統合を、事件・事故が起こった時の連絡、あるいは補償問題を再三やらずにしてどこに責任があるかということを明確にできるような第一歩にでもなれば、少々タイミングは遅れてでも派遣をして名護市議会の意向というものをきっちりと伝えた方がいいかと思います。ですから、ぜひ議長の方でそういう配慮を願えればありがたいものだと思います。



○議長(宮城義房君) 20番 屋比久稔君。



◆20番(屋比久稔君) 軍特委員の意見書と決議でやっているわけですけれど、実際、我喜屋宗重議員が言ったとおりじゃないかと。というのは、今日の新聞を見ますと、嘉手納がいまキャンプ・シュワブの陸上案も来るんじゃないかというようなことで、もはや、嘉手納統合案については、近隣の市町村は絶対反対だというような、来もしないそういう情報があるとそれをつぶさにキャッチして行動を起こすと。起こしたらそれは政府としてはここは反対の住民が多いものだから、これはだめだというようなそういうふうなことであるし、我々としては辺野古は苦渋の選択をしたんだけど、市長は。しかし、今度はこれが立ち消えもしないうちに、陸上案だとそういうふうなことで我々がいま起きた事故に対してもそういうふうに先延ばしをするということに対して、これはいかがなものかと思っています。実は先ほど残念だけど送付をしたい、あるいはまた重大である。重大であるなら我々が議会中であっても、重大であれば議会を延期してでもある程度会期を延期してでもそういう抗議行動を起こすと、そういうことをしない限り、我々名護市の議会というのは、本当になめられて何のために軍特委員会を設置してそれに対処させるのかというようなことからしても、我々抗議文、意見書の中にもあるように漁業活動に対して既に多大な迷惑をかけられているということで、漁連も抗議行動、あるいは補償問題を既にやっているわけです。議会は中断してでもそれを議長、立派に方向性を示して名護市議会のあるべき姿をやっていただきたい。以上です。



○議長(宮城義房君) 27番 屋部幹男君。



◆27番(屋部幹男君) 軍特委員会の皆さん、大変ご苦労さんでございます。話がちょっと我々軍特委員会に入っていないんで分からないんですけれど。今の話は執行のやり方の話でどうやるかということで理解しているんですけれど、先ほど大城敬人議員が言った宜野座はどうなっているか、いま連絡を取っているということがひとつ気になっています。それから比嘉祐一議員が言った一般質問があるからとか、そういう中で延ばすというのはどうなのかという私の思いがあります。それと、私どもはという表現の仕方、その私どもというのは、軍特委員会という話なのか、その辺もちょっと分からないわけですよ。それで、賛成か反対かの話じゃないですよね。だから、その辺をどうだったのか軍特委員会は、持ったときですよ。これは今日、全会一致で決議しているけれど、なんか事情が飲み込めないんです。この辺、委員長説明してもらえます。



○議長(宮城義房君) 暫時休憩いたします。

休 憩(午後2時43分)再 開(午後2時44分)



○議長(宮城義房君) 休憩前に引き続き会議を開きます。23番 比嘉祐一君。



◆23番(比嘉祐一君) 先ほど屋部幹男議員から「私ども」とかありますが、軍特委員会の中でも文書送付した方がいいという方と、執行した方がいいという方が分かれていたわけです。「私ども」というのは、文書送付に同意する人たちのことだと私は考えています。そういった中、今までいろんな理由を並べて意見をおっしゃいましたけれど、私どもは何か軍が事故あるごとにほとんど執行しているわけです。ほとんどやっているわけです。今回の場合は先ほど言ったように議会中でもあるし、各議員諸侯、明日一般質問を締め切るわけです。書くために一生懸命やっている方もいるわけです。私は今回の場合は文書送付でどうですかと言っただけのことでございます。



○議長(宮城義房君) 27番 屋部幹男君。



◆27番(屋部幹男君) 軍特委員長、執行の仕方の問題が二つ上がっていると。どっちを選ぶかを本会議でやるということで決めたんだったら、いま島袋吉和議員が言うようにやったらいいんですよ。その辺が分からないものだから、どうするのか決めるのかと思ったわけですよ。執行するのを送るのか、そのまま行動で示すのか。どっちか選ぶのを本会議でやるというふうに決めましたと軍特委員会は。そういうことですね。



○議長(宮城義房君) ただいま可決されました意見書案の取扱いについては、文書送付にするか、直接手行するか、賛否両論がありますので、起立により採決を行います。文書送付することに賛成の諸君の起立を求めます。

 (起立多数)

 起立多数でありますので、文書送付することに決定されました。

 暫時休憩いたします。

休 憩(午後2時45分)再 開(午後2時47分)



○議長(宮城義房君) 休憩前に引き続き会議を開きます。本日はこれにて散会いたします。

散 会(午後2時48分)