議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 名護市

平成13年第122回定例会一般質問通告書 定例会一般質問通告書




平成13年第122回定例会一般質問通告書 − 定例会一般質問通告書








一 般 質 問 通 告 書
                               平成13年3月議会
┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 1 │長 山   隆│ 1 施政方針について                │
│  │ (115〜 ) │ (1) 家族介護支援特別事業の内容について具体的に │
│  │       │     お伺いします                │
│  │       │ (2) 介護サービス適正実施指導事業の内容について │
│  │       │ (3) 学校において平成14年より総合的な学習時間の │
│  │       │     新設に伴ない総合学習実績活動支援事業があり │
│  │       │     ますが、その具体的な内容についてお伺いしま │
│  │       │     す                     │
│  │       │ (4) 市内の子供サミットを今後も続けていく計画が │
│  │       │      あるのかお伺いします          │
│  │       │ (5) 中心市街地活性化事業の進捗状況についてお伺 │
│  │       │     い致します                 │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 2 │大 城 敬 人│ 1 普天間基地代替移設問題について         │
│  │ (126〜 ) │ (1) 普天間基地代替移設問題にかかわる平成12年3月│
│  │       │     定例会で一般質問から平成12年12月定例会一般 │
│  │       │     質問で取り上げた普天間基地移設問題に拘わっ │
│  │       │     て市長が移設容認の条件とした7つの条件は、代│
│  │       │     替移設協議会でどのように確認され、どの条件 │
│  │       │     が承認されたのか、検討状況と到達点など現状 │
│  │       │     を説明していただきたい           │
│  │       │ (2) 代替移設協議会設置要綱、5、連絡会議の議事録│
│  │       │     を議会に提出していただきたい。また、6、事務│
│  │       │     協力をする担当誰か、これまでどのような協力 │
│  │       │     をしてきたのか明らかにして貰いたい。    │
│  │       │ (3) 第6回代替移設協の報告文書を議会に提出して貰│
│  │       │     いたい                   │
│  │       │     久志地域から市長に要請された条件は、協議会 │
│  │       │     において了承されたのが具体的に答えていただ │
│  │       │     きたい                   │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │ (4) 代替移設協議会で確認された協議内容は、(1)│
│  │       │     代替移設の規模、工法及び具体的建設場所他代 │
│  │       │     替施設の基本的計画の策定に必要な事項となっ │
│  │       │     ています。基本計画はいつまでに策定するの  │
│  │       │     か。また、基本計画とはどのようなことになる │
│  │       │     のか                    │
│  │       │ (5) 地元の意見を反映するとのことですが、地元の │
│  │       │     声とはどのようなものか具体的に説明していた │
│  │       │     だきたい                  │
│  │       │ (6) 代替施設協議会の報告をみると、協議会とは名 │
│  │       │     ばかりで事務のまとめたものについて、報告と │
│  │       │     市長サイドの意見が述べられています、議会に │
│  │       │     は、結果の報告だけです、しかし、名護市議会 │
│  │       │     は平成11年12月22目徹夜の議会で、議会会派新 │
│  │       │     風21と和の会から提出された普天間移設条件が │
│  │       │     多数決で議快され市長は、この決議がなされた │
│  │       │     ことで27日条件付き容認を発表しました。代替 │
│  │       │     施設協議会での市長の意見は、与党との調整の │
│  │       │     結果を反映して臨んでいるのでしょうか、何  │
│  │       │     時、与党との協議を行ってきたのか経過を明ら │
│  │       │     かにして貰いたい。先に議会は、全会一致で普 │
│  │       │     天間基地移設に拘わる使用期限15年問題や、使 │
│  │       │     用協定、軍民共用空港、環境問題など、各常任 │
│  │       │     委員会で調査を行い6月議会までに中間報告を行│
│  │       │     うことを決定しています、しかし、代替施設協 │
│  │       │     議会の基本計画は参院議員選挙以前にまとめる │
│  │       │     日程であると報道がありますが、それでは、地 │
│  │       │     元名護市の議会を無視した日程になりますが市 │
│  │       │     長の見解を求めます、現在の代替施設協議会の │
│  │       │     スケジュールは、市長が求めている7つの条件特│
│  │       │     に基地使用協定と基本計画は同時並行となり得 │
│  │       │     ないのではないか、政府のアリバイつくりに翻 │
│  │       │     弄されているのではない かと憂慮しています市│
│  │       │     長の見解を求めます             │
│  │       │                          │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │ 2 ジュゴンについて                │
│  │       │ (1) ジュゴン保護に関するIUCN勧告決定をはじ │
│  │       │     め、アメリカにおける環境保護関連機関から、 │
│  │       │     米国政府に対して、ジュゴン保護に関する調査 │
│  │       │     などが求められています。市長の見解を求めま │
│  │       │     す                     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 3 │屋比久   稔│ 1 施政方針について                │
│  │ (141〜 ) │ (1) 普天間移設問題について           │
│  │       │     ? 5年問題のメドについて         │
│  │       │     ? 市長の代替協における「同時並行議論」の │
│  │       │       真意は何か               │
│  │       │     ? 基地使用協定についての議論の進展はどう │
│  │       │       か                   │
│  │       │       また、市と国だけで米軍の入らない協定に │
│  │       │       あるのか                │
│  │       │     ? 市長が第5回代替協で発言をし、実現した基│
│  │       │       地視察について、どういう団体と会ったの │
│  │       │       か。また、どういう成果があったのか説明 │
│  │       │       願いたい。旅費はどこが負担しているのか │
│  │       │ (2) 人材育成について              │
│  │       │     ? 桜大学の現状について          │
│  │       │       学生の応募状況はどうなっているのか、ま │
│  │       │       た、就職率はどうなっているか      │
│  │       │     ? 前市長を理事長にしたことについて市民か │
│  │       │       らいろいろな声が出ているが、その経緯は │
│  │       │       どうなっているのか           │
│  │       │ (3) 農林水産業の振興について          │
│  │       │     ? 球場製糖羽地工場の閉鎖についてどう認識 │
│  │       │       しているのか              │
│  │       │     ? 市はこれまでどのような対策をとってきた │
│  │       │       か                   │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     ? 閉鎖の理由の一つとして生産が伸びないこ │
│  │       │       とをあげているが、名護市としては基幹作 │
│  │       │       物であるキビ生産増についてどのような対 │
│  │       │       策をとってきたか            │
│  │       │     ? 全県下でキビ生産法人が次々に立ち上げら │
│  │       │       れている。土地改良事業で土地改良された │
│  │       │       土地が遊休化している土地面積が名護市は │
│  │       │       最も多い、それにもにも拘わらず生産法人 │
│  │       │       が一つも出来上がっていないのはなにか。 │
│  │       │       市は具体的に指導したことがあるのかお伺 │
│  │       │       いします                │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 4 │新 城 盛 康│ 1 はじめに                    │
│  │ (154〜 ) │ (1) 市長は21紀30年代において名護、北部やんばる │
│  │       │     はどのような姿になっていると想像されます  │
│  │       │     か、市長の希望的予測を聴かせて頂きたい(政 │
│  │       │     治、経済、社会、教育、文化、環境等におい  │
│  │       │     て)                    │
│  │       │ (2) 新世紀の初年度に臨み、北部やんばるの中核都 │
│  │       │     市の市長としての抱負をお伺いします     │
│  │       │ 2 施政方針に関連して               │
│  │       │ (1) 格差のない豊かな農村社会の実現を目指して稲 │
│  │       │     田住区への農村集落地域整備事業の導入計画に │
│  │       │     ついて                   │
│  │       │ (2) 地域住民へのサービス、地域活動の拠点として │
│  │       │     の公民館整備計画がうたわれています、羽地支 │
│  │       │     所庁舎、稲田住区4区の公民館建設計画について│
│  │       │ (3) 幹線市道整備、生活に密着した通勤、通学道路 │
│  │       │     整備の方針から、屋部中山線名桜大学線に連結 │
│  │       │     する古我知山線、深田線の改良整備事業の計画 │
│  │       │     について                  │
│  │       │ 3 県立総合運動公園建設について          │
│  │       │ (1) 本市の「緑の基本計画」の中で建設の位置付け │
│  │       │     がなされるとのことですが、その策定の作業は │
│  │       │     どの段階にありますか            │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │ (2) 北部振興会においてはどのように検討調整がな │
│  │       │     されていますか、また、市有地の土地利用計画 │
│  │       │     との                    │
│  │       │ 4 安全で明るく住み良い町づくりのために      │
│  │       │ (1) 防犯灯、街灯の設置、維持費及びその料金の助 │
│  │       │     成                     │
│  │       │ (2) 行政の効率的な組織体制の確立、職員の適切な │
│  │       │     配置、意識改革が必要と思われます。当局のお │
│  │       │     考え取り組みについて            │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 5 │宮 城 義 房│ 1 屋我地中央線の整備について           │
│  │ (167〜 ) │ (1) 屋我地中央線(県道110号バイパス)建設構想は│
│  │       │     古宇利架橋とワルミ架橋建設構想から派生して │
│  │       │     きた課題であります、現在の県道110号線は、各│
│  │       │     集落を円状に結んだ道路となっています、それ │
│  │       │     に県道に沿って集落が形成されており、殆ど集 │
│  │       │     落の中心を県道が走っているという形態であり │
│  │       │     ます、古宇利架橋やワルミ架橋建設に伴い交通 │
│  │       │     量の増加は必然であり、通過交通の処理や安全 │
│  │       │     の確保の面からも整備が急がれます。古宇利架 │
│  │       │     橋は平成15年度の共用開始に向け、着々と建設 │
│  │       │     が進められており、ワルミ架橋も事業採択され │
│  │       │     ています。・屋我地中央線については市長の施 │
│  │       │     政方針にも触れられていますがどのような状況 │
│  │       │     か伺いたい。また、中央線との関連で済井出と │
│  │       │     饒平名間(県道125号線済井出バイパスと市道4 │
│  │       │     号線を繋ぐ道路)の通学路としての市道整備に │
│  │       │     ついての考えもお聞かせ願いたい       │
│  │       │ 2 国営潅潮排水事業について            │
│  │       │ (1) 施政方針に、北部振興事業費を活用して羽地ダ │
│  │       │     ムつい喜屋ダムを水源とした畑地権概施設整備 │
│  │       │     を進めるとあります。この事業については、現 │
│  │       │     在国営潅概排水事業への移行が言われておりま │
│  │       │     す。                    │
│  │       │     環境保全型では、末端5haまで国営事業による│
│  │       │     一体的な整備が可能とのことであり、農家の負 │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     担軽減と末端整備が促進されると期待されてい │
│  │       │     ます。この事業が北部振興策費とどのように関 │
│  │       │     わってくるのかご説明願いたい        │
│  │       │ (2) 国営事業から外れる最末端の用水施設(パイプ │
│  │       │     ライン、給水栓、スプリンクラー等)について │
│  │       │     はどのような事業で対応するのか、また、北部 │
│  │       │     振興費との関係も伺いたい          │
│  │       │ (3) 施設完成後の維持管理費の負担については、水 │
│  │       │     あり農業の成果と大きく関わってきます。維持 │
│  │       │     管理費の多くを占めるのが電気料かと思いま  │
│  │       │     す、循環型社会を目指すクリーンエネルギーと │
│  │       │     して風力発電が脚光を浴びています。四面海に │
│  │       │     囲まれた島嶼県沖縄には風力を活用した発電が │
│  │       │     十分可能かと思います。風力発電の設置を考え │
│  │       │     てみてはいかがでしょうか伺います      │
│  │       │ 3 屋我地集落地域整備事業と農業農村整備事業について│
│  │       │ (1) 屋我集落地域整備事業の建設費と運天原・饒平 │
│  │       │     名地域農業農村整備事業の実施計画費が計上さ │
│  │       │     れています。事業内容の説明と今後の事業展開 │
│  │       │     計画をお聞かせ願いたい           │
│  │       │ 4 情報通信産業の振興について           │
│  │       │ (1) 名護市マルチメディア館運営費として2千2百万 │
│  │       │     円余が計上されています。平成12年度予算にも │
│  │       │     計上されており、事業内容及び目的として雇用 │
│  │       │     創出人材育成、若者層の定住促進が掲げられて │
│  │       │     います。12年度の実施事業と13年度事業計画内 │
│  │       │     容についてご説明願いたい。また、情報通信技 │
│  │       │     術講習推進事業とIT人材育成事業の内容につ │
│  │       │     いても具体的な説明をお願いします      │
│  │       │ 5 国内農業生産流通体制強化対策事業(花卉・野菜・果│
│  │       │  樹)について                  │
│  │       │ (1) 国内農業生産流通体制強化対策事業が継続事業 │
│  │       │     として組まれています。産地育成協議会を設置 │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     し濃密指導及び実証展示圃の設置などにより、 │
│  │       │     栽培技術及び経営改善を図るとあります、12年 │
│  │       │     度の実施状況と13年度の計画内容のご説明を願 │
│  │       │     いたい                   │
│  │       │ 6 行政改革と情報公開について           │
│  │       │ (1) 組織機構を改革し、向こう5年間で職員定数の適│
│  │       │     正化を図り簡潔で効率的な執行体制を確立する │
│  │       │     ための事業としで、行政改革推進事業が組まれ │
│  │       │     ています。また、情報公開を進めていくための │
│  │       │     方策として、情報公開条例と個人情報保護条例 │
│  │       │     の整備を図るため情報公開推進事業がありま  │
│  │       │     す。2年目に入りますので、ある程度の方向も見│
│  │       │     えて来たかと思います。今後どのように進めて │
│  │       │     いくか伺いたい               │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 6 │大 城 秀 樹│ 1 施政方針について                │
│  │ (180〜 ) │ (1) 「サミット記念館」建設実現に向けて P1   │
│  │       │ (2) 人材育成について P6            │
│  │       │ (3) 産業振興について P10           │
│  │       │ (4) IT(情報技術)講習会の進捗状況につい   │
│  │       │     て P11                  │
│  │       │ (5) 保育事業について P12           │
│  │       │ (6) 普天間飛行場代替施設に関する協議会にこれま │
│  │       │     で参加された市長のその思い、成果について  │
│  │       │ 2 道路行政について                │
│  │       │ (1) いとし子保育園に通じる市道為又13号線の道路 │
│  │       │     舗装の件、また為又川の河川敷き、いとし子保 │
│  │       │     育園前の東屋部川上流域の河川敷きに(フエン │
│  │       │     ス)ガードレール設置についてお伺いします  │
│  │       │ (2) 名座喜2号線にそった東屋部川上流域の河川改名│
│  │       │     座喜2号線にそった東屋部川上流域の河川改修工│
│  │       │     事とガードレール設置の件についてお伺いしま │
│  │       │     す                     │
│  │       │ (3) 名座喜墓地公園内の駐車場整備について    │
│  │       │ 3 家電リサイクル法について(4月1日から施行される)│
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │ (1) 本市の取り組みについてお伺いします     │
│  │       │ 4 公立小中学校の2学期制導入について        │
│  │       │ (1) 教育委員会の所見をお願いします       │
│  │       │ 5 「成人の日」の式典               │
│  │       │ (1) 今後の取り組みについてお伺いします     │
│  │       │ 6 消防行政について                │
│  │       │ (1) 消化器、器具類の点検についてお伺いします  │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 7 │長 山 一 則│ 1 下水道事業について               │
│  │ (193〜 ) │ (1) アピール下水道について、現在までの進捗状況 │
│  │       │     をお教え下さい。放流する処理水について、他 │
│  │       │     の利用法などを考えてみませんか       │
│  │       │ (2) 浄化槽法が平成13年4月1日から改正されますが │
│  │       │     単独処理浄化槽などは廃止され合併処理に義務 │
│  │       │     付けられますが行政としてはどの様に対処致し │
│  │       │     ますか。また、下水処理場から出される最終汚 │
│  │       │     泥も現状では処理が難しくなりますが、どの様 │
│  │       │     に対処していくのかお尋ねします       │
│  │       │ (3) 農業集落排水事業について、集落地域の下水排 │
│  │       │     水をきれいにする事で、汚れた海や川が蘇生し │
│  │       │     ます、北部振興策で出来ると思いますので提案 │
│  │       │     致します                  │
│  │       │ 2 屋部地区工場適地計画について          │
│  │       │ (1) 現在までの進捗状況を説明して下さい     │
│  │       │ (2) 過去、数回屋部区での説明会など持っていただ │
│  │       │     いた際、北部振興策で事業を進めたいとの事で │
│  │       │     したが、その後どうなりましたか。また、地主 │
│  │       │     の皆さんの理解は得ましたか         │
│  │       │ (3) 適地計画地への参加企業は何杜ですか。参加予 │
│  │       │     定業者のカイコンは撤退すると聞きましたが、 │
│  │       │     どの様に対処するのかお尋ね致します     │
│  │       │ 3 北部振興策について               │
│  │       │ (1) 北部12市町村において、振興策が展開されてい │
│  │       │     ますが本市の要望している事業の内容について │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     伺います                  │
│  │       │ (2) 今後、要望していく中で「市民の声」を聞くた │
│  │       │     めに各団体との定期的な意見交換、シンポジウ │
│  │       │     ムなどを名護市独自に取り組む予定があるか伺 │
│  │       │     います                   │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 8 │宮 城 里 子│ 1 介護保険制度の定着と有効な諸支援について    │
│  │ (207〜 ) │ (1) 制度を円滑に施行するための対策として、ホー │
│  │       │     ムヘルプサービスの利用料減免一制度施行前か │
│  │       │     らの利用者は3年間は10%を3%に軽減、65歳前か │
│  │       │     らの障害者施策によるヘルパー利用者は5年間は│
│  │       │     10%を3%に軽減する経過措置は実施されておりま│
│  │       │     すが次の3点について伺います        │
│  │       │     ? 社会福祉法人による利用料減免の状況   │
│  │       │     ? 生活福祉資金貸付等の活用はありますか  │
│  │       │     ? 平成12年度の第1号被保険者保険料の滞納分│
│  │       │       が2,958千円あります。平成13年度予算で普│
│  │       │       通徴収が75%で計上されておりますが、保険│
│  │       │       料の徴収が全面実施されますと、更に収納 │
│  │       │       率の低下が予測されます。今後の見通しに │
│  │       │       おいて(改善等の) 保険料基準の弾力化が│
│  │       │       必要と思いますが、どのように推移してお │
│  │       │       られるか、伺います           │
│  │       │     ? 介護予防、生活支援事業について、高齢者 │
│  │       │       の生活支援において配食サービスが一般的 │
│  │       │       のようですが生きがい対策事業として、  │
│  │       │       二一ズの高いものは何か。どのような事業 │
│  │       │       が要望されているか伺います       │
│  │       │ 2 学校施設等の地域開放と環境整備について     │
│  │       │ (1) 羽地中学校の屋内プールの完成が待たれます  │
│  │       │     が、事業目的の中に「地域の小学校及び住民利 │
│  │       │     用を考慮した地域開放型水泳プール」とありま │
│  │       │     す、30人・20人学級が模索されるなか、空教室 │
│  │       │     等の活用も考えられます。しかし、公施設の地 │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     域開放には開放に必要な環境整備が不可欠で  │
│  │       │     す、今回は「プール管理報償費」も予算化され │
│  │       │     ておりますが今後既設の学校プールや、教室等 │
│  │       │     の地域への開放を推進していくのかどうか伺い │
│  │       │     ます                    │
│  │       │ 3 産業振興−健康食としての野菜・果実の産地育成   │
│  │       │ (1) ゴーヤ産地育成対策として新規事業がありま  │
│  │       │     す。過日の新聞報道によりますと、県農業試験 │
│  │       │     場名護支場内に「北部農業研究交流センタープ │
│  │       │     ロジェクト」が発足。野菜、果実等沖縄特産物 │
│  │       │     に全国的な健康志向に即応した付加価値でブ  │
│  │       │     ランド化をめざす研究が取り組まれるとのこと │
│  │       │     です、農業振興における生産農家への支援と育 │
│  │       │     成について伺います             │
│  │       │ 4 ジュゴン生息の本格的調査について        │
│  │       │ (1) 普天間基地移設に伴う第6回代替施設協議会で政│
│  │       │     府が実施しましたジュゴンの予備的調査の結  │
│  │       │     果、ジュゴンの生息が公式に発表されました。 │
│  │       │     予備的調査は市長の要望だったと思いますが、 │
│  │       │     今後本格的なジュゴンの生息と環境調査を要望 │
│  │       │     していかれるのか伺います          │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 9 │我喜屋 宗 弘│ 1 名桜大学周辺の土地利用対策について       │
│  │ (225〜 ) │ (1) 為又1号線(為又集落より名桜大学方向)の歩道│
│  │       │     計画について                │
│  │       │ (2) 名桜大学、グリーンハイツ、カルチャーハイツ │
│  │       │     為又等、土地利用計画及び都市計画法による用 │
│  │       │     途地域指定について             │
│  │       │ 2 貸借対照表(バランスシート)決算することについて│
│  │       │ (1) その必要性について             │
│  │       │ (2) 何年度よりスタートしますか         │
│  │       │ 3 普天間飛行場返還に伴う代替施設等の受け入れのため│
│  │       │  の基本条件について               │
│  │       │ (1) 閣議決定の重みについて           │
│  │       │ (2) 15年使用期限について            │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │ (3) 基地使用協定の進捗について         │
│  │       │ (4) 日米地位協定について            │
│  │       │ (5) その他7項目における問題点について     │
│  │       │ 4 沖縄における海兵隊の任務について        │
│  │       │ (1) 海兵隊の任務について            │
│  │       │ (2) 日米安保条約(陸軍・海軍・空軍) と海兵隊駐│
│  │       │     留の違いについて              │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 10 │宮 里   繁│1 基地の使用協定日米地位協定の改定について     │
│  │ (237〜 ) │ (1) 現在、政府や沖縄県において日米地位協定の見 │
│  │       │     直し、改定論が深まり毎日のように報道されて │
│  │       │     いる、種々の不合理が生じている日米地位協定 │
│  │       │     を名護市民の生命と財産、環境を守る立場から │
│  │       │     市長が先頭に立って基地の使用協定の締結、日 │
│  │       │     米地位協定の改定を要求推進すべきと思うが市 │
│  │       │     長の決断について伺います          │
│  │       │ 2 在沖米海兵隊員等による事件・事故防止対策について│
│  │       │ (1) 米軍人、軍属等による事件、事故防止のための │
│  │       │     協力ワーキングチームを結成し関係機関協力し │
│  │       │     事件事故防止に向けて推進中と思われるが事件 │
│  │       │     事故が続発している。そこで、ワーキングチー │
│  │       │     ムの効果的な運用とキャンプ・シュワブ基地と │
│  │       │     の協力体制等について伺います        │
│  │       │ 3 青少年を対象とした武道館建設について      │
│  │       │ (1) 県内、中南部都市において総合運動公園と連動 │
│  │       │     した柔剣道の武道館が建設され、青少年の心身 │
│  │       │     鍛練健全育成に大きく寄与している。我が北部 │
│  │       │     には武道館がないため、柔剣道大会には、沖縄 │
│  │       │     市、那覇市へ遠征しているのが実情である。最 │
│  │       │     近、特に柔剣道人口が減少傾向にあり、青少年 │
│  │       │     の健全育成の見地から北部に武道館建設が必要 │
│  │       │     と思うが市の見解を伺います         │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 11 │屋 部 幹 男│ 1 東江海岸高潮対策事業及び関連する事業について  │
│  │ (339〜 ) │ (1) 東江海岸事業は平成7年度に盛り込まれた事業で│
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     したが、幾多の経緯をへて平成13年度事業とし │
│  │       │     てスタートします。平成7年工事名「東江海岸人│
│  │       │     工リーフ」設計図面ができ上がっております  │
│  │       │     が、今度の海岸事業に適用されるのかお伺い致 │
│  │       │     します                   │
│  │       │ (2) 海岸事業と関連して東江5丁目海岸通りは沖縄電│
│  │       │     力、裏手の山川河口で中断しております。橋  │
│  │       │     (橋梁、構造物)を架ける事業を海岸事業の際 │
│  │       │     に関係各機関も取り組むと何度か答弁しでおら │
│  │       │     れます海岸事業と並行して進めると理解してよ │
│  │       │     ろしいですか                │
│  │       │ 2 北部振興拠点港湾について            │
│  │       │ (1) 平成5年度基本計画調査、県総合事務局へ建設促│
│  │       │     進要請、平成6年度北部地方拠点都市基本計画に│
│  │       │     重点的整備事業と位置づけられる、平成9年度沖│
│  │       │     縄県国際都市形成構想に位置づけられる。今度 │
│  │       │     は北部振興事業等の中で、港湾整備に取り組む │
│  │       │     としております、本市が真剣に取り組む姿勢、 │
│  │       │     方向性どう具現化するのか伺います      │
│  │       │ 3 普天間飛行場返還に伴なう移設について      │
│  │       │ (1) 知事の公約である軍民共用空港        │
│  │       │     北部20万人広域圏の形成を目指す民生にウエイ │
│  │       │     トを置く北部新空港、第6回代替施設協議会で滑│
│  │       │     走路2千m、民間部分10ha程度との認識で一致 │
│  │       │     との事ですが、本市の民間空港に対する取り組 │
│  │       │     み、見通し、産業振興に対する空港計画は不透 │
│  │       │     明です、民空についての市長の展望を示して下 │
│  │       │     さい                    │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 12 │渡具知 武 豊│1 施政方針について                 │
│  │ (350〜 ) │ (1) エコツーリズムや体験学習、健康保養等を目的 │
│  │       │     とした長期滞在型観光の環境整備を始めるとと │
│  │       │     もに、やんばるツーデマーチやさくら祭り等、 │
│  │       │     各種イベントの充実を図るとありますが、具体 │
│  │       │     的な説明をお願いします           │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │ 2 農政について                  │
│  │       │ (1) 名護市の幸喜地区の現在の遊休地面積は何ha │
│  │       │     か                     │
│  │       │ (2) その対策はどうなっているのか        │
│  │       │ (3) 観光振興地域指定と観光農園整備について   │
│  │       │ 3 道路行政について                │
│  │       │ (1) 市道志味屋線道路の補修及び児童生徒の通学路 │
│  │       │     における安全対策について          │
│  │       │ (2) 湖辺底バス待合所設置について、その後の計画 │
│  │       │     はどうなっていますか            │
│  │       │ 4 西系列名護導水建設工事について         │
│  │       │ (1) 市と許田区との関わりについて        │
│  │       │ 5 ナゴハーフマラソンについて           │
│  │       │ (1) 今回の開催状況についてお伺い致します    │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 13 │大 山 政 照│ 1 普天間代替施設について             │
│  │ (360〜 ) │ (1) 3月6日の代替施設協議会において滑走路の長さ │
│  │       │     について2,000mを基本として合意されましたが │
│  │       │     普通なら建設場所を決め、工法や規模を決定す │
│  │       │     るのが常識と考えますが、なぜ規模が先になっ │
│  │       │     たのか伺います               │
│  │       │ (2) 住民投票時の政府案(海上ヘリポート)に比べ │
│  │       │     規模の拡大は否めない、よって周辺海域や環境 │
│  │       │     に与える影響が拡大されると思いますがどう考 │
│  │       │     えますか、伺います             │
│  │       │ (3) 工法や建設場所について市長としての案や地域 │
│  │       │     の案はあるのか、協議会で主張していく考えは │
│  │       │     あるのか伺います              │
│  │       │ (4) 県や市が求めている15年の使用期隈の打開見通 │
│  │       │     しはどうなるのか伺います          │
│  │       │ 2 球陽製糖の稼働工場の選定と不稼働工場の整理処分に│
│  │       │   ついて                    │
│  │       │ (1) 球陽製糖は平成12年12月に稼働工場を来期操業 │
│  │       │     より具志川工場とする旨決定していますが、市 │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     長としてその決定をどう考えているのか伺いま │
│  │       │     す                     │
│  │       │ (2) 今後羽地工場の稼働存続を会社に求める考えは │
│  │       │     ないのか伺います              │
│  │       │ 3 施政方針について                │
│  │       │ (1) これまで施政方針の農林水産業振興の中にさと │
│  │       │     うきびの生産振興が盛り込まれていましたが、 │
│  │       │     今年(平成13年度)の方針にはさとうきびの生 │
│  │       │     産拡大には触れられていませんが、今後さとう │
│  │       │     きびをどの様に位置づけていくのか伺います  │
│  │       │ (2) 他地域ではすでに進められている農業生産法人 │
│  │       │     を市としてどの様に進めていくのか具体的な計 │
│  │       │     画をお聞かせください            │
│  │       │ (3) 畑地灌漑による水あり農業について市民や農家 │
│  │       │     への啓蒙が必要と考えますが、具体的にどの様 │
│  │       │     に進めていくのか伺います          │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 14 │吉 元 義 彦│ 1 施政方針について                │
│  │ (373〜 ) │ (1) 九州、沖縄サミット成功によるホストシティと │
│  │       │     しての成果から、サミット記念館の実現に努力 │
│  │       │     するとありますが、どのような記念館を計画し │
│  │       │     ているか具体的内容について伺います     │
│  │       │ (2) 農林水産業の振興について          │
│  │       │     ? 農業経営の改善を図る農家に対し遊休地及 │
│  │       │       び遊休施設の利活用を促進するとあります │
│  │       │       が、どのように促進するか伺います    │
│  │       │       イ 平成13年度流動化する遊休地面積はい │
│  │       │         くら計画していますか。また遊休施設 │
│  │       │         面積はいくら計画していますか伺いま │
│  │       │         す                 │
│  │       │       ロ 流動化するための農家支援措置(助成 │
│  │       │         金)を考えておりますか、伺います  │
│  │       │     ? 農業後継者について           │
│  │       │       イ 名護市の専業農家の数と後継者の有無 │
│  │       │         はどうなっておりますか、伺います  │
│  │       │       ロ 後継者と新規就農者の確保対策はどう │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │         なっておりますか、伺います。例え  │
│  │       │         ば、農業者インターン事業の実施ある │
│  │       │         いは後継者育成センター事業の導入計 │
│  │       │         画は考えていないかどうか伺います  │
│  │       │       ハ 農業法人化の推進状況はどうなってい │
│  │       │         ますか、伺います          │
│  │       │     ? 中山間地域等直接支払い事業について対象 │
│  │       │       地域、対象作目、予定面積、予定交付額等 │
│  │       │       内容について伺います          │
│  │       │ (3) 商工、観光業の振興について         │
│  │       │     ? 屋部地区工場適地の整備について、その進 │
│  │       │       捗状況について、伺います        │
│  │       │     ? ふれあい花壇と土づくりセンターの施設整 │
│  │       │       備を行うとありますが、その内容について │
│  │       │       伺います                │
│  │       │ (4) 健康、福祉都市の実現について        │
│  │       │     結核予防対策等を実施するとなっております  │
│  │       │     が、具体的内容について伺います、また名護市 │
│  │       │     の結核病患者の推移はどうなっていますか資料 │
│  │       │     があればお願いします            │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 15 │具志堅   徹│ 1 施政方針の発言から               │
│  │ (386〜 ) │ (1) 3P、市民生活及び自然環境に著しい影響を及ぼ │
│  │       │     さない施設であるが             │
│  │       │ (2) 14P、埋蔵文化財について、記念館の建設予定は│
│  │       │     ないか                   │
│  │       │ (3) 16P、行政の組織機構について、定数50人の削減│
│  │       │     とあるが、及び北部学生宿舎について     │
│  │       │ (4) 17P、平和なまちづくりについて、一人ひとりが│
│  │       │     不断の努力を続けていくとあるが       │
│  │       │ 2 新基地建設に反対する立場から以下質問します   │
│  │       │ (1) 代替施設協議会で市長のとっている態度は、市 │
│  │       │     民への公約違反でないか、受け入れ条件?   │
│  │       │ (2) 15年使用期限が守られないと「代替施設協議会 │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     への不参加もありうる」と答弁したが、それな │
│  │       │     ら次回からの参加を中止すべきでないか    │
│  │       │ (3) 公民館から1.1キロ沖合だと明らかに「環境に著│
│  │       │     しい影響」がある。1.1キロ沖には明確に反対か│
│  │       │ (4) 議会の海兵隊削減決議をどう思うか、海兵隊の │
│  │       │     新基地建設を受け入れた市長として、どう政治 │
│  │       │     姿勢に反映させようと考えているか      │
│  │       │ (5) 相次ぐ海兵隊の事件・事故は「環境に著しい影 │
│  │       │     響」どころか、県民の人権、生命さえ脅かすこ │
│  │       │     とが判明した。新基地を受け入れ条件は明らか │
│  │       │     に破綻した。ただちに受け入れ表明を撤回すべ │
│  │       │     きではないか。それとも女性・子供たちの人権 │
│  │       │     や市民の安全を犠牲にしてでも受け入れるつも │
│  │       │     りか。新基地から発生する事件・事故に市長は │
│  │       │     責任をどうとるのか             │
│  │       │ (6) 米国防省もジュゴンの保護を「海外の軍事施設 │
│  │       │     がまもるべき環境保護基準」に位置付けてい  │
│  │       │     る。防衛庁の21日間の予備調査でも5頭発見され│
│  │       │     ている。この面からも、受け入れ表明をみなお │
│  │       │     すべきでないか。せめてIUCN決議に基づい │
│  │       │     た、本格的な環境調査を環境庁に求めるつもり │
│  │       │     がないかお聞かせください          │
│  │       │ (7) 受け入れ表明以降反対協など市民のまえに出て │
│  │       │     いない。何故か。代替施設協議会の内容など、 │
│  │       │     市民に報告すべきではないか         │
│  │       │ (8) 「米軍基地建設反対・平和と市政民主化を求め │
│  │       │     る協議会」からの申し入れについて、どのよう │
│  │       │     な回答をおこなっているのか?        │
│  │       │ 3 福祉行政に関して                │
│  │       │ (1) 介護保険に関し、住民税非課税者の人々や収入 │
│  │       │     (所得の)少ない方々への税や使用料の減額、 │
│  │       │     免除制度の実現(作業)をすすめていると思い │
│  │       │     ますが                   │
│  │       │ (2) シルバー人材センターの準備はどこまで進んで │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     おりますか?(他の施設、健康増進の諸施設等複│
│  │       │     合的な組み合わせ等運営も考えてはどうでしょ │
│  │       │     うか?)                  │
│  │       │ 4 市民生活に関して                │
│  │       │ (1) 農家のくらしにかかわって、農家支援策につい │
│  │       │     て各関係者と協議するとの前議会での答弁があ │
│  │       │     りました。「名護市の農業を考える会(仮称)」 │
│  │       │     の皆さんとの話はどのように進んでおりますか?│
│  │       │ (2) 北部製糖羽地工場に関して          │
│  │       │ 5 アピール下水道親水公園について         │
│  │       │ (1) さくら公園の親水性水路について       │
│  │       │ (2) 大東区内の浸水対策について(大雨のたびご  │
│  │       │     と)(名護中央公園からの増水量による被害、 │
│  │       │     県との調整はどこまでおこなわれているか)  │
│  │       │ (3) 大東区内の道路側溝、排水溝の整備を(特に山 │
│  │       │     田荘周辺市街地)              │
│  │       │ 6 申し入れの文面から               │
│  │       │ (1) 米兵の相次ぐ暴行事件に抗議し、海兵隊の早期 │
│  │       │     撤退、ヘリ基地建設断念を求める申し入れ去る │
│  │       │     1月9日と1畑に立て続けに引き起こされた米軍人│
│  │       │     による強制狼褻、傷害、器物破損事件は断じて │
│  │       │     許すことはできない。軍人・軍属による事件は │
│  │       │     軍事基地がある限り、いかに抗議を繰り返そう │
│  │       │     が、いかに綱紀を粛正しようが繰り返されるこ │
│  │       │     とを証明した、深い憤りをもって抗議する。  │
│  │       │      中 略                  │
│  │       │     沖縄県知事と名護市長は、米軍への抗議や綱紀 │
│  │       │     粛正を求める事で責任を回避することは許され │
│  │       │     ず米軍基地を容認し、新たな米軍基地建設を受 │
│  │       │     け入れた当事者として、今回の事件に対する責 │
│  │       │     任を県民・市民に明確に示す義務がある。ま  │
│  │       │     た、このような事件が発生し県民が怒りをもっ │
│  │       │     て抗議している最中に、こともあろうに海兵隊 │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     基地の建設のための「代替施設協議会」を開催 │
│  │       │     したことは県民の感情を逆なでするだけでな  │
│  │       │     く、県民を無視して建設を強行する本性を露に │
│  │       │     したもめであり断じて許すことはできない。昨 │
│  │       │     年も、沖縄は日米両政府の思惑に翻弄され、基 │
│  │       │     地の整理縮小は進まないだけでなく、民間地域 │
│  │       │     における米兵による暴行事件やヘリ不時善事故 │
│  │       │     など相次ぎ軍事基地の重圧の中で常に県民は生 │
│  │       │     命を脅かされ続けてきた。これが沖縄の実態で │
│  │       │     ある県民の怒りは極限に達している。私たち  │
│  │       │     は、今回の事件が続発する根拠は米軍の軍事基 │
│  │       │     地かごの狭い沖縄に集中することにあり、従っ │
│  │       │     て、事件の根本的解決は「抗議」や「綱紀粛  │
│  │       │     正」ではなしえるものではなく、軍事基地の整 │
│  │       │     理縮小・撤去、特に海兵隊の削減・撤退以外に │
│  │       │     ない事を確信する。よって私たちは今回の事件 │
│  │       │     に強く抗議し、その責任をどう取るか明確にす │
│  │       │     るよう求め、事件・事故発生の根拠となってい │
│  │       │     る米軍基地の整理縮小とヘリ基地建設の断念を │
│  │       │     強く要求するとともに、貴殿に対し次の諸点を │
│  │       │     申し入れる                 │
│  │       │     ? 米軍事件事故の起こる根拠は基地と軍隊の │
│  │       │       存在にあると思うかどうか        │
│  │       │     ? 米軍事件事故根絶のためには基地の整理縮 │
│  │       │       小、特に海兵隊の削減・撤退以外のないと │
│  │       │       思うがどう考えるか           │
│  │       │     ? 市長は今回の事件に対し「海兵隊は削減し │
│  │       │       ていかなければならない、機会あるごとに │
│  │       │       主張していきたい」と述べているが、市長 │
│  │       │       が表明した海兵隊基地の受け入れとの整合 │
│  │       │       性は何か。具体的に示すこと       │
│  │       │     ? 海兵隊削減を求めるなら新たな海兵隊基地 │
│  │       │       建設受け入れを撤回すべきではないか   │
│  │       │     ? 第5回普天間代替協議会で出された「3工  │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │       法」を市は認めたのか          │
│  │       │     ? 今回の事件や「代替協議会」の経過につい │
│  │       │       て市長の考えを市民に説明し、市民の声を │
│  │       │       聞く公開の場を設けるべきではないか、  │
│  │       │       以上                  │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 16 │島 袋 権 勇│ 1 普天間基地代替施設に関する協議会より      │
│  │ (403〜 ) │ (1) 市長が移設受け入れ容認にあたって提示した、7│
│  │       │     項目の前提条件が現時点までの協議会において │
│  │       │     どのように反映されているか、お尋ねいたしま │
│  │       │     す                     │
│  │       │ (2) 平成11年12月28日政府方針及び市の基本的考え │
│  │       │     の中で移設地される地域の住民生活に著しい影 │
│  │       │     響を及ぼさないとあるが、現時点で影響を与え │
│  │       │     ない範囲として政府側が第4回協議会に提出され│
│  │       │     た航空機騒音に係る環境基準に基づく騒音予測 │
│  │       │     コンターの他に移設地及び、周辺でクリアしな │
│  │       │     ければならないと想定できる問題点を挙げると │
│  │       │     すればこれまでの経過からしてどのような事柄 │
│  │       │     があるか、お尋ねします           │
│  │       │ (3) 第2回協議会において沖縄県より軍民共用飛行場│
│  │       │     としての民間機能の位置付けについて説明がな │
│  │       │     され了承されているが軍民共用については、地 │
│  │       │     元の中でも賛否両論があり、大勢的には否定的 │
│  │       │     な意見も多いように思われ、去る3月6日第6回協│
│  │       │     議会では2,000メートルの滑走路が基本的に検討│
│  │       │     されるようであるが賛否両論ある中、この件一 │
│  │       │     つとっても地元住民の理解を得るには、なお厳 │
│  │       │     しく紆余曲折も予想されるがこの場合市として │
│  │       │     どのような見解をお持ちか、お伺いいたします │
│  │       │ (4) 政府は施設の工法及び具体的建設について地域 │
│  │       │     住民の意向を尊重すべく県及び地元公共団体と │
│  │       │     相談を行い最善の方法をもって対処するとあ  │
│  │       │     り、また市も位置の選定にあたっては、地元住 │
│  │       │     民の意向を明してきた位置等の考え方を第5回協│
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     議会において報告された3工法(杭式桟橋、ポン│
│  │       │     ツーン、埋立)及び施工上の建設場所とは大分 │
│  │       │     掛け離れ厳しい感もするが、今後政府に対して │
│  │       │     どのように対応していくかお尋ねいたします  │
│  │       │ 2 デモフライト(試験飛行)を再度実施要請する事につ│
│  │       │  いて                      │
│  │       │ (1) 市のフライト説明の過程で地元区長、役員との │
│  │       │     十分な事前調整がなされてなく理解するに至っ │
│  │       │     ておらず、地元意向が反映されていないと考え │
│  │       │     る                     │
│  │       │ (2) 騒音予測コンターに基づいて設定された飛行  │
│  │       │     コースは、現実問題とし天候等によるコース変 │
│  │       │     更も予倒されるがこの事についても不透明で考 │
│  │       │     慮されてないと思われる           │
│  │       │ (3) 予測コンターの線上だけを設定しているが、風 │
│  │       │     向き等の変化があっても集落上空及び陸上地域 │
│  │       │     寄りへの飛行コースの変更は想定しないのが曖 │
│  │       │     昧である                  │
│  │       │ (4) 今回設定されたコースは海上域から進入して海 │
│  │       │     上へ旋回するコースであるが予測できない事態 │
│  │       │     が発生しても集落地域への旋回はないと理解し │
│  │       │     てよいのか定かでない。以上の事からしても移 │
│  │       │     設地とされる地元住民に航空機騒音を体感し認 │
│  │       │     識させる要望であるならば、試験飛行の理由を │
│  │       │     明確にして単にホバリング等の飛行だけでなく │
│  │       │     現実的で説得力のある通常行われている飛行訓 │
│  │       │     練も含め地元と十分調整をした上、再度デモフ │
│  │       │     ライトを計画し実施していただきたいと思う  │
│  │       │     が、市当局の考え方をお聞かせ願いたい    │
│  │       │ 3 辺野古農業用ダムの改善策について        │
│  │       │ (1) ダム底に堆積する枯れ葉や流木等の腐食により │
│  │       │     生ずると思われる用水の臭いを除去する改善策 │
│  │       │     はないか                  │
│  │       │ (2) 原因究明のためダム全体の調査の必要があると │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │     思うが市の考えをお聞かせください      │
│  │       │ 4 移設地・周辺地域活性化構想策定事業について   │
│  │       │ (1) 対象地区と進捗状況について、お聞かせくださ │
│  │       │     い                     │
│  │       │ (2) 策定後の事業導入についてどのように考えてい │
│  │       │     るか、また事業実施にあたって今後のスケジ  │
│  │       │     ュールは                  │
│  │       │ (3) 策定検討委員会の構想と今後のスケジュールは │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 17 │比 嘉 祐 一│ 1 国際金融センタ一について            │
│  │ (416〜 ) │ (1) 外国の状況について             │
│  │       │ (2) 名護市の立地条件について          │
│  │       │ (3) 進出企業と国内企業との問題点        │
│  │       │ (4) 優遇措置について              │
│  │       │ (5) 一国二制度に関する法整備について      │
│  │       │ (6) 推進対策について              │
│  │       │ 2 振興事業を推進する               │
│  │       │ (1) 財政対策についてための財政的対策について  │
│  │       │ (2) 財政的措置に対する法的整備について     │
│  │       │ (3) 振興策の市民生活に関わる事業の推進について │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 18 │宮 城 弘 子│ 1 施政方針について                │
│  │ (427〜 ) │ (1) 男女共同参画社会の実現に向け「名護市男女共 │
│  │       │     同参画懇話会」を設置し市民の意向調査や検討 │
│  │       │     作業を行っていくとありますが、具体的に説明 │
│  │       │     して下さい                 │
│  │       │ (2) 高齢者を介護している家族の負担軽減、在宅介 │
│  │       │     護の充実とその家族を支援するための「家族介 │
│  │       │     護支援特別事業」について、お伺いします   │
│  │       │ (3) 次代を担う子供たちが、安全で快適な学校生活 │
│  │       │     が送れるよう教育施設の整備や学力向上対策の │
│  │       │     推進また国際化時代に向けた英語能力の向上を │
│  │       │     図る事業や「総合学習実践活動支援事業」等を │
│  │       │     推進していくとありますが、この観点から   │
│  │       │     ? 中学校に配置されている外国人英語教師の │
│  │       │       現状とその成果、また小学校にも導入でき │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │       ない                  │
│  │       │     ? 読書は人間形成に不可欠なものです。幼い │
│  │       │       頃の本の読み聞かせには「理論的な思考能 │
│  │       │       力と基礎となる言語能力を育てる効果」  │
│  │       │       「読み聞かせを通じて得られる麗子の触れ │
│  │       │       合いや、言葉にならない感動が心にきさま │
│  │       │       れ豊かな人間性を育む」と言われていま  │
│  │       │       す。図書館の果たす役割は多大なものがあ │
│  │       │       ると思います。市内小中学校の図書館の利 │
│  │       │       用状況はどうか?また市内の全学校に図書館│
│  │       │       司書を配置することはできないか、伺いま │
│  │       │       す                   │
│  │       │ 2 地域イントラネット事業について         │
│  │       │ (1) 市民への情報提供ということで市内55か字の公 │
│  │       │     民館にパソコンが設置されました、パソコンを │
│  │       │     十分活用するためにも今後の研修をどのように │
│  │       │     考えているか、またプリンターは設置されてな │
│  │       │     いので市で一括購入して設置することができな │
│  │       │     いか、お伺いします             │
│  │       │ 3 地域からの要望事項について(過去の一般質問より)│
│  │       │ (1) 名護市道羽64号深田線の舗装整備について   │
│  │       │ (2) 伊差川511ほっかほっか亭〜519-1(花城宅)ま │
│  │       │     での排水整備について            │
│  │       │ (3) 我部祖河川中流付近にあるいぜきの撤去につい │
│  │       │     て                     │
│  │       │ (4) 渡名喜橋の架け替えについて         │
│  │       │ (5) 県道71号線の整備について          │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 19 │山 城 義 雄│ 1 農林業の振興について(施政方針より)      │
│  │ (439〜 ) │ (1) 総合融資制度の活用状況について       │
│  │       │     ? スーパーL資金、利子助成額・対象金額・件│
│  │       │       数                   │
│  │       │     ? スーパーS資金、利子助成額・対象金額・件│
│  │       │       数                   │
│  │       │ (2) 中山間地域直接支払い制度について      │
│  │       │     ? 平成12年度に農家が受けた金額、対象面  │
│  │       │       積・件数                │
│  │       │     ? 平成13年度の対象面積・件数       │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │ (3) 農業の基幹を担ってきた土地利用型農業のさと │
│  │       │     うきびについて               │
│  │       │     ? その振興については毎年度の施政方針で取 │
│  │       │       り上げておりますが、本年度(平成13年  │
│  │       │       度)は削除したのはなぜか        │
│  │       │     ? 球場製糖の来期より羽地工場の閉鎖の動き │
│  │       │       や、施政方針からの削除は農家の生産意欲 │
│  │       │       に大きく影響するのではないかと懸念いた │
│  │       │       しております              │
│  │       │ (4) 松食い虫の防除について、時限立法の期限切れ │
│  │       │     によって施政方針に示すような森林区域や集落 │
│  │       │     周辺の徹底防除をする予算確保は困難と思いま │
│  │       │     すが今後の対応と見通しについて、以上農林業 │
│  │       │     の振興について、お伺いします        │
│  │       │ 2 第3次名護市総合計画(平成11年12月策定)     │
│  │       │ (1) 平成8年10月東海岸地区、平成10年3月羽地内海 │
│  │       │     地区、平成11年3月に名護地区の整備計画が策定│
│  │       │     されました。その施策内容は総合計画に整合性 │
│  │       │     をもって引き継がれてる事と思います。今年度 │
│  │       │     は統合計画に基づく実施計画を作成することに │
│  │       │     なっていますが               │
│  │       │     ? 実施計画は地区別の施策内容の実現にどの │
│  │       │       程度の具体性をもった内容になるのか   │
│  │       │     ? 東海岸地区振興計画の自然とくらしの体験 │
│  │       │       村の整備の中で嘉陽の豊かな山や海の自然 │
│  │       │       や山間農地等を念頭に入れた多くのメニ  │
│  │       │       ューの申にパラグライダーエリア等の整備 │
│  │       │       を行うとありますが場所はどこか、もし既 │
│  │       │       存の場所なら可能性があるかどうか    │
│  │       │     ? 大浦湾はリゾート振興ゾーンとして良好な │
│  │       │       眺望や地形を生かしたヨットハーバー等の │
│  │       │       海洋リゾート振興を図ることになっていま │
│  │       │       すが、もし普天間飛行場の代替施設ができ │
└──┴───────┴──────────────────────────┘

┌──┬───────┬──────────────────────────┐
│順位│  氏 名  │     発 言 の 事 項 及 び 要 旨     │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│  │       │       た場合提供水域として規制がきびしくなり │
│  │       │       計画に支障を来す懸念はないか      │
│  │       │       以上3点についてお伺いします      │
│  │       │ 3 教育環境の整備について(久志中学校)      │
│  │       │ (1) 久志中学校は平成11年度予算で管理棟、普通教 │
│  │       │     室プール、平成12年度予算で特別教室、体育館 │
│  │       │     と全面改築がなされ見事な出来栄えで完成し、 │
│  │       │     後、運動場、テニスコート、部室、校門周辺及 │
│  │       │     び校庭の整備をすることになり教育環境はほと │
│  │       │     んど整うことになります。同校は今年統合30周 │
│  │       │     年を迎え、式典及び関連行事を平成14年2月17日│
│  │       │     行うことにしております、記念式典までにこれ │
│  │       │     らの事業が完成できるようご配慮を願いたいと │
│  │       │     思いますが、当局の考え           │
│  │       │ 4 普天間飛行場代替施設の移設に関連して      │
│  │       │ (1) 5年使用期限について            │
│  │       │ (2) 15年問題を協議する別の協議機関について   │
│  │       │ (3) 徹底した環境アセスについて         │
├──┼───────┼──────────────────────────┤
│ 20 │宮 城 康 博│ 1 ジュゴン保護について              │
│  │ (451〜 ) │ (1) ジュゴンの生息環境/状況についてどのように認│
│  │       │     識しているか                │
│  │       │ 2 代替施設協議会について             │
│  │       │ (1) 協議会の進捗状況はどのような「段階」か   │
│  │       │ 3 地域の意志確認及び反映について         │
│  │       │ (1) 直接に最も影響を受ける地域は久辺三区だとの │
│  │       │     認識に変わりはないか            │
│  │       │ 4 市民に約束した前提条件が揃わない場合の容認撤回に│
│  │       │  ついて                     │
│  │       │ (1) 前提条件は変わらず堅持しているか      │
└──┴───────┴──────────────────────────┘