議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 浦添市

平成 9年  6月 定例会(第101回) 06月12日−01号




平成 9年  6月 定例会(第101回) − 06月12日−01号









平成 9年  6月 定例会(第101回)

        第101回浦添市議会定例会会議録(第1号)

 

 第101回浦添市議会定例会は平成9年6月12日午前10時より浦添市議会議事堂に招集され同日第1日目の

会議が開かれた。

 

1.出席議員は次のとおりである。

 

       1番   渡久山  朝  一     16番   宮  城  英  吉

       2番   知  念  シゲ子     17番   奥  本  道  夫

       3番   具志堅  全  輝     18番   大  城  実五郎

       4番   高  良  光  雄     19番   亀  川  雅  裕

       6番   松  原  正  夫     20番   島  尻  忠  明

       7番   西  銘     勉     21番   金  城  秀  雄

       8番   比  嘉  愛  子     22番   佐和田     直

       9番   下  地  秀  男     23番   川  上  宰  夫

      10番   仲  座  方  康     24番   又  吉  謙  一

      11番   棚  原     宏     25番   又  吉     栄

      12番   石  川  清  義     26番   又  吉  真  孝

      13番   赤  嶺     昇     27番   下  地  恵  典

      14番   佐久川  昌  一     29番   上  原  憲  英

      15番   宮  城  重  哲     30番   大  城  永一郎

 

 

2.欠席議員は次のとおりである。

 

       5番   与  座  澄  雄     28番   又  吉  正  信

 

 

3.地方自治法第123条第2項及び会議規則第80条の規定による会議録署名議員は次のとおりである。

 

       2番   知  念  シゲ子     26番   又  吉  真  孝

 

 

4.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者は次のとおりである。

 

     市     長   宮 城 健 一    福祉保健部長   翁 長 盛 正

     助     役   照 屋 寛 順    都市計画部長   具志堅 光 男

     収  入  役   吉 長 盛 勝    建 設 部 長   福 里   済

     教  育  長   福 山 朝 秀    消  防  長   赤 嶺 洋 海

     水道事業管理者   澤 岻 勝 雄    教 育 部 長   宮 里 良 一

     総 務 部 長   銘 苅 紹 夫    指 導 部 長   大 城 淳 男

     企 画 部 長   又 吉 英 蔵    水 道 部 長   前 島 明 男

     市 民 部 長   吉 村   清

 

 

5.職務のため出席した事務局職員は次のとおりである。

 

     事 務 局 長   銘 苅 敏 守    主     任   慶 田   朗

     次     長   朝 崎   ロ伊    主     事   外 間   修

     議 事 係 長   具 志   進

 

 

6.議事日程

 

 

             議 事 日 程 第 1 号

           平成9年6月12日(木)午前10時開議

 

 1.会議録署名議員の指名

 2.会期の決定

 3.議案第34号 専決処分の承認を求めることについて

 4.議案第35号 平成9年度浦添市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)

 5.議案第36号 平成9年度浦添市水道事業会計補正予算(第1号)

 6.議案第37号 浦添市ホームヘルパー派遣手数料徴収条例の一部を改正する条例

 7.議案第38号 浦添市墓地公園管理条例の一部を改正する条例

 8.議案第39号 浦添市下水道条例の一部を改正する条例

 9.議案第40号 浦添市水道事業給水条例の一部を改正する条例

10.議案第41号 浦添市火災予防条例の一部を改正する条例

11.議案第42号 あらたに生じた土地の確認について

12.議案第43号 字の区域の変更について

13.議案第44号 固定資産評価審査委員の選任について

14.議案第45号 固定資産評価審査委員の選任について

 

 

        ※ 上記議事について

          日程第3〜14は説明聴取

 

 

7.本日の会議に付した事件

 

   会議に付した事件は議事日程第1号のとおりである。

1



○棚原宏議長 これより第101回浦添市議会定例会を開会いたします。(開会時刻 午前10時00分)



○棚原宏議長 休憩いたします。                (休憩時刻 午前10時00分)



○棚原宏議長 再開いたします。これより本日の会議を開きます。 (再開時刻 午前10時03分)

 この際、諸般の報告をいたします。

 6月11日付、市長より議案第38号についてお手元に配付いたしましたとおり差替えの申し出があり、議題前でありますので、議長において許可しましたので、御報告いたします。

 その他の報告については、お手元に配付いたしました文書により御了承願います。





△諸般の報告

                                     平成9年6月12日(木)

1.第101回定例会の付議事件について

 ○ 市長より本定例会の付議事件として、議案第34号 専決処分の承認を求めることについてなど12件の

  提案があります。

 ○報告事件として、報告第4号など6件の報告があります。

2.説明員の出席要求について

 ○ 本定例会での説明のため、市長に出席を求めてあります。

3.監査報告について

 ○ 市監査委員より、収入役所管及び水道事業管理者所管の平成9年3月分及び4月分の例月出納検査の

  報告書と都市計画部所管の定期監査結果報告書を受理し、その写しを配付してあります。

4.新規受理陳情について

 ○ 第100回定例会以降に受理いたしました陳情は、お手元に配付いたしました別紙付託表のとおりです。

5.議員の表彰について

 ○ 5月28日開催された全国市議会議長会第73回定期総会において永年(議員歴20年以上)在職として奥

  本道夫議員、大城永一郎議員、棚原宏議員が、正副議長4年以上在職として赤嶺一郎前議長が、職員10年

  以上在職として前事務局職員平田美津江さんがそれぞれ表彰されました。

6.議長会関係行事について

 平成9年

  4月24日 九州市議会議長会第72回定期総会                 鹿児島市  議 長

  5月28日 全国市議会議長会第73回定期総会                 東 京   議 長

    29日 全国市議会議長会議員共済会第73回代議員会            東 京   議 長

       人口急増過密都市議会協議会正副会長会・常任理事会・理事会    東 京   議 長

    30日 人口増等都市問題対策議会協議会第1回定期総会          東 京   議 長

       中部市議会議長会定期総会                    石川市   副議長

                                             以 上



○棚原宏議長 次に、陳情第11号、陳情第15号及び陳情第18号は企画総務委員会へ、陳情第10号、陳情第13号、陳情第14号及び陳情第16号は経済民生委員会へ、陳情第12号及び陳情第17号は文教委員会へそれぞれ付託します。



△会議録署名議員の指名



○棚原宏議長 日程第1.会議録署名議員の指名を行います。

 今定例会の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において知念シゲ子君、又吉真孝君を指名いたします。



△会期の決定



○棚原宏議長 日程第2.会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。本定例会の会期は本日から6月20日までの9日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と言う者あり)



○棚原宏議長 御異議なしと認めます。

 よって、会期は本日から6月20日までの9日間と決定いたしました。



△議案第34号〜議案第45号



○棚原宏議長 日程第3.議案第34号専決処分の承認を求めることについてから日程第14.議案第45号固定資産評価審査委員の選任についてまでの12件を一括議題といたします。

 日程第3より順次提案者の説明を求めます。宮城健一市長。



◎宮城健一市長 平成9年第101回浦添市議会定例会の開会に当たり、提出いたしました議案につきまして、その概要及び提案の理由を御説明申し上げます。

 今回提出いたしました議案は、条例議案5件、予算関係議案2件、その他議決議案5件の合計12件となっております。

 まず、議案第34号専決処分の承認を求めることについては、地方自治法第179条第1項の規定により、平成9年度浦添市老人保健特別会計補正予算(第1号)を専決処分しましたので、同条第3項の規定により議会に報告し、その承認を求めるものであります。

 次に、議案第35号平成9年度浦添市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、消費税率の引き上げ等の実施に伴い、当特別会計予算に所要の補正を行うためであります。

 議案第36号平成9年度浦添市水道事業会計補正予算(第1号)につきましては、消費税率の引き上げ等の実施に伴い、当会計予算に所要の補正を行うためであります。

 次に、議案第37号浦添市ホームヘルパー派遣手数料徴収条例の一部を改正する条例につきましては、国の費用負担基準改正に伴い、ホームヘルパー派遣手数料の額を引き上げるための当条例の一部を改正するものであります。

 議案第38号浦添市墓地公園管理条例の一部を改正する条例につきましては、浦添南第一墓園が新たに追加されることによる当条例の一部を改正するものであります。

 議案第39号浦添市下水道条例の一部を改正する条例につきましては、消費税率の引き上げ等の実施に伴い、下水道使用料に係る消費税率を改定するための当条例の一部を改正するものであります。

 議案第40号浦添市水道事業給水条例の一部を改正する条例につきましては、消費税率の引き上げ等の実施に伴い、水道料金及び水道利用加入金に係る消費税率を改定するための当条例の一部を改正するものであります。

 議案第41号浦添市火災予防条例の一部を改正する条例につきましては、危険物の規制に関する政令の一部改正に伴う当条例の一部を改正するものであります。

 議案第42号あらたに生じた土地の確認については、公有水面の埋め立てにより、本市の区域内に新たに土地が生じたので、これを確認するためのものであります。

 また、議案第43号字の区域の変更については、公有水面埋め立てにより字の区域を変更するものであります。

 議案第44号固定資産評価審査委員の選任についてにつきましては、源武二委員の任期満了に伴い、同氏を再任するためのものであります。

 最後に、議案第45号固定資産評価審査委員の選任についてにつきましては、宮城義雄委員の任期満了に伴い、新たに石原洋氏を選任するためのものであります。

 以上、今回提出いたしました議案につきまして、その概要及び提案の理由を御説明申し上げましたが、各議案の具体的な内容等につきましては、関係部長等をして補足させたいと存じます。

 何とぞ慎重なる御審議の上、御議決を賜りますようよろしくお願いを申し上げます。



○棚原宏議長 翁長盛正福祉保健部長。



◎翁長盛正福祉保健部長 議案第34号専決処分の承認を求めることについて御説明申し上げます。

 地方自治法第179条第1項の規定により、平成9年度浦添市老人保健特別会計補正予算(第1号)を別紙のとおり専決処分したので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。

 次のページは、専決処分書の写しでございます。あけていただきまして、予算書の1ページをお開きください。平成9年度浦添市老人保健特別会計補正予算(第1号)、第1条、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1,414万2,000円を追加し、歳入歳出の総額を52億3,973万2,000円とするものであります。

 次のページをお開きください。歳入の6款3項雑入及び歳出の5款1項前年度繰上充用金として、それぞれ1,414万2,000円の補正額を計上しております。この補正理由につきましては、平成8年度老人保健特別会計において老人医療給付費に不足が生じたため1,414万1,112円の赤字決算が見込まれております。したがいまして、地方自治法施行令第166条の2に基づいて不足額を前年度繰上充用金として計上するための補正予算であります。なお、赤字決算の要因としては、医療給付費支弁額が概算見込額を上回ったためでありますが、これらにつきましては平成9年度において支払基金、国庫負担金、県負担金として追加交付を受けることになります。

 以上、よろしく御審議のほどお願い申し上げます。



○棚原宏議長 福里済建設部長。



◎福里済建設部長 それでは、議案第35号平成9年度浦添市公共下水道特別会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。

 平成9年度浦添市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによると。歳入歳出予算の補正といたしまして、第1条、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ768万5,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ20億74万円とするということでございます。

 次のページをお開き願いたいと思います。第1表、歳入歳出予算補正で、歳入でございます。第1款使用料及び手数料でございます。これは、後ほど御提案いたします議案第39号浦添市下水道条例の一部を改正する条例の御議決がいただけるのならば、条例の一部改正に伴いまして下水道使用料の料金の消費税を3%から5%に改正することによる歳入増768万5,000円の補正でございます。

 次のページ、お開き願います。768万5,000円の歳入増に伴いまして、歳出といたしまして公共下水道費に54万3,000円、それから公債費の方に86万8,000円、予備費の方に627万4,000円、トータル768万5,000円の歳出として計上してございます。以上でございます。

 よろしく御審議のほどお願いいたします。



○棚原宏議長 前島明男水道部長。



◎前島明男水道部長 それでは、議案第36号平成9年度浦添市水道事業会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。

 では、1ページをお開きいただきたいと存じます。この議案第36号は、議案第40号浦添市水道事業給水条例の一部を改正する条例との関係がございまして、消費税率の引き上げ等の実施に伴う補正予算でございます。

 まず、3条予算の収益的収入及び支出についてでございますが、収入の部で第1款第1項営業収益で2,554万4,000円を補正増としてございます。

 4ページをお開きいただきたいと存じます。これは、水道使用料に係る消費税アップ分の2,500万円と、それから下水道料金徴収受託収入に係る消費税アップ分の54万4,000円でございます。支出の分はございません。

 次に、4条予算についてでございますが、収入の部で14万3,000円の補正増となっております。これは、第1款第4項その他資本収入で、5ページをごらんいただきたいと存じますが、水道利用加入金に係る消費税アップ分でございます。なお、資本的収入額が資本的支出額に対しまして不足する額2億9,730万7,000円は、当年度消費税資本的収支調整額1,117万9,000円、過年度損益勘定留保資金2億8,612万8,000円で補てんするものでございます。

 以上、御説明申し上げましたが、よろしく御審議を賜りますようお願い申し上げます。



○棚原宏議長 翁長盛正福祉保健部長。



◎翁長盛正福祉保健部長 議案第37号浦添市ホームヘルパー派遣手数料徴収条例の一部を改正する条例について御説明申し上げます。

 提案理由は、国の費用負担基準の改正に伴いまして、ホームヘルパー派遣手数料の額を引き上げるための当条例の一部を改正するものでございます。

 次のページをお開きください。改正内容につきましては、条例の第2条で手数料の額を別表として利用者世帯の階層区分により定めておりますが、別表金額欄中「920円」を「930円」に改めるものであります。

 附則、この条例は平成9年7月1日から施行する。

 以上、よろしく御審議のほどお願い申し上げます。



○棚原宏議長 具志堅光男都市計画部長。



◎具志堅光男都市計画部長 議案第38号浦添市墓地公園管理条例の一部を改正する条例について御説明申し上げます。

 提案理由は、浦添南第一墓園が新たに追加されることにより、当条例の一部改正でございます。

 次のページお開き願いたいと思います。浦添市墓地公園管理条例の一部を次のように改正する。題名中の「墓地公園管理」を「墓園」に改めます。

 第1条中「本市の墓地」を「墓園」に改めます。

 第2条の第1項中「墓地」を「墓園」に改め、同条第2項を次のように改めます。

 墓園の名称及び区域は、次のとおりとする。名称、浦添墓地公園、浦添南第一墓園。区域につきましては、右の欄に記載されているとおりであります。

 第3条中「墓地」を「墓園内の墓地(以下「墓地」という。)」に改めます。

 第6条中「墓地公園内の墓地」を「墓地」に改めます。

 第22条の2中「浦添市墓地公園」を「浦添墓地公園」に改める。

 第23条中「墓地公園」を「墓園」に改めます。

 附則といたしまして、この条例は平成9年7月1日から施行する。

 以上、よろしく御審議のほどお願いいたします。



○棚原宏議長 福里建設部長。



◎福里済建設部長 議案第39号浦添市下水道条例の一部を改正する条例でございます。

 提案理由といたしましては、消費税率の引き上げ等の実施に伴い、下水道使用料に係る消費税率を改定するための当条例の一部改正でございます。

 次のページをお開き願いたいと思います。浦添市下水道条例の一部を改正する条例の中身につきましては、浦添市下水道条例の一部を次のように改正するということでございまして、第19条中「100分の103」を「100分の105」に改めるものでございます。

 附則といたしまして、この条例は平成9年9月1日から施行するものでございます。

 以上、よろしく御審議のほどお願いいたします。



○棚原宏議長 前島水道部長。



◎前島明男水道部長 議案第40号浦添市水道事業給水条例の一部を改正する条例について御説明申し上げます。

 提案理由といたしまして、消費税率の引き上げ等の実施に伴い、水道料金及び水道利用加入金に係る消費税率を改定するための当条例の一部改正でございます。

 次のページをお開きいただきたいと思います。改正の内容でございますが、第20条、これは料金でございます。そして、第25条の2は水道利用加入金でございます。第20条及び第25条の2第1項中「100分の3」を「100分の5」に改めるものでございます。

 附則といたしまして、この条例は平成9年9月1日から施行するというものでございます。

 よろしく御審議のほどをお願い申し上げます。



○棚原宏議長 赤嶺洋海消防長。



◎赤嶺洋海消防長 議案第41号浦添市火災予防条例の一部を改正する条例について御説明申し上げます。

 危険物の規制に関する政令の一部を改正する政令が平成9年4月1日から施行されまして、それに伴う機関委任事務であります危険物を貯蔵する指定数量未満のタンクについて、消防本部の方で検査を行います。浦添市火災予防条例の第47条第2項の表の欄中「5,300円」を「6,000円」に、「9,600円」を「10,500円」に引き上げるものでございます。

 これにつきましては、水張検査5,300円を6,000円に、つまり容量としては1万リッター未満のもの1基についてでございます。それから、水圧検査につきましては9,600円を1万500円に。これにつきましては、容量が600リットルを超え、1万リッター以下のものでございます。

 なお、平成9年7月1日から施行したいと思っております。

 よろしくお願いいたします。以上です。



○棚原宏議長 吉村清市民部長。



◎吉村清市民部長 議案第42号と議案第43号について御説明申し上げます。

 まず、議案第42号 あらたに生じた土地の確認についてでございますが、これはクルマエビ養殖場の増設に伴う公有水面埋立地を、地方自治法第9条の5第1項の規定により確認するためのものでございます。

 場所でございますが、浦添市字牧港新間原1074番地の6の地先公有水面埋立地でございます。

 面積でございますが、1万7,008.755平方メートルでございます。

 続きまして、議案第43号でございます。字の区域の変更についてでございますが、これは議案第42号で確認をする土地を地方自治法第260条第1項の規定により、浦添市字牧港新間原の区域に編入をし、区域を変更するためのものでございます。

 よろしく御審議をいただき、議決を賜りますようお願い申し上げます。



○棚原宏議長 銘苅紹夫総務部長。



◎銘苅紹夫総務部長 議案第44号固定資産評価審査委員の選任について御説明いたします。

 固定資産評価審査委員会の委員に下記の者を選任したいので、地方税法第423条第3項の規定により議会の同意を求めるものであります。

 住所が浦添市字安波茶662番地。氏名、源武二。生年月日、昭和10年9月18日。任期、平成9年7月4日から平成12年7月3日までとなっております。

 提案の理由は、源武二委員の任期、平成9年7月3日の満了に伴う再任のためでございます。

 次のページに源武二氏の略歴がございますので、御参照の上、御審議のほどお願いいたします。

 次に、議案第45号固定資産評価審査委員の選任について御説明いたします。固定資産評価審査委員会の委員に下記の者を選任したいので、地方税法第423条第3項の規定により議会の同意を求める。

 住所が浦添市伊祖三丁目41番1号。氏名、石原洋。生年月日、昭和14年8月26日。任期が平成9年7月4日から平成12年7月3日までとなっております。

 提案の理由は、宮城義雄委員の任期、平成9年7月3日満了に伴う選任のためでございます。

 次のページに石原洋氏の略歴がございますので、御参照の上、よろしく御審議のほどお願いいたします。

 以上でございます。



○棚原宏議長 前島水道部長。



◎前島明男水道部長 議案第40号の御説明の中で、ちょっと間違いがございましたので、訂正をさせていただいておわびを申し上げようと思います。

 「100分の103」を「100分の105」と言うところを「100分の3」を「100分の5」というふうに申し上げましたので、議案にございますように「100分の103」を「100分の105」に改めるということで訂正をさせていただきたいと思います。訂正をしておわびを申し上げます。



○棚原宏議長 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。議案研究のため、あす6月の13日は休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と言う者あり)



○棚原宏議長 御異議なしと認めます。

 よって、あす6月13日は休会することに決しました。

 本日はこれにて散会いたします。                   (散会時刻 午前10時32分)