議事ロックス -地方議会議事録検索-


沖縄県 石垣市

平成27年  4月 臨時会(第4回) 04月23日−01号




平成27年  4月 臨時会(第4回) − 04月23日−01号







平成27年  4月 臨時会(第4回)





            平成27年第4回石垣市議会(臨時会)
                4月23日(木)
                   (初 日)
                               開 会 午前10時01分
                               散 会 午前10時18分

 出 席 議 員
   ┌────┬────────────┬────┬────────────┐
   │番  号│   氏    名   │番  号│   氏    名   │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  1 │ 仲 間   均  君 │ 12 │ 福 島 英 光  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  2 │ 仲 嶺 忠 師  君 │ 13 │ 崎 枝 純 夫  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  3 │ 石 垣 涼 子  君 │ 14 │ 前 津   究  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  4 │ 長 山 家 康  君 │ 15 │ 宮 良   操  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  5 │ 友 寄 永 三  君 │ 16 │ 長 浜 信 夫  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  6 │ 東内原 とも子  君 │ 17 │ 井 上 美智子  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  7 │ 箕 底 用 一  君 │ 18 │ 小 底 嗣 洋  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  8 │ 石 垣   亨  君 │ 19 │ 今 村 重 治  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │  9 │ 平 良 秀 之  君 │ 20 │ 伊良皆 高 信  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │ 10 │ 砥 板 芳 行  君 │ 21 │ 知 念 辰 憲  君 │
   ├────┼────────────┼────┼────────────┤
   │ 11 │ 我喜屋 隆 次  君 │ 22 │ 大 石 行 英  君 │
   └────┴────────────┴────┴────────────┘

欠 席 議 員
  (な し)

1.地方自治法第121条の規定による出席者
  市    長  中 山 義 隆 君     市 民 保健部  慶田盛   伸 君
                        参  事  兼
                        環 境 課 長

  副  市  長  漢 那 政 弘 君     総 務 課 長  高 坂 正 則 君

  総 務 部長兼  當 真 政 光 君     財 政 課 長  知 念 永一郎 君
  企 画 部 長

  市民保健部長  長 嶺 康 茂 君     企画政策課長  南風野 哲 彦 君
  農林水産部長  半 嶺 重 行 君     健康保険課長  具志堅   智 君
  建 設 部 長  向 井 信 夫 君     水 産 課 長  平 良 守 弘 君

  総務部参事兼  金 城   勝 君     都市建設課長  安 里 行 雄 君
  税 務 課 長

  (教育委員会)
  教  育  長  石 垣 朝 子 君     学 務 課 長  入嵩西   覚 君
  教 育 部 長  成 底 啓 昌 君

1.議会事務局出席者
  局    長  松 原 秀 治 君     次    長  宮 良 八十八 君
  議事調査係長  山 盛 心 山 君     主    事  仲 田 守 善 君

              議  事  日  程 (第1号)
┌─────┬───────────────────────────────────────┐
│ 日  程│           件              名            │
├─────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第  1│会議録署名議員指名について                          │
│ 第  2│会期決定について                               │
│ 第  3│報告第2号 専決処分の報告について                      │
│ 第  4│承認第1号 専決処分の承認について〔平成26年度石垣市一般会計補正予算(第9号)〕│
│ 第  5│承認第2号 専決処分の承認について〔石垣市税条例等の一部を改正する条例〕   │
│ 第  6│議案第46号 工事請負契約について〔登野城小学校仮設校舎設置工事〕       │
│ 第  7│承認第3号 専決処分の承認について〔石垣市国民健康保険税条例の一部を改正する │
│     │      条例〕                              │
│ 第  8│議案第47号 工事請負契約について〔石垣市火葬場新築工事(建築)〕       │
└─────┴───────────────────────────────────────┘

              本日の会議に付した事件及び処理結果
┌─────┬────────────────────────────┬──────────┐
│ 番 号 │      件              名      │   処理結果   │
├─────┼────────────────────────────┼──────────┤
│     │ 会議録署名議員指名について              │ 13番 崎枝 純夫君│
│     │                            │ 14番 前津  究君│
│     │ 会期決定について                   │ 4月23日〜4月24日│
│     │                            │   (2日間)  │
│報告第2号│専決処分の報告について                 │ 報       告│
│承認第1号│専決処分の承認について〔平成26年度石垣市一般会計補正  │ 総務財政委員会付託│
│     │予算(第9号)〕                    │          │
│承認第2号│専決処分の承認について〔石垣市税条例等の一部を改正す  │   〃  〃   │
│     │る条例〕                        │          │
│議案第46号│工事請負契約について〔登野城小学校仮設校舎設置工事〕  │   〃  〃   │
│承認第3号│専決処分の承認について〔石垣市国民健康保険税条例の一  │ 経済民生委員会付託│
│     │部を改正する条例〕                   │          │
│議案第47号│工事請負契約について〔石垣市火葬場新築工事(建築)〕  │   〃  〃   │
└─────┴────────────────────────────┴──────────┘



             平成27年第4回石垣市議会(臨時会)

                 4月23日(木)

                    (初 日)



                               開 会 午前10時01分





○議長(知念辰憲君) おはようございます。これより平成27年第4回石垣市議会臨時会を開会いたします。

 本日の議事日程は、お手元にお配りしてあるプリントのとおりであります。

 それでは、これより議事に入ります。

 日程第1、会議録署名議員指名についてを議題といたします。

 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定に基づき、議長において指名いたします。崎枝純夫君、前津 究君の両名を指名いたします。

 次に、日程第2、会期決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期については、議会運営委員会の答申に基づき、4月23日から4月24日までの2日間とすることにご異議ございませんか。

             〔(異議なし)という者あり〕



○議長(知念辰憲君) ご異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は、4月23日から4月24日までの2日間と決定されました。

 次に、日程第3、報告第2号専決処分の報告についてを議題とし、当局の説明を求めます。市長、中山義隆君。



◎市長(中山義隆君) おはようございます。本日平成27年石垣市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様には公私ともお忙しいところ、ご参集いただきまして感謝申し上げます。

 このたびの市議会臨時会におきましてご審議いただきます案件は、工事請負契約についての議案2件、専決処分についての承認3件及び報告が1件、合計6件のご審議をお願い申し上げるものであります。

 それでは、ただいま議題となりました議案の概要並びに提案理由についてご説明いたします。

 報告第2号は、専決処分の報告についてでございます。

 本件は、地方自治法第180条第1項の規定に基づき、議会の議決により、指定された市長の専決事項について、次のとおり専決処分をしたので、同条第2項の規定によりこれを報告するものでございます。

 その内容は、平成26年第6回石垣市議会定例会におきまして議決いただきました石垣漁港水産加工施設建築工事に係る工事請負契約について、契約金額中、2億4,172万5,600円を2億4,951万4,560円に変更するものでございます。

 理由といたしましては、同工事におきまして、設計の一部変更に伴う工事数量の変更が生じたことによるものでございます。

 以上、ご報告申し上げます。



○議長(知念辰憲君) 説明は終わりました。質疑を許します。

             〔(質疑なし)という者あり〕



○議長(知念辰憲君) 質疑を終結いたします。

 前言取り消します。今村重治君。



◆19番(今村重治君) ただいまの専決処分についてなんですが、この件については、公共事業発注に関する特別委員会の中でも議論がなされましたけれども、資材の変更等があるという説明を受けましたけど、同等品、そして予算が追加予算になるということはないという話を担当課長のほうがなされてましたけれども、この理由の中で設計の一部変更とありますけれども、どのような変更がなされたのか、ご説明をお願いしたいと思います。



○議長(知念辰憲君) 水産課長、平良守弘君。



◎水産課長(平良守弘君) おはようございます。今村議員の変更部分についてのご説明を申し上げます。

 変更箇所は、石垣漁港水産加工施設建築工事における増し打ちコンクリートっていう場所の変更と、その鉄筋に係る変更、あと安全手すり等の変更設計が出ましてその部分、あと鉄骨工事が海側の露出部分を溶融亜鉛メッキという形で、ガルバ塗装と呼んでるんですが、防災塗装した部分、あと壁材や天井材の追加、あと排水溝の増とグレーチング等の変更に伴いまして、直接工事費で638万円、変更、諸経費含めまして778万8,960円の変更増になりまして、率にしますと3.2%の増額となっております。

 以上です。



○議長(知念辰憲君) 伊良皆高信君。



◆20番(伊良皆高信君) ただいまの件で、今村委員長のほうで仕切ってます特別委員会等々で説明がありました。現設計者の中で、現設計者が変更を新たに設計されたのかどうか、この1点だけ確認させてください。現設計者がこの設計を変更したんですかということです。

             〔何事かいう者あり〕



○議長(知念辰憲君) 休憩します。

                               休 憩 午前10時07分

                               再 開 午前10時07分



○議長(知念辰憲君) 再開します。水産課長、平良守弘君。



◎水産課長(平良守弘君) 現設計者の変更をしたのかということなんですが、協議を請負業者と交わしまして、施工管理も含めまして、今、委託しておりますので、業者と水産課のほうで変更協議をしたという形です。

             〔何事かいう者あり〕

 設計者は別です。現設計者っていうのは、設計を担当した業者ということですよね、特にかかわりは持っていません。

             〔(その理由は何。だから)という伊良皆高信議員〕

 施工管理はまた設計者に、1級建築士に施工管理を含めていますので、1級施工管理の施工管理をしている方と調整はしております。



○議長(知念辰憲君) 伊良皆高信君。



◆20番(伊良皆高信君) 特別委員会でも問題が提起されたでしょう。現設計者のこの設計の権利は、どうなるんですかと。従来なら、現設計者を施工管理に含めて、また入札に参加させるということが、本来あるべき姿だということも委員会のほうで指摘されましたよね。現設計者をあえて外して、さらに施工管理者にまた設計監理を任すということで追及されたでしょう。権利問題はどのように発生するんですか。現設計者の設計したこの設計の権利は、どうなるんですか、これ。施工管理が1級設計士であろうとも、前の基本的な設計は、この現設計者があるわけでしょう。そのやりとりはどのようにされて、この権利はどうなるんですか。現設計者の権利は。答弁願います。



○議長(知念辰憲君) 休憩します。

                               休 憩 午前10時10分

                               再 開 午前10時11分



○議長(知念辰憲君) 再開します。水産課長、平良守弘君。



◎水産課長(平良守弘君) 伊良皆議員の質問にお答えいたします。

 現設計者の権利ということですが、設計報告は石垣市に報告として上がっておりますので、石垣市が管理するっていう形を持ちます。報告として上がってきていますので、現場における軽微な変更等が出てきますので、その部分は施工管理をしております施工管理者と協議しまして、また請負業者と協議しまして変更した次第でございます。



○議長(知念辰憲君) 質疑を終結します。

 これで報告第2号の報告は終わりました。

 この際、お諮りいたします。次の日程第4から日程第8までの議案につきましては、議会運営委員会の答申に基づき、提案説明の後、質疑を省略し、それぞれ所管の常任委員会に付託することにご異議ございませんか。

             〔(異議なし)という者あり〕



○議長(知念辰憲君) ご異議なしと認めます。よって、さよう取り計らってまいります。

 それでは、日程第4、承認第1号専決処分の承認について。日程第5、承認第2号専決処分の承認について。日程第6、議案第46号工事請負契約について。以上3件を一括議題とし、提案者の説明を求めます。市長、中山義隆君。



◎市長(中山義隆君) ご説明いたします。

 承認第1号は、平成26年度石垣市一般会計補正予算(第9号)の専決処分の承認についてでございます。本件は、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第3項の規定により、これを報告し、承認を求めるものでございます。内容は、道路用地取得事業における未買収土地に係る繰越明許費の追加による補正でございます。

 承認第2号は、石垣市税条例等の一部を改正する条例の専決処分の承認についてでございます。本件は、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第3項の規定により、これを報告し、承認を求めるものでございます。内容は、地方税法の一部を改正する法律が平成27年3月31日に公布されたことに伴い、本市税条例等の一部を改正するものでございます。

 議案第46号は、工事請負契約についてでございます。本件は、地方自治法第96条第1項第5号及び石垣市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。契約の目的は登野城小学校仮設校舎設置工事、契約の方法は指名競争入札、契約金額は3億4,430万4,000円、契約の相手方は石垣市字新川414番地の1、株式会社信用組代表取締役識名安男でございます。

 事業の概要といたしまして、昭和54年建設の登野城小学校校舎は耐力度調査により、構造耐力上危険建物と判断されたため、新築整備するものでございます。現校舎跡地での建てかえとなることから、空調設備を整備し、子どもたちの快適な学習環境を確保する仮設校舎設置工事を行うものであります。

 ご審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(知念辰憲君) 説明は終わりました。

 本3件については、総務財政委員会に付託いたします。

 次に、日程第7、承認第3号専決処分の承認について。日程第8、議案第47号工事請負契約について。以上2件を一括議題とし、提案者の説明を求めます。市長、中山義隆君。



◎市長(中山義隆君) ご説明いたします。

 承認第3号は、石垣市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分の承認についてでございます。本件は、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をしたので、同条第3項の規定により、これを報告し、承認を求めるものでございます。内容は、地方税法施行令等の一部を改正する政令が平成27年3月31日に公布されたことに伴い、本市国民健康保険税条例の一部を改正するものでございます。

 議案第47号は、工事請負契約についてでございます。本件は、地方自治法第96条第1項第5号及び石垣市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。契約の目的は石垣市火葬場新築工事(建築)、契約の方法は指名競争入札、契約金額は4億9,356万円、契約の相手方は石垣市新栄町54番地12、丸尾建設株式会社・株式会社肥後工務店特定建設工事共同企業体、代表者、丸尾建設株式会社代表取締役丸尾剛、株式会社肥後工務店代表取締役肥後清行でございます。

 事業の概要といたしまして、石垣市火葬場は八重山圏域にとって必要不可欠な施設であり、ご遺族にとっては「安らぎ・癒される空間」としての福祉サービスの提供が求められています。老朽化が進んでおりますので、新築を行い、火葬場としての機能向上を図り、利用者負担の軽減と社会的援助を提供するものであります。

 また、近年では、ダイオキシンや環境問題に対する意識の高まりがあることから、環境負荷に配慮した施設整備を図る所存でございます。

 ご審議の上、議決を賜わりますようお願い申し上げます。



○議長(知念辰憲君) 説明は終わりました。

 本2件については、経済民生委員会に付託いたします。

 以上で、本日の議事は終了いたしました。それでは、明日午前10時再開することとし、本日はこれにて散会いたします。

                               散 会 午前10時18分