議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 姶良市

平成 25年 3月定例会(第1回) 03月05日−03号




平成 25年 3月定例会(第1回) − 03月05日−03号









平成 25年 3月定例会(第1回)


平成25年第1回姶良市議会定例会議事日程

第3号                      3月5日(火)午前10時 開 議

┌──┬────┬────────────────────────────┬──────┐
│日程│議  案│       議      件      名      │ 備  考 │
│番号│番  号│                            │      │
├──┼────┼────────────────────────────┼──────┤
│ 1│議  案│姶良市旅館・ホテル施設誘致促進条例制定の件       │日程第1  │
│  │第13号│                            │議案第13 │
├──┼────┼────────────────────────────┤号から、日程│
│ 2│議  案│姶良市新型インフルエンザ等対策本部設置条例制定の件   │第26 議 │
│  │第14号│                            │案第38号 │
├──┼────┼────────────────────────────┤までを一括 │
│ 3│議  案│姶良市子育て基本条例制定の件              │質疑の後、日│
│  │第15号│                            │程第1 議 │
├──┼────┼────────────────────────────┤案第13号 │
│ 4│議  案│姶良市職員団体の登録に関する条例制定の件        │から、日程第│
│  │第16号│                            │9 議案第 │
├──┼────┼────────────────────────────┤37号まで │
│ 5│議  案│姶良市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の施行に伴 │は、議案処理│
│  │第17号│う関係条例の整備に関する条例制定の件          │一覧表のと │
├──┼────┼────────────────────────────┤おり、各常任│
│ 6│議  案│姶良市報酬及び費用弁償等条例の一部を改正する条例の件  │委員会へ付 │
│  │第19号│                            │託し、日程第│
├──┼────┼────────────────────────────┤10 議案 │
│ 7│議  案│姶良市簡易水道事業等の設置及び管理に関する条例の一部を │第18号か │
│  │第23号│改正する条例の件                    │ら日程第2 │
├──┼────┼────────────────────────────┤6 議案第 │
│ 8│議  案│姶良市さえずりの森の設置及び管理に関する条例の一部を改 │38号まで │
│  │第24号│正する条例の件                     │は、1件ずつ│
├──┼────┼────────────────────────────┤討論、採決を│
│ 9│議  案│姶良市過疎地域自立促進計画の一部変更の件        │する。   │
│  │第37号│                            │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│10│議  案│姶良市暴力団排除条例の施行に伴う関係条例の整備に関する │      │
│  │第18号│条例制定の件                      │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│11│議  案│姶良市重度心身障害者医療費助成に関する条例の一部を改正 │      │
│  │第20号│する条例の件                      │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│12│議  案│姶良市防災会議条例の一部を改正する条例の件       │      │
│  │第21号│                            │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│13│議  案│姶良市災害対策本部条例の一部を改正する条例の件     │      │
│  │第22号│                            │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│14│議  案│姶良市畜産特別導入事業基金条例の一部を改正する条例の件 │      │
│  │第25号│                            │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│15│議  案│平成24年度姶良市一般会計補正予算(第17号)     │      │
│  │第26号│                            │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│16│議  案│平成24年度姶良市国民健康保険特別会計事業勘定補正予算 │      │
│  │第27号│(第3号)                       │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│17│議  案│平成24年度姶良市国民健康保険特別会計施設勘定補正予算 │      │
│  │第28号│(第2号)                       │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│18│議  案│平成24年度姶良市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2 │      │
│  │第29号│号)                          │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│19│議  案│平成24年度姶良市介護保険特別会計保険事業勘定補正予算 │      │
│  │第30号│(第3号)                       │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│20│議  案│平成24年度姶良市介護保険特別会計介護サービス事業勘定 │      │
│  │第31号│補正予算(第3号)                   │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│21│議  案│平成24年度姶良市簡易水道施設事業特別会計補正予算(第 │      │
│  │第32号│2号)                         │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│22│議  案│平成24年度姶良市農業集落排水事業特別会計補正予算(第 │      │
│  │第33号│1号)                         │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│23│議  案│平成24年度姶良市地域下水処理事業特別会計補正予算(第 │      │
│  │第34号│2号)                         │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│24│議  案│平成24年度姶良市農林業労働者災害共済事業特別会計補正 │      │
│  │第35号│予算(第1号)                     │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│25│議  案│平成24年度姶良市土地区画整理事業特別会計補正予算(第 │      │
│  │第36号│1号)                         │      │
├──┼────┼────────────────────────────┤      │
│26│議  案│工事請負契約の締結に関する件              │      │
│  │第38号│                            │      │
├──┼────┼────────────────────────────┼──────┤
│27│請  願│姶良市西餅田の市道237号線(楠元中通り線)の排水対策 │建設水道委 │
│  │第 1号│を求める請願書                     │員会へ付託 │
└──┴────┴────────────────────────────┴──────┘

┌───────────────────────────────────────────┐
│             平成25年第1回姶良市議会定例会              │
├────────────────────────┬─────┬────────────┤
│                        │開会(議)│  午前10時00分  │
│    平成25年3月5日(火)本会議     ├─────┼────────────┤
│                        │閉会(議)│  午後 3時45分  │
└────────────────────────┴─────┴────────────┘

┌────┬──┬──────┬──┬──┬──────┬──┬──┬──────┬──┐
│出席議員│議席│ 氏  名 │出欠│議席│ 氏  名 │出欠│議席│ 氏  名 │出欠│
│及  び│番号│      │の別│番号│      │の別│番号│      │の別│
│欠席議員├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 1│本村 良治 │出 │11│竹下日出志 │出 │21│隈元 康哉 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 2│笹井 義一 │出 │12│川辺 信一 │出 │22│出水 昭彦 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 3│湯元 秀誠 │出 │13│湯川 ?郎 │出 │23│里山 和子 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 4│安田  久 │出 │14│河東 律子 │出 │24│堀  広子 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 5│田口 幸一 │出 │15│堂森 忠夫 │出 │25│萩原 哲郎 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 6│湯之原一郎 │出 │16│東馬場 弘 │出 │26│小山田邦弘 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 7│法元 隆男 │出 │17│上村  親 │出 │27│吉村 賢一 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 8│有馬 研一 │出 │18│兼田 勝久 │出 │28│川原林 晃 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │ 9│森  弘道 │出 │19│神村 次郎 │出 │29│森川 和美 │出 │
│    ├──┼──────┼──┼──┼──────┼──┼──┼──────┼──┤
│    │10│和田 里志 │出 │20│谷口 義文 │出 │30│玉利 道満 │出 │
├────┴──┴──────┴──┴──┴──────┴──┴──┴──────┴──┤
│          出席  30人       欠席 0人              │
└───────────────────────────────────────────┘

┌─────────┬────────┬───────┬────────┬───────┐
│ 本会議書記氏名 │  事務局長  │ 小川 博文 │  次  長  │ 大迫  久 │
└─────────┴────────┴───────┴────────┴───────┘

┌───────┬────┬──────┬────┬──────┬────┬──────┐
│ 地方自治法 │市  長│笹山 義弘 │企画部長│甲斐 滋彦 │農林水産│安藤 政司 │
│ 第121条 │    │      │    │      │部  長│      │
│ の規定によ ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│ る説明のた │副 市 長│大橋 近義 │行政改革│小野  実 │会計管理│今村 一正 │
│ めの出席者 │    │      │推進室長│      │者兼会計│      │
│ の職氏名  ├────┼──────┼────┼──────┤管理部長│      │
│       │教 育 長│小倉 寛恒 │市民生活│木上 健二 │    │      │
│       │    │      │部  長│      │    │      │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │総務部長│屋所 克郎 │福祉部長│窪田 広志 │消 防 長│黒木 俊己 │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │加治木総│石原 格司 │工事監査│池田 満穂 │教育部長│湯川 忠治 │
│       │合支所長│      │部  長│      │    │      │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │蒲生総合│池田 健志 │建設部長│蔵町 芳郎 │水道事業│冨永 博彰 │
│       │支 所 長│      │    │      │部  長│      │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │総務部次│脇田 満穂 │農林水産│福村 久男 │建 設 部│有村 正美 │
│       │長兼財政│      │部次長兼│      │都市計画│      │
│       │課  長│      │農政課長│      │課  長│      │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │企 画 部│川原 卓郎 │農  業│田之上六男 │総 務 部│恒見 良一 │
│       │次 長 兼│      │委 員 会│      │総務課長│      │
│       │商工観光│      │事務局長│      │    │      │
│       │課  長│      │    │      │    │      │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │市民生活│仮屋 隆夫 │教育部次│室屋 和孝 │福 祉 部│牧之内昌二 │
│       │部次長兼│      │長兼教育│      │社会福祉│      │
│       │生活環境│      │総務課長│      │課  長│      │
│       │課  長│      │    │      │    │      │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │福 祉 部│諏訪脇 裕 │教育部次│鮫島 準一 │    │      │
│       │次 長 兼│      │長兼学校│      │    │      │
│       │長寿障害│      │教育課長│      │    │      │
│       │福祉課長│      │    │      │    │      │
│       ├────┼──────┼────┼──────┼────┼──────┤
│       │建 設 部│岩穴口弘行 │福 祉 部│原口 正則 │    │      │
│       │次 長 兼│      │児童福祉│      │    │      │
│       │土木課長│      │課  長│      │    │      │
└───────┴────┴──────┴────┴──────┴────┴──────┘




               3月5日





○議長(玉利道満君) これから本日の会議を開きます。

(午前10時00分開議)             





○議長(玉利道満君) 会議は、お手元に配付してあります日程により議事を進めますが、執行部より、昨日の質疑答弁に修正の申し出がありましたので、これを許します。





◎福祉部長(窪田広志君) おはようございます。

 議案第5号 平成25年度姶良市介護保険特別会計保険事業勘定予算についての、堀議員の1点目のご質疑についてお答えしました中で、認定率について誤りがありましたので、次のとおり答弁の修正をお願いいたしたいと思います。

 平成25年1月末日での第1号被保険者の認定率については、16.1%とお答えしましたが、正しくは17.5%でありました。

 以上、申しわけありませんでした。





○議長(玉利道満君) 以上のとおり、修正を許可します。





○議長(玉利道満君) 

 日程第1、議案第13号 姶良市旅館・ホテル施設誘致促進条例制定の件

 日程第2、議案第14号 姶良市新型インフルエンザ等対策本部設置条例制定の件

 日程第3、議案第15号 姶良市子育て基本条例制定の件

 日程第4、議案第16号 姶良市職員団体の登録に関する条例制定の件

 日程第5、議案第17号 姶良市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の施行に伴う関係条例

            の整備に関する条例制定の件

 日程第6、議案第19号 姶良市報酬及び費用弁償等条例の一部を改正する条例の件

 日程第7、議案第23号 姶良市簡易水道事業等の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条

            例の件

 日程第8、議案第24号 姶良市さえずりの森の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例

            の件

 日程第9、議案第37号 姶良市過疎地域自立促進計画の一部変更の件

 日程第10、議案第18号 姶良市暴力団排除条例の施行に伴う関係条例の整備に関する条例制定の

            件

 日程第11、議案第20号 姶良市重度心身障害者医療費助成に関する条例の一部を改正する条例の

            件

 日程第12、議案第21号 姶良市防災会議条例の一部を改正する条例の件

 日程第13、議案第22号 姶良市災害対策本部条例の一部を改正する条例の件

 日程第14、議案第25号 姶良市畜産特別導入事業基金条例の一部を改正する条例の件

 日程第15、議案第26号 平成24年度姶良市一般会計補正予算(第17号)

 日程第16、議案第27号 平成24年度姶良市国民健康保険特別会計事業勘定補正予算(第3号)

 日程第17、議案第28号 平成24年度姶良市国民健康保険特別会計施設勘定補正予算(第2号)

 日程第18、議案第29号 平成24年度姶良市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

 日程第19、議案第30号 平成24年度姶良市介護保険特別会計保険事業勘定補正予算(第3号)

 日程第20、議案第31号 平成24年度姶良市介護保険特別会計介護サービス事業勘定補正予算

            (第3号)

 日程第21、議案第32号 平成24年度姶良市簡易水道施設事業特別会計補正予算(第2号)

 日程第22、議案第33号 平成24年度姶良市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

 日程第23、議案第34号 平成24年度姶良市地域下水処理事業特別会計補正予算(第2号)

 日程第24、議案第35号 平成24年度姶良市農林業労働者災害共済事業特別会計補正予算(第1号)

 日程第25、議案第36号 平成24年度姶良市土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)

                                  及び

 日程第26、議案第38号 工事請負契約の締結に関する件までの26案件を一括議題とします。





○議長(玉利道満君) これらの案件については、2月22日の会議で、提案理由の説明を受けておりますので一括質疑に入ります。

 なお、10名の議員から質疑の通告がなされております。順次発言を許します。

 まず、5番、田口幸一議員の質疑を許します。





◆5番(田口幸一君) それでは、7点質疑がございますので順次質疑してまいります。

 議案第26号 平成24年度姶良市一般会計補正予算(第17号)。

 1、32ページ、財産収入、市有地売り払い収入6,843万円は、場所はどこか、売り払い先はどこか、何の目的か、1坪当たりの単価は幾らか。

 2、33ページ、寄附金、一般寄附金93万9,000円、教育寄附金6万3,000円、児童福祉寄附金12万円の説明を求めます。

 3、34ページ、繰入金、畜産特別導入事業基金繰入金1,132万6,000円の内容説明を求めます。これは66ページと関連しております。

 4、66ページ、農地費、土地購入費1,985万8,000円の目的、内容等の説明を求めます。

 5、67ページ、治山林道費、林業専用道開設工事2,739万円は、場所はどこか、工期は間に合うのか。

 6、73ページ、道路新設改良費、土地購入費4,045万円は、場所はどこか、内容の説明を求めます。

 7、91ページ、公債費、償還元金4,204万8,000円の説明を求めます。

 1回目は以上です。





◎市長(笹山義弘君) 田口議員のご質疑につきましては、副市長がお答えいたします。なお、教育費関係につきましては、教育委員会のほうでお答えいたします。





◎副市長(大橋近義君) 議案第26号 平成24年度姶良市一般会計補正予算(第17号)についての1点目のご質疑について、里山議員のご質疑にもあわせてお答えいたします。

 不動産売り払い収入6,969万4,000円のうち、土地建物売り払い収入6,843万円は、須崎地区公共用地の県トラック協会所有地北側の3,708m2を、昨年11月に株式会社愛歯へ坪単価6万1,000円で売却した収入であります。

 2点目のご質疑についてお答えいたします。

 一般寄附金については、平成24年度、これまでにふるさと応援寄附金として5件、93万4,000円、その他の一般寄附金として2件、6,000円の計94万円を受納しております。

 児童福祉寄附金につきましては、児童手当受給資格者1人の方より、児童1人分で1年間分の給付額の寄附申請が出されたことによるものであります。

 3点目のご質疑について、吉村議員のご質疑にもあわせてお答えします。

 本基金は、畜産振興を図るため、国費、県費、市費で基金を造成し、畜産農家が繁殖用雌牛などを確保するための導入資金として貸し付けておりますが、国の事業終了により、国費負担相当額の返納を求められており、県などと協議の結果、国費相当分を事業基金から繰入れて国へ返還するものであります。平成24年度から29年度までの間、貸付期間満了に応じて年次的に返納をいたします。

 4点目のご質疑について、吉村議員と堂森議員のご質疑にもあわせてお答えいたします。

 公有財産購入費は、平成21年に道路拡幅を目的として土地開発基金で購入しました農道並木口線の道路用地670.37m2の買い戻し分1,988万8,000円と、昨年7月の梅雨前線豪雨で崩壊した加治木町西別府城山地区の里道の復旧に伴う道路用地の購入費5万円であります。また、取得支払いの手続につきましても、平成24年度中に終了いたします。

 5点目のご質疑について、堂森議員のご質疑にもあわせてお答えいたします。

 治山林道費の林業専用道開設工事は、ふるさとの森再生事業の林業専用道測量設計委託料が確定しましたので、その残額を工事請負費に充当し、林業専用道の開設工事に充てるものであります。林業専用道の開設場所は、北山フノ木地内と、蒲生町白男地内の2か所であり、林業専用道測量設計業務委託終了後、工事発注となるため、繰越明許費の補正を行っております。

 6点目のご質疑について、吉村議員と堂森議員のご質疑にもあわせてお答えいたします。

 土地購入費は、地方特定道路整備事業、森・船津線と社会資本整備総合交付金事業、姶良駅前通り線の道路改良工事に必要な用地を、事業を円滑に推進するため、土地開発基金で先行取得しておりましたので、これを基金から買い戻すものであります。内容は、森・船津線が10件、356.11m2、姶良駅前通り線が6件、2,499.32m2であります。

 7点目のご質疑についてお答えいたします。

 償還元金は、公的資金補償金免除繰上償還分の追加及び平成24年度借り入れた起債にかかる公債費の実績見込みによる補正であります。平成24年度に実施した公的資金補償金免除繰上償還については、簡易生命保険資産からの4件の地方債について実施するもので、繰上償還額は6,538万6,371円であります。

 また、平成24年度に借り入れた起債のうち、銀行等の民間資金を活用した起債については、据置期間を設けずに借り入れをすることで、償還初年度から元金についても支払いが発生することにより、起債額の確定によって、それぞれ追加、減額するものであります。





◎教育長(小倉寛恒君) 議案第26号 平成24年度姶良市一般会計補正予算(第17号)についての2点目のご質疑のうち、教育寄附金についてのご質疑にお答えいたします。

 教育寄附金は、1個人と1団体からの寄附金であり、いずれも姶良市育英事業基金に積み立てることとしております。

 以上、お答えといたします。





◆5番(田口幸一君) それでは、順次2回目の質疑を行います。

 まず、この答弁書の2ページです。5点ほどお伺いいたします。

 株式会社愛歯は、どのような営業内容の会社ですか。2つ目は、本社はどこにあるのか。3点目、いつから創業を始めるのか。4点目、資本金は幾らか。5点目、株式の上場はあるのか。あるとすればどこの証券取引所か。

 次は、答弁書の3ページ、これで、ふるさと応援寄附金5件、93万4,000円、それから一般寄附金として2件、6,000円ですが、この5件、93万4,000円と2件、6,000円の内訳を説明してください。

 それから、答弁書の5ページ、一番下から2行目ですが、平成24年度から29年度までの間、貸付期間満了に応じて、年次的に返納いたしますという答弁でございますが、平成24年度分返納金は1,132万6,000円、これ単年度分ですかね。それから、市費、これは国費、県費、市費で基金を造成してとなっておりますが、市費の基金は幾らになるのか。また、一番最後のところ、年次的に返納いたしますとなっておりますが、これは24年度の単年度分だとすれば、平成25年度から平成29年度分はどのようになっておりますか。

 それから、答弁書の6ページです。土地開発基金で購入しとなっておりますが、買い戻しはどうなるのですか。

 それから、答弁書の7ページ、一番最後の3行目ですけど、林業専用道測量設計業務委託終了後、工事発注となるため、繰越明許費の補正を行っておりますというふうになっております。まあ、繰越明許ということになれば、25年度に工事が行われると思うんですが、工事の発注はいつになるのか、現年度中になるのか、そこ辺を説明してください。

 それから、答弁書の8ページですけど、下から3行目、森・船津線が10件、姶良駅前通り線が6件となっておりますが、この10件、6件を説明してください。場所、その他ありましたら、森・船津線の10件、姶良駅前通り線の6件を説明してください。

 それから、9ページ、ちょうど上から5行目ですけど、右のほうに、平成24年度に実施した公的資金補償金免除繰上償還てなっておりますが、これは私はよくわかりませんので、公的資金補償金免除繰上償還について、具体的な説明を求めます。それから、その下の行で、簡易生命保険資産からの4件の地方債というふうになっておりますけど、簡易生命保険というのは、まあ郵政省というふうに私は考えますが、その辺の郵政からの借入起債ですか、よくわからないからこのことについて具体的に説明をしてください。

 それから、答弁書の10ページ、寄附をしてくださることは非常に姶良市にとってもありがたいことだと私は考えます。この1個人と1団体からの寄附金でありとなっておりますけど、これはプライバシーとかそんなのは言われないと思うんですが、1個人と1団体とは誰で、団体とはどこですか。





◎企画部次長兼商工観光課長(川原卓郎君) お答えいたします。

 株式会社愛歯でございますが、業務の内容といたしましては、歯科医療の研究、また歯科鉱物全般の製作、加工をされておる会社でございます。本社は熊本県の熊本市です。創業が昭和53年4月1日、資本金は1,000万円でございます。売上高といたしましては、23年度で21億円です。

 創業開始でございますが、現在、加治木の中央クリニックの南側のほうで、鹿児島工場で業務をされてるんですけれども、その移転用地でありまして、25年度中には移転されるものと思います。

 以上でございます。(「まだ漏れがありますよ」と呼ぶ者あり)





○議長(玉利道満君) 上場。





◎企画部次長兼商工観光課長(川原卓郎君) 申しわけございません、株式の上場につきましては、ここに資料を持っていません。してないようでございます。済みません。





◎総務部次長兼財政課長(脇田満穂君) 寄附金の、ふるさと応援寄附金についてご説明申し上げます。

 2件、1個人と1団体、1,000円と5,000円をいただいております。お名前ということになりますと、公表していいかのご確認がとれておりませんので、申しわけないんですが、1個人と1団体ということで、1,000円と5,000円でございます。

 それから、5件のほうにつきましては、一番高額の方が──5件とも個人でございまして──57万1,000円いただいております。一番少額の方が3万円でございます。合計で93万4,000円でございます。

 それから、公的資金補償金免除償還につきましてご説明申し上げます。

 この制度は、字のとおり、公的資金、今回は簡易生命保険資産ということで、これは先ほどのご質疑の中にもありましたけれども、旧郵政省旧簡易生命保険資金ということで起債をいたしておりました。この件につきまして、今回4件の繰り上げ償還をいたしました。

 補償金免除ということは、繰り上げ償還をしますと、本来ならば、貸し手側からしますと利息をいただけるわけです。それを、こちらの借り手側のほうから、全額元金をお返しすることによって、その利息分を向こうは、借してるほうからしますと得ることができない。ですから、普通は補償金を幾らか取られます。そういう意味でこの補償金の要らないという制度で、本市は乗っかりまして、今回繰り上げ償還をしたということでございます。

 以上でございます。





◎農林水産部長(安藤政司君) 田口議員の畜産導入特別事業基金の件につきましてご回答申し上げます。

 事業の内容につきましては、答弁のとおりでございます。現在の基金の状況につきましては、総額で7,036万円ございます。うち、市費は3,864万5,375円あります。国の国費につきましては1,330万2,510円、県費が1,330万2,510円、この出資しております基金の利息が510万9,605円。今申し上げました国、県費、市費を、それと利息足しますと、基金総額が7,036万ということでございます。それで、24年度に返納いたします額が、申し上げております1,132万5,452円、これは利息も含んでおります。それと、25年度以降、次年度以降返済していきます金額が94万1,675円、26年度で88万1,763円、27年度で52万4,885円、28年度で19万9,723円、29年度、最終年度になりますが102万8,059円、合計の1,490万1,557円を国のほうに返済するというものであります。

 ただし、これにつきましては、利息の部分におきまして、利率の関係で若干変動が出てくるかと思いますので、現時点試算しているのは今申し上げました数字と言うことでございます。

 次に、農地の土地購入費でございますが、1,988万8,000円を土地開発基金に返すということでございます。

 それと次に、治山林道費でございますが、設計委託のほうが2月の28日に終了しております。それと、その工期、工事発注の部分でございますが、白男、フノ木林業専用道、それぞれ繰越明許で繰越しまして、4月の工事発注の予定でございます。

 以上です。





◎建設部次長兼土木課長(岩穴口弘行君) 森・船津線の場所ですが、国道10号から高速道路まで、Aコープの前ですけれども、この区間を道路改良を行います。ここの事業に必要である宅地、それから田を先行取得しております。

 それから、姶良駅前通り線ですけれども、十日町・脇元線へ、思川公園前の十日町・脇元線から姶良駅前までの道路新設を行います。これに必要でありました宅地、それから畑を先行取得しております。

 以上でございます。





◎教育部次長兼教育総務課長(室屋和孝君) 教育委員会の質問に対してお答えいたします。

 まず個人についてですけども、個人につきましては本人の了解を得ておりませんので、名前は差し控えてと思っております。それと団体についてですが、団体につきましては、加治木地区の小中学校のおやじの会の現役やOBで構成しますボランティアグループ笑愉会が年回数回活動した都度積み立ててきた浄財を、今回いただいたものであります。笑愉会の字ですが、笑うという字に愉快の愉、これで笑愉会という名前になっております。

 以上です。





◆5番(田口幸一君) 今、総務部次長、財政課長と教育部次長のほうから、まず財政課長のほうは、私の質疑、1個人1団体、それから教育寄附金のほうで教育部次長は、今1個人については、これは寄附をしてもらうから、姶良市にとっては非常にいいことなんで、これに提案されるわけですから、これは名前を明らかにして市長と一緒に写真を撮って、市報に載せるぐらいのそういう計らいが必要かと思うんですが、どうでしょうか。答弁を求めます。

 それから、5ページ、畜産農家が繁殖牛雌牛などを確保するための導入資金だということですが、これはもう国のほうは打ち切るということですけど、今後、この国費、県費、市費で基金を造成してとなっております。国のほうでは打ち切るということですけど、市費と県費で今後この事業を継続していくのか。畜産農家の方々は、これによって非常に救われていると私は考えるんですが、この県費、市費で基金を造成して、今後、畜産農家が繁殖牛雌牛などの確保にするための事業、その県、市でやっていくのか、もう県、市もこの事業はもう導入資金制度というのは廃止にするということになるのか、その辺を説明してください。

 それから、この8ページの姶良駅前通り線、思川公園から今工事がストップしております。もう私は現地を見てみました。すごく掘ってありますよね。関係者、早くしてもらわなければ危ないと、しっちゃれて、けがをするということを私に言われました。これは、このことによって、これは補正予算ですから、24年度にこれも繰越明許になるんじゃないですか。その辺のところを説明してください。

 以上です。





◎教育部長(湯川忠治君) 教育寄附金の個人の方の関係でございますが、寄附をいただいたときに、広報紙掲載等の打診をしたわけですけども、個人の方がこの掲載を遠慮されましたので、今回個人名は伏せた方がいいかなということで伏せたところでございます。





◎総務部次長兼財政課長(脇田満穂君) 寄附金につきましては、議員のご指摘のとおり、姶良市にとりまして非常にありがたいことだと考えております。この応援寄附金につきましては、まだ制度的に浅いことから、私たちのほうでもご寄付をいただいたときに公表してよいかの有無というのを確認しておりません。

 今後は、その辺につきましても考慮して、25年度以降につきましては整理をさせていただきたいと思います。

 以上でございます。





◎農林水産部長(安藤政司君) 今後の畜産特別導入事業の件でございますが、議案第25号で、姶良市畜産特別導入事業基金条例の一部を改正する条例の件ということで、今後、県と市と一緒になって事業については継続するということで、条例の改正案も出しておりますので、あわせてよろしくお願いしたいと思います。





◎建設部長(蔵町芳郎君) お答えいたします。

 姶良駅前通り線の道路改良についてのご質問ですが、ここの場所につきましては、旧10号線から駅までは道路改良として改良を行っております。この工事については、新年度予算、平成25年度予算で道路改良を行います。ただし、今ちょっとお話の中に旧10号線沿いの工事の件じゃなかったかと思うんですが、これは都市計画課のほうで排水路整備工事ということで、事業を今実施しておりますが、補正の中で繰越しで工事をするように、繰越調書の中に記載して、繰越明許の中で事業を実施するものでございます。

 以上です。





○議長(玉利道満君) これで、田口議員の質疑は終わります。

 田口議員と重複している質疑者が、里山議員、吉村議員、堂森議員です。重複している項目について質疑はありませんか。里山議員はありませんね。





◆27番(吉村賢一君) 議案第26号の第17号、ページ34ページ、畜産特別導入事業基金繰入金についてなんですが、これにつきまして、実績として、過去どの程度、雌牛の確保等に役立ったのか、それと現実にはいつから始まって、実績がどの程度積み重なってきているかっていうことですね。

 それとページ、73ページ、道路新設改良費土地購入費4,045万円、これについて、土地開発基金で先行取得しているということで説明がありましたが、これは常に道路事業等の場合は、このような土地開発基金というもので補填されるような形になっているのか、そのような仕組みについてご説明をお願いしたいと。

 2点、以上でございます。





◎農林水産部長(安藤政司君) 畜産導入事業につきましては、昭和53年から旧蒲生町、昭和62年から旧加治木町でこの事業に取り組んでおります。合併いたしましてから、姶良市全体としてこの家畜導入事業を使いまして、牛の導入費につきまして貸し付けているという状況でございます。現在、386頭の導入がなされているところであります。

 以上です。





◎建設部長(蔵町芳郎君) この土地開発基金の運用につきましては、先ほども答弁の中にございましたが、事業推進を円滑に図るため先行取得するためのものでございます。





○議長(玉利道満君) 吉村議員、よろしいですか。





◆27番(吉村賢一君) すみません、今の土地開発基金なんですが、この基金の原資は今どのような状態になっていますか。





◎総務部次長兼財政課長(脇田満穂君) 土地開発基金の元金について申し上げます。

 10億6,760万というのが基金残高でございます。

 以上でございます。





○議長(玉利道満君) 堂森議員はありませんか。

 これで、田口議員との重複項目の質疑を終わります。

 次に、12番、川辺信一議員の質疑を許します。





◆12番(川辺信一君) 私は、議案第13号の姶良市旅館・ホテル施設の促進条例制定の件で質疑をいたします。一応、4点ほどありまして。

 他目的ホールには、パーティー会場や宴会場も含まれているのか。

 2点目は、奨励金は相当する額を3年間交付金とあるのは、税を免除された上に、いわゆる固定資産税とか都市計画税を免除された上に相当額を交付するということかどうか、または、税金と交付金を相殺するということかということです。

 3点目は、3年間で、この補助金を使って立地したホテル等がない場合に、テナントによるホテル運営も対象にできないのかという点です。

 4点目は、本市の市場性から、需要面での採算はどう考えているのかという点です。

 以上です。





◎市長(笹山義弘君) 川辺議員のご質疑につきましてお答えいたします。

 議案第13号 姶良市旅館・ホテル施設促進条例制定の件の1点目から4点目までのご質疑につきましては、関連がありますので一括してお答えいたします。

 多目的ホールにつきましては、パーティー会場や宴会場も含まれております。奨励金につきましては、固定資産税及び都市計画税に相当する額を、3年間奨励金として交付するものであります。補助金及び奨励金の交付対象者には、旅館・ホテルの所有、経営が同一の事業者を対象としており、テナント方式、リース方式などについては、現段階においては考慮しておりません。

 なお、平成22年8月末のアイルアイラ閉鎖後、パーティー、宴会、会議などを開催できる宿泊可能な施設を求める声がありますので、需要はあると考えており、さらに3年間の奨励金、助成等もありますので、採算性については十分にあるものと考えております。

 以上、お答えといたします。





◆12番(川辺信一君) 再質疑で、7点ほどあるんですけども。

 1点目が、この多目的ホールを400m2以上、そして会議室が200m2以上を含むという条件になっておるんですが、主に誘致しているのは宿泊施設だと思うんですけども、それを条件としてつけた根拠といいますか、その辺をお示しいただいきたいちゅうことと。

 それと借地上の建設も可能ということだと聞いたんですが、その場合の奨励金というのは、固定資産税のみの対象になるのかということ。

 3点目は、確認したいということなんですが、建設地は、旧姶良町、旧蒲生町、旧加治木町の市内全域エリアが対象になっているのか。

 それと、本年度といいますか、25年度から3年間の27年度までの3年間に、建設件数ですね、喜ばしいこ