議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 伊佐市

平成23年第3回定例会(第6日目) 議事日程




2011年09月22日:平成23年第3回定例会(第6日目) 議事日程

               議 事 日 程 第 6 号

                        1.開議日時  平成23年9月22日 10時
                        1.開議場所  伊佐市議会議事堂
┌─────┬───────────────────────────────────┐
│     │議案第39号                              │
│日程第 1│平成23年度伊佐市一般会計補正予算(第3号)              │
│     │                         (各常任委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第45号                              │
│日程第 2│伊佐市税条例等の一部を改正する条例の制定について           │
│     │                        (総務文教委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第47号                              │
│日程第 3│伊佐市立学校設置条例の一部を改正する条例の制定について        │
│     │                        (総務文教委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第43号                              │
│日程第 4│平成23年度伊佐市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)      │
│     │                        (経済建設委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第44号                              │
│日程第 5│平成23年度伊佐市水道事業会計補正予算(第1号)            │
│     │                        (経済建設委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第46号                              │
│日程第 6│伊佐市肉用牛規模拡大事業基金条例の一部を改正する条例の制定について  │
│     │                        (経済建設委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │請願第7号                              │
│日程第 7│地方消費者行政を充実させるため、地方消費者行政に対する国による実効的支│
│     │援を求める意見書を政府等に提出することを求める請願書         │
│     │                        (経済建設委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第40号                              │
│日程第 8│平成23年度伊佐市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)      │
│     │                        (環境福祉委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第41号                              │
│日程第 9│平成23年度伊佐市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)        │
│     │                        (環境福祉委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第42号                              │
│日程第 10│平成23年度伊佐市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)       │
│     │                        (環境福祉委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │陳情第22号                              │
│日程第 11│川内原発増設計画の中止などを求める陳情書               │
│     │                        (環境福祉委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │陳情第23号                              │
│日程第 12│川内原発増設計画の中止などを求める陳情書               │
│     │                        (環境福祉委員長報告)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │意見書案第19号                            │
│日程第 13│地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書(案)       │
│     │                (提出者:伊佐市議会議員 中村 周二)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │意見書案第20号                            │
│日程第 14│川内原発増設計画の中止などを求める意見書(案)            │
│     │                (提出者:伊佐市議会議員 前田 和文)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │報告第6号                              │
│日程第 15│平成22年度伊佐市健全化判断比率について                │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │報告第7号                              │
│日程第 16│平成22年度伊佐市資金不足比率について                 │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第48号                              │
│日程第 17│平成22年度伊佐市一般会計歳入歳出決算認定について           │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第49号                              │
│日程第 18│平成22年度伊佐市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について   │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第50号                              │
│日程第 19│平成22年度伊佐市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について       │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第51号                              │
│日程第 20│平成22年度伊佐市介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について     │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第52号                              │
│日程第 21│平成22年度伊佐市介護サービス事業特別会計歳入歳出決算認定について   │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第53号                              │
│日程第 22│平成22年度伊佐市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について    │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第54号                              │
│日程第 23│平成22年度伊佐市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定について     │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第55号                              │
│日程第 24│平成22年度伊佐市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について   │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│     │議案第56号                              │
│日程第 25│平成22年度伊佐市水道事業決算認定について               │
│     │                             (市長提出)│
├─────┼───────────────────────────────────┤
│日程第 26│平成22年度一般会計決算審査特別委員会の設置及び委員の選任について   │
├─────┼───────────────────────────────────┤
│日程第 27│議員派遣の件                             │
├─────┼───────────────────────────────────┤
│日程第 28│閉会中の所管事務調査の件                       │
└─────┴───────────────────────────────────┘


                本日の会議に付した事件

               議 事 日 程 に 同 じ


                 追加議案付託区分表
                                   平成23年9月22日
┌──┬──┬──────────────────────────────┬────┐
│区分│番号│        件            名        │付  託│
│  │  │                              │委員会名│
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│48 │平成22年度伊佐市一般会計歳入歳出決算認定について      │決算審査│
│  │  │                              │特別委 │
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│49 │平成22年度伊佐市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定につ│環境福祉│
│  │  │いて                            │    │
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│50 │平成22年度伊佐市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について  │環境福祉│
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│51 │平成22年度伊佐市介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について│環境福祉│
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│52 │平成22年度伊佐市介護サービス事業特別会計歳入歳出決算認定につ│環境福祉│
│  │  │いて                            │    │
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│53 │平成22年度伊佐市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定につい│環境福祉│
│  │  │て                             │    │
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│54 │平成22年度伊佐市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定について│環境福祉│
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│55 │平成22年度伊佐市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定につ│経済建設│
│  │  │いて                            │    │
├──┼──┼──────────────────────────────┼────┤
│議案│56 │平成22年度伊佐市水道事業決算認定について          │経済建設│
└──┴──┴──────────────────────────────┴────┘


               委員会付託案件処理結果表
                                   平成23年9月22日
┌────┬──┬──┬─────────────────────────┬────┐
│委員会名│区分│番号│     件             名     │処理結果│
├────┼──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│39 │平成23年度伊佐市一般会計補正予算(第3号)    │原案可決│
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│総務文教│議案│45 │伊佐市税条例等の一部を改正する条例の制定について │原案可決│
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│47 │伊佐市立学校設置条例の一部を改正する条例の制定につ│原案可決│
│    │  │  │いて                       │    │
├────┼──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│39 │平成23年度伊佐市一般会計補正予算(第3号)    │原案可決│
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│43 │平成23年度伊佐市農業集落排水事業特別会計補正予算 │原案可決│
│    │  │  │(第1号)                    │    │
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│44 │平成23年度伊佐市水道事業会計補正予算(第1号)  │原案可決│
│経済建設├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│46 │伊佐市肉用牛規模拡大事業基金条例の一部を改正する条│原案可決│
│    │  │  │例の制定について                 │    │
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │  │  │地方消費者行政を充実させるため、地方消費者行政に対│    │
│    │請願│7 │する国による実効的支援を求める意見書を政府等に提出│採  択│
│    │  │  │することを求める請願書              │    │
├────┼──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│39 │平成23年度伊佐市一般会計補正予算(第3号)    │原案可決│
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│40 │平成23年度伊佐市国民健康保険事業特別会計補正予算 │原案可決│
│    │  │  │(第1号)                    │    │
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│41 │平成23年度伊佐市介護保険事業特別会計補正予算(第1│原案可決│
│環境福祉│  │  │号)                       │    │
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │議案│42 │平成23年度伊佐市後期高齢者医療特別会計補正予算(第│原案可決│
│    │  │  │1号)                      │    │
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │陳情│22 │川内原発増設計画の中止などを求める陳情書     │採  択│
│    ├──┼──┼─────────────────────────┼────┤
│    │陳情│23 │川内原発増設計画の中止などを求める陳情書     │採  択│
└────┴──┴──┴─────────────────────────┴────┘


 地方自治法第100条第13項及び伊佐市議会会議規則第159条の規定により、次のとおり議員を派遣す
る。
                     記

 ┌────────────────────────────────────────┐
 │              経済建設委員会行政調査               │
 ├────┬───────────────────────────────────┤
 │派遣目的│行政調査                               │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣場所│長野県長野市、茅野市                         │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣期間│平成23年10月3日~5日(3日間)                   │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣議員│経済建設委員                             │
 └────┴───────────────────────────────────┘


 ┌────────────────────────────────────────┐
 │              環境福祉委員会行政調査               │
 ├────┬───────────────────────────────────┤
 │派遣目的│行政調査                               │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣場所│京都府京都市、岡山県真庭市                      │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣期間│平成23年10月3日~5日(3日間)                   │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣議員│環境福祉委員                             │
 └────┴───────────────────────────────────┘


 ┌────────────────────────────────────────┐
 │              総務文教委員会行政調査               │
 ├────┬───────────────────────────────────┤
 │派遣目的│行政調査                               │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣場所│福井県敦賀市、小浜市                         │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣期間│平成23年10月5日~7日(3日間)                   │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣議員│総務文教委員                             │
 └────┴───────────────────────────────────┘


 ┌────────────────────────────────────────┐
 │        第8回水俣・伊佐・出水・阿久根4市議会議員研修会        │
 ├────┬───────────────────────────────────┤
 │派遣目的│4市議会議員研修                           │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣場所│水俣市                                │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣期間│平成23年11月4日(1日間)                      │
 ├────┼───────────────────────────────────┤
 │派遣議員│全議員                                │
 └────┴───────────────────────────────────┘


            閉会中の所管事務調査の委員会付託区分表
                                   平成23年9月22日
┌────┬────────────────────────────────────┐
│区  分│       件                    名       │
├────┼────────────────────────────────────┤
│    │議会の運営に関する事項                         │
│議会運営│会議規則、委員会条例等に関する事項                   │
│    │議長の諮問に関する事項                         │
└────┴────────────────────────────────────┘


                 意見書案付託区分表
                                   平成23年9月22日
┌────┬──┬────────────────────────────┬────┐
│区  分│番号│       件            名       │付  託│
│    │  │                            │委員会名│
├────┼──┼────────────────────────────┼────┤
│意見書案│19 │地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書   │即  決│
├────┼──┼────────────────────────────┼────┤
│意見書案│20 │川内原発増設計画の中止などを求める意見書        │即  決│
└────┴──┴────────────────────────────┴────┘


         地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書

 現在、国による地方消費者行政の充実策が検討されているが、他方で地域主権改革の議論が進
む中で、地方消費者行政に対する国の役割・責任が不明確となることが懸念される。
 もとより地方自治体が独自の工夫・努力によって消費者行政を充実させることは当然であるが、
これまで消費者行政を推進する中央官庁が存在しなかったこともあり、消費者行政に対する地方
自治体の意識や体制はあまりにも格差がある。加えて、地方自治体が担っている消費者行政の業
務の中には、相談情報を国に集約するパイオ・ネットシステムへの入力作業や、違法業者に対す
る行政処分等、国全体の利益のために行っているものも少なからず存在する。現在、国からの支
援として、地方消費者行政活性化交付金、住民生活に光を注ぐ交付金が存在するが、いずれも期
間限定の支援に留まっており、相談員や正規職員の増員による人的体制強化等継続的な経費への
活用には自ずと限界がある。
 したがって、国は地方消費者行政充実のために継続的かつ実効的な財政支援を行うべきである。
 あわせて、国は、小規模な市町村がよりスムーズに消費者行政の強化を行うことができるよう、
都道府県と市町村とが広域的に連携する取組み例を推進するなど、地方自治体にとって取り組み
やすい制度設計を具体的に示すべきである。
 さらに、消費生活相談窓口を現場で担っている消費生活相談員の地位・待遇も、期限付の非常
勤職員の扱いが大半でありその地位の安定と専門性の向上を図ることが困難な状況にある。その
待遇も、消費生活相談業務の専門性に見合ったものとはいいがたい現状にある。住民が安心して
相談できる消費生活相談窓口を実現するためには、消費生活相談員の専門性の向上とともに、そ
の地位の安定、待遇の改善に向けた制度の整備も重要である。
 以上のような国による支援の必要性は、東日本大震災後、さらに強まっている。すなわち、東
日本大震災後は、被災地を中心に自治体の相談機能が麻痺していたり、被災地以外の地域におい
ても震災時特有の消費者問題が多発している。このため各地の相談窓口での混乱が予想され、国
による一層の支援が望まれている。国は消費者の安全・安心を守るため、今こそ地方消費者行政
の充実についての国としての責務を全うすべきである。
 よって、伊佐市議会は、国会及び政府に対し、地方消費者行政の支援についての次の事項を要
請する。
                     記
1 【実効的な財政措置】
  国は、地方自治体の消費者行政の充実に確実につながるよう、地方消費者行政活性化基金等
 の延長も視野に入れつつ、一定の幅を持たせながらも使途を消費者行政と明示した継続的かつ
 実効的な財政支援を行うこと。
2 【地方自治体にとって利用しやすい制度枠組みの提示】
  全ての地方自治体が身近で専門性の高い消費生活相談窓口を消費者に提供するという観点か
 ら、国はあるべき相談窓口の姿について一定の目安を提示するとともに、これを単独で実現す
 ることが困難な小規模自治体も多数存在することから、都道府県と市町村とが広域的に連携し
 て相談窓口を設置する方策など、地方自治体にとって利用しやすい制度枠組みを提示すること。
3 【消費生活相談員の地位・待遇の向上を可能とすることができる任用制度の創設】
  消費者が安心して相談できる消費生活相談窓口の充実・強化を図るため、相談を担う専門家
 である消費生活相談員を含め、常勤はもちろん非常勤の立場であっても、専門性に見合った待
 遇のもとで安定して勤務できる専門職任用制度の整備を行うこと。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。


           川内原発増設計画の中止などを求める意見書

 九州電力は、川内原発3号機増設に向け平成25年度着工、平成31年度運転開始をめざし、国へ
増設に係る原子炉設置許可の申請を平成23年1月12日に行いました。しかし、平成23年3月11日
の東北地方太平洋沖地震とそれによる津波で福島第一原発事故が発生し、「原発震災」は未だ収
束できず、周囲へ大量の放射性物質が放出されています。多くの人々が故郷を追われ、多くの国
民が被曝に怯え、多くの農業や水産業などの従事者は放射能汚染被害とその「風評被害」に苦し
められています。原子力安全・保安院は、史上最悪とされるチェルノブイリ原発事故と同じレベ
ル7と暫定評価し、国・東電の事故対応などは国際社会から強い批判を受けています。
 ひとたび事故が発生すると現在の科学力では事故対応も困難であり、被曝や健康被害について
は未知のままです。なかでも子どもの被曝については多くの警鐘が鳴らされています。8月17日
政府の原子力災害本部は、3月末の福島県の子どもを対象にした甲状腺被曝検査で45%の被曝が
確認され、生涯にわたり、特に成人までは2年ごとに検査が継続されるとのことです。チェルノ
ブイリ原発事故では「放射性ヨウ素に汚染された牛乳を飲んだ子どもに甲状腺がんが増えた」の
事例もあります。
 第一に、例え「想定外」でも、原発事故が起きると、その被害の大きさと甚大な経済的損失は、
人類が原子力と共存できないことを示しています。特に、日本の西側にある薩摩川内市での事故
は、上空の偏西風により本県・九州だけでなく広範囲に影響を与える恐れがあります。
 第二に、川内原発増設計画を中止しても社会全体の自主的な省エネを強め、再生可能エネルギ
ー利用の電源開発の促進により、脱原子力発電の実現性は充分可能性のあることです。
 第三に、安全性や核兵器拡散、高レベル放射性廃棄物の最終処分など多くの問題を抱えた原子
力発電中心のエネルギー政策を転換し、温暖化対策のためにも再生可能エネルギーを軸にした地
域分散型小規模発電が求められています。政府も「エネルギー基本計画」を白紙にし、再生可能
エネルギーを基幹とした省エネ社会の構築を打ち出し、脱原発・減原発を提案しています。
 よって、以下の事項について強く要請します。
                     記
1 手続きを凍結している川内原発3号機増設計画を白紙撤回し、中止すること。
2 川内原発の定期点検後の稼働については、九電が「緊急安全対策」として平成26年度初めま
 での完了をめざしている重要機器の防水対策などの実施と、福島第一原発事故の原因究明とそ
 れを踏まえた政府による抜本的な安全対策を行った後、同事故での避難対象となっている地域
 を参考にし、想定し得る関係自治体・議会及び住民の了解を得ること。
3 福島第一原発などの事故を踏まえてEPZ(防災対策を重点的に充実すべき地域の範囲)の
 大幅な拡大や防災訓練などを抜本的に見直すとともに、モニタリングポストの地震・津波対策
 や第二オフサイトセンターを川内原発から30キロ以遠に移設するなど、防災体制を抜本的に強
 化すること。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。