議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 南九州市

平成 27年 第 5回臨時会(12月) 12月25日−01号




平成 27年 第 5回臨時会(12月) − 12月25日−01号









平成 27年 第 5回臨時会(12月)


 平成27年第5回臨時会会期表

 1.会期日程表
月   日曜日       程
12・25金 本 会 議(開会)
12・26土 休  会
12・27日 休  会
12・28月 休  会
12・29火 休  会
12・30水 休  会
12・31木 休  会
 1・ 1金 休  会
 1・ 2土 休  会
 1・ 3日 休  会
 1・ 4月 休  会
 1・ 5火 休  会
 1・ 6水 本 会 議(閉会)

 1.付議事件
 選挙第 5号 議長の選挙
選挙第 6号 副議長の選挙
選挙第 7号 南薩介護保険事務組合議会議員の選挙
選挙第 8号 指宿南九州消防組合議会議員の選挙
選挙第 9号 南薩地区衛生管理組合議会議員の選挙
選挙第10号 指宿広域市町村圏組合議会議員の選挙
同意第 1号 南九州市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて      (同意)
同意第 2号 南九州市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて      (同意)
同意第 3号 南九州市監査委員の選任につき同意を求めることについて         (同意)
同意第 4号 南九州市監査委員の選任につき同意を求めることについて         (同意)

 本会議1号     (12月25日)
   出席議員     20名
1番議員  日 置 友 幸        11番議員  吉 永 賢 三
2番議員  川 畑 実 道        12番議員  菊 永 忠 行
3番議員  大倉野 忠 浩        13番議員  松久保 正 毅
4番議員  米 満 孝 二        14番議員  山 下 つきみ
5番議員  大倉野 由美子        15番議員  浜 田 茂 久
6番議員  鮫 島 信 行        16番議員  今 吉 賢 二
7番議員  大久保 太 智        17番議員  竹 迫   毅
8番議員  伊瀬知 正 人        18番議員  満 留 秀 昭
9番議員  西   次 雄        19番議員  加治佐 民 生
10番議員  内 園 知恵子        20番議員  蔵 元 慎 一
   欠席議員     0名
───────────────────────────────────
 事務局職員出席者
事務局長  下 薗 宏一郎    議事係長  樋 渡 孝 宏
庶務係長  菊 永 隆 信    議 事 係  霜 出 雅 邦
 第5回臨時会議事日程(第1号)

 第 1.仮議席の指定
 第 2.選挙第 5号
     議長の選挙
 第1号の追加1
 第 1.議席の指定
 第 2.会議録署名議員の指名
 第 3.会期の決定
 第 4.選挙第 6号
     副議長の選挙
 追加第 1.議席の一部変更
 第 5.常任委員の選任
 第 6.議会運営委員の選任
 第 7.選挙第 7号
     南薩介護保険事務組合議会議員の選挙
 第 8.選挙第 8号
     指宿南九州消防組合議会議員の選挙
 第 9.選挙第 9号
     南薩地区衛生管理組合議会議員の選挙
 第10.選挙第10号
     指宿広域市町村圏組合議会議員の選挙




平成27年12月25日 午前10時0分開会





△開会



◎事務局長(下薗宏一郎)  議会事務局長の下薗です。本臨時会は一般選挙後初めての議会です。議長が選挙されるまでの間,地方自治法第107条の規定により,出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 竹迫毅議員を紹介します。

  [年長議員竹迫 毅議員議長席に着く]



○臨時議長(竹迫毅議員)  ただいま紹介されました竹迫毅です。地方自治法第107条の規定により,臨時に議長の職務を行います。どうぞよろしくお願いいたします。

 ただいまから平成27年第5回南九州市議会臨時会を開催します。

    ────────────────────



△開議



○臨時議長(竹迫毅議員)  本日の会議を開きます。

    ────────────────────



△日程第1仮議席の指定



○臨時議長(竹迫毅議員)  日程第1,仮議席の指定を行います。

 仮議席は,ただいまの着席の議席とします。

    ────────────────────



△日程第2選挙第5号議長の選挙



○臨時議長(竹迫毅議員)  日程第2,選挙第5号議長の選挙を行います。

 選挙は投票で行います。

 議場の出入口を閉めます。

  [議場閉鎖]



○臨時議長(竹迫毅議員)  ただいまの出席議員数は20人です。

 次に,立会人を指名します。

 会議規則第31条第2項の規定により,立会人に日置友幸議員,川畑実道議員を指名します。

 投票用紙を配ります。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。

  [投票用紙配付]



○臨時議長(竹迫毅議員)  投票用紙の配付漏れはありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○臨時議長(竹迫毅議員)  配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

  [投票箱点検]



○臨時議長(竹迫毅議員)  異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。

 1番議員から順に投票を願います。

  [投票]



○臨時議長(竹迫毅議員)  投票漏れはありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○臨時議長(竹迫毅議員)  投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 開票を行います。

 日置友幸議員,川畑実道議員,開票の立ち会いをお願いします。

  [開票]



○臨時議長(竹迫毅議員)  選挙の結果を報告します。

 投票総数20票,有効投票20票,無効投票ゼロ票です。有効投票のうち,菊永忠行議員1票,松久保正毅議員1票,浜田茂久議員1票,今吉賢二議員3票,竹迫毅議員6票,満留秀昭議員1票,蔵元慎一議員7票,以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。したがって,蔵元慎一議員が議長に当選されました。

 議場の出入口を開きます。

  [議場開鎖]



○臨時議長(竹迫毅議員)  ただいま議長に当選された蔵元慎一議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。

 蔵元慎一議員,議長当選承諾及び挨拶をお願いします。

  [蔵元慎一議員]



○議長(蔵元慎一)  ただいま当選の告知を受けました蔵元でございます。この議会は,南九州市議会基本条例というのを,平成26年1月1日から施行されております。その前文に,平成19年12月1日,旧頴娃町,旧知覧町及び旧川辺町が合併し,「自然豊かで創造と活力に満ちくらしといのちが輝く"こころ"やすらぐまち」を基本理念とする南九州市が誕生した。南九州市議会は,市民の代表機関として,その責務を常に自覚し,市民福祉の向上と住みよいまちづくりを目指すとともに,市民の意思を最大限に市政に反映できる開かれた議会を実現するため,本条例を制定し,これを議会の行動原則として実践することをここに決意すると前文にあります。

 これからの南九州市政を考えてみますと,人口減少,超高齢化社会,そして財政状況の悪化という,非常に厳しい状況を今後我々は引き受けていかなければなりません。

 これは市民,それから執行部,行政,それから議会,これが一緒になって取り組まないと解決できない問題だと考えております。

 どうか皆様方の御協力をいただきまして,南九州市議会をこれから十分にその機能を発揮して,市民の福祉の向上に皆さんと一緒に取り組んでまいりたいと思います。どうかよろしくお願い申し上げます。



○臨時議長(竹迫毅議員)  以上をもちまして,臨時議長の職務は全て終了しました。御協力ありがとうございました。

 議長,議長席にお着き願います。

  [年長議員竹迫 毅議員自席に着く]

  [議長蔵元慎一議長席に着く]



○議長(蔵元慎一)  それでは,ただいまから議長の職務を執行させていただきます。

 本日のこれからの議事日程を配付いたします。

 しばらく休憩します。

  [議事日程・議席表の配付]

午前10時17分休憩

───────────

午前10時20分開議



○議長(蔵元慎一)  再開します。

    ────────────────────



△日程第1議席の指定



○議長(蔵元慎一)  日程第1,議席の指定を行います。

 議席は,会議規則第4条第1項の規定により,議長においてお手元に配付しました議席表のとおり指定します。

    ────────────────────



△日程第2会議録署名議員の指名



○議長(蔵元慎一)  日程第2,会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は,会議規則第88条の規定により,議長において大倉野忠浩議員,米満孝二議員を指名します。

    ────────────────────



△日程第3会期の決定



○議長(蔵元慎一)  日程第3,会期の決定の件を議題とします。

 お諮りします。本臨時会の会期は,本日から1月6日までの13日間にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。会期は本日から1月6日までの13日間に決定しました。

    ────────────────────



△日程第4選挙第6号副議長の選挙



○議長(蔵元慎一)  日程第4,選挙第6号副議長の選挙を行います。

 選挙は投票で行います。

 議場の出入口を閉めます。

  [議場閉鎖]



○議長(蔵元慎一)  ただいまの出席議員数は20人です。

 次に,立会人を指名します。

 会議規則第31条第2項の規定により,立会人に大倉野由美子議員,鮫島信行議員を指名します。

 投票用紙を配ります。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。

  [投票用紙配付]



○議長(蔵元慎一)  投票用紙の配付漏れはありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

  [投票箱点検]



○議長(蔵元慎一)  異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。

 1番議員から順番に投票を願います。

  [投票]



○議長(蔵元慎一)  投票漏れはありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 開票を行います。

 大倉野由美子議員,鮫島信行議員,開票の立ち会いをお願いします。

  [開票]



○議長(蔵元慎一)  選挙の結果を報告します。

 投票総数20票,有効投票20票,無効投票ゼロ票です。有効投票のうち,伊瀬知正人議員7票,西次雄議員4票,加治佐民生議員9票,以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。したがって,加治佐民生議員が副議長に当選されました。

 議場の出入口を開きます。

  [議場開鎖]



○議長(蔵元慎一)  ただいま副議長に当選された加治佐民生議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。

 加治佐民生議員,副議長当選承諾及び挨拶を願います。

  [加治佐民生議員]



◎副議長(加治佐民生)  ただいま当選告知を受けました加治佐民生です。議会活動全般にわたり,議長を補佐してまいりたいと思います。どうか皆さんの協力をよろしくお願いいたします。



○議長(蔵元慎一)  以上で副議長の選挙を終わります。

    ────────────────────



△追加日程第1議席の一部変更



○議長(蔵元慎一)  お諮りします。副議長の選挙に伴い,議席の一部変更についてを日程に追加し,追加日程第1として日程の順序を変更し,直ちに議題にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,議席の一部変更の件を日程に追加し,追加日程第1として議題とすることに決定しました。

 追加日程第1,副議長の選挙に伴い会議規則第4条第3項の規定により,議席の一部を変更します。

 ただいまから配付します議席表のとおり,議席に着席ください。

 しばらく休憩します。

午前10時29分休憩

───────────

午前10時32分開議



○議長(蔵元慎一)  再開します。

    ────────────────────



△日程第5常任委員の選任



○議長(蔵元慎一)  日程第5,常任委員の選任を行います。

 お諮りします。常任委員の選任については,委員会条例第8条第1項の規定により,お手元に配付しました名簿のとおり指名したいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,常任委員はお手元に配付しました名簿のとおり選任することに決定しました。

 これより委員長及び副委員長互選のため,しばらく休憩します。

午前10時33分休憩

───────────

午前11時2分開議



○議長(蔵元慎一)  再開します。

 各常任委員会の委員長及び副委員長が次のとおり決定した旨通知を受けましたので,お知らせします。総務常任委員会委員長に吉永賢三議員,副委員長に内園知恵子議員,文教厚生常任委員会委員長に伊瀬知正人議員,副委員長に西次雄議員,産業建設常任委員会委員長に満留秀昭議員,副委員長に大倉野忠浩議員,以上のとおりです。

    ────────────────────



△日程第6議会運営委員の選任



○議長(蔵元慎一)  日程第6,議会運営委員の選任を行います。

 お諮りします。議会運営委員の選任については,委員会条例第8条第1項の規定により,お手元に配付しました名簿のとおり指名したいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,議会運営委員はお手元に配付しました名簿のとおり選任することに決定しました。

 これより委員長及び副委員長互選のためしばらく休憩します。

午前11時4分休憩

───────────

午前11時7分開議



○議長(蔵元慎一)  再開します。

 議会運営委員会の委員長及び副委員長が次のとおり決定した旨通知を受けましたので,お知らせします。委員長に加治佐民生議員,副委員長に吉永賢三議員,以上のとおりです。

    ────────────────────



△日程第7選挙第7号南薩介護保険事務組合議会議員の選挙



○議長(蔵元慎一)  日程第7,選挙第7号南薩介護保険事務組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法については,地方自治法第118条第2項の規定により,指名推選にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については議長が指名することにしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,議長が指名することに決定しました。

 南薩介護保険事務組合議会議員に,蔵元慎一議員,加治佐民生議員,伊瀬知正人議員及び西次雄議員を指名します。

 お諮りします。ただいま議長が指名した4人の議員を南薩介護保険事務組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。ただいま指名しました蔵元慎一議員,加治佐民生議員,伊瀬知正人議員及び西次雄議員が南薩介護保険事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま南薩介護保険事務組合議会議員に当選されました4人の議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。

    ────────────────────



△日程第8選挙第8号指宿南九州消防組合議会議員の選挙



○議長(蔵元慎一)  日程第8,選挙第8号指宿南九州消防組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法については,地方自治法第118条第2項の規定により,指名推選にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については議長が指名することにしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,議長が指名することに決定しました。

 指宿南九州消防組合議会議員に,蔵元慎一議員,加治佐民生議員,吉永賢三議員及び内園知恵子議員を指名します。

 お諮りします。ただいま議長が指名した4人の議員を指宿南九州消防組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,ただいま指名しました蔵元慎一議員,加治佐民生議員,吉永賢三議員及び内園知恵子議員が指宿南九州消防組合議会議員に当選されました。

 ただいま指宿南九州消防組合議会議員に当選されました4人の議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。

    ────────────────────



△日程第9選挙第9号南薩地区衛生管理組合議会議員の選挙



○議長(蔵元慎一)  日程第9,選挙第9号南薩地区衛生管理組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法については,地方自治法第118条第2項の規定により,指名推選にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については議長が指名することにしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,議長が指名することに決定しました。

 南薩地区衛生管理組合議会議員に,蔵元慎一議員,伊瀬知正人議員及び西次雄議員を指名します。

 お諮りします。ただいま議長が指名した3人の議員を南薩地区衛生管理組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,ただいま指名しました蔵元慎一議員,伊瀬知正人議員及び西次雄議員が南薩地区衛生管理組合議会議員に当選されました。

 ただいま南薩地区衛生管理組合議会議員に当選されました3人の議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。

    ────────────────────



△日程第10選挙第10号指宿広域市町村圏組合議会議員の選挙



○議長(蔵元慎一)  日程第10,選挙第10号指宿広域市町村圏組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法については,地方自治法第118条第2項の規定により,指名推選にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については議長が指名することにしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,議長が指名することに決定しました。

 指宿広域市町村圏組合議会議員に,蔵元慎一議員及び伊瀬知正人議員を指名します。

 お諮りします。ただいま議長が指名した2人の議員を指宿広域市町村圏組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(蔵元慎一)  異議なしと認めます。したがって,ただいま指名しました蔵元慎一議員及び伊瀬知正人議員が指宿広域市町村圏組合議会議員に当選されました。

 ただいま指宿広域市町村圏組合議会議員に当選されました2人の議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。

    ────────────────────



△散会



○議長(蔵元慎一)  これで本日の議事日程は全部終了しました。次の会議は1月6日午前10時から開会することとし,本日はこれで散会します。

午前11時13分散会









 地方自治法第123条第2項の規定によってここに署名する。



 南九州市議会臨時議長



 南九州市議会議長



 南九州市議会議員



 南九州市議会議員