議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 南九州市

平成 25年 第 3回定例会( 3月) 02月25日−02号




平成 25年 第 3回定例会( 3月) − 02月25日−02号









平成 25年 第 3回定例会( 3月)


 本会議2号     (2月25日)
   出席議員     22名
1番議員  西   次 雄        12番議員  峯 苫 勝 範
2番議員  内 園 知恵子        13番議員  蔵 元 慎 一
3番議員  吉 永 賢 三        14番議員  山 下 つきみ
4番議員  伊瀬知 正 人        15番議員  深 町 幸 子
5番議員  蓮 子 幹 夫        16番議員  下 窪 一 輝
6番議員  亀 甲 俊 博        17番議員  浜 田 茂 久
7番議員  塗 木 弘 幸        18番議員  竹 迫   毅
8番議員  田 畑 浩一郎        19番議員  菊 永 忠 行
9番議員  松久保 正 毅        20番議員  満 留 秀 昭
10番議員  東   兼 喜        21番議員  今 吉 賢 二
11番議員  加治佐 民 生        22番議員  森 田 隆 志
   欠席議員     0名
───────────────────────────────────
 地方自治法第121条による出席者
市     長  霜 出 勘 平    総 務 部 長  有 水 秀 男
副  市  長  鶴 田 康 夫    財 政 課 長  金 田 憲 明
教  育  長  小 野 義 記                   
───────────────────────────────────
 事務局職員出席者
事 務 局 長  中 薗 浩 二    議 事 係 長  浜 田 和 人
庶 務 係 長  朝 隈 克 博                   
 第3回定例会議事日程(第2号)

 第 1.会議録署名議員の指名
 第 2.議案第26号平成24年度南九州市一般会計補正予算(第11号)の訂正の件
 第 3.議案第43号
     南薩地区消防組合の解散に伴う事務の承継について
 第 4.議案第44号
     鹿児島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事
     務の変更並びに同組合規約の変更について
 第 5.議案第45号
     平成24年度南九州市一般会計補正予算(第12号)




平成25年2月25日 午前9時00分開会





△開議



○議長(森田隆志)  これから本日の会議を開きます。

    ────────────────────



△日程第1会議録署名議員の指名



○議長(森田隆志)  日程第1,会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は,会議規則第88条の規定により,議長において,蔵元慎一議員,山下つきみ議員を指名します。

    ────────────────────



△日程第2議案第26号平成24年度南九州市一般会計補正予算(第11号)の訂正の件



○議長(森田隆志)  日程第2,議案第26号平成24年度南九州市一般会計補正予算(第11号)の訂正の件を議題とします。

 本件について,訂正理由の説明を求めます。



◎市長(霜出勘平)  議案の訂正につきまして,その理由を御説明を申し上げます。

 今定例会に提案し,先の本会議に上程されました議案第26号平成24年度南九州市一般会計補正予算(第11号)に関しまして,提案理由の説明後に,お手元の資料に記載のとおり,補正すべき予算の額に誤りがあったことが判明したものでございます。

 訂正をお願いいたします予算の内容は,8款消防費,1項消防費,4目災害対策費の工事請負費につきまして,継続費として設定しております頴娃地域の防災行政無線のデジタル化に係る通信施設整備工事分の入札執行等による減額のみを計上すべきところを,精査不足により,既に工事を執行し,工事代金の支出を完了しております南野元防災行政無線屋外子局増設工事388万5,000円も減額して計上していることが判明し,工事請負費に予算不足を生じることとなることから,本件議案を訂正した上で御審議いただきたくお願いするものでございます。

 なお,訂正後の平成24年度南九州市一般会計補正予算(第11号)の歳入歳出予算は歳入歳出それぞれ1,887万8,000円を減額し,歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ219億6,176万9,000円としようとするものでございます。

 今回の議案訂正につきましては,本日の本会議開催のほか,議長を初め議員各位に多大な御迷惑をおかけすることになりましたことを深くおわびを申し上げる次第でございます。御審議のほど,どうかよろしくお願いを申し上げます。



○議長(森田隆志)  これをもって,訂正理由の説明を終わります。

 本件については,会議規則第19条第1項の規定により,議会の承認が必要であります。

 お諮りします。本件については,申し出のとおり訂正することに御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  異議なしと認めます。本件については,申し出のとおり訂正することに決定しました。

    ────────────────────



△日程第3―日程第4

         議案第43号―議案第44号一括上程



○議長(森田隆志)  日程第3,議案第43号南薩地区消防組合の解散に伴う事務の承継について,及び日程第4,議案第44号鹿児島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事務の変更並びに同組合規約の変更についてを一括議題とします。

 本件について,提出理由の説明を求めます。



◎市長(霜出勘平)  議案第43号南薩地区消防組合の解散に伴う事務の承継について,御説明を申し上げます。

 本件は,南薩地区消防組合の解散に伴う事務の承継について,別紙のとおり,関係市と協議の上,定めるため,南薩地区消防組合規約第13条の2の規定により,議会の議決を求めるものでございます。

 協議する事項につきましては,解散する南薩地区消防組合の事務は枕崎市が承継することとし,同組合の収支は組合管理者が決算を行い,枕崎市長が同市の議会の認定に付することとするものでございます。

 次に,議案第44号鹿児島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事務の変更並びに同組合規約の変更について,御説明を申し上げます。

 本件は,南薩地区消防組合の解散等による鹿児島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事務の一部に係る組合市町村の変更に伴い同組合規約を変更することについて協議したいので,地方自治法第286条第1項及び第290条の規定により,議会の議決を求めるものでございます。

 規約の変更内容等につきましては,指宿地区消防組合の名称が指宿南九州消防組合へ改称されること,及び南薩地区消防組合が解散することに伴い,平成25年4月1日から鹿児島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体及び同組合で共同処理する事務のうち常勤の職員の退職手当の支給に関する事務,議会の議員,その他非常勤の職員に対する公務上の災害,または通勤による災害に対する補償に関する事務,及び市町村立の学校の非常勤の学校医,学校歯科医及び学校薬剤師の公務上の災害に対する補償に関する事務に係る組合市町村について,規約の変更を行うものでございます。

 以上で,提出理由の説明を終わります。御審議のほど,よろしくお願いを申し上げます。



○議長(森田隆志)  これをもって,提出理由の説明を終わります。

 これから議案第43号南薩地区消防組合の解散に伴う事務の承継について,質疑を行います。質疑はありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。本件については,会議規則第37条第3項の規定により,委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  異議なしと認めます。本件については,委員会付託を省略することに決定しました。委員会の付託を省略します。

 これから討論を行います。

 まず,本件に反対者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  反対討論なしと認めます。

 次に,本件に賛成者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  賛成討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第43号を採決します。この採決は起立によって行います。本件はこれを可決することに賛成の方は起立願います。

  [賛成者起立]



○議長(森田隆志)  起立多数であります。議案第43号は可決されました。

 次に,議案第44号鹿児島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事務の変更並びに同組合規約の変更について質疑を行います。質疑はありませんか。



◆議員(内園知恵子)  2ページの別表第2,組合市町村の項に,指宿市,南九州市,そして指宿南九州消防組合が加入しているようになっております。負担金はどうなっているのでしょうか。また,退職手当の出資金は,指宿南九州消防組合の分として,南九州市も負担をするのでしょうか。お尋ねいたします。



○議長(森田隆志)  しばらく休憩します。

午前9時8分休憩

───────────

午前9時10分開議 



○議長(森田隆志)  再開します。



◎総務部長(有水秀男)  今,御質問がありました指宿南九州消防組合の退手組合のその負担金についてはどうかということでございますが,これについては,指宿市,南九州市がそれぞれ払いますけど,この新しい指宿南九州消防組合では,この組合から消防職員の分について支払うということでございます。その負担金については,それぞれの指宿市,南九州市から拠出をすることになります。

 以上であります。



○議長(森田隆志)  ほかに質疑はありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。本件については,会議規則第37条第3項の規定により,委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  異議なしと認めます。本件については,委員会付託を省略することに決定しました。委員会の付託を省略します。

 これから討論を行います。

 まず,本件に反対者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  反対討論なしと認めます。

 次に,本件に賛成者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  賛成討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第44号を採決します。この採決は起立によって行います。本件はこれを可決することに賛成の方は起立願います。

  [賛成者起立]



○議長(森田隆志)  起立多数であります。議案第44号は可決されました。

    ────────────────────



△日程第5議案第45号平成24年度南九州市一般会計補正予算(第12号)



○議長(森田隆志)  日程第5,議案第45号平成24年度南九州市一般会計補正予算(第12号)を議題とします。

 本案について,提案理由の説明を求めます。



◎市長(霜出勘平)  議案第45号平成24年度南九州市一般会計補正予算(第12号)について,御説明を申し上げます。

 今回の補正は,指宿地区消防組合が整備する庁舎建設に要する経費について補正しようとするものでございます。

 第1条の歳入歳出予算の補正につきましては,歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2億1,437万8,000円を追加し,歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ221億7,614万7,000円にしようとするものでございます。

 補正予算の消防費につきましては,加入する指宿地区消防組合議会において,庁舎建設の入札に伴う不用額の整理,一部の職員手当に係る負担割合の是正,及び一時借入金の最高額の設定に伴う公債費の追加と庁舎整備に充てていた組合債を廃止し,構成市の負担とする内容の同組合の補正予算(第4号)が2月18日議決されたことにより,本市が同組合へ負担すべき負担金を増額するものでございます。

 歳入につきましては,指宿地区消防組合の庁舎整備に要する負担金のうち起債対象経費部分に充当率90%の合併推進債を充当し,消化となる一般財源につきましては,財政調整基金繰入金を減額して調整しようとするものでございます。

 なお,組合債から構成市負担金とし,合併推進債を充当することにより,後年度の負担金は軽減されるものでございます。

 次に,第2条の繰越明許費の補正につきましては,公益消防組合費の金額を変更するものでございます。

 次に,第3条の地方債の補正につきましては,新たに借り入れることとなる合併推進債を追加し,その限度額及び起債の方法等を定めるものでございます。

 以上で,議案第45号の提案理由の説明を終わります。御審議のほど,よろしくお願いを申し上げます。



○議長(森田隆志)  これをもって,提案理由の説明を終わります。

 これから質疑を行います。質疑はありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 ただいま議題となっています議案第26号は総務常任委員会に付託します。

    ────────────────────



△散会



○議長(森田隆志)  以上で,本日の日程は全て終了しました。

 次の会議は3月4日午前10時から開会することとし,本日はこれで散会します。

午前9時18分散会