議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 南九州市

平成 24年 第 2回臨時会( 2月) 02月10日−01号




平成 24年 第 2回臨時会( 2月) − 02月10日−01号









平成 24年 第 2回臨時会( 2月)


 平成24年第2回臨時会会期表

 1.会期日程表
月   日曜日       程
 2・10金 本 会 議

 1.付議事件
 議案第 1号 平成23年度南九州市一般会計補正予算(第9号)          (原案可決)

 本会議1号     (2月10日)
   出席議員     22名
1番議員  西   次 雄        12番議員  峯 苫 勝 範
2番議員  内 園 知恵子        13番議員  蔵 元 慎 一
3番議員  吉 永 賢 三        14番議員  山 下 つきみ
4番議員  伊瀬知 正 人        15番議員  深 町 幸 子
5番議員  蓮 子 幹 夫        16番議員  下 窪 一 輝
6番議員  亀 甲 俊 博        17番議員  浜 田 茂 久
7番議員  塗 木 弘 幸        18番議員  竹 迫   毅
8番議員  田 畑 浩一郎        19番議員  菊 永 忠 行
9番議員  松久保 正 毅        20番議員  満 留 秀 昭
10番議員  東   兼 喜        21番議員  今 吉 賢 二
11番議員  加治佐 民 生        22番議員  森 田 隆 志
   欠席議員     0名
───────────────────────────────────
 地方自治法第121条による出席者
市     長  霜 出 勘 平    教 育 部 長  小 園 和 幸
副  市  長  鶴 田 康 夫    財 政 課 長  上 野 勝 郎
教  育  長  小 野 義 記    建築住宅 課長  厚 村 善 人
総 務 部 長  有 水 秀 男    学校教育 課長  大 木 節 夫
建 設 部 長  田 代 良 民                    
───────────────────────────────────
 事務局職員出席者
事 務 局 長  中 薗 浩 二    議 事 係 長  浜 田 和 人
庶 務 係 長  朝 隈 克 博                    

 第2回臨時会議事日程(第1号)

 第 1.会議録署名議員の指名
 第 2.会期の決定
 第 3.議案第 1号
     平成23年度南九州市一般会計補正予算(第9号)




平成24年2月10日 午前10時10分開会





△開会



○議長(森田隆志)  ただいまから,平成24年第2回南九州市議会臨時会を開会します。

    ────────────────────



△開議



○議長(森田隆志)  これから本日の会議を開きます。

    ────────────────────



△日程第1会議録署名議員の指名



○議長(森田隆志)  日程第1,会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は,会議規則第81条の規定により,議長において,加治佐民生議員,峯苫勝範議員を指名します。

    ────────────────────



△日程第2会期の決定



○議長(森田隆志)  日程第2,会期の決定の件を議題にします。

 お諮りします。本臨時会の会期は,本日の1日にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  異議なしと認めます。会期は,本日の1日に決定しました。

    ────────────────────



△日程第3議案第1号平成23年度南九州市一般会計補正予算(第9号)



○議長(森田隆志)  日程第3,議案第1号平成23年度南九州市一般会計補正予算(第9号)を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。



◎市長(霜出勘平)  議案第1号平成23年度南九州市一般会計補正予算(第9号)について御説明を申し上げます。

 今回の補正は,松山小学校大規模改造事業の国庫補助金の内示に伴い,同事業を平成24年度までの継続費とし,平成24年度に執行となる経費を減額しようとするものでございます。

 同校の大規模改造事業につきましては,平成23年度当初予算におきまして,年度内完成ということで,その全体事業費を計上し,御承認いただいたところでありましたが,同事業に係る国庫補助金の内示が本年2月2日にあり,今後,借り上げ予定の仮校舎が完成した後,大規模改造工事の工期に約6カ月間を要するものでございますので,地方自治法第212条の規定に基づき,当該事業費を継続費として執行しようとするものでございます。

 歳入歳出予算の補正につきましては,歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ2億4,571万2,000円を減額し,歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ208億4,795万円にしようとするものでございます。

 歳出予算の補正内容につきましては,平成24年度払いとなります,仮設校舎のリース料,前金払いを除く本体工事費及び事務費等の経費2億4,571万2,000円を減額しようとするものでございます。

 また,歳入につきましては,国庫補助金2,071万3,000円と市債を3億870万円減額し,その他財源として学校整備積立基金繰入金を8,000万円,一般財源として地方交付税を370万1,000円追加して調整するものでございます。

 第2条継続費の補正につきましては,同事業費の総額を3億4,025万4,000円とし,年割り額につきましては,平成23年度を9,454万2,000円,平成24年度を2億4,571万2,000円と定め,新たに追加するものでございます。

 第3条地方債の補正につきましては,過疎対策事業を3億870万円減額し,補正後の限度額を23億5,674万9,000円とするものでございます。

 以上で,議案第1号の提案理由の説明を終わります。御審議のほど,よろしくお願い申し上げます。



○議長(森田隆志)  これをもって提案理由の説明を終わります。

 これから質疑を行います。質疑はありませんか。



◆議員(満留秀昭)  国庫支出金が当初と比べて約400万円程度減額になっているんですが,その理由は何だったんでしょうか。



◎建築住宅課長(厚村善人)  ただいまの質問にお答えいたします。

 当初の段階で3,100万円ぐらいの補助ですが,今回2,750万弱の補助ということで来ておりますが,設計の内容を詰めていきまして,補助対象というような分野がございまして,当初予算の段階では,まだ細かい積算まで至っておりませんでしたので,その後,細かい積算をいたしまして補助対象,補助対象外というものを分別をいたしまして県のほうへ書類を上げていった段階で減ってきたようでございます。

 以上です。



◆議員(満留秀昭)  それはもう24年度の1,675万1,000円というのはもう確定ということで間違いないですね。



◎財政課長(上野勝郎)  継続費につきましては,その単年度単年度で補助金申請もしますし,起債申請もいたしますので,現段階で見込まれる分につきましては,事業費の4割程度ということで,逆算しますと6割程度は来年ということになっておりますけども,具体的にこの額が入ってくるかというのは,また国の予算の枠等もございますので,その辺はまだ確定ということではございませんので,また新年度で補助金申請を行うことになります。



○議長(森田隆志)  しばらく休憩します。

午前10時20分休憩

───────────

午前10時21分開議 



○議長(森田隆志)  再開します。

 ほかに質疑はありませんか。



◆議員(菊永忠行)  先ほど,この松山小学校の改築,大規模改造の件ですけれども,全協のほうでも,いろいろ,るる説明があったわけですけれども,この工事期間等について,1月23日もありましたけれども,ずっと工程の期間というものがずれてきていますよね。という形で,学校,現場として,いろいろ支障が出てくるかと思っているんです。

 学校と話をしていますと,この平成24年度の運動会等について,どのようなふうにしたらいいのか,この件について,教育の部局として現場のほうと密に連絡をとり合っているのかどうか,その辺をお聞かせいただきたいというふうに思っています。



◎教育長(小野義記)  今回のこの件につきましては,昨年3月11日の,それこそ想定外の大災害により,この予算の執行ができなくなったわけですけども,いわゆる想定外の大災害でできなくなったので,その対応としては,やっぱりこれまで考えなかったような想定外のことを考えなくてはいけないということが基本だろうと思うんです。

 それで,校舎建築に入りますと,仮校舎ができますので運動場が使用できない。体育館は使用できるわけですね。ですから,学校周辺の,例えば二松台公園とか,あるいは市の中央の,知覧町の運動場ですね,そこを使うとかして対応していきたいと思っております。

 小規模校であれば講堂でできるわけですね。講堂でする場合もありますので,しかしちょっと講堂は無理でしょうから,二松台公園を第一候補として,それがどうしても無理であれば,市の運動公園ですね,そういうことを考えておりますので,その辺については,いわゆる与えられた状況の中でベターな方法を考えていきたいと考えております。

 以上でございます。



◆議員(菊永忠行)  ただいま教育長のほうから,松山校区の場合でしたら二松台運動公園というものが旧二松台中学校の跡地というものがあるんですけれども,これがもしそこで運動会をしようというようなことであれば,皆さん御存じのように,知覧町の自治会は各校区と一緒になって運動会をやっているというようなことですね。参加の人数,今の松山小学校では約100ちょっと児童数というものがいますけれども,これが校区全体の住民のほうが参加したら,500名,あるいは600名というような形の大会になるというようなことであります。そういう形で,もし二松台の農村公園のほうでその運動会をするというようなふうになってきた場合,仮設のトイレとか,放送の設備とか,そういう,まあ放送設備については,リース等を借りてできるかと思いますけれども,この仮設のトイレが,今1カ所しか使えるのはないというようなふうに私は考えているんですけれども,こういう場合,何百人も使用する大会になれば,ある程度の仮設のトイレというようなものも必要になってくるんじゃないかなというようなこと,これ1点と。それと100名の児童が二松台運動公園に移動するというようなふうに,全体を通して練習をするという競技のほうもあるかと思うんです。その場合に,約1キロちょっとありますけれども,歩いていっても,低学年等については,ある程度の時間というものも必要かと,また県道ですので交通量も多くなってきます。そういう形で,移動等については,どのような対策をとっていくのか,そういうところをお聞かせいただければありがたいなというふうに思っています。

 これは仮定としては二松台の運動農村公園でやった場合というようなことですので,それについてお願いいたします。



◎教育長(小野義記)  今御質問ありました二松台公園のトイレの件とか,あるいは駐車場の件とか,そういうことについては,またこれから具体的に詰めていきたいと思っております。

 それから,子どもの移送の件では,今お話がありましたように1キロ程度なんですね。1キロ程度であれば徒歩でもいいんではないかなと今のところ考えておりますけども,どうしても徒歩でできない場合には,また別の方法もいろいろと検討していきたいと思っております。

 とにかく通常の運動会は実施できないと私は思っております。もう条件がそこまで整備されていませんので。だからできる範囲内でやっていきたいということを考えておりますので,よろしくお願いしたいと思います。

 以上でございます。



◆議員(菊永忠行)  先ほどから言っているように,新6年生にとってはですね,思い出の残る小学校6年の課程の中の一番大事な運動会というようなことであります。

 そういう形で,小規模なそういうあれでできる範囲ということで,それと児童の安全というような形については十分に考慮していただきたいなというふうに思っております。

 以上です。



◆議員(伊瀬知正人)  先ほど全協のところでもありましたけれども,1点だけ要望願いを申し上げておきたいと思います。といいますのは,やはり先ほどの説明の中にもありますように,3億4,000万円のこの事業費の中の1億円を超える仮設住宅費,先ほどの説明の中でも1日超えれば1カ月分を取られるといったような説明もございましたけれども,そういうようなことで,やはり仮設校舎等の委託費というのが非常にかさむということにもなりかねませんので,計画的な執行がされますようにお願いをしておきたいと思います。



○議長(森田隆志)  ほかに質疑はございませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。本案については,会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  異議なしと認めます。本案については,委員会付託を省略することに決定いたしました。委員会の付託を省略します。

 これから討論を行います。まず,本案に反対者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  反対討論なしと認めます。

 次に,本案に賛成者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(森田隆志)  賛成討論なしと認めます。これで,討論を終わります。

 これから,議案第1号を採決します。この採決は,起立によって行います。本案は原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  [賛成者起立]



○議長(森田隆志)  起立多数であります。議案第1号は原案のとおり可決されました。

    ────────────────────



△閉会



○議長(森田隆志)  これで本日の日程は全部終了しました。

 会議を閉じます。

 平成24年第2回南九州市議会臨時会を閉会します。

午後10時28分閉会