議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 南九州市

平成 23年 第 3回臨時会( 5月) 05月23日−01号




平成 23年 第 3回臨時会( 5月) − 05月23日−01号









平成 23年 第 3回臨時会( 5月)


 平成23年第3回臨時会会期表

 1.会期日程表
月   日曜日       程
 5・23月 本 会 議

 1.付議事件
 議案第37号 平成23年度南九州市一般会計補正予算(第2号)         (原案可決)

 本会議1号     (5月23日)
   出席議員     23名
1番議員  峯 苫 勝 範        13番議員  内 匠 秋 夫
2番議員  菊 永 忠 行        14番議員  山 下 つきみ
3番議員  山 本 森 満        16番議員  松久保 正 毅
4番議員  浜 田 茂 久        17番議員  蔵 元 慎 一
5番議員  大 薗 秀 己        18番議員  塗 木 弘 幸
6番議員  田 畑 浩一郎        19番議員  薗 田   誠
7番議員  深 町 幸 子        20番議員  加治佐 民 生
8番議員  竹 迫   毅        21番議員  下 窪 一 輝
9番議員  永 吉 義 輝        22番議員  西   良 仁
10番議員  東   兼 喜        23番議員  森 田 隆 志
11番議員  今 吉 賢 二        24番議員  田之脇   厚
12番議員  満 留 秀 昭                     
   欠席議員     0名
───────────────────────────────────
 地方自治法第121条による出席者
市     長  霜 出 勘 平    市民福祉 部長  折 田 盛 彦
副  市  長  鶴 田 康 夫    財 政 課 長  上 野 勝 郎
副  市  長  山 内 廣 行    福 祉 課 長  堂 園 政 利
総 務 部 長  有 水 秀 男                    
───────────────────────────────────
 事務局職員出席者
事 務 局 長  中 薗 浩 二    議 事 係 長  浜 田 和 人
庶 務 係 長  朝 隈 克 博                    

 第3回臨時会議事日程(第1号)

 第 1.会議録署名議員の指名
 第 2.会期の決定
 第 3.議案第37号
     平成23年度南九州市一般会計補正予算(第2号)


平成23年5月23日 午前10時0分開会





△開会



○議長(田之脇厚)  ただいまから,平成23年第3回南九州市議会臨時会を開会します。

    ────────────────────



△開議



○議長(田之脇厚)  本日の会議を開きます。

    ────────────────────



△日程第1会議録署名議員の指名



○議長(田之脇厚)  日程第1,会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は,会議規則第81条の規定により,議長において深町幸子議員,竹迫毅議員を指名します。

    ────────────────────



△日程第2会期の決定



○議長(田之脇厚)  日程第2,会期の決定の件を議題にします。

 お諮りします。本臨時会の会期は,本日の1日にしたいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(田之脇厚)  異議なしと認めます。会期は本日の1日に決定しました。

    ────────────────────



△日程第3議案第37号平成23年度南九州市一般会計補正予算(第2号)



○議長(田之脇厚)  日程第3,議案第37号平成23年度南九州市一般会計補正予算(第2号)を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。



◎市長(霜出勘平)  議案第37号平成23年度南九州市一般会計補正予算(第2号)について御説明を申し上げます。

 補正の内容につきましては,平成23年3月11日の東北地方太平洋沖地震を起因として発生いたしました東日本大震災により最も甚大な被害を受けた,岩手県,宮城県及び福島県へ鹿児島県市長会を通じて支出いたします義捐金,並びに今回市民の皆様から提供していただきました,夏物衣料を中心とした支援物資の輸送に要する経費について補正をしようとするもので,第1条の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ414万6,000円を追加し,歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ206億6,434万6,000円にしようとするものでございます。

 歳出につきましては,総務管理費の諸費に役務費14万6,000円と寄附金400万円を追加し,歳入につきましては,財政調整基金からの繰入金を充当いたしたところでございます。

 なお,義捐金400万円の積算根拠につきましては,本市の平成22年の国勢調査による速報値人口3万9,089人に100円を乗じ,10万単位を四捨五入して400万円とするところであります。

 また,県市長会では,県内19市から寄せられました総額1億5,000万円の義捐金を岩手,宮城及び福島県の各市長会へそれぞれ5,000万円ずつ送る予定にいたしているところでございます。

 以上で議案第37号の提案理由の説明を終わります。御審議のほど,よろしくお願いを申し上げます。



○議長(田之脇厚)  これをもって,提案理由の説明を終わります。

 これから質疑を行います。質疑はありませんか。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(田之脇厚)  質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。本案については,会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

  [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(田之脇厚)  異議なしと認めます。本案については,委員会付託を省略することに決定しました。委員会の付託を省略します。

 これから討論を行います。

 まず,本案に反対者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(田之脇厚)  反対討論なしと認めます。

 次に,本案に賛成者の発言を許します。

  [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(田之脇厚)  賛成討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから,議案第37号を採決します。この採決は起立によって行います。本案は原案のとおり可決することに賛成の方は起立願います。

  [賛成者起立]



○議長(田之脇厚)  起立多数であります。

 議案第37号は原案のとおり可決されました。

    ────────────────────



△閉会



○議長(田之脇厚)  これで本日の日程を全部終了しました。

 会議を閉じます。

 平成23年第3回南九州市議会臨時会を閉会します。

午前10時5分閉会