議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 霧島市

平成21年第4回臨時会(第1日目12月 2日)




平成21年第4回臨時会(第1日目12月 2日)





             平成21年第4回霧島市議会臨時会会議録





 
1.議事日程は次のとおりである。


                       平成21年12月2日(第1日目)午前10時開議


┌──┬──┬────────────────────────────┬──────┐


│日程│議案│   件                  名     │ 備  考 │


│番号│番号│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 1│  │仮議席の指定について                  │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 2│選挙│議長の選挙について                   │      │


│  │2 │                            │      │


└──┴──┴────────────────────────────┴──────┘





追加議事日程


┌──┬──┬────────────────────────────┬──────┐


│日程│議案│   件                  名     │ 備  考 │


│番号│番号│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 3│  │議席の指定について                   │      │


├──┼──┴────────────────────────────┼──────┤


│ 4│                1番  宮 本 明 彦 議員 │      │


│  │会議録署名議員の指名について                 │      │


│  │                2番  前 島 広 紀 議員 │      │


├──┼───────────────────────────────┼──────┤


│ 5│会期の決定について   12月2日(1日間)          │      │


├──┼──┬────────────────────────────┼──────┤


│ 6│選挙│副議長の選挙について                  │      │


│  │ 3│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 7│議提│霧島市議会委員会条例の一部を改正する条例について    │      │


│  │ 5│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 8│選任│常任委員会委員の選任について              │      │


│  │ 1│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 9│選任│議会運営委員会委員の選任について            │      │


│  │ 2│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 10│選挙│伊佐北姶良環境管理組合議会議員の選挙について      │      │


│  │ 4│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 11│選挙│伊佐北姶良火葬場管理組合議会議員の選挙について     │      │


│  │ 5│                            │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 12│報告│専決処分した事件の承認について(霧島市長等の給与等に関す│      │


│  │ 5│る条例及び霧島市教育長の給与等に関する条例の一部を改正す│      │


│  │  │る条例の専決処分について)               │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 13│報告│専決処分した事件の承認について(霧島市職員の給与に関する│      │


│  │ 6│条例等の一部を改正する条例の専決処分について)     │      │


├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤


│ 14│報告│専決処分した事件の承認について(霧島市議会議員の議員報酬│      │


│  │ 7│及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の専決処分│      │


│  │  │について)                       │      │


└──┴──┴────────────────────────────┴──────┘





2.本日の出席議員は次のとおりである。


    1番  宮 本 明 彦 君      2番  前 島 広 紀 君


    3番  有 村 隆 志 君      4番  志 摩 浩 志 君


    5番  中 村 正 人 君      6番  脇 元   敬 君


    7番  松 元   深 君      8番  秋 広 眞 司 君


    9番  池 田 綱 雄 君     10番  徳 田 拡 志 君


   11番  山 浦 安 生 君     12番  厚 地   覺 君


   13番  新 橋   実 君     14番  仮 屋 国 治 君


   15番  常 盤 信 一 君     16番  脇 元   操 君


   17番  植 山 利 博 君     18番  上 鍋 正 光 君


   19番  塩井川 幸 生 君     20番  久 保 史 郎 君


   21番  岡 村 一二三 君     22番  木野田 恵美子 君


   23番  池 田   守 君     24番  下深迫 孝 二 君


   25番  吉 永 民 治 君     26番  今 吉 歳 晴 君


   27番  細山田 為 重 君     28番  蔵 原   勇 君


   29番  田 代 昇 子 君     30番  前川原 正 人 君


   31番  時 任 英 寛 君     32番  西 村 新一郎 君


   33番  宮 内   博 君     34番  徳 田 和 昭 君





3.本日の欠席議員は次のとおりである。


   なし





4.会議に出席した議会事務局の職員は次のとおりである。


 議会事務局長    上 原 勝 己 君   議事調査課長    満 留   寛 君


 主幹兼議事グループ長 新 窪 政 博 君   調査グループ長   齋 藤   修 君


 書    記    有 村 真 一 君   書    記    吉 村 祐 樹 君





5.地方自治法第121条の規定による出席者は次のとおりである。


 市     長   前 田 終 止 君   副  市  長   南   洋 海 君


 副  市  長   福 永 いたる 君   総 務 部 長   今 村 恭 一 君


 企画部長兼     山 口   剛 君   生活環境部長    南 田 吉 文 君


 行政改革推進監兼


 大学跡地利用対策監


 保健福祉部長    平 野 貴 志 君   農林水産部長    萬 ? 茂 樹 君


 商工観光部長    柳 田 秀 徳 君   建 設 部 長   篠 原 明 博 君


 工事監査部長    大 井   正 君   消 防 局 長   後 庵 博 文 君


 会計管理部長    東   邦 雄 君   水 道 部 長   迫 間   勇 君


 溝辺総合支所長兼  岩 切 正 信 君   横川総合支所長兼  福 原   平 君


 地域振興課長                地域振興課長


 牧園総合支所長兼  間手原   修 君   霧島総合支所長兼  川 野 茂 樹 君


 地域振興課長                地域振興課長


 福山総合支所長兼  福 盛 安 美 君   総 務 課 長   宗 像 成 昭 君


 地域振興課長


 総務課人事グループ長 橋 口 洋 平 君


 教  育  長   ? 田 肥 文 君   教 育 部 長   阿 多 己 清 君





6.会議のてん末は次のとおりである。





              「開 会  午前10時00分」


○議会事務局長(上原勝己君)


 本日は,一般選挙後最初の議会であります。議長が選挙されるまでの間,地方自治法第107条の規定により,出席議員の中で年長議員が臨時に議長の職を行うことになっております。出席議員中,田代昇子議員が年長議員でありますので,ご紹介申し上げます。それでは,田代昇子議員,議長席にお着きください。


                 [田代昇子議員着席]


○臨時議長(田代昇子君)


 ただいまご紹介をいただきました田代昇子でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。地方自治法第107条の規定により,臨時議長の職務を行います。どうぞよろしくお願い申し上げます。ただいまから,平成21年第4回霧島市議会臨時会を開会いたします。直ちに本日の会議を開きます。お手元に配付いたしました議事日程に基づき会議を進めてまいります。これより議事に入ります。





  △ 日程第1 仮議席の指定について





○臨時議長(田代昇子君)


 日程第1,仮議席の指定を行います。仮議席は,ただいまご着席の議席といたします。





  △ 日程第2 議長の選挙について





○臨時議長(田代昇子君)


 次に,日程第2,選挙第2号,議長の選挙を行います。選挙は投票により行います。議場を閉鎖いたします。


                   [議場閉鎖]


 ただいまの出席議員は34名であります。会議規則第31条第2項の規定により,立会人を指名します。立会人に,1番,宮本明彦議員,18番,上鍋正光議員を指名します。投票用紙を配付させます。


                  [投票用紙配付]


 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 配付漏れなしと認めます。投票箱を点検させます。


                  [投票箱点検]


 異常なしと認めます。念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上,点呼に応じて順次投票願います。なお,白票については無効,また公職選挙法第68条の2の規定による按分については,準用されませんのでご注意願います。点呼を命じます。


              [事務局長の点呼に応じ順次投票]


 投票漏れはありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。議場の出入口を開きます。


                   [議場開鎖]


 開票を行います。1番,宮本明彦議員,18番,上鍋正光議員の立会いをお願いします。


                    [開票]


 選挙の結果をご報告申し上げます。投票総数34票,有効投票34票です。有効投票のうち,仮屋国治議員15票,池田守議員19票,以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は9票であります。したがいまして,池田守議員が議長に当選されました。当選された池田守議員が議場におられますので,会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。ここで当選人の発言を求めます。


○議長(池田守君)


 一言,お礼のご挨拶を申し上げます。去る,11月15日に執行されました,霧島市議会選挙の結果を踏まえ,本日臨時会におきまして,図らずも,不肖私が皆さま方のご推挙をいただきまして,霧島市議会議長の要職に就くことになりましたことは,私にとりまして,身にあまる光栄であり,衷心より感謝申し上げます。もとより,浅学非才の身ではありますが,選ばれたからには,皆さま方の温かいご指導とご鞭撻をいただきながら,市政運営と円滑な議会運営のために,懸命に努力いたしまして,皆さま方のご期待に沿うようがんばる所存でございます。さて,議会は,時には執行部と車の両輪に例えられます。円滑な走行をすることはもちろんでありますが,時には議会がアクセルとなり,また時にはブレーキとなる,そのようなこともあってはいいのではないでしょうか。同僚議員の皆さま,市長はじめ理事者の方々,職員の方々,皆さまにおかれましては,13万市民の皆さまの幸福のために英知を結集し,その負託に応える必要があると思いますので,どうか皆さま方のご協力を心からお願い申し上げまして,就任のご挨拶とさせていただきます。誠にありがとうございました。(拍手)


○臨時議長(田代昇子君)


 以上で,臨時議長の職務を全部終了いたしました。議員各位のご協力に感謝申し上げます。それでは,池田守議長,議長席にお着きください。(拍手)


                [田代昇子臨時議長退席]


                 [池田守議長着席]


○議長(池田守君)


 それでは,これからの議事日程調整のため,しばらく休憩いたします。


               「休憩  午前10時17分」


               ――――――――――――――


               「再開  午前10時18分」


○議長(池田守君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。ここでお諮りいたします。お手元に配付いたしました,追加議事日程を,本日の日程に追加し,議事を進めていきたいと思いますが,これにご異議ございませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,そのように決定いたしました。





  △ 日程第3 議席の指定について





○議長(池田守君)


 日程第3,議席の指定を行います。議席は,会議規則第4条第1項の規定により,ただいまご着席の議席を指定します。





  △ 日程第4 会議録署名議員の指名について





○議長(池田守君)


 次に,日程第4,会議録署名議員の指名を行います。1番,宮本明彦議員,2番,前島広紀議員,以上2名を指名します。





  △ 日程第5 会期の決定について





○議長(池田守君)


 次に,日程第5,会期の決定についてを議題とします。お諮りします。今臨時会の会期は,本日1日限りとしたいと思いますが,これにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,会期は本日1日限りと決定しました。





  △ 日程第6 副議長の選挙について





○議長(池田守君)


 次に,日程第6,選挙第3,副議長の選挙を行います。選挙は投票により行います。議場を閉鎖します。


                   [議場閉鎖]


 ただいまの出席議員は34名であります。会議規則第31条第2項の規定により,立会人を指名します。立会人に,2番,前島広紀議員,19番,塩井川幸生議員を指名します。投票用紙を配付させます。


                  [投票用紙配付]


 投票用紙の配付漏れはありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 配付漏れなしと認めます。投票箱を点検させます。


                  [投票箱点検]


 異常なしと認めます。念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上,点呼に応じて順次投票願います。なお,白票については無効,また公職選挙法第68条の2の規定による按分については,準用されませんのでご注意願います。点呼を命じます。


              [事務局長の点呼に応じ順次投票]


 投票漏れはありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。議場の出入口を開きます。


                   [議場開鎖]


 開票を行います。2番,前島広紀議員,19番,塩井川幸生議員の立会いをお願いします。


                    [開票]


 選挙の結果を報告します。投票総数34票,有効投票32票,無効投票2票。有効投票のうち,久保史郎議員15票,植山利博議員6票,宮内博議員4票,蔵原勇議員4票,厚地覺議員2票,新橋実議員1票,以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は8票であります。したがいまして,久保史郎議員が副議長に当選されました。当選された久保史郎議員が議場におられますので,会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。ここで当選人の発言を求めます。


○副議長(久保史郎君)


 ただいま,皆さま方のご推挙をいただきまして,霧島市議会第2期目の出発の時にあたり,副議長の大任を拝することになりました,久保史郎でございます。どうかよろしくお願い申し上げます。副議長の任につきましては,今回新たに誕生されました議長をしっかりと支え,そして皆さま方の声を,必ずや市民の皆さま方に届く形で影に徹してがんばる決意でございますので,どうかよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。(拍手)


○議長(池田守君)


 ここで,市長より発言の申し入れがありました。市長の発言を許可します。


○市長(前田終止君)


 議長に発言のお許しをいただきましたので,一言ご挨拶を申し上げます。去る,11月15日に執行されました霧島市議会議員選挙におきまして,市民の期待を担って,めでたくご当選の栄を得られました34名の議員各位に対しまして,心からお祝いを申し上げます。皆さんおめでとうございます。また,先ほど行われました正副議長選挙におきまして,霧島市議会第3代目の議長及び副議長にご就任されました,池田守議長,久保史郎副議長に対しましても、同様にお祝いを申し上げる次第でございます。これからの4年間,各位の卓越した識見及び行動力をフルに発揮され,霧島市政の発展にご尽力いただきたいと存じます。さて,私も同日執行されました霧島市長選挙におきまして,市民の皆さまのご支援により再選をさせていただき,今後の4年間,引き続き霧島市政をお預かりすることになりました。今回の選挙の結果につきましては,皆さまご承知のとおり,極めて厳しい選挙戦を制しての当選でございました。私といたしましては,初代市長としての4年間,市民が主役の日本一のふるさとづくりを目指して,市民総親和,総努力を掲げ,開かれた活力ある,公正で公平な市政と,現場主義を堅持させていただき,市民の皆さまや,議会,行政職員の理解と協力を得ながら,マニフェストに掲げた各種施策,第一次霧島市総合計画をはじめとする各種基本計画の策定や,行財政改革の推進など,積極的に取り組んでまいりました。しかし,合併後の新市霧島市に寄せる市民の思い,期待感は,それ以上に大きなものがあり,そのことが私への不平,不満,あるいはまた批判として現れた結果であろうと考えております。私は,このことを率直に,そして謙虚に受け止めて,これまで以上に市民の皆さんが主役との信念のもと,民意を第一として,私の政治信条でございます,「開かれた市政,活力ある市政,公正で公平な市政」の基本姿勢を堅持させていただき,そして市民の皆さんとの,「共生・共働・共助」の精神を持ちながら,2期目の霧島市政運営に最大限の努力をしてまいる所存でございます。市民の皆さん方の代表であり,代弁者でもある議員の皆さんのご理解と,絶大なるご支援,ご協力を賜りますようお願い申し上げ,皆さんに対するお祝いと市長としてのご挨拶とさせていただきます。(拍手)


○議長(池田守君)


 ここでしばらく休憩いたします。


               「休憩  午前10時42分」


               ――――――――――――――


               「再開  午後 2時18分」





  △ 日程第7 議提第5号 霧島市議会委員会条例の一部を改正する条例について





○議長(池田守君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。次に,日程第7,議提第5号,霧島市議会委員会条例の一部を改正する条例についてを議題とします。提案者の趣旨説明を求めます。


○34番(徳田和昭君)


 議提第5号,霧島市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について,趣旨説明をいたします。この条例は,先般の霧島市議会議員選挙より,議員定数が34人になったことに伴い,各常任委員会及び議会運営委員会の委員の定数を変更するため,必要な事項を改正しようとするものです。まず,第2条の改正は,総務常任委員会の委員定数を9人に,環境福祉常任委員会の委員定数を8人に,産業教育常任委員会の委員定数を8人に,建設水道常任委員会の委員定数を9人に変更するものです。第4条の改正は,議会運営委員会の委員定数を11人に変更するものです。附則として,この条例は公布の日から施行するものです。以上,地方自治法第112条の規定により,霧島市議会議員,徳田和昭,下深迫孝二,岡村一二三,脇元操,塩井川幸生の5名で提出いたしますので,全会一致で議決いただきますようお願い申し上げ,趣旨説明といたします。


○議長(池田守君)


 ただいま提出者の趣旨説明が終わりました。お諮りします。本件については,会議規則第38条第3項の規定により,委員会付託を省略し審議したいと思いますが,これにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,そのように決定しました。これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 質疑なしと認めます。これより議案処理に入ります。議提第5号について,討論に入ります。討論はありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 討論なしと認めます。採決します。議提第5号について,原案のとおり可決することにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,議提第5号は原案のとおり可決されました。ここで,しばらく休憩します。


               「休憩  午後 2時19分」


               ――――――――――――――


               「再開  午後 2時20分」





  △ 日程第8 選任第1号 常任委員会委員の選任について





○議長(池田守君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。次に,日程第8,選任第1号,常任委員会委員の選任を行います。お諮りいたします。常任委員会の委員の選任については,委員会条例第8条第1項の規定により,1番,宮本明彦議員,6番,脇元敬議員,7番,松元深議員,10番,徳田拡志議員,14番,仮屋国治議員,23番,池田守議員,24番,下深迫孝二議員,25番,吉永民治議員,29番,田代昇子議員,以上9名を総務常任委員に,3番,有村隆志議員,5番,中村正人議員,8番,秋広眞司議員,15番,常盤信一議員,21番,岡村一二三議員,22番,木野田恵美子議員,32番,西村新一郎議員,33番,宮内博議員,以上8名を環境福祉常任委員に,2番,前島広紀議員,9番,池田綱雄議員,11番,山浦安生議員,16番,脇元操議員,26番,今吉歳晴議員,27番,細山田為重議員,31番,時任英寛議員,34番,徳田和昭議員,以上8名を産業教育常任委員に,4番,志摩浩志議員,12番,厚地覺議員,13番,新橋実議員,17番,植山利博議員,18番,上鍋正光議員,19番,塩井川幸生議員,20番,久保史郎議員,28番,蔵原勇議員,30番,前川原正人議員,以上9名を建設水道常任委員に,それぞれ指名したいと思いますが,これにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,ただいま指名しました方々を,それぞれ常任委員に選任することに決定しました。各常任委員会の正副委員長については,委員会条例第9条第2項の規定により,後ほど各常任委員会において互選されますようお願いいたします。





  △ 日程第9 選任第2号 議会運営委員会委員の選任について





 次に,日程第9,選任第2号,議会運営委員会委員の選任を行います。お諮りします。議会運営委員会委員の選任につきましては,委員会条例第8条第1項の規定により,3番,有村隆志議員,7番,松元深議員,8番,秋広眞司議員,9番,池田綱雄議員,15番,常盤信一議員,17番,植山利博議員,19番,塩井川幸生議員,26番,今吉歳晴議員,29番,田代昇子議員,33番,宮内博議員,34番,徳田和昭議員,以上11名を議会運営委員会委員に指名したいと思います。これにご異議ございませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,ただいま指名いたしました方々を,議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。ここで,各常任委員会及び議会運営委員会の正副委員長互選のため,しばらく休憩します。


               「休憩  午後 2時23分」


               ――――――――――――――


               「再開  午後 2時24分」


○議長(池田守君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。先ほど,各常任委員会の正副委員長が互選されましたので,ご報告申し上げます。総務常任委員長に24番,下深迫孝二議員,副委員長に7番,松元深議員,環境福祉常任委員長に21番,岡村一二三議員,副委員長に22番,木野田恵美子議員,産業教育常任委員長に16番,脇元操議員,副委員長に9番,池田綱雄議員,建設水道常任委員長に19番,塩井川幸生議員,副委員長に12番,厚地覺議員,以上の方々が互選されました。また,議会運営委員長に34番,徳田和昭議員,副委員長に8番,秋広眞司議員が互選されました。





  △ 日程第10 選挙第4号 伊佐北姶良環境管理組合議会議員の選挙について





○議長(池田守君)


 次に,日程第10,選挙第4号,伊佐北姶良環境管理組合議会議員の選挙を議題とします。お諮りします。選挙の方法につきましては,地方自治法第118条第2項の規定により,指名推選によりたいと思いますが,これにご異議ございませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。選挙の方法については,指名推選によることに決定しました。お諮りします。指名の方法については,議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ございませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,議長において指名することに決定しました。伊佐北姶良環境管理組合の議会議員に,7番,松元深議員,11番,山浦安生議員,21番,岡村一二三議員,26番,今吉歳晴議員,以上4名を指名いたします。お諮りいたします。ただいま指名しました方々を当選人と決めることにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,ただいま指名しました方々が,伊佐北姶良環境管理組合議会議員に当選されました。当選された方々が議場におられますので,会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。





  △ 日程第11 選挙第5号 伊佐北姶良火葬場管理組合議会議員の選挙について





○議長(池田守君)


 次に,日程第11,選挙第5号,伊佐北姶良火葬場管理組合議会議員の選挙を議題とします。お諮りします。選挙の方法につきましては,地方自治法第118条第2項の規定により,指名推選によりたいと思いますが,これにご異議ございませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。選挙の方法については,指名推選によることに決定しました。お諮りします。指名の方法については,議長において指名することにしたいと思います。これにご異議ございませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,議長において指名することに決定しました。伊佐北姶良火葬場管理組合の議会議員に,6番,脇元敬議員,12番,厚地覺議員,19番,塩井川幸生議員,以上3名を指名します。お諮りします。ただいま指名しました方々を当選人と決めることにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,ただいま指名しました方々が,伊佐北姶良火葬場管理組合議会議員に当選されました。当選された方々が議場におられますので,会議規則第32条第2項の規定により,当選の告知をします。





  △ 日程第12 報告第5号 専決処分した事件の承認について(霧島市長等の給与等


               に関する条例及び霧島市教育長の給与等に関する条例の


               一部を改正する条例の専決処分について)より


    日程第14 報告第7号 専決処分した事件の承認について(霧島市議会議員の議


               員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条


               例の専決処分について)まで一括上程





○議長(池田守君)


 次に,日程第12,報告第5号,専決処分した事件の承認について(霧島市長等の給与等に関する条例及び霧島市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例の専決処分について)より,日程第14,報告第7号,専決処分した事件の承認について(霧島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の専決処分について)まで,以上3件を一括し,議題といたします。提案者の説明を求めます。


○市長(前田終止君)


 本日提案いたしております,報告第5号から報告第7号の,専決処分しました事件3件につきまして,その概要をご説明いたします。まず,報告第5号,霧島市長等の給与等に関する条例及び霧島市教育長の給与等に関する条例の一部改正について,報告第6号,霧島市職員の給与に関する条例等の一部改正について及び報告第7号,霧島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についてであります。この3件につきましては,人事院勧告に基づく国家公務員の給与改定に準拠し,市長等,教育長及び議員の期末手当等の年間支給月数を3.3月分から3.1月分に引き下げ,また職員の給料月額を平均0.2%引き下げるとともに,期末手当の年間支給月数を4.5月分から4.15月分に引き下げるなど,11月30日付けでそれぞれ所要の改正をし,専決処分いたしましたので,報告し,承認を求めるものであります。以上,提案いたしております報告3件につきまして,一括してその概要をご説明申し上げましたが,よろしくご審議いただきますようお願いを申し上げまして,提案理由の説明とさせていただきます。


○議長(池田守君)


 ただいま提案者の説明が終わりました。お諮りします。日程第12,報告第5号,専決処分した事件の承認について(霧島市長等の給与等に関する条例及び霧島市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例の専決処分について)より,日程第14,報告第7号,専決処分した事件の承認について(霧島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の専決処分について)まで,以上3件については,会議規則第38条第3項の規定により,委員会付託を省略し,審議したいと思いますが,これにご異議ございませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,そのように決定しました。これより,報告第5号より報告第7号まで,以上3件について,一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。


○30番(前川原正人君)


 2点ほどお聞きしておきたいと思います。この報告第6号の専決処分をした事件の承認についての中で,霧島市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の専決処分についてですが,報酬と違いまして,職員給与というは,正に生活給であるという,こういう性格を持っているわけであります。日本経済がデフレ期に入ったということがマスコミ等でも報道されているわけでありますけれども,個人消費の低下が最大の原因であるということも指摘されていると思います。こういう中で,給与削減を進めるということは,それをもっと拍車をかけることにならないのかですね,お尋ねしておきたいと思います。


○総務課長(宗像成昭君)


 市職員の給与削減につきましては,議員のおっしゃるとおり,個人消費の影響ということを鑑みますと,かなり影響があると考えますけれども,国家公務員の給与法の改正に合わせて,職員の給与も削減するということで,職員組合のほうとも交渉を行いまして,妥結いたしておりますので,人勧に基づいた実施を行いたいと考えております。


○30番(前川原正人君)


 人勧によってということで答弁をいただいたわけですけれども,公務員の給与の引き下げというのは,特に今後の民間企業の賃金の引き下げということとも連動し,これにまた,下がっていくという,悪循環に陥るという可能性もあるわけですが,そういう懸念はないのか確認しておきたいと思います。


○総務課長(宗像成昭君)


 地域の民間企業等の給与への影響ということも考えられますけれども,国全体の公務員の給与引き下げということで,本市におきましても国に準じた取り扱いを行うということでございますので,ご理解をいただきたいと思います。


○議長(池田守君)


 ほかにございませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 これで質疑を終わります。





  △ 日程第12 報告第5号 専決処分した事件の承認について(霧島市長等の給与等


               に関する条例及び霧島市教育長の給与等に関する条例の


               一部を改正する条例の専決処分について)





○議長(池田守君)


 これより議案処理に入ります。まず,報告第5号,専決処分した事件の承認について(霧島市長等の給与等に関する条例及び霧島市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例の専決処分について)討論に入ります。討論はありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 討論なしと認めます。採決します。報告第5号について,承認することにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,報告第5号は承認することに決定しました。





  △ 日程第13 報告第6号 専決処分した事件の承認について(霧島市職員の給与に


               関する条例等の一部を改正する条例の専決処分について)





○議長(池田守君)


 次に,報告第6号,専決処分した事件の承認について(霧島市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の専決処分について)討論に入ります。討論はありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 討論なしと認めます。採決します。報告第6号について,承認することにご異議ありませんか。


               [「異議あり」と言う声あり]


 異議ありとのことですので,賛成の方の起立を求めます。


                  [賛成者起立]


 出席議員33名,起立者31名。起立多数であります。したがって,報告第6号は承認することに決定しました。





  △ 日程第14 報告第7号 専決処分した事件の承認について(霧島市議会議員の議


               員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条


               例の専決処分について)





○議長(池田守君)


 次に,報告第7号,専決処分した事件の承認について(霧島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の専決処分について)討論に入ります。討論はありませんか。


                [「なし」と言う声あり]


 討論なしと認めます。採決します。報告第7号について,承認することにご異議ありませんか。


               [「異議なし」と言う声あり]


 ご異議なしと認めます。したがって,報告第7号は承認することに決定しました。これで,今臨時会に付議されました案件のすべてを終了しました。したがって平成21年第4回霧島市議会臨時会を閉会します。


              「閉 会  午後 2時40分」











 地方自治法第123条第2項の規定により,ここに署名する。








              霧島市議会臨時議長  田 代 昇 子





              霧島市議会議長    池 田   守





              霧島市議会議員    宮 本 明 彦





              霧島市議会議員    前 島 広 紀