議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 薩摩川内市

平成11年  6月 定例会(第2回) 06月15日−02号




平成11年  6月 定例会(第2回) − 06月15日−02号







平成11年  6月 定例会(第2回)



   平成11年第2回川内市議会会議録(第2日目)

               開議日時 平成11年6月15日 午前10時

               開議場所 川内市議会議事堂

◯出席議員(28人)

    1番  石野田 浩君

    2番  高崎伸一君

    3番  堀之内盛良君

    4番  福田俊一郎君

    5番  池脇重夫君

    6番  寺脇幸一君

    7番  小辻富義君

    8番  宮内澄雄君

    9番  小牧勝一郎君

   10番  川畑善照君

   11番  永井新八君

   12番  杉薗道朗君

   13番  橋口博文君

   14番  上薗幸近君

   15番  川野勲雄君

   16番  上村征四君

   17番  平山 昇君

   18番  岩下早人君

   19番  木元高尚君

   20番  井上森雄君

   21番  柏木謙一君

   22番  小原勝美君

   23番  政井義一君

   24番  別府則夫君

   25番  原口博文君

   26番  下大迫長徳君

   27番  前田已一君

   28番  今別府哲矢君

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のための出席者

  市長         森 卓朗君

  助役         冨山新八君

  助役         田所 正君

  収入役        若松隆久君

  総務部長       坂元俊二郎君

  企画経済部長     榊 孝一君

  保健福祉部長     福元二三也君

  教育委員会

  教育長        石塚勝郎君

  教育部長       伊豫田輝雄君

  水道局

  局長         永原紀生君

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯事務局職員出席者

  事務局長       今井浩生君

  次長

             上堀幸男君

  兼管理係長

  議事係長       山之内辰郎君

  議事係主査      宍野盛久君

  議事係主事      白江 剛君

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程

 第1、常任委員会委員の選任について

 第2、特別委員会委員の選任について

 第3、議選第2号 西薩衛生処理組合議会議員の選挙について

 第4、議選第3号 川内地区消防組合議会議員の選挙について

 第5、議選第4号 川薩地区介護保険組合議会議員の選挙について

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

 第1、常任委員会委員の選任について

 追加日程 会期日程の一部変更について

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            〜〜〜〜〜〜〜

            午前10時開議

            〜〜〜〜〜〜〜



△開議



○議長(今別府哲矢君) ただいま、出席議員28名でありまして、全員出席であります。

 これより、昨日の会議に引き続き、本日の会議を開きます。

 本日の会議は、お手元に配付いたしております議事日程によって進めます。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1、常任委員会委員の選任について



○議長(今別府哲矢君) まず、日程第1、常任委員会委員の選任について、本件を議題といたします。

 それでは、常任委員会委員の選考方法等について御協議願うため暫時休憩し、議会運営委員会を開催願いますので、議会運営委員の方は第1委員会室にお集まりください。

 それでは、暫時休憩いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            午前10時1分休憩

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            午後4時49分開議

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(今別府哲矢君) 休憩前に引き続き、本会議を開きます。

 ここで、あらかじめ会議時間を延長いたします。

 この後、引き続いて常任委員会委員を選考するために御協議いただくために、休憩いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            午後4時50分休憩

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            午後10時38分開議

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(今別府哲矢君) 休憩前に引き続き、本会議を開きます。

 ただいまの休憩中に、常任委員会委員の選考が行われましたので、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において指名の上、お諮りいたします。

 総務文教委員会。

   3番  堀之内盛良君

   9番  小牧勝一郎君

  11番  永井新八君

  14番  上薗幸近君

  18番  岩下早人君

  23番  政井義一君

  28番  今別府哲矢

 企画経済委員会。

   2番  高崎伸一君

   4番  福田俊一郎君

  10番  川畑善照君

  16番  上村征四君

  22番  小原勝美君

  26番  下大迫長徳君

  27番  前田已一君

 保健福祉委員会。

   1番  石野田 浩君

  12番  杉薗道朗君

  15番  川野勲雄君

  19番  木元高尚君

  20番  井上森雄君

  24番  別府則夫君

  25番  原口博文君

 建設水道委員会。

   5番  池脇重夫君

   6番  寺脇幸一君

   7番  小辻富義君

   8番  宮内澄雄君

  13番  橋口博文君

  17番  平山 昇君

  21番  柏木謙一君

 以上、指名のとおり、常任委員会委員を選任することに御異議ございませんか。

   [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(今別府哲矢君) 御異議ないと認めます。

 よって、常任委員会委員は、ただいまの指名のとおり選任することに決定いたしました。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△追加日程 会期日程の一部変更について



○議長(今別府哲矢君) ここで、会期日程の一部変更をお諮りいたします。

 先ほどの議会運営委員会にお諮りいたしましたところ、あす16日の休会日に本会議を開き、本日予定しておりました日程第2以降の審議を行うことにお決めいただきましたが、以上のとおり、会期日程の一部を変更することに御異議ございませんか。

   [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(今別府哲矢君) 御異議ないと認めます。

 よって、会期日程の一部を以上のとおり変更し、あす16日も会議を開くことに決定いたしました。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△延会



○議長(今別府哲矢君) 本日は、以上をもって延会したいと思いますが、御異議ございませんか。

   [発言を求める者あり]



◆19番(木元高尚君) けさ10時に始まりまして、ただこの紙1枚をこの時間にもらう、この辺のいきさつは何だったのか。省エネでこういうことをさせながら、結構夜の夜中まで電気を使って、何か恥ずかしくないかと思う気がするもんだから。説明ができるものならば説明してください。無理があれば結構です。



○議長(今別府哲矢君) 議長の方から、その経過について、簡単に御説明をさせていただきたいと存じます。

 本日、本会議を開催をして、常任委員会の委員を選出するための議案を上程をし、その委員の選出のために休憩をとらせていただきました。その後、議会運営委員会を開催をしていただきまして、議会運営委員会の中で、これらの委員の選出に当たって、各会派の代表者をもって選考委員を選び、その委員会の中で協議をずっと進めていただきました。そして、その選考委員会がその都度会議を重ね、その途中で議会運営委員会にも戻し、また議会運営委員会を開き、その後また設置をされております各会派代表の選考委員会で再度協議をしていただいてまいりました。

 先ほど御報告のとおり、それぞれの委員の皆様方、そして各会派の皆さん方に議長、副議長も依頼を受けて、議会運営委員会なり、あるいは選考委員会の依頼を受けてその調整ができるように私たちも精いっぱい努力を重ねてきましたけれども、御指摘のとおり、このように時間が大変かかったことに大変遺憾に思いますとともに、おわびを申し上げたいというふうに思います。

 御指摘のように、財政改革の中で、できるだけそういう光熱水費の削減のために努力をいたしておりますし、また職員の皆さん方には、待機をいただいて、この本会議に出席をしていただいております。今後、このようなふうにならないように、議員各位におかれましても、ぜひ御協力いただきますようにお願いを申し上げたいというふうに思いますし、議長、副議長ともに議会運営委員会の皆さん方とともに一層の努力をしてまいりますので、どうぞ御理解いただきますようにお願いを申し上げます。

 以上でございます。



◆19番(木元高尚君) 最後に一言、それじゃ簡単に言います。

 大体、7名の委員を選ぶのに、第1希望というのが、総務文教の場合、7人選ぶのに8人おりました。たった1名オーバーです。次の企画経済には、7名選ぶのに6名おりました、1番希望が。1名足りないだけ。その式で、保健福祉の方も7名選ぶのに6名出ておりました。最後の建設水道は、7名とるべきところに8名入れておりました。ただ1名ずつ多いか少ないかだけのことだったんですね。これが丸1日かかったというのが、私は非常に不愉快なんです。

 もうそれ以上の多くのことは聞きませんけれども、それだけ申し上げて、終わります。



○議長(今別府哲矢君) 御意見でございますので、その点については受けとめさせていただきたいと存じます。

 再度お諮りいたします。

 本日は、以上をもって延会したいと思いますが、御異議ございませんか。

   [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(今別府哲矢君) 御異議ないと認めます。

 よって、本日は、以上をもって延会いたします。

 あすの会議は、午前10時に開きます。

 長時間、大変御苦労さまでございました。

           〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

           午後10時46分延会

           〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜