議事ロックス -地方議会議事録検索-


鹿児島県 鹿児島県

平成20年企画建設委員会 本文




七、審査経過

◯新川主幹兼委員会第三係長 本日の委員会は、委員会構成後最初の委員会でございますので、委員長が決まっておりません。
 したがいまして、鹿児島県議会委員会条例第八条第二項の規定によりまして、出席委員中、年長の委員が、委員長互選の職務を行うこととなっております。
 当委員会出席委員の中で最年長委員は上野委員でございます。
 上野委員、よろしくお願いいたします。
   [上野委員委員長席に着く]
       ……………………………
       午前十一時三十五分開会
       ……………………………


◯上野委員 それでは、ただいまから企画建設委員会を開会いたします。
 私が、当委員会の最年長委員でございますので、鹿児島県議会委員会条例の規定により、委員長の互選に関する職務を行います。よろしく御協力をお願いいたします。
 委員長の互選は、同委員会条例及び地方自治法第一一八条第二項の規定により、指名推選の方法で行いたいと思いますが、御異議ありませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯上野委員 御異議なしと認めます。よって、指名推選の方法によることに決定いたしました。
 次に、指名者の決定でございます。指名者を上村委員にお願いいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯上野委員 御異議なしと認めます。指名者は上村委員に決定いたしました。


◯上村委員 委員長に宇田委員を指名いたします。


◯上野委員 ただいま、委員長に宇田委員が指名されましたが、そのように決定することに、御異議ございませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯上野委員 御異議ありませんので、委員長は宇田委員に決定いたしました。
 委員長が決定いたしましたので、私の、委員長互選に関する職務を終わります。
 御協力ありがとうございました。
   [上野委員退席・宇田委員委員長席に着く]


◯宇田委員長 ご推薦いただきまして、また認めていただきまして、ありがとうございました。
 今、公共事業予算等、県民の付託に応えるには到底及ばない額まで落ち込んでおります。各種問題を抱えております中で、入札制度の改革等もこの一年で将来にわたって責任を持ってやれる制度を大幅に改革したいので、一年猶予が欲しいというのが、知事の考えでございました。その意味でも、大変責任の重い一年になるのではないかと思います。
 また、企画部においても各種県が抱えております改革等の計画がございます。また、離島振興、ブロードバンド地上デジタルをはじめとした情報、そしてまた、燃料油高騰等で非常な問題を抱えています交通政策、そのような問題をこの委員会が審議していくわけでございますが鹿児島県にとって大事な急を要する課題等もたくさんございます。皆様方の知恵と力を結集して、実りある一年間の活動が出来たらと思っておりますので、御協力をよろしくお願いいたします。(拍手)
 それでは、引き続き、副委員長の互選を行います。
 委員会条例及び地方自治法第百十八条第二項の例により、指名推選の方法で行いたいと思いますが、御異議ありませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯宇田委員長 御異議ありませんので、指名推選の方法によることに決定をいたしました。
 次に、指名者の決定でございますが、指名者を通畠委員にお願いいたしたいと思いますが、御異議ございませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯宇田委員長 御異議ありませんので、指名者は通畠委員に決定いたしました。


◯通畠委員 副委員長に与委員を指名いたします。


◯宇田委員長 ただいま、副委員長に与委員が指名されましたが、そのように決定することに、御異議ございませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯宇田委員長 御異議ありませんので、副委員長は与委員に決定いたしました。
 それでは、副委員長に一言御挨拶をお願いいたします。


◯与副委員長 ただいま、副委員長に御選任いただきましてありがとうございます。
 先ほど宇田委員長から重要な課題について御説明がなされましたが、ひとつ加えて申し上げますと、奄美振興開発事業の期限切れを迎える年であるということで、皆様には御議論いただきたいと思っております。
 建設的な活発な議論をいただくとともに、委員長をきちんと補佐をしながら、委員会がスムーズに運営が出来ますように、議事推進係も務めていきたいと思っておりますので、皆様方のご支援をよろしくお願いしたいと思います。どうもありがとうございました。(拍手)


◯宇田委員長 以上で、正副委員長の互選は終了いたしました。
 次に、各種審議会委員などの人選についてお諮りいたします。
 お手元に配付してあります各種審議会委員等就任希望調書をご覧ください。
 当委員会から推薦する審議会委員等は網掛けとなっております委員長の職指定を除き、六つの審議会等でございます。
 ここで暫時休憩いたします。
        午前十一時四十三分休憩
     ────────────────
        午後十一時四十四分開会


◯宇田委員長 再開いたします。希望調書への記入が終わりましたら、書記が回収いたします。
 なお、希望が重複することも考えられますので、人選の調整については、当席に御一任願いたいと思いますが御異議ありませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯宇田委員長 御異議ありませんので、そのように取り計らいます。
 次に、閉会中における委員会行事等につきましては、当席に御一任願いたいと思いますが、御異議ございませんか。
   [「異議なし」という者あり]


◯宇田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように取り計らいます。
 これをもちまして、本日の企画建設委員会を閉会いたします。御苦労様でした。
        午前十一時四十五分閉会