議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮崎県 門川町

平成 19年 第4回定例会(12月) 12月11日−01号




平成 19年 第4回定例会(12月) − 12月11日−01号









平成 19年 第4回定例会(12月)


門川町告示第40号
 平成19年門川町議会第4回定例会を次のとおり招集する
    平成19年11月14日
                           門川町長 曽川  泉
1 期 日  平成19年12月11日
2 場 所  門川町役場議事堂
──────────────────────────────
開会日に応招した議員
安田 厚生君          安藤 福松君
千草 力生君          水永 正継君
小林 芳彦君          安田  修君
黒木 義秋君          神?千香子君
朝倉 利文君          猪倉 照央君
安田 茂明君          米良 昭平君
黒木  裕君          内山田善信君
──────────────────────────────
応招しなかった議員
        なし
────────────────────────────── 
──────────────────────────────────────
平成19年 第4回(定例)門 川 町 議 会 会 議 録(第1日)
                        平成19年12月11日(火曜日)
──────────────────────────────────────
議事日程(第1号)
                    平成19年12月11日 午前10時00分開会
 日程第1 会議録署名議員の指名
 日程第2 会期の決定
 日程第3 諸般の報告 1.議員派遣及び議長の動静について
            2.日向東臼杵南部広域連合議会について
            3.宮崎県北部広域行政事務組合議会について
            4.例月現金出納検査について
 日程第4 委員長報告 1.議会広報編集特別委員会について
            2.産業建設常任委員会所管事務調査について
 日程第5 議案第40号 宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更について
            ※ 提案理由説明
 日程第6 議案第41号 財産の取得について
            ※ 提案理由説明
 日程第7 議案第42号 門川町の一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について
            ※ 提案理由説明
 日程第8 議案第43号 門川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例について
            ※ 提案理由説明
 日程第9 議案第44号 農地・農業用施設災害復旧事業分担金徴収条例の制定について
            ※ 提案理由説明
 日程第10 議案第45号 平成19年度門川町一般会計補正予算(第3号)について
 日程第11 議案第46号 平成19年度門川町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について
 日程第12 議案第47号 平成19年度門川町介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について
            ※ 一括上程、提案理由説明
 日程第13 請願第1号 後期高齢者医療制度の充実を求める請願
            ※ 所管の委員会付託
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 会議録署名議員の指名
 日程第2 会期の決定
 日程第3 諸般の報告 1.議員派遣及び議長の動静について
            2.日向東臼杵南部広域連合議会について
            3.宮崎県北部広域行政事務組合議会について
            4.例月現金出納検査について
 日程第4 委員長報告 1.議会広報編集特別委員会について
            2.産業建設常任委員会所管事務調査について
 日程第5 議案第40号 宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更について
            ※ 提案理由説明
 日程第6 議案第41号 財産の取得について
            ※ 提案理由説明
 日程第7 議案第42号 門川町の一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について
            ※ 提案理由説明
 日程第8 議案第43号 門川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例について
            ※ 提案理由説明
 日程第9 議案第44号 農地・農業用施設災害復旧事業分担金徴収条例の制定について
            ※ 提案理由説明
 日程第10 議案第45号 平成19年度門川町一般会計補正予算(第3号)について
 日程第11 議案第46号 平成19年度門川町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について
 日程第12 議案第47号 平成19年度門川町介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について
            ※ 一括上程、提案理由説明
 日程第13 請願第1号 後期高齢者医療制度の充実を求める請願
            ※ 所管の委員会付託
──────────────────────────────
出席議員(13名)
1番 安田 厚生君       2番 安藤 福松君
3番 千草 力生君       4番 水永 正継君
6番 安田  修君       7番 黒木 義秋君
8番 神?千香子君       9番 朝倉 利文君
10番 猪倉 照央君       11番 安田 茂明君
12番 米良 昭平君       13番 黒木  裕君
14番 内山田善信君                
──────────────────────────────
欠席議員(1名)
5番 小林 芳彦君                
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
議会事務局長 金丸 隆康君     議会事務局長補佐 太田 民雄君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
町長          曽川  泉君  副町長         村上 昭夫君
会計管理者会計課長   今西 志郎君  教育長         斉藤 義輝君
総務企画課長      小野 康文君  財政課長        安田 精一君
産業振興課長      小野 幹男君  社会教育課長      山本 道明君
福祉課長        松岡敬一郎君  教育総務課長代理    安田 隆憲君
税務課長        中城 廣美君  環境建設課長      岩佐  誠君
町民課長        柳田 隆晴君  水道課長        緒方 節夫君
代表監査委員      黒木 元吉君




──────────────────────────────

午前10時00分開会



○議長(内山田善信君)  会議を開く前に、本日小林芳彦君より家事の都合のため欠席届が出ておりますので申し添えます。

 ただいまから平成19年門川町議会第4回定例会を開会します。

 本日の会議を開きます。

────────────・────・────────────



△日程第1.会議録署名議員の指名



○議長(内山田善信君)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、1番、安田厚生君、2番、安藤福松君を指名します。

────────────・────・────────────



△日程第2.会期の決定



○議長(内山田善信君)  日程第2、会期の決定を議題とします。

 会期の日程については、議会運営委員会委員長の報告を求めます。米良昭平君。



◎議会運営委員長(米良昭平君) 議会運営委員会の報告を行います。

 本日招集されました平成19年門川町議会第4回定例会の会期日程につきましては、去る12月4日、議会運営委員会を開催いたしましたので、委員会における審査の経過並びに結果について申し上げます。

 本定例会に提案されます議案は、条例3件、補正予算3件、その他2件であります。

 以上の議案につきまして、副町長、担当課長より概要の説明を受け、あわせて議会受理の請願1件、陳情1件、選挙2件を審査した結果、会期を本日11日から19日までの9日間とし、会期日程につきましては、お手元に配付してあります案のとおり決定しました。

 会期日程の内容につきましては、議会事務局長をして説明させますのでよろしく御審議のほどお願いします。

 以上で、報告を終わります。



○議長(内山田善信君)  局長。



◎議会事務局長(金丸隆康君) それでは、平成19年第4回定例会の会期日程案について御説明します。

 会期は、本日11日より19日までの9日間であります。

 本日は、諸般の報告及び委員長報告であります。

 次に、議案第40号宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更について、議案第41号財産の取得について、議案第42号門川町の一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について、議案第43号門川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例について、議案第44号農地・農業用施設災害復旧事業分担金徴収条例の制定についての提案理由の説明であります。

 次に、議案第45号から議案第47号までの補正案件3件を一括上程、提案理由の説明であります。

 次に、請願1号後期高齢者医療制度の充実を求める請願については、所管の委員会に付託であります。

 12日は本会議で一般質問、9名の議員が質問を行います。

 13日、14日は個人審議ですが、13日に議案第41号から議案第47号についての勉強会を、午前9時から本議場で行います。

 15日、16日は休会。

 17日、18日は個人審議であります。

 19日は本会議で、門川町選挙管理委員会委員及び補充員の選挙、宮崎県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙であります。次に、議案第40号から議案第44号について質疑、討論、採決であります。次に、議案第45号から議案第47号について総括質疑、逐次討論、採決であります。次に、請願1号後期高齢者医療制度の充実を求める請願について、委員長報告、報告に対する質疑、討論、採決。次に、陳情3号門川町の林業振興に対する行政支援の強化についての陳情書について、討論、採決であります。最後に、議会運営委員会、各常任委員会、特別委員会の閉会中の調査の申し出の採択となります。

 以上で、会期日程案の説明を終わります。



○議長(内山田善信君)  お諮りします。本定例会の会期は本日11日から19日までの9日間としたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内山田善信君)  異議なしと認めます。したがって、会期は本日から19日までの9日間と決定しました。

────────────・────・────────────



△日程第3.諸般の報告



○議長(内山田善信君)  日程第3、諸般の報告を行います。

 まず、議員派遣及び議長の動静について報告します。本件につきましては、お手元に配付しております議員派遣、閉会中の議長の動静についてのとおりであります。

 次に、日向東臼杵南部広域連合議会の平成19年第3回定例会が11月22日に開催されております。本件につきましては、お手元に配付してあります報告書のとおりであります。

 次に、宮崎県北部広域行政事務組合議会の平成19年度第1回定例会が10月23日に開催されております。本件につきましては、お手元に配付してある報告書のとおりであります。

 次に、監査委員から12月3日付で平成19年8月分から、平成19年10月分までの例月現金出納検査についての報告がありましたので、その写しをお手元に配付しております。

 以上で、諸般の報告を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第4.委員長報告



○議長(内山田善信君)  日程第4、委員長報告、議会広報編集特別委員会及び産業建設常任委員会所管事務調査についての報告を議題とします。

 議会広報編集特別委員会の報告については、お手元に配付してあるとおりでございます。

 産業建設常任委員会委員長の報告を求めます。本日、産業建設常任委員会委員長は欠席でありますので、副委員長の報告を求めます。千草力生君。



◎産業建設常任副委員長(千草力生君) 産業建設常任委員会報告書。小林議員が、不幸で欠席でありますので、私が変わって報告いたします。

 9月議会におきまして、閉会中の継続調査となっていました門川町草川土地区画整理事業の終了の見通しについて、去る10月15日担当課長、参事並びに係長より事業の経緯、保留地の問題等について説明を受けましたので、その結果を報告します。

 まず、これまでの門川町草川土地区画整理事業の経緯につきましては、昭和46年に事業の着工がなされ、加草地区を中心とする1工区が昭和50年に工事を完了しており、その後庵川西地区の2工区、須賀崎地区の3工区の換地処分が平成7年に完了しています。

 最初の清算期限が平成12年の予定であったのですが、現在も清算が終わっていないのが実情であります。

 その原因であるのが保留地の未契約分、清算分納契約の未納分であります。保留地としての未契約分は、現在16件残っており、墓地跡などが、2件となってますけど、これ3件です。直しちょってください。当時の契約者が病気、死亡など身内がない相続等に伴うものが2件、個人の土地と一緒に保留地処分を要求しているものが2件、現在交渉中のものが9件となっています。清算分納契約者の清算未納分につきましては、現在分納等で納めている件数が18年度決算で23件となっています。

 担当課としては、保留地の未納契約につきましては、個別訪問や交渉を重ねていき、分納契約していただくよう努力していくとのことであります。

 また、担当課より今の分納で納めている方のめどがつけば、残っている分を普通財産として処分できるような方法はないものかどうか検討していくことを考えているとのことであります。

 最後に委員会として、門川町草川土地区画整理事業特別会計は、事業着工から30数年も経過し、いまだに特別会計の終了の見通しがつかないことから、今後今まで以上に努力をしていただき、早急に特別会計が終了することを要望しました。

 以上で、閉会中の継続調査報告を終わります。



○議長(内山田善信君)  以上で報告を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第5.議案第40号



○議長(内山田善信君)  日程第5、議案第40号宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更についてを議題とします。

 提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(曽川泉君) おはようございます。平成19年の第4回定例会の開会に当たりまして、去る11月22日に逝去されました門川町名誉町民でありますもと衆議院議員故江藤隆美先生に対しまして、衷心から哀悼の意を表し、謹んで御冥福をお祈り申し上げるものであります。

 なお、故江藤隆美先生に対しましては、門川町名誉町民条例の趣旨にのっとりまして、12月15日に町葬をもって弔意を表するつもりであります。どうか議会の皆さん並びに町民の皆さんの御協力をよろしくお願いいたします。

 さて、本題に入りたいと思いますが、議案第40号宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更についての提案理由を説明いたします。

 事務組合の収入役、これは延岡市の収入役でありますが、この方が退任いたしまして、平成19年10月8日付で会計管理者が設置されたことに伴い、本事務組合の規約を変更をするものであります。

 事務組合の規約の変更について、本事務組合を組織する地方公共団体と協議するため、地方自治法286条第1項の規定により、本案を提出するものであります。

 御審議のほどよろしくお願いいたします。

 以上です。



○議長(内山田善信君)  以上で説明を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第6.議案第41号



○議長(内山田善信君)  日程第6、議案第41号財産の取得についてを議題とします。

 提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(曽川泉君) 議案第41号財産の取得について提案理由を説明いたします。

 今回の財産取得は、平成14年度に構築した庁内ネットワークのうち、5年の耐用年数を超える機器を更新するものであります。

 その対象となる機器は、ネットワークの中枢でありますサーバーや外部からのアクセスを制御するファイアウォール等であります。これらの機器を更新することにより、ネットワークのトラブルを未然に防ぎ、庁内ネットワークを安定稼働させます。

 なお、予算については、9月議会で既に承認いただいており、予算内の2,268万円で取得するものであります。この取得価格が700万円以上になるため、議会の議決に伏すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。

 御審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(内山田善信君)  以上で説明を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第7.議案第42号



○議長(内山田善信君)  日程第7、議案第42号門川町の一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

 提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(曽川泉君) 議案第42号門川町の一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について、その提案理由を説明いたします。

 国は、去る8月8日に行われた人事院勧告を受けまして、棒給表の改訂並びに扶養手当及び一時金の改正について、一部指定職を除き勧告どおり実施することを10月30日に閣議決定し、11月26日に参議院において国家公務員給与法の改正を可決成立したところであります。

 今回の改正は、本年の人事院勧告に対する他市町村の動向を踏まえ、国に準じて門川町の一般職の給与に関する条例を改正するものであります。

 具体的には、初任給を中心に若年層に限定した行政職給料表を平均349円、率にして0.106%改訂します。また、子供にかかわる扶養手当を月額6,000円から6,500円に500円引き上げ、一時金については、勤勉手当の0.05カ月分引き上げを行うものであります。

 給料表と扶養手当については、本年4月1日にさかのぼって適用し、一時金については本年12月支給分から適用するものであります。

 御審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(内山田善信君)  以上で説明終わります。

────────────・────・────────────



△日程第8.議案第43号



○議長(内山田善信君)  日程第8、議案第43号門川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

 提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(曽川泉君) 議案第43号門川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例について、その概要を説明いたします。

 今回の改正につきましては、国民皆保険を堅持し将来にわたり持続可能なものにしていくための健康保険法等の一部を改正する法律が平成18年6月21日に、また国民健康保険法施行令等の一部を改正する政令が平成19年10月31日に交付されました。

 この法律によって、平成20年4月から、年金からの特別徴収、いわゆる天引きでございますが、この天引きで国民健康保険税を納付していただくこととなる世帯主の方がいます。それは世帯内の国保被保険者全員が65歳以上75歳未満の世帯であって、年額18万円以上の年金を受給している世帯主の方です。

 この特別徴収を実施するために、門川町国民健康保険税条例を改正する必要がありますので、御提案するものであります。

 御審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(内山田善信君)  以上で説明を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第9.議案第44号



○議長(内山田善信君)  日程第9、議案第44号農地・農業用施設災害復旧事業分担金徴収条例の制定についてを議題とします。

 提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(曽川泉君) 議案第44号でございます。農地・農業用施設災害復旧事業分担金徴収条例の制定について提案理由を説明いたします。

 今回の条例制定は、門川町が本年7月及び8月に発生した台風4号、5号及び9月の集中豪雨による災害に対処するため、農地・農業用施設災害復旧事業を実施するに当たり、特に利益を受ける者から分担金を徴収するもので、その額は当該事業に要する補助金の額を除いた金額の50%を超えない範囲で徴収し、事業に費に充てるものであります。

 御審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(内山田善信君)  以上で説明を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第10.議案第45号



△日程第11.議案第46号



△日程第12.議案第47号



○議長(内山田善信君)  日程第10、議案第45号平成19年度門川町一般会計補正予算(第3号)について、日程第11、議案第46号平成19年度門川町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について、日程第12、議案第47号平成19年度門川町介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について、以上3件を一括議題とします。

 提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(曽川泉君) 議案第45号平成19年度門川町一般会計補正予算(第3号)並びに議案第46号から47号の各特別会計補正予算について、各号順に提案理由を説明いたします。

 初めに、議案第45号平成19年度門川町一般会計補正予算(第3号)について説明いたします。

 今回の補正予算は、既定の予算総額に歳入歳出それぞれ5億7,535万8,000円を追加し、歳入歳出の予算総額をそれぞれ62億9,964万5,000円とするものであります。

 補正予算の主なものを申し上げます。歳入では、地方交付税1億7,698万9,000円、国庫支出金3億2,963万6,000円で、このうち地域バイオマス利活用交付金が3億1,395万であります。そのほか、県支出金3,761万4,000円、寄附金155万7,000円、諸収入1,124万1,000円及び町債1,065万1,000円を追加補正するものであります。

 一方、歳出については、人件費の一部組み替えのほか、老人福祉事業508万3,000円、障害者福祉事業4,080万6,000円、児童措置事業1,170万円、母子福祉事業645万円、じんかい処理費653万4,000円、林業総務費3億1,402万円、森林整備地域活動支援交付金事業597万円、都市下水路事業1,532万5,000円、農業用施設災害復旧事業1,447万1,000円、林業用施設災害復旧事業953万5,000円及び予備費1億3,049万6,000円を追加補正し、教育費329万8,000円並びに公債費424万を減額補正するものであります。

 次に、議案第46号平成19年度門川町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について説明いたします。

 今回の補正予算は、既定の予算総額に歳入歳出それぞれ1,192万7,000円を追加し、歳入歳出の予算総額をそれぞれ24億7,209万4,000円とするものであります。

 補正予算の内容を申し上げます。歳入では、療養給付費交付金1,136万3,000円並びに一般会計繰入金56万4,000円を追加補正するものであります。

 一方、歳出については、人件費56万4,000円のほか、退職被保険者等に対する療養費302万3,000円及び高額療養費834万円を追加補正するものであります。

 次に、議案第47号平成19年度門川町介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について説明いたします。

 今回の補正予算は、既定の予算総額に変更なく、歳入歳出の予算総額をそれぞれ14億1,355万9,000円とするものであります。

 歳入では変更なく、歳出につきまして、保険給付費内における事業費の組み替えをするものであります。

 以上が、補正予算の概要であります。御審議のほどよろしくお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(内山田善信君)  以上で説明を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第13.請願第1号



○議長(内山田善信君)  日程第13、請願第1号後期高齢者医療制度の充実を求める請願については、お手元に配付してある写しのとおりであります。

 お諮りします。この請願については、会議規則第29条第1項の規定により文教厚生常任委員会に付託したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(内山田善信君)  異議なしと認めます。したがって、請願第1号後期高齢者医療制度の充実を求める請願については、文教厚生常任委員会に付託することに決定しました。

────────────・────・────────────



○議長(内山田善信君)  以上で、本日の日程はすべて終了しました。

 本日はこれで散会します。



◎議会事務局長(金丸隆康君) 御起立願います。一同、礼。

午前10時26分散会

──────────────────────────────

 







  会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。




      平成19年12月11日


                 議  長 内山田善信


                 署名議員 安田 厚生


                 署名議員 安藤 福松