議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮崎県 門川町

平成 14年 第1回臨時会(5月) 05月02日−01号




平成 14年 第1回臨時会(5月) − 05月02日−01号









平成 14年 第1回臨時会(5月)


門川町告示第9号
 平成14年門川町議会第1回臨時会を次のとおり招集する
    平成14年4月23日
                           門川町長 米良 成志
1 期 日  平成14年5月2日
2 場 所  門川町役場議事堂
──────────────────────────────
開会日に応招した議員
小林 芳彦君          米良 重靖君
内山田善信君          安田  修君
工藤  剛君          佐竹 敏雄君
黒木 義秋君          猪倉 照央君
安田 茂明君          寺原 速美君
黒田 利治君          安田  新君
米良 昭平君          浜口  惇君
長友幸太郎君          浜田 作男君
──────────────────────────────
応招しなかった議員
        なし
────────────────────────────── 
──────────────────────────────────────
平成14年 第2回(臨時)門 川 町 議 会 会 議 録(第1日)
                        平成14年5月2日(木曜日)
──────────────────────────────────────
議事日程(第1号)
                    平成14年5月2日 午前10時00分開会
 日程第1 仮議席の指定
 日程第2 選挙第1号 議長の選挙
 日程第3 会議録署名議員の指定
 日程第4 会期の決定
 日程第5 選挙第2号 副議長の選挙
 日程第6 議席の指定
 日程第7 議案第22号 門川町議会委員会条例の一部を改正する条例について
            ※ 質疑、討論、採決
 日程第8 常任委員会委員の選任
      ※ 正副委員長の選任報告
 日程第9 議会運営委員会委員の選任
      ※ 正副委員長の選任報告
 日程第10 決議第1号 議会広報編集特別委員会の設置に関する決議
 日程第11 選挙第3号 宮崎県北部広域行政事務組合議会議員の選挙
 日程第12 選挙第4号 日向東臼杵南部広域連合議会議員の選挙
 日程第13 同意第2号 門川町監査委員の選任同意について
            ※ 質疑、討論、採決
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 仮議席の指定
 日程第2 選挙第1号 議長の選挙
 日程第3 会議録署名議員の指定
 日程第4 会期の決定
 日程第5 選挙第2号 副議長の選挙
 日程第6 議席の指定
 日程第7 議案第22号 門川町議会委員会条例の一部を改正する条例について
            ※ 質疑、討論、採決
 日程第8 常任委員会委員の選任
      ※ 正副委員長の選任報告
 日程第9 議会運営委員会委員の選任
      ※ 正副委員長の選任報告
 日程第10 決議第1号 議会広報編集特別委員会の設置に関する決議
 日程第11 選挙第3号 宮崎県北部広域行政事務組合議会議員の選挙
 日程第12 選挙第4号 日向東臼杵南部広域連合議会議員の選挙
 日程第13 同意第2号 門川町監査委員の選任同意について
            ※ 質疑、討論、採決
 追加日程
      議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査の件
 第  1
──────────────────────────────
出席議員(16名)
1番 小林 芳彦君       2番 米良 重靖君
3番 内山田善信君       4番 安田  修君
5番 工藤  剛君       6番 佐竹 敏雄君
7番 黒木 義秋君       8番 猪倉 照央君
9番 安田 茂明君       10番 寺原 速美君
11番 黒田 利治君       12番 安田  新君
13番 米良 昭平君       14番 浜口  惇君
15番 長友幸太郎君       16番 浜田 作男君
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
局長 長谷川義明君     書記 安田 周平君
              書記 長友真由美君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
町長          米良 成志君  収入役         金丸 一弘君
教育長         安藤 福松君  企画商工水産課長    吉塚陽太郎君
社会教育課長      曽川  傳君  教育総務課長      吉田 博之君
福祉課長        松岡敬一郎君  税務課長        金丸  收君
都市建設課長      小野 幹雄君  健康管理課長      原田 敬蔵君
水道課長        金丸 隆康君  農林課長        中村  認君
生活環境課長      甲斐 勝美君  農業委員会局長     小林 正春君
会計課長        中田 幸人君  


──────────────────────────────

午前10時00分開会



◎事務局長(長谷川義明君) 御起立をお願いいたします。一同、礼。着席。

 事務局長の長谷川です。

 本臨時会は、一般選挙後初めての議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によって、出席議員の中で最年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中、浜口惇議員が最年長の議員であります。

 浜口惇議員を御紹介申し上げます。

 浜口惇議員は議長席に御着席をお願いいたします。

〔臨時議長 浜口  惇君議長席に着く〕



○臨時議長(浜口惇君) ただいま御紹介を受けました浜口惇でございます。

 ただいまより臨時議長を務めさせていただきます。

 地方自治法第107条の規定によりまして、臨時に議長の職務を行いますので、よろしくお願いをいたします。

 ただいまから平成14年門川町議会第1回臨時議会を開会いたします。

 ただいまの出席議員は16名で定足数に達しております。

 直ちに本日の会議を開きます。

────────────・────・────────────



△日程第1.仮議席の指定



○臨時議長(浜口惇君) 日程第1、仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいま着席の議席とします。

────────────・────・────────────



△日程第2.選挙第1号



○臨時議長(浜口惇君) 日程第2、選挙第1号議長の選挙を行います。

 選挙は、投票で行います。

 議場の出入り口を閉めます。

〔議場閉鎖〕



○臨時議長(浜口惇君) ただいま、出席議員数は16名です。

 次に、立会人を指名いたします。

 会議規則第32条第2項の規定によって、立会人に6番、佐竹敏雄君及び7番、黒木義秋君を指名いたします。

 投票用紙を配ります。

 念のため申し上げますが、投票は単記無記名でございます。

〔投票用紙配付〕



○臨時議長(浜口惇君) 投票用紙の配付漏れはございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(浜口惇君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検いたします。

〔投票箱点検〕



○臨時議長(浜口惇君) 異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。

 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。

〔事務局長点呼・議員投票〕

                              

 1番  小林 芳彦議員      2番  米良 重靖議員

 3番  内山田善信議員      4番  安田  修議員

 5番  工藤  剛議員      6番  佐竹 敏雄議員

 7番  黒木 義秋議員      8番  猪倉 照央議員

 9番  安田 茂明議員     10番  寺原 速美議員

11番  長友幸太郎議員     12番  浜田 作男議員

13番  黒田 利治議員     14番  安田  新議員

15番  米良 昭平議員     16番  浜口  惇議員

                              



○臨時議長(浜口惇君) 投票漏れはありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(浜口惇君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。

 開票を行います。6番、佐竹敏雄君及び黒木義秋君の開票立ち合いをお願いいたします。

〔開票〕



○臨時議長(浜口惇君) それでは、選挙の結果を報告します。

 投票総数16票、有効投票16票、無効投票0票です。有効投票のうち、浜田作男君8票、安田新君7票、浜口惇君1票、以上のとおりです。

 この選挙の法定得票は4票でございますので、したがって、浜田作男君が議長に当選されました。

 議場の出入り口を開きます。

〔議場開鎖〕



○臨時議長(浜口惇君) ただいま、議長に当選されました浜田作男君が議場におられます。会議規則第33条第2項の規定によって、当選の告知をいたします。浜田作男君、よろしいですか。



◎議員(浜田作男君) はい。



○臨時議長(浜口惇君) それでは、議長に当選されました浜田作男君に、ごあいさつをお願いいたします。



◎議員(浜田作男君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま、議長に選出をいただきました浜田でございます。町民の皆様に信頼される議会だよりを目指しての旗振り役、これが私の最大の責務ではないかというふうに思っているところでございます。何分にも浅学非才の身でございますが、皆様方の温かい御指導、御鞭撻を賜りますよう伏してお願い申し上げまして、簡単ですけども、ごあいさつにかえさせていただきます。 



○臨時議長(浜口惇君) 以上で、臨時議長の職務を終わります。

 新議長と交代します。御協力ありがとうございました。

〔臨時議長退席、議長着席〕



○議長(浜田作男君) 議長を交代します。

 しばらく休憩します。

午前10時15分休憩

                              

午前10時17分再開



○議長(浜田作男君) それでは、休憩前に引き続き開議します。

────────────・────・────────────



△日程第3.会議録署名議員の指定



○議長(浜田作男君) 日程第3、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定によって、1番、小林芳彦君及び2番、米良重靖君を指名します。

────────────・────・────────────



△日程第4.会期の決定



○議長(浜田作男君) 日程第4、会期の決定についてを議題とします。

 お諮りいたします。本臨時議会の会期は、本日1日限りにしたいと思います。御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 御異議なしと認めます。したがって、本臨時議会の会期を、本日1日限りと決定しました。

────────────・────・────────────



△日程第5.選挙第2号



○議長(浜田作男君) 日程第5、選挙第2号副議長の選挙を行います。

 選挙は、投票で行います。

 議場の出入り口を閉めます。

〔議場閉鎖〕



○議長(浜田作男君) よろしいですね。

 ただいまの出席議員は16名です。

 次に、立会人を指名します。

 会議規則第32条第2項の規定によって、立会人に佐竹敏雄君及び黒木義秋君を指名します。

 投票用紙を配ります。

〔投票用紙配付〕



○議長(浜田作男君) 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

〔投票箱点検〕



○議長(浜田作男君) 異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。

 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。

〔事務局長点呼・議員投票〕

                              

 1番  小林 芳彦議員      2番  米良 重靖議員

 3番  内山田善信議員      4番  安田  修議員

 5番  工藤  剛議員      6番  佐竹 敏雄議員

 7番  黒木 義秋議員      8番  猪倉 照央議員

 9番  安田 茂明議員     10番  寺原 速美議員

11番  長友幸太郎議員     12番  浜田 作男議員

13番  黒田 利治議員     14番  安田  新議員

15番  米良 昭平議員     16番  浜口  惇議員

                              



○議長(浜田作男君) 投票漏れはありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。

 開票を行います。佐竹敏雄君及び黒木義秋君、開票の立ち合いをお願いします。

〔開票〕



○議長(浜田作男君) それでは、選挙結果を報告いたします。

 投票総数16票、有効投票16票、無効投票0票です。有効投票のうち、長友幸太郎君10票、安田茂明君5票、米良昭平君1票。この選挙の法定得票数は、4票です。

 以上のとおりです。したがって、長友幸太郎君が副議長に当選されました。

 議場の出入り口を開きます。

〔議場開鎖〕



○議長(浜田作男君) ただいま、副議長に当選されました長友幸太郎君が議場におられます。会議規則第33条第2項の規定によって、当選の告知をします。長友幸太郎君、よろしいですか。



◎議員(長友幸太郎君) はい。



○議長(浜田作男君) それでは、副議長に当選されました長友幸太郎君に、ごあいさつをお願いいたします。



◎議員(長友幸太郎君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま副議長に選任いただきまして、本当にありがとうございました。同時に、責任の重さをひしひしと痛感し、身の引き締まる思いがいたしております。

 もとより、浅学非才でございますが、今後とも自己研さんに努め、議長の補佐役として、民主的な議会の運営、議会権能の向上のために、微力でありますけれども、精いっぱい頑張ってまいりたいと、そういうふうに考えております。議員各位の皆さんはもとより、執行部当局の皆さん方の御指導、御鞭撻を切にお願い申し上げまして、甚だ簡単でございますが、就任のごあいさつにかえさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。



○議長(浜田作男君) ここで、しばらく休憩いたします。

午前10時32分休憩

                              

午前10時46分再開



○議長(浜田作男君) それでは、休憩前に引き続き開議します。

────────────・────・────────────



△日程第6.議席の指定



○議長(浜田作男君) 日程第6、議席の指定を行います。

 議席は会議規則第4条第1項の規定により、一般選挙後最初の会議において議長が定めることになっていますので、次のとおり指定します。指定については議会事務局長より議席番号及び氏名を朗読させます。

〔事務局長朗読〕

                              

 1番  小林 芳彦議員      2番  米良 重靖議員

 3番  内山田善信議員      4番  安田  修議員

 5番  工藤  剛議員      6番  佐竹 敏雄議員

 7番  黒木 義秋議員      8番  猪倉 照央議員

 9番  安田 茂明議員     10番  寺原 速美議員

11番  黒田 利治議員     12番  安田  新議員

13番  米良 昭平議員     14番  浜口  惇議員

15番  長友幸太郎議員     16番  浜田 作男議員

                              



○議長(浜田作男君) ただいま指定しました議席の移動のため、しばらく休憩いたします。

午前10時50分休憩

                              

午後1時00分再開



○議長(浜田作男君) それでは休憩前に引き続き開議します。

────────────・────・────────────



△日程第7.議案第22号



○議長(浜田作男君) 日程第7、議案第22号門川町議会委員会条例の一部を改正する条例についてを議題とします。

 提出者の説明を求めます。12番、安田新君の登壇を求めます。12番。



◎議員(安田新君) 議案第22号の門川町議会委員会条例の一部を改正する条例について、その提案理由の説明をいたします。

 すでに平成13年第4回定例議会におきまして、門川町議会議員の定数を減少する条例が議決されたところであります。

 改選前の議員定数18人が16人に改正が行なわれたことに伴うものであります。これは、門川町議会委員会条例の常任委員会委員定数の一部に変更が生じましたので、一部改正の提案をするものです。

 以上、審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(浜田作男君) 質疑を行ないます。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 質疑なしと認めます。

 討論を行ないます。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 討論なしと認めます。

 それでは採決を行ないます。本案を原案のとおり可決することに賛成の方は挙手を願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(浜田作男君) 全員賛成であります。したがって、議案第22号門川町議会委員会条例の一部を改正する条例については、原案のとおり可決されました。

 しばらく休憩します。

午後1時05分休憩

                              

午後1時06分再開



○議長(浜田作男君) 休憩前に引き続き開議します。

────────────・────・────────────



△日程第8.常任委員会委員の選任



○議長(浜田作男君) 日程第8、常任委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。常任委員会の委員は、委員会条例第7条第1項の規定によって、議長において指名いたしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、常任委員会の委員は、議長のおいて指名することに決定しました。

 これから、常任委員会の委員を指名いたします。

 総務財政常任委員会委員に、寺原速美君、工藤剛君、黒田利治君、安田修君、内山田善信君、浜田作男君。

 次に、文教厚生常任委員会委員に、米良昭平君、米良重靖君、安田茂明君、長友幸太郎君、小林芳彦君。

 続いて、産業建設常任委員会委員に、猪倉照央君、黒木義秋君、浜口惇君、安田新君、佐竹敏雄君。

 常任委員会の委員は、ただいま議長において指名しましたとおり選任することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま議長において指名しましたとおり選任することに決定しました。

 各常任委員会の正・副委員長については、委員会条例第8条第2項の規定により、委員会において互選することになっていますので、委員会条例第9条第1項の規定により、各常任委員会を別室において招集しますので、常任委員会の正・副委員長の互選をお願いいたします。

 しばらく休憩いたします。

午後1時11分休憩

                              

午後1時12分再開



○議長(浜田作男君) それでは、休憩前に引き続き開議いたします。

 各常任委員会の正・副委員長の互選が行われましたので、報告をいたします。

 総務財政常任委員会の委員長に寺原速美君、副委員長に工藤剛君。

 文教厚生常任委員会の委員長に米良昭平君、副委員長に米良重靖君。

 続いて、産業建設常任委員会の委員長に猪倉照央君、副委員長に黒木義明君。

 以上のとおりであります。

────────────・────・────────────



△日程第9.議会運営委員会委員の選任



○議長(浜田作男君) 続いて、日程第9、議会運営委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。議会運営委員会の委員は、委員会条例第7条第1項の規定によって、議長において指名いたしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) なしと認めます。したがって、議会運営委員会の委員は、議長において指名することに決定しました。

 これから、議会運営委員会委員を指名いたします。議会運営委員会委員に、長友幸太郎君、寺原速美君、米良昭平君、猪倉照央君、黒田利治君、安田茂明君、浜口惇君、以上7名を指名いたします。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員会委員は、ただいま議長において指名しましたとおり選任することに決定しました。

 議会運営委員会の正・副委員長については、委員会条例第8条第2項の規定により、委員会において互選することになっておりますので、委員会条例第9条第1項の規定により、議会運営委員会を別室において招集しますので、議会運営委員会の正・副委員長の互選をお願いいたします。

 しばらく休憩いたします。

午後1時15分休憩

                              

午後1時16分再開



○議長(浜田作男君) 休憩前に引き続き開議します。

 議会運営委員会の正・副委員長の互選が行われましたので、報告をいたします。

 議会運営委員長に浜口惇君、副委員長に黒田利治君。

 以上のとおりであります。

────────────・────・────────────



△日程第10.決議第1号



○議長(浜田作男君) 続いて、日程第10、決議第1号議会広報編集特別委員会の設置に関する決議を議題とします。

 安田新君外3名から、議会広報編集特別委員会の設置に関する決議が提出されています。

 お諮りします。お手元に配付いたしております決議案のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、安田新君外3名から提出の議会広報編集特別委員会の設置の関する決議は、可決されました。

 なお、本特別委員会の委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定によって、議長において指名いたしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、本特別委員会委員は、議長において指名することに決定しました。

 本特別委員会委員に、長友幸太郎君、工藤剛君、米良重靖君、黒木義秋君、黒田利治君、以上の5名を指名いたします。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、本特別委員会委員は、ただいま議長において指名しましたとおり選任することに決定しました。

 特別委員会の正・副委員長については、委員会条例第8条第2項の規定により、委員会において互選することになっておりますので、委員会条例第9条第1項の規定により、議会広報編集特別委員会を別室において招集しますので、本特別委員会の正・副委員長の互選をお願いいたします。

 しばらく休憩いたします。

午後1時18分休憩

                              

午後1時19分再開



○議長(浜田作男君) 休憩前に引き続き開議します。

 議会広報編集特別委員会の正・副委員長の互選が行われましたので、報告いたします。

 議会広報編集特別委員会委員長に長友幸太郎君、副委員長に黒木義秋君。

 以上のとおりであります。

 なお、議会広報編集特別委員会委員長より本特別委員会の調査研究を閉会中の継続として実施する旨の申し出があります。

 お諮りします。本特別委員会の調査研究を閉会中の継続調査とすることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、議会広報編集特別委員会の調査は閉会中の継続調査とすることに決定しました。

────────────・────・────────────



△日程第11.選挙第3号



○議長(浜田作男君) 続いて、日程第11、選挙第3号宮崎県北部広域行政事務組合議会議員の選挙を行います。

 本組合の議会の議員は、組合規約第6条第1項の規定により、関係市町村の議会において、議員のうちから選挙することになっており、同規約第5条の規定により、門川町は2名となっています。

 お諮りします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、議長が指名することに決定しました。

 本組合の議会の議員に、長友幸太郎君、寺原速美君を指名します。

 お諮りします。長友幸太郎君と寺原速美君を本組合の議会の議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、長友幸太郎君と寺原速美君が、宮崎県北部広域行政事務組合議会の議員に当選されました。

 ただいま当選されました長友幸太郎君と寺原速美君が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をします。

 長友幸太郎君、よろしいですか。



◎議員(長友幸太郎君) はい。



○議長(浜田作男君) 続いて、寺原速美君、よろしいですか。



◎議員(寺原速美君) はい。

────────────・────・────────────



△日程第12.選挙第4号



○議長(浜田作男君) 続いて、日程第12、選挙第4号日向東臼杵南部広域連合議会議員の選挙を行います。

 本連合の議会の議員は、連合規約第8条第2項の規定により、関係市町村の議会において議員の中から選挙することになっており、門川町は3名となっています。

 お諮りします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選にしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、議長が指名することに決定しました。

 本連合の議員に、浜田作男君、寺原速美君、米良昭平君を指名します。

 お諮りします。浜田作男君、寺原速美君、米良昭平君を本連合議会の議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、浜田作男君、寺原速美君、米良昭平君が日向東臼杵広域連合議会の議員に当選されました。

 ただいま当選されました浜田作男君、寺原速美君、米良昭平君が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、当選の告知をいたします。

 寺原速美君、よろしいですか。



◎議員(寺原速美君) はい。



○議長(浜田作男君) 続いて、米良昭平君、よろしいですか。



◎議員(米良昭平君) はい。

────────────・────・────────────



△日程第13.同意第2号



○議長(浜田作男君) 続いて、日程第13、同意第2号門川町監査委員の選任同意についてを議題にします。

 本件については、地方自治法第117条の規定より、安田新君の退場を求めます。

〔12番 安田  新君 退場〕



○議長(浜田作男君) 提案理由の説明を求めます。町長。



◎町長(米良成志君) 同意第2号門川町監査委員の選任の同意について、その提案理由を申し上げます。

 本町の監査委員は、町条例によりその定数を2名と定めており、知識経験を有する者の1名と、町議会議員のうちから1名を選任することになっています。

 このたびの任期満了に伴う、議会議員の選挙が行われましたので、議会選出の監査委員として安田新議員を選任いたしたく御提案を申し上げる次第であります。よろしく御審議願います。



○議長(浜田作男君) 質疑を行います。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 質疑なしと認めます。

 続いて、討論を行います。反対の討論の方。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 討論なしと認めます。

 採決を行います。本案を原案のとおり同意することに賛成の方は挙手を願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(浜田作男君) 全員賛成であります。したがって、同意第2号門川町監査委員の選任同意については原案のとおり同意することに決定しました。

 休憩します。

午後1時22分休憩

                              

午後1時23分再開



○議長(浜田作男君) 休憩前に引き続き開議します。

 ここでお諮りします。議会運営委員会委員長より、会議規則第75条の規定によって、本会議の会期日程等議会運営に関する事項についての所掌事務調査を閉会中の所掌事務調査として日程に追加し、追加日程第1として議題とすることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査の件を日程に追加し、追加日程第1として直ちに議題とすることに決定しました。

────────────・────・────────────

追加日程第1.議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査の件



○議長(浜田作男君) 追加日程第1、議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査の件を議題とします。

 お諮りいたします。議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、会議規則第75条の規定によって、本会議の会期日程等議会運営に関する事項については、閉会中の継続調査とすることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(浜田作男君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員会委員長からの申し出のとおり、議会運営委員会の所掌事務調査は、閉会中の継続調査とすることに決定しました。

────────────・────・────────────



○議長(浜田作男君) 以上で本日の日程は全部終了しましたので、本日の会議を閉じ、平成14年門川町議会第1回臨時会を閉会します。

午後1時25分閉会

──────────────────────────────

 





  会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。






      平成14年 5月 2日


                 臨時議長 浜口  惇


                 議  長 浜田 作男


                 署名議員 小林 芳彦


                 署名議員 米良 重靖