議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮崎県 えびの市

平成17年 3月定例会(第10号 3月22日) 追加議案




平成17年 3月定例会(第10号 3月22日) 追加議案





 
                        平成十七年三月二十二日 午前十時開議





第  一 議案第三十六号 鹿児島県吉松町及び栗野町の合併に伴う関係条例の整理について





          本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件





   一 議案第三十六号 鹿児島県吉松町及び栗野町の合併に伴う関係条例の整理について





出 席 議 員(十九名)


     一番   宮 浦 佳 紀  君    一一番   押 川 秀 齢  君


     二番   西 原 義 文  君    一二番   高牟禮 宏 邦  君


     三番   谷 口   勲  君    一三番   宮 崎 和 宏  君


     四番   栗 下 軍 治  君    一四番   中 間 從 郎  君


     五番   外 園 秀 雄  君    一五番   宮 野 重 敏  君


     六番   村 岡 隆 明  君    一六番   外 園 三千男  君


     七番   西 原 政 文  君    一七番   栗 下 政 雄  君


     八番   井川原 志庫男  君    一八番   有 馬 正 雪  君


     九番   溝 辺 一 男  君    一九番   蕨 南 善 之  君


    一〇番   蔵 園 晴 美  君





欠 席 議 員(なし)





 議会事務局職員出席者


  事 務 局 長   柳 田 和 幸 君   議事運営係     西 原 邦 浩 君


  事務局次長     今 村 隆 一 君   議事運営係     篠 原 亜矢子 君


  議事運営係長    門 田 美 利 君








 地方自治法第一二一条による説明のための出席を求められた者


  市長職務代理者


  助     役   冨 岡   務 君   福祉事務所長    木 村 政 一 君


  収  入  役   宮久保 辰 二 君   健康生活課長    西 田   健 君


  教  育  長   上 野 兼 寛 君   環境業務課長    下別府 敏 則 君


  総 務 課 長   山 下 寿 男 君   観光商工課長    平 野 浩 二 君


  企画政策課長補佐  木 村 哲 也 君   税 務 課 長   馬越脇 泰 二 君


  財 政 課 長   栢 木 美代子 君   水道課長      境 田 次 男 君


  建 設 課 長   便 元 益 男 君   戸籍保険課長    浜 松 政 弘 君


  学校教育課長    藤 嶋   勉 君   病院事務長     坂 本 健一郎 君


  畜産農林課長    鬼 川 利 男 君   会 計 課 長   泊   秀 智 君


  農村整備課長    新屋敷   久 君


  財産管理課長    中 武 正 道 君





                    開議 午前 十時  〇分


○議長(宮浦佳紀君)  ただいまから、本日の会議を開きます。


 本日の会議は、お手元に配付いたしております議事日程第十号によって進めます。


 これより、本日の日程に入ります。


 日程第一、議案第三十六号鹿児島県吉松町及び栗野町の合併に伴う関係条例の整理についてを議題といたします。


 えびの市長職務代理者冨岡助役から、提案理由の説明を求めます。市長職務代理者冨岡助役。


○市長職務代理者助役(冨岡 務君)  議案第三十六号について御説明申し上げます。


 平成十七年三月二十二日に鹿児島県吉松町及び同県栗野町が廃止され、その区域をもって同県湧水町が設置されたことに伴い、えびの市証人等の実費弁償に関する条例(昭和四十二年えびの町条例第三十八号)、えびの市職員等の旅費に関する条例(昭和四十二年えびの町条例第五十五号)、えびの市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例(昭和四十二年えびの町条例第五十六号)、えびの市議会の議員の報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例(昭和四十二年えびの町条例第五十七号)及びえびの市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例(昭和四十二年えびの町条例第五十八号)の一部を改正するものであります。


 以上、御提案申し上げましたが、何とぞ御賛同賜りますようお願い申し上げます。


○議長(宮浦佳紀君)  説明が終わりました。


 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


    〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(宮浦佳紀君)  質疑なしと認めます。


 以上で、質疑を終結いたします


 お諮りいたします。


 ただいま、議題となっております議案第三十六号につきましては、会議規則第三十七条第二項の規定により、委員会への付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(宮浦佳紀君)  御異議なしと認めます。よって、委員会への付託は省略することに決定いたしました。


 これより、討論に入ります。


 討論はありませんか。


    〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(宮浦佳紀君)  討論なしと認めます。以上で、討論を終結いたします。


 これより、採決に入ります。議案第三十六号鹿児島県吉松町及び栗野町の合併に伴う関係条例の整理については、原案のとおり可決することに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(宮浦佳紀君)  御異議なしと認めます。よって、議案第三十六号は原案のとおり可決されました。


 以上で本日の日程は、全部終了いたしました。


 お諮りいたします。


 明二十三日及び二十四日は委員会審査のため休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(宮浦佳紀君)  御異議なしと認めます。よって、お諮りのとおり休会とすることに決定いたしました。


 次の本会議は、二十五日午前十時から開きます。


 本日は、これをもって散会いたします。


                   散会 午前 十時  四分