議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮崎県 延岡市

平成18年第19回定例会(第1号 2月28日)




平成18年第19回定例会(第1号 2月28日)





議  事  日  程  ( 第 一 号 )





第十九回延岡市議会(定例会)第一日


平成十八年二月二十八日(火)午前十時開会





 



第一日(平成十八年二月二十八日)





 議事日程


 本日の会議に付した事件


 出席議員


 欠席議員


 説明のための出席者


 事務局職員出席者


 開  会


 会期の決定


 議席の指定


 常任委員会委員の補充選任


 議会運営委員会委員の補充選任


 議案第二七二号(助役の選任)


  提案理由の説明(市長)


  質  疑


  議案の委員会付託省略


  討  論


  採  決


 議案第二七三号(収入役の選任)


  提案理由の説明(市長)


  質  疑


  議案の委員会付託省略


  討  論


  採  決


 平成十八年度施政方針及び議案第一七二号(平成十八年度延岡市一般会計予算)ほか百件


  提案理由の説明(市長)


 特別委員会委員の定数変更


 特別委員会委員の補充選任


 散  会





議事日程


第一   会期の決定





第二   議席の指定





第三   常任委員会委員の補充選任





第四   議会運営委員会委員の補充選任





第五   議案第二七二号 助役の選任





第六   議案第二七三号 収入役の選任





第七   1議案第一七二号 平成十八年度延岡市一般会計予算


     2議案第一七三号 平成十八年度延岡市国民健康保険特別会計予算


     3議案第一七四号 平成十八年度延岡市下水道事業特別会計予算


     4議案第一七五号 平成十八年度延岡市食肉センター特別会計予算


     5議案第一七六号 平成十八年度延岡市老人保健特別会計予算


     6議案第一七七号 平成十八年度延岡市農業集落排水事業特別会計予算


     7議案第一七八号 平成十八年度延岡市漁業集落排水事業特別会計予算


     8議案第一七九号 平成十八年度延岡市介護保険特別会計予算


     9議案第一八〇号 平成十八年度延岡市浄化槽事業特別会計予算


    10議案第一八一号 平成十八年度延岡市水道事業会計予算


    11議案第一八二号 延岡市国民保護協議会条例の制定


    12議案第一八三号 延岡市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例の


              制定


    13議案第一八四号 延岡市情報公開条例の一部改正


    14議案第一八五号 延岡市消防団条例の一部改正


    15議案第一八六号 延岡市火災予防条例の一部改正


    16議案第一八七号 延岡市土地区画整理事業基金条例の制定


    17議案第一八八号 延岡市国民健康保険診療所条例の廃止


    18議案第一八九号 延岡市国民健康保険診療所職員の給与並びに旅費支給の特


              例に関する条例の廃止


    19議案第一九〇号 延岡市簡易水道事業条例の一部改正


    20議案第一九一号 延岡市簡易水道事業に地方公営企業法を適用する条例の一


              部改正


    21議案第一九二号 延岡市浄化槽事業条例の制定


    22議案第一九三号 延岡市浄化槽事業債償還基金条例の制定


    23議案第一九四号 延岡市特別会計設置条例の一部改正


    24議案第一九五号 延岡市体育館条例の一部改正


    25議案第一九六号 延岡勤労者体育センター条例の一部改正


    26議案第一九七号 延岡市北方南部地区体育館条例の一部改正


    27議案第一九八号 延岡市北方運動公園条例の一部改正


    28議案第一九九号 延岡市北浦運動公園条例の一部改正


    29議案第二〇〇号 宮崎県北部広域行政事務組合を組織する地方公共団体の数


              の減少及び宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更につい


              て


    30議案第二〇一号 宮崎県自治会館管理組合を組織する地方公共団体の数の増


              減について


    31議案第二〇二号 宮崎県市町村総合事務組合への加入について


    32議案第二〇三号 宮崎県北部地域障害者給付認定審査会の共同設置について


    33議案第二〇四号 和解及び損害賠償の額の決定


    34議案第二〇五号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市一般会計補正予算)


    35議案第二〇六号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市国民健康保険特別会


              計補正予算)


    36議案第二〇七号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市下水道事業特別会計


              補正予算)


    37議案第二〇八号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市老人保健特別会計補


              正予算)


    38議案第二〇九号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市農業集落排水事業特


              別会計補正予算)


    39議案第二一〇号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市漁業集落排水事業特


              別会計補正予算)


    40議案第二一一号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市介護保険特別会計補


              正予算)


    41議案第二一二号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市水道事業会計補正予


              算)


    42議案第二一三号 専決処分の承認(延岡市特別職職員給与条例の一部改正)


    43議案第二一四号 専決処分の承認(常勤特別職職員の退職手当に関する条例


              の一部改正)


    44議案第二一五号 専決処分の承認(延岡市職員退職手当支給条例の一部改正


              )


    45議案第二一六号 専決処分の承認(延岡市職員等の旅費及び費用弁償に関す


              る条例の一部改正)


    46議案第二一七号 専決処分の承認(延岡市財産条例の一部改正)


    47議案第二一八号 専決処分の承認(延岡市法定外公共物管理条例の一部改正


              )


    48議案第二一九号 専決処分の承認(旧来の慣行により使用する公有財産使用


              料徴収条例の制定)


    49議案第二二〇号 専決処分の承認(北方町及び北浦町の編入に伴う延岡市税


              条例の適用の経過措置に関する条例の制定)


    50議案第二二一号 専決処分の承認(延岡市道路占用料徴収条例の一部改正)


    51議案第二二二号 専決処分の承認(延岡市営住宅条例の一部改正)


    52議案第二二三号 専決処分の承認(延岡市ニュータウン北方住宅条例の制定


              )


    53議案第二二四号 専決処分の承認(延岡市若者定住促進住宅条例の制定)


    54議案第二二五号 専決処分の承認(延岡市山村定住住宅条例の制定)


    55議案第二二六号 専決処分の承認(延岡市国民健康保険税条例の一部改正)


    56議案第二二七号 専決処分の承認(延岡市廃棄物の処理及び清掃に関する条


              例の一部改正)


    57議案第二二八号 専決処分の承認(延岡市下鹿川林業者健康増進用建物条例


              の制定)


    58議案第二二九号 専決処分の承認(延岡市高齢者活動促進施設条例の制定)


    59議案第二三〇号 専決処分の承認(延岡市農産物直売・食材供給施設条例の


              制定)


    60議案第二三一号 専決処分の承認(延岡市農林産物集出荷貯蔵施設条例の制


              定)


    61議案第二三二号 専決処分の承認(延岡市自然休養村センター条例の制定)


    62議案第二三三号 専決処分の承認(延岡市生活改善センター条例の制定)


    63議案第二三四号 専決処分の承認(延岡市北方中部地区集落センター条例の


              制定)


    64議案第二三五号 専決処分の承認(延岡市北浦漁業センター条例の制定)


    65議案第二三六号 専決処分の承認(延岡市ETOランド速日の峰条例の制定


              )


    66議案第二三七号 専決処分の承認(延岡市浜木綿村条例の制定)


    67議案第二三八号 専決処分の承認(延岡市末越レジャーパーク条例の制定)


    68議案第二三九号 専決処分の承認(延岡市森林総合利用促進施設鹿川キャン


              プ場条例の制定)


    69議案第二四〇号 専決処分の承認(延岡市企業職員の給与の種類及び基準を


              定める条例の一部改正)


    70議案第二四一号 専決処分の承認(延岡市水道事業給水条例の一部改正)


    71議案第二四二号 専決処分の承認(延岡市簡易水道事業に地方公営企業法を


              適用する条例の一部改正)


    72議案第二四三号 専決処分の承認(延岡市簡易水道事業条例の一部改正)


    73議案第二四四号 専決処分の承認(延岡市集落排水処理施設条例の一部改正


              )


    74議案第二四五号 専決処分の承認(延岡市下水道条例の一部改正)


    75議案第二四六号 専決処分の承認(延岡市老人デイサービスセンター条例の


              一部改正)


    76議案第二四七号 専決処分の承認(延岡市北浦老人福祉館条例の制定)


    77議案第二四八号 専決処分の承認(延岡市北方健康福祉センター条例の制定


              )


    78議案第二四九号 専決処分の承認(延岡市保育所設置条例の一部改正)


    79議案第二五〇号 専決処分の承認(延岡市寡婦医療費助成に関する条例の制


              定)


    80議案第二五一号 専決処分の承認(延岡市出産奨励祝金支給条例の一部改正


              )


    81議案第二五二号 専決処分の承認(延岡市国民健康保険北浦診療所条例の制


              定)


    82議案第二五三号 専決処分の承認(延岡市北浦保健福祉センター条例の制定


              )


    83議案第二五四号 専決処分の承認(延岡市北方母子健康センター条例の制定


              )


    84議案第二五五号 専決処分の承認(延岡市介護保険条例の一部改正)


    85議案第二五六号 専決処分の承認(延岡市立小中学校設置条例の一部改正)


    86議案第二五七号 専決処分の承認(延岡市立幼稚園条例の一部改正)


    87議案第二五八号 専決処分の承認(延岡市学校給食共同調理場条例の一部改


              正)


    88議案第二五九号 専決処分の承認(延岡市体育館条例の一部改正)


    89議案第二六〇号 専決処分の承認(延岡市北方南部地区体育館条例の制定)


    90議案第二六一号 専決処分の承認(延岡市北方運動公園条例の制定)


    91議案第二六二号 専決処分の承認(延岡市北浦運動公園条例の制定)


    92議案第二六三号 専決処分の承認(延岡市公民館条例の一部改正)


    93議案第二六四号 専決処分の承認(延岡市三川内ふれあい広場条例の制定)


    94議案第二六五号 専決処分の承認(延岡市北方ふれあい交流センター条例の


              制定)


    95議案第二六六号 専決処分の承認(延岡市北方文化センター条例の制定)


    96議案第二六七号 専決処分の承認(カルチャープラザのべおか条例の一部改


              正)


    97議案第二六八号 専決処分の承認(字の名称の設定について)


    98議案第二六九号 専決処分の承認(字の名称の変更について)


    99議案第二七〇号 延岡市重度心身障害者医療費助成に関する条例の一部改正


   100議案第二七一号 工事請負契約の締結(旧清掃工場解体工事)





本日の会議に付した事件


日程第一    会期の決定


日程第二    議席の指定


日程第三    常任委員会委員の補充選任


日程第四    議会運営委員会委員の補充選任


日程第五    議案第二七二号 助役の選任


日程第六    議案第二七三号 収入役の選任


日程第七    1議案第一七二号 平成十八年度延岡市一般会計予算


        2議案第一七三号 平成十八年度延岡市国民健康保険特別会計予算


        3議案第一七四号 平成十八年度延岡市下水道事業特別会計予算


        4議案第一七五号 平成十八年度延岡市食肉センター特別会計予算


        5議案第一七六号 平成十八年度延岡市老人保健特別会計予算


        6議案第一七七号 平成十八年度延岡市農業集落排水事業特別会計予算


        7議案第一七八号 平成十八年度延岡市漁業集落排水事業特別会計予算


        8議案第一七九号 平成十八年度延岡市介護保険特別会計予算


        9議案第一八〇号 平成十八年度延岡市浄化槽事業特別会計予算


       10議案第一八一号 平成十八年度延岡市水道事業会計予算


       11議案第一八二号 延岡市国民保護協議会条例の制定


       12議案第一八三号 延岡市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部


                 条例の制定


       13議案第一八四号 延岡市情報公開条例の一部改正


       14議案第一八五号 延岡市消防団条例の一部改正


       15議案第一八六号 延岡市火災予防条例の一部改正


       16議案第一八七号 延岡市土地区画整理事業基金条例の制定


       17議案第一八八号 延岡市国民健康保険診療所条例の廃止


       18議案第一八九号 延岡市国民健康保険診療所職員の給与並びに旅費支


                 給の特例に関する条例の廃止


       19議案第一九〇号 延岡市簡易水道事業条例の一部改正


       20議案第一九一号 延岡市簡易水道事業に地方公営企業法を適用する条


                 例の一部改正


       21議案第一九二号 延岡市浄化槽事業条例の制定


       22議案第一九三号 延岡市浄化槽事業債償還基金条例の制定


       23議案第一九四号 延岡市特別会計設置条例の一部改正


       24議案第一九五号 延岡市体育館条例の一部改正


       25議案第一九六号 延岡勤労者体育センター条例の一部改正


       26議案第一九七号 延岡市北方南部地区体育館条例の一部改正


       27議案第一九八号 延岡市北方運動公園条例の一部改正


       28議案第一九九号 延岡市北浦運動公園条例の一部改正


       29議案第二〇〇号 宮崎県北部広域行政事務組合を組織する地方公共団


                 体の数の減少及び宮崎県北部広域行政事務組合規約


                 の変更について


       30議案第二〇一号 宮崎県自治会館管理組合を組織する地方公共団体の


                 数の増減について


       31議案第二〇二号 宮崎県市町村総合事務組合への加入について


       32議案第二〇三号 宮崎県北部地域障害者給付認定審査会の共同設置に


                 ついて


       33議案第二〇四号 和解及び損害賠償の額の決定


       34議案第二〇五号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市一般会計補正


                 予算)


       35議案第二〇六号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市国民健康保険


                 特別会計補正予算)


       36議案第二〇七号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市下水道事業特


                 別会計補正予算)


       37議案第二〇八号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市老人保健特別


                 会計補正予算)


       38議案第二〇九号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市農業集落排水


                 事業特別会計補正予算)


       39議案第二一〇号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市漁業集落排水


                 事業特別会計補正予算)


       40議案第二一一号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市介護保険特別


                 会計補正予算)


       41議案第二一二号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市水道事業会計


                 補正予算)


       42議案第二一三号 専決処分の承認(延岡市特別職職員給与条例の一部


                 改正)


       43議案第二一四号 専決処分の承認(常勤特別職職員の退職手当に関す


                 る条例の一部改正)


       44議案第二一五号 専決処分の承認(延岡市職員退職手当支給条例の一


                 部改正)


       45議案第二一六号 専決処分の承認(延岡市職員等の旅費及び費用弁償


                 に関する条例の一部改正)


       46議案第二一七号 専決処分の承認(延岡市財産条例の一部改正)


       47議案第二一八号 専決処分の承認(延岡市法定外公共物管理条例の一


                 部改正)


       48議案第二一九号 専決処分の承認(旧来の慣行により使用する公有財


                 産使用料徴収条例の制定)


       49議案第二二〇号 専決処分の承認(北方町及び北浦町の編入に伴う延


                 岡市税条例の適用の経過措置に関する条例の制定)


       50議案第二二一号 専決処分の承認(延岡市道路占用料徴収条例の一部


                 改正)


       51議案第二二二号 専決処分の承認(延岡市営住宅条例の一部改正)


       52議案第二二三号 専決処分の承認(延岡市ニュータウン北方住宅条例


                 の制定)


       53議案第二二四号 専決処分の承認(延岡市若者定住促進住宅条例の制


                 定)


       54議案第二二五号 専決処分の承認(延岡市山村定住住宅条例の制定)


       55議案第二二六号 専決処分の承認(延岡市国民健康保険税条例の一部


                 改正)


       56議案第二二七号 専決処分の承認(延岡市廃棄物の処理及び清掃に関


                 する条例の一部改正)


       57議案第二二八号 専決処分の承認(延岡市下鹿川林業者健康増進用建


                 物条例の制定)


       58議案第二二九号 専決処分の承認(延岡市高齢者活動促進施設条例の


                 制定)


       59議案第二三〇号 専決処分の承認(延岡市農産物直売・食材供給施設


                 条例の制定)


       60議案第二三一号 専決処分の承認(延岡市農林産物集出荷貯蔵施設条


                 例の制定)


       61議案第二三二号 専決処分の承認(延岡市自然休養村センター条例の


                 制定)


       62議案第二三三号 専決処分の承認(延岡市生活改善センター条例の制


                 定)


       63議案第二三四号 専決処分の承認(延岡市北方中部地区集落センター


                 条例の制定)


       64議案第二三五号 専決処分の承認(延岡市北浦漁業センター条例の制


                 定)


       65議案第二三六号 専決処分の承認(延岡市ETOランド速日の峰条例


                 の制定)


       66議案第二三七号 専決処分の承認(延岡市浜木綿村条例の制定)


       67議案第二三八号 専決処分の承認(延岡市末越レジャーパーク条例の


                 制定)


       68議案第二三九号 専決処分の承認(延岡市森林総合利用促進施設鹿川


                 キャンプ場条例の制定)


       69議案第二四〇号 専決処分の承認(延岡市企業職員の給与の種類及び


                 基準を定める条例の一部改正)


       70議案第二四一号 専決処分の承認(延岡市水道事業給水条例の一部改


                 正)


       71議案第二四二号 専決処分の承認(延岡市簡易水道事業に地方公営企


                 業法を適用する条例の一部改正)


       72議案第二四三号 専決処分の承認(延岡市簡易水道事業条例の一部改


                 正)


       73議案第二四四号 専決処分の承認(延岡市集落排水処理施設条例の一


                 部改正)


       74議案第二四五号 専決処分の承認(延岡市下水道条例の一部改正)


       75議案第二四六号 専決処分の承認(延岡市老人デイサービスセンター


                 条例の一部改正)


       76議案第二四七号 専決処分の承認(延岡市北浦老人福祉館条例の制定


                 )


       77議案第二四八号 専決処分の承認(延岡市北方健康福祉センター条例


                 の制定)


       78議案第二四九号 専決処分の承認(延岡市保育所設置条例の一部改正


                 )


       79議案第二五〇号 専決処分の承認(延岡市寡婦医療費助成に関する条


                 例の制定)


       80議案第二五一号 専決処分の承認(延岡市出産奨励祝金支給条例の一


                 部改正)


       81議案第二五二号 専決処分の承認(延岡市国民健康保険北浦診療所条


                 例の制定)


       82議案第二五三号 専決処分の承認(延岡市北浦保健福祉センター条例


                 の制定)


       83議案第二五四号 専決処分の承認(延岡市北方母子健康センター条例


                 の制定)


       84議案第二五五号 専決処分の承認(延岡市介護保険条例の一部改正)


       85議案第二五六号 専決処分の承認(延岡市立小中学校設置条例の一部


                 改正)


       86議案第二五七号 専決処分の承認(延岡市立幼稚園条例の一部改正)


       87議案第二五八号 専決処分の承認(延岡市学校給食共同調理場条例の


                 一部改正)


       88議案第二五九号 専決処分の承認(延岡市体育館条例の一部改正)


       89議案第二六〇号 専決処分の承認(延岡市北方南部地区体育館条例の


                 制定)


       90議案第二六一号 専決処分の承認(延岡市北方運動公園条例の制定)


       91議案第二六二号 専決処分の承認(延岡市北浦運動公園条例の制定)


       92議案第二六三号 専決処分の承認(延岡市公民館条例の一部改正)


       93議案第二六四号 専決処分の承認(延岡市三川内ふれあい広場条例の


                 制定)


       94議案第二六五号 専決処分の承認(延岡市北方ふれあい交流センター


                 条例の制定)


       95議案第二六六号 専決処分の承認(延岡市北方文化センター条例の制


                 定)


       96議案第二六七号 専決処分の承認(カルチャープラザのべおか条例の


                 一部改正)


       97議案第二六八号 専決処分の承認(字の名称の設定について)


       98議案第二六九号 専決処分の承認(字の名称の変更について)


       99議案第二七〇号 延岡市重度心身障害者医療費助成に関する条例の一


                 部改正


      100議案第二七一号 工事請負契約の締結(旧清掃工場解体工事)


日程追加    特別委員会委員の定数変更


日程追加    特別委員会委員の補充選任








◎午前十時十四分 開会





○議長(稲田和利君)  これより第十九回延岡市議会定例会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付しております日程表のとおりであります。


 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。


 仮議席は、ただいま御着席の議席といたします。


 これより今期定例会における会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員に佐藤大志議員と高橋 勝議員を指名いたします。





◎日程第一 会期の決定





○議長(稲田和利君)  日程第一 会期の決定についてお諮りいたします。


 会期は本日から三月二十三日までの二十四日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、会期は本日から三月二十三日までの二十四日間と決定いたしました。





◎日程第二 議席の指定





○議長(稲田和利君)  日程第二 議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第四条の規定により、議長において指定いたします。


 議席番号と議員の氏名を職員に朗読させます。


      〔職員朗読〕


  一番 稲田和利議員   二番 佐藤大志議員   三番 中城あかね議員


  四番 三宅為二議員   五番 酒井一孝議員   六番 河野治満議員


  七番 河野広美議員   八番 上田美利議員   九番 村田?治議員


 一〇番 亀長俊裕議員  一一番 甲崎公雄議員  一二番 白石武仁議員


 一三番 太田 龍議員  一四番 稲田雅之議員  一五番 中井一萬議員


 一六番 吉井茂広議員  一七番 木原万里子議員 一八番 金子盛光議員


 一九番 林 一成議員  二〇番 小野伊豆子議員 二一番 ?田昌徳議員


 二二番 ?見正生議員  二三番 橋倉常吉議員  二四番 平田信広議員


 二五番 田口雄二議員  二六番 松田和己議員  二七番 後藤哲朗議員


 二八番 生野義明議員  二九番 牧 定七議員  三〇番 西原茂樹議員


 三一番 河野仁生議員  三二番 ?須 茂議員  三三番 黒木眞純議員


 三四番 田邉代生議員  三五番 富山良雄議員  三六番 大西幸二議員


 三七番 新井敏文議員  三八番 熊本貞司議員  三九番 猪股秀明議員


 四〇番 貫 慶雄議員  四一番 内田喜基議員  四二番 山崎 茂議員


 四三番 児玉武羅雄議員 四四番 川口大海議員  四五番 佐藤正人議員


 四六番 佐藤裕臣議員  四七番 佐藤 強議員  四八番 佐藤 勉議員


 四九番 中島正剛議員  五〇番 湯浅啓祐議員  五一番 山田良市議員


 五二番 甲斐勝吉議員  五三番 小川善太郎議員 五四番 堀田定加議員


 五五番 新名種歳議員  五六番 甲斐英孝議員  五七番 星川誓男議員


 五八番 高橋 勝議員





◎日程第三 常任委員会委員の補充選任





○議長(稲田和利君)  日程第三 常任委員会委員の補充選任を行います。


 本件は、合併により延岡市議会委員会条例の特例に関する条例が制定され、各常任委員会委員の定数が変更されたため、委員の補充選任を行うものであります。


 お諮りいたします。


 常任委員会委員の補充選任については、委員会条例第五条第一項の規定により、議長において指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、常任委員会の委員は、議長において指名することに決定いたしました。


 これより常任委員会委員の指名を行います。


 委員の指名は職員に朗読させます。


      〔職員朗読〕


 総務財政委員会委員


      村田?治議員    児玉武羅雄議員


      佐藤裕臣議員    佐藤 強議員


      佐藤 勉議員    堀田定加議員


      星川誓男議員


 都市建設委員会委員


      酒井一孝議員    ?田昌徳議員


      ?見正生議員    河野仁生議員


      ?須 茂議員    山崎 茂議員


      中島正剛議員


 経済環境委員会委員


      上田美利議員    甲崎公雄議員


      中井一萬議員    林 一成議員


      生野義明議員    田邉代生議員


      富山良雄議員


 福祉教育委員会委員


      三宅為二議員    河野治満議員


      河野広美議員    亀長俊裕議員


      小野伊豆子議員   橋倉常吉議員


      黒木眞純議員


○議長(稲田和利君)  お諮りいたします。


 常任委員会の委員は、ただいま議長において指名いたしましたとおり補充選任することに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、ただいま議長において指名いたしましたとおり補充選任することに決定いたしました。





◎日程第四 議会運営委員会委員の補充選任





○議長(稲田和利君)  日程第四 議会運営委員会委員の補充選任を行います。


 本件は、合併により延岡市議会委員会条例の特例に関する条例が制定され、議会運営委員会委員の定数が変更されたため、委員の補充選任を行うものであります。


 お諮りいたします。


 議会運営委員会委員の補充選任については、委員会条例第五条第一項の規定により、議長において指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、議会運営委員会の委員は、議長において指名することに決定いたしました。


 これより議会運営委員会委員の指名を行います。


 委員の指名は職員に朗読させます。


      〔職員朗読〕


 議会運営委員会委員


      中井一萬議員    黒木眞純議員


      佐藤裕臣議員    佐藤 勉議員


      堀田定加議員    星川誓男議員


○議長(稲田和利君)  お諮りいたします。


 議会運営委員会の委員は、ただいま議長において指名いたしましたとおり選任することに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、ただいま議長において指名いたしましたとおり補充選任することに決定いたしました。





◎日程第五 議案第二七二号 助役の選任





○議長(稲田和利君)  日程第五 議案第二七二号助役の選任を議題といたします。


 当局の提案理由の説明を求めます。


      〔市長(首藤正治君)登壇〕


○市長(首藤正治君)  ただいま議題となりました議案の概要につきまして御説明を申し上げます。


 議案第二七二号は、助役の選任であります。


 本案は、前助役 柳田喜継氏が平成十八年二月三日付で退職されましたので、その後任に杉本隆晴氏を選任するものであります。


 杉本氏は、昭和二十二年生まれの五十八歳であります。昭和四十五年に延岡市役所に入庁し、衛生保健課衛生係長、大学立地推進室長、企画課長などを歴任の後、平成十四年四月から教育部長を務めているところであります。


 杉本氏は、経歴の示すとおり、本市の市政全般にわたり精通しておりまして、人格、識見ともに助役に適任であると考えますので、選任に御同意いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


(降壇)


○議長(稲田和利君)  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


      〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  質疑なしと認めます。質疑を終わります。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第二七二号については、委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、本案については、委員会への付託を省略することに決定いたしました。


 これより討論に入ります。討論はありませんか。


      〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  討論なしと認めます。討論を終わります。


 これより議案第二七二号助役の選任を採決いたします。


 本案は、原案のとおり選任に同意することに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり選任に同意することに決定いたしました。





◎日程第六 議案第二七三号 収入役の選任





○議長(稲田和利君)  日程第六 議案第二七三号収入役の選任を議題といたします。


 当局の提案理由の説明を求めます。


      〔市長(首藤正治君)登壇〕


○市長(首藤正治君)  ただいま議題となりました議案の概要について御説明を申し上げます。


 議案第二七三号は、収入役の選任であります。


 本案は、前収入役 米田英人氏が平成十八年二月三日付で退職されましたので、その後任に町田訓久氏を選任するものであります。


 町田氏は、昭和二十四年生まれの五十七歳であります。昭和四十八年に延岡市役所に入庁し、職員課人事係長、職員課長などを歴任の後、平成十四年四月から総務部長を務めているところであります。


 町田氏は、経歴の示すとおり、本市の市政全般にわたり精通しておりまして、人格、識見ともに収入役に適任であると考えますので、選任に御同意いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


(降壇)


○議長(稲田和利君)  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


      〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  質疑なしと認めます。質疑を終わります。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第二七三号については、委員会への付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、本案については、委員会への付託を省略することに決定いたしました。


 これより討論に入ります。討論はありませんか。


      〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  討論なしと認めます。討論を終わります。


 これより議案第二七三号収入役の選任を採決いたします。


 本案は、原案のとおり選任に同意することに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり選任に同意することに決定いたしました。





◎日程第七 1議案第一七二号 平成十八年度延岡市一般会計予算


      2議案第一七三号 平成十八年度延岡市国民健康保険特別会計予算


      3議案第一七四号 平成十八年度延岡市下水道事業特別会計予算


      4議案第一七五号 平成十八年度延岡市食肉センター特別会計予算


      5議案第一七六号 平成十八年度延岡市老人保健特別会計予算


      6議案第一七七号 平成十八年度延岡市農業集落排水事業特別会計予算


      7議案第一七八号 平成十八年度延岡市漁業集落排水事業特別会計予算


      8議案第一七九号 平成十八年度延岡市介護保険特別会計予算


      9議案第一八〇号 平成十八年度延岡市浄化槽事業特別会計予算


     10議案第一八一号 平成十八年度延岡市水道事業会計予算


     11議案第一八二号 延岡市国民保護協議会条例の制定


     12議案第一八三号 延岡市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例の制定


     13議案第一八四号 延岡市情報公開条例の一部改正


     14議案第一八五号 延岡市消防団条例の一部改正


     15議案第一八六号 延岡市火災予防条例の一部改正


     16議案第一八七号 延岡市土地区画整理事業基金条例の制定


     17議案第一八八号 延岡市国民健康保険診療所条例の廃止


     18議案第一八九号 延岡市国民健康保険診療所職員の給与並びに旅費支給の


               特例に関する条例の廃止


     19議案第一九〇号 延岡市簡易水道事業条例の一部改正


     20議案第一九一号 延岡市簡易水道事業に地方公営企業法を適用する条例の一部改正


     21議案第一九二号 延岡市浄化槽事業条例の制定


     22議案第一九三号 延岡市浄化槽事業債償還基金条例の制定


     23議案第一九四号 延岡市特別会計設置条例の一部改正


     24議案第一九五号 延岡市体育館条例の一部改正


     25議案第一九六号 延岡勤労者体育センター条例の一部改正


     26議案第一九七号 延岡市北方南部地区体育館条例の一部改正


     27議案第一九八号 延岡市北方運動公園条例の一部改正


     28議案第一九九号 延岡市北浦運動公園条例の一部改正


     29議案第二〇〇号 宮崎県北部広域行政事務組合を組織する地方公共団体の


               数の減少及び宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更に


               ついて


     30議案第二〇一号 宮崎県自治会館管理組合を組織する地方公共団体の数の増減について


     31議案第二〇二号 宮崎県市町村総合事務組合への加入について


     32議案第二〇三号 宮崎県北部地域障害者給付認定審査会の共同設置について


     33議案第二〇四号 和解及び損害賠償の額の決定


     34議案第二〇五号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市一般会計補正予算)


     35議案第二〇六号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市国民健康保険特別会計補正予算)


     36議案第二〇七号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市下水道事業特別会計補正予算)


     37議案第二〇八号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市老人保健特別会計補正予算)


     38議案第二〇九号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市農業集落排水事業特別会計補正予算)


     39議案第二一〇号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市漁業集落排水事業特別会計補正予算)


     40議案第二一一号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市介護保険特別会計補正予算)


     41議案第二一二号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算)


     42議案第二一三号 専決処分の承認(延岡市特別職職員給与条例の一部改正)


     43議案第二一四号 専決処分の承認(常勤特別職職員の退職手当に関する条例の一部改正)


     44議案第二一五号 専決処分の承認(延岡市職員退職手当支給条例の一部改正)


     45議案第二一六号 専決処分の承認(延岡市職員等の旅費及び費用弁償に関


               する条例の一部改正)


     46議案第二一七号 専決処分の承認(延岡市財産条例の一部改正)


     47議案第二一八号 専決処分の承認(延岡市法定外公共物管理条例の一部改正)


     48議案第二一九号 専決処分の承認(旧来の慣行により使用する公有財産使


               用料徴収条例の制定)


     49議案第二二〇号 専決処分の承認(北方町及び北浦町の編入に伴う延岡市


               税条例の適用の経過措置に関する条例の制定)


     50議案第二二一号 専決処分の承認(延岡市道路占用料徴収条例の一部改正)


     51議案第二二二号 専決処分の承認(延岡市営住宅条例の一部改正)


     52議案第二二三号 専決処分の承認(延岡市ニュータウン北方住宅条例の制定)


     53議案第二二四号 専決処分の承認(延岡市若者定住促進住宅条例の制定)


     54議案第二二五号 専決処分の承認(延岡市山村定住住宅条例の制定)


     55議案第二二六号 専決処分の承認(延岡市国民健康保険税条例の一部改正)


     56議案第二二七号 専決処分の承認(延岡市廃棄物の処理及び清掃に関する


               条例の一部改正)


     57議案第二二八号 専決処分の承認(延岡市下鹿川林業者健康増進用建物条例の制定)


     58議案第二二九号 専決処分の承認(延岡市高齢者活動促進施設条例の制定)


     59議案第二三〇号 専決処分の承認(延岡市農産物直売・食材供給施設条例の制定)


     60議案第二三一号 専決処分の承認(延岡市農林産物集出荷貯蔵施設条例の制定)


     61議案第二三二号 専決処分の承認(延岡市自然休養村センター条例の制定)


     62議案第二三三号 専決処分の承認(延岡市生活改善センター条例の制定)


     63議案第二三四号 専決処分の承認(延岡市北方中部地区集落センター条例の制定)


     64議案第二三五号 専決処分の承認(延岡市北浦漁業センター条例の制定)


     65議案第二三六号 専決処分の承認(延岡市ETOランド速日の峰条例の制定)


     66議案第二三七号 専決処分の承認(延岡市浜木綿村条例の制定)


     67議案第二三八号 専決処分の承認(延岡市末越レジャーパーク条例の制定)


     68議案第二三九号 専決処分の承認(延岡市森林総合利用促進施設鹿川キャンプ場条例の制定)


     69議案第二四〇号 専決処分の承認(延岡市企業職員の給与の種類及び基準


               を定める条例の一部改正)


     70議案第二四一号 専決処分の承認(延岡市水道事業給水条例の一部改正)


     71議案第二四二号 専決処分の承認(延岡市簡易水道事業に地方公営企業法


               を適用する条例の一部改正)


     72議案第二四三号 専決処分の承認(延岡市簡易水道事業条例の一部改正)


     73議案第二四四号 専決処分の承認(延岡市集落排水処理施設条例の一部改正)


     74議案第二四五号 専決処分の承認(延岡市下水道条例の一部改正)


     75議案第二四六号 専決処分の承認(延岡市老人デイサービスセンター条例の一部改正)


     76議案第二四七号 専決処分の承認(延岡市北浦老人福祉館条例の制定)


     77議案第二四八号 専決処分の承認(延岡市北方健康福祉センター条例の制定)


     78議案第二四九号 専決処分の承認(延岡市保育所設置条例の一部改正)


     79議案第二五〇号 専決処分の承認(延岡市寡婦医療費助成に関する条例の制定)


     80議案第二五一号 専決処分の承認(延岡市出産奨励祝金支給条例の一部改正)


     81議案第二五二号 専決処分の承認(延岡市国民健康保険北浦診療所条例の制定)


     82議案第二五三号 専決処分の承認(延岡市北浦保健福祉センター条例の制定)


     83議案第二五四号 専決処分の承認(延岡市北方母子健康センター条例の制定)


     84議案第二五五号 専決処分の承認(延岡市介護保険条例の一部改正)


     85議案第二五六号 専決処分の承認(延岡市立小中学校設置条例の一部改正)


     86議案第二五七号 専決処分の承認(延岡市立幼稚園条例の一部改正)


     87議案第二五八号 専決処分の承認(延岡市学校給食共同調理場条例の一部改正)


     88議案第二五九号 専決処分の承認(延岡市体育館条例の一部改正)


     89議案第二六〇号 専決処分の承認(延岡市北方南部地区体育館条例の制定)


     90議案第二六一号 専決処分の承認(延岡市北方運動公園条例の制定)


     91議案第二六二号 専決処分の承認(延岡市北浦運動公園条例の制定)


     92議案第二六三号 専決処分の承認(延岡市公民館条例の一部改正)


     93議案第二六四号 専決処分の承認(延岡市三川内ふれあい広場条例の制定)


     94議案第二六五号 専決処分の承認(延岡市北方ふれあい交流センター条例の制定)


     95議案第二六六号 専決処分の承認(延岡市北方文化センター条例の制定)


     96議案第二六七号 専決処分の承認(カルチャープラザのべおか条例の一部改正)


     97議案第二六八号 専決処分の承認(字の名称の設定について)


     98議案第二六九号 専決処分の承認(字の名称の変更について)


     99議案第二七〇号 延岡市重度心身障害者医療費助成に関する条例の一部改正


    100議案第二七一号 工事請負契約の締結(旧清掃工場解体工事)





○議長(稲田和利君)  日程第七 議案第一七二号平成十八年度一般会計予算外九十九件を一括議題といたします。


 市長の提案理由の説明を求めます。


 なお、この際、あわせて平成十八年度施政方針の説明を求めます。


      〔市長(首藤正治君)登壇〕


○市長(首藤正治君)  ただいま議題となりました平成十八年度各会計予算並びに各議案の提案に当たり、私の市政に対する基本的な考え方を申し上げ、議員各位並びに市民の皆様の御理解と御協力を賜りたいと存じます。


 去る二月二十日、旧北方・北浦両町との合併により、新延岡市が誕生いたしました。今議会から御出席の旧二町の議員の皆様方も、ともに新たなまちづくりに参画されるわけでありますが、今後、市政発展のために力を合わせ、新市のまちづくりに努めてまいりたいと存じます。


 新延岡市は、今回の合併により人口が約十三万人、面積が約五百九十平方キロメートルの都市となり、旧北方町の農林業や旧北浦町の水産業などに代表される地域資源も新たに加わることになりました。この結果、新延岡市は、より多彩な自然や産業、歴史・文化といった地域特性を有するまちとなりましたが、このことは、これからの都市間競争の時代における本市固有の豊かな地域づくりを進める上で大変大きな意義を持つものであります。


 今後は、新市建設計画に基づく積極的な施策の展開により、本市の発展を目指していくことはもちろんのこと、地域住民相互の交流連携による新市の一体感の醸成と、きめ細かな地域の振興を図ってまいりたいと考えております。


 さて、九〇年代のバブル経済崩壊後の厳しい経済社会情勢を克服すべく、国により精力的に取り組まれた構造改革の結果、最近では、我が国の経済は設備投資と個人消費の増加に輸出と生産の順調な伸びも加わり、着実に景気は回復していると言われるまでになりました。そのような中、地方の経済は、地域間で格差がはっきりと生じる結果となっておりますが、残念ながら、本市の場合は依然として厳しい状況に置かれたままであります。


 基幹産業である製造業は、製造品出荷額が以前に比べ、かなり減少しているほか、商業部門では年間商品販売額が低迷を余儀なくされており、中心市街地の空洞化はそれを象徴する存在となっております。このような中、昨年行われた国勢調査は、人口の減少に歯どめがかからない現状をはっきりと示す結果となりました。いずれの数字も地域の厳しい実態を示すものばかりであります。


 また、市の行財政運営に目を向けますと、財政面は非常に逼迫しており、市民の皆様への情報開示等も不十分と言わざるを得ない状況にございます。


 このような本市の現状を目の当たりにし、私は、さきの市長選挙において、市民の目線に立った市政運営と経営感覚に基づいた行財政運営を訴えてまいりましたが、これからのまちづくりに当たっては、この二つの視点に立って、元気な「新しい延岡」を創造する政策に積極的に取り組んでまいる所存であります。


 まず、取り組むべきことの一つ目として、マニフェストのトップに掲げた行財政改革の推進がございます。


 国の構造改革の中で取り組まれた国と地方の税財政改革、いわゆる三位一体改革の全体像が昨年末にまとまりました。改革の中で既に実施されている地方交付税の大幅な削減は、経済の低迷により税収等が伸び悩む全国の地方自治体に大きな影響を与えてきております。旧延岡市におきましても、平成十五年度と平成十七年度を比較すると、臨時財政対策債を含め、普通交付税が約十八億円も減少する事態となっており、今日の財源不足の大きな要因を占めております。


 また、少子高齢化の進展に伴う医療や介護を初めとする社会保障経費の著しい増大は、投資的経費やさまざまな行政サービスの実施に大きな影響を与えており、この財源不足額を財政調整基金等で調整してきているところでございます。


 このようなことから、真に必要な事業や市民サービスを適切に実施していくため、基金に頼らない健全な財政基盤の一刻も早い確立を目指し、改革に積極的に取り組んでまいります。


 具体的には、まず、平成二十一年度を目標に、職員数を百二十名削減するほか、人件費比率の低減を図ってまいりたいと考えております。このため、職員の新規採用を団塊世代を中心とする退職職員数の半分以下に抑制するほか、給与水準の見直しに当たっては、市長である私みずからの報酬削減に向けて努力することにより、関係の皆様の御理解をいただきたいと考えております。


 また、事業の民間委託推進やNPO法人等とのパートナーシップ確立を図りたいと考えておりますが、これらのほかに、働きがいのある市役所づくりのため必要な行政組織、人事、能力開発等にわたる諸制度を見直してまいりたいと存じます。


 二つ目は、情報公開の徹底と透明な政策決定であります。


 これは、先ほど申し上げた市民の目線に立った市政運営を実現する上で基本となる仕組みに関することであります。これまで情報公開は、制度としては存在しましたが、果たしてその運用が市民一人一人に近づこうとするものであったのか、疑問が残ります。地方分権が進む中で、また、行政と民間や市民との役割分担が求められる中で、全国の各都市はより進んだ住民自治を目指す取り組みを進めようとしております。これからの行政課題を市民の皆さんとともに解決し、新しい延岡をともにつくっていくためには、行政のいろいろな政策・施策が市民の目に見えること、そして本市が今後どのようなまちづくりを行おうとしているのかを理解していただくことが何よりも必要であります。


 そのためには、市政に関する情報の積極的な公開と政策決定過程の説明は欠かせないものであると考えます。今後、そのようなガラス張りの市政運営を目指すという観点から、情報公開と市民参加の仕組みづくりを積極的に進めたいと思っております。具体的には、主要事業の遂行状況などを定例記者会見や市民との話し合いの場を設けることにより公表するほか、ホームページ等で市長交際費の公開などを行い、市民の皆様から御意見をいただいてまいります。


 三つ目は、災害に強いまちづくりであります。


 昨年九月の台風十四号襲来により、本市はもちろんのこと、県内各地で大きな被害が発生いたしました。私たちは地震や風水害といった災害について、日ごろ余り思いめぐらすこともなく、だからこそ準備が不足して、発生時の対応もおろそかになりがちですが、災害が一たん発生すると、今般の水害を見てもその悲惨さは筆舌に尽くしがたいものがあります。


 昨年の台風災害を受け、国と県により、河川激甚災害対策特別緊急事業として、平成二十一年度まで河道の掘削や築堤、排水ポンプ設置などの事業が行われますが、市民の皆様が安全に安心して暮らしていくためには、当然のことながら、ハード面だけでは十分ではなく、ふだんからの心構えなども含め、ソフト面の備えも必要となってまいります。そのようなことから、これまで各地区で取り組んできた自主防災組織の整備をさらに進めるとともに、必要な訓練などを行うことにより、地域ごとに防災対策を推進してまいりたいと考えております。


 また、日常的な災害対策と発生時の迅速な対応ができるよう、行政組織の中に防災などの危機管理を専門に行う部署の設置を検討したいと思います。


 四つ目は、小地域コミュニティの再生であります。


 現在、本市におきましても少子高齢化が進展しつつあり、子育て支援や高齢者福祉など、より一層きめ細かな福祉施策が求められてきております。また、子供の安全確保ということに象徴されるような、市民が安心して生活を送ることのできる社会の形成も大きな課題となっております。これからは、市民生活のあらゆる場面において、このようなコミュニティ確立に関するさまざまなニーズが高まってくることが予想されますが、これらの課題に対しては行政だけでは限界があり、より身近な地域の中での取り組みが求められているものと思います。先ほど申し上げた災害対策なども含め、安心・安全な地域社会を形成していく上では、地域の住民同士が日ごろから触れ合いながら、必要なときには助け合うシステムづくりが必要不可欠であると思います。


 しかしながら、本市においても地域社会に対する住民の関心は薄れる傾向にありますので、今後、住民の連帯意識の醸成や連携強化のための環境づくりなど、地域における住民活動の活性化を図っていく観点から、必要な施設整備を進めてまいります。


 具体的な取り組みとして、地区社会福祉協議会のエリアごとにコミュニティ施設を整備して、既存のものを含め、平成二十五年度までに二十カ所程度配置したいと考えております。


 五つ目は、将来の道州制を見据えた特例市実現であります。


 今回、一市二町の合併が実現し、新たに北川町との合併協議が課題となってくるものと思いますが、私は「平成の大合併」は、地方繁栄のチャンスととらえるべきであると考えております。国の地方制度調査会では、国と基礎自治体の中間に位置する広域自治体のあり方を議論しており、その中で全国を十前後の道州に分け、外交、防衛などといった国みずからが担うべきもの以外は基本的に道州に移譲することを検討しております。


 本市がこれからも繁栄していくためには、そのような道州制の時代が到来することを見据えて、人口二十万人以上の特例市を実現し、権限と発言力を備えた自治体となるべきであると考えております。その上で、東九州の中核都市として発展を目指すことが必要であると思います。合併は、その相手となる自治体のこともありますので、その道筋は容易なものではなく、また、長期的な取り組みになることが予想されますが、まずは、できることから取り組んでいきたいと思っております。


 これまで行政内部の課題を中心に取り組みを申し上げましたが、本市にはこのほかにも多くの課題が存在しております。


 まず、地域が活性化するためには、高速道路網の整備促進に取り組まなくてはなりません。昨年四月には国道十号延岡道路の二工区が開通し、この二月十八日には国道二一八号北方延岡道路の舞野〜延岡ジャンクション間が供用開始となりました。また、二月七日には国土開発幹線自動車道建設会議で、新たに東九州自動車道の佐伯〜蒲江間の整備が決定するなど、着実に進展を見せております。高速道路網が整ってくることで、さまざまな事業拠点が新たに設けられ、経済活動の活発化が期待されますので、今後とも九州横断自動車道延岡線も含め、整備促進を図るための積極的な取り組みを行ってまいります。


 また、地域ににぎわいをもたらすためには、産業の振興も重要な課題であります。


 まず、商業の活性化につきましては、地域の中で経済が循環するということの仕組みづくりが何より欠かせないと思っておりますので、それを実現するため、個人消費の喚起策などを検討したいと思っております。また、中心市街地の活性化も大きな課題となっておりますので、旧アヅマヤ跡地の活用を初めとして、必要な支援策を検討してまいりたいと考えております。


 工業の振興につきましては、これまで取り組んできました企業誘致の推進はもちろんのこと、地場企業の新たな市場開拓への支援や後継者づくりなどの人材育成に積極的に取り組んでまいります。また、現在取り組みが進められている九州保健福祉大学など高等教育機関を核とした産学官の共同研究をさらに促進し、新たな産業の創造につながるような取り組みを進めていきたいと思っております。


 農林水産業につきましては、旧北方町の農林業と旧北浦町の水産業が加わったことにより、本市は第一次産業の比重が高まるとともに産業のバランスのとれた都市となりました。農林業については「空飛ぶ新玉ねぎ」のようなブランド化の推進により高付加価値化を図るとともに、市民の食の安全確保や地産地消に取り組んでまいりたいと考えております。


 また、水産業につきましては、県内の水揚げ高の約四割を本市が占めることとなります。今回の合併により「北浦灘アジ」などのブランドや「東九州伊勢えび海道」といった取り組みも延岡の新しい顔となりますので、これまでの振興策とあわせ、積極的に推進してまいりたいと考えております。


 なお、農林水産業につきましては、生産基盤の整備や後継者確保対策などの共通の課題もありますので、今後これらのことにも取り組んでまいりたいと思います。


 次に、地域の活性化を図るためには、個性豊かな地域づくりを進め、交流人口の拡大を図る必要があります。


 その取り組みの一つとして、本市はこれまでアスリートタウンづくりを進めてまいりましたが、残念ながらスポーツ施設には老朽化が目立つものも多く、取り組みを進める上で甚だ不十分な状況にあります。このため、県の支援も視野に入れ、長期的な計画のもと財源の確保を図りながら、今後整備を進め、スポーツイベントや合宿などで市外、県外から多くの人が訪れるようなまちづくりに取り組んでいきたいと思っております。


 以上、私の市政に対する基本的な考え方と政策の主なものを申し上げましたが、具体的には、平成十八年度以降の取り組みの中で施策に反映してまいりたいと考えております。


 なお、旧延岡市のまちづくりにつきましては、これまで第四次長期総合計画に基づき取り組みを進めてきましたが、平成十七年度で終了することになりますので、今回の合併を受け、平成十八年度から次の第五次長期総合計画の策定を行うことになっております。現在、本市は、いろいろと厳しい状況に立ち至っており、今後、現状を打開し、元気な延岡の復活を目指していくことが何よりも求められております。そのような観点から、都市間競争に勝ち抜くための元気で個性豊かな地域づくりと自主・自立的な市民サービスの提供を目指して、計画の策定に取り組んでまいりたいと思います。


 最後に、平成十八年度当初予算について御説明申し上げます。


 平成十八年度当初予算は、合併後の新市として初めて編成する予算となりますが、新市誕生から新年度まで間もないことから、一般会計予算は原則として経常的な経費や継続事業を主体に骨格予算として編成いたしております。重要な政策判断の伴う経費等につきましては、新市全体の状況を把握した上で、新年度の早い時期に補正予算を編成し具体化してまいります。


 なお、国民健康保険、老人保健、介護保険、下水道事業等の特別会計及び水道事業会計につきましては、特定の収入をもって特定の事業を行うという会計の性格から、通常の予算編成をいたしております。


 国の平成十八年度一般会計予算の規模は、前年度比三・〇%減の七十九兆六千八百六十億円で、政策的経費であります一般歳出は一・九%減の四十六兆三千六百六十億円で、二年連続減少しております。


 また、国の三位一体改革により、国庫補助負担金の一般財源化やそれに伴う税源移譲、地方交付税総額の抑制など、地方財政を取り巻く環境が大きく変化している中で、地方財政計画の規模につきましては、前年度比〇・七%減の八十三兆一千五百八億円となり、五年連続で減少しております。


 このような状況のもと、平成十八年度予算編成では、新市として市民生活の向上と均衡ある市政の発展を図るため、限られた財源の重点的な配分に努めたところであります。


 国の三位一体改革のもとで、本市におきましても、国庫補助負担金の一般財源化に伴う税源移譲により地方譲与税の増額が見込まれているところでありますが、地方交付税とその振りかわりの財源であります臨時財政対策債を合わせた地方交付税総額につきましては、前年度と同様、抑制された状況にあり、厳しい財政状況が続いております。このため、徹底した経費の節減、合理化等を行い、一方では財政の健全性確保のため、市債の借り入れに留意するとともに、財政調整基金等を活用するなど、財源の確保、調整を図りながら、最小の経費で最大の効果が得られるよう予算編成に努めてまいりました。


 その結果、議案第一七二号平成十八年度延岡市一般会計予算の規模は、四百五十四億六千三百万円で、合併の影響もあり、前年度に比べ五十二億八千六百万円、一三・二%の伸びとなっております。


 歳入では、市税が全体の二九・四%を占める百三十三億五千八百二万三千円、地方交付税は二四・八%の百十二億九千二百万円、国庫支出金は一三・七%の六十二億五千三百七十五万一千円、県支出金は四・九%の二十二億二千三百六十三万四千円であります。市債につきましては、九・四%の四十二億八千六百六十万円となっております。


 以上が主な財源でありますが、不足を補うため、財政調整基金など約十五億円を繰り入れて調整を図ったところであります。


 歳出につきましては、福祉関係経費であります民生費や市民の健康や環境を守るための衛生費、さらには農林水産業費、教育費などに重点配分したところであります。また、性質別歳出の内訳では、人件費の構成比は二三・五%と前年度に比べて〇・六ポイント減少しておりますが、公債費が一五・一%と一・六ポイントふえたことなどから、扶助費を加えた義務的経費は五九・二%となり、前年度に比べて一・一ポイントふえております。投資的経費は一三・〇%で、前年度に比べて二・〇ポイント減少しております。


 次に、議案第一七三号から一八一号までの各特別会計並びに水道事業会計予算について御説明いたします。


 国民健康保険特別会計予算は、合併に伴い、これまでの事業勘定と新たな直営診療施設勘定とに区分しておりますが、事業勘定は百三十九億七千七百二十四万一千円で、前年度比二〇・一%の増加、直営診療施設勘定は二億一千四百十六万六千円となっております。


 下水道事業特別会計予算は四十七億三千五百六十六万四千円で、前年度比二・八%の減少、食肉センター特別会計予算は前年度と同額の八百二十三万八千円、老人保健特別会計予算は百三十一億九千二百五十万円で、前年度比一一・八%の増加となっております。


 農業集落排水事業特別会計予算は四億七千四百十九万円で、前年度比一二・六%の増加、漁業集落排水事業特別会計予算は五千七百三十八万五千円で、前年度比三四・七%の増加、介護保険特別会計予算は八十八億一千八百八十一万八千円で、前年度比一九・〇%の増加となっております。


 平成十八年度から新設いたします浄化槽事業特別会計は、二千四百六十六万六千円となっております。


 また、水道事業会計予算は、五十二億五千四百五十四万六千円で、前年度に比べて五〇・五%増加いたしております。


 以上、平成十八年度当初予算について、その概要を説明させていただきました。


 私たちの社会は、地方分権の進展とあわせて、少子高齢化や人口減少など社会構造が大きく変わる時代を迎えております。また、地方においては、地域間競争の中、元気に生き残ることのできる自治体と、そうでない自治体とに明確に峻別される時代が訪れてまいります。


 私たちが目指すのは、そのような時代潮流の中で自立していくことのできる元気な延岡の復活でございます。私は、市民と行政が思いを一つにして物事に臨み、地域力を高めていくことが元気な延岡の復活につながるものと確信いたしております。これからは、郷土への誇りと思いを胸に、市民の皆様とともに元気な「新生延岡」の創造に向け、一生懸命取り組んでまいりたいと思っております。


 議員各位並びに市民の皆様には、今後、より一層の御指導、御協力を賜りますよう心からお願い申し上げ、私の施政方針といたします。


 次に、その他の議案の概要について御説明を申し上げます。


 議案第一八二号並びに議案第一八三号は、延岡市国民保護協議会条例の制定並びに延岡市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例の制定であります。


 本案は「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」いわゆる国民保護法が施行されたことにより、各市町村において市町村国民保護協議会及び市町村国民保護対策本部、緊急対処事態対策本部に関し、必要な事項について条例で定めることが義務づけられたことに伴い、条例を制定するものであります。


 議案第一八四号は、延岡市情報公開条例の一部改正であります。


 本市の情報公開条例においては、個人が識別される情報は原則開示できないと規定されておりますが、交際費に関する帳票に記載された特定の個人が識別される情報につきましては、交際費の使途を明らかにする上から原則開示するよう所要の改正を行うものであります。


 議案第一八五号は、延岡市消防団条例の一部改正であります。


 本案は、消防団員の退職年齢を六十歳に引き上げること及び旧一市二町の支給金額に相違があった消防団員の報酬等を段階的に調整することに伴い、所要の改正を行うものであります。


 議案第一八六号は、延岡市火災予防条例の一部改正であります。


 本案は、危険物の規制に関する政令の一部改正により、給油タンク車による船舶への直接給油が認められたことに伴い、その設置の許可の申請に対する審査手数料を定めるため、所要の改正を行うものであります。


 議案第一八七号は、延岡市土地区画整理事業基金条例の制定であります。


 本案は、土地区画整理事業費の調整のための基金を設置することが必要になったことから、土地区画整理事業基金を新たに設置することに伴い、必要な事項を条例で定めるものであります。


 議案第一八八号及び議案第一八九号は、延岡市国民健康保険診療所条例の廃止及び延岡市国民健康保険診療所職員の給与並びに旅費支給の特例に関する条例の廃止であります。


 本案は、国民健康保険南浦診療所の廃止に伴い、関係条例を廃止するものであります。


 なお、本地域においては、民間の医師による診療が引き続き行われるようになっております。


 議案第一九〇号及び議案第一九一号は、延岡市簡易水道事業条例の一部改正及び延岡市簡易水道事業に地方公営企業法を適用する条例の一部改正であります。


 本案は、平成十八年度から浦城・須美江簡易水道の建設に着手することに伴い、その給水人口、最大給水量を定めるなど、所要の改正を行うものであります。


 議案第一九二号は、延岡市浄化槽事業条例の制定であります。


 本案は、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を効率的に図るため、公共下水道等の事業計画区域外において、合併処理浄化槽を市が設置し、使用料を徴収して維持管理を行う「浄化槽市町村整理事業」に取り組むことに伴い、使用料の徴収など、必要な事項を条例で定めるものであります。


 議案第一九三号は、延岡市浄化槽事業債償還基金条例の制定であります。


 本案は、議案第一九二号で申し上げました浄化槽事業に関して、県の浄化槽整備事業費補助金を積み立てるための基金を設置することに伴い、条例を制定するものであります。


 議案第一九四号は、延岡市特別会計設置条例の一部改正であります。


 本案は、浄化槽事業を実施することに伴い、その経理を明確にするため、特別会計を新たに設置するものであります。


 議案第一九五号から議案第一九九号までは、延岡市体育館条例の一部改正、延岡勤労者体育センター条例の一部改正、延岡市北方南部地区体育館条例の一部改正、延岡市北方運動公園条例の一部改正及び延岡市北浦運動公園条例の一部改正であります。


 本案は、合併に伴い、体育館等の各施設の使用料などについて、平成十八年度から再編するため、所要の改正を行うものであります。


 議案第二〇〇号は、宮崎県北部広域行政事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び宮崎県北部広域行政事務組合規約の変更についてであります。


 本案は、市町村合併に伴い、一部事務組合である宮崎県北部広域行政事務組合を組織する普通地方公共団体の数を変更すること及び宮崎県北部広域行政事務組合規約を変更することについて、組合を組織する団体と協議するものであります。


 議案第二〇一号は、宮崎県自治会館管理組合を組織する地方公共団体の数の増減についてであります。


 本案は、市町村合併に伴い、宮崎県自治会館管理組合を組織する普通地方公共団体の数を変更することについて、組合を組織する団体と協議するものであります。


 議案第二〇二号は、宮崎県市町村総合事務組合への加入についてであります。


 本案は、旧北方町、旧北浦町が加入していた宮崎県町村事務組合で共同処理されていた交通災害共済事業に関して、旧二町の住民の加入率が高く、継続が強く望まれていることから、旧二町の区域に限り、宮崎県市町村総合事務組合に加入し、交通災害共済事業に関する事務を共同処理することについて、組合を組織する団体と協議するものであります。


 議案第二〇三号は、宮崎県北部地域障害者給付認定審査会の共同設置についてであります。


 本案は、障害者自立支援法において定める介護給付費等の支給に関する障害程度区分の審査及び判定を行うことを目的とした市町村審査会を地方自治法第二百五十二条の七の規定に基づき、延岡市、北川町、高千穂町、日之影町及び五ケ瀬町の一市四町で共同設置するものであります。


 議案第二〇四号は、和解及び障害賠償の額の決定であります。


 本案は、平成十二年に市立小学校で発生した授業中の事故に関しまして、損害賠償金を支払い、和解を成立させるものであります。


 議案第二〇五号から議案第二六九号までの六十五件は、専決処分の承認であります。


 本案は、議会を招集するいとまがないため、地方自治法第百七十九条第一項の規定により専決処分をいたしましたので、これを報告し、その承認を求めるものであります。


 今回、専決処分いたしました六十五件は、すべて二月二十日の一市二町の合併に伴うものであり、その内訳といたしまして、条例の制定及び改正五十五件、旧北方町、旧北浦町区域の字の設定及び変更二件、旧二町の予算引き継ぎに伴う補正予算八件であります。


 条例に関するものは、旧二町が設置していた公の施設を本市の公の施設として引き継ぐことに伴うものや、旧二町において課されていた税、保険料、使用料等で合併後も引き続き課すこととなるものにつきまして、所要の調整等を行うため、条例の改正を行うものなどであります。


 議案第二七〇号は、延岡市重度心身障害者医療費助成に関する条例の一部改正であります。


 本案は、重度心身障害者医療費助成制度について、施設に入所している重度心身障害者の医療費については施設入所前の居住地の市町村が助成の実施者となる居住地特例を定めることに伴い、所要の改正を行うものであります。


 議案第二七一号は、工事請負契約の締結であります。


 この工事は、平成二十一年四月から供用開始を目指している新清掃工場の建設用地確保のため、旧清掃工場を解体撤去するものであります。


 この工事請負契約につきましては、一般競争入札を行いました結果、戸田・湯川建設工事共同企業体が落札いたしましたので、一億三千六百二十九万円で同企業体と契約を締結するものであります。


 以上が議案の概要でございます。よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。


(降壇)


○議長(稲田和利君)  ただいま説明のありました施政方針及び議案百件に対する質疑は、三月七日から行われる総括質疑及び一般質問の中で行います。


 お諮りいたします。


 この際、特別委員会委員の定数変更を日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、特別委員会委員の定数変更を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。





◎日程追加 特別委員会委員の定数変更





○議長(稲田和利君)  これより特別委員会委員の定数変更を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本市議会に設置されております広域行政・合併調査特別委員会につきましては、定数を十名と定めておりますが、合併に伴い、その調査充実を図るため、定数を十六名に変更いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、広域行政・合併調査特別委員会委員の定数は十六名とすることに決定いたしました。


 お諮りいたします。


 ただいま広域行政・合併調査特別委員会委員の定数が変更となりましたので、この際、広域行政・合併調査特別委員会委員の補充選任を日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、この際、広域行政・合併調査特別委員会委員の補充選任を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。





◎日程追加 特別委員会委員の補充選任





○議長(稲田和利君)  これより広域行政・合併調査特別委員会委員の補充選任を行います。


 お諮りいたします。


 広域行政・合併調査特別委員会委員の補充選任については、委員会条例第五条第一項の規定により、


      河野治満議員    中井一萬議員


      橋倉常吉議員    佐藤裕臣議員


      佐藤 強議員    堀田定加議員


 を指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしましたとおり、広域行政・合併調査特別委員会委員に補充選任することに決定いたしました。


 お諮りいたします。


 議事の都合により、明三月一日から三月六日までの六日間、休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、明三月一日から三月六日までの六日間、休会することに決定いたしました。


 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 次の会議は三月七日午前十時に開き、総括質疑及び一般質問を行います。


 本日は、これをもって散会いたします。


午前十一時九分 散会