議事ロックス -地方議会議事録検索-


宮崎県 延岡市

平成17年第16回定例会(第1号 9月 7日)




平成17年第16回定例会(第1号 9月 7日)





議  事  日  程  ( 第 一 号 )





第十六回延岡市議会(定例会)第一日


平成十七年九月七日(水) 午前十時開会





 



第一日(平成十七年九月七日)


 議事日程


 本日の会議に付した事件


 出席議員


 欠席議員


 説明のための出席者


 事務局職員出席者


 開  会


 会期の決定


 議案第二三号(平成十六年度延岡市一般会計歳入歳出決算の認定)ほか三十九件


  提案理由の説明(市長)


 散  会





議事日程


第一   会期の決定





第二   1議案第二三号 平成十六年度延岡市一般会計歳入歳出決算の認定


     2議案第二四号 平成十六年度延岡市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認


             定


     3議案第二五号 平成十六年度延岡市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定


     4議案第二六号 平成十六年度延岡市食肉センター特別会計歳入歳出決算の認


             定


     5議案第二七号 平成十六年度延岡市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定


     6議案第二八号 平成十六年度延岡市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算


             の認定


     7議案第二九号 平成十六年度延岡市漁業集落排水事業特別会計歳入歳出決算


             の認定


     8議案第三〇号 平成十六年度延岡市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定


     9議案第三一号 平成十六年度延岡市水道事業会計決算の認定


    10議案第三二号 平成十七年度延岡市一般会計補正予算


    11議案第三三号 平成十七年度延岡市国民健康保険特別会計補正予算


    12議案第三四号 平成十七年度延岡市下水道事業特別会計補正予算


    13議案第三五号 平成十七年度延岡市介護保険特別会計補正予算


    14議案第三六号 平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算


    15議案第三七号 延岡市税条例の一部改正


    16議案第三八号 延岡市火災予防条例の一部改正


    17議案第三九号 民間事業者の能力を活用した市街地の整備を推進するための


             都市再生特別措置法等の一部を改正する法律の施行に伴う関


             係条例の整理に関する条例の制定


    18議案第四〇号 延岡市生活環境保護条例の一部改正


    19議案第四一号 延岡市下水道条例の一部改正


    20議案第四二号 延岡市東海コミュニティセンター条例の一部改正


    21議案第四三号 延岡市須美江家族旅行村条例の一部改正


    22議案第四四号 延岡市母子生活支援施設設置条例の一部改正


    23議案第四五号 延岡市児童館設置条例の一部改正


    24議案第四六号 延岡市盲人ホーム条例の全部改正


    25議案第四七号 延岡市点字図書館設置条例の全部改正


    26議案第四八号 延岡市立島浦診療所条例の全部改正


    27議案第四九号 延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア延岡条例の一部改正


    28議案第五〇号 工事請負契約の締結(恒富中学校校舎新増改築 管理普通教


             室棟建築主体工事)


    29議案第五一号 工事請負契約の締結(恒富中学校校舎新増改築 特別教室棟


             建築主体工事)


    30議案第五二号 指定管理者の指定(延岡市東海コミュニティセンター)


    31議案第五三号 指定管理者の指定(延岡市須美江家族旅行村)


    32議案第五四号 指定管理者の指定(ファミリーハイツ)


    33議案第五五号 指定管理者の指定(旭児童館)


    34議案第五六号 指定管理者の指定(緑ヶ丘児童館)


    35議案第五七号 指定管理者の指定(延岡ライトハウス盲人ホーム)


    36議案第五八号 指定管理者の指定(延岡ライトハウス点字図書館)


    37議案第五九号 指定管理者の指定(延岡市立島浦診療所)


    38議案第六〇号 指定管理者の指定(延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア延


             岡)


    39議案第六一号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市一般会計補正予算)


    40議案第六二号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算


             )





本日の会議に付した事件


日程第一 会期の決定


日程第二 1議案第二三号 平成十六年度延岡市一般会計歳入歳出決算の認定


     2議案第二四号 平成十六年度延岡市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認


             定


     3議案第二五号 平成十六年度延岡市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定


     4議案第二六号 平成十六年度延岡市食肉センター特別会計歳入歳出決算の認


             定


     5議案第二七号 平成十六年度延岡市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定


     6議案第二八号 平成十六年度延岡市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算


             の認定


     7議案第二九号 平成十六年度延岡市漁業集落排水事業特別会計歳入歳出決算


             の認定


     8議案第三〇号 平成十六年度延岡市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定


     9議案第三一号 平成十六年度延岡市水道事業会計決算の認定


    10議案第三二号 平成十七年度延岡市一般会計補正予算


    11議案第三三号 平成十七年度延岡市国民健康保険特別会計補正予算


    12議案第三四号 平成十七年度延岡市下水道事業特別会計補正予算


    13議案第三五号 平成十七年度延岡市介護保険特別会計補正予算


    14議案第三六号 平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算


    15議案第三七号 延岡市税条例の一部改正


    16議案第三八号 延岡市火災予防条例の一部改正


    17議案第三九号 民間事業者の能力を活用した市街地の整備を推進するための


             都市再生特別措置法等の一部を改正する法律の施行に伴う関


             係条例の整理に関する条例の制定


    18議案第四〇号 延岡市生活環境保護条例の一部改正


    19議案第四一号 延岡市下水道条例の一部改正


    20議案第四二号 延岡市東海コミュニティセンター条例の一部改正


    21議案第四三号 延岡市須美江家族旅行村条例の一部改正


    22議案第四四号 延岡市母子生活支援施設設置条例の一部改正


    23議案第四五号 延岡市児童館設置条例の一部改正


    24議案第四六号 延岡市盲人ホーム条例の全部改正


    25議案第四七号 延岡市点字図書館設置条例の全部改正


    26議案第四八号 延岡市立島浦診療所条例の全部改正


    27議案第四九号 延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア延岡条例の一部改正


    28議案第五〇号 工事請負契約の締結(恒富中学校校舎新増改築 管理普通教


             室棟建築主体工事)


    29議案第五一号 工事請負契約の締結(恒富中学校校舎新増改築 特別教室棟


             建築主体工事)


    30議案第五二号 指定管理者の指定(延岡市東海コミュニティセンター)


    31議案第五三号 指定管理者の指定(延岡市須美江家族旅行村)


    32議案第五四号 指定管理者の指定(ファミリーハイツ)


    33議案第五五号 指定管理者の指定(旭児童館)


    34議案第五六号 指定管理者の指定(緑ヶ丘児童館)


    35議案第五七号 指定管理者の指定(延岡ライトハウス盲人ホーム)


    36議案第五八号 指定管理者の指定(延岡ライトハウス点字図書館)


    37議案第五九号 指定管理者の指定(延岡市立島浦診療所)


    38議案第六〇号 指定管理者の指定(延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア延


             岡)


    39議案第六一号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市一般会計補正予算)


    40議案第六二号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算


             )








◎午後一時十八分 開会





○議長(稲田和利君)  これより第十六回延岡市議会定例会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付しております日程表のとおりであります。


 この際、今期定例会における会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員に三番 大西幸二議員と二九番 新名種歳議員を指名いたします。





◎日程第一 会期の決定





○議長(稲田和利君)  日程第一 会期の決定についてお諮りいたします。


 会期は本日から九月二十八日までの二十二日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、会期は本日から九月二十八日までの二十二日間と決定いたしました。





◎日程第二 1議案第二三号 平成十六年度延岡市一般会計歳入歳出決算の認定


      2議案第二四号 平成十六年度延岡市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の


              認定


      3議案第二五号 平成十六年度延岡市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認


              定


      4議案第二六号 平成十六年度延岡市食肉センター特別会計歳入歳出決算の


              認定


      5議案第二七号 平成十六年度延岡市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定


      6議案第二八号 平成十六年度延岡市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決


              算の認定


      7議案第二九号 平成十六年度延岡市漁業集落排水事業特別会計歳入歳出決


              算の認定


      8議案第三〇号 平成十六年度延岡市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定


      9議案第三一号 平成十六年度延岡市水道事業会計決算の認定


     10議案第三二号 平成十七年度延岡市一般会計補正予算


     11議案第三三号 平成十七年度延岡市国民健康保険特別会計補正予算


     12議案第三四号 平成十七年度延岡市下水道事業特別会計補正予算


     13議案第三五号 平成十七年度延岡市介護保険特別会計補正予算


     14議案第三六号 平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算


     15議案第三七号 延岡市税条例の一部改正


     16議案第三八号 延岡市火災予防条例の一部改正


     17議案第三九号 民間事業者の能力を活用した市街地の整備を推進するため


              の都市再生特別措置法等の一部を改正する法律の施行に伴


              う関係条例の整理に関する条例の制定


     18議案第四〇号 延岡市生活環境保護条例の一部改正


     19議案第四一号 延岡市下水道条例の一部改正


     20議案第四二号 延岡市東海コミュニティセンター条例の一部改正


     21議案第四三号 延岡市須美江家族旅行村条例の一部改正


     22議案第四四号 延岡市母子生活支援施設設置条例の一部改正


     23議案第四五号 延岡市児童館設置条例の一部改正


     24議案第四六号 延岡市盲人ホーム条例の全部改正


     25議案第四七号 延岡市点字図書館設置条例の全部改正


     26議案第四八号 延岡市立島浦診療所条例の全部改正


     27議案第四九号 延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア延岡条例の一部改正


     28議案第五〇号 工事請負契約の締結(恒富中学校校舎新増改築 管理普通


              教室棟建築主体工事)


     29議案第五一号 工事請負契約の締結(恒富中学校校舎新増改築 特別教室


              棟建築主体工事)


     30議案第五二号 指定管理者の指定(延岡市東海コミュニティセンター)


     31議案第五三号 指定管理者の指定(延岡市須美江家族旅行村)


     32議案第五四号 指定管理者の指定(ファミリーハイツ)


     33議案第五五号 指定管理者の指定(旭児童館)


     34議案第五六号 指定管理者の指定(緑ヶ丘児童館)


     35議案第五七号 指定管理者の指定(延岡ライトハウス盲人ホーム)


     36議案第五八号 指定管理者の指定(延岡ライトハウス点字図書館)


     37議案第五九号 指定管理者の指定(延岡市立島浦診療所)


     38議案第六〇号 指定管理者の指定(延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア


              延岡)


     39議案第六一号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市一般会計補正予算)


     40議案第六二号 専決処分の承認(平成十七年度延岡市水道事業会計補正予


              算)





○議長(稲田和利君)  日程第二 議案第二三号平成十六年度延岡市一般会計歳入歳出決算の認定外三十九件を一括議題といたします。


 当局の提案理由の説明を求めます。


      〔市長(櫻井哲雄君)登壇〕


○市長(櫻井哲雄君)  まず、冒頭に、今回の台風十四号により被災されました市民の皆様に心からお見舞いを申し上げたいと存じます。


 それでは、ただいま議題となりました議案の概要について御説明申し上げます。


 議案第二三号から議案第三一号までは、平成十六年度延岡市一般会計、各特別会計並びに水道事業会計の決算の認定についてであります。


 平成十六年度は、スマトラ島沖大地震に伴うインド洋の大津波や、新潟県中越地震など大災害が続発しましたが、本市におきましても、たび重なる台風の襲来を受けるなど、大きな被害が発生した年となりました。


 また、国内の景気の状況は、回復基調にはあるものの「階段の踊り場での足踏み状態」などと例えられ、地方経済や中小企業にとりましては、なお厳しい状況が続きました。


 一方、本市におきましては、歳入の根幹をなす市税収入が平成十一年度以来、五年ぶりに前年度決算額を上回りましたが、ピーク時と比較すると約十七億円も下回っており、依然として厳しい財政状況は続いております。


 このような中において、政府が進める三位一体の改革が本格化し、一兆円の国庫補助負担金の改革と国から地方への税源委譲が実施されました。また、地方交付税についても見直しが行われ、その結果、交付税の振りかわりであります臨時財政対策債を含む地方交付税の総額が、前年度と比較して約二兆円、率にして一二%も減額され、地方自治体は猛反発の声を上げたところであります。


 この影響を受け、本市の歳入におきましては、臨時財政対策債を含む地方交付税が約十一億円の減額となりましたので、市税の増加や、税源移譲に伴う地方譲与税の増加はあったものの、財源不足となり、基金の取り崩しで対応したところでございます。


 一方、歳出面では、行政改革による経費節減に努めましたが、扶助費や特別会計繰出金など、社会保障関係経費が増加いたしました。なお、市債と公債費が前年度と比較して大きく増加しておりますが、これは、平成七年度と八年度に借り入れました減税補てん債の借りかえ十五億七千九百二十万円と、林業債の公有林施業転換資金への借りかえ二億八千九十万円を行ったことによるものです。


 このような状況の中、本小路通線、大瀬橋などの道路橋梁整備事業、また、一ヶ岡公営住宅建設、東海中学校の校舎建設、野田土地区画整理事業などを継続して実施したところでございます。


 なお、平成十六年度の決算におきましては、経常収支比率は八九・八%で、前年度と比較して二・九ポイントの上昇となっております。


 また、公債費比率はやや改善し、一七・四%で、前年度と比較して〇・三ポイントの低下となったところでございます。


 以下、一般会計から順を追って御説明申し上げます。


 議案第二三号平成十六年度延岡市一般会計の決算額は、歳入総額四百三十五億一千四百七十一万一千九百四十八円に対しまして、歳出総額四百二十六億七千四百二十八万二千九百八十二円で、歳入歳出差引額は八億四千四十二万八千九百六十六円であります。このうち繰越明許費として平成十七年度へ繰り越すべき財源は、一億六千九百三十六万七十五円で、実質収支額は六億七千百六万八千八百九十一円となり、前年度に比べ七十八万一千五百九十七円増加いたしております。


 次に、各特別会計について御説明申し上げます。


 まず、議案第二四号平成十六年度延岡市国民健康保険特別会計の決算額は、一般会計から九億三千二百三十二万一千八十五円の繰り入れを行い、歳入総額の百十六億五百七十九万三千百三十三円に対しまして、歳出総額は百十四億六千五十九万八千九百七十三円であります。歳入歳出差引額は、一億四千五百十九万四千百六十円となり、同額実質収支額となっておりますが、このうち七千五百万円を地方自治法第二百三十三条の二の規定により、延岡市国民健康保険基金に積み立てております。


 次に、議案第二五号平成十六年度延岡市下水道事業特別会計の決算額は、一般会計から二十億六千三百五十八万九千二百三十一円の繰り入れを行い、歳入総額の五十三億一千百二十三万八千九百二十円に対し、歳出総額五十三億九百七十四万六千九百二十円で、歳入歳出差引額は百四十九万二千円となっており、全額を繰越明許費として平成十七年度へ繰り越すべき財源に充当しております。


 次に、議案第二六号平成十六年度延岡市食肉センター特別会計の決算額は、一般会計から八百三十三万六千六十円の繰り入れを行い、歳入歳出ともに八百四十四万七千四百五十円の同額決算となっております。


 次に、議案第二七号平成十六年度延岡市老人保健特別会計の決算額は、一般会計から八億八百七十四万九千円の繰り入れを行い、歳入総額の百十九億五百四十八万三千四百六十円に対しまして、歳出総額は、百二十億三千四百九十五万六千九十二円であります。歳入歳出差引額は、マイナスの一億二千九百四十七万二千六百三十二円となったため、平成十七年度歳入から同額を繰り上げ充用して補てんしております。


 次に、議案第二八号平成十六年度延岡市農業集落排水事業特別会計の決算額は、一般会計から八千三百七十五万一千三百二十六円の繰り入れを行い、歳入歳出ともに三億五千七百六十七万一千百三十六円の同額決算となっております。


 次に、議案第二九号平成十六年度延岡市漁業集落排水事業特別会計の決算額は、一般会計から三千二百四十万二千四百九十一円の繰り入れを行い、歳入歳出ともに四千百六十万六千九百二十六円の同額決算となっております。


 次に、議案第三〇号平成十六年度延岡市介護保険特別会計の決算額は、一般会計から十一億百八十八万九千円の繰り入れを行い、歳入総額の七十二億六千六十二万五千九百二十三円に対し、歳出総額は、七十億一千九百七十八万一千八百三十六円で、歳入歳出差引額は、二億四千八十四万四千八十七円となり、同額実質収支額となっております。


 次に、議案第三一号平成十六年度延岡市水道事業会計の決算について御説明申し上げます。


 初めに、業務状況についてでありますが、給水人口は十一万八千二百十七人、年間給水量は一千五百八十八万五千百十八立方メートルとなっております。収益的収入及び支出の決算額につきましては、事業収益が二十三億二千六百三十七万二千九百九十八円で、事業費用は二十億一千六百六十三万二千七百九十九円となっております。その結果、損益計算におきましては、二億六千九百六十五万八千三十九円の純利益を生じました。


 次に、資本的収入及び支出の決算額は、収入額につきまして、総額五億三千六百七十一万百円、支出額につきましては、総額十四億二千六百七十二万七千七百四十円となっており、資本的収支におきましては、八億九千一万七千六百四十円の不足額を生じましたが、企業会計内の留保資金で補てんしております。


 以上が、平成十六年度一般会計並びに各特別会計、水道事業会計決算の概要であります。


 別に、監査委員の決算審査意見書及び各部門における主要な施策の成果など、関係資料も添付いたしておりますので、御参照いただきまして、決算の認定を賜りますようお願い申し上げます。


 次に、議案第三二号から議案第三六号までの補正予算について御説明申し上げます。


 議案第三二号平成十七年度延岡市一般会計補正予算は、歳入歳出それぞれ二億八百八十二万二千円を追加し、予算総額を四百六億四千二百十一万八千円といたしました。


 補正予算の主な内容でございますが、一市二町合併の事務事業調整に伴い必要となる電算システムの統合や合併記念行事等の合併準備経費の追加並びに国・県の補助認定に伴う事業費の調整や、公共施設のアスベスト関連調査分析事業費を追加するなど、事業の緊急性、必要性等を考慮しながら計上したところであります。


 今回の補正財源としては、地方交付税、国・県支出金、財産収入等を追加し、分担金及び負担金、市債を減額しております。


 また、債務負担行為の補正は、学校給食配送委託事業費、限度額一千九百七十三万八千円を追加するものであります。


 議案第三三号平成十七年度延岡市国民健康保険特別会計補正予算は、歳入歳出それぞれ七千四百六十六万七千円を追加し、予算総額を百十七億一千七百二十二万四千円といたしました。


 補正予算の内容は、平成十六年度事業費の精算に伴い、支払い基金への償還金を計上するもので、その財源としては、繰越金を計上しております。なお、歳入では、制度改正に伴いまして、都道府県財政調整交付金が新たに導入されたことから、県支出金を計上し、国庫支出金を減額調整いたしております。


 議案第三四号平成十七年度延岡市下水道事業特別会計補正予算は、歳入歳出それぞれ五千七百万円を減額し、予算総額を四十八億一千四百七十五万四千円といたしました。


 補正予算の内容は、公共下水道事業の補助認証に合わせ、事業費を減額調整するほか、管渠の維持管理事業費を追加するもので、その財源としては、繰入金を追加し、国庫支出金及び市債を減額しております。


 議案第三五号平成十七年度延岡市介護保険特別会計補正予算は、歳入歳出それぞれ一億二千六百八十三万五千円を追加し、予算総額を七十五億六千百六十八万三千円といたしました。


 補正予算の内容は、制度改正により、特定入所者介護サービス費等の経費を新たに追加し、施設介護サービス給付費を減額調整するものであります。また、平成十六年度事業費の精算に伴い、国・県、支払い基金等への償還金を計上しております。この財源としては、繰入金及び繰越金を計上いたしております。


 議案第三六号平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算は、合併に伴い、水道料金システム統合に係る経費を追加するもので、収益的収支におきまして、営業費用を七百八十八万四千円追加するものであります。


 以上が、一般会計並びに各特別会計、水道事業会計補正予算の概要であります。


 次に、その他の議案の概要について御説明申し上げます。


 議案第三七号は、延岡市税条例の一部改正であります。


 本案は、地方税法の一部改正に伴い、個人市民税の非課税措置が見直されたこと、及び証券に関する課税の特例が見直されたことなどにより、所要の改正を行うものであります。


 議案第三八号は、延岡市火災予防条例の一部改正であります。


 本案は、火災予防に関する省令の一部改正に伴い、燃料電池発電設備が新たに対象火気設備として位置づけられたことにより、所要の改正を行うものであります。


 議案第三九号は、民間事業者の能力を活用した市街地の整備を推進するための都市再生特別措置法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定であります。


 本案は、この法律の施行により、土地区画整理法の一部が改正されることに伴い、延岡市土地区画整理事業施行条例、及び延岡市営住宅条例に引用する箇所について、所要の改正を行うものであります。


 議案第四〇号は、延岡市生活環境保護条例の一部改正であります。


 本案は、宮崎県公害防止条例の全部改正により、飲食店営業等に係る深夜における騒音等について、各市町村が地域の実態に応じた規制を行うことになったことに伴い、所要の改正を行うものであります。


 議案第四一号は、延岡市下水道条例の一部改正であります。


 本案は、排水設備等指定工事店の指定の申請や登録更新の際に、市税等の完納証明書の提出を義務づけることに伴い、所要の改正を行うものであります。


 議案第四二号から議案第四九号までは、地方自治法第二百四十四条の二の規定に基づき、公の施設、延岡市東海コミュニティセンター、延岡市須美江家族旅行村、延岡市母子生活支援施設ファミリーハイツ、旭児童館、緑ヶ丘児童館、延岡ライトハウス盲人ホーム、延岡ライトハウス点字図書館、延岡市立島浦診療所及び延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア延岡に指定管理者制度を導入することに伴い、関係条例の改正を行うものであります。


 議案第五〇号及び第五一号は、恒富中学校校舎新増改築主体工事の請負契約の締結であります。


 この工事は、老朽化の著しい既存の校舎を解体撤去し、新たに鉄筋コンクリートづくり三階建て、延べ床面積二千八百六十平方メートルの管理普通教室棟及び鉄筋コンクリートづくり三階建て、延べ床面積一千六百七十平方メートルの特別教室棟を建設するものであります。


 管理普通教室棟の工事請負契約につきましては、指名競争入札を行いました結果、村上・山田・高建建設工事共同企業体が落札いたしましたので、四億三千九百九十五万円で同企業体と契約を締結するものであります。


 また、特別教室棟の工事請負契約につきましては、指名競争入札を行いました結果、不二・田村・親和建設工事共同企業体が落札いたしましたので、二億六千七百七十五万円で同企業体と契約を締結するものであります。


 議案第五二号から議案第六〇号までは、指定管理者の指定であります。


 本案は、地方自治法第二百四十四条の二の規定に基づき、指定管理者を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五二号は、延岡市東海コミュニティセンターについて、指定管理者として「延岡市東海コミュニティセンター管理運営協議会」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五三号は、延岡市須美江家族旅行村について、指定管理者として「須美江家族旅行村管理協会」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五四号は、延岡市母子生活支援施設ファミリーハイツについて、指定管理者として「社会福祉法人 緑ヶ丘福祉会」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五五号は、旭児童館について、指定管理者として「社会福祉法人 杉の子福祉会」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五六号は、緑ヶ丘児童館について、指定管理者として「社会福祉法人 緑ヶ丘福祉会」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五七号は、延岡ライトハウス盲人ホームについて、指定管理者として「財団法人 延岡愛盲協会」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五八号は、延岡ライトハウス点字図書館について、指定管理者として「財団法人 延岡愛盲協会」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第五九号は、延岡市立島浦診療所について、指定管理者として「島浦町区」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第六〇号は、延岡市余熱利用健康施設ヘルストピア延岡について、指定管理者として「株式会社ヘルストピア延岡」を指定し、その管理を行わせるものであります。


 議案第六一号及び議案第六二号は、専決処分の承認であります。


 この二議案は、議会を招集するいとまがないため、地方自治法第百七十九条第一項の規定により専決処分をいたしましたので、これを報告し、その承認を求めるものであります。


 議案第六一号は、平成十七年度延岡市一般会計補正予算に係る専決処分の承認であります。


 今回の一般会計補正予算は、歳入歳出それぞれ四千五百万円を追加し、予算総額を四百四億三千三百二十九万六千円といたしました。


 内容につきましては、衆議院議員選挙に伴う選挙経費を追加したものであり、財源につきましては、県支出金を計上いたしております。


 議案第六二号は、平成十七年度延岡市水道事業会計補正予算に係る専決処分の承認であります。


 今回の水道事業会計補正予算は、既往債の一部を繰り上げ償還し、低金利の企業債に借りかえたもので、収益的収支におきまして、営業外費用を百十五万七千円減額し、資本的収支におきまして、企業債及び企業債償還金をそれぞれ三千二百七十万円、三千二百二十万四千円増額いたしました。


 以上が議案の概要でございます。よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。


(降壇)


○議長(稲田和利君)  ただいま説明のありました議案四十件に対する質疑は、九月十四日から行われる総括質疑及び一般質問の中で行います。


 お諮りいたします。


 議事の都合により、明九月八日から九月十三日までの六日間、休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(稲田和利君)  御異議なしと認めます。よって、明九月八日から九月十三日までの六日間、休会することに決定いたしました。


 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 次の会議は九月十四日午前十時に開き、総括質疑及び一般質問を行います。


 本日はこれをもって散会いたします。


午後一時四十四分 散会