議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 杵築市

平成 17年 12月定例会(第1回) 12月01日−01号




平成 17年 12月定例会(第1回) − 12月01日−01号









平成 17年 12月定例会(第1回)


杵築市告示第十四号
 平成十七年第一回杵築市議会定例会を次のとおり招集する
    
平成十七年十一月二十四日
                                     杵築市長 八坂 恭介
一 期 日  平成十七年十二月一日 午前十時
二 場 所  杵築市議会議事堂
────────────────────────────────────────
〇開会日に応招した議員
      渡辺 隆昭君          加来  喬君
      吉田 正信君          井門 仙一君
      渡辺 雄爾君          河野荘一郎君
      磯田 国博君          片山 正巳君
      菊池 武好君          上野 辰治君
      竹林 大記君          大谷 淳一君
      糸永 省三君          中山田昭徳君
      河野 幸信君          鶴成  宏君
      阿部 洋二君          岩尾 武彦君
      西  紀子君          堀  寿満君
      伊藤 公雄君          河野有二郎君
      岩尾 保文君          河野 正治君
      田邉 公一君          田辺 節士君
      岡山 秀夫君          阿部 辰明君
      小春  稔君          富来 征一君
      神鳥 修行君          小川 成人君
      阿部 直瑞君          二宮 勝行君
      後藤 春義君          上杉 健治君
      鈴木 六朗君          渡邉 公男君
      阿部  勝君          衞藤 明和君
      有田 昭二君          阿部 幸市君
      宮川 岩雄君          阿部 多助君
      小島 甚吉君          真砂 矩男君
────────────────────────────────────────
〇十二月六日に応招した議員
         
────────────────────────────────────────
〇十二月七日に応招した議員
         
────────────────────────────────────────
〇十二月十五日に応招した議員
         
────────────────────────────────────────
〇応招しなかった議員

────────────────────────────────────────
 
     平成十七年 第一回(定例)杵築市議会会議録(第一号)

                             平成十七年十二月一日(木曜日)

〇議事日程(第一号)
                           平成十七年十二月一日午前十時開会
 日程第一 会議録署名議員の指名
 日程第二 会期の決定
 日程第三 議案第 二十号 平成十七年度杵築市一般会計予算
      議案第二十一号 平成十七年度杵築市国民健康保険特別会計予算
      議案第二十二号 平成十七年度杵築市老人保健特別会計予算
      議案第二十三号 平成十七年度杵築市介護保険特別会計予算
      議案第二十四号 平成十七年度杵築市介護保険サービス事業特別会計予算
      議案第二十五号 平成十七年度杵築市ケーブルテレビ事業特別会計予算
      議案第二十六号 平成十七年度杵築市城下町保存対策事業特別会計予算
      議案第二十七号 平成十七年度杵築市簡易水道事業特別会計予算
      議案第二十八号 平成十七年度杵築市農業集落排水事業特別会計予算
      議案第二十九号 平成十七年度杵築市公共下水道事業特別会計予算
      議案第 三十号 平成十七年度杵築市特定環境保全公共下水道事業特別会計予算
      議案第三十一号 平成十七年度杵築市水道事業会計予算
      議案第三十二号 平成十七年度杵築市工業用水道事業会計予算
      議案第三十三号 平成十七年度杵築市立山香病院事業会計予算
      議案第三十四号 杵築市・一部事務組合公平委員会の委員の服務の宣誓に関する条例の制定
              について
      議案第三十五号 杵築市職員の給与に関する条例の一部改正について
      議案第三十六号 杵築市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定について
      議案第三十七号 杵築市税条例の一部改正について
      議案第三十八号 杵築市農業委員会の選挙区及び選挙による委員の定数条例の制定について
      議案第三十九号 杵築市水道事業の設置等に関する条例の一部改正について
      議案第 四十号 杵築市過疎地域自立促進計画の策定について
      議案第四十一号 大分県農業信用基金協会への加入について
      議案第四十二号 市道の路線廃止及び路線認定について
      議案第四十三号 字の区域の変更について
 日程第四 議案第二十二号 平成十七年度杵築市老人保健特別会計予算
      議案第二十三号 平成十七年度杵築市介護保険特別会計予算
      議案第二十六号 平成十七年度杵築市城下町保存対策事業特別会計予算
      議案第二十七号 平成十七年度杵築市簡易水道事業特別会計予算
      議案第三十一号 平成十七年度杵築市水道事業会計予算
      議案第三十二号 平成十七年度杵築市工業用水道事業会計予算
      議案第三十五号 杵築市職員の給与に関する条例の一部改正について
 日程第五 行財政改革調査特別委員会及び議会報編集特別委員会の設置及び委員の選任について
────────────────────────────────────────
〇本日の会議に付した事件
 日程第一 会議録署名議員の指名
 日程第二 会期の決定
 日程第三 議案第 二十号 平成十七年度杵築市一般会計予算
      議案第二十一号 平成十七年度杵築市国民健康保険特別会計予算
      議案第二十二号 平成十七年度杵築市老人保健特別会計予算
      議案第二十三号 平成十七年度杵築市介護保険特別会計予算
      議案第二十四号 平成十七年度杵築市介護保険サービス事業特別会計予算
      議案第二十五号 平成十七年度杵築市ケーブルテレビ事業特別会計予算
      議案第二十六号 平成十七年度杵築市城下町保存対策事業特別会計予算
      議案第二十七号 平成十七年度杵築市簡易水道事業特別会計予算
      議案第二十八号 平成十七年度杵築市農業集落排水事業特別会計予算
      議案第二十九号 平成十七年度杵築市公共下水道事業特別会計予算
      議案第 三十号 平成十七年度杵築市特定環境保全公共下水道事業特別会計予算
      議案第三十一号 平成十七年度杵築市水道事業会計予算
      議案第三十二号 平成十七年度杵築市工業用水道事業会計予算
      議案第三十三号 平成十七年度杵築市立山香病院事業会計予算
      議案第三十四号 杵築市・一部事務組合公平委員会の委員の服務の宣誓に関する条例の制定
              について
      議案第三十五号 杵築市職員の給与に関する条例の一部改正について
      議案第三十六号 杵築市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定について
      議案第三十七号 杵築市税条例の一部改正について
      議案第三十八号 杵築市農業委員会の選挙区及び選挙による委員の定数条例の制定について
      議案第三十九号 杵築市水道事業の設置等に関する条例の一部改正について
      議案第 四十号 杵築市過疎地域自立促進計画の策定について
      議案第四十一号 大分県農業信用基金協会への加入について
      議案第四十二号 市道の路線廃止及び路線認定について
      議案第四十三号 字の区域の変更について
 日程第四 議案第二十二号 平成十七年度杵築市老人保健特別会計予算
      議案第二十三号 平成十七年度杵築市介護保険特別会計予算
      議案第二十六号 平成十七年度杵築市城下町保存対策事業特別会計予算
      議案第二十七号 平成十七年度杵築市簡易水道事業特別会計予算
      議案第三十一号 平成十七年度杵築市水道事業会計予算
      議案第三十二号 平成十七年度杵築市工業用水道事業会計予算
      議案第三十五号 杵築市職員の給与に関する条例の一部改正について
 日程第五 行財政改革調査特別委員会及び議会報編集特別委員会の設置及び委員の選任について
────────────────────────────────────────
〇出 席 議 員(四十四名)
      一番 渡辺 隆昭君         二番 加来  喬君
      三番 吉田 正信君         四番 井門 仙一君
      五番 渡辺 雄爾君         六番 河野荘一郎君
      七番 磯田 国博君         八番 片山 正巳君
      九番 菊池 武好君         十番 上野 辰治君
     十一番 竹林 大記君        十三番 糸永 省三君
     十四番 中山田昭徳君        十五番 河野 幸信君
     十六番 鶴成  宏君        十七番 阿部 洋二君
     十八番 岩尾 武彦君        十九番 西  紀子君
     二十番 堀  寿満君       二十一番 伊藤 公雄君
    二十二番 河野有二郎君       二十三番 岩尾 保文君
    二十四番 河野 正治君       二十五番 田邉 公一君
    二十六番 田辺 節士君       二十七番 岡山 秀夫君
    二十八番 阿部 辰明君       二十九番 小春  稔君
     三十番 富来 征一君       三十一番 神鳥 修行君
    三十二番 小川 成人君       三十三番 阿部 直瑞君
    三十四番 二宮 勝行君       三十五番 後藤 春義君
    三十六番 上杉 健治君       三十七番 鈴木 六朗君
    三十八番 渡邉 公男君       三十九番 阿部  勝君
     四十番 衞藤 明和君       四十一番 有田 昭二君
    四十二番 阿部 幸市君       四十三番 宮川 岩雄君
    四十四番 阿部 多助君       四十六番 真砂 矩男君
────────────────────────────────────────
〇欠 席 議 員(二名)
    十二番 大谷 淳一君        四十五番 小島 甚吉君
────────────────────────────────────────
〇欠 員(なし)
────────────────────────────────────────
〇事務局出席職員職氏名
      局長 牧  成美君         参事 長谷雄菊美君
      次長 三河 伸治君         書記 宮本 展克君
      書記 後藤 一水君
────────────────────────────────────────
〇説明のため出席した者の職氏名
   市長 …………………… 八坂 恭介君     助役 …………………… 堀田 幸一君
   教育長 ………………… 土江 晃弘君     総務部長 ……………… 興田 信一君
   産業建設部長 ………… 河野純一郎君     福祉保健部長 ………… 大川 忠夫君
   山香振興局長 ………… 金高 英俊君     大田振興局長 ………… 本田 知典君
   教育次長 ……………… 矢野 省三君     秘書課長 ……………… 市村 孝徳君
   総務課長 ……………… 宮脇 正直君     総合政策課長 ………… 泥谷  修君
   財政課長 ……………… 大村 政信君     農林課長 ……………… 高野 廣志君
   耕地水産課長 ………… 阿部 光孝君     建設課長 ……………… 安部 和人君
   都市計画課長 ………… 麻植 数広君     水道課長 ……………… 荷宮 一郎君
   会計課長 ……………… 江藤 昭義君     保健年金課長 ………… 本田 義幸君
   福祉課長 ……………… 浦上 研一君     教育委員会管理課長 … 門岡 俊一君
   山香病院事務長 ……… 吉田 隆博君     総務課々長補佐 ……… 伊藤 淳一君
   総務課々長補佐 ……… 古賀 秀一君     財政課々長補佐 ……… 尾倉 良明君
   財政課々長補佐 ……… 細田  徹君     総務課係長 …………… 佐藤  剛君
────────────────────────────────────────
 


 

 午前十時零分開会



○議長(真砂矩男君) 皆さん、改めておはようございます。ただいまの出席議員は四十四名でありますので、本会議は成立いたしました。

 これより平成十七年第一回杵築市議会定例会を開会いたします。

 日程に入る前に助役、教育長からの発言の申し出がありますので、これを許可いたします。堀田助役。



◎助役(堀田幸一君) 皆さんおはようございます。堀田幸一でございます。ただいまは、真砂議長さんのお取り計らいによりまして、発言の機会をいただきましてまことにありがとうございます。感謝の意味を込めまして一言ごあいさつを申し述べさせていただきます。

 このたび私は、十一月十七日の杵築市臨時議会におきまして、八坂市長の選任と杵築市議会の御同意をいただきまして、十一月十八日助役に就任いたしました。新杵築市の初代助役といたしまして心新たに身の引き締まる思いでございます。今後におきましては、助役の立場を十分に認識いたしまして、市長の補佐役、そして行政と議会のパイプ役として、微力ではありますけども誠心誠意務めてまいりたいと思います。お見かけどおりの浅学非才の身でございます。議員の皆様方の厳しい御叱責と御指導を賜りながら、助役としての職責を全うしていきたいというふうに考えております。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)



○議長(真砂矩男君) 土江教育長。



◎教育長(土江晃弘君) 改めましておはようございます。一言就任のごあいさつを述べさせていただきます。

 私こと、このたび、八坂市長様並びに議員の皆様方の御推挙を賜りまして、杵築市教育長を拝命いたしました土江でございます。御案内のとおりに時代や社会の変化の中で、教育の面においても内容や方法や制度が大きく変わりつつあります。その中で改革に対しての対応やまたそれに伴う問題や課題の解決が求められているところでありますし、また、このたびの市町村合併に伴っての新しい枠組みの中での杵築の教育をどのように構築するかということも求められているところであり、教育長としてのその責務の重大さを強く心に受けとめているところでございます。

 何分にも浅学非才、未熟者でありまして、果たしてこの重責が全うできるかどうか甚だ不安な気持ちでいっぱいでありますが、旧杵築市での教育長としての経験を存分に生かして、職務遂行に最善を尽くし、微力ながら杵築市教育振興充実のために誠心誠意頑張る所存でございます。どうか議員の皆様方の温かい御指導、御鞭撻を賜りますように心からお願いを申し上げまして就任のあいさつにさせていただきたいと思います。どうかよろしくお願い申し上げます。(拍手)



○議長(真砂矩男君) この際、諸般の報告をいたします。

 お手元に配付してあります事務報告書のとおりですが、詳細にわたりましては事務局に備えつけの書類により御承知いただきたいと存じます。

 以上で諸般の報告を終わります。

 これより本日の会議を開きます。会議の議事は、お手元に配付いたしております議事日程により行います。

 これより日程に入ります。

─────────・────・─────────



△日程第一会議録署名議員の指名



○議長(真砂矩男君) 日程第一、会議録署名議員の指名を行います。

 今回の会議録署名議員は、会議規則第八十四条の規定により、議長において七番、磯田国博議員、八番、片山正巳議員、九番、菊池武好議員の三名を指名いたします。

─────────・────・─────────



△日程第二会期の決定



○議長(真砂矩男君) 日程第二、会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。今期定例会の会期につきましては、さきの議会運営委員会におきまして、本日から十二月十五日までの十五日間と決定を見ておりますが、これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は、本日から十二月十五日までの十五日間とすることに決定をいたしました。

─────────・────・─────────



△日程第三議案第二十号〜議案第四十三号



○議長(真砂矩男君) 日程第三、議案第二十号から議案第四十三号までを一括議題といたします。

 逐次、提案理由の説明を求めます。八坂市長。



◎市長(八坂恭介君) 平成十七年第一回杵築市議会定例会の開会に当たり、提出いたしました諸議案につきまして提案理由の御説明を申し上げます。

 今期定例会に提出いたしました予算は、平成十七年十月一日の合併時に暫定予算として専決処分し、第一回杵築市議会臨時会において承認されたものに、その後の増減や調整を加えたもの、並びに同額をそのまま新杵築市の本予算として議決願うものであります。

 平成十七年度の予算規模は、一般会計百六億五千六百十二万七千円、各特別会計九十四億八千五百九十四万六千円、公営企業会計十四億八千五百五十一万四千円とし、これらを合算した本市の総予算額を二百十六億二千七百五十八万七千円といたしました。

 それでは、議案第二十号から議案第三十三号までの平成十七年度各会計予算について順次御説明申し上げます。

 最初に、議案第二十号平成十七年度杵築市一般会計予算について申し上げます。今回の本予算では民生費の増額及び災害復旧費の計上が主なもので、予算の総額を百六億五千六百十二万七千円といたしました。

 以下、本予算に盛り込まれた主な事務事業について款を追って御説明申し上げます。

 総務費では、総務管理費で合併記念式典交付金二百五十万円を新たに計上し、賦課徴収費で納税組合報奨金五百万円を増額計上いたしました。

 民生費では、児童福祉費の保育園費で、利用者の増加により保育所運営費一千二百八十一万八千円を増額計上したほか、生活保護費の生活保護扶助費では、合併により県から移管された分を含め八千九百八十七万円を増額計上いたしました。

 農林水産業費では、農業費の園芸振興費で重油高騰対策事業(かんきつ・花卉)補助金五百五十九万九千円を新たに計上いたしました。

 商工費では、商工業振興費で商工会集会所等建設補助金四百二十万円を新たに計上いたしました。

 土木費では、道路維持費で市道局部改良及び補修工事費として一千万円を増額計上いたしました。

 教育費では、事務局費で例年開催しております日韓親善交流卓球杵築大会交付金二百十万円を新たに計上いたしました。

 災害復旧費では、台風十四号被害に伴う災害復旧費で農地等災害復旧費につきましては一億九千七百八十一万二千円の増額とし、公共土木施設災害復旧費三千二百七十三万五千円を増額計上いたしました。

 以上、歳出について申し上げましたが、その財源は国・県支出金、地方交付税、市債等であります。

 予算第二条の債務負担行為は、光学式文字読み取り装置借り上げ料ほか百八件について債務を負担する期間及び限度額を定めるものであります。予算第三条の地方債は、臨時財政対策債ほか四十四件で、その限度額を二十三億百八十万円とし、予算第四条では、一時借入金の最高限度額を三十六億円といたしました。

 以上、平成十七年度一般会計予算についてその概要を申し上げました。

 続きまして特別会計予算について御説明申し上げます。

 まず、議案第二十一号平成十七年度杵築市国民健康保険特別会計予算につきましては、歳出の調整のみで、歳入歳出予算の総額を二十四億二千二百八十二万八千円といたしました。

 次に、議案第二十二号平成十七年度杵築市老人保健特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額を二十七億一千三百二十八万四千円といたしました。

 次に、議案第二十三号平成十七年度杵築市介護保険特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額を十六億一千七百十万九千円といたしました。

 次に、議案第二十四号平成十七年度杵築市介護保険サービス事業特別会計予算につきましては、歳出の調整のみで、歳入歳出予算の総額を一億三千五百四十七万円といたしました。

 次に、議案第二十五号平成十七年度杵築市ケーブルテレビ事業特別会計予算につきましては、山香・大田地域へのケーブルテレビ整備事業が国の補助事業に認定されたことに伴い十三億六千二百六十六万円を追加し、予算の総額を十五億三千五百二十三万三千円といたしました。その財源は、県支出金、基金繰入金、市債等であります。

 予算第二条の債務負担行為は、宅内機器借り上げ料について債務を負担する期間及び限度額を定めるものであります。予算第三条の地方債は、合併特例債でその限度額を八億五千三百七十万円といたしました。

 次に、議案第二十六号平成十七年度杵築市城下町保存対策事業特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額を八百四十九万二千円といたしました。

 次に、議案第二十七号平成十七年度杵築市簡易水道事業特別会計予算につきましては、歳入歳出予算の総額を一億四千七百三十三万七千円といたしました。

 次に、議案第二十八号平成十七年度杵築市農業集落排水事業特別会計予算につきましては、人件費の調整が主なもので、歳入歳出予算の総額を一億四千四百二十万四千円といたしました。

 次に、議案第二十九号平成十七年度杵築市公共下水道事業特別会計予算につきましては、人件費の調整のみで、歳入歳出予算の総額を四億九千百十五万八千円といたしました。

 次に、議案第三十号平成十七年度杵築市特定環境保全公共下水道事業特別会計予算につきましては、公共下水道減債基金積立金九百二十四万三千円を新たに計上し、歳入歳出予算の総額を二億七千八十三万一千円といたしました。

 次に、議案第三十一号平成十七年度杵築市水道事業会計予算につきましては、収益的収入及び支出のうち収入額を一億九千四百四十五万六千円、支出額を二億四百四十四万一千円とし、資本的収入及び支出のうち収入額を九千四百七十万三千円、支出額を一億八千四十八万四千円といたしました。

 次に、議案第三十二号平成十七年度杵築市工業用水道事業会計予算につきましては、収益的収入及び支出のうち収入額を八百三十三万五千円、支出額を八百三十五万二千円、資本的収入及び支出のうち収入額を五千万円、支出額を三百七十五万一千円といたしました。

 最後に、議案第三十三号平成十七年度杵築市立山香病院事業会計予算につきましては、収益的支出で光熱水費等八百九十一万五千円を増額計上し、収入支出とも十二億八千二百七十二万三千円、資本的支出では備品購入費四百五十万円を増額計上し、収入額を一億九千六百七十三万六千円とし、支出額を二億四千二十七万五千円といたしました。

 以上、一般会計並びに各特別会計予算について御説明を申し上げました。

 続きまして、議案第三十四号から議案第三十九号までの各条例議案につきまして御説明申し上げます。

 まず、議案第三十四号杵築市・一部事務組合公平委員会の委員の服務の宣誓に関する条例の制定につきましては、杵築市、杵築速見消防組合及び杵築速見環境浄化組合で共同設置した杵築市・一部事務組合公平委員会委員の服務の宣誓について、地方公務員法第九条の二第十二項の規定により新たに条例の制定をするものであります。

 次に、議案第三十五号杵築市職員の給与に関する条例の一部改正につきましては、本年八月の人事院勧告に基づき国家公務員の給与が改定されたことに伴い、地方公務員法で定める情勢適応の原則の趣旨にのっとり、国に準じた内容で本市職員の給与について改定を行うものであります。

 次に、議案第三十六号杵築市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の制定につきましては、人事行政の運営等の状況の公表に関し必要な事項を定めるものであり、地方公務員法第五十八条の二の規定により新たに条例の制定をするものであります。

 次に、議案第三十七号杵築市税条例の一部改正につきましては、地方税法の改正によるものであり、個人市民税関係では、前年の合計所得が百二十五万円以下の六十五歳以上の者に係る非課税措置が、平成十八年度の個人市民税より段階的に廃止されるのを初め、特定管理株式が価値を失ったことによる損失が生じた場合の株式等に係る譲渡所得の課税の特例制度が新たに創設されたことにより、同条例の改正を行うものであります。

 次に、議案第三十八号杵築市農業委員会の選挙区及び選挙による委員の定数条例の制定につきましては、新市の選挙による農業委員の定数や選挙区などを定めるものであり、農業委員会等に関する法律第七条及び第十条の二の規定により議会の議決を求めるものであります。

 次に、議案第三十九号杵築市水道事業の設置等に関する条例の一部改正につきましては、東地区給水区域の拡張に伴い原北の一部を給水区域とするため、同条例の改正を行うものであります。

 続きまして、議案第四十号から議案第四十三号までの一般議案について御説明申し上げます。

 まず、議案第四十号杵築市過疎地域自立促進計画の策定につきましては、平成十七年十月一日の市町村合併に伴い新杵築市が同日付で過疎地域自立促進特別措置法第三十三条第一項の規定により過疎地域に指定されたことにより、杵築市過疎地域自立促進計画(計画期間・平成十七年度から平成二十一年度までの五年間)を定めることについて、同措置法第六条第一項の規定により議会の議決を求めるものであります。

 次に、議案第四十一号大分県農業信用基金協会への加入につきましては、同基金協会に出資している旧市町村名義の有価証券を継承し、新たに新市名義で加入登録することについて、農業信用保証保険法第十四条第二項及び地方自治法第九十六条第一項第十五号の規定により議会の議決を求めるものであります。

 次に、議案第四十二号市道の路線廃止及び路線認定につきましては、市道の路線延長に伴う石仏二号線一路線(延長四百十・一メートル)の市道廃止と、守江平横線ほか七路線(延長千六百三十六・〇メートル)の市道認定をするために、道路法第十条第三項及び同法第八条第二項の規定により議会の議決を求めるものであります。

 最後に、議案第四十三号字の区域の変更については、県営中山間地域総合整備事業・山中地区の土地改良事業施行により、当初の字界の原形をとどめなくなったため、字の区域の変更を要するもので、地方自治法第二百六十条第一項の規定により議会の議決を求めるものであります。

 以上、今期定例会に提出いたしました予算議案十四件、条例議案六件、一般議案四件の御説明を申し上げました。何とぞ慎重審議の上、御可決くださいますようお願いを申し上げます。

─────────・────・─────────



△日程第四議案第二十二号〜議案第二十三号・議案第二十六号〜

      議案第二十七号・議案第三十一号〜議案第三十二号・

      議案第三十五号 



○議長(真砂矩男君) 日程第四、議案第二十二号から第二十三号、議案第二十六号から第二十七号、議案第三十一号から第三十二号並びに議案第三十五号についてを議題といたします。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております七議案につきましては、さきの議会運営委員会におきまして決定を見ておりますが、会議規則第四十条第二項の規定により委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、本議案については委員会付託を省略することに決しました。

 これより議案質疑に入ります。御質疑ありますか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) これにて質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。本議案に対する御意見はありますか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御意見がないようでありますから、これにて討論を終結いたします。

 これより採決いたします。議案第二十二号から第二十三号、議案第二十六号から第二十七号、議案第三十一号から第三十二号並びに議案第三十五号は、原案のとおり可決することに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、議案第二十二号から第二十三号、議案第二十六号から第二十七号、議案第三十一号から第三十二号並びに議案第三十五号につきましては、原案のとおり可決することに決しました。

─────────・────・─────────



△日程第五行財政改革調査特別委員会及び議会報編集特別委員会

      の設置及び委員の選任について 



○議長(真砂矩男君) 日程第五、行財政改革調査特別委員会及び議会報編集特別委員会の設置及び委員の選任についてを議題といたします。

 それではまず行財政改革調査特別委員会については、九名の委員をもって構成する行財政改革調査特別委員会を設置したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、行財政改革調査特別委員会、これを九名で設置することに決しました。

 お諮りいたします。ただいま設置されました行財政改革調査特別委員会の委員選任については、委員会条例第八条第一項の規定により、阿部多助議員、二宮勝行議員、阿部直瑞議員、富来征一議員、河野有二郎議員、大谷淳一議員、磯田国博議員、河野荘一郎議員、吉田正信議員、以上九名を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、以上九名ですることに決しました。

 次に、議会報編集特別委員会については、九人の委員をもって構成する議会報編集特別委員会を設置したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、議会報編集特別委員会、これを九名で設置することに決しました。

 お諮りいたします。ただいま設置されました議会報編集特別委員会の委員選任については、委員会条例第八条第一項の規定により、阿部幸市議員、小春稔議員、河野有二郎議員、西紀子議員、河野幸信議員、中山田昭徳議員、糸永省三議員、渡辺雄爾議員、吉田正信議員、以上九名を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、以上の九名ですることに決しました。

 なお、行財政改革調査特別委員会につきましては、最初の委員会でありますので、議長において十二月十三日火曜日、十二月十三日火曜日午後一時三十分に招集いたします。行財政改革特別委員会委員の方々はよろしくお願いをいたします。

 お諮りいたします。本委員会につきましては、委員会からの申し出により、閉会中の継続審査とすることに御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(真砂矩男君) 御異議なしと認めます。よって、本委員会は閉会中の継続審査とすることに決しました。

─────────・────・─────────



○議長(真砂矩男君) これをもちまして本日の日程はすべて終了いたしました。再開は十二月六日の火曜日、午前十時からです。

 本日はこれをもって散会いたします。御苦労さまでした。

 午前十時三十分散会

 以下余白