議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 杵築市

平成 21年11月臨時会(第5回) 11月17日−01号




平成 21年11月臨時会(第5回) − 11月17日−01号









平成 21年11月臨時会(第5回)


杵築市告示第64号
 平成21年第5回杵築市議会臨時会を次のとおり招集する
平成21年11月2日
杵築市長 八 坂 恭 介
1.期 日   平成21年11月9日   午前10時
2.場 所   杵築市議会議事堂
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
〇開会日に応召した議員
渡 辺 雄 爾 君         岩 尾 育 郎 君
阿 部 長 夫 君         加 来   喬 君
吉 田 正 信 君         井 門 仙 一 君
上 野 辰 治 君         中山田 昭 徳 君
西   紀 子 君         堀   寿 満 君
河 野 有二郎 君         河 野 正 治 君
田 邉 公 一 君         田 辺 節 士 君
小 春   稔 君         富 来 征 一 君
神 鳥 修 行 君         鈴 木 六 朗 君
真 砂 矩 男 君         有 田 昭 二 君
阿 部 幸 市 君         上 杉 健 治 君
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
〇応召しなかった議員


―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
 
平成21年 第5回(臨時)杵築市議会会議録(第1号)
平成21年11月 9日(月曜日)

〇議事日程(第1号)
平成21年11月 9日午前10時開会
  日程第1  会議録署名議員の指名
  日程第2  会期の決定
  日程第3  議案第97号について
         (上程・説明・委員会付託省略・質疑・討論・採決)
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
本日の会議に付した事件
  日程第1  会議録署名議員の指名
  日程第2  会期の決定
  日程第3  議案第97号について
         (上程・説明・委員会付託省略・質疑・討論・採決)
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
〇出 席 議 員(21名)
 1番 渡 辺 雄 爾 君      2番 岩 尾 育 郎 君
 3番 阿 部 長 夫 君      4番 加 来   喬 君
 5番 吉 田 正 信 君      6番 井 門 仙 一 君
 7番 上 野 辰 治 君      8番 中山田 昭 徳 君
 9番 西   紀 子 君     10番 堀   寿 満 君
11番 河 野 有二郎 君     12番 河 野 正 治 君
13番 田 邉 公 一 君     14番 田 辺 節 士 君
15番 小 春   稔 君     16番 富 来 征 一 君
17番 神 鳥 修 行 君     18番 鈴 木 六 朗 君
19番 真 砂 矩 男 君     21番 阿 部 幸 市 君
22番 上 杉 健 治 君                  
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
〇欠 席 議 員(1名)
20番 有 田 昭 二 君                  
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
〇欠 員(な し)

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
〇事務局出席職員職氏名
局長  宮 脇 正 直 君      次長  山 本   泉 君
書記  成 久 博 子 君      書記  廣 岩 紀 彦 君
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
〇説明のため出席した者の職氏名
市長………………八 坂 恭 介 君   副市長……………堀 田 幸 一 君
教育長……………土 江 晃 弘 君   総務課長…………伊 藤 淳 一 君
企画財政課長……泥 谷   修 君   秘書広報課長……河 野 盛 壽 君
税務課長…………渡 邊 次比古 君   市民課長…………阿 部 晃 喜 君
生活環境課長……三 河 伸 治 君   上下水道課長……荷 宮 一 郎 君
商工観光課長……真 鍋 公 博 君   農林水産課長……田 邉 貞 夫 君
建設課長…………阿 部 光 孝 君   山香振興課長……金 高 英 俊 君
大田振興課長……小 林   茂 君   会計課長…………大 村 政 信 君
教育委員会管理課長…………………………………………………田 邉 利 一 君
学校教育課長……松 木 教 生 君   生涯学習課長……伊 東   猛 君
文化・スポーツ振興課長……………………………………………井 村 哲 士 君
福祉課長…………古 賀 秀 一 君   介護保険課長……緒 方   薫 君
健康推進課長……吉 広 和 男 君   山香病院事務長…糸 長 明 彦 君
総務課係長………佐 藤   剛 君   
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

 
 
────────────
午前10時46分開会
────────────


○議長(上杉健治君) 皆さん、おはようございます。ただいまの出席議員は21名でありますので、本会議は成立いたしました。
 これより平成21年第5回杵築市議会臨時会を開会いたします。
 日程に入る前に、八坂市長より発言の申し出がありますので、これを許可します。八坂市長。


◎市長(八坂恭介君) 皆さん、おはようございます。上杉議長のお許しをいただき、新・杵築市2期目の市長就任後、初めての議会でありますので、一言ごあいさつを申し上げます。
 まずは、このたびの市長選挙におきましては、議会の皆様初め市民の皆様の温かい御支援と御厚情によりまして、2期目の杵築市長の責務を負わせていただくことになりました。そして、10月23日、責任の重みを痛感しながら着任いたしております。今後ともどうぞよろしくお願いを申し上げます。
 さて、平成17年10月の新・杵築市が誕生して初代市長として無投票当選させていただき、「心を一つにがんばる輪」のスローガンのもと、一体感の醸成に努めてまいりました。杵築市コミュニティバスの運行や杵築ど〜んとテレビ網の97%の普及などなどのおかげでかなりの成果を収めることができたと思っております。
 また、健全行財政改革では、平成20年度末での主要基金残高は、目標額約28億円に達し、達成額約39億円で、11億円を積み上げることができました。しかし、昨年末の世界金融恐慌による不景気はますます深刻化し、去る8月30日に行われた総選挙による政権交代で自民党政権下の政策資質など全面見直しで凍結・廃止するなど平成22年度の国の概算要求は白紙となっております。
 また、10月16日に発表された新政権における概算要求額総額は95兆380億円で、平成21年度当初予算88兆5,488億円を7.3%上回り、また、前政権が8月末にまとめた概算要求額92兆1,300億円よりも上回る内容となっております。このため今後の予算編成の中では少なくとも3兆円以上が削減されると見られております。概算要求では、政権公約で掲げた子ども手当など計4兆3,800億円を優先的に要求する一方、公共事業費を中心とした既存予算を削減する方針を示しています。景気はますます疲弊するばかりです。
 このような状況下においては、限られた財源の効果的、効率的な活用を基本に、事務事業の効果的な取捨選択を行い、集中改革プラン以上の効果を上げ、国の地方財政施策に左右されない持続可能な財政構造への転換を図っていくことが急務と考えております。
 そこで、今期の公約スローガンとして、夢、元気、さらに前進を掲げました。
 一つは、公平、公正、公開情報に努め市民党に徹します。
 二つ、さらに一体感の醸成のため、市民憲章、市の歌、市の花などを制定します。
 三つ、杵築、山香、大田3地域の均衡発展に努めます。
 四つ、市民が主役の地区住民自治協議会を設置します。
 五つ、観光立市を目指し、交流人口を増やし、活性化に努めます。
 六つ、教育、スポーツ、文化の向上に努め、施設充実を図り、女性登用率アップに努めます。
 七つ、高齢者、子育て支援の充実で福祉向上に努めます。
 八つ、未来志向の市政に努めます。
 以上八つの重点的公約を掲げました。現在平成22年度の当初予算編成の中で、原点に戻り平成19年4月作成の杵築市総合計画基本構想基本計画と平成18年4月27日に答申のあった新たな行政改革大綱並びに平成22年から平成28年度までの第2次行政改革大綱及び行政改革アクションプランを新たに作成し、総合計画との整合性を図るため、各課ごとの課長、課長補佐、係長会議を初めて開き、各課ごとのマニフェストを作成するように指示したところであります。
 特に市民が主役のまちづくりにつきましては、新たな行政改革大綱の基本方針で、地方分権の時代においては杵築市がみずからの自主・自立性をもってみずからの判断と責任のもとに地域の実情に沿った行政を行わなければならないと明記しています。こうしたことを踏まえ市民の行政への参画や協働の推進を展開するためには条例化が必要と考えます。議会と歩調を合わせ、この1年間をかけて検討してまいりたいと考えます。
 以上、具体的な提案や私の目指す所信の一端を申し述べさせていただきました。今後ともさらなる御指導をお願い申し上げてあいさつといたします。御清聴ありがとうございました。


○議長(上杉健治君) これより本日の会議を開きます。
 会議の議事は、お手元に配付しております議事日程により行います。
 これより日程に入ります。
────────────


△日程第1 会議録署名議員の指名 
────────────


○議長(上杉健治君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 今回の会議録署名議員は、会議規則第84条の規定により、議長において10番、堀寿満議員、11番、河野有二郎議員、12番、河野正治議員の3名を指名いたします。
────────────


△日程第2 会期の決定 
────────────


○議長(上杉健治君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。今期臨時会の会期につきましては、さきの議会運営委員会におきまして、本日1日間とすることに決定を見ておりますが、これに御異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(上杉健治君) 異議なしと認めます。よって、今期臨時会の会期は、本日1日間とすることに決定いたしました。
────────────


△日程第3 議案第97号 
────────────


○議長(上杉健治君) 日程第3、議案第97号副市長の選任につき同意を求めることについてを議題といたします。
 堀田幸一君の退席を求めます。
────────────
(堀田幸一君退場)
────────────


○議長(上杉健治君) 提案理由の説明を求めます。八坂市長。


◎市長(八坂恭介君) 平成21年第5回杵築市議会臨時会に提出いたしました議案について御説明申し上げます。
 議案第97号副市長の選任につき同意を求めることにつきましては、現副市長であります堀田幸一氏の任期が平成21年11月17日をもって任期満了となりますので、同氏を再任いたしたく地方自治法第162条の規定により議会の同意を求めるものであります。
 堀田氏につきましては、合併新市の初代副市長として新市の一体感の醸成等に御尽力をいただき、今後も引き続き杵築市の行政課題に取り組んでいただきたいと考えております。何とぞよろしくお願いいたします。


○議長(上杉健治君) お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第97号につきましては、会議規則第40条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(上杉健治君) 御異議なしと認めます。よって、議案第97号は、委員会付託を省略することに決しました。
 これより質疑に入ります。御質疑ありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(上杉健治君) 質疑なしと認めます。これにて質疑を終結します。
 これより採決いたします。議案第97号は原案のとおり決することに御異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(上杉健治君) 御異議なしと認めます。よって、議案第97号は原案のとおり同意することに決しました。
 堀田幸一君、御入場ください。
────────────
(堀田幸一君入場)
────────────


○議長(上杉健治君) ここで副市長選任について同意のありました堀田幸一君よりあいさつを受けたいと思います。堀田幸一君。


◎副市長(堀田幸一君) ただいま副市長に選任されました堀田でございます。議長のお取り計らいによりあいさつの機会をいただきまして、まことにありがとうございます。一言ごあいさつを申し述べさせていただきます。
 私、これまで4年間、新・杵築市の初代副市長として不十分ではありましたけども市政発展に微力を尽くしてまいりました。図らずもこのたび市長の選任と議会の御同意をいただく中、引き続き副市長の席に着くことになり身の引き締まる思いであります。健康につきましては多少の不安はありますけども、副市長の立場を十分認識いたしまして、心新たに誠心誠意職務に専念をしてまいります。言わずもがな浅学非才の身であります。議員各位におかれましてはこれまでより以上の御叱責、御指導を賜りますようお願いを申し上げまして、甚だ簡単措辞でありますけれどもお礼のあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)
────────────


○議長(上杉健治君) 以上をもちまして、今期臨時会に付議されました議事は終了いたしました。
 これにて、平成21年第5回臨時会を閉会いたします。
 御苦労様でした。
────────────
午前10時57分閉会
────────────
 会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。


  平成21年11月9日

   議  長   上 杉 健 治

   署名議員   堀   寿 満

   署名議員   河 野 有二郎

   署名議員   河 野 正 治