議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成27年第 3回定例会(第1号 9月 8日)




平成27年第 3回定例会(第1号 9月 8日)





 
平成27年第3回津久見市議会定例会会議録(第1号)


   平成27年9月8日(火曜日)


   ──────────────────


〇議事日程(第1号)


 平成27年9月8日(火曜日)午前10時開議


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 会期の決定


 第 3 諸般の報告


 第 4 議案第66号から議案第77号まで


     (提案理由説明)


 第 5  議案第78号


     (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


 第 6  議案第79号


     (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


 第 7  議案第80号


     (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


   ──────────────────


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ──────────────────


〇出席議員(14名)


    1番  井戸川 幸 弘 議員


    2番  黒 木 章 三 議員


    3番  ? 野   至 議員


    4番  塩 ? 雄 司 議員


    5番  谷 本 義 則 議員


    6番  吉 良 康 道 議員


    7番  黒 田 浩 之 議員


    8番  森 脇 千恵美 議員


    9番  宮 本 和 壽 議員


   10番  小手川 初 生 議員


   11番  ? 野 幹 也 議員


   12番  小 谷 栄 作 議員


   13番  知 念 豊 秀 議員


   14番  安 藤 康 生 議員


   ──────────────────


〇欠席議員(な し)


   ──────────────────


〇説明のため出席した者


    市長          吉 本 幸 司 君


    副市長         蒲 原   学 君


    秘書課長        麻 生 達 也 君


    総務課長(兼)


    契約検査室長      飯 沼 克 行 君


    総務課参事       黒 枝 泰 浩 君


    総務課主幹       上 杉 一 洋 君


    総務課主幹       今 泉 克 敏 君


    政策企画課長      石 井 達 紀 君


    税務課長        ? 野 正 一 君


    市民生活課長(兼)


    人権対策室長      小野崎   宏 君


    環境保全課長      西 水 克 己 君


    健康推進課長(兼)


    長寿支援課参事     増 田 浩 太 君


    長寿支援課長(兼)


    健康推進課参事(兼)


    福祉事務所参事     石 田 真 一 君


    会計管理者(兼)


    会計課長        柴 田 美 子 君


    上下水道課長      関   憲 二 君


    福祉事務所長      野 田 和 廣 君


    農林水産課長(兼)


    農業委員会事務局長(兼)


    商工観光課参事     内 田 隆 生 君


    商工観光課長(兼)


    農林水産課参事     旧 杵 洋 介 君


    都市建設課長      古 谷 修 一 君


    土地対策課長(兼)


    土地開発公社事務局長  鳥 越 俊 一 君


    消防長         大 村 裕 二 君


    消防本部次長(兼)


    消防署長        渡 辺 忠 則 君


    教育委員会


    教育長         平 山 正 雄 君


    管理課長(兼)


    学校教育課参事     小手川 正 文 君


    学校教育課長      梶 原 俊 幸 君


    生涯学習課長      石 堂 克 己 君


    生涯学習課参事     小 野 敦 子 君


    監査委員


    代表監査委員


    事務局長        古 谷 慎次郎 君


    選挙管理委員会


    事務局長        (監査委員事務局長が兼務)


    公営企業


    水道課長        (上下水道課長が兼務)


   ──────────────────


〇議会事務局職員出席者


    事務局長        浦 中 隆 浩 君


    主幹(兼)書  記   宇都宮 志 伸 君


         書  記   吉 田 美 香 君


         書  記   矢 野 雄 樹 君


   ──────────────────


                   


              午前10時00分 開会


○議長(黒田浩之議員)  おはようございます。


 これより平成27年第3回津久見市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付いたしましたとおり定めましたので、御協力願います。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(黒田浩之議員)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、議長において谷本義則議員及び森脇千恵美議員を指名いたします。





◎日程第2 会期の決定





○議長(黒田浩之議員)  日程第2、会期の決定を議題といたします。


 今期定例会の会期は、本日から9月29日までの22日間といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、会期は22日間と決定いたしました。





◎日程第3 諸般の報告





○議長(黒田浩之議員)  日程第3、諸般の報告であります。


 本日、議長において報告する事項は、去る6月の第2回定例会において可決されました意見書1件の処理についてであります。


 この意見書の取り扱いについては、本会議可決後、直ちにお手元に配付しております意見書提出一覧のとおり、各関係機関に送付して、その処理を終わっておりますので、御報告いたします。


                  


               諸 般 の 報 告


 意見書提出の件


┌─────────────┬────────────────┬─────────────┐


│発 送 日        │内   容           │提 出 先        │


├─────────────┼────────────────┼─────────────┤


│平成26年6月29日   │少人数学級の推進と義務教育費国 │内閣総理大臣       │


│             │庫負担制度2分の1復元および制 │文部科学大臣       │


│             │度の拡充を求める意見書     │財務大臣         │


│             │                │総務大臣         │


└─────────────┴────────────────┴─────────────┘





◎日程第4 報議案第66号から議案第77号まで


      (提案理由説明)





○議長(黒田浩之議員)  日程第4、議案第66号から議案第77号まで、以上一括議題といたします。


  ──────────────────


                 付議事件


  議案第 66号 専決処分の承認を求めることについて(平成27年度一般会計予算


          の補正)


  議案第 67号 津久見市後藤重信奨学資金基金条例の制定について


  議案第 68号 津久見市特定個人情報保護条例の制定について


  議案第 69号 津久見市職員退職手当に関する条例の一部改正について


  議案第 70号 津久見市職員の再任用に関する条例の一部改正について


  議案第 71号 津久見市固定資産評価審査委員会条例の一部改正について


  議案第 72号 津久見市税条例の一部改正について


  議案第 73号 津久見市手数料条例の一部改正について


  議案第 74号 平成27年度一般会計予算の補正について


  議案第 75号 平成27年度国民健康保険事業特別会計予算の補正について


  議案第 76号 平成27年度奨学資金事業特別会計予算の補正について


  議案第 77号 工事請負変更契約の締結について(第26−40号 し尿等前処理


          施設建設(建築主体)工事)


   ──────────────────


○議長(黒田浩之議員)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  平成27年第3回市議会定例会を招集しましたところ、議員の皆様方には御壮健で全員の御出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。


 第68回県民体育大会が先週より始まり、各種競技で熱戦が繰り広げられました。とりわけ議員・教委の陸上400メートルリレーでは、津久見市議会チームが、日ごろの練習の成果を発揮され、2年連続の優勝を果たされ、個人でも、?野幹也議員が2位入賞を果たされました。まことにおめでとうございます。今週末の議員ソフトボールでも引き続いての御健闘をお祈りしています。


 さて、8月末に締め切られた国の2016年度一般会計予算の編成に向けた各省庁の概算要求額は、成長戦略につながる特別枠3兆9,000億円を含め、3年連続で過去最大となる総額102兆4,000億円程度となったと報じられております。その中には、6月に閣議決定された地方創生の基本方針を踏まえ、総額1,080億円の新型交付金の創設や高齢者の地方移住の支援などの施策が盛り込まれています。


 今年10月末までの総合戦略の策定を要件とする今年度の上乗せ交付分と言われる先行型交付金なども含め、人口減少や地方都市の衰退といった課題の克服に向けた、連続的・一体的な地方創生への取り組みが進められています。また、本年6月に公布された地方再生法の一部を改正する法律では、自治体が行う自主的・自立的な取り組みを支援するため、企業の地方拠点強化の促進などが盛り込まれています。


 本市としても、こうした国や県のさまざまな動きや施策を的確に捉え、これからの取り組みや計画の策定などに生かしていきたいと考えています。


 そうした中、来月からはマイナンバーの通知が始まります。また、10月1日を調査期日として5年に一度実施される国勢調査では、今回からインターネットでの回答も可能となるなど、その手法も変化して行われます。


 市民の皆様への新たな制度や調査などの周知に努めるとともに、問い合わせ等には丁寧な対応を心がけるよう徹底してまいる所存であります。


 御承知のように、現在本市においては、今年度からの5年間に取り組む総合戦略と、平成28年度から10年間のまちづくりの方向性を示す第5次の市総合計画の策定作業を進めているところでありまして、市議会を初め市民の皆様の御意見を伺いながら、人口減少対策を初めとする市の喫緊の課題解決とともに、市の将来を見据えたさまざまな施策を、より一体的で効果的に進めるための計画づくりに懸命に取り組んでいるところであります。


 市の置かれた現状を直視しながら、実情に即した、より実効性のある計画づくりに努めてまいりますので、御理解と御協力を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。


 ことしも全国各地で短時間に多量の降雨による災害などが多発しています。本市においても、台風15号の通過に伴い、8月25日に市道八戸線で発生した土砂崩落の災害復旧工事を現在行っているところであります。地震・津波災害はもとより、風水害や土砂災害などさまざまな災害に備えるため、災害に強いまちづくりを、引き続き積極的に進めてまいりたいと考えております。


 それでは、今期定例会に提案しました諸議案について、順次提案理由の説明をいたします。


 まず、議案第66号は、専決処分の承認を求めることについてであります。


 本件は、地方自治法第179条第1項の規定により、平成27年度一般会計予算の専決処分をいたしましたので、同条第3項の規定に基づき、これを報告し、承認を求めるものであります。


 これは、先日の台風15号の通過により発生した市道八戸線の災害復旧工事に伴うものであります。


 次に、議案第67号は、津久見市後藤重信奨学資金基金条例の制定についてであります。


 本件は、津久見市出身で神奈川県在住の後藤氏の御家族から、奨学資金への上乗せの目的で使用してもらいたいとの多額の寄附の申し出があり、その運用について新たに条例を制定するものであります。


 次に、議案第68号は、津久見市特定個人情報保護条例の制定についてであります。


 本件は、公平・公正な社会を実現するための社会基盤を構築し、国民の利便性を高め、行政を効率化するため、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、いわゆる番号法が公布され、番号法の趣旨を踏まえ、必要な措置を講ずることが求められることから、新たに条例を制定するものであります。


 次に、議案第69号は、津久見市職員退職手当に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、社会保障・税一体改革大綱を踏まえた被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律により、平成27年10月1日から厚生年金に地方公務員も加入することとなり、厚生年金の被保険者となることから、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第70号は、津久見市職員の再任用に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、議案第69号と同じく、平成27年10月1日から厚生年金に地方公務員も加入することとなり、厚生年金の被保険者となることから、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第71号は、津久見市固定資産評価審査委員会条例の一部改正についてであります。


 本件は、地方税法第423条第2項の固定資産評価審査委員会の委員定数について所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第72号は、津久見市税条例の一部改正についてであります。


 本件は、議案第71号の津久見市固定資産評価審査委員会条例の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第73号は、津久見市手数料条例の一部改正についてであります。


 本件は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、いわゆる番号法が平成27年10月5日より施行されることに伴い、津久見市手数料条例の一部改正を行うものであります。


 次に、議案第74号は、平成27年度一般会計予算の補正であります。


 今回の補正は、9,486万6,000円の追加でありまして、補正後の歳入歳出予算の総額は、109億3,886万4,000円となります。


 今回提案いたします補正予算の主な内容は、地方創生先行型交付金の上乗せ交付分として申請を行っている事業や、新消防庁舎などの市内の防災拠点への再生可能エネルギー導入事業などであります。


 次に、議案第75号及び議案第76号については、各特別会計予算の補正についてであります。


 国民健康保険事業特別会計については、平成26年度の療養給付費交付金の額が確定したことから、精算に伴う返還金を計上しています。


 奨学資金事業特別会計については、高校生の修学支援に役立つようにとの趣旨でいただいた寄附金の受け入れと、その寄附金について、後藤重信奨学資金基金へ積み立てを行うものであります。


 最後に、議案第77号は、工事請負変更契約の締結についてであります。


 本件は、し尿等前処理施設建設(建築主体)工事の契約を平成26年12月19日に2億2,993万2,000円で締結しましたが、今回、2,081万8,080円の増額変更並びに工期の延長をするに当たり、工事請負変更契約の締結について、地方自治法及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例の規定に基づき、議会の議決をお願いするものであります。


 以上をもちまして、提案いたしました諸議案につきまして説明を終わります。何とぞ慎重に御審議の上、御賛同を賜りますようよろしくお願いいたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(黒田浩之議員)  説明は終わりました。





◎日程第5 議案第78号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(黒田浩之議員)  日程第5、議案第78号を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  ただいま上程されました議案につきまして、提案理由の御説明を申し上げます。


 議案第78号は、津久見市教育委員会委員の任命の同意についてであります。


 本件は、教育委員会委員中、鳥越繁一氏が9月30日をもって任期満了になりますので、新たに金田貞喜氏を任命するもので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律附則第2条第2項の規定により、なお、効力を有することとされる同法による改正前の地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるものであります。


 何とぞ慎重に御審議の上、御同意を賜りますようよろしくお願いいたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(黒田浩之議員)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 議案第78号について、御質疑はありませんか。


            〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  これをもって質疑を終結いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第78号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第78号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(黒田浩之議員)  これより討論に入ります。


 議案第78号について、討論はありませんか。


            〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  これをもって討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、同意することに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第78号は同意することに決しました。





◎日程第6 議案第79号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(黒田浩之議員)  日程第6、議案第79号を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  ただいま上程されました議案につきまして、提案理由の御説明を申し上げます。


 議案第79号は、津久見市公平委員会委員の選任の同意についてであります。


 本件は、公平委員会委員中、石井英一氏が9月30日をもって任期満了になりますので、引き続き、石井英一氏を選任するもので、地方公務員法第9条の2第2項の規定により、議会の同意を求めるものであります。


 何とぞ慎重に御審議の上、御同意を賜りますようよろしくお願いいたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(黒田浩之議員)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 議案第79号について、御質疑はありませんか。


            〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  これをもって質疑を終結いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第79号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第79号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(黒田浩之議員)  これより討論に入ります。


 議案第79号について、討論はありませんか。


            〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  これをもって討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、同意することに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第79号は同意することに決しました。





◎日程第7 議案第80号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(黒田浩之議員)  日程第7、議案第80号を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 13番、知念豊秀議員。


            〔13番知念豊秀議員登壇〕


○13番(知念豊秀議員)  ただいま上程されました議案第80号、津久見市議会会議規則の一部改正について、提案理由の説明をいたします。


 本件は、議会を活性化し、よりよい住民サービスを実現するため、本会議や委員会における欠席の届け出について、出産に関する事項を追加するなど、所要の改正を行うものであります。


 議員各位におかれましては、本趣旨を十分御理解いただきまして、御賛同賜りますようお願いを申し上げます。


            〔13番知念豊秀議員降壇〕


○議長(黒田浩之議員)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 議案第80号について、御質疑はありませんか。


            〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  これをもって質疑を終結いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第80号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第80号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(黒田浩之議員)  これより討論に入ります。


 議案第80号について、討論はありませんか。


            〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  これをもって討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、原案のとおり決することに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第80号は原案のとおり可決されました。


 お諮りいたします。


 議事の都合により、9月9日から9月14日までの6日間は休会とし、次の本会議は9月15日に開きたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(黒田浩之議員)  御異議なしと認めます。


 よって、9月9日から9月14日までの6日間は休会とし、次の本会議は9月15日に開くことに決しました。


 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 本日はこれにて散会いたします。


             午前10時23分 散会





 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。








        津久見市議会議長








        署名議員








        署名議員