議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成27年第 1回定例会(第1号 3月 3日)




平成27年第 1回定例会(第1号 3月 3日)





 
平成27年第1回津久見市議会定例会会議録(第1号)


   平成27年3月3日(火曜日)


   ──────────────────


〇議事日程(第1号)


 平成27年3月3日(火曜日)午前10時開議


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 会期の決定


 第 3 報告第1号・報告第2号及び議案第1号から議案第47号まで


     (提案理由説明)


 第 4 請願第1号


     (委員会付託)


   ──────────────────


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ──────────────────


〇出席議員(14名)


    1番  ? 野   至 君


    2番  塩 ? 雄 司 君


    3番  谷 本 義 則 君


    4番  吉 良 康 道 君


    5番  黒 田 浩 之 君


    6番  森 脇 千恵美 君


    7番  宮 本 和 壽 君


    8番  小手川 初 生 君


    9番  ? 野 幹 也 君


   10番  小 谷 栄 作 君


   11番  知 念 豊 秀 君


   12番  清 水 美知子 君


   13番  西 村 徳 丸 君


   14番  安 藤 康 生 君


   ──────────────────


〇欠席議員(な し)


   ──────────────────


〇説明のため出席した者


    市長          吉 本 幸 司 君


    副市長         蒲 原   学 君


    秘書課長        麻 生 達 也 君


    総務課長(兼)


    契約検査室長      飯 沼 克 行 君


    総務課主幹       上 杉 一 洋 君


    政策企画課長(兼)


    合併推進課長      石 井 達 紀 君


    税務課長        石 堂 克 己 君


    市民生活課長(兼)


    人権対策室長      鳥 越 俊 一 君


    環境保全課長      西 水 克 己 君


    健康推進課長(兼)


    長寿支援課参事     増 田 浩 太 君


    長寿支援課長(兼)


    健康推進課参事(兼)


    福祉事務所参事     石 田 真 一 君


    会計管理者(兼)


    会計課長        柴 田 美 子 君


    上下水道課長      関   憲 二 君


    福祉事務所長      ? 野 正 一 君


    農林水産課長(兼)


    農業委員会事務局長(兼)


    商工観光課参事     内 田 隆 生 君


    商工観光課長(兼)


    農林水産課参事     旧 杵 洋 介 君


    都市建設課長      古 谷 修 一 君


    土地対策課長(兼)


    土地開発公社事務局長  野 田 和 廣 君


    消防長         大 村 裕 二 君


    消防本部次長(兼)


    消防署長        渡 辺 忠 則 君


    教育委員会


    教育長         平 山 正 雄 君


    管理課長(兼)


    学校教育課参事     小手川 正 文 君


    学校教育課長      梶 原 俊 幸 君


    生涯学習課長      小野崎   宏 君


    監査委員


    代表監査委員


    事務局長        古 谷 慎次郎 君


    選挙管理委員会


    事務局長     (監査委員事務局長が兼務)


    公営企業


    水道課長     (上下水道課長が兼務)


   ──────────────────


〇議会事務局職員出席者


    事務局長        浦 中 隆 浩 君


    主幹(兼)書  記   宇都宮 志 伸 君


         書  記   吉 田 恵 里 君


         書  記   矢 野 雄 樹 君


   ──────────────────


                   


              午前10時00分 開会


○議長(小手川初生君)  おはようございます。


 これより平成27年第1回津久見市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付いたしましたとおり定めましたので、御協力願います。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(小手川初生君)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、議長において宮本和壽君及び?野幹也君を指名いたします。





◎日程第2 会期の決定





○議長(小手川初生君)  日程第2、会期の決定を議題といたします。


 今期定例会の会期は、本日から3月19日までの17日間といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小手川初生君)  御異議なしと認めます。


 よって、会期は17日間と決定いたしました。





◎日程第3 報告第1号・報告第2号及び議案第1号から議案第47号まで


     (提案理由説明)





○議長(小手川初生君)  日程第3、報告第1号・報告第2号及び議案第1号から議案第47号まで、以上一括議題といたします。


  ──────────────────


                 付議事件


  報告第  1号 平成26年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提


          出について


  報告第  2号 平成27年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提


          出について


  議案第  1号 平成27年度固定資産税等の納期の特例に関する条例の制定につい


          て


  議案第  2号 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律に


          伴う関係条例の整理に関する条例の制定について


  議案第  3号 津久見市教育委員会教育長の職務に専念する義務の特例に関する条


          例の制定について


  議案第  4号 津久見市職員退職手当に関する条例の一部改正について


  議案第  5号 津久見市の附属機関の委員等で非常勤のものの報酬及び費用弁償に


          関する条例の一部改正に


  議案第  6号 津久見市職員の給与に関する条例の一部改正について


  議案第  7号 津久見市公園条例の一部改正について


  議案第  8号 津久見市水道事業給水条例の一部改正について


  議案第  9号 津久見市道路占用料徴収等に関する条例の一部改正について


  議案第 10号 津久見市社会教育委員条例の一部改正について


  議案第 11号 津久見市民会館の設置及び管理に関する条例の一部改正について


  議案第 12号 津久見市心身障害者タクシー料金の助成に関する条例の一部改正に


          ついて


  議案第 13号 津久見市課設置条例の一部改正について


  議案第 14号 津久見市行政手続条例の一部改正について


  議案第 15号 津久見市介護保険条例の一部改正について


  議案第 16号 津久見市指定地域密着型サービスの事業に係る申請者の要件並びに


          人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の一部改正につい


          て


  議案第 17号 津久見市指定地域密着型介護予防サービスの事業に係る申請者の要


          件並びに人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の一部改


          正について


  議案第 18号 津久見市保育の実施条例の廃止について


  議案第 19号 平成26年度一般会計予算の補正について


  議案第 20号 平成26年度国民健康保険事業特別会計予算の補正について


  議案第 21号 平成26年度津久見都市計画土地区画整理事業特別会計予算の補正


          について


  議案第 22号 平成26年度奨学資金事業特別会計予算の補正について


  議案第 23号 平成26年度公共下水道事業特別会計予算の補正について


  議案第 24号 平成26年度介護保険事業特別会計予算の補正について


  議案第 25号 平成26年度津久見市水道事業会計予算の補正について


  議案第 26号 平成27年度一般会計予算について


  議案第 27号 平成27年度国民健康保険事業特別会計予算について


  議案第 28号 平成27年度津久見都市計画土地区画整理事業特別会計予算につい


          て


  議案第 29号 平成27年度奨学資金事業特別会計予算について


  議案第 30号 平成27年度簡易水道布設事業特別会計予算について


  議案第 31号 平成27年度公共下水道事業特別会計予算について


  議案第 32号 平成27年度津久見市後期高齢者医療特別会計予算について


  議案第 33号 平成27年度介護保険事業特別会計予算について


  議案第 34号 平成27年度津久見市水道事業会計予算について


  議案第 35号 証明書等の交付等に係る事務の委託に関する協議について


  議案第 36号 指定管理者の指定について(津久見市保戸島診療所)


  議案第 37号 指定管理者の指定について(津久見市とぎ倶楽部)


  議案第 38号 指定管理者の指定について(県南かんきつ広域選果場)


  議案第 39号 指定管理者の指定について(高洲ふ頭)


  議案第 40号 指定管理者の指定について(久保泊地区農業構造改善センター他1


          件)


  議案第 41号 指定管理者の指定について(落ノ浦地区集会所他19件)


  議案第 42号 指定管理者の指定について(仙水健康相談所)


  議案第 43号 指定管理者の指定について(高浜臨海休養施設)


  議案第 44号 津久見市過疎地域自立促進計画の変更について


  議案第 45号 津久見市辺地総合整備計画の策定について(畑)


  議案第 46号 津久見市辺地総合整備計画の策定について(保戸島)


  議案第 47号 字の区域の変更について(大字津久見浦)


   ──────────────────


○議長(小手川初生君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  平成27年第1回市議会定例会を招集しましたところ、議員の皆様方には御壮健で全員の御出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。


 3月となり、日に日に春の気配が感じられるようになりました。近年、九州に春の訪れを告げるのは、津久見の四浦半島の河津桜との認識が徐々に定着してきているように感じております。昨年は、県内外から約2万7,000人の方が訪れたと聞いております。ことしも四浦地区の区長会が主催する第3回豊後水道河津桜まつりを初めとし、豊後水道絶景ウォークやフォトコンテストなどの行事が開催され、昨年にも増して、観光バスや自家用車などで大変多くの観光客が訪れており、市内の菓子店の協力によります土産品の販売も順調とのことであります。ポスターや周遊マップ、案内板などの整備も順次進めており、訪れた皆さんに満足していただけるよう、四浦地区の皆さんを初め、商業者の方々とも一層の連携を図りながら、河津桜観光をさらに発展させていきたいと考えております。


 今月21日には、東九州自動車道、佐伯蒲江間20.4キロメートルが開通、宮崎方面とのアクセスが大きく改善いたします。これまでも連休期間中のイルカ島観光などには宮崎ナンバーの車が多く見受けられていますが、大分宮崎間の高速道完成により、大幅な来訪者の増加を期待しているところで、佐伯インター周辺での案内看板の設置なども進められているところであります。


 さて、内閣府の2月の月例経済報告では、景気は、個人消費などに弱さが見られるが、緩やかな回復基調が続いているとの報告がされています。しかしながら、地方においては、景気の回復はまだまだというのが実感であります。


 そうした中、国は、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」として、「地方にしごとをつくり、安心して働けるようにする」「地方への新しいひとの流れをつくる」などの新たな政策を掲げております。


 地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策として、先月成立した平成26年度補正予算とあわせ、平成27年度予算において、地域の実情に応じたきめ細かな施策を可能にする観点から、「まち・ひと・しごと創生」に取り組むため、地域の元気創造事業費の増額とともに、新たな人口減少特別対策事業費が計上されております。


 県においても、国の補正予算の地方創生交付金を活用した事業の取り組みが進められており、こうした国や県の動きを的確に捉え、真に地方の創生が図れるよう、本市の重点課題であります防災対策や定住促進を初めとしたさまざまな取り組みを、スピード感を持って、より効果的に進めていくことを念頭に、本議会に提案しております平成26年度一般会計補正予算並びに平成27年度当初予算などにおいて、活力あるまちづくりを積極的に進めていくための関連予算を計上しております。


 それでは、平成27年度予算について御説明申し上げます。


 平成27年度一般会計予算の総額は108億4,100万円で、前年度当初予算額と比較いたしまして9億6,400万円、率にして9.8%、6年連続の増額予算となっており、これまでで2番目の予算規模となっております。今年度も四つのテーマに力点を置くとともに、魅力あふれる「まち・ひと・しごとづくり」を推進することを踏まえて、平成26年度補正予算と一体で地方創生に積極的に対応していきます。


 歳出につきまして御説明を申し上げます


 一つ目のテーマは、「もっと暮らしやすいつくみへ」「安心して暮らせるまちづくり」であります。


 災害に強いまちづくりとして、消防庁舎・防災拠点施設の建設、消防・救急デジタル無線及び防災行政無線の整備を行います。また、宮山公園避難地、久保泊地区等の避難路整備を行います。学校施設は、耐震化の最後となります青江小学校体育館、第二中学校校舎の改築を行います。暮らしの安全対策として、市民生活の向上のため、生活基盤の整備を重点に道路、側溝、排水整備などを行い、道路整備に関しましては、道路構造物の補修計画の策定、市道徳浦松崎線のトンネル照明工事、市道中田線の道路改良や橋梁改良を進めていきます。環境対策として、し尿等前処理施設の完成を目指します。


 二つ目は、「活かそうつくみの宝もの」「産業と経済の活性化」であります。


 観光振興としては、つくみイルカ島を核とし、食観光を中心に観光客の周遊性や街なかの賑わいを図る食観光推進誘客特別事業、津久見観光周遊性創出事業を初め各種観光PR活動を進め、県内外に津久見の魅力を発信し、誘客事業を推進していきます。農林水産業の振興として、鳥獣害被害対策事業、水産物基盤施設ストックマネジメント事業、資源回復のため稚魚の放流を行う広域栽培漁業推進事業などを実施し、第1次産業の振興に取り組みます。


 三つ目は、「笑顔があふれるつくみへ」「保健・福祉・医療の充実」であります。


 障がい者、高齢者にとって暮らしやすいまちづくりのため、心身障害者タクシー料金助成金の改正を初め、自立支援給付、公共施設のトイレ改修や段差解消を行う住みよい地域づくり事業など福祉サービスを行います。児童福祉では、子ども・子育て支援新制度に伴い、保育料の軽減、認定こども園等の運営費の追加など次世代を担う子どもの育成支援を行います。また、所得の低い方々や子育て世帯へ臨時福祉給付金、子育て世帯臨時特例給付金を支給いたします。保健医療では、予防接種、健康診査、がん検診、母子健診の実施、健康保持及び増進に取り組みます。


 四つ目は、「自立できるつくみへ」「地域づくりと人づくり」であります。


 小・中学校への特別支援員の配置、土曜日を有効活用し、学習支援を行う「土曜寺子屋つくみ塾」の開講を初め、小学校、中学校、それぞれの教育振興を図り、確かな学力と豊かな心を持つ次世代を担うつくみっ子の育成に取り組みます。市民会館のリニューアル事業として外壁等の改修、管理棟部分を中心として会議室内装の改修及び照明のLED化やトイレ改修にまず取り組みます。また、ふるさと納税や地域おこし協力隊の活用により、地域の魅力・情報発信への取り組みを行います。


 歳入につきましては、市税が22億335万1,000円で、前年度と比較して、2,873万8,000円、率にして1.3%の減少となります。地方交付税は28億9,400万円で、前年度と比較して1億円、率にして3.6%の増加となります。国庫支出金は13億2,651万円で、前年度と比較して1億6,745万1,000円、率にして11.2%の減少となります。県支出金は6億1,518万3,000円で、前年度と比較して1,244万8,000円、率にして2.1%の増加となります。市債は23億1,3000万円で、前年度と比較して消防施設整備事業などの増加により6億9,300万円、率にして42.8%の増加となります。


 本年度も歳入の確保が大変厳しい状況にあることから、基金の取り崩しや市債などの活用により歳入の確保を図りながら、精いっぱい努力していく所存であります。


 次に各特別会計予算についてであります。


 各特別会計の予算の総額は73億1,336万1,000円で、前年度当初予算額と比較して4億683万7,000円、率にして5.9%の増加であります。前年度当初予算額との比較では、国民健康保険事業で4億775万7,000円、率にして14.3%、公共下水道事業で5,514万8,000円、率にして6.3%増加となっていますが、その他の事業については減少しております。具体的には、国民健康保険事業会計では、療養給付費や高額療養費、疾病予防費などを計上しています。


 土地区画整理事業会計では、清算徴収金と公債費の償還金などを計上しております。奨学資金事業会計では、高校生や大学生、入学準備金の奨学育英費などを計上しております。簡易水道布設事業会計では、保戸島・四浦東地区簡易水道の維持管理費を計上しております。公共下水道事業会計では、終末処理場の管理費及び長寿命化対策工事業務委託料などを計上しております。後期高齢者医療会計では、後期高齢者医療広域連合納付金などを計上しております。介護保険事業会計では、第6期介護保険事業計画がスタートすることから、この計画に沿った給付費、地域支援事業費などを計上しております。


 次に水道事業会計予算についてであります。


 収益的収支では、収入3億7,811万4,000円、支出3億3,220万7,000円、資本的収支では収入2,091万5,000円、支出2億1万1,000円を計上し、市道徳浦松崎バイパスや臨港道路徳浦線、四浦三ケ浦地区等において配水管布設替工事などを実施します。なお、資本的収支の不足額については、損益勘定留保資金及び繰越利益剰余金により補填しております。


 以上が平成27年度の所信並びに予算の概要であります。


 それでは、今期定例会に提案しました諸議案について、順次提案理由の説明をいたします。


 まず、報告第1号は、平成26度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出についてであります。


 本件は土地開発公社の事業計画の変更、補正予算で地域活性化まちづくり事業用地として用地を先行取得するため、それに伴う補正予算として、収益的収入支出それぞれ2億759万9,000円、資本的支出1億1,472万5,000円、債務負担行為の限度額3,472万5,000円などを計上するとともに、借入金の限度額8,000万円を減額し、ゼロ円と補正するものであります。


 次に、報告第2号は、平成27度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出についてであります。


 本件は、土地開発公社の事業計画と事業を推進していくための予算として、収益的収入支出それぞれ5,760万4,000円、資本的支出3,472万5,000円とするものであります。


 次に、議案第1号は、平成27年度固定資産税等の納期の特例に関する条例の制定についてであります。


 本件は、平成27年度が固定資産税評価替え年度であり、評価替え業務等の作業が発生することから、第1期の納期を1カ月延長をするため、新たに条例を制定するものであります。


 次に、議案第2号は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律に伴う関係条例の整理に関する条例及び議案第3号は、津久見市教育委員会教育長の職務に専念する義務の特例に関する条例の制定につきましては、平成27年4月1日から施行されます地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正に伴い、新たに条例を制定するものであります。


 次に、議案第4号は、津久見市職員退職手当に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、昨年の人事院勧告や大分県人事委員会勧告で示された給与制度の総合的な見直しを踏まえ、調整月額の一部改正を行うものであります。


 次に、議案第5号は、津久見市の附属機関の委員等で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、国保相談員の充実強化を図るため一部改正を行うものであります。


 次に、議案第6号は、津久見市職員の給与に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、人事院勧告及び大分県人事委員会勧告に基づき、給与制度の総合的見直しを踏まえ、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第7号は、津久見市公園条例の一部改正についてであります。


 本件は、これまで道路占用料に準じて定めている公園内の電柱等の占用料について一部改正を行うものであります。


 次に、議案第8号は、津久見市水道事業給水条例の一部改正についてであります。


 本件は、配水管の未整備地区等で新たに給水装置を設置する場合などの取り扱いを明確にし、手数料の金額を新たに見直し、実情に沿った金額にするものであります。


 次に、議案第9号は、津久見市道路占用料徴収等に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、平成26年4月1日に道路法施行令の一部が改正されたことに伴い、県内統一の料金体系(九州ブロック統一単価)に改正するものであります。


 次に、議案第10号は、津久見市社会教育委員条例の一部改正についてであります。


 本件は、現行の社会教育委員会議が条例に規定する月どおりの開催が困難なため、実態に合わせて所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第11号は、津久見市民会館の設置及び管理に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、平成27年度より市民会館のリニューアル工事を行い、その間、運営の委託形態を変更することなどから改正を行うものであります。


 次に、議案第12号は、津久見市心身障害者タクシー料金の助成に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、タクシー料金の改定等に伴い、心身障害者利用者の負担が増加しており、助成を引き上げることにより負担軽減を図る必要があるため、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第13号は、津久見市課設置条例の一部改正についてであります。


 本件は、課の名称変更等のため、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第14号は、津久見市行政手続条例の一部改正についてであります。


 本件は、上位法であります行政手続法の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第15号は、津久見市介護保険条例の一部改正についてであります。


 本件は、介護保険法の規定に伴い、3年ごとに保険料率の見直しが条例で定められていることに伴い、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第16号、津久見市指定地域密着型サービスの事業に係る申請者の要件並びに人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の一部改正及び議案第17号は、津久見市指定地域密着型介護予防サービスの事業に係る申請者の要件並びに人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の一部改正については、いずれも平成27年4月から厚生労働省令が改正される予定であるため、所要の改正を行うものであります。


 次に、議案第18号は、津久見市保育の実施条例を廃止する条例であります。


 本件は、保育の必要性の認定基準が子ども・子育て支援法により定められたことに伴い、条例を廃止するものであります。


 次に、議案第19号は、平成26年度一般会計予算の補正についてであります。


 補正額は2億5,700万円の減額でありまして、補正後の予算の総額は98億2,691万円となります。


 今回の補正の増額分は、国の平成26年度補正予算(第1号)の地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策に関連する地方創生先行型の事業として実施予定の定住促進対策事業、少子化対策事業、農業支援対策事業、地域防災力強化事業、地域資源発掘事業及び地域消費喚起・生活支援の事業としてプレミアム商品券支援事業、新築者商品券支給事業などの事業費の追加が主なものであります。減額分としましては、年度末を控えた各種事業費の決算見込みに対応します歳入歳出予算の調整などであります。


 議案第20号から第25号までは、平成26年度各特別会計予算及び水道事業会計の補正についてであります。


 それぞれ設置の目的に沿った事業の決算見込みに対する予算の調整などであります。


 次に、議案第26号から第34号までは、平成27年度一般会計及び各特別会計並びに水道事業会計の予算についてであります。


 内容につきましては、さきに予算の編成方針で述べたとおりであります。なお、主要事業につきましては、別冊の歳入歳出予算に係る主要施策に関する調書に明記していますので省略させていただきます。


 次に、議案第35号は、証明書等の交付等に係る事務の委託に関する協議についてであります。


 本件は、証明書等に係る事務について、豊後高田市との間で相互に委託することに関し、議会の議決をお願いするものであります。


 議案第36号から議案第43号までは指定管理者の指定についてであります


 それぞれの施設について指定期間が満了になるため改めて指定管理者として指定するものであり、今回は任意指定によるものであります。指定期間につきましては、3年、または5年間としてお願いするものであります。


 まず、議案第36号及び議案第37号、保戸島診療所、とぎ倶楽部につきましては、社団法人津久見市医師会並びに津久見市とぎ倶楽部に指定し、議案第38号、県南かんきつ広域選果場につきましては、大分県農業協同組合を任意指定により指定管理者に指定するものであり、指定期間は3年であります。


 次に、議案第39号、議案第40号、議案第41号、議案第42号及び議案第43号は、高洲ふ頭、農業構造改善センター、津久見市地区集会所、仙水健康相談所並びに高浜臨海休養施設の指定管理について、大分県漁業協同組合津久見支店ほか運営組合及び各区を任意指定により指定管理者に指定するものであり、指定期間は5年であります。


 次に、議案第44号は、津久見市過疎地域自立促進計画の変更についてであります。


 本件は、過疎地域自立促進計画における事業名の追加及び事業費の変更等によるものであります。


 次に、議案第45号及び議案第46号は、津久見市辺地総合整備計画の策定について(畑辺地)並びに(保戸島辺地)であります。


 本件は、辺地に係る公共的施設の総合整備のための財政上の特別措置等に関する法律に基づき、計画を策定するものであります。


 畑辺地につきましては、市道板の川畑線について、崩落事故を未然に防ぐとともに施設の延命化を図るため、道路改良工事を行うものであります。


 保戸島辺地につきましては、漁港海岸護岸の老朽化・耐震性能診断及び離島航路発着場の浮桟橋等の改修工事等の実施、また、老朽化した消防団格納庫及び水道施設の整備を行うものであります。


 次に、議案第47号は、字の区域の変更についてであります。


 本件は、地籍調査を行った結果に基づき、字区域の変更を行い、合理性を保つものであります。


 以上をもちまして、提案いたしました諸議案につきまして説明を終わります。何とぞ慎重に御審議の上、御賛同を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(小手川初生君)  説明は終わりました。





◎日程第4 請願第1号


      (委員会付託)





○議長(小手川初生君)  日程第4、請願第1号を議題といたします。


 本件は、お手元に配付いたしております請願文書表に記載のとおり、所管の常任委員会に付託いたします。


 お諮りいたします。


 議事の都合により、3月4日から3月9日までの6日間は休会とし、次の本会議は3月10日に開きたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小手川初生君)  御異議なしと認めます。


 よって、3月4日から3月9日までの6日間は休会とし、次の本会議は3月10日に開くことに決しました。


 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 本日はこれにて散会いたします。


             午前10時37分 散会





  地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。








        津久見市議会議長








        署名議員








        署名議員