議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成23年第 2回臨時会(第1号 5月11日)




平成23年第 2回臨時会(第1号 5月11日)





 
平成23年第2回津久見市議会臨時会会議録(第1号)


   ―――――――――――――――――――――


   平成23年5月11日(水曜日)


   ―――――――――――――――――――――


〇議事日程(第1号)


 平成23年5月11日(水曜日)午前10時開議


 第 1 議長の選挙


 第 2 議席の決定


 第 3 会議録署名議員の指名


 第 4 会期の決定


 第 5 諸般の報告


 第 6 副議長の選挙


 第 7 常任委員の選任


 第 8 議会運営委員の選任


 第 9 常任委員会及び議会運営委員会所管事務の閉会中継続審査について


 第 10 臼津広域連合議会議員の選挙


 第 11 大分県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙


 第 12 議案第52号から議案第60号まで


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


 第 13 議案第61号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


   ―――――――――――――――――――――


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ―――――――――――――――――――――


〇出席議員(14名)


    1番  ? 野   至 君


    2番  塩 ? 雄 司 君


    3番  谷 本 義 則 君


    4番  吉 良 康 道 君


    5番  黒 田 浩 之 君


    6番  森 脇 千恵美 君


    7番  宮 本 和 壽 君


    8番  小手川 初 生 君


    9番  ? 野 幹 也 君


   10番  小 谷 栄 作 君


   11番  知 念 豊 秀 君


   12番  清 水 美知子 君


   13番  西 村 徳 丸 君


   14番  安 藤 康 生 君


   ―――――――――――――――――――――


〇欠席議員(な し)


   ―――――――――――――――――――――


〇説明のため出席した者


    市長部局


    市長          吉 本 幸 司 君


    副市長         宇都宮   崇 君


    秘書課長        飯 沼 克 行 君


    総務課長(兼)


    契約検査室長      宇都宮 雅 春 君


    総務課主幹       黒 枝 泰 浩 君


    総務課主幹       山 本 芳 弘 君


    まちづくり推進課長(兼)


    合併推進課長      内 田 隆 生 君


    税務課長        黒 木 章 三 君


    市民生活課長(兼)


    人権対策室長      岩 崎 幸 弥 君


    環境保全課長      竹 田 光 徳 君


    環境課保全参事     薬師寺 博 昭 君


    健康推進課長      塩 ? 英 次 君


    健康推進課参事     松 下 俊 喜 君


    会計管理者(兼)


    会計課長        江 藤 善 文 君


    上下水道課長      古 谷 修 一 君


    福祉事務所長      増 田 浩 太 君


    農林水産課長      川 辺 邦 彦 君


    農林水産課参事(兼)


    イルカ島技術援助担当  関   憲 二 君


    都市建設課長      鳥 越 雄 二 君


    都市建設課参事(兼)


    土地開発公社事務局長  平 野 正 廣 君


    都市建設課参事(兼)


    校舎耐震化担当     小 泉   裕 君


    消防長         高 ? 計 臣 君


    教育委員会


    教育長         蒲 原   学 君


    管理課長        幸   泰 秀 君


    学校教育課長      中津留 則 之 君


    生涯学習課長      小野崎   宏 君





 監査委員


    事務局長        軸 丸 重 信 君


 選挙管理委員会


    事務局長        (監査委員事務局長が兼務)





 農業委員会


    事務局長        (農林水産課長が兼務)





 公営企業


    水道課長        (上下水道課長が兼務)


   ―――――――――――――――――――――


〇議会事務局職員出席者


       事務局長  麻 生 達 也 君


    主幹(兼)書記  宗   真 也 君


         書記  吉 田 恵 里 君


         書記  宗   篤 史 君





              午前10時00分 開会


○事務局長(麻生達也君)  本臨時会は、一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、小手川初生議員さんが年長の議員でありますので、御紹介申し上げます。


○臨時議長(小手川初生君)  皆様方、このたびの選挙におかれましては、晴れの御当選おめでとうございます。私も、これから4年間、皆様方のお世話になることと思いますが、何とぞよろしくお願い申し上げます。


 私が年長ということで、地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行うこになりましたが、議員各位の御協力によりまして、無事任務を果たしたいと思います。何とぞ格段の御支援、御協力を賜りますよう、お願い申し上げまして、ごあいさつといたします。


 これより平成23年第2回津久見市議会臨時会を開会いたします。市長より招集のあいさつがあります。吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  平成23年第2回津久見市議会臨時会の開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。


 本日5月臨時会を招集いたしましたところ、去る4月24日に執行されました市議会議員選挙において、市民の皆さんの厳粛な信託を得られた14人の市議会議員の皆様方に、この議場に御参集いただくことができました。まずは、厳しい選挙戦を勝ち抜かれました皆様方に対しまして、衷心よりお祝いを申し上げます。


 本日、議員皆様方をこの議場にお迎えすることができ、私も身の引き締まる思いで、心を新たにし、議員皆様とともに、「元気ある津久見、活力あるまちづくり」に邁進していきたいと考えており、引き続き、開かれた市政運営に努めて参る所存でございますので、今後ともよろしくお願いいたします。


 さて、3月11日に発生した東日本大震災につきましては、津波被害はもとより、二次災害ともいえる原子力発電所の事故により、今もなお住民の過酷な避難生活が続いている状況となっています。市といたしましても、被災者支援として、今月の14日から職員1名を宮城県名取市へ16日間派遣し、23日からは、保健師2名を含む3名体制で宮城県石巻市へ6日間の予定で出発することとなっており、今後も可能な限り、職員の派遣について検討していきたいと考えているところであります。


 また、現在のところ、3世帯の避難者が津久見市へも転入され、被災の状況や健康面などの聞き取り調査を行い、3世帯とも特に経済面や健康面等の不安はないとのことですが、引き続き面談等を行い、サポートしていきたいと考えております。


 それでは、本会議は正副議長をはじめ、議会構成にかかわる重要案件と、議案10件を提案しておりますが、何とぞ慎重に御審議の上、御賛同賜りますよう、よろしくお願いいたします。


 以上、ご当選を心からお慶び申し上げまして、私のあいさつといたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○臨時議長(小手川初生君)  次に、出席職員の紹介を求めます。


 副市長さんからお願いいたします。


            〔秘書課長出席課長の紹介〕


○臨時議長(小手川初生君)  これより、本日の会議を開きます。


 この際、議事の進行上、仮議席を決定いたします。仮議席は、ただ今御着席の議席を指定いたします。


 暫時休憩いたします。


             午前10時09分 休憩


           ────────────────


             午後 2時48分 開議


○臨時議長(小手川初生君)  休憩前に引き続き会議を開きます。





◎日程第1 議長の選挙





○議長(?野幹也君)  日程第1、これより議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


                〔議場閉鎖〕


○臨時議長(小手川初生君)  ただいまの出席議員数は14人であります。


 おはかりいたします。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に?野至君、谷本義則君及び吉良康道君を指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○臨時議長(小手川初生君)  御異議なしと認めます。


 よって、立会人に?野至君、谷本義則君及び吉良康道君を指名いたします。


 投票用紙を配付いたさせます。


               〔投票用紙配付〕


○臨時議長(小手川初生君)  投票用紙の配付漏れはありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○臨時議長(小手川初生君)  配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


               〔投票箱点検〕


○臨時議長(小手川初生君)  異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。投票用紙の裏に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。なお、白票は無効とみなします。点呼を命じます。


○事務局主幹(宗 真也君)  それでは、議席番号とお名前を申し上げますので、順次投票をお願いいたします。


 まず、立会人の方からお願いいたします。


                〔氏名点呼〕


               〔各議員投票〕


○臨時議長(小手川初生君)  投票漏れはありませんか。


               〔投票漏れなし〕


○臨時議長(小手川初生君)  投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                〔議場開鎖〕


○臨時議長(小手川初生君)  開票を行います。


 ?野至君、谷本義則君及び吉良康道君の立ち会いをお願いいたします。


                〔開 票〕


○臨時議長(小手川初生君)  それでは選挙の結果を報告いたします。


 投票総数14票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。そのうち有効投票11票、無効投票3票、有効投票中、?野幹也君10票、知念豊秀君1票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は、3票であります。よって、?野幹也君が議長に当選されました。


 ただ今、議長に当選された?野幹也君が議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。


 9番、?野幹也君。


 9番、?野幹也君、登壇、あいさつをお願いいたします。


             〔9番?野幹也君登壇〕


○9番(?野幹也君)  皆さん、こんにちは。ただいま行われました議長選挙におきまして、議員の皆様の御支持をいただきまして、このたび津久見市議会議長を拝命することになりました。市民の皆様から必要とされる、信頼される津久見市議会を皆さんと一緒になってつくっていきたいと強い決意を持って、これからの議長職を全うしていきたいというふうに思っております。これからも、議員各位はもちろん、執行部の皆様方にもいろいろと御協力また御指導いただくことも数多くあるかと思いますけれど、どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。


                 (拍手)


             〔議長?野幹也君降壇〕


○臨時議長(小手川初生君)  ?野幹也議長、議長席にお着き願います。


            〔臨時議長小手川初生君退席〕


             〔議長?野幹也君着席〕


○議長(?野幹也君)  本日の議事日程は、お手元に配付いたしましたとおり定めましたので、御協力願います。





◎日程第2 議席の決定





○議長(?野幹也君)  日程第2、議席の決定を行います。会議規則第4条第1項の規定により、議長において議席の決定をいたします。


 議席はただ今、御着席の席を指定いたします。





◎日程第3 会議録署名議員の指名





○議長(?野幹也君)  日程第3、会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において?野至君及び塩?雄司君を指名いたします。





◎日程第4 会期の決定





○議長(?野幹也君)  日程第4、会期の決定を議題といたします。


 おはかりいたします。今期臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日と決定いたしました。





◎日程第5 諸般の報告





○議長(?野幹也君)  日程第5、諸般の報告であります。


              諸 般 の 報 告


 意見書提出の件


┌──────────┬───────────────┬─────────┐


│  発 送 日   │     内   容     │  提 出 先  │


├──────────┼───────────────┼─────────┤


│平成23年3月29日│森林・林業活性化施策を求める意│衆議院議長    │


│          │見書             │参議院議長    │


│          │               │内閣総理大臣   │


│          │               │農林水産大臣   │


├──────────┼───────────────┼─────────┤


│平成23年3月29日│脳脊髄液減少症の診断・治療の確│衆議院議長    │


│          │立を要望する意見書      │参議院議長    │


│          │               │内閣総理大臣   │


│          │               │厚生労働大臣   │


│          │               │総務大臣     │


│          │               │国土交通大臣   │


│          │               │文部科学大臣   │


└──────────┴───────────────┴─────────┘





○議長(?野幹也君)  本日、議長において報告する事項は、去る3月の第1回定例会において可決されました意見書2件の処理についてであります。


 この意見書の取り扱いについては、本会議可決後、直ちにお手元に配付いたしております意見書提出一覧のとおり各関係機関に送付して、その処理を終わっておりますので、御報告いたします。


 暫時休憩いたします。


             午後 2時45分 休憩


           ────────────────


             午後 3時50分 開議


○議長(?野幹也君)  休憩前に引き続き会議を開きます。





◎日程第6 副議長の選挙





○議長(?野幹也君)  日程第6、これより副議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


                〔議場閉鎖〕


○議長(?野幹也君)  ただ今の出席議員数は14人であります。


 おはかりいたします。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に?野至君、吉良康道君及び森脇千恵美君を指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、立会人に?野至君、吉良康道君及び森脇千恵美君を指名いたします。


 投票用紙を配付いたさせます。


               〔投票用紙配付〕


○議長(?野幹也君)  投票用紙の配付漏れはありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


               〔投票箱点検〕


○議長(?野幹也君)  異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。投票用紙の裏に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。なお、白票は無効とみなします。点呼を命じます。


○事務局主幹(宗 真也君)  それでは、議席番号とお名前を読み上げますので、順次投票をお願いいたします。


 まず、立会人の方からお願いいたします。


                〔氏名点呼〕


               〔各議員投票〕


○議長(?野幹也君)  投票漏れはありませんか。


               〔投票漏れなし〕


○議長(?野幹也君)  投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                〔議場開鎖〕


○議長(?野幹也君)  開票を行います。


 ?野至君、吉良康道君及び森脇千恵美君の立ち会いをお願いします。


                〔開 票〕


○議長(?野幹也君)  それでは選挙の結果を報告いたします。


 投票総数14票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち有効投票14票、無効投票0票、有効投票中、小谷栄作君11票、谷本義則君3票、以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は、4票であります。よって、小谷栄作君が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました小谷栄作君が議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。


 10番、小谷栄作君。


 10番、小谷栄作君、登壇、あいさつをお願いいたします。


             〔10番小谷栄作君登壇〕


○10番(小谷栄作君)  一言ごあいさつ申し上げます。先ほど多くの議員の皆様方の御賛同をいただきまして、副議長に当選をさせていただきました。?野議長さんを補佐し、生涯を託せるまちづくりに邁進していく覚悟でございます。何分にも浅学非才のこの身であります。議員の皆様方、そして吉本市長、執行部の皆さん方の御指導、御鞭撻を仰ぎながら進めてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。ありがとうございました。


                 (拍手)


             〔副議長小谷栄作君降壇〕


○議長(?野幹也君)  本日の会議時間は議事の都合により、あらかじめこれを延長いたします。


 暫時休憩いたします。


             午後 4時05分 休憩


           ────────────────


             午後 5時55分 開議


○議長(?野幹也君)  休憩前に引き続き会議を開きます。





◎日程第7 常任委員の選任





○議長(?野幹也君)  日程第7、常任委員の選任を行います。


 常任委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、谷本義則君、吉良康道君、宮本和壽君、小手川初生君、小谷栄作君、知念豊秀君、西村徳丸君、以上7人を総務民生常任委員に、?野至君、塩?雄司君、黒田浩之君、森脇千恵美君、?野幹也君、清水美知子君、安藤康生君、以上7人を建設文教常任委員に、?野至君、塩?雄司君、谷本義則君、吉良康道君、黒田浩之君、森脇千恵美君、宮本和壽君、小手川初生君、小谷栄作君、知念豊秀君、清水美知子君、西村徳丸君、安藤康生君、以上13人を予算常任委員にそれぞれ指名いたします。





◎日程第8 議会運営委員の選任





○議長(?野幹也君)  議会運営委員の選任を行います。


 本委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、?野至君、黒田浩之君、小手川初生君、知念豊秀君、清水美知子君、西村徳丸君、以上6人を指名いたします。


 暫時休憩いたします。


             午後 5時58分 休憩


           ────────────────


             午後 6時23分 開議


○議長(?野幹也君)  休憩前に引き続き会議を開きます。


 常任委員会並びに議会運営委員会の正副委員長の当選者を報告いたします。


 総務民生常任委員長小手川初生君、総務民生常任副委員長谷本義則君、建設文教常任委員長黒田浩之君、建設文教常任副委員長塩?雄司君、予算常任委員長清水美知子君、予算常任副委員長安藤康生君、議会運営委員長西村徳丸君、議会運営副委員長?野至君、以上、報告を終わります。





◎日程第9 常任委員会及び議会運営委員会所管事務の閉会中継続審査について





○議長(?野幹也君)  日程第9、常任委員会及び議会運営委員会所管事務の閉会中継続審査についてを議題といたします。


 各常任委員会及び議会運営委員会で決定をいたしました閉会中における所管事務審査については、会議規則第104条の規定により、お手元に配付いたしましたとおり各常任委員長及び議会運営委員長から議長に申出書が提出されております。


 おはかりいたします。各常任委員長及び議会運営委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに、御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、各常任委員長及び議会運営委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに決しました。





◎日程第10 臼津広域連合議会議員の選挙





○議長(?野幹也君)  日程第10、臼津広域連合議会議員の選挙を行います。


 おはかりいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 おはかりいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 臼津広域連合議会議員に、吉良康道君、森脇千恵美君、?野幹也君、清水美知子君、安藤康生君、以上5人を指名いたします。


 おはかりいたします。ただ今、議長において指名いたしました諸君を、当選人と定めることに、御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、吉良康道君、森脇千恵美君、?野幹也君、清水美知子君、安藤康生君、以上5人が臼津広域連合議会議員に当選いたしました。


 ただ今、当選されました諸君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、告知をいたします。





◎日程第11 大分県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙





○議長(?野幹也君)  日程第11、大分県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。


 おはかりいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 おはかりいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。大分県後期高齢者医療広域連合議会議員に、小谷栄作君を指名いたします。


 おはかりいたします。ただ今、議長において指名いたしました小谷栄作君を、当選人と定めることに、御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、ただ今指名いたしました小谷栄作君が、大分県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選いたしました。ただ今、当選されました小谷栄作君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、告知をいたします。





◎日程第12 議案第52号から議案第60号まで


       (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(?野幹也君)  日程第12、議案第52号から議案第60号まで、以上一括議題といたします。


          ──────────────────


               付 議 事 件


 議案第52号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度一般会計予算の


        補正)


 議案第53号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度津久見都市計画


        土地区画整理事業特別会計予算の補正)


 議案第54号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度老人保健事業特


        別会計予算の補正)


 議案第55号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度保戸島診療所特


        別会計予算の補正)


 議案第56号 専決処分の承認を求めることについて(平成23年度一般会計予算の


        補正)


 議案第57号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市国民健康保険条例の


        一部改正)


 議案第58号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市国民健康保険条例の


        一部を改正する条例の一部改正)


 議案第59号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市国民健康保険税条例


        の一部改正)


 議案第60号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市税特別措置条例の一


        部改正)


 議案第61号 津久見市監査委員の選任につき同意を求めることについて


          ──────────────────


○議長(?野幹也君)  提案理由の説明を求めます。吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  それでは提案いたしました議案につきまして、提案理由の説明を申し上げます。


 議案第52号から議案第60号までは、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をいたしましたので、同条第3項の規定に基づき、これを報告し、議会の承認を求めるものであります。


 まず、議案第52号は、平成22年度一般会計予算の補正についてであります。


 3月議会終了後に額が確定したことなどに伴います地方譲与税や地方消費税交付金、地方交付税、国県支出金、市債など歳入の追加及び減額であります。


 歳出では、民生費の追加と土木費の減額、そして老人保健事業特別会計、津久見都市計画土地区画整理事業特別会計への繰出金の調整を行ったものであります。


 その結果、補正予算額は、歳入歳出予算の総額にそれぞれ59万5,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ93億7,931万1,000円とするものであります。


 議案第53号は、平成22年度津久見都市計画土地区画整理事業特別会計予算の補正についてであります。


 本件は、第二千怒土地区画整理事業の保留地売払収入の減額に伴い、歳入予算の調整によるものであります。予算総額に変更はございません。


 議案第54号は、平成22年度老人保健事業特別会計予算の補正についてであります。


 本件は、歳出の医療給付費や歳入の支払基金交付金、国・県支出金の確定などに伴い歳入歳出予算の調整を行ったものであります。


 その結果、補正予算額は、歳入歳出予算の総額からそれぞれ1,743万6,000円を減額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ256万5,000円とするものであります


 議案第55号は、平成22年度保戸島診療所特別会計予算の補正についてであります。


 本件は、基金の利子が見込額より増額となり、その基金利子を積み立てる予算が不足したため、歳入歳出予算の追加を行ったものであります。


 その結果、補正予算額は、歳入歳出予算の総額にそれぞれ1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ2,470万4,000円とするものであります。


 議案第56号は、平成23年度一般会計予算の補正についてであります。


 本件は、渇水対策事業の追加であります。近年にない渇水状況となり、保戸島・四浦東地区、久保泊・刀自ケ浦地区及び畑地区、八戸地区への水の運搬費用と畑地区送水管布設工事等の費用を追加したものであります。


 その結果、補正予算額は、歳入歳出予算の総額にそれぞれ620万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ88億9,620万円とするものであります。


 議案第57号及び議案第58号は、健康保険法施行令等の一部を改正する政令が公布、施行されたことに伴い、津久見市国民健康保険条例など関連条文の一部改正を行ったものであります。


 まず、議案第57号は、津久見市国民健康保険条例の一部改正についてであります。


 本件は、健康保険法施行令等の一部を改正する政令が公布施行されたことに伴い、平成21年10月から平成23年3月までの間、出産育児一時金に関する経過措置として、出産育児一時金の額を35万円から39万円としていましたが、今回の改正により、出産育児一時金の額を39万円にするものであります。


 議案第58号は、津久見市国民健康保険条例の一部を改正する条例の一部改正についてであります。


 本件は、健康保険法施行令等の一部を改正する政令の一部を改正する政令が公布施行されたことに伴い、先ほど議案第57号で申し上げました出産育児一時金の額が39万円に改正されたことにより、所要の改正を行ったものであります。


 議案第59号は、津久見市国民健康保険税条例の一部改正についてであります。


 本件は、地方税法施行令の一部を改正する政令が公布施行されたことに伴い、国民健康保険税の医療分の賦課限度額を50万円から51万円に、後期高齢者支援分の賦課限度額を13万円から14万円に、介護分の賦課限度額を10万円から12万円にそれぞれ引き上げるものであります。


 議案第60号は、津久見市税特別措置条例の一部改正についてであります。


 本件は、過疎地域自立促進特別措置法第31条の地方税の課税免除または不均一課税に伴う措置が適用される場合等を定める省令及び企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第20条の地方公共団体等を定める省令の一部が改正されたことに伴い、適用期限の延長の改正を行ったものであります。


 以上をもちまして、提案いたしました議案の説明を終わります。


 何とぞ、慎重に御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げます。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(?野幹也君)  説明は終わりました。


 これより、質疑に入ります。質疑の通告がありますので、これを許します。


 11番、知念豊秀君。


             〔11番知念豊秀君登壇〕


○11番(知念豊秀君)  それでは、議案第59号専決処分の承認を求めることについての質疑を行います。


 この提案については、国民健康保険条例の一部改正の内容になっております。大体同類の改正が12月議会で条例改正されたばかりです。基礎課税額の引き上げの根拠と目的は一体何によって行われたのか、まず質問したいと思います。よろしくお願いします。


          〔11番知念豊秀君降壇質問者席着席〕


○議長(?野幹也君)  塩?健康推進課長。


○健康推進課長(塩?英次君)  お答えします。ただいま御質問がありました議案第59号の専決処分の承認を求めることについて、国民健康保険税条例の一部を改正する条例、12月に改正したばかりです。今回の改訂の根拠と目的は何ですかについてお答えいたします。


 12月議会定例会の津久見市健康保険税条例の一部を改正する条例で、税率と納期の改正を行い承認していただきました。今回の専決処分した内容は、国民健康保険税の課税限度額4万円の引き上げについてでございます。根拠といたしましては、本来であれば賦課限度額の引き上げに関することでありますので、3月議会に議案として提出するものでありますが、国民健康保険税条例の上位法であります地方税法施行令の一部を改正する政令が、平成23年3月30日に交付され、翌日の4月1日から施行されました。当市においても条例施行日をあわせる必要が生じるため、津久見市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分を行いました。目的につきましては、昨年度の限度額引き上げ時にも御説明しておりますが、国民健康保険税の課税限度額4万円の引き上げについては、被保険者の高齢化に伴ない、医療費が増大し、国保税総額の増額も確実な中、現在でも負担感が強いといわれている中間所得層の方の負担軽減を継続するために行われるものでございます。健康保険施行令及び地方税法の改正により、全国的に行われるものでございます。限度額4万円の引き上げは、医療分を50万円から51万円に、後期高齢者支援分を13万円から14万円に、介護分を10万円から12万円にそれぞれ引き上げ、限度額の合計を73万円から77万円にするものでございます。なお、今回の改正による影響を受ける世帯は、93世帯で約208万円の増額と見込んでおります。御理解をお願いいたします。


 以上でございます。


○議長(?野幹也君)  11番、知念豊秀君。


○11番(知念豊秀君)  再質問を行います。


 今回の値上げの中ですね、該当するのが93世帯、予算規模が208万円というような説明ですけれど、その中には滞納者などいないのかどうか、またいるとすればどのくらいの金額になるのかとか、その辺をお伺いいたします。


○議長(?野幹也君)  黒木税務課長。


○税務課長(黒木章三君)  質問にお答えいたします。


 今、資料を持ち合わせておりませんが、私の記憶するところでは、限度額を超えている方には滞納はいないと思っております。


 以上です。


○11番(知念豊秀君)  これで質問終わります。


○議長(?野幹也君)  ほかに議案第52号から議案第60号までについて、御質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。ただいま、議題となっております議案第52号から議案第60号までの9件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第52号から議案第60号までの9件については、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 議案第52号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第52号は承認することに決しました。


 次に、議案第53号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第53号は承認することに決しました。


 次に、議案第54号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第54号は承認することに決しました。


 次に、議案第55号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第55号は承認することに決しました。


 次に、議案第56号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第56号は承認することに決しました。


 次に、議案第57号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第57号は承認することに決しました。


 次に、議案第58号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第58号は承認することに決しました。


 次に、議案第59号については、討論の通告がありますので、発言を許します。


 11番、知念豊秀君。


             〔11番知念豊秀君登壇〕


○11番(知念豊秀君)  先ほど質疑でも明らかになりましたように、この議案第59号は、国民健康保険税条例の一部改正の内容です。これを基礎課税額の引き上げが、これまで73万円から77万円に4万円引き上げるという改正条例です。これに伴ないまして、新たな負担がふえるのは明らかです。これまで自民党・公明党政権時代に、配偶者特別控除の原則廃止、それから老年者控除の廃止、公的年金等控除の縮小、65歳以上の方に適応される非課税の規程の廃止、定率減税の廃止などが行われました。これらの税制改悪により該当する方々が100万円以上の課税所得がふえてると言われています。津久見市の国保税は、所得割方式のため市民税の増税は国保税に連動し、必然的に国保税の引き上げにつながります。国民健康保険税は、どの医療保険よりも負担が高く、それでいて加入者はどの医療保険より低所得者が多いことは御承知のとおりです。払いたくても払えないという悲鳴が既に上がっています。高過ぎる保険税を引き下げることこそ、今、求められていると私は考えております。したがいまして、この内容については反対といたします。


             〔11番知念豊秀君降壇〕


○議長(?野幹也君)  ほかに討論はありませんか。


 これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 議案第59号については、御異議がありますので、起立により採決いたします。


 本件は承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


                〔起立多数〕


○議長(?野幹也君)  御着席ください。起立多数であります。よって、議案第59号は承認することに決しました。


 次に、議案第60号について討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、承認することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第60号は承認することに決しました。





◎日程第13 議会議案第61号


       (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(?野幹也君)  日程第13、議案第61号を議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により宮本和壽君の退席を求めます。


             〔7番宮本和壽君退席〕


○議長(?野幹也君)  提案理由の説明を求めます。吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  ただいま上程されました、議案につきまして、提案理由の説明を申し上げます。


 議案第61号は、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、監査委員の選任についてであります。


 議員のうちから選任する監査委員につきましては、宮本和壽氏を選任したいと存じます。


 何とぞ慎重に御審議の上、御同意を賜りますようお願い申し上げます。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(?野幹也君)  説明は終わりました。


 これより、質疑に入ります。本件について、御質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。ただいま議題となっております議案第61号については、会議規則第37条第3項の規定により委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。よって、議案第61号については、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。本件について討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、同意することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(?野幹也君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第61号は同意することに決しました。


             〔7番宮本和壽君着席〕


○議長(?野幹也君)  以上で、今期臨時会の議事は全部終了いたしました。


 市長、あいさつをお願いいたします。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  平成23年第2回市議会臨時会の閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。


 本日は、正副議長を初め、各常任委員会の正副委員長並びに各委員会の構成及び臼津広域連合議会議員、大分県後期高齢者医療広域連合議会議員が、議員皆様の御努力により選任されましたことに対し、心からお喜びを申し上げます。


 また、本会議におきまして提案いたしました議案につきましては、慎重に御審議を賜り、いずれも原案のとおり御賛同をいただきまして、まことにありがとうございました。


 今後とも、開かれた市政に向け、全力で頑張りたいと考えておりますので、議員の皆様方におかれましては、十分健康に留意されますとともに、御支援、御協力を賜りますようお願い申し上げまして、閉会のごあいさつといたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(?野幹也君)  これをもって平成23年第2回津久見市議会臨時会を閉会いたします。


             午後 6時51分 閉会











 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。








       津久見市議会議長








       署名議員








       署名議員