議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成23年第 1回臨時会(第1号 1月28日)




平成23年第 1回臨時会(第1号 1月28日)





 
平成23年第1回津久見市議会臨時会会議録(第1号)


   ―――――――――――――――――――――


   平成23年1月28日(金曜日)


   ─────────────────────


〇議事日程(第1号)


 平成23年1月28日(金曜日)午前10時開議


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 会期の決定


 第 3 諸般の報告


 第 4 報告第1号及び議案第1号から議案第3号まで


     (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


   ─────────────────────


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ─────────────────────


〇出席議員(16名)


    1番      黒 田 浩 之 君


    2番      森 脇 千恵美 君


    3番      金 只 昌 平 君


    4番      宮 本 和 壽 君


    5番      小手川 初 生 君


    6番      ? 野 幹 也 君


    7番      小 谷 栄 作 君


    8番      知 念 豊 秀 君


    9番      清 水 美知子 君


   10番      石 田 哲 彦 君


   11番      板 井 王 成 君


   12番      成 松 裕 利 君


   13番      岩 ?   蒐 君


   14番      西 村 徳 丸 君


   15番      安 藤 康 生 君


   16番      中津留 麒一郎 君


   ─────────────────────


〇欠席議員(な し)


   ─────────────────────


〇説明のため出席した者


    市長部局


    市長          吉 本 幸 司 君


    副市長         宇都宮   崇 君


    秘書課長        塩 ? 祐 二 君


    総務課長(兼)


    契約検査室長      宇都宮 雅 春 君


    総務課主幹       石 井 達 紀 君


    総務課主幹       山 本 芳 弘 君


    まちづくり推進課長(兼)


    合併推進課長      内 田 隆 生 君


    税務課長        黒 木 章 三 君


    市民生活課長(兼)


    人権対策室長      岩 崎 幸 弥 君


    環境保全課長      竹 田 光 徳 君


    環境保全参事      薬師寺 博 昭 君


    健康推進課長      塩 ? 英 次 君


    健康推進課参事     江 藤 善 文 君


    会計管理者(兼)


    会計課長        高 ? 計 臣 君


    上下水道課主幹     古 谷 修 一 君


    福祉事務所長      増 田 浩 太 君


    農林水産課長      川 辺 邦 彦 君


    都市建設課長      原 尻 育史郎 君


    都市建設課参事(兼)


    土地開発公社事務局長  平 野 正 廣 君


    消防長         谷 本 義 則 君


    消防本部次長(兼)


    消防署長        甲 斐 善 明 君


    教育委員会


    教育長         蒲 原   学 君


    管理課長        幸   泰 秀 君


    管理課参事       小 泉   裕 君


    学校教育課長      仲 村 善 彦 君


    生涯学習課長      小野崎   宏 君





 監査委員


    事務局長        軸 丸 重 信 君


 選挙管理委員会


    事務局長        (監査委員事務局長が兼務)





 農業委員会


    事務局長        (農林水産課長が兼務)





 公営企業


    水道課長        (上下水道課長が兼務)


   ─────────────────────


〇議会事務局職員出席者


    事務局長    木 許 政 春 君


    主幹(兼)書  記    宗   真 也 君


         書  記    宗   篤 史 君


         書  記    山 尾 真 理 君





              午前10時00分 開会


○議長(安藤康生君)  これより平成23年第1回津久見市議会臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付いたしましたとおり定めましたので、御協力願います。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(安藤康生君)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において西村徳丸君及び中津留麒一郎君を指名いたします。





◎日程第2 会期の決定





○議長(安藤康生君)  日程第2、会期の決定を議題といたします。


 おはかりいたします。今期臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(安藤康生君)  御異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日と決定いたしました。





◎日程第3 諸般の報告





○議長(安藤康生君)  日程第3、諸般の報告であります。


              諸 般 の 報 告


 意見書提出の件


┌─────────────┬────────────────┬─────────────┐


│    発 送 日    │内   容           │提 出 先        │


├─────────────┼────────────────┼─────────────┤


│ 平成22年12月24日 │「包括的経済連携に関する基本方 │衆議院議長        │


│             │針」に対する意見書       │参議院議長        │


│             │                │内閣総理大臣       │


│             │                │外務大臣         │


│             │                │農林水産大臣       │


│             │                │経済産業大臣       │


│             │                │内閣官房長官       │


│             │                │国家戦略担当大臣     │


└─────────────┴────────────────┴─────────────┘


○議長(安藤康生君)  本日、議長において報告する事項は、去る12月の第4回定例会において可決されました意見書1件の処理についてであります。


 この意見書の取り扱いについては、今会議可決後、直ちにお手元に配付しております意見書提出一覧のとおり、各関係機関に送付してその処理を終わっておりますので、御報告いたします。





◎日程第4 報告第1号及び議案第1号から議案第3号まで


      (提案理由説明)





○議長(安藤康生君)  日程第4、報告第1号及び議案第1号から議案第3号まで、以上一括議題といたします。


   ─────────────────────


                付 議 事 件


  報告第 1号 専決処分の報告について(訴訟提起前の和解)


  議案第 1号 平成22年度一般会計予算の補正について


  議案第 2号 平成22年度公共下水道事業特別会計予算の補正について


  議案第 3号 平成22年度津久見市水道事業会計予算の補正について


   ─────────────────────


○議長(安藤康生君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  平成23年第1回市議会臨時会を招集しましたところ、議員の皆様方には、御壮健で全員の御出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。


 また、議員の皆様方におかれましては、平成23年の新しい年を迎えられ、心よりお慶び申し上げます。


 さて、今回、臨時会をお願いいたしましたのは、昨年10月に閣議決定された「円高・デフレ対応のための緊急総合経済対策」を受け、11月26日に国の補正予算が成立し、地域活性化交付金が新たに創設されました。この交付金の中には、「きめ細かな交付金」と「住民生活に光をそそぐ交付金」があり、本市に配分された交付金を各種事務事業に充当し、一般会計予算等の補正として提案している議案が主なものであります。


 それでは、今臨時会に提案いたしました諸議案につきまして、順次提案理由の説明を申し上げます。


 まず、報告第1号は、専決処分の報告についてであります。


 本件は、市営住宅の家賃滞納者の中で、滞納額解消のための和解に応じる意志のある者と訴訟提起前の和解をすることについて、地方自治法第180条第1項及び市長の専決処分事項に関する条例の規定に基づき、和解の相手ごとに専決しましたので、地方自治法第180条第2項の規定に基づき、報告するものであります。


 議案第1号は、平成22年度一般会計予算の補正についてであります。


 今回の補正は、9,768万円の追加でありまして、補正後の予算の総額は92億5,334万1,000円となります。今回は、国の緊急総合経済対策であります地域活性化交付金の「きめ細かな交付金」と「住民生活に光をそそぐ交付金」などに関連する予算を計上しております。


 それでは、主な内容について御説明いたします。


 総務費では、市営グラウンド入り口の整備と図書館電算システムの更新を行います。また、新たに必要となった仙水地区交流施設の整備費用を計上しております。


 衛生費では、平成7年に開設して以来、15年が経過した最終処分場の浸出水処理施設の改修費用を計上しております。


 農林水産業費では、農道の路面改修の費用を計上しております。


 土木費では、市道の改良工事と排水路の改修工事を計上しておりまして、市内一円で13カ所を予定しております。


 消防費では、保戸島地区防火水槽の新設工事と川内地区の消火栓新設を行うため、工事を行う上水道会計への負担金を計上しております。


 教育費では、児童・生徒にみずから本に手を伸ばす態度と、目的に応じて資料を読み、自分の考えを話したり書いたりする能力を身につけさせ、豊かな心の育成と学力向上を図るため、学校図書館活用推進事業を活用し、その環境整備として図書購入費などを計上しております。また、学校施設として、無垢島小・中学校校舎改修工事と千怒小学校プール改修工事を計上し、体育施設として市営グラウンド横の宗保公園沿いに歩行者等の安全確保のための防球ネットの新設工事を計上しております。これらの財源といたしましては、地方交付税、国県支出金、市債を充当しております。


 議案第2号は、公共下水道事業特別会計予算の補正についてであります。


 今回の補正は、3,547万1,000円の追加でありまして、補正後の予算の総額は、8億4,834万7,000円となります。今回は、平成22年度から24年度の3年間、再度の公的資金補償金免除繰上償還が認められたため、繰上償還借換債と繰上償還金などの歳入・歳出予算を計上したものであります。


 議案第3号は、平成22年度津久見市水道事業会計予算の補正についてであります。


 今回の補正は、508万円の追加でありまして、補正後の資本的収入の予定額は1,298万円、支出の予定額は1億3,044万9,000円となります。


 内容つきましては、一般会計予算等の補正で説明しました地域活性化交付金の対象事業として、川内地区に消火栓を新設するものであります。


 以上をもちまして、提案いたしました諸議案につきまして説明を終わります。何とぞ、慎重に御審議のうえ、御賛同を賜りますようよろしくお願いいたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(安藤康生君)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 議案第1号から議案第3号までについて、御質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(安藤康生君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま、議題となっております議案第1号から議案第3号までについては、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(安藤康生君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第1号から議案第3号までについては、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 議案第1号から議案第3号までについて、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(安藤康生君)  これをもって討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 まず、議案第1号について採決いたします。本件は、原案のとおり決することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(安藤康生君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。


 次に、議案第2号について、原案のとおり決することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(安藤康生君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第2号は原案のとおり可決されました。


 次に、議案第3号について、原案のとおり決することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(安藤康生君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第3号は原案のとおり可決されました。


 以上で、今期臨時会の議事は全部終了いたしました。


 市長あいさつをお願いします。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  平成23年第1回市議会臨時会の閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。


 本会議におきまして提案いたしました議案につきましては、慎重に御審議を賜り、いずれも原案のとおり御賛同をいただきまして、まことにありがとうございました。


 本会議で可決いただきました議案につきましては、その執行に万全を期したいと考えております。


 さて、国会では、24日に通常国会が召集され、いわゆる「ねじれ国会」のもと、政府・与党が平成23年度予算案や関連法案の年度内成立をめざしています。一方、市でも現在、平成23年度当初予算案の編成作業を行っておりますが、歳入の財源確保が非常に厳しく、事務事業の選択集中を行い、持続可能な行政運営をめざしているところです。


 ところで、インフルエンザについてですが、今月16日までの1週間に、インフルエンザで医療機関を受診した患者は全国でおよそ78万人に達し、本格的な流行に入ったとみられることが国立感染症研究所の調査でわかりました。大分県でも23日までの1週間で警報、発令の基準となる定点当たりの患者数が30人を超え、45人となっています。議員の皆様方におかれましては、十分健康に留意され、今後とも御支援、御協力を賜りますようお願い申し上げまして、閉会のごあいさつといたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(安藤康生君)  これをもって平成23年第1回津久見市議会臨時会を閉会いたします。


             午前10時13分 閉会





  地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。








        津久見市議会議長








        署名議員








        署名議員