議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成22年第 2回定例会(第1号 6月10日)




平成22年第 2回定例会(第1号 6月10日)





 
平成22年第2回津久見市議会定例会会議録(第1号)


   ―――――――――――――――――――――


   平成22年6月10日(木曜日)


   ―――――――――――――――――――――


〇議事日程(第1号)


 平成22年6月10日(木曜日)午前10時開議


 第 1 会議録署名議員の指名


 第 2 会期の決定


 第 3 諸般の報告


 第 4 報告第2号から報告第4号まで及び議案第30号から議案第52号まで


     (提案理由説明)


 第 5 議案第53号


     (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


 第 6 請願第2号


     (委員会付託)


   ―――――――――――――――――――――


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ―――――――――――――――――――――


〇出席議員(16名)


    1番      黒 田 浩 之 君


    2番      森 脇 千恵美 君


    3番      金 只 昌 平 君


    4番      宮 本 和 壽 君


    5番      小手川 初 生 君


    6番      ? 野 幹 也 君


    7番      小 谷 栄 作 君


    8番      知 念 豊 秀 君


    9番      清 水 美知子 君


   10番      石 田 哲 彦 君


   11番      板 井 王 成 君


   12番      成 松 裕 利 君


   13番      岩 ?   蒐 君


   14番      西 村 徳 丸 君


   15番      安 藤 康 生 君


   16番      中津留 麒一郎 君


   ―――――――――――――――――――――


〇欠席議員(な し)


   ―――――――――――――――――――――


〇説明のため出席した者


    市長部局


    市長          吉 本 幸 司 君


    副市長         宇都宮   崇 君


    秘書課長        塩 ? 祐 二 君


    総務課長(兼)


    契約検査室長      宇都宮 雅 春 君


    総務課主幹       石 井 達 紀 君


    総務課主幹       山 本 芳 弘 君


    まちづくり推進課長(兼)


    合併推進課長      内 田 隆 生 君


    税務課長        黒 木 章 三 君


    市民生活課長(兼)


    人権対策室長      岩 崎 幸 弥 君


    環境保全課長      竹 田 光 徳 君


    環境保全参事      薬師寺 博 昭 君


    健康推進課長      塩 ? 英 次 君


    健康推進課参事     江 藤 善 文 君


    会計管理者(兼)


    会計課長        高 ? 計 臣 君


    上下水道課長      鳥 越 雄 二 君


    福祉事務所長      増 田 浩 太 君


    農林水産課長      川 辺 邦 彦 君


    都市建設課長      原 尻 育史郎 君


    都市建設課参事(兼)


    土地開発公社事務局長  平 野 正 廣 君


    消防長         谷 本 義 則 君


    消防本部次長(兼)


    消防署長        甲 斐 善 明 君


    教育委員会


    教育長         蒲 原   学 君


    管理課長        幸   泰 秀 君


    管理課参事       小 泉   裕 君


    学校教育課長      仲 村 善 彦 君


    生涯学習課長      小野崎   宏 君





 監査委員


    事務局長        軸 丸 重 信 君


 選挙管理委員会


    事務局長        (監査委員事務局長が兼務)





 農業委員会


    事務局長        (農林水産課長が兼務)





 公営企業


    水道課長        (上下水道課長が兼務)


   ―――――――――――――――――――――


〇議会事務局職員出席者


       事務局長  木 許 政 春 君


    主幹(兼)書記  宗   真 也 君


         書記  宗   篤 史 君


         書記  山 尾 真 理 君





                   午前10時00分 開会


○議長(中津留麒一郎君)  おはようございます。


 これより平成22年第2回津久見市議会定例会を開会いたします。


 開議に先立ちまして、去る5月26日東京都で開催されました、第86回全国市議会議長会定期総会において、議員永年勤続者の表彰が行われ、本市議会より、西村徳丸君が15年勤続議員として表彰されました。本受章に、祝意を表するとともに、多年にわたり市政の振興に尽くされました御功績に対しまして敬意を表するため、この際、表彰状の伝達式を行います。


○事務局長(木許政春君)  それでは、御名前を申し上げます。


 議員勤続15年表彰、西村徳丸殿、前にお願いいたします。


 (議場の中央で 中津留議長、表彰状読み上げる)


○議長(中津留 麒一郎 君)  以上で、表彰状伝達式を終わります。


 これより、本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付いたしましたとおり定めましたので、御協力願います。





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(中津留 麒一郎 君)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において小手川初生君及び小谷栄作君を指名いたします。





◎日程第2 会期の決定





○議長(中津留麒一郎君)  日程第2、会期の決定を議題といたします。


 今期定例会の会期は、本日から6月29日までの20日間といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(中津留麒一郎君)  御異議なしと認めます。


 よって、会期は20日間と決定いたしました。





◎日程第3 諸般の報告





○議長(中津留麒一郎君)  日程第3、諸般の報告であります。


              諸 般 の 報 告


 意見書提出の件


┌──────────┬───────────────┬────────────┐


│  発 送 日   │     内   容     │   提 出 先    │


├──────────┼───────────────┼────────────┤


│平成22年3月25日│保育所・児童入所施設の環境改善│衆議院議長       │


│          │を求める意見書        │参議院議長       │


│          │               │内閣総理大臣      │


│          │               │厚生労働大臣      │


│          │               │消費者・少子化・食品安全│


│          │               │男女共同参画大臣    │


├──────────┼───────────────┼────────────┤


│平成22年3月25日│改正貸金業法の早期完全施行等を│衆議院議長       │


│          │求める意見書         │参議院議長       │


│          │               │内閣総理大臣      │


│          │               │総務大臣        │


│          │               │法務大臣        │


│          │               │消費者担当大臣     │


├──────────┼───────────────┼────────────┤


│平成22年3月25日│選択的夫婦別姓を認める民法の一│衆議院議長       │


│          │部改正に反対する意見書    │参議院議長       │


│          │               │内閣総理大臣      │


│          │               │総務大臣        │


│          │               │法務大臣        │


│          │               │内閣官房長官      │


├──────────┼───────────────┼────────────┤


│平成22年3月25日│子ども手当支給の見直しを求める│衆議院議長       │


│          │意見書            │参議院議長       │


│          │               │内閣総理大臣      │


│          │               │総務大臣        │


│          │               │法務大臣        │


│          │               │厚生労働大臣      │


│          │               │内閣官房長官      │


└──────────┴───────────────┴────────────┘





○議長(中津留麒一郎君)  本日、議長において報告する事項は、去る3月の第1回定例会において可決されました意見書4件の処理についてであります。


 この意見書の取り扱いについては、本会議可決後、直ちにお手元に配付しております意見書提出一覧のとおり、各関係機関に送付してその処理を終わっておりますので、御報告いたします。





◎日程第4 報告第2号から報告第4号まで及び議案第30号から議案第52号まで


      (提案理由説明)





○議長(中津留麒一郎君)  日程第4、報告第2号から報告第4号まで及び議案第30号から議案第52号まで、以上一括議題といたします。


          ──────────────────


               付 議 事 件


 報告第2号 平成21年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出について


 報告第3号 繰越明許費繰越計算書の報告について(平成21年度一般会計繰越明許費繰越計算書)


 報告第4号 平成21年度津久見市水道事業会計予算繰越計算書について


 議案第30号 専決処分の承認を求めることについて(平成21年度一般会計予算の補正)


 議案第31号 専決処分の承認を求めることについて


       (平成21年度津久見都市計画土地区画整理事業特別会計予算の補正)


 議案第32号 専決処分の承認を求めることについて(平成21年度老人保健事業特別会計予算の補正)


 議案第33号 専決処分の承認を求めることについて(平成21年度介護保険事業特別会計予算の補正)


 議案第34号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市税条例の一部改正)


 議案第35号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市都市計画税条例の一部改正)


 議案第36号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市国民健康保険税条例の一部改正)


 議案第37号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市税特別措置条例の一部改正)


 議案第38号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市過疎地域自立促進計画の変更)


 議案第39号 津久見市農道及び林道管理条例の制定について


 議案第40号 津久見市職員の育児休業等に関する条例の一部改正について


 議案第41号 津久見市職員の勤務時間及び休日休暇等に関する条例の一部改正について


 議案第42号 津久見市職員の給与に関する条例の一部改正について


 議案第43号 津久見市職員退職手当に関する条例の一部改正について


 議案第44号 津久見市保戸島診療所設置条例の一部改正について


 議案第45号 津久見市乳幼児医療費の助成に関する条例の一部改正について


 議案第46号 津久見市国民健康保険条例の一部改正について


 議案第47号 津久見市火災予防条例の一部改正について


 議案第48号 津久見市公園条例の一部改正について


 議案第49号 平成22年度一般会計予算の補正について


 議案第50号 指定管理者の指定について(津久見市保戸島診療所)


 議案第51号 字の区域の変更について(大字津久見)


 議案第52号 市道路線の廃止及び認定について(小園線)


          ──────────────────


○議長(中津留麒一郎君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  平成22年第2回市議会定例会を招集しましたところ、議員の皆様方には、御壮健で全員の御出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。


 最初に、先ほど西村徳丸議員さんが、去る5月26日東京都で開催されました第86回全国市議会議長会定期総会におきまして、15年勤続議員として表彰されましたことに対し、深く敬意を表しますとともに、心から御祝いを申し上げます。


 まず、国政に目を向けますと、鳩山内閣から菅内閣へ移行しましたが、同じ民主党政権ということで、政策自体に大きな変化はないと思われますが、今後の地方への取り組み等に注視していきたいと考えております。


 さて、ゴールデンウィーク期間中の5月1日から5日、旧仙水遊漁センターにおいて、「つくみマグロとイルカのフェスティバル」が開催されました。期間中はイルカのショーやイルカのえさやり体験、マグロのかぶと焼きの無料配布などさまざまな催しが行われ、市民の皆さんを初め、市外・県外から予想を上回る1万5,000人もの方が来られ、大きな反響がありました。公共交通機関の利用方法や駐車場など今後の課題も見えてきましたので、市といたしましては十分検討してまいりたいと考えております。


 また、本市の最大のイベントであります「津久見港まつり」が7月の17日、18日の両日に開催されます。今年は60回という節目の年でもあり、関係者の皆さんとともに一丸となって盛大な祭りとなるよう努力したいと考えています。


 次に、長年の懸案事項でありました、国道217号線の平岩松崎バイパスが、本年度より事業化され、あわせて本議会に提案している水晶山の中を通る市道徳浦・松崎バイパス事業も補助事業として着手する運びとなりました。この道路事業については、周辺の鉱山跡地の再開発や活性化など期待される部分も大きく、市としても最重点事業の一つとして位置づけ、推進してまいりたいと考えています。


 今後とも開かれた市政運営に努めてまいる所存でありますので、議員皆様方の御支援、御協力を賜りますようお願い申し上げます。


 それでは、今定例会に提案いたしました諸議案につきまして、順次提案理由の御説明を申し上げます。


 まず、報告第2号は、平成21年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出についてであります。


 本件は、土地開発公社に係る平成21年度の決算事務が完了いたしましたので、地方自治法の規定に基づきその経営状況を説明する書類を作成し、これを議会に提出するものであります。


 報告第3号は、地方自治法施行令第146条第2項の規定による繰越明許費繰越計算書の報告であります。


 本件は、平成21年度一般会計予算で繰越を行いました市庁舎等改修工事ほか19件の事業について、繰越額の財源内訳を示したものであります。


 報告第4号は、地方公営企業法第26条第1項の規定による繰越計算書の報告であります。


 本件は、上下水道料金システム等再構築業務委託について、システム構築に期間を要するため、履行期限延長に伴う繰越額についての報告をするものであります。


 議案第30号から議案第33号までは、地方自治法第179条第1項の規定により、平成21年度予算の専決処分をいたしましたので、同条第3項の規定に基づきこれを報告し、承認を求めるものであります。


 議案第30号は、一般会計予算の補正であります。


 3月議会終了後に額が確定したことなどに伴います地方譲与税や地方消費税交付金、地方交付税、市債など歳入の追加及び減額、歳出では退職者の追加及び市道駅裏線道路改良事業の変更に伴います予算の増額を計上し、老人保健事業特別会計、津久見都市計画土地区画整理事業特別会計への繰出金の調整を行ったものであります。また、公共投資臨時交付金の確定により一部基金に積み立てを行っております。


 議案第31号は、津久見都市計画土地区画整理事業特別会計予算の補正についてであります。


 本件は、第二千怒土地区画整理事業の保留地売払収入の減額に伴い、歳入歳出予算の調整を行ったものであります。


 議案第32号は、老人保健事業特別会計予算の補正についてであります。


 本件は、歳出の医療給付費や歳入の支払基金交付金や国県支出金の確定などに伴い、歳入歳出予算の調整を行なったものであります。


 議案第33号は、介護保険事業特別会計予算の補正についてであります。


 本件は、歳入の介護予防サービス計画費収入の増額に伴い、歳入歳出予算の調整を行ったものであります。


 次に、議案第34号から議案第37号までは、条例の一部改正について地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をいたしましたので、同条第3項の規定に基づきこれを報告し、承認を求めるものであります。


 議案第34号は、津久見市税条例の一部改正についてであります。


 本件は、個人の市民税に係る給与所得者及び公的年金等受給者の扶養親族申告書の提出の創設、たばこ税の税率の引き上げ等について、地方税法等の一部を改正する法律が公布、施行されたことに伴い所要の改正を行ったものであります。


 議案第35号は、津久見市都市計画税条例の一部改正についてであります。


 本件は、地方税法等の一部を改正する法律が公布、施行されたことに伴い、都市計画税の課税標準の特例措置について、所要の改正を行ったものであります。


 議案第36号は、津久見市国民健康保険税条例の一部改正についてであります。


 本件は、地方税法等の一部を改正する法律が公布、施行されたことに伴い、国民健康保険税の医療分の課税限度額を47万円から50万円に、後期高齢者支援分の課税限度額を12万円から13万円にそれぞれ引き上げ、特例対象被保険者等に係る国民健康保険税の課税の特例の追加等による所要の改正を行ったものであります。


 議案第37号は、津久見市税特別措置条例の一部改正についてであります。


 本件は、過疎地域自立促進特別措置法等の法律の一部が改正されたことに伴い、固定資産税の課税免除の適用期間の延長など所要の改正を行ったものであります。


 議案第38号は、津久見市過疎地域自立促進計画の変更の専決処分の承認を求めることについてであります。


 本件は、平成16年に策定した過疎地域自立促進計画の一部を変更するものであり、今回は、校舎改築及び校舎耐震補強事業の変更を行ったものであります。


 議案第39号は、津久見市農道及び林道管理条例の制定についてであります。


 本件は、津久見市が管理する農道及び林道の管理に関し、工作物等の設置、占用の期間、占用料等の必要な事項を定めるため条例を制定するものであります。


 議案第40号は、津久見市職員の育児休業等に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正が公布されたため、子の出生の日から一定の期間内に育児休業を取得した職員については、再度、育児休業を取得できるよう措置等するため所要の改正を行うものであります。


 議案第41号は、津久見市職員の勤務時間及び休日休暇等に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、育児休業、介護休業等育児または家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の一部改正が公布されたため、育児または介護を行う職員の深夜勤務及び時間外勤務の制限等所要の改正を行うものであります。


 議案第42号は、津久見市職員の給与に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、地方公務員法の規定により、給与から控除される項目について整備するため、改正を行うものであります。


 議案第43号は、津久見市職員退職手当に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、雇用保険法等の一部を改正する法律の施行に伴い、職員退職手当に関する条例に引用している雇用保険法の規定が変更されたため所要の改正を行うものであります。


 議案第44号は、津久見市保戸島診療所設置条例の一部改正についてであります。


 本件は、公の施設に係る指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に伴い、指定管理者が行う管理の基準及び業務の範囲等必要な事項を定め、条例について所要の改正を行うものであります。


 議案第45号は、津久見市乳幼児医療費の助成に関する条例の一部改正についてであります。


 本件は、医療費助成対象給付を未就学児にかかる入院及び通院でありましたが、平成22年10月からの医療費助成対象給付を小・中学生に係る入院に対する給付までに助成するため、所要の改正を行うものであります。


 議案第46号は、津久見市国民健康保険条例の一部改正についてであります。


 本件は、国民健康保険法等の一部を改正する法律の施行に伴い、国民健康保険条例に引用している国民健康保険法の規定が変更されたため所要の改正を行うものであります。


 議案第47号は、津久見市火災予防条例の一部改正についてであります。


 本件は、対象火気設備等の位置、構造及び管理並びに対象火気器具等の取り扱いに関する条例の制定に関する基準を定める省令及び住宅用防災機器の設置及び維持に関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部を改正する省令が公布されたことに伴い、関連する条文について、所要の改正を行うものであります。


 議案第48号は、津久見市公園条例の一部改正についてであります。


 本件は、千怒区画整理内、津久見市大字千怒字柳原及び平野に新たに公園を設置したため、公園の名を千怒区画1号及び3号公園として条例に加えるものであります。


 議案第49号は、平成22年度一般会計予算の補正についてであります。


 今回の補正は、3,200万6,000円の追加でありまして、補正後の予算の総額は、84億2,200万6,000円となります。


 それでは、今回御提案いたします補正予算の内容について御説明いたします。


 衛生費では、10月から実施されます子ども医療費助成事業にあわせ、関連する予算を計上しております。これまでの就学前までの乳幼児医療助成制度に上乗せして、小・中学生の入院費に限り医療費を助成するものであります。あわせて、窓口負担不要の助成制度を取り入れ市民にとって使い勝手のよい充実した制度整備に力を入れています。


 農林水産業費では、緊急雇用創出事業臨時特例交付金を活用し、農家が有害鳥獣侵入防止さくの設置時に必要な人手を確保するための予算を計上しております。全額県の交付金で賄われます。


 土木費では、本市の最重点施策のひとつである市道徳浦松崎バイパス事業が、国から事業採択を受けたことに伴い、測量調査及び詳細設計などを予算計上しております。用地補償等に伴う交渉や国費の予算配分等など、今後、不確定要素は多いのですが、平成27年度完成を目標としております。


 教育費では、二つの事業を予算計上しております。


 まず、一つは、大分県からの委託を受け、学力向上対策事業を実施します。この事業は、学力向上推進計画を基に、津久見小学校、第一中学校を拠点校として授業の研究・授業力の向上を図り、学力の向上を目指すものです。もう一つは、国からの委託を受け、コミュニティスクール推進事業を実施します。堅徳小学校をモデル校として、地域の実情にあった学校運営協議会の組織・運営体制のあり方の検討や、地域人材の効率的な活用と「地域の学校」意識を啓発する連携の検討などを行い、保護者や地域住民の意見やニーズを反映させた学校運営を目指します。また、ふるさと津久見応援寄附金を活用し、図書費を予算計上しております。


 これら事業の財源といたしましては、地方交付税、国県支出金、基金繰入金、市債等を充当しております。


 議案第50号は、指定管理者の指定についてであります。


 本件は、津久見市保戸島診療所の指定管理について、「社団法人 津久見市医師会」会長 秋岡貫一郎氏を任意指定により指定管理者に指定するものであり、指定期間は平成22年7月1日から平成23年3月31日までの9か月間であります。


 議案第51号は、字の区域の変更についてであります。


 本件は、地籍調査を行った結果、字名の合理性がとれてない箇所がありましたので、字区域の変更を行い、合理性を保つものであります。


 議案第52号は、市道路線の廃止及び認定についてであります。


 本件は、道路法の規定に基づき、小園線の廃止及び認定をするものであります。


 以上をもちまして、提案いたしました諸議案につきまして説明を終わります。何とぞ、慎重に御審議のうえ、御賛同を賜りますようよろしくお願いいたします。


             〔市長吉本幸司君降壇〕





◎日程第5 議案第53号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(中津留麒一郎君)  説明は終わりました。


 日程第5、議案第53号を議題といたします。


          ──────────────────


               付 議 事 件


 議案第 53号 津久見市固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて


          ──────────────────


○議長(中津留麒一郎君)  暫時休憩いたします。


             午前10時27分 休憩


           ────────────────


             午前10時27分 開議


○議長(中津留麒一郎君)  休憩前に引き続き開議いたします。


 提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


             〔市長吉本幸司君登壇〕


○市長(吉本幸司君)  ただいま、上程されました議案につきまして、提案理由の御説明を申し上げます。


 議案第53号は、津久見市固定資産評価委員の選任につき同意を求めることについてでございます。


 本件は、地方税法第404条第2項の規定に基づき、津久見市固定資産評価員として、黒木章三君を選任したいので議会の同意を求めるものであります。


 何とぞ、慎重に御審議のうえ、御同意を賜りますようお願い申し上げます。


             〔市長吉本幸司君降壇〕


○議長(中津留麒一郎君)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 議案第53号について、御質疑はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(中津留麒一郎君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま、議題となっております議案第53号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(中津留麒一郎君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第53号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(中津留麒一郎君)  これより討論に入ります。


 議案第53号について、討論はありませんか。


             〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(中津留麒一郎君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、同意することに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(中津留麒一郎君)  御異議なしと認めます。


 よって、議案第53号は同意することに決しました。


 暫時休憩いたします。


             午前10時29分 休憩


           ────────────────


             午前10時30分 開議


○議長(中津留麒一郎君)  休憩前に引き続き会議を開きます。





◎日程第6 請願第2号


      (委員会付託)





○議長(中津留麒一郎君)  日程第6、請願第2号を議題といたします。


 本件は、請願文書表に記載のとおり所管の常任委員会に付託いたします。


          ──────────────────


 平成22年


 請願第2号 EPA・FTA推進路線の見直しを求める請願


 平成22年5月31日


          ──────────────────


○議長(中津留麒一郎君)  おはかりいたします。


 議事の都合により、6月11日から6月16日までの6日間は休会とし、次の本会議は6月17日に開きたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(中津留麒一郎君)  御異議なしと認めます。


 よって、6月11日から6月16日までの6日間は休会とし、次の本会議は6月17日に開くことに決しました。


 以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 本日はこれにて散会いたします。


                  午前10時30分 散会











  地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。








        津久見市議会議長








        署名議員








        署名議員