議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成20年第 1回臨時会(第1号 7月15日)




平成20年第 1回臨時会(第1号 7月15日)





 
平成二十年


 第一回津久見市議会臨時会会議録(第一号)


   ―――――――――――――――――――――


   平成二十年七月十五日(火曜日)


   ―――――――――――――――――――――


〇議事日程(第一号)


  平成二十年七月十五日(火曜日)午前十時開議


  第 一 会議録署名議員の指名


  第 二 会期の決定


  第 三 諸般の報告


  第 四 津久見市農業委員会委員の推薦


  第 五 議案第七一号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


  第 六 意見第五号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


   ―――――――――――――――――――――


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ―――――――――――――――――――――


〇出席議員(一六名)


   一 番      黒 田 浩 之 君


   二 番      森 脇 千恵美 君


   三 番      金 只 昌 平 君


   四 番      宮 本 和 壽 君


   五 番      小手川 初 生 君


   六 番      ? 野 幹 也 君


   七 番      小 谷 栄 作 君


   八 番      知 念 豊 秀 君


   九 番      清 水 美知子 君


   一〇番      石 田 哲 彦 君


   一一番      板 井 王 成 君


   一二番      成 松 裕 利 君


   一三番      岩 ?   蒐 君


   一四番      西 村 徳 丸 君


   一五番      安 藤 康 生 君


   一六番      中津留 麒一郎 君


〇欠席議員(な し)


   ―――――――――――――――――――――


〇説明のため出席した者


   市長部局


   市長          吉 本 幸 司 君


   副市長         宇都宮   崇 君


   秘書課長        高 瀬 茂 人 君


   総務課長(兼)


   契約検査室長      大 塚 好 裕 君


   総務課主幹       石 井 達 紀 君


   総務課主幹       麻 生 達 也 君


   企画商工課長(兼)


   合併推進課長      新 納   淳 君


   企画商工課参事     高 ? 計 臣 君


   税務課長        幸   泰 秀 君


   市民生活課長      竹 内 ゆか子 君


   環境保全課長      谷 本 義 則 君


   健康推進課長(兼)


   地域包括支援センター長 中津留 和 昭 君


   会計管理者(兼)


   会計課長        木 許 政 春 君


   上下水道課長      鳥 越 雄 二 君


   国体推進課長      新 名 敏 秀 君


   福祉事務所長      増 田 浩 太 君


   農林水産課長      川 辺 邦 彦 君


   都市建設課長      原 尻 育史郎 君


   都市建設課参事(兼)


   土地開発公社事務局長  竹 田 光 徳 君


   消防長         市長が兼務


   消防本部次長(兼)


   消防署長        中津留 周 次 君





 教育委員会


   教育長         植 田 善 徳 君


   管理課長        塩 ? 英 次 君


   学校教育課長      深 江 克 寿 君


   生涯学習課長      軸 丸 重 信 君





 監査委員


   事務局長        平 山 徳 治 君


 選挙管理委員会


   事務局長        (監査委員事務局長が兼務)





 農業委員会


   事務局長        (農林水産課長が兼務)





 公営企業


   水道課長        (上下水道課長が兼務)


   ―――――――――――――――――――――


議会事務局職員出席者


      事務局長     塩 ? 祐 二 君


   主幹(兼)書記     岩 ? 英 樹 君


      書  記     宗   篤 史 君


      書  記     山 尾 真 理 君


   ――――――――――△――――――――――


                   午前十時〇〇分 開会


○議長(西村徳丸君)  おはようございます。


 これより平成二十年第一回津久見市議会臨時会を開会いたします。


 会議に先立ちまして、市長より招集のあいさつがあります。


 吉本市長。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  平成二十年第一回市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様方には暑さ厳しいおりにもかかわらず、ご壮健にて全員のご出席を賜り、心から厚くお礼を申し上げます。


 本日は、来る七月十九日に任期満了となります、津久見市農業委員会委員のご推薦をいただくため、臨時会を招集した次第でございます。


 また、後ほど、本臨時会において、議案一件についてご審議をお願いしたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


 簡単ではございますが、開会の挨拶といたします。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  これより本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配布いたしましたとおり定めましたので、ご協力願います。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第一 会議録署名議員の指名





○議長(西村徳丸君)  日程第一、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第八十一条の規定により、議長において、岩? 蒐君及び安藤康生君を指名いたします。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第二 会期の決定





○議長(西村徳丸君)  日程第二、会期の決定を議題といたします。


 おはかりいたします。


 今期臨時会の会期は、本日一日といたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、会期は本日一日と決定いたしました。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第三 諸般の報告





○議長(西村徳丸君)  日程第三、諸般の報告であります。


 本日、議長において報告する事項は、去る六月の第二回定例会において可決されました意見書二件の処理についてであります。


   ―――――――――――――――――――――


 諸 般 の 報 告


   意見書提出の件


┌───────┬────────────┬───────────┐


│ 発 送 日 │   内   容    │  提  出  先  │


├───────┼────────────┼───────────┤


│平成二十年  │多面的な機能を持つ森林 │衆議院議長      │


│六月二十七日 │の再生及び整備に関する │参議院議長      │


│       │意見書         │総務大臣       │


│       │            │農林水産大臣     │


│       │            │経済産業大臣     │


│       │            │環境大臣       │


├───────┼────────────┼───────────┤


│平成二十年  │新たな過疎対策法の制定 │内閣総理大臣     │


│六月二十七日 │に関する意見書     │財務大臣       │


│       │            │総務大臣       │


│       │            │国土交通大臣     │


└───────┴────────────┴───────────┘


   ―――――――――――――――――――――





○議長(西村徳丸君)  この意見書の取り扱いについては、本会議可決後、直ちに、お手元に配布しております意見書提出一覧のとおり、各関係機関に送付して、その処理を終わっておりますので、ご報告いたします。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第四 津久見市農業委員会委員の推薦


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(西村徳丸君)  日程第四、津久見市農業委員会委員の推薦を議題といたします。


 津久見市農業委員会委員が、七月十九日をもって任期満了となりますので、農業委員会等に関する法律第十二条第一項第二号の規定により、農業委員会の所掌に属する事項につき、学識経験を有する者四人以内を議会が推薦することになっております。


 おはかりいたします。


 議会推薦の委員数は四人にいたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議会推薦の委員数は四人とすることに決しました。


○議長(西村徳丸君)  次に、選任の方法は指名推選により、議長において指名いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、選任の方法は指名推選により、議長において指名することに決しました。


 議会において推薦する津久見市農業委員会委員に、薬師寺治孝君、大野吉彦君、川野清一君、高瀬清彦君、以上四人を指名いたします。


○議長(西村徳丸君)  おはかりいたします。


 ただいま指名いたしました四人の諸君を、議会推薦の委員と定めることにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、薬師寺治孝君、大野吉彦君、川野清一君、高瀬清彦君、以上四人を推薦することに決しました。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第五 議案第七一号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(西村徳丸君)  日程第五、議案第七十一号を議題といたします。


   ―――――――――――――――――――――


         付 議 事 件


 議案第七一号 平成二十年度津久見市一般会計予算の補正について


   ―――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  議案第七十一号は、平成二十年度一般会計予算の補正についてであります。


 今回の補正は、二千二百五万円の追加でありまして、補正後の予算総額は、八十二億六千二百五万円となります。


 それでは、今回提案いたしております補正予算の内容につきましてご説明申し上げます。


 先月開通いたしました東九州自動車道津久見・佐伯間の工事などの影響により、市道岩屋・中の内線の一部を改良するものであります。このたび地元地区との協議も整い、また、国体開催まで期間がないことから、臨時議会での提案となったものであります。


 具体的に申し上げますと、第一文具店から約六百メートルの道路改良工事でございます。


 なお、この事業につきましては、西日本高速道路株式会社からの受託事業であり、財源といたしましては、西日本高速道路株式会社からの受託事業収入を充当いたしております。


 なにとぞ、慎重にご審議のうえ、ご賛同賜りますようお願い申し上げます。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 議案第七十一号について、ご質疑はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま議題となっております議案第七十一号については、会議規則第三十七条第三項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第七十一号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(西村徳丸君)  これより討論に入ります。


 議案第七十一号について、討論はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり決することに、ご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第七十一号は、原案のとおり可決されました。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第六 意見第五号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(西村徳丸君)  日程第六、意見第五号を議題といたします。


   ―――――――――――――――――――――


         付 議 事 件


 意見第五号 石油価格高騰に係る緊急対策に関する意見書(案)の提出について


   ―――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  提案理由の説明を求めます。


 十五番安藤康生君。


  [十五番安藤康生君登壇]


○十五番(安藤康生君)  意見第五号は、読み上げて説明に代えさせていただきます、


 石油価格高騰に係る緊急対策に関する意見書(案)


 ガソリン・灯油の小売価格の最高値更新が続くなど石油価格の高騰は、ハウス栽培農家、漁業者等、燃料油を使う業者をはじめ、国民生活や産業活動に深刻な影響を及ぼしている。特に、A重油を燃料油として使う、漁船は休漁や操業自粛に追い込まれ、また、ハウス栽培農家においても、縮小や休耕を余儀なくされている。


 このように、石油価格の高騰は、農林水産業の経営に甚大な影響を与えている。これまで、生産者は、燃料消費の節減や、生産コストの低減を実施してきたが、経営努力はもはや限界に達している。


 このまま放置すれば、農林水産業の経営は立ち行かなくなることは明白であり、今後、更に石油価格が高騰すれば、農林水産業自体の存続すら危ぶまれる事態となりかねない。国は、こうした状況や農林水産業者の切実な要望を踏まえて、十分な施策を講じていく必要がある。


 石油価格の高騰は、一次産業への影響のみならず、日本の食糧供給率の低下を招き、国民の暮らしと地域経済を直撃し、日本経済全体の先行きにとって重大な問題となっている。


 よって国におかれては、国民の暮らしと一次産業を保護するための施策を速やかに実施されるよう強く要望する。


 以上、地方自治法第九十九条の規定により意見書を提出するものであります。


 提出先は、下記のとおりであります。


 慎重にご審議のうえ、ご賛同賜りますようお願いします。


  [十五番安藤康生君降壇]


○議長(西村徳丸君)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 意見第五号について、ご質疑はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま議題となっております意見第五号については、会議規則第三十七条第三項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、意見第五号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(西村徳丸君)  これより討論に入ります。


 意見第五号について、討論はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、原案のとおり決することに、ご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、意見第五号は、原案のとおり可決されました。


○議長(西村徳丸君)  以上で、今期臨時会の議事は全部終了いたしました。


 市長あいさつ。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  平成二十年第一回津久見市議会臨時会の閉会にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 本臨時会に提案いたしました案件は、平成二十年度一般会計予算の補正についての一件でありましたが、議員の皆様方には本会議において、慎重にご審議を賜り、原案のとおりご承認をいただき誠にありがとうございます。


 本事業につきましては、万全を期して事業を遂行してまいりたいと考えております。


 さて、「第六十一回県民体育大会」が、六月二十八日から県内各地で開催され、お蔭様で昨年同様C部第二位という成績を収めることができました。


 議員各位におかれましては、陸上競技と議員ソフトボールに参加され、特に、陸上競技につきましては、リレー部門では惜しくも第二位ではありましたが、高野議員におかれましては、部門別六連覇を達成され、誠におめでとうございます。


 また、七月に入り暑さもいよいよ厳しさを増し、夏も本番を迎えようとしております。来る七月十九日・二十日の二日間、恒例の港祭りが開催されます。


 ソイヤつくみや花火大会などいろいろな行事が予定されておりますので、議員の皆様方にもご支援とご協力を賜り、盛大に実施されますようお願い申し上げまして、簡単ではございますが閉会のごあいさつといたします。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  これをもって平成二十年第一回津久見市議会臨時会を閉会いたします。


                 午前十時十五分 閉会











 地方自治法第百二十三条第二項の規定によりここに署名する。








      津久見市議会議長








      署名議員








      署名議員