議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成20年第 2回定例会(第1号 6月10日)




平成20年第 2回定例会(第1号 6月10日)





 
平成二十年


 第二回津久見市議会定例会会議録(第一号)


   ―――――――――――――――――――――


   平成二十年六月十日(火曜日)


   ―――――――――――――――――――――


〇議事日程(第一号)


  平成二十年六月十日(火曜日)午前十時開議


  第 一 会議録署名議員の指名


  第 二 会期の決定


  第 三 諸般の報告


  第 四 報告第三号から報告第五号まで及び議案第五〇号から議案第六九号まで


      (提案理由説明)


  第 五 議案第七〇号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


  第 六 請願第一号


      (委員会付託)


   ―――――――――――――――――――――


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ―――――――――――――――――――――


〇出席議員(一六名)


   一 番      黒 田 浩 之 君


   二 番      森 脇 千恵美 君


   三 番      金 只 昌 平 君


   四 番      宮 本 和 壽 君


   五 番      小手川 初 生 君


   六 番      ? 野 幹 也 君


   七 番      小 谷 栄 作 君


   八 番      知 念 豊 秀 君


   九 番      清 水 美知子 君


   一〇番      石 田 哲 彦 君


   一一番      板 井 王 成 君


   一二番      成 松 裕 利 君


   一三番      岩 ?   蒐 君


   一四番      西 村 徳 丸 君


   一五番      安 藤 康 生 君


   一六番      中津留 麒一郎 君


〇欠席議員(な し)


   ―――――――――――――――――――――


〇説明のため出席した者


   市長部局


   市長          吉 本 幸 司 君


   副市長         宇都宮   崇 君


   秘書課長        高 瀬 茂 人 君


   総務課長(兼)


   契約検査室長      大 塚 好 裕 君


   総務課主幹       石 井 達 紀 君


   総務課主幹       麻 生 達 也 君


   企画商工課長(兼)


   合併推進課長      新 納   淳 君


   企画商工課参事     高 ? 計 臣 君


   税務課長        幸   泰 秀 君


   市民生活課長      竹 内 ゆか子 君


   環境保全課長      谷 本 義 則 君


   健康推進課長(兼)


   地域包括支援センター長 中津留 和 昭 君


   会計管理者(兼)


   会計課長        木 許 政 春 君


   上下水道課長      鳥 越 雄 二 君


   国体推進課長      新 名 敏 秀 君


   福祉事務所長      増 田 浩 太 君


   農林水産課長      川 辺 邦 彦 君


   都市建設課長      原 尻 育史郎 君


   都市建設課参事(兼)


   土地開発公社事務局長  竹 田 光 徳 君


   消防長         市長が兼務


   消防本部次長(兼)


   消防署長        中津留 周 次 君





 教育委員会


   教育長         植 田 善 徳 君


   管理課長        塩 ? 英 次 君


   学校教育課長      深 江 克 寿 君


   生涯学習課長      軸 丸 重 信 君





 監査委員


   事務局長        平 山 徳 治 君


 選挙管理委員会


   事務局長        (監査委員事務局長が兼務)





 農業委員会


   事務局長        (農林水産課長が兼務)





 公営企業


   水道課長        (上下水道課長が兼務)


   ―――――――――――――――――――――


議会事務局職員出席者


      事務局長     塩 ? 祐 二 君


   主幹(兼)書記     岩 ? 英 樹 君


      書  記     宗   篤 史 君


      書  記     山 尾 真 理 君


   ――――――――――△――――――――――


                   午前十時〇〇分 開会


○議長(西村徳丸君)  これより平成二十年第二回津久見市議会定例会を開会いたします。


 会議に先立ちまして、新たに選任されました副市長宇都宮 崇君から発言の申し出がありますので、これを許します。


  [副市長宇都宮 崇君登壇]


○副市長(宇都宮 崇君)  本年三月市議会におきまして、市議会議員の皆様方の温かいご高配を賜り、副市長選任のご同意をいただき誠にありがとうございました。津久見市は、行財政改革の着実な実行、市民が元気のあるまちづくり、合併などの大変重要な課題に取り組んでおります。私、もとより微力ではございますが、吉本市長の補佐役といたしまして、市民のために、職員とともに、誠心誠意頑張っていく所存でございます。


 議員の皆様方には、これまで以上に、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。どうぞよろしくお願いいたします。


  [副市長宇都宮 崇君降壇]


○議長(西村徳丸君)  これより本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配布いたしましたとおり定めましたので、ご協力願います。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第一 会議録署名議員の指名





○議長(西村徳丸君)  日程第一、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第八十一条の規定により、議長において、板井王成君及び成松裕利君を指名いたします。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第二 会期の決定





○議長(西村徳丸君)  日程第二、会期の決定を議題といたします。


 今期定例会の会期は、本日から六月二十六日まで、十七日間といたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、会期は十七日間と決定いたしました。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第三 諸般の報告





○議長(西村徳丸君)  日程第三、諸般の報告であります。


 本日、議長において報告する事項は、去る三月の第一回定例会において可決されました意見書二件の処理についてであります。


   ―――――――――――――――――――――


 諸 般 の 報 告


   意見書提出の件


┌───────┬────────────┬───────────┐


│ 発 送 日 │   内   容    │  提  出  先  │


├───────┼────────────┼───────────┤


│平成二十年  │道路特定財源の暫定税率 │衆議院議長      │


│三月四日   │堅持に関する意見書   │参議院議長      │


│       │            │内閣総理大臣     │


│       │            │内閣官房長官     │


│       │            │財務大臣       │


│       │            │総務大臣       │


│       │            │経済財政政策担当   │


│       │            │大臣         │


│       │            │国土交通大臣     │


├───────┼────────────┼───────────┤


│平成二十年  │義務教育費国庫負担制度 │内閣総理大臣     │


│三月二十七日 │堅持・教育予算の拡充を │財務大臣       │


│       │求める意見書      │文部科学大臣     │


│       │            │総務大臣       │


└───────┴────────────┴───────────┘


   ―――――――――――――――――――――





○議長(西村徳丸君)  この意見書の取り扱いについては、本会議可決後、直ちに、お手元に配布しております意見書提出一覧のとおり、各関係機関に送付して、その処理を終わっておりますので、ご報告いたします。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第四 報告第三号から報告第五号まで及び議案第五〇号から議案第六九号まで


      (提案理由説明)





○議長(西村徳丸君)  日程第四、報告第三号から報告第五号まで及び議案第五十号から議案第六十九号まで、以上一括議題といたします。


   ―――――――――――――――――――――


         付 議 事 件


 報告第 三号 平成十九年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出について


 報告第 四号 平成十九年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出について


 報告第 五号 繰越明許費繰越計算書の報告について(平成十九年度一般会計繰越明許費繰越計算書)


 議案第五〇号 専決処分の承認を求めることについて(平成十九年度一般会計予算の補正)


 議案第五一号 専決処分の承認を求めることについて(平成十九年度津久見都市計画土地区画整理事業特別会計予算の補正)


 議案第五二号 専決処分の承認を求めることについて(平成十九年度老人保健事業特別会計予算の補正)


 議案第五三号 専決処分の承認を求めることについて(平成十九年度保戸島診療所特別会計予算の補正)


 議案第五四号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市税条例の一部改正)


 議案第五五号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市都市計画税条例の一部改正)


 議案第五六号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市国民健康保険税条例の一部改正)


 議案第五七号 専決処分の承認を求めることについて(津久見市手数料条例の一部改正)


 議案第五八号 津久見市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について


 議案第五九号 津久見市消防本部及び消防署設置条例の一部改正について


 議案第六〇号 津久見市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について


 議案第六一号 津久見市消防団条例の一部改正について


 議案第六二号 津久見市国民健康保険税条例の一部改正について


 議案第六三号 津久見市有財産条例の一部改正について


 議案第六四号 津久見市監査委員条例の一部改正について


 議案第六五号 津久見市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正について


 議案第六六号 津久見市介護保険条例の一部改正について


 議案第六七号 津久見市過疎地域自立促進計画の変更について


 議案第六八号 指定管理者の指定について(千怒公民館)


 議案第六九号 市道路線の廃止及び認定について


   ―――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  平成二十年第二回市議会定例会を招集いたしましたところ、議員の皆様方には、ご壮健で全員のご出席を賜り厚くお礼を申し上げます。


 さて、このほど、日本銀行大分支店が、今年度春期の県内金融経済概況を発表いたしました。


 大分県内の景気は、生産が高操業を維持しているなかで、雇用環境の改善が一服しているほか、原材料価格の高騰の影響などにより、企業マインドが悪化していることから、全体として持ち直しの動きが一服しているとしています。


 また、県内の景気の先行きは、当面、横ばい圏内の動きが続くとみられますが、生産活動が増勢を強める可能性や、原材料価格の上昇が企業向け販売価格や小売価格に転嫁される度合いのほか、こうした影響のもとでの企業収益や個人消費の動向などに注意していく必要があるとしています。


 このような状況の中、津久見市の、平成十九年度の法人市民税の決算見込みにつきましては、現在の段階では、前年度実績約三・〇パーセントを、個人市民税は税源移譲や定率減税の廃止などにより、約二十五・六パーセントの増額を見込んでいます。


 しかしながら、地方交付税は、約七・六パーセントの減額の見込みであり、依然として地方交付税の減少額が大きく、今後の地方交付税の動向にもよりますが、厳しい財政状況が続くものと考えております。


 一方、交通体系につきましては、現在のところ千怒・日見間のトンネルは、七月八日に供用開始し、また、千怒・彦ノ内間の広域農道は八月末に開通を予定しており、津久見市の交通体系の整備は着実に進んできております。


 また、東九州自動車道津久見インターチェンジから佐伯インターチェンジ間につきましては、本年六月二十八日に開通いたしますが、六月十五日に開通前の高速道路をジョギングとウォーキングで楽しむイベントを津久見会場でも開催することにしております。


 今後とも開かれた市政運営に努めて参る所存でありますので、議員皆さんのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


 それでは、今定例会に提案いたしました諸議案につきまして、順次提案理由のご説明を申し上げます。


 まず、報告第三号は、平成十九年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出についてでございます。


 本件は、津久見市土地開発公社にかかる平成十九年度補正予算において、繰越額の変更により二百五十万円の増額を行ったことについて専決し報告するものであります。


 報告第四号は、平成十九年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出についてでございます。


 本件は、土地開発公社に係る平成十九年度の決算事務が完了いたしましたので、地方自治法の規定に基づき、その経営状況を説明する書類を作成し、これを議会へ提出するものであります。


 報告第五号は、地方自治法施行令第百四十六条第二項の規定により狭間都市下水路改修事業について、繰越額の財源内訳を示し報告するものであります。


 次に、議案第五十号から議案第五十七号までは、地方自治法第百七十九条第一項の規定により、専決処分をいたしましたので、同条第三項の規定に基づきこれを報告し、承認を求めるものであります。


 議案第五十号は、一般会計予算の補正についてでございます。


 三月議会終了後に額が確定したことなどに伴います地方譲与税や利子割交付金、地方交付税、市債など歳入の追加および減額、歳出の総務管理費の追加、老人保健事業特別会計、保戸島診療所特別会計、津久見都市計画土地区画整理事業特別会計への繰出金の調整を行ったものであります。


 議案第五十一号は、津久見都市計画土地区画整理事業特別会計予算の補正についてでございます。


 本件は、第二千怒土地区画整理事業の事業費の確定による工事費などの減額に伴い、歳入歳出予算の調整を行ったものであります。


 議案第五十二号は、老人保健事業特別会計予算の補正についてでございます。


 本件は、歳出の医療給付費や歳入の支払基金交付金や国県支出金の確定などに伴い、歳入歳出予算の調整を行ったものであります。


 議案第五十三号は、保戸島診療所特別会計の補正についてでございます。


 本件は、歳出の医療費の決算見込に伴いまして歳入歳出予算の調整を行ったものであります。


 議案第五十四号は、津久見市税条例の一部改正についてでございます。


 本件は、寄付金税制度の拡充、金融・証券税制の見直し及び公的年金から特別徴収制度の導入等、また、長期優良住宅に係る固定資産税の特別措置の新設等について、地方税法等の一部を改正する法律が公布、施行されたことに伴い所要の改正を行ったものであります。


 議案第五十五号は、津久見市都市計画税条例の一部改正についてでございます。


 本件は、地方税法の一部を改正する法律が公布、施行されたことに伴い、固定資産税と関連した特別措置の新設に関連して、都市計画税の改正を行ったものであります。


 議案第五十六号は、津久見市国民健康保険税条例の一部改正についてでございます。


 本件は、地方税法等の一部を改正する法律が公布、施行されたことに伴い、所要の改正を行ったものであります。


 議案第五十七号は、津久見市手数料条例の一部改正についてでございます。


 本件は、戸籍法の一部を改正する法律の施行に伴い手数料条例に引用している戸籍法の規定が変更されたため、所要の改正を行ったものであります。


 議案第五十八号は、津久見市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正についてでございます。


 本件は、新たな団員の任用にあたって、永年勤続して退職した消防団員へ支給される退職報償金に関する共済制度の運用の適正化を図るため条例の改正を行うものであります。


 議案第五十九号は、津久見市消防本部及び消防署設置条例の一部改正についてでございます。


 本件は、消防組織法の一部を改正する法律の施行に伴い、引用している消防組織法の規定が変更されたため、所要の改正を行うものであります。


 議案第六十号は、津久見市消防団員等公務災害補償条例の一部改正についてでございます。


 本件は、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部を改正する政令が公布、施行されたことに伴い条例の一部を改正するものであります。


 議案第六十一号は、津久見市消防団条例の一部改正についてでございます。


 本件は、消防組織法の一部を改正する法律の施行に伴い、引用している消防組織法の規定が変更されたため所要の改正を行うものであります。


 議案第六十二号は、津久見市国民健康保険税条例の一部改正についてでございます。


 本件は、国民健康保険運営協議会において、審議していただき、慎重審議の結果一部改正を承認する答申がありました。


 現在、国保財政は、毎年増加する医療費について、市民負担を考慮し、基金繰入で補って参りましたが、基金残高が激減している状況を考え、税率改正を行うものであります。


 議案第六十三号は、津久見市有財産条例の一部改正についてでございます。


 本件は、地方自治法の一部を改正する法律が平成十九年三月一日施行され、行政財産の貸付範囲が拡大、明確化されたことに伴い条例の改正を行うものであります。


 議案第六十四号は、津久見市監査委員条例の一部改正についてでございます。


 本件は、地方公共団体の財政の健全化に関する法律が平成二十年四月一日施行されたことにより、地方公共団体は、毎年度、健全化判断比率等の指標を監査委員の審査に付したうえで議会に報告、合わせて公表しなければならないため、今回条例を改正するものであります。


 議案第六十五号は、津久見市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正についてでございます。


 昨年七月の指定有料ごみ袋導入にあたり大中小のごみ袋を作成しましたが、更に小さいサイズの要望がありましたので、審議会等で検討を重ねた結果、導入することにし、極小サイズの導入を図るため条例の改正を行うものであります。


 議案第六十六号は、介護保険条例の一部改正についてでございます。


 本件は、平成十八年度・十九年度に実施した介護保険料の激変緩和措置について、平成二十年度も引き続き激変緩和措置を行う旨三月議会で条例の改正を行ったところでありますが、今回改めて一部改正を行うものであります。


 議案第六十七号は、津久見市過疎地域自立促進計画の変更についてでございます。


 本件は、津久見市過疎地域自立促進計画の産業の振興及び教育の振興の施策区分において計画の変更が必要なため、過疎地域自立促進特別措置法第六条第六項の規定に基づき議決を求めるものであります。


 今回の変更は、楠屋漁港強い水産業づくり交付金事業及び保戸島中学校校舎改築事業について事業を追加するものであります。


 議案第六十八号は、指定管理者の指定についてでございます。


 本件は、今回、四月一日から津久見市地区集会所として、千怒地区に千怒公民館ができましたので、千怒区を指定管理者として、任意指定するものであります。


 議案第六十九号は、市道路線の廃止及び認定についてでございます。


 本件は、道路法の規定に基づき、市道路線を廃止及び認定をするものであります。


 廃止する路線は、松川線で、認定する路線は、地蔵区画線第四号、地蔵区画線第五号、松川線、松川線第二号であります。


 なにとぞ、慎重にご審議の上、ご賛同賜りますようお願い申し上げます。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  説明は終わりました。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第五 議案第七〇号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(西村徳丸君)  日程第五、議案第七十号を議題といたします。


   ―――――――――――――――――――――


         付 議 事 件


 議案第七〇号 津久見市固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて


   ―――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  暫時休憩いたします。


                午前十時二十分 休憩


    (幸 税務課長 退席)


                午前十時二十一分 開議


○議長(西村徳丸君)  休憩前に引き続き開議を開きます。


 提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  ただいま上程されました、議案について提案理由のご説明を申し上げます。


 議案第七十号は、津久見市固定資産評価員の選任について、同意を求めることについてでございます。


 本件は、地方税法第四百四条第二項の規定に基づき、津久見市固定資産評員として幸 泰秀君を選任したいので議会の同意を求めるものであります。


 なにとぞ、慎重にご審議のうえご同意を賜りますようお願い申し上げます。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 議案第七十号について、ご質疑はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま議題となっております議案第七十号については、会議規則第三十七条第三項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第七十号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(西村徳丸君)  これより討論に入ります。


 議案第七十号について、討論はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は同意することに、ご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第七十号は、同意することに決しました。


 暫時休憩いたします。


                午前十時二十三分 休憩


    (幸 税務課長 着席)


                午前十時二十三分 開議


○議長(西村徳丸君)  休憩前に引き続き会議を開きます。


   ――――――――――△――――――――――





◎日程第六 請願第一号


      (委員会付託)





○議長(西村徳丸君)  日程第六、請願第一号を議題といたします。


   ―――――――――――――――――――――


 平成二十年二回津久見市議会定例会


    請 願 文 書 表


┌──────┬────────────────────┐


│受理番号  │請願第一号               │


├──────┼────────────────────┤


│受理年月日 │平成二十年五月三十日          │


├──────┼────────────────────┤


│請願の主旨 │国民健康保険税の値上げに反対する請願書 │


├──────┼────────────────────┤


│請願者の住所│津久見市大字綱代一五一八番地      │


│及び氏名  │神 田 一 彦             │


├──────┼────────────────────┤


│紹介議員  │知 念 豊 秀             │


├──────┼────────────────────┤


│付託委員会 │総務常任委員会             │


└──────┴────────────────────┘


   ―――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  本件は、請願文書表に記載のとおり、所管の常任委員会に付託いたします。


○議長(西村徳丸君)  おはかりいたします。


 議事の都合により、六月十一日から六月十六日までの六日間は休会とし、次の本会議は六月十七日に開きたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、六月十一日から六月十六日までの六日間は休会とし、次の本会議は六月十七日に開くことに決しました。


○議長(西村徳丸君)  以上で、本日の日程は全部終了いたしました。


 本日はこれにて散会いたします。


                 午前十時二十四分 散会











 地方自治法第百二十三条第二項の規定によりここに署名する。








      津久見市議会議長








      署名議員








      署名議員