議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 津久見市

平成19年第 3回定例会(第1号 9月 4日)




平成19年第 3回定例会(第1号 9月 4日)





 
平成十九年


第三回津久見市議会定例会会議録(第一号)


   ――――――――――――――――――――――――――


   平成十九年九月四日(火曜日)


   ――――――――――――――――――――――――――


〇議事日程(第一号)


    平成十九年九月四日(火曜日)午前十時開議


  第 一 会議録署名議員の指名


  第 二 会期の決定


  第 三 諸般の報告


  第 四 報告第八号・報告第九号及び認定第一号並びに議案第五八号から議案第六六号まで


      (提案理由説明)


  第 五 議案第六七号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


  第 六 議案第六八号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)


   ――――――――――――――――――――――――――


〇本日の会議に付した事件


 日程の全部


   ――――――――――――――――――――――――――


〇出席議員(一六名)


   一 番      黒 田 浩 之 君


   二 番      森 脇 千恵美 君


   三 番      金 只 昌 平 君


   四 番      宮 本 和 壽 君


   五 番      小手川 初 生 君


   六 番      ? 野 幹 也 君


   七 番      小 谷 栄 作 君


   八 番      知 念 豊 秀 君


   九 番      清 水 美知子 君


   一〇番      石 田 哲 彦 君


   一一番      板 井 王 成 君


   一二番      成 松 裕 利 君


   一三番      岩 ?   蒐 君


   一四番      西 村 徳 丸 君


   一五番      安 藤 康 生 君


   一六番      中津留 麒一郎 君


〇欠席議員(なし)


   ――――――――――――――――――――――――――


〇説明のため出席した者


   市長部局


   市長          吉 本 幸 司 君


   副市長         川 ? 信 人 君


   収入役         石 井 英 一 君


   秘書課長        高 瀬 茂 人 君


   総務課長(兼)


   契約検査室長      久保田   直 君


   総務課主幹       石 井 達 紀 君


   総務課主幹       麻 生 達 也 君


   企画商工課長(兼)


   合併推進課長      大 塚 好 裕 君


   企画商工課参事     高 ? 計 臣 君


   税務課長        佐々木 英 治 君


   市民生活課長      竹 内 ゆか子 君


   環境保全課長      塩 ? 英 次 君


   健康推進課長(兼)


   地域包括支援センター長 中津留 和 昭 君


   会計課長        三 浦 保 雄 君


   上下水道課長      御手洗   寛 君


   国体推進課長      新 名 敏 秀 君


   福祉事務所長      新 納   淳 君


   農林水産課長      木 許 政 春 君


   都市建設課長      原 尻 育史郎 君


   都市建設課参事(兼)


   土地開発公社事務局長  竹 田 光 徳 君


   消防長         市長が兼務


   消防本部次長(兼)


   消防署長        迫 村 幸 嗣 君





 教育委員会


   教育長         植 田 善 徳 君


   管理課長        宇都宮   崇 君


   学校教育課長      深 江 克 寿 君


   生涯学習課長      平 山 徳 治 君





 監査委員


   事務局長        今 宮 民 雄 君


 選挙管理委員会


   事務局長        (監査委員事務局長が兼務)





 農業委員会


   事務局長        (農林水産課長が兼務)





 公営企業


   水道課長        (上下水道課長が兼務)


   ――――――――――――――――――――――――――


議会事務局職員出席者


      事務局長     塩 ? 祐 二 君


   主幹(兼)書記     岩 ? 英 樹 君


      書  記     宗   篤 史 君


      書  記     草 場 やよい 君


   ―――――――――――△―――――――――――――


                   午前十時〇〇分 開会


○議長(西村徳丸君)  どうも皆さんおはようございます。


 これより平成十九年第三回津久見市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配布いたしましたとおり定めましたので、ご協力お願いいたします。


  ―――――――――――△―――――――――――――





◎日程第一 会議録署名議員の指名





○議長(西村徳丸君)  日程第一、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第八十一条の規定により、議長において、小手川初生君及び?野幹也君を指名いたします。


  ―――――――――――△―――――――――――――





◎日程第二 会期の決定





○議長(西村徳丸君)  日程第二、会期の決定を議題といたします。


 今期定例会の会期は、本日から九月二十一日までの、十八日間といたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、会期は十八日間と決定いたしました。


  ―――――――――――△―――――――――――――





◎日程第三 諸般の報告





○議長(西村徳丸君)  日程第三、諸般の報告であります。


 本日、議長において報告する事項は、去る六月の第二回定例会において可決されました意見書二件の処理と議員派遣についてであります。


  ――――――――――――――――――――――――――


 意見書提出の件


┌───────┬────────────┬───────────┐


│ 発 送 日 │   内   容    │  提  出  先  │


├───────┼────────────┼───────────┤


│平成十九年  │道路特定財源の堅持に関 │衆議院議長      │


│六月十八日  │する意見書       │参議院議長      │


│       │            │内閣総理大臣     │


│       │            │総務大臣       │


│       │            │財務大臣       │


│       │            │国土交通大臣     │


│       │            │経済財政政策担当   │


│       │            │大臣         │


├───────┼────────────┼───────────┤


│平成十九年  │義務教育費国庫負担制度 │内閣総理大臣     │


│七月五日   │堅持・教育予算の拡充を │財務大臣       │


│       │求める意見書      │文部科学大臣     │


└───────┴────────────┴───────────┘


   (津久見市議会会議規則第百五十九条を適用した派遣)


┌────┬──────────┬──────┬─────┐


│派遣議員│   目  的   │ 場 所  │ 期 間 │


├────┼──────────┼──────┼─────┤


│黒田浩之│平成十九年度大分県・│大分県立生涯│平成十九年│


│    │市町村新任社会教育委│学習センター│七月二十日│


│    │員研修会      │      │     │


├────┼──────────┼──────┼─────┤


│黒田浩之│平成十九年度大分地区│由布市挾間町│平成十九年│


│    │社会教育委員連絡協議│健康文化セン│七月三十日│


│    │会総会並びに研修会 │ター    │     │


└────┴──────────┴──────┴─────┘


  ――――――――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  この意見書の取扱いについては、本会議可決後、直ちに、お手元に配布いたしております意見書提出一覧のとおり、各関係機関に送付して、その処理を終わっておりますので、ご報告いたします。


 次に、議員派遣につきましては、お手元に配布いたしております、議員派遣報告書のとおり、会議規則第百五十九条の規定により、派遣いたしましたので、ご報告いたします。


  ―――――――――――△―――――――――――――





◎日程第四 報告第八号・報告第九号及び認定第一号並びに議案第五八号から議案第六六号まで


      (提案理由の説明)





○議長(西村徳丸君)  日程第四、報告第八号・報告第九号及び認定第一号並びに議案第五十八号から議案第六十六号まで、以上一括議題といたします。


  ――――――――――――――――――――――――――


         付 議 事 件


 報告第 八号 専決処分の報告について(損害賠償額の決定)


 報告第 九号 平成十九年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出について


 認定第 一号 平成十八年度津久見市水道事業会計決算の認定について


 議案第五八号 津久見市都市計画税条例の一部改正について


 議案第五九号 津久見都市計画第三上宮本地区土地区画整理事業施行に関する条例及び津久見都市計画事業第二千怒土地区画整理事業施行に関する条例の一部改正について


 議案第六〇号 津久見市土地開発公社定款の変更について


 議案第六一号 平成十九年度一般会計予算の補正について


 議案第六二号 平成十九年度公共下水道事業特別会計予算の補正について


 議案第六三号 平成十九年度介護保険事業特別会計予算の補正について


 議案第六四号 津久見市過疎地域自立促進計画の変更について


 議案第六五号 津久見市辺地総合整備計画の策定について(大元)


 議案第六六号 津久見市辺地総合整備計画の変更について(保戸島)


  ――――――――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  平成十九年第三回市議会定例会を招集しましたところ、相変わらず暑い日が続いておりますが議員の皆様方には、ご壮健で全員のご出席を賜り厚くお礼を申し上げます。


 さて、九月一日は「防災の日」でしたが、これは今一度災害への備えを怠らないようにとの戒めを込めて一九六〇年に制定されたものです。また、この頃になると、台風がくることも由来の一つでありますが、今年は七月中旬から八月の初めにかけて台風四号、五号が龍来し、市民が楽しみにしていたみなと祭りの一部が中止や変更になることはありましたが、幸いにも本市では大きな被害は発生しませんでした。


 一方、気温は全国的に連日三十五度前後から、ところによっては四十度を超す猛暑となり、地球温暖化が現実のものと実感するような気象状況となっております。現在行っています地域懇談会でも参加する市民からは、防災などへの関心が高まっているようにありますが、これからも台風や地震はいつ発生するかもわかりません。防災や地球環境へもっともっと関心を持っていただき、市民一人一人が小さなことからでも防災への備えと環境改善への取り組みをしていただくよう、努めていきたいと思っております。


 ところで、内閣府が先月の上旬に発表しました月例経済報告などによりますと、景気は生産の一部に弱さがみられるものの回復しており、今後も民間需要に支えられた景気回復が続くとの見方が示されております。


 しかしながら、地方財政におきましては、国の三位一体改革のもと、地方交付税や臨時財政対策債などが大幅に削減されており、先般、県から平成十九年度の普通交付税の市町村配分額が発表されましたが、本市は企業業績が好調で税収が増加したことなどの理由により、配分額は臨時財政対策債を含めて前年比八・三パーセント減となり、市税の増加も普通交付税等の減額で打ち消された形となっており、依然として厳しい財政運営を続けざるを得ない状況に変わりはありません。


 このような中、行財政改革を着実に進め公共施設や事務事業の見直しにより、歳出の削減を図り、市民生活に密着した事業の推進に重点を置き取り組んでまいりましたが、平成十八年度決算につきましては、今後追加議案として提案し、議会での審議をお願いするところでございますが、財政調整基金等の取り崩しをすることなく、一般会計において約九千七百万円の黒字となり、今議会で繰越金を補正計上することができました。これも、議会をはじめ市民のご理解の賜物と感謝しております。


 次に、市町村合併につきましては、去る七月四日に臼杵市との任意合併協議会が正式に発足しましたが、八月二十三日には協議会のメンバーと幹事会等で両市の主要な施設や地域の状況視察などにつきまして、臼杵市を中心に行ったところであります。次回は、津久見市内の離島などの視察も検討しておりますが、並行して財政シミュレーション等の作成作業も行っているところでございます。


 今後、両市の課題の洗い出しや解決に向けた検討などを行ってまいりますが、協議のまとめなどにつきましては、議会への報告や適宜概要版などを作成し、住民への情報提供に努めていきたいと思いますので、議員の皆様方のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


 それでは、今定例会に提案いたしました諸議案につきまして、順次提案理由のご説明を申し上げます。


 報告第八号は、専決処分の報告についてであります。


 本件は、平成十九年二月十四日、臼坂バイパス臼杵側で嘱託職員が、庁用車公務運転中に起こした追突事故でありまして、五月臨時会、六月定例会でも報告いたしましたが、今回は、相手方の車両の、同乗者に対して和解及び損害賠償額の決定につき地方自治法の規定に基づき、平成十九年七月二十日に専決処分を行ったので報告するものであります。


 報告第九号は、平成十九年度津久見市土地開発公社の経営状況を説明する書類の提出についてでございます。


 本件は、平成十九年度津久見市土地開発公社補正予算として、予算額の総額に変更はございませんが、収入の部で売掛金の科目を新たに設定し、土地造成事業収入と売掛金の調整を図るものであります。


 認定第一号は、津久見市水道事業会計決算の認定についてであります。


 本件は、地方公営企業法の規定に基づき、決算書に監査委員の意見を付して議会の認定をお願いするものであります。


 決算の大綱を申し上げますと、経常収支につきましては、水道事業収益三億二千百十四万九千三百九十一円に対し、水道事業費用は二億六千三十二万七千二百三十一円で、差し引き六千八十二万二千百六十円の純利益となっております。


 資本的収支につきましては、収入額三千百八十三万五千二百八十円に対し、支出額は一億七千七百八十三万六千四百七十一円で、不足額は一億四千六百万一千百九十一円となっております。不足額につきましては、当年度消費税及び地方消費税資本的収支調整額、当年度分損益勘定留保資金及び減債積立金をもって補てんいたしております。


 議案第五十八号は、津久見市都市計画税条例の一部改正についてであります。


 本件は、郵政民営化法等の施行に伴う関係法令の施行に伴い、地方税法等の一部改正が行われ、固定資産税又は都市計画税の課税標準について所要の改正を行うものであります。


 議案第五十九号は、津久見都市計画第三上宮本地区土地区画整理事業施行に関する条例及び津久見都市計画事業第二千怒土地区画整理事業施行に関する条例の一部改正についてでございます。


 本件は、郵政民営化法等の制定に伴い、郵便貯金法が廃止されるため、郵便貯金から財政融資資金の管理及び運用の手続に関する規則に規定する普通地方長期資金に改める等、所要の改正を行うものであります。


 議案第六十号は、津久見市土地開発公社定款の変更についてであります。


 本件は、郵政民営化法等の制定に伴い郵便貯金法が廃止されるため、郵便貯金という言葉を削るもので、公有地の拡大の推進に関する法律第十四条の規定に基づき議決を求めるものであります。


 議案第六十一号は、平成十九年度一般会計予算の補正についてであります。


 今回の補正は、一億四千八百六十五万七千円の追加でありまして、補正後の予算総額は、八十六億九千八百六十五万七千円となります。


 それでは、今回提案しております補正予算の主な内容につきましてご説明いたします。


 総務費は、高速道路通過市町村関連公共施設等整備助成金を活用した入船地区道路・用水路施設整備工事や交流スペース整備工事、地方財政法第七条に基づく前年度決算剰余金の一部の財政調整基金への積立金などの増額並びに県知事、県議会議員選挙及び市議会議員選挙費の精算に伴います減額であります。


 民生費は、事業者のサービス提供区分の変更に伴う障害者福祉費扶助費の増額及び減額などであり、また、介護保険事業特別会計への繰出金の増額などであります。


 衛生費は、後期高齢者医療広域連合負担金、ドリームフューエルセンターの運転管理費などの増額であります。


 農林水産業費は、日代漁港海岸保全事業調査設計委託料などの追加であります。


 土木費は、西日本高速道路株式会社からの受託事業であります狭間都市下水路改修事業での用地購入費に伴う追加、公共下水道事業特別会計への繰出金の減額などであります。


 災害復旧費は、台風四号におきまして土砂が崩落した市道八戸線などの復旧事業であります。


 これらの財源といたしましては、分担金、国庫支出金、諸収入、市債など充当しております。


 議案第六十二号、議案第六十三号は、平成十九年度各特別会計の補正予算についてであります。


 主な内容としましては、公共下水道事業特別会計は、マンホールポンプ非常通報装置の工事費の追加などであります。


 介護保険事業特別会計は、居宅予防サービスの利用者の増に伴う、居宅予防サービス給付費の増額などであります。


 議案第六十四号は、津久見市過疎地域自立促進計画の変更についてであります。


 本件は、交通体系の整備、情報化及び地域間の交流の促進、教育の振興のため過疎地域自立促進計画の変更を行うため、過疎地域自立促進特別措置法に基づき議決を求めるものであります。


 事業内容として、市道駅裏線道路改良工事及び市民野球場整備事業等を計画に追加しております。


 議案第六十五号は、津久見市辺地総合整備計画の策定についてであります。


 本件は、生活基盤整備改善のため、辺地に係る公共的施設の総合整備のため、財政上の特別措置等に関する法律に基づき総合整備計画を策定し議決を求めるものであります。


 計画の内容は、大元地区の消防施設整備として、小型動力ポンプ購入事業について策定するものであります。


 議案第六十六号は、津久見市辺地総合整備計画の変更についてであります。


 本件は、生活基盤整備改善のため、辺地に係る公共的施設の総合整備のため、財政上の特別措置に関する法律に基づき、計画を変更するものであります。


 保戸島地区の消防施設整備として、小型動力ポンプ積載車購入事業を新たに加え変更するものであります。


 何とぞ、慎重にご審議の上ご賛同賜りますようお願い申し上げます。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  説明は終わりました。


  ―――――――――――△―――――――――――――





◎日程第五 議案第六七号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(西村徳丸君)  日程第五、議案第六十七号を議題といたします。


  ――――――――――――――――――――――――――


         付 議 事 件


 議案第 六七号 津久見市公平委員会委員の選任につき同意を求めることについて


  ――――――――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  ただいま、上程されました議案につきまして、提案理由のご説明を申し上げます。


 議案第六十七号は、津久見市公平委員会委員の選任につき同意を求めることについてであります。


 本件は、地方公務員法第九条の二第二項の規定に基づき、津久見市公平委員会委員として?野捷二氏を選任したいので、議会の同意を求めるものであります。


 何とぞ、慎重にご審議の上ご同意を賜りますようお願い申し上げます。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


○議長(西村徳丸君)  議案第六十七号について、ご質疑はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま議題となっております議案第六十七号については、会議規則第三十七条第二項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第六十七号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(西村徳丸君)  これより討論に入ります。


 議案第六十七号について、討論はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、同意することに、ご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第六十七号は同意することに決しました。


  ―――――――――――△―――――――――――――





◎日程第六 議案第六八号


      (提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・表決)





○議長(西村徳丸君)  日程第六、議案第六十八号を議題といたします。


  ――――――――――――――――――――――――――


         付 議 事 件


 議案第 六八号 津久見市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて


  ――――――――――――――――――――――――――


○議長(西村徳丸君)  提案理由の説明を求めます。


 吉本市長。


  [市長吉本幸司君登壇]


○市長(吉本幸司君)  ただいま、上程されました議案につきまして、提案理由のご説明を申し上げます。


 議案第六十八号は、津久見市固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求めることについてであります。


 本件は、地方税法第四百二十三条第三項の規定に基づき固定資産評価審査委員会委員として、土地部会に井上邦治氏を再任するとともに、新任として家屋部会に高橋喜徳氏、償却資産部会に新納義光氏を選任したいので、議会の同意を求めるものであります。


 何とぞ、慎重にご審議の上ご同意を賜りますようお願い申し上げます。


  [市長吉本幸司君降壇]


○議長(西村徳丸君)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


○議長(西村徳丸君)  議案第六十八号について、ご質疑はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これをもって質疑を終結いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま議題となっております議案第六十八号については、会議規則第三十七条第二項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第六十八号については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(西村徳丸君)  これより討論に入ります。


 議案第六十八号について、討論はありませんか。


  [「なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  これにて討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は、同意することに、ご異議ありませんか。


  [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、議案第六十八号は同意することに決しました。


 おはかりいたします。


 議事の都合により、九月五日から九月十日までの六日間は休会とし、次の本会議は、九月十一日に開きたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


 [「異議なし」と呼ぶ者あり]


○議長(西村徳丸君)  ご異議なしと認めます。


 よって、九月五日から九月十日までの六日間は休会とし、次の本会議は九月十一日に開くことに決しました。


 以上で本日の日程は全部終了いたします。


 本日はこれにて散会いたします。


                 午前十時二十四分 散会











 地方自治法第百二十三条第二項の規定によりここに署名する。








      津久見市議会議長








      署名議員








      署名議員