議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 臼杵市

平成15年  9月 定例会 09月04日−01号




平成15年  9月 定例会 − 09月04日−01号 − P.0 「(名簿)」












平成15年  9月 定例会



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         平成15年臼杵市議会9月定例会会議録(第1号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 平成15年9月4日

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   平成15年9月4日(木曜日)午前10時開会(開議)

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1.議事日程第1号

 第1 会議録署名議員の指名

 第2 会期の決定

 第3 諸般の報告

 第4 報告第9号及び第10号 報告

 第5 第65号議案 上程、説明、質疑、討論、採決

 第6 第66号議案から第75号議案及び請願第3号 一括上程、説明、請願紹介、陳情等2件報告

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1.本日の会議に付した事件

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 諸般の報告

 日程第4 報告第9号 臼杵ケーブルネット株式会社の経営状況を説明する書類の提出について

      報告第10号 社団法人臼杵市環境保全型農林振興公社の経営状況を説明する書類の提出について

      報告

 日程第5 第65号議案 臼杵市固定資産評価審査委員会の委員選任につき同意を求めることについて

      上程、説明、質疑、討論、採決

 日程第6 第66号議案 臼杵市営駐車場の設置及び管理に関する条例の一部改正について

      第67号議案 字の区域の変更について(大字下ノ江)

      第68号議案 平成14年度臼杵市水道事業会計歳入歳出決算の認定について

      第69号議案 平成15年度臼杵市一般会計補正予算(第2号)

      第70号議案 平成15年度臼杵市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)

      第71号議案 平成15年度臼杵市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)

      第72号議案 平成15年度臼杵市地域情報化推進事業特別会計補正予算(第1号)

      第73号議案 平成15年度臼杵市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

      第74号議案 平成15年度臼杵市老人医療特別会計補正予算(第2号)

      第75号議案 平成15年度臼杵市介護保険特別会計補正予算(第1号)

      請願第3号 請願書(深江漁港改良整備事業について)

      一括上程、説明、請願紹介、陳情等2件報告

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  出席議員(22名)

      1番  足立善己          2番  佛坂健二

      3番  岩倉義勝          4番  土谷桂山

      5番  大塚州章          6番  匹田 郁

      7番  林 壯一朗         8番  武生博明

      9番  吉岡 勲         10番  衛藤忠一

     11番  藤原一弘         12番  三浦正行

     13番  加茂千恵子        14番  平川哲郎

     15番  児玉善生         16番  牧 宣雄

     17番  長野景行         18番  藤丸利光

     19番  川野方男         20番  西水忠夫

     21番  板井孝太郎        22番  首藤新一

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  欠席議員(0名)

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

    局長    吉田修二        主幹    武田泰徳

    副主幹   矢野龍二        副主幹   柴田 監

    主任    齋藤孝弘

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のための出席者

    市長       後藤國利     助役        山本正嗣

    収入役      神田常幸     教育長       岡部観栄

    消防長      相賀征英     市民生活部理事   山田朝夫

    教育次長     倉見昇一     市民生活部長    亀井重忠

    建設産業部長   田口 徹     市長室長      渡邊秀一

    総務課長     岡村忠生     企画情報課長    吉田 定

    管理課長     齋藤克己

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  午前10時00分 開会



◎事務局長(吉田修二君) おはようございます。ただいまの出席議員は22名であります。



○議長(首藤新一君) おはようございます。ただいまの報告のとおり定足数に達しております。

 よって、本日の会議は成立いたしました。

 これより平成15年臼杵市議会9月定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(首藤新一君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、

  吉岡議員

  衛藤議員

  藤原議員

 以上3名を指名いたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(首藤新一君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、会期日程表のとおり、本日から9月19日までの16日間といたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

 [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(首藤新一君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は本日から9月19日までの16日間と決定いたしました。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 諸般の報告



○議長(首藤新一君) 日程第3、諸般の報告を行います。

 6月定例会以降、市政の重要な事項について、市長より行政報告の申し出がありますので、これを許可します。

 市長。

 [市長 後藤國利君登壇]



◎市長(後藤國利君) おはようございます。9月定例市議会の開会に当たりまして、議員各位にはご参集をいただき、付議議案のご審議をいただきますことを深く感謝申し上げます。

 まず、6月市議会以降、現在までの市政関連事項について報告を申し上げます。

 7月14日、首藤コレクション里帰り大分県推進協議会の事務局を臼杵市教育委員会の文化財課に設置いたしました。

 首藤コレクションとは、臼杵市出身の実業家、首藤 定さんが集め、終戦直後に旧満州で飢えに苦しむ在留邦人の窮状を見かねて、その食料と引きかえに旧ソ連軍に引き渡した数多くの美術品のことであります。私財をなげうって同胞を助けた首藤さんの人間愛を語り継ぐため、何とかその美術品を里帰りさせようとしてつくられたのが、現在の県内の有志で組織されている里帰り大分県推進協議会であります。近い将来、国や県が首藤コレクション里帰り事業を担当する事務局を設置するということが見込まれますので、それまでの間、この協議会の活動をサポートしていきたいと考えて設置したものであります。

 なお、今年度より文化庁の補助を受けて、県が芸術拠点形成事業として、モスクワの国立東洋美術館に所蔵されている首藤コレクションの所在や保存状態など、実態を調査することになっております。

 8月9日に、子供たちに音読の重要性や言葉の大切さを学んでもらう平成寺子屋塾を久家の大蔵で開催しました。市内の小中学生や保護者など116名が参加いたしました。「なごり雪」の大林監督を講師に迎え、監督による読み聞かせや講義が行われ、子供たちは一生懸命、自分の考えを発表しておりました。

 同じ8月9日に、竹ぼんぼりで城下町臼杵をライトアップする「星の宵〜盆迎え」が行われました。久家の大蔵周辺に並べられた約1,700本の竹ぼんぼりにより、石畳の町並みが幻想的に照らし出されました。数多くの観光客や、また、市内の方々、家族連れの方々が、臼杵ならではの風情を楽しんだところであります。

 8月13日には、山口県柳井市のちょうちん祭りに、うすき竹宵が参加いたしました。金魚を形どったちょうちんと約3,000本の竹ぼんぼりの灯りが白壁の町並みを彩り、うすき竹宵の魅力をアピールすることができました。竹宵の大きな宣伝になり、11月の本番を楽しみにしているところであります。

 8月18日に、平成15年臼杵市子ども市議会が開催され、市内小中学生20名が子ども市議会議員として参加しました。臼杵の観光、まちづくり、ごみ問題等、前向きな意見や鋭い質問が数多く出され、大変充実した時間となりました。

 その中で、南津留小学校を代表する議員さんから、子供図書館利用のための路線バス無料券発行の要望が出されました。路線バスの件は将来課題として検討中ですが、今回の補正予算案の中に、図書館の利用者に市営駐車場1時間分の無料券を発行するための予算を盛り込んでいるところであります。

 将来を担う子供たちの貴重な意見を、今後の市政に生かしていきたいと考えているところであります。

 8月25日から住民基本台帳ネットワークシステム第2次サービスが開始されました。これにより、全国どこの市町村でも自分の住民票の写しを取れるようになります。

 また、希望者には住民基本台帳カードを交付します。そのカードにより、住基ネットでの本人確認が可能になり、引っ越し等による転入転出手続きが簡素化されることになります。

 8月30日に臼杵石仏火まつりが開催されました。今年は天候にも恵まれ、過去最高の約3万人の方が訪れました。参道や深田地区一帯に並べられた2,000本のたいまつ、かがり火、竹ぼんぼりが浮かび上がる石仏の里の幻想的な情景を堪能していただいたことと思います。

 また、この石仏火まつりが舞台となった臼杵映画「なごり雪」の無料上映も久家の大蔵で行われました。

 10月1日から臼杵市個人情報保護制度がスタートいたします。この制度は、臼杵市が保有する皆さんの個人情報を適正に取り扱うための必要なルールを定めるとともに、市役所が持っている自分の情報を確認したり、誤りを訂正したりすることができる制度であります。これまでは、パソコン等で処理される情報についてはルールが決められていましたが、この制度は、パソコン、手作業、すべての個人情報について保護するための制度ですので、ぜひご自分の情報を確認していただきたいと思います。

 6月議会以降の市政関連事項につきましての説明は、以上であります。

 次に、今回上程しました補正予算につきまして、その主なものを説明いたします。

 まず第1点は、浄化センターで行っておりましたし尿等を公共下水道終末処理場で共同処理するための事業をするための補正予算。2番目に、合併に伴う電算統合のための補正予算。3番目に、戸籍の電算化に伴う補正予算。4番目に、辻広場の観光案内施設を兼ねた休憩所の整備工事に伴う補正予算。そして、わずかではありますが先ほど申し上げました、図書館の利用者に市営駐車場1時間分の無料券を発行するための補正予算。これらが主なものであります。

 そのほかいろいろありますが、その詳細につきましては、後ほど議案説明の中で説明させていただきます。

 以上であります。



○議長(首藤新一君) 以上で、諸般の報告を終わります。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 報告第9号及び第10号 報告



○議長(首藤新一君) 日程第4、報告第9号及び報告第10号を一括して報告を求めます。

 市長。

 [市長 後藤國利君登壇]



◎市長(後藤國利君) 報告第9号 臼杵ケーブルネット株式会社の経営状況を説明する書類の提出について及び報告第10号 社団法人臼杵市環境保全型農林振興公社の経営状況を説明する書類の提出について、ご説明を申し上げます。

 地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき、臼杵ケーブルネット株式会社及び社団法人臼杵市環境保全型農林振興公社の平成14年度の決算に関する書類及び平成15年度の事業計画書及び予算に関する書類を提出するものであります。

 詳細につきましては、後ほど全員協議会でご報告申し上げます。

 以上で説明を終わります。



○議長(首藤新一君) 以上で、報告を終わります。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 第65号議案上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(首藤新一君) 日程第5、第65号議案 臼杵市固定資産評価審査委員会の委員選任につき同意を求めることについてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 市長。

 [市長 後藤國利君登壇]



◎市長(後藤國利君) 第65号議案 臼杵市固定資産評価審査委員会の委員選任につき同意を求めることにつきまして説明申し上げます。

 臼杵市固定資産評価審査委員会の委員9名のうち、渡辺洋才君の任期が本年12月1日をもって満了いたしますので、後任の委員として引き続き渡辺洋才君を選任することについて、地方税法第423条第3項の規定により、同意をお願いするものであります。何とぞご同意賜りますようお願い申し上げます。



○議長(首藤新一君) 以上で、説明を終わります。

 これより質疑に入ります。

 (なし)



○議長(首藤新一君) 以上で質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております第65号議案については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

 [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(首藤新一君) ご異議なしと認めます。

 よって、第65号議案については委員会付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 (なし)



○議長(首藤新一君) 以上で討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 第65号議案については、市長提案のとおり同意することにご異議ありませんか。

 [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(首藤新一君) ご異議なしと認めます。

 よって、第65号議案については市長提案のとおり同意することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−



△議決結果

−−−−−−−−−−−−−−

                   議案



番号
件名
結果


第65号議案
臼杵市固定資産評価審査委員会の委員選任につき同意を求めることについて
原案同意





   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 第66号議案から第75号議案及び請願第3号 一括上程、説明、請願紹介、陳情等2件報告



○議長(首藤新一君) 日程第6、第66号議案から第75号議案及び請願第3号を一括議題といたします。

 初めに、第66号議案から第75号議案について、提案者の説明を求めます。

 市長。

 [市長 後藤國利君登壇]



◎市長(後藤國利君) ただいま上程されました第66号議案から第75号議案までの各議案につきまして、ご説明申し上げます。

 まず、第66号議案 臼杵市営駐車場の設置及び管理に関する条例の一部改正につきましては、市街地における駐車の利便を図るため、マルショク臼杵本町店跡地を市営第4駐車場として設置するもので、地方自治法第244条の2の規定により、その設置及び管理について条例を定めるものであります。

 次に、第67号議案 字の区域の変更につきましては、国土調査法に基づく地籍調査事業により、大字中津浦の土地を大字下ノ江の土地に編入する必要が生じたものであります。

 次に、第68号議案 平成14年度臼杵市水道事業会計歳入歳出決算の認定につきましては、地方公営企業法第30条第4項の規定により、議会の認定をお願いするものであり、その概要についてご説明申し上げます。

 平成14年度における水道事業決算は、収益的収支において3,867万3,662円の当年度純利益を生じました。この純利益に前年度繰越利益剰余金1,161万1,769円を加えた5,028万5,431円が当年度未処分利益剰余金となっており、地方公営企業法第32条第2項の規定により、剰余金処分計算書(案)のとおり減債積立金に2,000万円、建設改良積立金に1,500万円を充て、企業債の償還などに備えることにしております。

 資本的収支につきましては、建設改良費及び企業債償還金が主なもので、収支不足額につきましては、損益勘定留保資金及び減債積立金で補てんいたしました。

 以上が決算の概要であります。

 今後の経営につきましては、施設等の改良と第7次拡張事業の推進を図るとともに、経費節減と水道水の安定供給に努めてまいります。

 次に、第69号議案 平成15年度臼杵市一般会計補正予算(第2号)につきまして説明申し上げます。

 歳出の主なものといたしましては、総務費では、平成14年度決算により確定した平成15年度への繰越金のうち、地方財政法の定めによる繰越金総額の2分の1を下回らない額の財政調整基金への積み立てや、臼杵坂ノ市有料道路の廃止に伴う松ヶ嶽地区給水施設管理費の地域振興基金への積立金を計上しております。そのほか、野津町との合併協議に伴う統合電算システムリース料、二王座歴史の道や八町大路に来られる市民や観光客の皆さんが憩うための辻広場休憩所整備工事費、市民サービス向上を目指した戸籍電算化委託料等を計上しております。

 民生費では、社会福祉法人が実施する児童館の建てかえに対する建設費補助金、そのほか各種扶助費における年間所用額の不足分を追加計上しております。

 衛生費では、清掃センター修繕料の追加及び更新期を迎えているし尿処理場におけるし尿等の処理を公共下水道終末処理場で共同処理するための施設整備工事費、設計施工管理委託料等を計上しております。

 農林水産業費では、台風災害等で被害を受けた農道、林道等の補修工事費及び事業費が確定した地籍調査費の減額、森林の保全、水源の涵養を推進するための森林整備地域活動支援交付金を計上しております。

 商工費では、中小企業振興資金融資枠の拡大を図るため、市内金融機関への預託金等を追加計上しております。

 土木費では、国の都市再生モデル調査事業費委託金を受けて行う中心市街地整備計画策定のための委託料や、総合公園多目的広場整備に関連した排水路整備工事費の追加等を計上しております。

 教育費では、小中学校の修繕料、施設補修工事費の追加及び国の都市再生モデル調査事業費委託金を受けて行う町並みスローライフ調査・体験モデル事業費として委託料、施設整備工事費等を計上しております。

 以上、今回の補正に要する財源といたしましては、地方交付税、国庫支出金、県支出金、繰入金、繰越金、市債等を追加計上いたしました。併せて、平成15年度固定資産評価替えに伴い、当初の収入見込みが減少いたしました固定資産税及び都市計画税を減額計上しております。この結果、補正予算総額は4億1,376万2,000円となり、平成15年度一般会計予算総額は143億2,612万9,000円となりました。

 次の第70号議案から第75号議案までの平成15年度各特別会計補正予算につきましては、説明を省略させていただきます。

 以上をもちまして、提案いたしました諸議案の説明を終わりますが、何とぞ慎重ご審議の上、ご賛同を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(首藤新一君) 以上で提案者の説明を終わります。

 次に、請願第3号について、提出者の説明を求めます。

 衛藤議員。

 [10番 衛藤忠一君登壇]



◆10番(衛藤忠一君) 深江からのお願いを紹介いたします。

 請願書。

 要旨。深江漁港改良整備事業について。

 その理由。

 当局におかれましては、平素より農漁村の基盤整備の充実に精力的に取り組まれ、その成果に私たち住民一同、敬意を持って厚く感謝申し上げる次第でございます。

 ただそんな中、当深江地区は、当局もご承知のとおり一部住民による地区運営に対する妨害や、背信行為によるトラブルが永年にわたり未解決なため、市当局へ対する陳情、要望等もなかなか受け入れてもらえなかった経緯があり、整備事業等は、取り残されているのが現実です。

 現在、深江漁港は、大変手狭な上に、港内の水深も非常に浅く、大潮の干潮時には、係留中の小型船の大半は、干潟の上の状態です。

 今までにも、入出港時には他船のアンカーロープをプロペラに巻き込んだり、船底の破損や推進機の破損等の事故は枚挙にいとまがありません。

 また、台風のときには、各船とも、避難養生に大変な苦労をしているところであります。

 さらに、通常時においても、組合員が各自保有されている全船が港に係留できない事態となっており、一部の船舶は、他港へ有料で係留している状態であります。

 関係者一同、大変苦慮しているところであります。

 当局におかれましては、出費多端の折と存じますが、漁民の安全と関係住民の生活安定のため、どうか私どもの心情をおくみ取りいただきまして、一日も早い御献策を賜りますよう、関係住民の総意として、ここに懇願申し上げます。

 平成15年8月12日。

 深江区長 亀井竹治、役員 亀井 進、岡田正生、二宮義雄、安藤 久、岡田 満、広戸安雄、岡田 靖、岡田豊彦、亀井清信、安藤勝己、亀井ミヨ子、亀井正行であります。

 臼杵市議会議長 首藤新一殿。



○議長(首藤新一君) 以上で提出者の説明を終わります。

 陳情・要望等についてはお手元に配付のとおり、2件が提出されております。

 朗読は省略し、報告にかえます。

−−−−−−−−−−−−−−



△陳情・要望等報告

−−−−−−−−−−−−−−



番号
件名


1号
「地域と中小企業への金融環境を活性化させる法律(金融アセスメント法)の制定」を求める為の陳情書


2号
陳情書(大字岩崎965番地の溝の補修と水道管の埋設について)







○議長(首藤新一君) これをもって、本日の日程はすべて終了いたしました。

 本日は、以上で散会いたします。

  午前11時07分 散会

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−