議事ロックス -地方議会議事録検索-


大分県 大分市

平成19年第1回臨時会(第1号 5月 8日)




平成19年第1回臨時会(第1号 5月 8日)





 
第1回大分市議会臨時会会議録 (第1号)


―――――――――――――――――――――


平成19年5月8日


   午前10時21分開会


―――――――――――――――――――――


出席議員


  1番    二宮純一


  2番    挾間正


  3番    小手川恵


  4番    廣次忠彦


  5番    福間健治


  6番    大久保八太


  7番    宮邉和弘


  8番    井上香龍


  9番    ?野博幸


 10番    安東房吉


 11番    篠田良行


 12番    日小田良二


 13番    指原健一


 14番    桐井寿郎


 15番    田?潤


 16番    矢野久


 17番    下村淳一


 18番    二宮博


 19番    藤田敬治


 20番    工藤哲弘


 21番    安部剛祐


 22番    野尻哲雄


 23番    永松弘基


 24番    板倉永紀


 25番    足立義弘


 26番    仲道俊寿


 27番    三浦由紀


 28番    河越康秀


 29番    長田教雄


 30番    秦野恭義


 31番    阿部剛四郎


 32番    田島八日


 33番    福崎智幸


 34番    衛藤良憲


 35番    小嶋秀行


 36番    井手口良一


 37番    荻本正直


 38番    徳丸修


 39番    河内正直


 40番    後藤淳夫


 41番    高橋弘巳


 42番    藤沢達夫


 43番    今山裕之


 44番    吉岡美智子


 45番    衞藤三男


 46番    渡部義美


 47番    油布忠


 48番    後藤一裕


―――――――――――――――――――――


欠席議員


 なし


―――――――――――――――――――――


出席した事務局職員


 局長  宮脇邦文


 次長  安東泰延


 次長兼総務課長   久長修治


 次長兼議事課長   指原正廣


 議事課長補佐 後藤陸夫


 政策調査室長 房前賢


 議事記録係長 中村義成


 主   査  明石文雄


―――――――――――――――――――――


説明のため出席した者の職氏名


 市長  釘宮磐


 水道事業管理者 渕野善之


 消防局長   関貞征


 総務部長   衛藤嘉幸


 総務部参事兼契約監理課長  安東清


 企画部長   秦忠士


 国体推進部長  田仲均


 財務部長   城内健


 市民部長   安部信孝


 市民部参事兼鶴崎支所長  三浦能成


 市民部参事兼稙田支所長  小林知典


 福祉保健部長  阿部俊作


 福祉保健部参事兼福祉事務所所長  神矢壽久


 福祉保健部参事兼大分市保健所所長  井原誠


 環境部長   児玉一展


 商工部長   吉田元


 農政部長   佐藤日出美


 土木建築部長  田邊信二郎


 都市計画部長  中尾啓治


 都市計画部参事兼駅周辺総合整備課長  木崎康雄


 下水道部長  大山晴久


 会計管理者  藤田茂利


 教育委員会教育総務部長  三股彬


 教育委員会学校教育部長  豊田正孝


 水道局管理部長  林光典


 市長室長  日小田順一


 財政課長  佐藤耕三


―――――――――――――――――――――


  議事日程  第1号


    平成19年5月8日午前10時開会


第1 新議員の議席の指定


第2 議席の一部変更


第3 会期の決定


第4 議第47号から議第49号まで一括上程、審議(市長の提案理由説明、委員会付託省略)


第5 会議録署名議員の指名


―――――――――――――――――――――


  本日の会議に付した事件


日程第1 新議員の議席の指定


日程第2 議席の一部変更


日程第3 会期の決定


日程第4 議第47号から議第49号まで一括上程、審議(市長の提案理由説明、委員会付託省略)


日程第5 会議録署名議員の指名


 ◇―――――――――――――――――◇


○議長(三浦由紀) ただいまから平成19年第1回臨時会を開会いたします。


          午前10時21分開会


○議長(三浦由紀) これより本日の会議を開きます。


          午前10時21分開議


○議長(三浦由紀) 日程に先立ちまして御報告いたします。


 去る4月22日の大分市議会議員補欠選挙で御当選になりました?野博幸議員の常任委員会委員の選任については、大分市議会委員会条例第8条第1項の規定により、議長において厚生常任委員会委員に指名いたしましたので、御報告いたします。


 また、去る4月1日付及び5月8日付人事異動等に伴う本日の説明員につきましては、お手元に配布の執行部席表のとおりでありますので、御了承願います。


 なお、副市長の磯?氏及び収入役の久渡氏については、5月7日で任期満了、教育長の秦氏は、5月7日をもって退任されましたので、御報告いたします。


 また、井上総務部参事兼総務課長は、不幸のため欠席する旨の届け出がありましたので、御了承願います。


 本日の議事は、お手元に配布の議事日程第1号により行います。


 ◇―――――――――――――――――◇








◎日程第1 新議員の議席の指定





○議長(三浦由紀) 日程第1、新議員の議席の指定を行います。


 今回御当選になりました?野博幸議員の議席は、会議規則第4条第2項の規定により、議長において15番に指定いたします。


 この際、?野博幸議員を紹介いたします。


 ?野議員、どうぞ。


○15番(?野博幸)(登壇) おはようございます。ただいま御紹介いただきました、このたびの補欠選挙におきまして当選しました社会民主クラブの?野博幸でございます。よろしくお願い申し上げます。


 顧みますと、8年前の5月の7日の臨時会のときにもここに立ちまして皆様にごあいさつを申し上げたところでございます。2年2カ月ぶりにこの議会に戻ってまいりました。初心を忘れることなく、市民生活の向上に向けて全身全霊で頑張ってまいる所存でございますので、釘宮市長初め、執行部の皆さん、先輩議員の皆さん、御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。(拍手)


○議長(三浦由紀) 以上で紹介を終わります。


 ◇―――――――――――――――――◇








◎日程第2 議席の一部変更





○議長(三浦由紀) 次に参ります。


 日程第2、議席の一部変更についてを議題といたします。


 ?野議員の議席の指定に関連して、議席の一部を変更いたしたいと思います。


 変更後の議席番号及び氏名を事務局長に朗読させます。


○事務局長(宮脇邦文) それでは、朗読いたします。


  9番 ?野博幸 議員


  10番 安東房吉 議員


  11番 篠田良行 議員


  12番 日小田良二 議員


  13番 指原健一 議員


  14番 桐井寿郎 議員


  15番 田?潤 議員


 以上でございます。


○議長(三浦由紀) お諮りいたします。


 ただいま朗読いたしましたとおり、議席の一部を変更することに御異議ありませんか。


     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 御異議なしと認めます。


 よって、ただいま朗読いたしましたとおり、議席の一部を変更することに決定いたしました。


 それでは、議席変更議員は、お手元の配布資料を御持参の上、ただいま決定いたしました議席にそれぞれ御着席をお願いいたします。


     〔議席変更議員、変更議席に着く〕


 ◇―――――――――――――――――◇








◎日程第3 会期の決定





○議長(三浦由紀) 次に参ります。


 日程第3、会期の決定の件を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 御異議なしと認めます。


 よって、会期は、本日1日と決定いたしました。


 ◇―――――――――――――――――◇








◎日程第4 議第47号から議第49号まで一括上程、審議(市長の提案理由説明、委員会付託省略)





○議長(三浦由紀) 次に参ります。


 日程第4、議第47号から議第49号までの議案3件を一括上程いたします。


―――――――――――――――――――――


 議案


番号    件名


議第47号 大分市副市長の選任について


議第48号 大分市教育委員会委員の任命について


議第49号 大分市監査委員の選任について


―――――――――――――――――――――


○議長(三浦由紀) この際、市長の提案理由の説明を求めます。


 釘宮市長。


○市長(釘宮磐)(登壇) 本日、平成19年第1回大分市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位には、御多忙の中御出席をいただき、厚く御礼を申し上げます。


 議案の説明に先立ちまして、先般執行された市議会議員補欠選挙におきまして議席を獲得されました?野博幸議員に対し、心からお喜びを申し上げます。


 ?野議員におかれましては、これまで培われた豊かな経験と識見を今後の議員活動に存分に生かされ、市勢発展のため御尽力を賜りますようお願い申し上げます。


 さて、私は、このたびの市長選挙におきまして市民の皆様の御信任を賜り、引き続き市政を担わせていただくこととなりました。


 地方分権改革推進法の施行とともに国と地方の関係は新たな段階に入り、自主、自立の自治体運営とその結果責任がより厳しく問われようとしており、加えて、地方交付税の総額抑制、少子・高齢化や人口減少社会の到来、地域間格差の拡大など、地方を取り巻く環境は一段と厳しさを増しております。


 こうした中、大分市においては、子育て支援などの福祉の充実や教育環境の整備を初め、地球環境を守る取り組み、地場産業の育成強化や農林水産業の振興、中心市街地活性化、合併建設計画に基づく諸事業の推進など、数多くの課題を抱えております。


 このような極めて重要な時期に再び市政運営を託されたことはまことに責任重大であり、改めて身の引き締まる思いをいたしております。


 私は、2期目の市政運営に当たり、「公平公正」「情報公開」「説明責任」「市民参加」という4つの原則を堅持しつつ、さらなる行政改革の断行と市民力の結集によって自立への基盤づくりを進めるとともに、市長選挙でお示しをしたマニフェスト「ネクスト大分構想」を着実に実行し、市民が夢を描くことのできる希望に満ちた市政を展開してまいりたいと考えております。


 厳しい時代であればこそ、これに立ち向かい、乗り越えていくことが私に課せられた使命であるととらえ、従来にも増して強いリーダーシップを発揮しながら、また、市民の皆様と思いを1つにしながら、10年先を見据えた「大分新時代のまちづくり」の実現に全力を傾注してまいる所存でございますので、議員各位並びに市民の皆様の一層の御理解、御支援を賜りますようお願い申し上げます。


 それでは、今回提出いたしました議案につきまして御説明申し上げます。 


 まず、議第47号は、大分市副市長の選任についてであります。


 副市長につきましては、今後ますます必要とされるトップマネジメントの重要性等を総合的に勘案の上、本市にふさわしい執行体制として2名体制で臨むことといたしました。


 こうした考えのもとに、5月7日をもって任期満了となりました前副市長の磯?賢治氏を再任し、前収入役の久渡晃氏を新たに副市長に選任いたしたく、地方自治法第162条の規定に基づき、議会の御同意をいただこうとするものであります。


 磯?氏並びに久渡氏につきましては、1期4年間、それぞれ副市長として、また、収入役としてすぐれた識見と豊富な行政経験を生かされ、市政推進に大いに貢献いただいたところでありますが、引き続き、その手腕を市勢発展のために発揮していただきたく、御提案申し上げる次第であります。


 議第48号は、大分市教育委員会委員の任命についてでありますが、5月7日付をもって辞職されました秦政博氏の後任として新たに?橋英子氏を任命いたすとともに、来る5月13日をもって任期が満了となります岡本龍治氏の後任として新たに足立一馬氏を任命し、若杉順子氏については再任いたしたく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定に基づき、議会の御同意をいただこうとするものであります。


 議第49号は、大分市監査委員の選任についてでありますが、5月7日をもって任期が満了となりました三宮廣氏の後任といたしまして、新たに大戸愼一郎氏を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定に基づき議会の御同意をいただこうとするものであります。


 なお、各氏の略歴につきましては、議案に添付いたしておりますので、説明を省略させていただきます。


 何とぞ慎重御審議の上、御同意賜りますようお願い申し上げます。


○議長(三浦由紀) お諮りいたします。


 だだいま上程いたしました議第47号から議第49号までの議案3件は、会議規則第38条第3項の規定により委員会付託を省略し、直ちに逐号審議いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 御異議なしと認めます。


 よって、ただいま上程いたしました議第47号から議第49号までの議案3件は、委員会付託を省略し、直ちに逐号審議することに決定いたしました。


 それでは、最初に、議第47号、大分市副市長の選任についてを議題といたします。


 本案に対する質疑はありませんか。


     〔「なし」「4番」等と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 4番、廣次議員。


○4番(廣次忠彦)(登壇) おはようございます。日本共産党の廣次忠彦です。


 議第47号、副市長の選任について質問をいたします。


 4年前、釘宮市長は、当面の間助役は1人体制で臨むということで、助役を2名から1名に減らしました。ところが今回は、2名にふやすことを提案をされています。


 地方自治法では、168条で収入役の設置や定数、170条で収入役の職務権限が規定されています。副市長を1名にしたときから、地方自治法に抵触しない範囲でこれまでの収入役が行っていなかった市政の政策形成への参画や各種行事への市長代理での出席などを行ってきたと聞いています。


 また、収入役が廃止をされ、一般職の会計管理者にかわることから、現在の収入役が行ってきた会計事務以外の職務を副市長1人にゆだねることは負担が大きくなるとも聞いています。


 我が党は、少ない人数で業務を遂行すればいいというふうには考えません。とりわけ、市民サービスの低下を来すようなことがあってはならないと考えます。


 そこで、質問しますが、4年前に助役――現在では副市長ですが――を1名に減らした理由、そして今回2名にする理由について、改めて見解を求めます。


 以上です。


○議長(三浦由紀) 釘宮市長。


○市長(釘宮磐)(登壇) 廣次議員の質問にお答えをいたします。


 4年前に助役を1名に減らした理由と今回2名にする理由についてでございますが、私は、4年前の1期目の市長就任時に行政改革への取り組みの1つとして体制のスリム化を図り、柔軟で迅速な意思決定ができるよう、当面の間助役1名体制で臨むことといたしました。その際、助役及び収入役にはそれぞれ行政経験豊富なお2人を起用し、行政サービスの低下を招くことのないよう最大限の配慮をいたしたところでございます。


 以来、自主、自立の地方自治体経営が求められる中にありまして、地方分権時代のあるべき姿を先取りしたいとの思いから、平成15年8月1日より助役を副市長と呼称するとともに、助役1人体制を維持しつつ、収入役につきましても、単に会計事務を統理するだけにとどまらず、特別職として幅広く市長を補佐するという立場から、職務に支障のない範囲で助役と並んで事実上の最高補佐役としての役割を担っていただきました。


 すなわち、地方自治法の所定の役割を超えて実質的には助役と収入役のお2人で市長を補佐していただいたわけでございますけれども、今回、収入役制度が廃止をされ、特別職として市長を補佐する機関が、今後は副市長に一元化されることとなりました。


 したがいまして、副市長について何名体制をとるかにつきましては、各自治体が抱える事情によって自主的判断に任されることになりましたが、本市といたしましては、助役、収入役によって市長のサポート体制をとってきたこれまでの実績や市政が抱える課題の現状、さらには、今後ますます必要となってまいりますトップマネジメントの重要性を総合的に勘案する中で、本市独自の経営判断として、今後は、副市長2名体制をとることといたしたところでございます。


 以上でございます。


○議長(三浦由紀) ほかにありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 以上で質疑を終結いたします。


 これより討論に入ります。


 討論はありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 討論なしと認めます。


 これより採決いたします。


 本案は、原案のとおり同意することに御異議ありませんか。


     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 御異議なしと認めます。


 よって、本案は、原案のとおり同意することに決定いたしました。


―――――――――――――――――――――


 議案


番号    件名    結果


議第47号 大分市副市長の選任について 原案同意


―――――――――――――――――――――


○議長(三浦由紀) この際、ただいま副市長に選任の同意を得られました磯?賢治氏、久渡晃氏からごあいさつをお受けいたしたいと思います。


 最初に、磯?賢治氏。


     〔磯?賢治氏入場〕


○(磯?賢治氏) (登壇) ただいま副市長選任に御同意をいただいました磯?賢治でございます。


 大変光栄に存じますとともに、その職責の重大さに身の引き締まる思いがいたしております。この上は、まことに微力ではございますが、釘宮市長の補佐役として、引き続き市政諸課題の解決に向けて全力で取り組んでまいる決意でございます。


 どうか、議員の皆様には一層の御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)


     〔磯?賢治氏退場〕


○議長(三浦由紀) 次に、久渡晃氏。


     〔久渡晃氏入場〕


○(久渡晃氏) (登壇) ただいま副市長選任に御同意をいただきました久渡晃でございます。


 大変光栄に存じますとともに、その職責の重大さに身の引き締まる思いをいたしているところでございます。もとより微力ではございますが、これまでの行政経験を生かし、釘宮市長の補佐役として、大分市発展のため全力を傾注してまいる所存でございます。


 どうか、議員の皆様方におかれましては格段の御指導、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


 本日は、まことにありがとうございました。(拍手)


     〔久渡晃氏退場〕


○議長(三浦由紀) 次に、議第48号、大分市教育委員会委員の任命についてを議題といたします。


 本案に対する質疑はありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 質疑なしと認めます。


 これより討論に入ります。


 討論はありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 討論なしと認めます。


 これより採決いたします。


 本案は、原案のとおり同意することに御異議ありませんか。


     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 御異議なしと認めます。


 よって、本案は、原案のとおり同意することに決定いたしました。


―――――――――――――――――――――


 議案


番号    件名    結果


議第48号 大分市教育委員会委員の任命について 原案同意


―――――――――――――――――――――


○議長(三浦由紀) 次に、議第49号、大分市監査委員の選任についてを議題といたします。


 本案に対する質疑はありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 質疑なしと認めます。


 これより討論に入ります。


 討論はありませんか。


     〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 討論なしと認めます。


 これより採決いたします。


 本案は、原案のとおり同意することに御異議ありませんか。


     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 御異議なしと認めます。


 よって、本案は、原案のとおり同意することに決定いたしました。


―――――――――――――――――――――


 議案


番号    件名    結果


議第49号 大分市監査委員の選任について 原案同意


―――――――――――――――――――――


 ◇―――――――――――――――――◇








◎日程第5 会議録署名議員の指名





○議長(三浦由紀) 次に参ります。


 日程第5、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、


  11番 篠田良行 議員


  32番 田島八日議員


 以上2名を指名いたします。


 ◇―――――――――――――――――◇


○議長(三浦由紀) 以上で、本臨時会に付議された案件は、すべて議了いたしました。


 お諮りいたします。


 本臨時会は、これをもって閉会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(三浦由紀) 御異議なしと認めます。


 よって、平成19年第1回臨時会は、これをもって閉会いたします。


          午前10時44分閉会











地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する





 平成19年5月8日





大分市議会  議長    三浦由紀











       署名議員  篠田良行











       署名議員  田島八日