議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 合志市

平成18年 3月 臨時会(第1回) 03月02日−01号




平成18年 3月 臨時会(第1回) − 03月02日−01号









平成18年 3月 臨時会(第1回)


            平成18年第1回合志市議会臨時会会議録 第1号

平成18年3月2日(木曜日)
              ―――――――――――――――――
   議事日程 第1号
  平成18年3月2日(木曜日)午前10時開会
 第1 仮議席の指定について
 第2 (選挙第1号)議長選挙について
追加日程
 第1 会議録署名議員の指名について
 第2 会期の決定について
 第3 (選挙第2号)副議長の選挙について
 第4 議席の指定について
 第5 (議員提出議案第1号)「合志市議会会議規則の制定について」から(議員提出議案第
    3号)「合志市議会事務局設置条例の制定について」まで3件について[提案理由の説
    明、質疑、討論、表決]
    ただし、3件の議案等の番号は
    (1)議員提出議案第1号
    (2)議員提出議案第2号
    (3)議員提出議案第3号とする。
 第6 (選任第1号)常任委員会委員の選任について
 第7 (選任第2号)議会運営委員会委員の選任について
 第8 議会広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について
 第9 (選挙第3号)菊池養生園保健組合議会議員の選挙について
 第10 (選挙第4号)菊池環境保全組合議会議員の選挙について
 第11 (選挙第5号)菊池広域連合議会議員の選挙について 第12 (推薦第1号)合志市農
    業委員会委員の議会推薦について
               ――――――――――――――――
本日の会議に付した事件
 選挙第1号 議長選挙について
 選挙第2号 副議長の選挙について
 選挙第3号 菊池養生園保健組合議会議員の選挙について
 選挙第4号 菊池環境保全組合議会議員の選挙について
 選挙第5号 菊池広域連合議会議員の選挙について
 選任第1号 常任委員会委員の選任について
 選任第2号 議会運営委員会委員の選任について
 推薦第1号 合志市農業委員会委員の議会推薦について
       議会広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について
 議員提出議案第1号 合志市議会会議規則の制定について
 議員提出議案第2号 合志市議会委員会条例の制定について
 議員提出議案第3号 合志市議会事務局設置条例の制定について
                ――――――○――――――
出席議員氏名(33人)
          1番 坂 本 武 人 君
          2番 吉 永 健 司 君
          3番 来 海 恵 子 君
          4番 木場田 孝 幸 君
          5番 木 村 祐 一 君
          6番 汐 田 安 徳 君
          7番 田 端 眞知子 君
          8番 五 嶋 輝 行 君
          9番 松 下 広 美 君
         10番 ? 本 千代? 君
         11番 坂 本 冨士夫 君
         12番 神 田 公 司 君
         13番 松 井 美津子 君
         14番 池 永 幸 生 君
         15番 横 山 誠 也 君
         16番 東   孝 助 君
         17番 江 副 一 男 君
         18番 今 村 直 登 君
         19番 柏 尾 武 二 君
         20番 丸 内 三千代 君
         21番 青 木 伸 一 君
         22番 下 川 カズエ 君
         23番 後 藤 實 雄 君
         24番 松 村 眞 一 君
         25番 木 村   功 君
         26番 齋 藤 史 朗 君
         27番 光 木 寿一郎 君
         28番 藪 田   悟 君
         29番 村 上 浩 一 君
         30番 岡 野 富 雄 君
         31番 西 川   猛 君
         32番 佐々木 博 幸 君
         33番 吉 廣 満 男 君
                ――――――○――――――
欠席議員氏名(なし)
                ――――――○――――――
説明のため出席した者の職氏名
    市長職務執行者  秋 吉 不二雄 君
     総務企画部長  後 藤 寛 臣 君
       市民部長  松 永 宗 昭 君
     健康福祉部長  安 武 俊 朗 君
     産業振興部長  早 田   豊 君
     都市建設部長  渡 邉 浩 美 君
       水道局長  森   主 税 君
     政策推進室長  前 田 保 光 君
       総務課長  出 口 増 穂 君
       財政課長  古武城   卓 君
       企画課長  米 澤 俊 一 君
     情報電算課長  大 塚 惟 親 君
       市民課長  齋 藤 正 昭 君
       税務課長  後 藤 一 男 君
     人権啓発課長  村 上 陽 一 君
     環境衛生課長  高 木 敏 明 君
       福祉課長  塚 本 英 明 君
    子育て支援課長  大 島   泉 君
    高齢者支援課長  後 藤 博 康 君
  健康づくり推進課長  白 井 末 人 君
       農政課長  古 閑 誠 也 君
       耕地課長  建 岡 純 雄 君
     商工振興課長  財 津 幸 泰 君
       建設課長  中 島 正 剛 君
     都市計画課長  可 徳 義 隆 君
      下水道課長  森   章 礼 君
       会計課長  中 山 数 敏 君
    水道局水道課長
             甲 斐 佐志男 君
   (工業用水道課長)
      教育委員長  藤 井   鴻 君
        教育長  末 永 節 夫 君
  教育委員会事務局長  園 田 康 通 君
     生涯学習課長  坂 口 和 也 君
     文化振興課長  山 戸 宇機夫 君
     学校教育課長  松 永 公 明 君
     教育総務課長  合 志 良 一 君
       図書館長  塚 元 敏 明 君
      教育審議員  原 田 和 幸 君
  農業委員会事務局長  上西川原 洋一 君
                ――――――○――――――
事務局職員出席者
     議会事務局長  緒 方   明  
    議会事務局次長  上 原 哲 也  
       議事係長  大 嶌 知加子  
       庶務係長  三 苫 幸 浩  
                ――――――○――――――
                  午前10時開会 開議







◎議会事務局長(緒方明君) 全員ご起立をお願いいたします。おはようございます。御着席ください。私は、緒方明と申します。よろしくお願いをいたします。

 本日は、合志市が発足して最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により年長の議員が臨時議長の職務を行うこととなっております。

 出席議員中、光木寿一郎議員が年長でありますので、御紹介申し上げます。

  光木寿一郎議員は、議長席に御着席をお願いいたします。



○臨時議長(光木寿一郎君) 皆さんおはようございます。ただいま御紹介をいただきましたように、名前は光木寿一郎と申します。

 地方自治法の第107条の規定によりまして、議長が選挙されるまでの間、臨時に議長の職務を行います。どうぞよろしくお願いいたします。

 ただいまから平成18年第1回合志市議会臨時会を開会します。

 ここで、市長職務執行者より発言の申し出があっておりますので、これを許します。秋吉不二雄市長職務執行者、どうぞ。



◎市長職務執行者(秋吉不二雄君) 皆さん、おはようございます。

 このたび、合志市市長職務執行者を務めることになりました秋吉でございます。合志市が誕生いたしまして、その責任の重さをますます痛感しているところでございます。

 誠に非力で未熟者でございますが、議員の皆様方のご指導、お力添えをいただきながら職責を全うしたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 それでは、開会に当たりまして一言御挨拶申し上げます。合併後初めての合志市議会第1回の臨時会を招集申し上げましたところ、議員の皆様方には公私ともに誠に御多忙の中に御出席を賜りまして、ここに開会されますことを心から感謝申し上げる次第でございます。

 住民の大きな期待の中に合志市はいよいよ新しく船出をいたしまして、新市建設計画に掲げる未来輝く産業定住拠点都市、子育て支援日本一のまちづくりを目指して、合併してよかったと一日も早く市民の皆さんから評価されるよう、まちづくりが実現できることを願っているところでもございます。

 合併時に心配しておりました窓口業務の対応や電算システム等の稼働などさしたる困難もなく、今のところ順調な滑り出しではなかろうかと思っております。今後とも市民の皆様からの意見や要望を取り入れ、改善、見直しを図りながら新市長が誕生されるまで、一日も早く事務事業が滞ることなく進んでいくような事務体制づくりに務めてまいりたいと思います。

 本日は、初めての議会ということで市議会の構成等が決定されるということでございますが、執行部からは専決処分に係る18の案件を上程いたしております。議会において議決すべき事件に関して、議会が成立しないときなど必要な議決を得られない場合の手段として普通地方公共団体の長には専決処分が認められておりますが、この専決処分は市長職務執行者にも認められているところでございます。

 今般の合併による新市発足時、市政執行上空白期間の許されない事項で議会の議決を有する18の案件については、平成18年2月27日に市長職務執行者による専決処分を行いました。この処分を行った場合には、地方自治法の規定によりまして次の議会に報告し、承認を求めなければなりませんので議員の皆様には厳正に御審議いただき、ご承認賜りますようお願い申し上げる次第でございます。

 最後になりましたが、合志市の礎づくりのために議員の皆さんの御理解ある御指導と御支援を心からお願い申し上げますとともに、皆様方の尚一層の御活躍を心から御期待申し上げ、開会にあたりましての挨拶とさせていただきます。

 どうぞよろしくお願いいたします。



○臨時議長(光木寿一郎君) じゃ、ここで教育委員長はじめ、順次自己紹介をお願いしたいと思います。まず、教育委員長から。



◎教育委員長(藤井鴻君) おはようございます。暫定教育委員会の教育委員長を仰せつかりました藤井 鴻と申します。どうぞよろしくお願いいたします。



◎教育長(末永節夫君) おはようございます。暫定の教育長を拝命しました末永でございます。どうぞよろしくお願いします。



◎総務企画部長(後藤寛臣君) おはようございます。今回の合併によりまして合志町の総務課長から総務企画部長を拝命いたしました後藤でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



◎市民部長(松永宗昭君) おはようございます。今回の合併によりまして、西合志町の健康福祉課長から市民部長になりました松永でございます。どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。



◎健康福祉部長(安武俊朗君) おはようございます。合志西合志合併協議会事務局長から健康福祉部長を拝命いたしました安武と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。



◎産業振興部長(早田豊君) おはようございます。旧合志町の企画課長でございました。今回産業振興部長を仰せつかりました早田でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



◎都市建設部長(渡邉浩美君) おはようございます。今回の合併によりまして合志町建設課長から都市建設部長になりました渡辺でございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



◎水道局長(森主税君) おはようございます。今回の合併によりまして西合志町の下水道課長から水道局長になりました森でございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



◎政策推進室長(前田保光君) おはようございます。西合志町の税務課長から総務企画部政策推進室長になりました前田でございます。どうぞ、今後ともよろしくお願いします。



◎総務課長(出口増穂君) おはようございます。西合志町のふれあい館館長から総務企画部の総務課長になりました出口と申します。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



◎財政課長(古武城卓君) おはようございます。西合志町の企画課長より合志市の総務企画部財政課長をやらせていただきます古武城卓と申します。よろしくお願いいたします。



◎企画課長(米澤俊一君) おはようございます。合志町の総務課長補佐から今回、総務企画部企画課長になりました米澤でございます。よろしくお願いいたします。



◎情報電算課長(大塚惟親君) おはようございます。合志町の情報電算課長から総務企画部の情報電算課長でございます。大塚でございます。どうぞよろしくお願いします。



◎市民課長(齋藤正昭君) おはようございます。合志町の税務課長から市民部の市民課長になりました齋藤正昭です。どうぞよろしくお願いいたします。



◎税務課長(後藤一男君) おはようございます。西合志町の産業振興課長から市民部の税務課長になりました後藤でございます。今後とも、どうぞよろしくお願いします。



◎人権啓発課長(村上陽一君) おはようございます。西合志町の教育委員会の人権教育課長から市民部の人権啓発課長になりました村上と申します。よろしくお願いいたします。



◎環境衛生課長(高木敏明君) おはようございます。合志町の環境衛生課長から市民部の環境衛生課長になりました高木でございます。よろしくお願いしときます。



◎福祉課長(塚本英明君) おはようございます。合志町の福祉課長から今回、健康福祉部の福祉課長になりました塚本でございます。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。



◎子育て支援課長(大島泉君) おはようございます。西合志町の都市計画課長から健康福祉部の子育て支援課長になりました大島と申します。今後とも、よろしくお願い申し上げます。



◎高齢者支援課長(後藤博康君) おはようございます。合志西合志下水道組合事務局長から健康福祉部の高齢者支援課長になりました後藤と申します。よろしくお願いいたします。



◎健康づくり推進課長(白井末人君) おはようございます。合志町の町民課長から健康福祉部の健康づくり推進課長になりました白井でございます。今後とも、よろしくお願いいたします。



◎農政課長(古閑誠也君) おはようございます。合志町農政課長から産業振興部農政課長になりました古閑誠也でございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



◎耕地課長(建岡純雄君) おはようございます。西合志町の水道課長から産業振興部耕地課長になりました建岡でございます。今後とも、よろしくお願いいたします。



◎商工振興課長(財津幸泰君) おはようございます。西合志町の環境保健課長から産業振興部の商工振興課長になりました財津でございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



◎建設課長(中島正剛君) おはようございます。西合志の建設課長から都市建設部の建設課長になりました中島です。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。



◎都市計画課長(可徳義隆君) おはようございます。合志町の都市計画課課長から都市建設部都市計画課課長になりました可徳義隆でございます。どうぞよろしくお願いします。



◎下水道課長(森章礼君) おはようございます。西合志町町民課長から都市建設部の下水道課長になりました森と申します。今後とも、よろしくお願いいたします。



◎会計課長(中山数敏君) おはようございます。合志町学校給食センター所長から会計課長になりました中山といいます。どうぞよろしくお願いいたします。



◎水道局水道課長兼工業用水道課長(甲斐佐志男君) おはようございます。合志町の水道課長兼工業用水道課長併任から水道局の水道課長兼工業用水道課長併任になりました甲斐佐志男でございます。どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。



◎教育委員会事務局長(園田康通君) おはようございます。西合志町の総務課長から教育委員会の事務局長を拝命いたしました園田でございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。



◎教育審議員(原田和幸君) おはようございます。合志町学校教育課教育審議員から合志市の学校教育課教育審議員になりました原田和幸と申します。どうぞよろしくお願いします。



◎教育総務課長(合志良一君) おはようございます。合志町の学校教育課長から教育委員会の教育総務課長を仰せつかりました合志と申します。今後とも、よろしくお願いいたします。



◎学校教育課長(松永公明君) おはようございます。西合志町の学務課長から合志市教育委員会の学校教育課長になりました松永と申します。どうぞよろしくお願いします。



◎生涯学習課長(坂口和也君) おはようございます。西合志町の生涯学習から引き続き新市の生涯学習課長になりました坂口です。どうぞよろしくお願いいたします。



◎文化振興課長(山戸宇機夫君) おはようございます。合志町の生涯学習課長から教育委員会文化振興課長になりました山戸です。どうぞよろしくお願いします。



◎図書館長(塚元敏明君) おはようございます。西合志町の図書館長から引き続き合志市の図書館長を仰せつかりました塚元敏明といいます。よろしくお願いします。



◎農業委員会事務局長(上西川原洋一君) おはようございます。合志町の人権啓発課長から農業委員会の事務局長になりました上西川原です。どうぞ、今後ともよろしくお願いします。



○臨時議長(光木寿一郎君) これで職員の紹介を終わります。

 ここでお諮りをいたします。議事の進行につきましては、合志市議会会議規則をはじめとする関係例規が制定されておりませんので、これから関係例規(案)に準じて進行したいと思います。これに異議ございませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(光木寿一郎君) 異議なしと認めます。したがって、これより議事の進行につきましては、合志市議会会議規則(案)等により進めます。

 これより、本日の会議を開きます。本日の議事日程はお手元に配付のとおりでございます。

                ――――――○――――――



△日程第1 仮議席の指定について



○臨時議長(光木寿一郎君) これから、日程第1、仮議席の指定を行います。仮議席は、ただいま御着席の議席といたします。

                ――――――○――――――



△日程第2 (選挙第1号)議長選挙について



○臨時議長(光木寿一郎君) これから、日程第2、(選挙第1号)議長の選挙を行います。選挙の方法は、投票により行います。

 議場の出入口を閉めます。

                   (議場閉鎖)



○臨時議長(光木寿一郎君) ただいまの出席議員数は33人です。投票用紙を配布いたします。

                   (投票用紙配付)



○臨時議長(光木寿一郎君) 投票用紙の配布漏れはありませんか。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(光木寿一郎君) 配布漏れなしと認めます。

 投票箱の点検をいたします。

                  (投票箱点検)



○臨時議長(光木寿一郎君) 異常なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。白票については、無効といたします。投票用紙に非選挙人の氏名を記載のうえ、点呼に応じて順次投票を願います。事務局長が議席番号と氏名を読み上げますので順番に投票をお願いいたします。



◎議会事務局長(緒方明君) それでは、氏名を読み上げます。1番、坂本武人議員。2番、吉永健司議員。3番、来海恵子議員。4番、木場田孝幸議員。5番、木村祐一議員。6番、汐田安徳議員。7番、田端眞知子議員。8番、五嶋輝行議員。9番、松下広美議員。10番、?本千代?議員。11番、坂本冨士夫議員。12番、神田公司議員。13番、松井美津子議員。14番、池永幸生議員。15番、佐々木博幸議員。16番、横山誠也議員。17番、東孝助議員。18番、江副一男議員。19番、今村直登議員。20番、柏尾武二議員。21番、丸内三千代議員。22番、吉廣満男議員、23番、青木伸一議員、24番、下川カズエ議員。25番、後藤實雄議員。26番、松村眞一議員。27番、木村 功議員。28番、齋藤史朗議員。30番、藪田 悟議員。31番、村上浩一議員。32番、岡野富雄議員。33番、西川 猛議員。29番、臨時議長であります光木寿一郎議員。



○臨時議長(光木寿一郎君) 投票漏れはございませんか。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(光木寿一郎君) 投票漏れなしと認めます。これで投票を終わります。

 議場の閉鎖を解きます。

                    (議場開鎖)



○臨時議長(光木寿一郎君) 開票を行います。会議規則第32条第2項の規定により、立会人に坂本武人議員及び吉永健司議員を指名します。

 したがって、2人の諸君の立会をお願いいたします。

                     (開票)



○臨時議長(光木寿一郎君) 選挙の結果を報告します。

 投票総数33票。これは先ほどの出席議員数と符合しております。そのうち有効投票数33票、無効投票ゼロでございます。有効投票のうち吉廣満男議員19票、村上浩一議員12票、木村 功議員1票、松井美津子議員1票、以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は8.25票でございます。したがって、吉廣満男議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました吉廣満男議員がこの議場におられます。本席から会議規則第33条第2項の規定により当選の告知をします。

 これから、議長吉廣満男議員から当選の承諾を兼ねて御挨拶がございます。吉廣満男議員。



○議長(吉廣満男君) 皆様の御支援により本当にありがとうございます。心より感謝を申し上げます。

 合併協議の中でつくられた新市建設計画、「未来輝く産業定住拠点都市の創造」、「子育て支援日本一のまちづくり」、「人と自然を大切にした協働によるまちづくり」を基本理念に、活気に満ちた活力ある合志市を執行部とともに、つくっていかねばなりません。議員の皆様の御協力をお願いいたしまして、就任の御挨拶とお礼の言葉といたします。ありがとうございました。

 よろしくお願いします。



○臨時議長(光木寿一郎君) それでは、議長が選任されましたので、これをもちまして臨時議長の職務を終わらせていただきます。御協力を感謝申し上げ、議長と交代いたします。どうもありがとうございました。

 吉廣満男議長、議長席にお着き願います。



○議長(吉廣満男君) ここで暫時休憩をします。

                   午前10時41分休憩

                ――――――○――――――

                   午前10時48分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 早速議事に入ります。この際、御報告を申し上げます。ただいまお手元に配付しておりますとおり、日程第1、会議録署名議員の指名から、日程第12(推薦第1号)合志市農業委員会委員の議会の推薦についてまで、12件を本日の議事日程に追加したので御承知願います。

                ――――――○――――――



△日程第1 会議録署名議員の指名について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。会議規則第83条の規定により坂本武人議員及び吉永健司議員を指名します。

                ――――――○――――――



△日程第2 会期の決定について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第2、会期の決定についてを議題とします。今期臨時会の会期は、本日から明日3月3日までの2日間とすることに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、会期は本日から明日3月3日までの2日間とすることに決定しました。

                ――――――○――――――



△日程第3 (選挙第2号)副議長の選挙について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第3(選挙第2号)副議長の選挙を行います。選挙は投票により行います。

 議場の出入口を閉めます。

                   (議場閉鎖)



○議長(吉廣満男君) ただいまの出席議員数は、33人です。投票用紙を配布します。

                   (投票用紙配付)



○議長(吉廣満男君) 投票用紙の配布漏れはありませんか。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を点検いたします。

                  (投票箱点検)



○議長(吉廣満男君) 異常なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。白票については、無効とします。投票用紙に非選挙人の氏名を記載のうえ、点呼に応じて順次投票を願います。事務局長が議席番号と氏名を読み上げますので順番に投票を願います。



◎議会事務局長(緒方明君) 点呼します。

 1番、坂本武人議員。2番、吉永健司議員。3番、来海恵子議員。4番、木場田孝幸議員。5番、木村祐一議員。6番、汐田安徳議員。7番、田端眞知子議員。8番、五嶋輝行議員。9番、松下広美議員。10番、?本千代?議員。11番、坂本冨士夫議員。12番、神田公司議員。13番、松井美津子議員。14番、池永幸生議員。15番、佐々木博幸議員。16番、横山誠也議員。17番、東孝助議員。18番、江副一男議員。19番、今村直登議員。20番、柏尾武二議員。21番、丸内三千代議員。23番、青木伸一議員、24番、下川カズエ議員。25番、後藤實雄議員。26番、松村眞一議員。27番、木村 功議員。28番、齋藤史朗議員。29番、光木寿一郎議員。30番、藪田 悟議員。31番、村上浩一議員。32番、岡野富雄議員。33番、西川猛議員。最後に、吉廣満男議長お願いします。



○議長(吉廣満男君) 投票漏れはありませんか。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。議場の閉鎖を解きます。

                    (議場開鎖)



○議長(吉廣満男君) 開票を行います。会議規則第32条第2項の規定により、立会人に来海恵子議員及び木場田孝幸議員を指名します。

 したがって、2名の諸君の立会をお願いいたします。

                     (開票)



○議長(吉廣満男君) 選挙の結果を報告します。

 投票総数33票、これは先ほどの出席議員数に符合しています。このうち有効投票24票、無効投9票、白票8票、無効投票のうち他事記載1票。有効投票のうち佐々木博幸議員17票、青木伸一議員4票、村上浩一議員1票、丸内三千代議員1票、木村 功議員1票、以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は8.25票です。したがって、佐々木博幸議員が副議長に当選されました。

 ただいまから副議長に当選されました佐々木博幸議員が議場におられます。本席から会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知をします。

 これから、副議長佐々木博幸議員から当選の承諾を兼ねて御挨拶がございます。佐々木博幸議員。



○副議長(佐々木博幸君) 佐々木博幸でございます。ただいま選任いただきました。本当に身に余ることでございます。

 1年2ヶ月前、新市協議会が発足して、この日を迎えております。原点に返り、なぜ合併が必要だったかをもう一度思い浮かべながら、合志市の建設に努力したいと思うわけでございます。

 また、議長の補佐役として議会の円滑な運営ができますよう微力ながら一生懸命、期間中務めさせていただきますので、どうぞ皆様の御協力をよろしくお願いします。

 ありがとうございました。



○議長(吉廣満男君) ここで暫時休憩をします。

                   午前11時11分休憩

                ――――――○――――――

                   午後1時00分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

                ――――――○――――――



△日程第4 議席の指定について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第4、議席の指定を行います。議席は、会議規則第4条第1項の規定により議長において指定します。

 議員諸君の氏名と、その議席の番号を事務局長に朗読させます。



◎議会事務局長(緒方明君) 議席、朗読いたします。

 1番、坂本武人議員。2番、吉永健司議員。3番、来海恵子議員。4番、木場田孝幸議員。5番、木村祐一議員。6番、汐田安徳議員。7番、田端眞知子議員。8番、五嶋輝行議員。9番、松下広美議員。10番、高本千代徳議員。11番、坂本冨士夫議員。12番、神田公司議員。13番、松井美津子議員。14番、池永幸生議員。15番、横山誠也議員。16番、東孝助議員。17番、江副一男議員。18番、今村直登議員。19番、柏尾武二議員。20番、丸内三千代議員。21番、青木伸一議員、22番、下川カズエ議員。23番、後藤實雄議員。24番、松村眞一議員。25番、木村 功議員。26番、齋藤史朗議員。27番、光木寿一郎議員。28番、藪田 悟議員。29番、村上浩一議員。30番、岡野富雄議員。31番、西川 猛議員。32番、佐々木博幸議員。33番が議長の吉廣満男議員となります。



○議長(吉廣満男君) ただいま事務局長が朗読したとおり議席を指定しました。

                ――――――○――――――



△日程第5 議員提出議案第1号から議員提出議案第3号まで



○議長(吉廣満男君) これから、日程第5(議員提出議案第1号)合志市議会会議規則の制定について、(議員提出議案第2号)合志市議会委員会条例の制定について、(議員提出議案第3号)合志市議会事務局設置条例の制定について、以上の3議案を一括して議題とします。

              ―――――――――――――――――

 第1号 合志市議会会議規則の制定について

 第2号 合志市議会委員会条例の制定について

 第3号 合志市議会事務局設置条例の制定について

              ―――――――――――――――――



○議長(吉廣満男君) 提案理由の説明を求めます。佐々木博幸議員。



◆32番(佐々木博幸君) 提案理由の説明をいたします。議案第1号から議案第3号まで提案理由の説明を行います。

 議案第1号 合志市議会会議規則の制定について。本案は、地方自治法第120条の規定により、合志市議会の会議運営に必要なため会議規則の制定を行うものであります。会議規則の内容にあたっては、市議会会議規則準則をはじめ旧町における会議運営方法等を摺り合わせ、事前協議を重ね調整したものであります。御採択いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 議案第2号 合志市議会委員会条例の制定について。本案につきましては、地方自治法第199条及び190条の2の規定に基づき、委員会条例を制定するものであります。委員会条例の内容につきましては、スムーズな議案等の審議に努めるため常任委員会を4つ設けることとし、また、議会運営委員会委員を8名といたしております。

 委員会運営方法等については、事前協議を重ね調整したものでありますので御採択いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 議案第3号 合志市議会事務局設置条例の制定について。本案につきましては、地方自治法第138条第2項の規定により、議会事務局を設置するものであります。御採択いただきますよう、よろしくお願いいたします。



○議長(吉廣満男君) 本3議案については、既に旧町の議会において協議いただいておりますことから、質疑、討論を省略し、直ちに採決したいと思います。御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、議員提出議案第1号から議員提出議案第3号までの3議案は、直ちに採決することに決定しました。

 これより、議員提出議案第1号から議員提出議案第3号までの3議案を一括して採決します。本3件は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、議員提出議案第1号 合志市議会会議規則の制定について、議員提出議案第2号 合志市議会委員会条例の制定について、議員提出議案第3号 合志市議会事務局設置条例の制定についての3件は、原案のとおり可決しました。

 ここで、ただいま可決されました条例及び規則の公布、委員会の構成等について内部調整をいたします。

 暫くの間、休憩いたします。退席をお願いいたします。

                   午後1時07分休憩

                ――――――○――――――

                   午後2時30分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

                ――――――○――――――



△日程第6 (選任第1号)常任委員会委員の選任について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第6(選任第1号)常任委員会委員の選任を行います。

常任委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、総務常任委員会委員に、西川 猛議員、青木伸一議員、丸内三千代議員、柏尾武二議員、江副一男議員、池永幸生議員、神田公司議員、坂本武人議員、私、吉廣満男です。(「議長もう一回言ってください。」と呼ぶ者あり)



○議長(吉廣満男君) もう一回読みます。

 西川 猛議員、青木伸一議員、丸内三千代議員、柏尾武二議員、江副一男議員、池永幸生議員、神田公司議員、坂本武人議員、と私、吉廣満男です。

 続いて産業建設常任委員会委員に、藪田 悟議員、東 孝助議員、横山誠也議員、高本千代徳議員、木村祐一議員、来海恵子議員、吉永健司議員、佐々木博幸議員。

 もう一回、産業建設常任委員会を読み上げます。

 藪田 悟議員、東 孝助議員、横山誠也議員、高本千代徳議員、木村祐一議員、来海恵子議員、吉永健司議員、佐々木博幸議員。

 続いて、健康福祉常任委員会委員に、岡野富雄議員、齋藤史朗議員、木村 功議員、後藤實雄議員、坂本冨士夫議員、松井美津子議員、五嶋輝行議員、汐田安徳議員。

 もう一回、健康福祉常任委員会委員の名前を読みます。岡野富雄議員、齋藤史朗議員、木村 功議員、後藤實雄議員、坂本冨士夫議員、松井美津子議員、五嶋輝行議員、汐田安徳議員です。

 続いて、文教常任委員会委員に、村上浩一議員、光木寿一郎議員、松村眞一議員、下川カズエ議員、今村直登議員、松下広美議員、田端眞知子議員、木場田孝幸議員。

 もう一回、文教常任委員会委員を読み上げます。

 村上浩一議員、光木寿一郎議員、松村眞一議員、下川カズエ議員、今村直登議員、松下広美議員、田端眞知子議員、木場田孝幸議員。

 を、それぞれ指名したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

                〔「異議あり」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 御異議がありますので、本件は起立によって採決します。ただいま指名しました諸君を、それぞれの常任委員会委員に選任することに賛成の方は起立願います。



◆・番(・・・・君) .........皆さんの意見ば聞くために暫時休憩して、控室でちょっと全員協議会ば開いてください。



◆29番(村上浩一君) 議長、議長。



○議長(吉廣満男君) 村上浩一議員。



◆29番(村上浩一君) 今、藪田議員がおっしゃるように、先ほど希望をとられました。恐らく、自分の希望がここに入っとらん人も何人かおられると思いますよ。

 そういうことで、円満に解決するためにバランスを取るために、暫時休憩してあれしてお願いしたいと思います。(数人が発言)



○議長(吉廣満男君) 暫時休憩をいたします。

                   午後2時38分休憩

                ――――――○――――――

                   午後3時54分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ここで、会議時間の延長をいたします。

 ここで、暫時休憩をします。

                   午後3時54分休憩

                ――――――○――――――

                   午後5時29分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 これから、日程第6(選任第1号)常任委員会委員の選任を行います。

 常任委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、総務常任委員会委員に、西川 猛議員、青木伸一議員、丸内三千代議員、江副一男議員、池永幸生議員、松井美津子議員、神田公司議員、坂本武人議員、私、吉廣満男です。

 続いて、産業建設常任委員会委員に、柏尾武二議員、東 孝助議員、横山誠也議員、高本千代徳議員、木村祐一議員、汐田安徳議員、来海恵子議員、吉永健司議員。

 続いて、健康福祉常任委員会委員に、岡野富雄議員、光木寿一郎議員、齋藤史朗議員、木村 功議員、後藤實雄議員、佐々木博幸議員、坂本冨士夫議員、五嶋輝行議員を。

 続いて、文教常任委員会委員に、村上浩一議員、藪田 悟議員、松村眞一議員、下川カズエ議員、今村直登議員、松下広美議員、田端眞知子議員、木場田孝幸議員。

 を、それぞれ指名したいと存じます。

 これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決定しました。

 ここで、各常任委員会を開催し、正副委員長互選のため暫時休憩をいたします。

                   午後5時32分休憩

                ――――――○――――――

                   午後6時31分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 委員会条例第9条第2項の規定による各常任委員会の正副委員長互選結果を報告します。総務常任委員長青木伸一議員、同副委員長丸内三千代議員。産業建設常任委員会委員長横山誠也議員、同副委員長高本千代徳議員。健康福祉常任委員長坂本冨士夫議員、同副委員長五嶋輝行議員。文教常任委員長田端眞知子議員、同副委員長下川カズエ議員。以上です。

                ――――――○――――――



△日程第7 (選任第2号)議会運営委員会委員の選任について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第7(選任第2号)議会運営委員会委員の選任を行います。

 お諮りします。議会運営委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、青木伸一議員、西川 猛議員、横山誠也議員、柏尾武二議員、坂本冨士夫議員、佐々木博幸議員、田端眞知子議員、松村眞一議員を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決定しました。

 ここで、議会運営委員会を開催し、正副委員長の互選のため暫時休憩いたします。

                   午後6時33分休憩

                ――――――○――――――

                   午後6時46分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 委員会条例第9条第2項の規定による議会運営委員会の正副委員長互選結果を報告します。委員長柏尾武二議員、副委員長松村眞一議員。

 以上です。

                ――――――○――――――



△日程第8 議会広報調査特別委員会の設置及び委員の選任について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第8、議会広報調査特別委員会の設置及び委員の選任についてを議題とします。

 お諮りします。本件につきましては、議会の審議、活動状況を広く市民に周知するための議会広報の発行について5人で構成する議会広報調査特別委員会を設置し、これに付託し、調査が終了するまで閉会中も審査を行うことができるほか、審査に要する経費は議会費予算の範囲内とし、議決の日から施行したいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、本件は5人で構成する議会広報調査特別委員会を設置し、これに付託し、調査が終了するまで閉会中も審査を行うことができるほか、審査に要する経費は議会費予算の範囲内とし、議決の日から施行することに決定しました。

 お諮りします。ただいま設置されました議会広報調査特別委員会の委員は、委員会条例第8条第1項の規定により坂本武人議員、来海恵子議員、五嶋輝行議員、木場田孝幸議員、佐々木博幸議員、以上の諸君を指名したいと思います。これに異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名した諸君が議会広報調査特別委員会委員に決定しました。

 ここで、委員会の正副委員長の互選を願うことといたします。したがって、会議は暫くの間休憩いたします。

                   午後6時48分休憩

                ――――――○――――――

                   午後7時34分開議



○議長(吉廣満男君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議会広報調査特別委員会の正副委員長が決定されました。委員長に佐々木博幸議員、副委員長に木場田孝幸議員が就任されましたので御報告いたします。

                ――――――○――――――



△日程第9 (選挙第3号)菊池養生園保健組合議会議員の選挙について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第9(選挙第3号)菊池養生園保健組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推薦によりたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推薦によることに決定しました。

 お諮りします。被選挙人の指名の方法につきましては、議長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、議長において指名することに決定しました。

 菊池養生園保健組合議会議員に、光木寿一郎議員、来海恵子議員、木村 功議員、木村祐一議員を指名します。

 お諮りします。ただいま議長において指名しました光木寿一郎議員、来海恵子議員、木村 功議員、木村祐一議員を、菊池養生園保健組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました光木寿一郎議員、来海恵子議員、木村 功議員、木村祐一議員が菊池養生園保健組合議会議員に当選されました。

 ただいまから、菊池養生園保健組合議会議員に当選されました光木寿一郎議員、来海恵子議員、木村功議員、木村祐一議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による当選の告知をします。

 これから、当選された諸君から承諾を兼ねて御挨拶がございます。光木寿一郎議員。



◆27番(光木寿一郎君) じゃ、ただいまくしくも養生園保健組合の議員に選出されました。誠にめでたいことでございます。しっかり頑張りますので、よろしくお願いします。



○議長(吉廣満男君) 来海恵子議員。



◆3番(来海恵子君) すみません。職員の方々に研修にしっかり使っていただけるような養生園にしたいと思います。どうか御協力よろしくお願いします。よろしくお願いします。



○議長(吉廣満男君) 木村 功議員。



◆25番(木村功君) 日本共産党の木村 功です。よろしくお願いします。菊池養生園、地域の予防医療センターとして発展していかなければと思っております。

 これまで私も、ずっとそこで議員させていただいたんですが、微力であまりお役に立てなかったこと反省をしております。頑張りたいと思います。よろしくお願いします。



○議長(吉廣満男君) 木村祐一議員。



◆5番(木村祐一君) 5番、木村です。ただいま、菊池養生園保健組合議会議員として拝命いただきました。

 私は若い時、母を胃がんで亡くしまして、特に個人的ではございますけれど、予防医学には関心持っております。微力ではございますけれど一生懸命頑張りますので、よろしくお願いいたします。

                ――――――○――――――



△日程第10 (選挙第4号)菊池環境保全組合議会議員の選挙について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第10(選挙第4号)菊池環境保全組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推薦によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推薦によることに決定しました。

 お諮りします。被選挙人の指名の方法につきましては、議長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、議長において指名することに決定しました。

 菊池環境保全組合議会議員に、神田公司議員、坂本武人議員を指名します。

 お諮りします。ただいま議長において指名しました神田公司議員、坂本武人議員を菊池環境保全組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました神田公司議員、坂本武人議員が、菊池環境保全組合議会議員に当選されました。

 ただいまから、菊池環境保全組合議会議員に当選されました神田公司議員、坂本武人議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定により当選の告知をします。

 これから、当選された諸君から承諾を兼ねて御挨拶がございます。神田公司議員。



◆12番(神田公司君) 神田です。ただいま、菊池環境保全組合の議会議員に当選させていただきました。

 7年間ずっと継続してやってきております。4月から、またプラスチックの収集が週1回になると。ごみの減量、それと燃やさないごみ行政に向けて、微力ですが任期いっぱい頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。



○議長(吉廣満男君) 坂本武人議員。



◆1番(坂本武人君) ただいま、菊池環境保全組合に選出していただきました坂本です。

 私も、4年間組合の方に在籍させていただきましたが、引き続き神田議員と力合わせて、ごみ行政について一生懸命頑張っていきたいというふうに思いますので、御指導の方よろしくお願いします。

                ――――――○――――――



△日程第11 (選挙第5号)菊池広域連合議会議員の選挙について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第11(選挙第5号)菊池広域連合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推薦によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推薦によることに決定しました。

 お諮りします。被選挙人の指名の方法につきましては、議長において指名することにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、議長において指名することに決定しました。

 菊池広域連合議会議員に、私、吉廣満男、松村眞一議員、松下広美議員、汐田安徳議員を指名します。

 お諮りします。ただいま議長において指名しました私、吉廣満男、松村眞一議員、松下広美議員、汐田安徳議員を、菊池広域連合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 全員異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました私、吉廣満男、松村眞一議員、松下広美議員、汐田安徳議員が、菊池広域連合議会議員に当選されました。

 ただいまから、菊池広域連合議会議員に当選されました松村眞一議員、松下広美議員、汐田安徳議員、私、吉廣満男が議場におりますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による当選の告知をします。

 これから、当選された諸君から承諾を兼ねて御挨拶がございます。松村眞一議員。



◆24番(松村眞一君) お世話になります。松村です。

 これから広域連合の構造形態も、だんだんと変化が見られるようでございます。合志市のしっかり位置づけて、合志市のために頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。



○議長(吉廣満男君) 松下広美議員。



◆9番(松下広美君) 松村議員と同じく、ただいま菊池広域連合議会議員の議員に推薦をいただき御承認いただきました松下でございます。

 大変、菊池広域連合につきましては、大変今、職員の問題から今度消防関係ですよね。かなり範囲が広いわけでございますけれども、私もこれから勉強しながら、これから頑張っていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いをいたします。



○議長(吉廣満男君) 汐田安徳議員。



◆6番(汐田安徳君) 汐田でございます。ただいま菊池広域連合議員を拝命いたしました。

 先輩方の後ろ姿を見ながら一生懸命勉強し、かつ皆さんのお役に立てるように努力したいと思います。よろしくお願いいたします。



○議長(吉廣満男君) 菊池広域連合の議員に当選いたしました吉廣でございます。

 3年間一生懸命頑張ってきましたが、あと1年2ヶ月さらに頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

                ――――――○――――――



△日程第12 (推薦第1号)合志市農業委員会委員の議会推薦について



○議長(吉廣満男君) これから、日程第12(推薦第1号)合志市農業委員会委員の議会推薦についてを議題とします。

 お諮りします。農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号の規定に基づく、議会推薦の農業委員会委員は議長において指名をいたします。

 氏名、松田典房さん。住所、合志市竹迫1924番地1。生年月日、昭和26年3月6日。

 氏名、櫻井栄子さん。住所、合志市福原1117番地。生年月日、昭和27年7月19日。

 氏名、戸澤正博さん。住所、合志市須屋2988番地7。生年月日、昭和8年1月2日。

 氏名、工藤一巧さん。住所、合志市合生2744番地。生年月日、昭和25年4月5日。

 以上の諸君を指名したいと存じます。これに御異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(吉廣満男君) 異議なしと認めます。したがって、合志市農業委員会委員は、松田典房さん、櫻井栄子さん、戸澤正博さん、工藤一巧さん、以上の諸君を推薦することに決定しました。

                ――――――○――――――



○議長(吉廣満男君) これで、本日の日程はすべて終了しました。

 本日は、これで散会します。

 なお、明3日は午前10時から会議を開きます。

 大変お疲れさまでした。

                   午後7時50分散会