議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 天草市

平成22年 9月 定例会(第4回) 09月07日−01号




平成22年 9月 定例会(第4回) − 09月07日−01号







平成22年 9月 定例会(第4回)



          平成22年第4回天草市議会定例会会議録

1.議事日程(第1号)
                  平成22年9月7日(火曜日)午前10時開会
 第1 会議録署名議員の指名
 第2 会期の決定
 第3 報告第11号 平成21年度決算に係る財政健全化判断比率及び資金不足比率の報
          告について
 第4 議第94号 天草市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例
         の制定について
 第5 議第95号 天草市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定
         について
 第6 議第96号 天草市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定に
         ついて
 第7 議第97号 天草市倉岳地域福祉センター条例を廃止する条例の制定について
 第8 議第98号 天草市一般住宅条例の一部を改正する条例の制定について
 第9 議第99号 天草市児童館条例の一部を改正する条例の制定について
 第10 議第 100号 天草市老人福祉センター条例の制定について
 第11 議第 101号 天草市在宅介護支援サテライト施設条例の一部を改正する条例の
          制定について
 第12 議第 102号 天草市河浦生活支援ハウス条例の一部を改正する条例の制定につ
          いて
 第13 議第 103号 天草市新和高齢者生活福祉センター条例の一部を改正する条例の
          制定について
 第14 議第 104号 天草市栖本福祉会館条例の一部を改正する条例の制定について
 第15 議第 105号 天草市保健福祉センター条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第16 議第 106号 天草市立本渡看護専門学校条例の一部を改正する条例の制定につ
          いて
 第17 議第 107号 天草市倉岳農産物集出荷施設条例の一部を改正する条例の制定に
          ついて
 第18 議第 108号 天草市多目的集会所条例の一部を改正する条例の制定について
 第19 議第 109号 天草市農山漁村広場条例の一部を改正する条例の制定について
 第20 議第 110号 天草市本渡農事研修センター条例の一部を改正する条例の制定に
          ついて
 第21 議第 111号 天草市新和小宮地地区農業構造改善センター条例の一部を改正す
          る条例の制定について
 第22 議第 112号 天草市魚貫町交流促進センター条例の一部を改正する条例の制定
          について
 第23 議第 113号 天草市中の浦地区高齢者活動促進施設条例の一部を改正する条例
          の制定について
 第24 議第 114号 天草市大江シルバーコミュニティセンター条例の一部を改正する
          条例の制定について
 第25 議第 115号 天草市新和ひだまり館条例の一部を改正する条例の制定について
 第26 議第 116号 天草市水産研究センター条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第27 議第 117号 天草市漁村センター条例の一部を改正する条例の制定について
 第28 議第 118号 天草市漁業集落住民共同利用施設条例の一部を改正する条例の制
          定について
 第29 議第 119号 天草市五和海洋レジャーセンター条例の一部を改正する条例の制
          定について
 第30 議第 120号 天草市バンガロー等施設条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第31 議第 121号 天草市美来プラザ条例の一部を改正する条例の制定について
 第32 議第 122号 天草市天草宝島国際交流会館ポルト条例の一部を改正する条例の
          制定について
 第33 議第 123号 天草市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について
 第34 議第 124号 天草市公民館条例の一部を改正する条例の制定について
 第35 議第 125号 天草市町民センター条例の一部を改正する条例の制定について
 第36 議第 126号 天草市ふれあいセンター条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第37 議第 127号 天草市勤労青少年ホーム条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第38 議第 128号 天草市体育館条例の一部を改正する条例の制定について
 第39 議第 129号 天草市牛深総合体育館条例の一部を改正する条例の制定について
 第40 議第 130号 天草市学校施設の開放に関する条例の一部を改正する条例の制定
          について
 第41 議第 131号 天草市運動広場条例の一部を改正する条例の制定について
 第42 議第 132号 天草市錦島プール条例の一部を改正する条例の制定について
 第43 議第 133号 天草市武道場条例の一部を改正する条例の制定について
 第44 議第 134号 天草市新和B&G海洋センター条例の一部を改正する条例の制定
          について
 第45 議第 135号 天草市地域交流施設条例の一部を改正する条例の制定について
 第46 議第 136号 天草市民センター条例の一部を改正する条例の制定について
 第47 議第 137号 天草市牛深総合センター条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第48 議第 138号 天草市天草文化交流館条例の一部を改正する条例の制定について
 第49 議第 139号 工事請負契約の締結について
 第50 議第 140号 天草広域連合の処理する事務の変更及び規約の一部変更について
 第51 議第 141号 天草市過疎地域自立促進計画の策定について
 第52 議第 142号 字の区域の変更について
 第53 議第 143号 あらたに生じた土地の確認について
 第54 議第 144号 字の区域の変更について
 第55 議第 145号 市道路線の廃止及び認定について
 第56 議第 146号 和解及び損害賠償の額の決定について
 第57 議第 147号 平成22年度天草市一般会計補正予算(第3号)
 第58 議第 148号 平成22年度天草市老人保健医療特別会計補正予算(第1号)
 第59 議第 149号 平成22年度天草市介護保険特別会計補正予算(第1号)
 第60 議第 150号 平成21年度天草市一般会計歳入歳出決算の認定について
 第61 議第 151号 平成21年度天草市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定につ
          いて
 第62 議第 152号 平成21年度天草市老人保健医療特別会計歳入歳出決算の認定につ
          いて
 第63 議第 153号 平成21年度天草市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について
 第64 議第 154号 平成21年度天草市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定に
          ついて
 第65 議第 155号 平成21年度天草市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定に
          ついて
 第66 議第 156号 平成21年度天草市特定環境保全公共下水道事業特別会計歳入歳出
          決算の認定について
 第67 議第 157号 平成21年度天草市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定
          について
 第68 議第 158号 平成21年度天草市漁業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定
          について
 第69 議第 159号 平成21年度天草市浄化槽市町村整備推進事業特別会計歳入歳出決
          算の認定について
 第70 議第 160号 平成21年度天草市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算の認定につ
          いて
 第71 議第 161号 平成21年度天草市国民健康保険診療施設特別会計歳入歳出決算の
          認定について
 第72 議第 162号 平成21年度天草市歯科診療所特別会計歳入歳出決算の認定につい
          て
 第73 議第 163号 平成21年度天草市埠頭事業特別会計歳入歳出決算の認定について
 第74 議第 164号 平成21年度天草市斎場事業特別会計歳入歳出決算の認定について
 第75 議第 165号 平成21年度天草市一町田財産区特別会計歳入歳出決算の認定につ
          いて
 第76 議第 166号 平成21年度天草市新合財産区特別会計歳入歳出決算の認定につい
          て
 第77 議第 167号 平成21年度天草市富津財産区特別会計歳入歳出決算の認定につい
          て
 第78 議第 168号 平成21年度天草市病院事業会計決算の認定について
 第79 議第 169号 平成21年度天草市水道事業会計決算の認定について
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.本日の会議に付したる事件
   議事日程のとおりである。
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
3.出席議員は次のとおりである。(30名)
  1番 本 田 武 志 君             2番 松 江 雅 輝 君
  3番 鶴 戸 継 啓 君             4番 濱 洲 大 心 君
  5番 福 嶋 啓 子 君             6番 奈良? 利 幸 君
  7番 黒 田 忠 広 君             8番 浜 崎 義 昭 君
  9番 古 賀 源一郎 君             10番 中 尾 友 二 君
  11番 宮 下 幸一郎 君             12番 勝 木 幸 生 君
  13番 若 山 敬 介 君             14番 蓮 池 良 正 君
  15番 船 辺   修 君             16番 中 村 三千人 君
  17番 鎗 光 秀 孝 君             18番 赤 木 武 男 君
  19番 田 中   茂 君             20番 池 田 裕 之 君
  21番 脇 島 義 純 君             22番 平 山 泰 司 君
  23番 中 村 五 木 君             24番 楠 本 千 秋 君
  25番 大 塚 基 生 君             26番 吉 川 ? 澄 君
  27番 江 浦 政 巳 君             28番 ? ? 昭 臣 君
  29番 北 野 鋼 一 君             30番 池 田 次 人 君
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
4.欠席議員は次のとおりである。(なし)
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
5.説明のため出席した者の職氏名
  市長      安 田 公 寛 君   副市長     古 田 勝 人 君
  教育長     岡 部 紀 夫 君   総務部長    鶴 田 謹 一 君
  財務部長    酒 井 秀 則 君   企画部長    金 子 邦 彦 君
  健康福祉部長  田 代 隆 一 君   市民環境部長  田 口 修 司 君
  経済部長    野 嶋 義 澄 君   建設部長    久保山 義 教 君
  水道局長    山 上 良 一 君   教育部長    坂 本 安 敏 君
  病院事業部長  森 田 勝 善 君   会計管理者   嶺     力 君
  牛深支所長   中 原 誠 也 君   有明支所長   堀 口   仁 君
  御所浦支所長  長 塚 信 弘 君   倉岳支所長   木 本   光 君
  栖本支所長   倉 田   徹 君   新和支所長   浦 田   亨 君
  五和支所長   池 ? 一 彦 君   天草支所長   山 口 義 久 君
  河浦支所長   大 平 健 次 君   総務課長    金 子 正 秀 君
  財政課長    平 嶋 弘 一 君   秘書課長    宮 ? 哲 彦 君
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
6.職務のため出席した事務局職員の職氏名
  首席審議員
          濱   仙 明 君   議事調査係長  森 下 洋 一 君
  議会事務局長
  庶務係長    平 山 高 広 君   主任      佐 尾 秀 和 君
  主査      石 田 健 作 君




              午前10時00分 開会

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(本田武志君) おはようございます。定足数以上の御出席でありますので、これより平成22年第4回天草市議会定例会を開会いたします。

 直ちに、本日の会議を開きます。

 議事日程は、お手元に印刷配付してあるとおりでございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 諸般の報告



○議長(本田武志君) 諸般の報告。

 議事に入ります前に、御報告を申し上げます。

 平成21年度5月分並びに平成22年度5月分、6月分及び7月分の「例月出納検査結果報告書」が提出されましたので、議会事務局に保管をしております。必要な方は御閲覧をお願いします。

 次に、去る7月15日、人吉市において開催されました平成22年度熊本県城南七市市議会議長会に出席いたしましたので、その概要について御報告いたします。

 まず始めに、熊本県総務部市町村総室総務審議員を講師に「地方財政について」と題する研修会が開催され、その後、開催市である人吉市議会議長及び人吉市長のあいさつがあり、本議長会の議長として、開催市議会議長が選出され、議案等審議が行われました。

 まず、予算等についての審議が行われましたが、異議なく了承され、来年度の本議長会は、宇土市において開催することが決定されました。

 また、八代市から「八代港の重点港湾の選定」についての緊急提案がなされましたが、本件は、異議なく了承され、要望書案のとおり熊本県知事等への要望活動を行うことが確認されました。

 なお、本要望活動は、去る7月26日、熊本県庁において行ってきたところでございます。

 以上、御報告を申し上げます。

 ここで、市長から発言の申し出があっておりますので、これを許します。

 安田市長。

          [市長 安田公寛君 登壇]



◎市長(安田公寛君) おはようございます。諸般の報告をいたします。

 まず、本年6月から8月にかけて発生いたしました赤潮によります養殖魚類の被害につきまして御報告いたします。今回の赤潮は、本年6月下旬に八代海、有明海及び長崎県の橘湾まで広範囲に発生し、8月上旬までの長期に及んだことから、甚大な被害をもたらした昨年の被害を上回り、被害が拡大いたしました。

 本市の被害状況につきましては、ブリやシマアジを中心に104万8,000匹、被害金額で15億8,700万円にも上っております。

 毎年のように発生する赤潮による被害は、養殖業者の自助努力により解決できる範囲をはるかに超えており、県及び市町村のみで対策を講じていくことは困難であるということから、8月11日に熊本、鹿児島、長崎の三県知事及び関係市町長が上京し、国に対して積極的な対応を講じていただくよう合同で要望してまいりました。

 要望内容につきましては、養殖漁業の維持・存続を図るために、赤潮被害の激甚災害指定もしくは指定に準ずる財政援助、漁業損失の直接補てん、養殖共済の見直し、被害を受けた養殖漁業者の早期経営再建への支援措置など8項目について早急な対応をお願いしてまいりました。

 次に、口蹄疫の関係でございますが、7月28日に熊本県の家畜伝染病対策本部が解散され、防疫体制が解除されたことを受けまして、本市におきましても、8月2日に天草市家畜伝染病防疫本部を解散いたしました。

 心配しておりました天草家畜市場の子牛の価格も、7月の競り市で昨年同期より高値で取引され、畜産農家も安堵されたことと推察いたします。

 自主消毒に御協力いただきました関係者の皆様に感謝を申し上げますとともに、快く消毒ポイントの設置を御承諾いただき、運営にも協力いただきました三和商船株式会社・天長フェリー株式会社・天草空港管理事務所を初め関係機関の皆様に改めて感謝を申し上げます。

 家畜伝染病、とりわけ口蹄疫は、一旦発生しますと地域経済に甚大な被害をもたらしますので、今後とも関係機関・団体と連携して家畜の予防衛生意識の向上と自衛防疫の推進に努めてまいりたいと考えております。

 次に、公共施設の耐震診断の計画及び進捗状況につきまして御報告いたします。

 天草市民センター体育館につきましては、耐震診断の結果、危険な建物ということで8月から使用を中止いたしております。当分の間、市民の皆様には大変、御不便と御迷惑をおかけいたしますが、御理解と御協力をお願い申し上げます。

 なお、市の各種施設の耐震診断につきましては、耐震診断計画により年次計画で進めておりまして、公立学校施設と本庁及び4支所については、今年度中に診断を終える予定でございます。また、昭和56年5月以前の旧耐震基準で建築された建物のうち、現在使用中の施設や用途が決まっている施設で、耐震改修促進法に規定される特定建築物等につきましては、平成23年度から年次計画で耐震診断の実施を予定いたしております。

 次に、熊本県から8月12日、熊本天草幹線道路のうち、天草上島と下島を結ぶ(仮称)本渡道路4キロメートル区間につきまして、3つの候補ルート帯の中から天草瀬戸大橋北側で本渡瀬戸航路をまたぐBルート帯を選択したことが発表されました。このことは、整備区間指定に向けた大きなステップと受け止めておりまして、事業主体の県を初め、関係議員の皆様方や関係行政機関、本渡道路検討委員会委員の皆様、住民アンケートに御協力いただきました市民の皆様の御理解と御尽力のたまものでございまして、深く感謝を申し上げます。

 今後、計画されている調査や手続が円滑に進み、一日も早く整備区間に指定され、事業着手となりますように、引き続き努力してまいりたいと考えております。

 次に、天草エアラインが10月11日をもって熊本・神戸線を廃止する問題についてでございますが、これは東京に本社を置きますスカイマークが、10月から同路線に就航することから、運賃などの競合で採算面の見通しが厳しくなるために、路線の廃止が経営的に得策と判断したものでございます。

 最後に、8月21日から22日にかけて新潟県の糸魚川市で開催されました日本ジオパークネットワーク臨時総会並びに日本ジオパーク糸魚川大会に参加し、日本ジオパーク認定書の授与式に出席してまいりましたので、概要について御報告を申し上げます。

 認定書の授与につきましては、日本ジオパーク糸魚川大会において、日本ジオパーク委員会の尾池委員長から新たに認定されました「恐竜渓谷ふくい勝山」「隠岐」「阿蘇」「天草御所浦」の4地域に認定証が授与され、阿蘇市の佐藤市長とともに認定証をいただいてまいりました。

 今後は、貴重な地質遺産であるジオサイトの保全に努めるとともに、関連資産の調査、案内看板やパンフレット、解説書の整備等を進め、子供たちの学習や観光に積極的に活用しながら、地域振興につなげてまいりたいと考えております。

 以上で、諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(本田武志君) 日程第1、会議録署名議員の指名。

 会議録署名議員に、5番福嶋啓子君、27番江浦政巳君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(本田武志君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期を、お手元に配付の会期日程表のとおり、本日から28日までの22日間とすることに御異議ありませんか。

          [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(本田武志君) 御異議なしと認めます。

 よって、本定例会の会期は、22日間とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 報告第11号から日程第79 議第169号まで一括上程



○議長(本田武志君) 日程第3、報告第11号平成21年度決算に係る財政健全化判断比率及び資金不足比率の報告についてから日程第79、議第169号平成21年度天草市水道事業会計決算の認定についてまで、以上77件を一括議題といたします。

 報告第11号から順次、提案理由の説明を求めます。

 安田市長。

          [市長 安田公寛君 登壇]



◎市長(安田公寛君) 第4回天草市議会定例会に御提案をいたします議案につきまして、順次提案理由の御説明を申し上げます。

 議案書の1ページをお願いいたします。最初に報告でございます。

 報告第11号平成21年度決算に係る財政健全化判断比率及び資金不足比率の報告についてでございます。本件は、地方公共団体の財政の健全化に関する法律の規定に基づき、本市における健全化判断比率及び公共下水道事業特別会計など9会計に係る資金不足比率につきまして御報告をいたすものでございます。

 今回の比率は、各会計の平成21年度決算書に基づき算定したもので、健全化判断比率のうち、実質赤字比率と連結実質赤字比率は、いずれも黒字決算でございますので、比率はございません。

 次に、実質公債費比率は14.5%で、早期健全化基準の25%を下回っております。将来負担比率は、早期健全化基準350%に対し、92.5%でございますので、こちらも大きく下回っている状況でございます。また、特別会計に係る資金不足比率でございますが、すべての会計におきまして黒字になっておりますので、資金不足比率はございません。

 以上のようなことから、各判断比率等で見ました本市の財政状況は、現在のところ健全に運営されているということになります。

 なお、健全化判断比率等の概要につきまして別紙にまとめておりますので御参照いただければと存じます。

 また、監査委員から提出されました、審査意見書もあわせて提出いたしておりますので、よろしくお願い申し上げます。

 次に、条例の改廃につきまして御説明を申し上げますが、参考資料1として条例新旧対照表をお配りいたしておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 議案書2ページの議第94号天草市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本件は、育児休業、介護休業等育児または家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の一部改正に基づき、子育てと仕事の両立がしやすい環境づくりのため、3歳に満たない子のある職員及び小学校就学前の子を持つ職員の時間外勤務に関して、所要の改正を行うものでございます。

 次に、3ページの議第95号天草市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本件は、地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正に基づき、子育てと仕事の両立がしやすい環境づくりのため、育児休業を取得する際の配偶者の就業の有無や、再度の育児休業の取得に係る期間の見直し、育児短時間勤務や部分休業の取得など、職員の育児休業の取得に関して所要の改正を行うものでございます。

 次に、5ページの議第96号天草市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本件は、父子家庭の父を新たに支給対象とするため、児童扶養手当の改正に伴い、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部が改正されたため、本条例に引用する部分につきまして所要の改正を行うものでございます。

 次に、6ページの議第97号天草市倉岳地域福祉センター条例を廃止する条例の制定についてでございますが、本件は、倉岳町宮田公民館の整備に伴いまして、併設されていました宮田出張所も宮田公民館に移転し、地域住民の憩の場、集会の場として機能しており、また、デイサービス等におきましても、地域の高齢者等の利便性も確保されますことから、本年9月30日をもって、倉岳地域福祉センターを廃止するものでございます。

 次に、7ページの議第98号天草市一般住宅条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本件は、牛深町にあります元下須一般住宅6号棟を、売買を前提とした行政財産の用途廃止や公有財産の所管換えなど、引き継ぎのための手続が必要なため、所要の改正を行うものでございます。

 なお、位置図や住宅配置図を参考資料2の1ページからまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 次に、8ページの議第99号天草市児童館条例の一部を改正する条例の制定についてから106ページの議第138号天草市天草文化交流館条例の一部を改正する条例の制定についてまでの40件につきましては、本市が所有いたします各施設の使用料の額の見直しなどに係る条例改正でございますので、一括して御説明を申し上げますが、各施設における使用料の額や冷暖房使用料など見直しにつきまして、参考資料2の3ページ以降に、使用料改定(案)の概要としましてまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 現在の各施設の使用料につきましては、合併時に設定したものであり、施設によっては、使用料に不均衡が生じておりますので、今回、類似施設や同一規模等の施設間における使用料の統一化を図ることを目的に改定を行うものでございます。

 また、22ページの議第105号では、御所浦保健福祉センターを新たに設置し、97ページの議第136号では、天草市民センターに併設いたしております市営体育館を廃止し、あわせて各施設の維持管理面の整備や休館日などにつきまして所要の改正を行うものでございます。

 次に、その他の議決事項でございます。

 107ページの議第139号工事請負契約の締結についてでございますが、本件は、天草市議会の議決に付すべき契約に関する条例の規定により、議会の議決をお願いするものでございます。

 工事の概要や関係図面を参考資料2の6ページ以降にまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 本渡地区水産物荷さばき施設新築工事に係る契約でございまして、8月17日に市内7業者によります指名競争入札を行いまして、同日に仮契約を締結いたしております。契約の金額は2億790万円、契約の相手方は、天草市今釜新町の昭和建設工業株式会社、代表取締役佐々木康人氏でございます。

 なお、工事の完成予定日は、来年の3月15日でございます。建物の概要でございますが、鉄骨づくりの平屋建てで、延べ床面積は1,781平方メートルでございます。

 次に、108ページの議第140号天草広域連合の処理する事務の変更及び規約の一部変更についてでございますが、本件は、天草広域連合において処理する事務のうち、国の特定地域経済活性化実施要綱に基づき、平成19年度から指定を受け、特定地域経済活性化推進地域の計画を策定いたしておりましたが、今回、国が新たに地域力創造対策実施要綱を定め、同計画が平成22年3月31日で計画期間の満了を迎えましたことに伴い、現規約の変更を行う必要が生じましたので、今後の関係市町間での広域的連携に基づく計画等の策定の事務を処理する可能性があるため、所要の変更を行うものでございます。

 次に、110ページの議第141号天草市過疎地域自立促進計画の策定についてでございますが、本件は、過疎地域自立促進特別措置法が時限立法のため、本年3月末で失効いたしましたが、全国の対象地域からの強い要望を受け、本年度から6年間の期限延長がなされ、あわせて今後は対象事業も従来の施設整備等のハード事業に加えて、安全・安心な暮らしの確保を図るソフト事業への拡充もなされております。過疎地域自立促進計画を定めるには、過疎地域自立促進特別措置法の規定により、議会の議決を経る必要があり、御提案をするものでございます。

 なお、別冊になりますが、天草市過疎地域自立促進計画と関係いたします資料を参考資料3にまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 次に、111ページの議第142号字の区域の変更についてでございますが、本件は、平成19年度から県営羊角湾周辺2期地区中山間地域総合整備事業により、整備を進めてまいりました、深海前田工区が本年度で完了することによる、換地処分に伴い、字の区域の変更を行うものでございます。

 なお、位置図や字区域変更図を参考資料2の14ページからまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 次に、112ページ、議第143号あらたに生じた土地の確認についてと113ページの議第144号字の区域の変更についての2件でございますが、魚貫町において、公有水面埋め立てにより、宅地及び道路用地として、新たに土地が生じておりますが、周辺民有地との境界が確定できましたので、今回、その土地の確認を行うとともに、隣接する字に編入するものでございます。

 なお、位置図や字図などを参考資料2の17ページからまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 次に、114ページの議第145号市道路線の廃止及び認定についてでございますが、東町5号線の廃止及び認定につきましては、天草地域の災害拠点病院であるなど、地域の中核的な病院となっております天草中央総合病院の新病院建設に伴いまして、市道を一たん廃止し、再認定をお願いいたすものでございます。

 次に、五和町二江の新浜14号線につきましては、沿線に五和分遣所や地区集会所もあり、公共施設をめぐる道路として、住民に広く利用されており、地元からの要望もございますので、市道として認定をお願いいたすものでございます。

 なお、路線図を参考資料2の24ページからにまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 次に、115ページの議第146号和解及び損害賠償の額の決定についてでございますが、本件は、本年7月27日の午後3時50分頃、太田町の本渡運動公園駐車場出入口におきまして、車両が側溝のグレーチングを通過した際、グレーチングが外れ、車両を損傷させたものでございます。和解の相手方及び損害賠償の額につきましては、議案書に記載のとおりでございます。

 本件に係る損害賠償金につきましては、全国市長会の市民総合賠償補償保険から全額補てんされることになっております。

 なお、今後の施設の管理につきましては、すべての施設で側溝ぶたはもとより、他に危険箇所がないかを調査しておりますので、調査結果を踏まえ、随時、修理等を実施いたしまして、再発防止を図る所存でございますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。

 次に、議案書116ページから補正予算でございます。

 なお、今回の一般会計及び各特別会計の補正予算の概要につきましては、別冊になりますが、補正予算関係資料もあわせて御参照いただければと存じます。

 最初に、議案書116ページの議第147号平成22年度天草市一般会計補正予算(第3号)でございますが、今回の補正は、本年6月から7月にかけての梅雨前線豪雨により、被災いたしました道路及び河川等の災害復旧事業費や赤潮被害対策事業費などを中心に、補正予算を御提案いたすものでございます。既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ20億3,029万円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ522億8,806万円とするものでございます。

 最初に、歳入の主なものでございますが、款10.地方交付税では、普通交付税を11億7,903万9,000円増額するほか、款12.分担金及び負担金では、災害復旧費分担金406万3,000円を増額、款14.国庫支出金では、公共土木施設災害復旧事業費8,549万5,000円、共聴施設整備事業費2億1,716万2,000円を増額し、款15.県支出金では、養殖魚赤潮被害緊急対策事業費5,000万円、農業施設災害復旧費2,293万円を増額、款18.繰入金では、財政調整基金繰入金を5億447万円減額、款20.諸収入では、赤潮被害対策短期資金貸付金元金収入を2億円増額、款21.市債では、共聴施設整備事業債1億3,540万円、災害復旧債6,730万円、臨時財政対策債4億8,900万円をそれぞれ増額いたしております。

 次に、歳出の主なものでございますが、歳出全体の概要といたしましては、赤潮被害対策分といたしまして3億1,643万7,000円、災害復旧費分といたしまして2億468万2,000円、通常補正分といたしまして15億917万1,000円の増額となっております。

 それぞれの項目で御説明をいたしますと、款2.総務費では、財政調整基金積立金に9億9,391万3,000円増額し、款4.衛生費では、共聴施設整備事業補助金3億5,256万円増額し、款5.農林水産業費では、赤潮被害対策短期資金利子補給等事業に1,643万7,000円、養殖魚赤潮被害緊急対策事業1億円、赤潮被害対策短期資金融資事業2億円など総額で3億4,298万円を増額いたしております。款6の商工費では、観光宣伝事業など総額で1,087万7,000円、款7の土木費では、排水路等整備事業の増額、款8の消防費では、消防格納庫及び消防水利の整備事業など総額で3,750万4,000円を増額、款9.教育費では、小・中学校の建設費、天草市民センター体育館解体事業、体育施設整備事業など総額で8,567万4,000円を増額、款10.災害復旧費では、農業施設災害復旧費4,620万円、林業施設災害復旧費1,421万1,000円、公共土木施設災害復旧費1億4,427万1,000円、総額で2億468万2,000円を増額いたしております。

 また、議案書119ページの第2表では、債務負担行為補正を、120ページの第3表では、地方債補正をそれぞれ計上いたしております。

 次に、議案書121ページ、議第148号平成22年度天草市老人保健医療特別会計補正予算(第1号)でございますが、今回の補正は、平成21年度医療費の精算に伴い、補正する必要が生じましたので御提案をいたすものでございます。

 既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ1,116万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ1,872万3,000円とするものでございます。

 次に、123ページの議第149号平成22年度天草市介護保険特別会計補正予算(第1号)でございますが、今回の補正は、地域密着型サービスの整備及び開設準備に係る補助金などを補正する必要が生じましたので御提案をいたすものでございます。

 既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ9,741万5,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ95億2,896万8,000円とするものでございます。

 次に、議案書125ページの議第150号平成21年度天草市一般会計歳入歳出決算の認定についてから202ページの議第167号平成21年度天草市富津財産区特別会計歳入歳出決算の認定についてまで18件につきましては、地方自治法の規定によりまして、また、206ページの議第168号平成21年度天草市病院事業会計決算の認定について及び207ページの議第169号平成21年度天草市水道事業会計の決算の認定についての2件でございますが、地方公営企業法の規定によりまして、決算の認定をお願いいたすものでございます。それぞれに監査委員の意見をつけまして、議会の認定に付する必要があり、御提案をいたすものでございます。

 なお、別冊になりますが、各会計の歳入歳出決算説明書、部門別の成果についての決算に係る施策の成果報告書、監査委員から提出されました各会計の歳入歳出決算及び基金運用状況審査意見書もあわせて提出をいたしております。

 今回、御提案いたしますのは以上のとおりでございます。どうぞよろしく御審議いただきますようお願いを申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(本田武志君) 以上で、本日の議事日程は終了いたしました。

 明8日から9日までは議案研究等のため休会いたし、次の本会議は10日午前10時から質疑の予定となっております。

 また、15日は一般質問となっておりますので、質問希望者は本日の会議終了後、直ちに通告し、質問順位の抽選をされるようお願いいたします。

 本日は、これにて散会をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−

              午前10時36分 散会