議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 天草市

平成21年 6月 定例会(第3回) 06月09日−01号




平成21年 6月 定例会(第3回) − 06月09日−01号







平成21年 6月 定例会(第3回)



          平成21年第3回天草市議会定例会会議録

1.議事日程(第1号)
                  平成21年6月9日(火曜日)午前10時開会
 第1 会議録署名議員の指名
 第2 会期の決定
 第3 議会運営委員長報告(所管事務調査について)
 第4 報告第1号 繰越明許費繰越計算書の報告について
         (平成20年度天草市一般会計)
 第5 報告第2号 繰越明許費繰越計算書の報告について
         (平成20年度天草市後期高齢者医療特別会計)
 第6 報告第3号 繰越明許費繰越計算書の報告について
         (平成20年度天草市公共下水道事業特別会計)
 第7 報告第4号 繰越明許費繰越計算書の報告について
         (平成20年度天草市特定環境保全公共下水道事業特別会計)
 第8 報告第5号 繰越明許費繰越計算書の報告について
         (平成20年度天草市漁業集落排水事業特別会計)
 第9 報告第6号 繰越明許費繰越計算書の報告について
         (平成20年度天草市簡易水道事業特別会計)
 第10 報告第7号 天草市土地開発公社の経営状況の報告について
 第11 報告第8号 財団法人天草下島北部地域観光振興公社の経営状況の報告につい
          て
 第12 報告第9号 株式会社くらたけの経営状況の報告について
 第13 報告第10号 株式会社うしぶかの経営状況の報告について
 第14 報告第11号 株式会社リップルランドの経営状況の報告について
 第15 報告第12号 株式会社プラスファイブの経営状況の報告について
 第16 報告第13号 有限会社愛夢里の経営状況の報告について
 第17 議第74号 専決処分事項の承認について
        (天草市議会議員に対する議員報酬及び費用弁償等に関する条例等の
         一部を改正する条例)
 第18 議第75号 専決処分事項の承認について
        (天草市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例)
 第19 議第76号 天草市税特別措置条例の一部を改正する条例の制定について
 第20 議第77号 天草市営火葬場条例の一部を改正する条例の制定について
 第21 議第78号 天草市本渡老人福祉センター条例の一部を改正する条例の制定につ
         いて
 第22 議第79号 天草市牛深老人福祉センター条例の一部を改正する条例の制定につ
         いて
 第23 議第80号 天草市有明老人福祉センター条例の一部を改正する条例の制定につ
         いて
 第24 議第81号 天草市倉岳老人福祉センター条例の一部を改正する条例の制定につ
         いて
 第25 議第82号 天草市河浦老人福祉センター条例の一部を改正する条例の制定につ
         いて
 第26 議第83号 天草市在宅介護支援サテライト施設条例の一部を改正する条例の制
         定について
 第27 議第84号 天草市河浦生活支援ハウス条例の一部を改正する条例の制定につい
         て
 第28 議第85号 天草市新和高齢者生活福祉センター条例の一部を改正する条例の制
         定について
 第29 議第86号 天草市西平椿公園カメリアハウス条例の一部を改正する条例の制定
         について
 第30 議第87号 天草市御所浦物産館条例の一部を改正する条例の制定について
 第31 議第88号 天草市栖本温泉センター条例の一部を改正する条例の制定について
 第32 議第89号 天草市総合交流施設愛夢里条例の一部を改正する条例の制定につい
         て
 第33 議第90号 天草市新和緑の村条例の一部を改正する条例の制定について
 第34 議第91号 天草市総合交流ターミナル施設ユメール条例の一部を改正する条例
         の制定について
 第35 議第92号 天草市藍の岬キャンプ村条例の一部を改正する条例の制定について
 第36 議第93号 天草市下田温泉センター条例の一部を改正する条例の制定について
 第37 議第94号 天草市牛深温泉センター条例の一部を改正する条例の制定について
 第38 議第95号 天草市うしぶか海彩館条例の一部を改正する条例の制定について
 第39 議第96号 天草市宿泊施設やすらぎ荘条例の一部を改正する条例の制定につい
         て
 第40 議第97号 天草市リップルランド公園条例の一部を改正する条例の制定につい
         て
 第41 議第98号 天草市倉岳特産品展示販売交流施設条例の一部を改正する条例の制
         定について
 第42 議第99号 天草市河浦海上コテージ条例の一部を改正する条例の制定について
 第43 議第 100号 天草市大江特産品加工場条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第44 議第 101号 天草市下田温泉ふれあい館ぷらっと条例の一部を改正する条例の
          制定について
 第45 議第 102号 天草市新和及び五和農畜産物処理加工施設条例の一部を改正する
          条例の制定について
 第46 議第 103号 天草市倉岳特産物処理加工施設条例の一部を改正する条例の制定
          について
 第47 議第 104号 天草市新和育苗施設条例の一部を改正する条例の制定について
 第48 議第 105号 天草市天草コンポストセンター条例の一部を改正する条例の制定
          について
 第49 議第 106号 天草市福連木まごころ市場条例の一部を改正する条例の制定につ
          いて
 第50 議第 107号 天草市しんわ夕やけ市場条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第51 議第 108号 天草市天草ブルーガーデン条例の一部を改正する条例の制定につ
          いて
 第52 議第 109号 天草市倉岳椎茸生産施設条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第53 議第 110号 天草市とどろき万太郎村条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第54 議第 111号 天草市福連木かしの木館条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第55 議第 112号 天草市天草交流センターブルーアイランド天草条例の一部を改正
          する条例の制定について
 第56 議第 113号 天草市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について
 第57 議第 114号 天草市簡易水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定につい
          て
 第58 議第 115号 天草市水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について
 第59 議第 116号 天草市学校規模適正化審議会条例を廃止する条例の制定について
 第60 議第 117号 天草市農業委員会の選挙による委員の選挙区定数条例の一部を改
          正する条例の制定について
 第61 議第 118号 工事請負契約の締結について
 第62 議第 119号 訴訟上の和解について
 第63 議第 120号 訴訟上の和解について
 第64 議第 121号 天草広域連合の処理する事務の変更及び規約の一部変更について
 第65 議第 122号 公有水面埋立免許に関する意見を述べることについて
 第66 議第 123号 公有水面埋立免許に関する意見を述べることについて
 第67 議第 124号 平成21年度天草市一般会計補正予算(第1号)
 第68 議第 125号 平成21年度天草市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
 第69 議第 126号 平成21年度天草市病院事業会計補正予算(第1号)
 第70 議第 127号 平成21年度天草市水道事業会計補正予算(第1号)
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.本日の会議に付したる事件
   議事日程のとおりである。
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
3.出席議員は次のとおりである。(30名)
  1番 濱   廣 昭 君             2番 野 嶋 健 一 君
  3番 浜 崎 義 昭 君             4番 古 賀 源一郎 君
  5番 中 尾 友 二 君             6番 宮 下 幸一郎 君
  7番 勝 木 幸 生 君             8番 若 山 敬 介 君
  9番 蓮 池 良 正 君             10番 船 辺   修 君
  11番 中 村 三千人 君             12番 鎗 光 秀 孝 君
  13番 赤 木 武 男 君             14番 田 中   茂 君
  15番 松 江 雅 輝 君             16番 池 田 裕 之 君
  17番 脇 島 義 純 君             18番 平 山 泰 司 君
  19番 中 村 五 木 君             20番 楠 本 千 秋 君
  21番 宮 下 重 康 君             22番 平 石 水 穂 君
  23番 大 塚 基 生 君             24番 本 田 武 志 君
  25番 吉 川 ? 澄 君             26番 江 浦 政 巳 君
  27番 ? ? 昭 臣 君             28番 藤 ? 正 博 君
  29番 北 野 鋼 一 君             30番 池 田 次 人 君
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
4.欠席議員は次のとおりである。(なし)
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
5.説明のため出席した者の職氏名
  市長      安 田 公 寛 君   副市長     古 田 勝 人 君
  教育長     岡 部 紀 夫 君   総務部長    鶴 田 謹 一 君
  財務部長    森     孝 君   企画部長    金 子 邦 彦 君
  健康福祉部長  田 代 隆 一 君   市民環境部長  田 口 修 司 君
  経済部長    野 嶋 義 澄 君   建設部長    久保山 義 教 君
  水道局長    山 上 良 一 君   教育部長    嶺     力 君
  病院局次長   森 田 勝 善 君   会計管理者   宮 下 一 成 君
  牛深支所長   中 原 誠 也 君   有明支所長   堀 口   仁 君
  御所浦支所長  脇 島 榮 志 君   倉岳支所長   木 本   光 君
  栖本支所長   原 田   茂 君   新和支所長   浦 田   亨 君
  五和支所長   池 ? 一 彦 君   天草支所長   山 口 義 久 君
  河浦支所長   大 平 健 次 君   総務課長    梅 川 三 郎 君
  秘書課長    金 子 正 秀 君
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
6.職務のため出席した事務局職員の職氏名
  首席審議員
          濱   仙 明 君   議事調査係長  森 下 洋 一 君
  議会事務局長
  庶務係長    平 山 高 広 君   主査      谷 口 哲 也 君
  書記      石 田 健 作 君




              午前10時00分 開会

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(濱廣昭君) おはようございます。定足数以上の御出席でありますので、これより平成21年第3回天草市議会定例会を開会いたします。

 直ちに、本日の会議を開きます。

 議事日程は、お手元に印刷配付してあるとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−

 諸般の報告



○議長(濱廣昭君) 諸般の報告。

 議事に入ります前に御報告申し上げます。平成20年度4月分及び平成21年度4月分の「例月出納検査結果報告書」が提出されましたので、議会事務局に保管しております。必要な方は御閲覧願います。

 次に、去る5月26日、東京都において開催されました九州市議会議長会第2回理事会及び第240回熊本県市議会議長会、並びに、翌27日に開催されました第85回全国市議会議長会定期総会に出席いたしましたので、その概要について御報告いたします。

 まず、九州市議会議長会理事会では、会長あいさつのあと議事に入り、役員の補欠選任、実行運動についての報告及び議会開催日程等についての協議が行われました。そのあと、市議会議員年金制度について、検討会を設置するための要綱案が制定され、今後、検討を行っていくことが決定されました。

 次に、熊本県市議会議長会では、会長あいさつのあと議事に入り、新任議長の紹介、会務報告及び意見交換、並びに議会開催日程等についての協議が行われました。なお、次回は、当天草市において10月8日に開催することが決定されました。

 最後に、全国市議会議長会定期総会では、会長あいさつ、開会行事のあと永年勤続議員に対する表彰が行われました。そのあと議事に入り、一般事務、会計報告及び各委員会からの報告があり、いずれも原案のとおり承認・認定されました。議案審議では、部会提出議案25件、会長提出議案2件が審議され、いずれも地域振興にとって重要な案件であることから、異議なく原案のとおり可決され、政府、国会議員に対し、強く要望することが決定されました。

 以上、御報告を申し上げます。

 なお、永年勤続議員に対する表彰では、本市から永年勤続15年以上の表彰を私、濱が、永年勤続10年以上を藤?正博議員、??昭臣議員、本田武志議員、脇島義純議員の以上4名がそれぞれ受賞されました。

 よって、これより表彰状の伝達を行います。

 藤?正博議員、??昭臣議員、本田武志議員、脇島義純議員は、演壇の前にお進みください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



◆副議長(野嶋健一君) 表彰状。

   天草市。

   濱 廣昭殿。

 あなたは、市議会議員として15年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会にあたり、本会表彰規程により表彰いたします。

 平成21年5月27日。

 全国市議会議長会会長 五本幸正。[表彰状伝達]

                 (拍手)



○議長(濱廣昭君) 表彰状。

   天草市。

   藤?正博殿。

 あなたは、市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会にあたり、本会表彰規程により表彰いたします。

 平成21年5月27日。

 全国市議会議長会会長 五本幸正。[表彰状伝達]

                 (拍手)



○議長(濱廣昭君) 表彰状。

   天草市。

   ??昭臣殿。

 あなたは、市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会にあたり、本会表彰規程により表彰いたします。

 平成21年5月27日。

 全国市議会議長会会長 五本幸正。[表彰状伝達]

                 (拍手)



○議長(濱廣昭君) 表彰状。

   天草市。

   本田武志殿。

 あなたは、市議会議員として12年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会にあたり、本会表彰規程により表彰いたします。

 平成21年5月27日。

 全国市議会議長会会長 五本幸正。[表彰状伝達]

                 (拍手)



○議長(濱廣昭君) 表彰状。

   天草市。

   脇島義純殿。

 あなたは、市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第85回定期総会にあたり、本会表彰規程により表彰いたします。

 平成21年5月27日。

 全国市議会議長会会長 五本幸正。[表彰状伝達]

                 (拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



◎議会事務局長(濱仙明君) 引き続き、安田市長から感謝状の贈呈が行われます。



◎市長(安田公寛君) 感謝状。

   濱 廣昭殿。

 あなたは、本渡市議会議員及び天草市議会議員として、永年にわたり地方自治の振興と住民福祉の向上のため尽力され、もって、行政に寄与された功績は誠に多大であります。よって、ここに深く感謝の意を表します。

 平成21年6月9日。

 天草市長 安田公寛。

 御苦労さまです。[感謝状贈呈]

                 (拍手)



◎市長(安田公寛君) 感謝状。

   藤?正博殿。

 あなたは、倉岳町議会議員及び天草市議会議員として、永年にわたり地方自治の振興と住民福祉の向上のため尽力され、もって、行政に寄与された功績は誠に多大であります。よって、ここに深く感謝の意を表します。

 平成21年6月9日。

 天草市長 安田公寛。[感謝状贈呈]

                 (拍手)



◎市長(安田公寛君) 感謝状。

   ??昭臣殿。

 あなたは、牛深市議会議員及び天草市議会議員として、永年にわたり地方自治の振興と住民福祉の向上のため尽力され、もって、行政に寄与された功績は誠に多大であります。よって、ここに深く感謝の意を表します。

 平成21年6月9日。

 天草市長 安田公寛。[感謝状贈呈]

                 (拍手)



◎市長(安田公寛君) 感謝状。

   本田武志殿。

 あなたは、有明町議会議員及び天草市議会議員として、永年にわたり地方自治の振興と住民福祉の向上のため尽力され、もって、行政に寄与された功績は誠に多大であります。よって、ここに深く感謝の意を表します。

 平成21年6月9日。

 天草市長 安田公寛。[感謝状贈呈]

                 (拍手)



◎市長(安田公寛君) 感謝状。

   脇島義純殿。

 あなたは、御所浦町議会議員及び天草市議会議員として、永年にわたり地方自治の振興と住民福祉の向上のため尽力され、もって、行政に寄与された功績は誠に多大であります。よって、ここに深く感謝の意を表します。

 平成21年6月9日。

 天草市長 安田公寛。[感謝状贈呈]

                 (拍手)

       (「どうもありがとうございました」と呼ぶ者あり)

                 (拍手)



○議長(濱廣昭君) 以上で表彰状の伝達及び感謝状の贈呈を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(濱廣昭君) ここで、市長から発言の申し出があっておりますので、これを許します。

 安田市長。

             [市長 安田公寛君 登壇]



◎市長(安田公寛君) おはようございます。諸般の報告をいたします。

 去る、6月3日、東京において開催されました第79回全国市長会通常総会の概要につきまして御報告をいたします。

 会議は午前10時に開会され、藤代船橋市長の会長代理あいさつ、麻生内閣総理大臣及び鳩山総務大臣の来賓祝辞があり、続いて、昨年の総会以降、新たに市政を施行された2市の紹介があり、各市長から新市の紹介を兼ねてごあいさつがございました。

 開会行事終了後議事に入り、会務報告平成19年度全国市長会決算報告、平成21年度全国市長会予算承認に続いて、各委員長から前日開催された所管の各委員会での各支部提出議案の審議課程及び結果の報告があり、慎重審議の結果、提出された86件の議案と経済危機対策の早期実施による安心と活力の実現に関する決議ほか5件の決議案がいずれも原案のとおり可決、承認されました。

 続いて、役員改選が行われ、新会長に森長岡市長、副会長に各支部から推薦された9市長が選任されました。

 以上で、諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(濱廣昭君) 日程第1、会議録署名議員の指名。

 会議録署名議員に、10番船辺 修君、25番吉川?澄君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(濱廣昭君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期を、お手元に配付の会期日程表のとおり、本日から26日までの18日間とすることに御異議ありませんか。

            [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(濱廣昭君) 御異議なしと認めます。

 よって、本定例会の会期は、18日間とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議会運営委員長報告



○議長(濱廣昭君) 日程第3、議会運営委員長報告。

 閉会中の所管事務調査について、議会運営委員長から報告をいただきます。

 議会運営委員長、大塚基生君。

          [議会運営委員長 大塚基生君 登壇]



◆議会運営委員長(大塚基生君) おはようございます。議会運営委員長報告をいたします。

 閉会中の継続審査となっておりました議会運営に関する諸問題について、去る5月20日から22日までの3日間、議会運営委員8名、議長及び議会事務局職員2名の計11名で栃木県那須塩原市及び日光市を調査してまいりましたので、その概要について御報告いたします。

 5月20日、天草空港、福岡空港及び羽田空港を経由し、那須塩原に到着をいたしました。翌21日午前、那須塩原市議会事務局を訪問し、織田事務局長のあいさつのあと、議会運営についての説明を受けたところであります。那須塩原市は、平成17年1月1日に1市2町の合併により誕生した人口約11万6,000人の市であり、本年4月26日には、合併後初めて、任期満了に伴う市議会議員選挙が実施されたとのことでありました。那須塩原市議会では、平成17年9月の定例会から会派による代表質問が施行されており、このことについて特に詳しく研修を受けたのでありますが、会派代表質問は、3月の定例会と任意の定例会1回を限度に質問できるとのことで、3月の定例会では、すべての会派が、その他の定例会では、おおよそ1会派ごとに代表質問を行っているとのことでありました。

 質問方式は、初回から一問一答方式を採用し、質問順序は、会派人数の多い順とし、質問時間は、質問のみ1会派の50分以内とし、同会派による所属する議員は、質問の残り時間をもって関連質問をすることができるとのことでありました。ただし、代表質問及び関連質問を行った議員は一般質問は行うことができないとのことでありました。また、この代表質問に対し、市長には反問権が付与されてありましたが、実際にはまだ行使されていないとのことでありました。

 課題といたしましては、一問一答方式のため、執行部の答弁をあわせた総時間数が増えてきている。また、質問内容が会派所属議員の一般質問の内容と重複している場合があるとのことでありました。

 引き続き、同21日の午後、日光市議会事務局を訪問いたしましたが、日光市では、齊藤議会運営委員長のあいさつのあと、正・副委員長及び副議長が同席のもと、事務局より市の概要及び議会運営についての説明を受けたところであります。

 日光市は、平成18年3月20日に2市2町1村の合併により誕生した人口約9万6,000人の市であり、面積が約1,450キロ平方メートルと、全国でも3番目の広さを有し、合併後の選挙では、旧市町単位での選挙区が設けられたとのことでありました。

 日光市議会におきましても、平成19年2月の定例会から代表質問が施行されており、このことについて特に詳しく研修を受けたのでありますが、代表質問は、市長の施政方針及び予算編成骨子に関してのみできるとのことで、当該定例会においては、すべての会派による代表質問が行われているとのことでありました。

 質問方式は、分割質問・分割答弁方式が採用され、ある程度まとまった項目について、まとめて質問・答弁がなされ、質問順序については、ここでも会派の人数が多い順に行われているとのことでありました。また、質問の持ち時間は、執行部の答弁も含めて、会派の構成人数により、10分、20分、40分、60分以内と分けられており、その中で一議員の発言は2回までとし、会派の持ち時間の範囲内であれば複数議員の質問も認められているということでありました。課題といたしましては、執行部の答弁も含めたところでの持ち時間であるため、執行部の答弁途中であっても時間切れで打ち切られる場合があるとのことでありました。

 以上、概略を述べましたが、天草市議会を運営するにあたり、大変興味深く、参考になったところであり、今後の議会運営に生かせるものと思った次第であります。

 なお、日光市議会では、12月の時点で翌年開催される定例会4回の会期日程予定表を作成しておられましたが、これについては、早速、本市議会でも取り入れる予定でございます。

 以上、簡単ではございますが、議会運営委員長報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 報告第1号から日程第70 議第127号まで一括上程



○議長(濱廣昭君) 日程第4、報告第1号繰越明許費繰越計算書の報告についてから日程第70、議第127号平成21年度天草市水道事業会計補正予算(第1号)まで、以上67件を一括議題といたします。

 報告第1号から順次提案理由の説明を求めます。

 安田市長。

             [市長 安田公寛君 登壇]



◎市長(安田公寛君) 平成21年第3回天草市議会定例会に御提案いたします議案につきまして、順次提案理由の御説明を申し上げます。

 最初に議案書の1ページ、報告第1号から12ページの報告第6号までの繰越明許費繰越計算書の報告についてでございますが、いずれも平成20年度で予算措置をいたしておりましたが、別冊になりますが、予算関係資料の27ページから記載をいたしておりますそれぞれの理由によりまして、一般会計で56件、後期高齢者医療特別会計で1件、公共下水道事業特別会計で1件、特定環境保全公共下水道事業特別会計で1件、漁業集落排水事業特別会計で2件及び簡易水道事業特別会計で2件、合計で63件を平成21年度に繰り越しましたので、地方自治法施行令の規定によりまして、議会に御報告をするものでございます。

 次に、14ページの報告第7号から20ページの報告第13号までの7件につきましては、市が設立をいたしております公社及び市が2分の1以上を出資いたしております法人の経営状況につきまして、それぞれ別冊の報告書のとおり、議会に御報告をするものでございます。各法人の経営状況につきましては、どの法人も利用客の増加に向けた事業への取り組みや経費削減など、様々な経営努力をなされておりますが、経営状況は厳しい状況下にございます。企業の正常な収益力を示す指標とされます経常利益を見てみますと、株式会社うしぶかと有限会社愛夢里が黒字となっております。そのような中、株式会社うしぶかにおかれては、経営努力によりまして、市に対して100万円を施設負担金として納入いただいております。市といたしましては、今後とも引き続き出資者として経営改善に向けた取り組みを行ってまいりたいと考えております。

 なお、それぞれの公社及び第3セクターの経営状況等につきましては、公社におきましては理事会で、第3セクターにおきましては総会で、それぞれ承認がなされております。

 次に、議案書21ページの議第74号と24ページの議第75号の専決処分事項の承認についてでございます。

 本年5月1日の人事院勧告に伴う改正給与法が5月29日に交付されたのを受け、関係条例につきまして、地方自治法の規定に基づき、同日に専決処分をいたしましたので、議会に御報告をし、承認を求めるものでございます。

 議第74号では、特別職であります議員、市長、副市長及び教育長に係る期末手当を、議第75号では、職員に係る期末手当と勤勉手当をそれぞれ引き下げる改正をいたしております。改正内容は、特別職に係る6月期の期末手当の支給割合を現行の1.60月を1.45月へと0.15月分引き下げるものでございます。職員につきましては、期末手当を一般の職員の現行1.40月を1.25月に、行政職給料表7級適用の部長、支所長等である特定幹部職員の現行1.20月を1.10月に引き下げるものでございます。次に、勤勉手当につきましては、一般の職員の現行0.75月を0.70月に、特定幹部職員は、現行0.95月を0.85月に引き下げまして、期末手当と勤勉手当の合計で2.15月を1.95月へと0.20月分引き下げるものでございます。なお、期末手当などの引き下げに伴います補正予算につきましては、再度人事院勧告が予想されますので、人事異動などに伴う人件費の補正とあわせて、12月定例会に御提案をさせていただきたいと考えております。

 次に、条例の改廃につきまして御説明を申し上げますが、条例等新旧対照表を参考資料1にまとめておりますので、御参照いただければと存じます。

 議案書の27ページ、議第76号天草市税特別措置条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本件は、過疎地域自立促進特別措置法に規定する固定資産税の課税免除を行った場合における交付税措置の適用期限が、平成22年3月31日まで延長されたことに伴い、課税免除の適用期限を同様に延長するものでございます。

 次に、28ページの議第77号天草市営火葬場条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本件は、過料に関する規定につきまして、所要の改正を行うものでございます。

 次に、29ページの議第78号から145ページの議第112号までの35施設につきましては、現在、直営で運営いたしております議第101号の下田温泉ふれあい館ぷらっとを除き、指定管理者制度で運営をいたしておりますが、現行の指定管理者制度に加え、指定管理者から解除の申し出や指定の取り消しなども想定し、直営での管理も可能になるよう改めるものでございます。

 次に、149ページの議第113号天草市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本件は、児童福祉法の一部改正に伴い、保護者のいない児童または保護者に監護されることが不適当であると認められる児童を養育する小規模住居型児童養育事業が創設されたことに伴いまして、所要の改正を行うものでございます。

 次に、150ページの議第114号天草市簡易水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について及び159ページの議第115号天草市水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、本市の水道事業は、合併時に旧1市7町の簡易水道事業が統合して天草市簡易水道事業となり、旧2市2町の地方公営企業法適用の上水道事業が統合して、天草市水道事業となっております。しかしながら、水道料金、メーター使用料及び加入金につきましては、いずれも旧市町の料金体系等で運営している関係で、使用者間に負担の格差が生じておりますので、料金統一の前段といたしまして、今回は現在の社会経済情勢を考慮し、現行料金が改定案により高い地区につきまして所要の改正を行うものでございます。また、加入金につきましては、新旧事業者間の負担を公平化させることと、財政基盤の強化を目的に、旧2市5町で徴収しておりますが、現状と効果、算定根拠などを総合的に検討した結果、廃止するものでございます。なお、施行期日につきましては、平成21年10月16日からとし、12月分として徴収する水道料金から適用することといたしております。

 次に、161ページの議第116号天草市学校規模適正化審議会条例を廃止する条例の制定についてでございますが、本件は、児童・生徒等のよりよい教育条件や教育環境の整備を図るため、幼稚園、小・中学校の適正規模、適正配置について答申がなされ、審議会の設置目的が達せられたことに伴い、条例を廃止するものでございます。

 次に、162ページの議第117号天草市農業委員会の選挙による委員の選挙区定数条例の一部を改正する条例の制定についてでございますが、農業委員会の委員の任期が本年9月30日をもって満了し、一般選挙が実施されます。本件は、各選挙区の選挙人の数の変動に伴いまして、次の一般選挙区から選挙区定数の見直しを行うものでございます。第2選挙区、旧牛深市の定数を5人を4人に、第6選挙区、五和町の定数3人を4人に改めるものでございます。

 次に、163ページの議第118号工事請負契約の締結についてでございますが、本件は、来年4月に開校予定の本渡中学校プール等の建築工事に係る契約でございます。市内11業者によります指名競争入札を5月7日に行い、仮契約を5月8日に締結いたしております。契約の金額は1億7,220万円、契約の相手方は、天草市佐伊津町5522番地11、金子産業株式会社、代表取締役金子 勉氏でございます。工事の完成予定日は平成22年1月15日でございます。

 工事の概要でございますが、25メータープールと部活動用の部室及びスタンドなどを設置するものでございます。なお、工事の概要及び関係図面等につきましては、参考資料2にまとめておりますので、御参照いただければと存じます。

 次に、164ページの議第119号と165ページの議第120号の訴訟上の和解についてでございますが、2件とも滞納市税を徴収するため、滞納者が被告であります消費者金融会社に対して有する不当利得返還請求権と、これに対する利息の支払い請求権を差し押さえ、被告に対し、その支払いを求めておりましたが、期限までに納付がなかったため、平成20年第6回市議会定例会で訴えの提起の議決をいただき、本年1月14日に熊本地方裁判所天草支部及び天草簡易裁判所に支払いを求める訴訟を提起していたものでございます。2件とも本市の主張にほぼ沿った内容での和解につきまして、双方合意に至りましたので、滞納者の了解を得まして、和解によります事件の早期解決を図るものでございます。和解の主な内容は、過払い金の元金と過払い金の発生日から差し押さえ時までの利息の合計額を和解金として被告が本市に支払うというものでございます。和解をするには、地方自治法の規定によりまして、議会の議決を得る必要があり、御提案をするものでございます。

 次に、166ページの議第121号天草広域連合の処理する事務の変更及び規約の一部変更についてでございますが、本件は、総務事務次官通知によりまして、本年3月31日をもって広域行政圏計画策定要綱が廃止になりましたので、天草広域連合の処理する事務から広域市町村圏計画を削除する必要があり、所要の改正を行うものでございます。広域連合の処理する事務を変更し、規約を変更するには、地方自治法の規定によりまして、議会の議決を得る必要があり、御提案するものでございます。

 次に、167ページの議第122号と169ページの議第123号の公有水面埋立免許に関する意見を述べることについてでございますが、議第122号は、熊本県管理の御所浦漁港、広域特定漁港整備事業に伴う、漁港施設用地のため、3,649.80平方メートルの公有水面埋立でございます。

 次の議第123号は、天草市の漁港整備事業に伴う横浦漁港の漁港施設用地のため、686.73平方メートルの公有水面埋立でございます。

 2件とも免許権者に対し、意見を述べるものでございまして、本市の意見は、何ら異議はないというものでございます。なお、漁港の位置図や字図につきまして、参考資料2にまとめておりますので、御参照いただければと存じます。

 次に、171ページの議第124号平成21年度天草市一般会計補正予算(第1号)でございますが、今回の補正は、国の経済対策等に計上されております地域活性化・経済危機対策臨時交付金及び地域活性化・公共投資臨時交付金等への対応を中心に補正予算を御提案するものでございます。なお、今回の補正予算の詳細等につきましては、別冊になりますが、予算関係資料としてまとめておりますので、あわせて御参照いただければと存じます。

 補正の総額は40億6,353万2,000円で、補正後の歳入歳出予算の総額を535億2,397万7,000円とするものでございます。

 まず、歳入補正の主なものでございますが、款14.国庫支出金では、地域活性化・経済危機対策臨時交付金として15億円。地域活性化・公共投資臨時交付金4億2,392万9,000円。子育て応援特別手当交付金8,280万円、小学校及び中学校施設耐震補強事業費6億2,911万8,000円など、総額で26億5,921万4,000円を補正いたしております。次に、款18の繰入金では、財政調整基金繰入金5億451万5,000円を、款21の市債は、総額で8億1,430万円を補正いたしております。

 次に、歳出補正の主なものでございますが、最初に歳出全体の概要を御説明いたします。

 地域活性化・経済危機対策臨時交付金等への対応事業費を24億7,448万2,000円。地域活性化・公共投資臨時交付金の対応事業費として15億3,601万5,000円。通常補正分として、5,303万5,000円の増額補正を御提案いたしております。それぞれの款の補正でございますが、まず、款2.総務費では、低排出ガス車導入事業や、旧国民宿舎あまくさ荘の解体工事費、冷凍倉庫に係る返還金など、総額で1億8,924万3,000円を補正し、款3.民生費では、子育て応援特別事業費など、総額で1億1,804万3,000円を、款4の衛生費では、浄水場沈殿池設備工事費等に対する上水道事業会計補助金など、総額で2億481万6,000円を、次に、款5の農林水産業費では、農産物共同利用施設整備事業や農道舗装事業など、総額で5億24万1,000円を、款6の商工費では、雇用安定のための就職支援事業など、総額で6,369万3,000円を、次に、款7の土木費では、市道の維持補修や改良事業等で総額9億2,995万3,000円を、款8の消防費では、高規格救急自動車購入にかかわる天草広域連合負担金など、総額で4,987万8,000円を。次に、款9.教育費では、楠浦小学校及び牛深小学校改築事業費や、小学校17校と中学校4校の耐震補強事業、(仮称)五和中学校建設事業など、総額で20億766万5,000円を補正いたしております。

 次に、議案書の175ページ、第2表の債務負担行為の補正でございますが、平成22年度から平成24年度までの指定管理業務の公募のため、本渡老人福祉センター指定管理料等の債務負担行為を補正し、176ページの第3表では、小学校施設整備事業などに係る地方債の補正を計上いたしております。

 次に、議案書177ページの議第125号平成21年度天草市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)でございますが、今回の補正につきましては、議第114号で御提案いたしております、天草市簡易水道事業給水条例の一部改正に伴い、減収となります簡易水道使用料やメーター使用料及び加入金をそれぞれ減額し、減収分につきましては、一般会計から繰入金287万8,000円で補てんするもので、歳入補正の額はゼロ円となっております。

 次に、179ページの議第126号平成21年度天草市病院事業会計補正予算(第1号)でございますが、今回の補正は、地域活性化・経済危機対策臨時交付金を活用し、市立4病院におきまして、老朽化した施設の改修や医療機器を購入するための補正でございまして、資本的収入及び支出をそれぞれ6,170万9,000円増額し、補正後の資本的収入を2億2,358万4,000円、資本的支出を3億7,802万4,000円とするものでございます。

 次に、180ページの議第127号平成21年度天草市水道事業会計補正予算(第1号)でございますが、今回の補正は、地域活性化・経済危機対策臨時交付金を活用し、牛深地区浦越浄水場の沈殿池設備改修工事及び五和町手野地区における配水管布設工事を補正するもので、資本的収入及び支出をそれぞれ1億3,000万円増額し、補正後の資本的収入を8億6,629万4,000円、資本的支出を16億2,761万6,000円とするものでございます。

 以上で提案理由の説明を終わりますが、よろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。



○議長(濱廣昭君) 以上で、本日の議事日程は終了いたしました。

 明10日から11日までは議案研究等のため休会いたし、次の本会議は12日午前10時から質疑の予定となっております。

 また、17日は一般質問となっておりますので、質問希望者は本日の会議終了後直ちに通告し、質問順位の抽選をされるようお願いいたします。

 本日は、これにて散会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−

              午前10時44分 散会