議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 天草市

平成20年12月 定例会(第6回) 12月10日−03号




平成20年12月 定例会(第6回) − 12月10日−03号







平成20年12月 定例会(第6回)



          平成20年第6回天草市議会定例会会議録

1.議事日程(第3号)
                 平成20年12月10日(水曜日)午前10時開議
 第1 一般質問
    1.宮 下 幸一郎 君
      (1)イノシシ解体所建設について
         ?白紙になった経緯について等
         ?今後の方針等
      (2)圃場整備について(中山間整備)
         ?現況について
         ?今後の対応・方針(振興策に対する)
    2.楠 本 千 秋 君
      (1)市民の健康対策について
         ?社会体育施設の有効活用について
         ?健康運動事業について
      (2)AED(自動体外式除細動器)について
         ?未設置施設の対応について
         ?配置施設の対応について
      (3)天草大陶磁器展について
         ?本年の成果と今後の取り組み
      (4)人材バンクについて
         ?人材バンク登録の状況と有効活用について
    3.赤 木 武 男 君
      (1)生活排水対策について
         ?公共下水道事業について
         ?合併処理浄化槽の推進について
      (2)誤課税への対応について
      (3)新型インフルエンザ対策について
    4.? ? 昭 臣 君
      (1)観光振興について
         ?観光庁の開設と天草市の観光に対する取り組みについて
         ?天草キリシタン館について
         ?三県のへそのまち構想について
         ?夕陽景勝地の環境整備と具体的活用について
      (2)住所表示について
    5.江 浦 政 巳 君
      (1)病院事業について
         ?病院事業の今後の方向性について
         ?市民病院等の経営の在り方に関する審議会答申の骨子について
      (2)水道料等の滞納状況について
         ?水道料金、市営住宅使用料及び医療費の滞納状況と強制処分につ
          いて
      (3)天草エアラインについて
         ?エアラインの就航率、搭乗率と運営状況について
    6.鎗 光 秀 孝 君
      (1)イノシシ対策について
         ?抜本的な駆除について
         ?特区制度活用について
         ?解体処理施設について
      (2)新型インフルエンザ対策について
         ?現在の対応状況について
         ?今後の対策について
      (3)公共施設の維持管理について
         ?現在の維持管理状況について
         ?維持管理費について
         ?維持管理マニュアルの作成について
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.本日の会議に付したる事件
   議事日程のとおりである。
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
3.出席議員は次のとおりである。(30名)
  1番 濱   廣 昭 君             2番 野 嶋 健 一 君
  3番 浜 崎 義 昭 君             4番 古 賀 源一郎 君
  5番 中 尾 友 二 君             6番 宮 下 幸一郎 君
  7番 勝 木 幸 生 君             8番 若 山 敬 介 君
  9番 蓮 池 良 正 君             10番 船 辺   修 君
  11番 中 村 三千人 君             12番 鎗 光 秀 孝 君
  13番 赤 木 武 男 君             14番 田 中   茂 君
  15番 松 江 雅 輝 君             16番 池 田 裕 之 君
  17番 脇 島 義 純 君             18番 平 山 泰 司 君
  19番 中 村 五 木 君             20番 楠 本 千 秋 君
  21番 宮 下 重 康 君             22番 平 石 水 穂 君
  23番 大 塚 基 生 君             24番 本 田 武 志 君
  25番 吉 川 ? 澄 君             26番 江 浦 政 巳 君
  27番 ? ? 昭 臣 君             28番 藤 ? 正 博 君
  29番 北 野 鋼 一 君             30番 池 田 次 人 君
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
4.欠席議員は次のとおりである。(なし)
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
5.説明のため出席した者の職氏名
  市長      安 田 公 寛 君   副市長     古 田 勝 人 君
  教育長     岡 部 紀 夫 君   総務部長    鶴 田 謹 一 君
  財務部長    森     孝 君   企画部長    金 子 邦 彦 君
  健康福祉部長  矢 田 勝 行 君   市民環境部長  田 口 修 司 君
  経済部長    奈良崎 利 幸 君   建設部長    中 原 誠 也 君
  水道局長    黒 鶴 進 治 君   教育部長    嶺     力 君
  病院局次長   森 田 勝 善 君   会計管理者   宮 下 一 成 君
  牛深支所長   戸 谷 洋 典 君   有明支所長   岩 ? 幸 綱 君
  御所浦支所長  脇 島 榮 志 君   倉岳支所長   橋 詰 孝 一 君
  栖本支所長   原 田   茂 君   新和支所長   山 下 富 康 君
  五和支所長   池 ? 一 彦 君   天草支所長   西 岡 恒 幸 君
  河浦支所長   大 平 健 次 君   総務課長    梅 川 三 郎 君
  財政課長    酒 井 秀 則 君   秘書課長    金 子 正 秀 君
−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−
6.職務のため出席した事務局職員の職氏名
  首席審議員
          田 代 隆 一 君   議事調査係長  森 下 洋 一 君
  議会事務局長
  庶務係長    林   泰 裕 君   主査      谷 口 哲 也 君
  書記      石 田 健 作 君




               午前10時00分 開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(濱廣昭君) おはようございます。

 定足数以上の御出席でありますので、再開いたします。

 これより、本日の会議を開きます。

 議事日程は、お手元に印刷配付してあるとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○ −−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 一般質問



○議長(濱廣昭君) 日程第1、一般質問を行います。

 順次質問を許します。

 6番宮下幸一郎君の質問を許します。

          [6番 宮下幸一郎君 登壇]



◆6番(宮下幸一郎君) おはようございます。議席番号6番、一新クラブ、宮下幸一郎です。ただいま議長さんより発言のお許しが出ましたので、通告にしたがい質問を行いたいと思います。

 まず、1番目に、イノシシ解体所建設について。白紙になった経緯について等、また、今後の方針など。2番目に県営中山間圃場整備について、現状について、また今後の対応、方針、振興策に対する質問をさせていただきたいと思います。

 まず、1点目に、今回減額補正の中に250万円のイノシシ解体所建設の設計委託費の減額が掲げてありましたが、これまでの途中経過では、本12月議会には、建設場所も決定し、報告ができると確信したことを述べられておりましたが、急遽白紙となりました経緯について、具体的にお伝えいただき、また、今後どのような計画をもって解体所が建設されるのか。また、解体所に見合う施設整備がなされていくのかをお伺いいたします。

 鳥獣対策につきましては、県議会でも地元県議が質問されていましたが、県の答弁にも具体的な対策等までは伺えることができませんでしたので、やはり主体となるのは、天草市が率先すべき部分であると感じますので、よろしくお願いしたいと思います。

 また、昨年の12月議会に普及を目的としました質問をさせていただきました県営中山間圃場整備の現状をお伺いしたいと思います。ある程度の概略はお伝えいただいて、あとは折衷方式でやらせていただきたいと思います。

 よろしくお願いいたします。



○議長(濱廣昭君) 経済部長。

          [経済部長 奈良崎利幸君 登壇]



◎経済部長(奈良崎利幸君) おはようございます。イノシシの解体所建設について、白紙になった経緯等について報告して下さいということですので、御答弁をさせていただきます。

 イノシシ解体処理施設建設に伴う経緯についてお答えをいたします。

 平成20年度末までに施設の基本設計の作成を行い、平成21年度に施設の完成に向けて昨年から天草市有害鳥獣捕獲対策協議会を中心に検討会を重ねてまいりました。ところが本年4月に入りましてから、天草市有害鳥獣捕獲対策協議会での協議の中で、大型の施設は必要ないという意見で大勢を占めるようになりました。建設場所につきましても、おおむねの同意を取り付けた上で今回測量設計委託費を計上いたしておりましたけども、当初計画していた施設への進入路が確保できなくなり、道路を新たに新設してつくれというふうなことでございましたので、道路用地等にかかわる問題が発生し、今回断念をするということでございます。そのほかにも、イノシシの残渣、いわゆる内臓とか、その捨てる部分についてが産業廃棄物等になりますので、菊池まで冷凍して運ばないかんということ、経費がかかるということ。それと捕獲して搬入にかかる時間や処理費用の問題など大変困難な状況になったため、今回イノシシ解体処理施設建設に伴う設計委託料の減額をお願いするものでございます。今後の方針でございますが、本市にとりましては、イノシシ解体処理施設はできるだけ早急に必要な施設であると考えております。建設場所等につきまして、再度検討を重ね、実現に向けて考えていきたいというふうに思っております。

 次に、県営中山間圃場整備の件でございます。

 県営中山間地域総合整備事業につきましては、農村部、特に中山間地域に点在する小規模な農地の