議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 宇城市

平成20年 3月 臨時会(第2回) 03月28日−01号




平成20年 3月 臨時会(第2回) − 03月28日−01号







平成20年 3月 臨時会(第2回)




          平成20年第2回宇城市議会臨時会(第1号)

                           平成20年3月28日(金)
                           午前10時00分 開会
1 議事日程
 日程第1 会議録署名議員の指名
 日程第2 会期の決定
 日程第3 報告第 1号 専決処分の報告について(市営住宅に係る家賃等の請求及
             び市営住宅の明渡しの請求に係る訴えの提起、和解及び調
             停について 専決第5号)
              
 日程第4 議案第50号 工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(体
             育館)改築工事)
 日程第5 議案第51号 平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)

2 本日の会議に付した事件
 議事日程のとおり

3 出席議員は次のとおりである。(30人)
  1番 福 田 良 二 君          2番 河 野 正 明 君
  3番 橋 田   章 君          4番 ? 永 雄 一 君
  5番 ? 田 幸 夫 君          6番 大 嶋 秀 敏 君
  7番 尾 ? 治 彦 君          8番 藤 木   保 君
  9番 椎 野 和 代 君         10番 橋 田 和 征 君
 11番 河 野 一 郎 君         12番 坂 本 順 三 君
 13番 中 村 友 博 君         14番 山 岡 ? 二 君
 15番 野 田   寛 君         16番 松 下 倫 三 君
 17番 西 村   智 君         18番 栗 ? 秀 人 君
 19番 長 谷 誠 一 君         20番 松 野 孝 敏 君
 21番 永 木 伸 一 君         22番 入 江   学 君
 23番 堀 川 三 郎 君         24番 末 松 立 身 君
 25番 米 村 和 雄 君         26番 中 山 弘 幸 君
 27番 古 川 紀 満 君         28番 石 川 洋 一 君
 29番 岡 本 泰 章 君         30番 楠 田   浩 君

4 欠席議員はなし

5 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名
 議会事務局長   坂 ? 秀 直 君
 書    記   河 村 孝 義 君   書    記   小 川 康 明 君

6 説明のため出席した者の職氏名
 市長       阿曽田   清 君   副市長      飯 田 精 也 君
 教育委員長    吉 ?   潔 君   教育長      長 田 政 敏 君
 総務部長     長 谷   隆 君   企画部長     河 田 信 之 君
 市民環境部長   林 田 清 春 君   健康福祉部長   村 本 憲 昭 君
 経済部長     上 野 和 範 君   土木部長     土 村 千佳雄 君
 教育部長     米 村   諭 君   会計管理者    川 上 輝 幸 君
 総務部次長    佐 藤 守 男 君   企画部次長    古 川 明 生 君
 市民環境部次長  宮 崎 一 誠 君   健康福祉部次長  城 本 剛 至 君
 教育部次長    尾 ? 基 雄 君   三角支所長    山 下 長 次 君
 不知火支所長   津志田 澄 男 君   小川支所長    志 水   勉 君
 豊野支所長    村 田 一 朗 君   市民病院事務長  岡 本 啓 子 君
 農業委員会
          中 村 英 助 君   監査委員事務局長 村 上 民 雄 君
 事務局長





               開会 午前10時00分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(末松立身君) ただいまから、平成20年第2回宇城市議会臨時会を開会します。

 これから、本日の会議を開きます。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(末松立身君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、23番、堀川三郎君及び25番、米村和雄君の2人を指名します。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(末松立身君) 日程第2、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。本臨時会の会期は、本日28日の1日間にしたいと思います。ご異議ありませんか。

            [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(末松立身君) 異議なしと認めます。したがって、会期は、本日1日間に決定しました。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第3 報告第1号 専決処分の報告について(市営住宅に係る家賃等の請求及び市営住宅の明渡しの請求に係る訴えの提起、和解及び調停について 専決第5号)



○議長(末松立身君) 次に、日程第3、報告第1号専決処分の報告について(市営住宅に係る家賃等の請求及び市営住宅の明渡しの請求に係る訴えの提起、和解及び調停について 専決第5号)を議題とします。

 市長に本件の報告を求めます。市長、阿曽田清君。



◎市長(阿曽田清君) 報告第1号専決処分の報告(専決5号)について、宇城市長の専決事項の指定に基づき、市営住宅に係る家賃等の請求及び市営住宅の明渡しの請求に係る訴えの提起、和解及び調停について6件を、地方自治法第180条第1項の規定により専決したので、同条第2項の規定により報告するものであります。



○議長(末松立身君) 市長の報告が終わりました。

 次に、報告第1号の詳細説明を求めます。土木部長。



◎土木部長(土村千佳雄君) それでは、報告第1号市営住宅滞納者に対する法的措置を専決処分したことにつきまして、詳細説明をいたします。

 市営住宅滞納者に対する法的措置につきましては、宇城市合併当初より鋭意取り組んでおりまして、地方自治法第96条第1項第12号の規定により、議会の議決を得て事務の執行にあたっておりました。平成19年9月議会におきまして、議員発議により、市長が処理すべき事務事業の迅速化及び簡素化を図り、円滑な事務事業の執行をすることができるよう議会の権限に属する軽易な事項に限り、議会の委任により市長の専決処分をすることができるよう事項を指定することを理由として、市営住宅に係る家賃等の請求及び市営住宅の明渡しの請求に係る訴えの提起、和解及び調停の事項が指定されたところでございます。このことにより、平成19年度の市営住宅使用料滞納者への法的措置を平成19年11月30日に市長決裁を受け、再三の納入指導不履行者及び呼び出しに応じない悪質な入居者に対して、調停5件、訴訟1件、計6件の専決を平成19年12月7日付けで行ったところでございます。専決処分執行にあたり、地方自治法第180条第2項の規定により、議会への報告をしなければならないこととなっておりますが、事務手続きの遺漏により、直近議会での報告を怠っており、この度遅ればせながら議会に報告させていただきこととなり、大変申し訳なく思っております。

 なお、今後は法令を遵守し、事務に遺漏なきよう気を引き締め、職務執行にあたってまいりますので、よろしくお願い申し上げるところでございます。



○議長(末松立身君) 報告第1号の詳細説明が終わりました。これで報告第1号専決処分の報告について(市営住宅に係る家賃等の請求及び市営住宅の明渡しの請求に係る訴えの提起、和解及び調停について 専決第5号)を終わります。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第4 議案第50号 工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(体育館)改築工事



△日程第5 議案第51号 平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)



○議長(末松立身君) 日程第4、議案第50号工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(体育館)改築工事)及び日程第5、議案第51号平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)を一括議題とします。

 市長に提案理由の説明を求めます。市長。



◎市長(阿曽田清君) 議案第50号工事請負契約の締結について、提案理由を申し上げます。本案は、平成20年3月19日に指名競争入札にした不知火中学校建設事業(体育館)改築工事について、請負契約を締結するため議会の議決を求めるものであります。

 次に、議案第51号平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)について、提案理由を申し上げます。今回の補正予算の内容につきましては、一般公共事業債に財源対策債の追加充当があったことにより補正を行うものであります。

 よろしくご審議の上、ご承認いただきますようお願い申し上げ、説明を終わります。



○議長(末松立身君) 議案第50号及び議案第51号の提案理由の説明が終わりました。

 次に、議案第50号及び議案第51号の詳細説明を求めます。総務部長。



◎総務部長(長谷隆君) 議案第50号工事請負契約の締結について、詳細説明を申し上げます。平成20年第2回宇城市議会臨時会議案集の3ページ、市長提出議案等説明資料の2ページから5ページになります。

 平成20年3月19日、指名競争入札に付しました不知火中学校建設事業(体育館)改築工事の工事請負契約の締結については、地方自治法第96条第1項第5号及び宇城市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を経る必要があります。

 契約の内容については、議案集の3ページに記載のとおりでございます。1、契約の目的、不知火中学校建設事業(体育館)改築工事。2、契約の方法、指名競争入札による契約。3、契約金額は4億1,685万円。4、契約の相手方、請負者住所、宇城市松橋町松橋1028、商号又は名称、株式会社?橋建設、代表者氏名、代表取締役、?橋溥明でございます。

 今回の工事につきましては、落札業者ほか7社によります指名競争入札で行いました。その指名業者の選定につきましては、工事金額、工事内容、工事の特殊性などを検討いたしました結果、指名願の登録及び地域性、技術者数、経営状況等を総合的に検討し、当該工事を確実かつ円滑に施工することができる県内のA1業者を選定した上、2月26日の指名審査会を経て、同日指名通知を発送し、3月19日に入札を執行し、同日落札者との仮契約を締結をいたしております。契約書及び配置図、平面図につきましては、議案等説明資料の2ページから5ページのとおりであります。

 次に、議案第51号平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)につきまして説明をいたします。別冊の平成19年度宇城市各会計補正予算の予算書の1ページをお開きください。

 今回の補正予算につきましては、地方債の変更に伴い財源区分を調整するものであります。予算額には変更はありません。繰越明許費の補正及び地方債の補正となります。

 4ページをお願いをいたします。第2表、繰越明許費補正につきまして説明をいたします。款10災害復旧費、項2公共土木施設災害復旧費、現年発生公共土木施設補助災害復旧工事247万8千円から559万7千円の増額変更につきましては、松橋町萩尾地区の河川災害復旧工事におきまして、工事箇所がレンコン畑を通行しなければならないところにあり、レンコンの収穫が完了しなかったため繰越しを追加するものであります。

 次に、5ページをお願いをいたします。地方債補正につきまして説明をいたします。海岸債ほか4件の地方債につきましては、通常ここに記載しております地方債の充当率は事業費の75%となっており、残りの25%につきましては一般財源での対応となっております。今回残りの25%に対しまして、地方交付税算入率50%の財源対策債の充当が可能となりましたので、起債の追加を行うものであります。追加額は1,880万円となります。

 次に、歳入から説明いたします。8ページをお願いいたします。款18繰入金、項2基金繰入金1,880万円を減額をしております。款21市債、項1市債の1,880万円の補正につきましては、先ほど5ページの地方債補正で説明したとおり、財源対策債分の増額となっております。

 次に、歳出について説明いたします。9ページをお願いいたします。款5農林水産業費、項1農業費、目15農地等整備事業費の150万円は、豊川、大口等の県営海岸保全施設整備事業であります。目16農道整備事業費の280万円は、三角郡浦の県営農免道路整備事業であります。目17農地用排水事業の130万円は、三角片島地区かんがい排水事業であります。次の項3水産業費、目4漁港改良費の1,240万円は、松合漁港の水産振興事業、漁港集落環境整備事業及び郡浦漁港の県営漁港改良事業であります。款7土木費、項4港湾費、目1港湾管理費の80万円は、三角港港湾整備事業であります。それぞれ市債を追加して、一般財源を減額する財源を組替えるものであります。予算額には変更はありません。

 以上で詳細説明を終わります。ご審議のほど、よろしくお願いをいたします。



○議長(末松立身君) 議案第50号及び議案第51号の詳細説明が終わりました。

 これから、議案第50号工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(体育館)改築工事)及び議案第51号平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)の一括質疑に入りますが、通告はありません。したがって、質疑なしと認めます。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第50号及び議案第51号については、委員会付託を省略したいと思います。ご異議ありませんか。

            [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(末松立身君) 異議なしと認めます。したがって、議案第50号及び議案第51号については、委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これから、議案第50号に対する討論に入ります。討論はありませんか。

             [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(末松立身君) 討論なしと認めます。

 これから、議案第50号工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(体育館)改築工事)を採決します。採決は起立によって行います。議案第50号は、原案のとおり承認することに賛成の方は起立願います。

                (賛成者起立)



○議長(末松立身君) 起立全員です。したがって、議案第50号工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(体育館)改築工事)は、原案のとおり可決しました。

 これから、議案第51号に対する討論に入ります。討論はありませんか。

             [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(末松立身君) 討論なしと認めます。

 これから、議案第51号平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)を採決します。採決は起立によって行います。議案第51号は、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

                (賛成者起立)



○議長(末松立身君) 起立全員です。したがって、議案第51号平成19年度宇城市一般会計補正予算(第7号)は、原案のとおり可決しました。

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(末松立身君) 以上で、本日の日程は全部終了しました。

 会議を閉じます。

 これで平成20年第2回宇城市議会臨時会を閉会します。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               閉会 午前10時16分



地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





宇城市議会議長







会議録署名議員







会議録署名議員