議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 宇城市

平成17年 1月 臨時会(第1回) 01月25日−01号




平成17年 1月 臨時会(第1回) − 01月25日−01号







平成17年 1月 臨時会(第1回)



                    
          平成17年第1回宇城市議会臨時会(第1号)

                           平成17年1月25日(火)
                           午前10時00分 開議
1 議事日程
 日程第 1 仮議席の指定
 日程第 2 選第 1号 議長の選挙
  追加議事日程(第1号の追加1)
 日程第 1 議席の指定
 日程第 2 会議録署名議員の指名
 日程第 3 会期の決定
 日程第 4 選第 2号  副議長の選挙
 日程第 5 発議第1号  宇城市議会会議規則の制定について
 日程第 6 発議第2号  宇城市議会委員会条例の制定について
 日程第 7 発議第3号  宇城市議会事務局設置条例の制定について
 日程第 8 発議第4号  常任委員の選任
 日程第 9 発議第5号  議会運営委員の選任
 日程第10 選第 3号  宇城広域連合議会議員の選挙
 日程第11 選第 4号  上天草・宇城水道企業団議会議員の選挙
 日程第12 選第 5号  宇城広域火葬場組合議会議員の選挙
 日程第13 選第 6号  宇城広域清掃施設組合議会議員の選挙
 日程第14 選第 7号  宇城広域消防衛生施設組合議会議員の選挙
 日程第15 選第 8号  下益城火葬場組合議会議員の選挙
 日程第16        農業委員の推薦について
 日程第17 発議第6号  熊本天草幹線高規格道路建設促進対策調査特別委員会の
              設置について
 日程第18 発議第7号  地域医療推進対策調査特別委員会の設置について
 日程第19 発議第8号  三角支所庁舎建設対策調査特別委員会の設置について
 日程第20 発議第9号  豊野支所庁舎建設対策調査特別委員会の設置について
 日程第21 発議第10号 宇城市民病院経営調査特別委員会の設置について
 日程第22 発議第11号 小川竜北インター建設促進対策調査特別委員会の設置に
              ついて
 日程第23 発議第12号 宇城市議会広報特別委員会の設置について
              
2 本日の会議に付した事件
 日程第 1 仮議席の指定
 日程第 2 選第 1号 議長の選挙
 追加日程第 1 議席の指定
 追加日程第 2 会議録署名議員の指名
 追加日程第 3 会期の決定
 追加日程第 4 選第 2号  副議長の選挙
 追加日程第 5 発議第1号  宇城市議会会議規則の制定について
 追加日程第 6 発議第2号  宇城市議会委員会条例の制定について
 追加日程第 7 発議第3号  宇城市議会事務局設置条例の制定について
 追加日程第 8 発議第4号  常任委員の選任
 追加日程第 9 発議第5号  議会運営委員の選任

3 出席議員は次のとおりである。(77名)
  1番 吉 冨 元 浩 君           2番 稲 葉 茂 見 君
  3番 大 嶋 秀 敏 君           4番 益 田 和 成 君
  5番 田 端 好 隆 君           6番 尾 ? 治 彦 君
  7番 松 本 民 雄 君           8番 五 嶋 映 司 君
  9番 藤 木   保 君          10番 右 山   剛 君
 11番 前 川 克 己 君          12番 椎 野 和 代 君
 13番 久 保 洋 行 君          14番 橋 田 和 征 君
 15番 稲 田   覺 君          16番 河 野 一 郎 君
 17番 坂 本 順 三 君          18番 中 村 友 博 君
 19番 山 本 輝 博 君          20番 元 田 幸 一 君
 21番 坂 ? 改 輝 君          22番 平 野 保 之 君
 23番 山 岡 ? 二 君          24番 野 田   寛 君
 25番 谷 川 敏 勝 君          26番 深 田 義 實 君
 27番 緒 方 市 男 君          28番 正 垣 安 博 君
 29番 松 下 倫 三 君          30番 西 村   智 君
 31番 ? 島   晃 君          32番 栗 ? 秀 人 君
 33番 宮 ? 正 光 君          34番 長 谷 誠 一 君
 35番 松 野 孝 敏 君          36番 亀 田 靖 紘 君
 37番 上 村 宏 一 君          38番 北 岡 宏 一 君
 39番 村 田 幸 博 君          40番 緒 方 幸 一 君
 41番 入 江   學 君          42番 堀 川 三 郎 君
 43番 有 馬 俊 一 君          44番 中 村 勝 也 君
 45番 末 松 立 身 君           46番 原 田 正 義 君
 47番 清 水   忠 君          48番 米 村 和 雄 君
 49番 坂 本   茂 君          50番 宮 中   叶 君
 51番 川 本 盛二郎 君          52番 深 水   格 君
 53番 枝 村 範 嗣 君          54番 中 山 弘 幸 君
 55番 鯛 瀬 優 一 君          56番 豊 田 紀代美 君
 57番 岩 ? 紘 一 君          58番 古 川 紀 満 君
 59番 沖 村 昭 夫 君          60番 石 川 洋 一 君
 61番 松 本 一 誠 君          62番 岡 本 泰 章 君
 63番 米 田 隆 男 君          64番 福 田 俊 男 君
 65番 豊 田 茂 稔 君          66番 北 園 國 光 君
 67番 宮 田 研 藏 君          68番 坂 田 清 一 君
 69番 清 成 澄 人 君          70番 高 橋 節 夫 君
 71番 中 内   孝 君          72番 岩 ?   卓 君
 73番 小 石 義 輝 君          74番 西 岡 ミチ子 君
 75番 楠 田   浩 君          76番 坂 本 勝 藏 君
 77番 吉 野 不二夫 君

4 欠席議員は次のとおりである。(0名)

5 職務のため出席した事務局職員の職氏名
 議会事務局長  吉 田 耕 治 君
 書    記  河 村 孝 義 君   書    記  井 住 寿 宏 君
 書    記  佐 伯 好 子 君   書    記  松 田 きよみ 君
 書    記  平 井 親 美 君   書    記  坂 本 優 子 君

6 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
 市長職務執行者  松 永 信 雄 君   教育長     吉 ?   潔 君
 教育委員長    山 田   毅 君   総務企画部長  上 野 和 範 君
 市民部長     沖 村   清 君   福祉部長    米 村   諭 君
 経済部長     鉄 石 憲 一 君   土木部長    土 村 千佳雄 君
 教育部長     丸 目 季 廣 君   総務企画部次長 河 田 信 之 君
 三角支所長    尾 ? 基 雄 君   不知火支所長  坂 ? 秀 直 君
 松橋市民  
          松 田 節 子 君   小川支所長   村 本 憲 昭 君
 センター長 
 豊野支所長    宮 村 成 信 君   総務課長    長 谷   隆 君
 財政課長     清 原   修 君   企画課長    斉 藤 久 男 君
 市民課長     城 本 剛 至 君   健康増進課長  林 田 清 春 君
 農林水産課長   津志田 澄 男 君   土木課長    山 下 長 次 君
 市民病院事務長  千葉? 孝 穂 君   会計課長    川 上 輝 幸 君
 農業委員会               
          増 田 幸 一 君   学校教育課長  高 岡 敏 博 君
 事務局長                
 監査委員事務局長 浦 ? 一 成 君

 





               開会 午前10時03分

             −−−−−−−○−−−−−−−



◎議会事務局長(吉田耕治君) おはようございます。議会事務局の職務を執行させていただきます総務企画部総括審議員の吉田でございます。よろしくお願いいたします。

 本臨時会は、宇城市誕生後、初めての議会であります。議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。年長の稲田覺議員を紹介いたします。稲田議員、議長席にお着きお願いいたします。

         (年長議員「稲田覺議員」議席に着く)



○臨時議長(稲田覺君) おはようございます。

 本臨時会は、宇城市発足後、初めての議会でありますので、会議規則については宇城市議会会議規則が制定されるまで、標準の市議会会議規則の規定により、議事運営をいたします。

 ただいまから、平成17年第1回宇城市議会臨時会を開会します。

 本日の会議を開きます。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第1 仮議席の指定



○臨時議長(稲田覺君) 日程第1、仮議席の指定を行います。仮議席は、ただいま着席の議席とします。

 次は、議会の人事案件でございますので、ここで執行部は退席していただきます。

                 (執行部退席)

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第2 選第1号 議長の選挙



○臨時議長(稲田覺君) 日程第2、選第1号「議長の選挙」を行います。選挙は、投票で行います。

 議場の出入口を閉めます。

                 (議場閉鎖)



○臨時議長(稲田覺君) ただいまの出席議員は、77名であります。

 次に、立会人を指名します。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に、坂本勝藏議員、深水格議員、小石義輝議員、高橋節夫議員及び清成澄人議員の5名を指名します。

 投票用紙を配ります。

                (投票用紙配付)



○臨時議長(稲田覺君) 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

                (配付漏れなし)



○臨時議長(稲田覺君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱の点検を行います。

                 (投票箱点検)



○臨時議長(稲田覺君) 異常なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。総括審議員が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。

        [「立候補者の名前を教えて下さい」と呼ぶ者あり]



◎議会事務局長(吉田耕治君) これは、立候補者とかそういうふうな部分がありませんので、そのまま進めます。

 記載台の方で記載をし、投票箱に投函していただきたいと思います。

 1番、吉冨元浩議員、お願いします。2番、稲葉茂見議員、お願いします。

 3番、大嶋秀敏議員、お願いします。4番、益田和成議員、お願いします。

 5番、田端好隆議員、お願いします。6番、尾?治彦議員、お願いします。

 7番、松本民雄議員、お願いします。8番、五嶋映司議員、お願いします。

 9番、藤木保議員、お願いします。10番、右山剛議員、お願いします。

 11番、前川克己議員、お願いします。12番、椎野和代議員、お願いします。

 13番、久保洋行議員、お願いします。14番、橋田和征議員、お願いします。

 16番、河野一郎議員、お願いします。17番、坂本順三議員、お願いします。

 18番、中村友博議員、お願いします。19番、山本輝博議員、お願いします。

 20番、元田幸一議員、お願いします。21番、坂?改輝議員、お願いします。

 22番、平野保之議員、お願いします。23番、山岡?二議員、お願いします。

 24番、野田寛議員、お願いします。25番、谷川敏勝議員、お願いします。

 26番、深田義實議員、お願いします。27番、緒方市男議員、お願いします。

 28番、正垣安博議員、お願いします。29番、松下倫三議員、お願いします。

 30番、西村智議員、お願いします。31番、?島晃議員、お願いします。

 32番、栗?秀人議員、お願いします。33番、宮?正光議員、お願いします。

 34番、長谷誠一議員、お願いします。35番、松野孝敏議員、お願いします。

 36番、亀田靖紘議員、お願いします。37番、上村宏一議員、お願いします。

 38番、北岡宏一議員、お願いします。39番、村田幸博議員、お願いします。

 40番、緒方幸一議員、お願いします。41番、入江學議員、お願いします。

 42番、堀川三郎議員、お願いします。43番、有馬俊一議員、お願いします。

 44番、中村勝也議員、お願いします。45番、末松立身議員、お願いします。

 46番、原田正義議員、お願いします。47番、清水忠議員、お願いします。

 48番、米村和雄議員、お願いします。49番、坂本茂議員、お願いします。

 50番、宮中叶議員、お願いします。51番、川本盛二郎議員、お願いします。

 52番、深水格議員、お願いします。53番、枝村範嗣議員、お願いします。

 54番、中山弘幸議員、お願いします。55番、鯛瀬優一議員、お願いします。

 56番、豊田紀代美議員、お願いします。57番、岩?紘一議員、お願いします。

 58番、古川紀満議員、お願いします。59番、沖村昭夫議員、お願いします。

 60番、石川洋一議員、お願いします。61番、松本一誠議員、お願いします。

 62番、岡本泰章議員、お願いします。63番、米田隆男議員、お願いします。

 64番、福田俊男議員、お願いします。65番、豊田茂稔議員、お願いします。

 66番、北園國光議員、お願いします。67番、宮田研藏議員、お願いします。

 68番、坂田清一議員、お願いします。69番、清成澄人議員、お願いします。

 70番、高橋節夫議員、お願いします。71番、中内孝議員、お願いします。

 72番、岩?卓議員、お願いします。73番、小石義輝議員、お願いします。

 74番、西岡ミチ子議員、お願いします。75番、楠田浩議員、お願いします。

 76番、坂本勝藏議員、お願いします。77番、吉野不二夫議員、お願いします。

 最後に、15番、稲田覺議員です。



○臨時議長(稲田覺君) 投票漏れはありませんか。

                (投票漏れなし)



○臨時議長(稲田覺君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。

 開票を行います。坂本勝藏議員、深水格議員、小石義輝議員、高橋節夫議員及び清成澄人議員、開票の立ち会いをお願いします。

                  (開票)



○臨時議長(稲田覺君) 開票の結果を報告します。

 投票総数 77票

 有効投票 76票

 無効投票  1票

 有効投票のうち、楠田浩議員   44票

         吉野不二夫議員 31票

         沖村昭夫議員   1票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は、19票です。したがって、楠田浩議員が議長に当選されました。

 議場の出入口を開きます。

                 (議場開放)



○臨時議長(稲田覺君) ただいま、議長に当選されました楠田浩議員に、会議規則第32条第2項の規定によって、当選の告知をします。

 楠田浩議員、議長当選承諾及び挨拶を求めます。



◆75番(楠田浩君) ただいま宇城市の歴史的な議会が1ページを開かれました。そこに厳粛な議会の場で選挙という形で議長を仰せつかりました、元不知火町議長を仰せつかっておりました楠田浩でございます。議長という職務をお預かりいたしました以上、この議会が昨日臨時議長がご挨拶にありましたとおり、後世に誇れる議会にしていきたいという思いであります。皆様方におかれましては、熊本県で3番目に大きい都市の議会がここに成立したわけでございますので、その議会にふさわしい格調の高い、そして建設的な活発なご議論をこの場で、新市宇城市の発展のためにご発言をし、その宇城市の100年の基礎をつくる在任特例1年3カ月にしていただきたい、こう考えておるわけであります。

 もとより私は浅学非才でございますが、今日まで私の培ってきた経験を、あるいは体験を、学習を、この1年3カ月に全身全霊を掲げて議長職を務めさせていただきたい、こう考えております。あのチャーチルの言葉に議員は奮起しなければならない、ケネディの言葉に議員は勇気を持たなければならない、また私が師と仰いだ福田赳夫先生は、議会・政治は最高の道徳であるという教えを請いながら今日まで私は議会活動をしてまいりました。この宇城市がまさに名実ともに県下第3位、あるいは全国に誇れる議会にするために、皆様方のその豊富な経験と、そして品位ある議会活動に対するご協力を心からお願い申し上げる次第であります。

 また、臨時議長稲田議長さんには大変選挙という厳しい中に議長をお務めいただきまして、本当にお疲れでございました。ここで議長ができました以上、これからは初議会の趣旨に従いまして進めさせていただきたいと思います。皆様方の今後とものご協力をよろしくお願い申し上げる次第であります。

 言葉足らずでございますが、77名、それぞれ議長選挙はありましても、この後の議会運営につきましては目的は一つであります。私たち5町が様々な形で議会活動をされてこられたでしょうけれども、ここに宇城市の議会の初代の議員さんとして名を連ねる以上は、それなりの品位と格調を持って議会活動にご協力をいただき、そしてこの新市が名実共に発展していくよう、この場で議論をし、執行部と共に議論を交わしながら、一歩離れて二歩離れずという格言のとおり、我々は執行部、議会、住民共々にこの宇城市の発展をしていこうと考えておりますので、所信にあたって皆さん方に今後ともお引きまわしの上、またご指導を賜りますようによろしくお願いを申し上げまして、ご挨拶といたします。お世話になります。



○臨時議長(稲田覺君) 議長の選挙が終わり、私の職務は終了しました。皆さんのご協力に対し、心から感謝申し上げます。楠田浩議長、議長席にお着き願います。

               (楠田 浩議長、着席)



○議長(楠田浩君) 議事日程を配付します。これからの議事日程は、ただいま配付しました追加議事日程によって行います。

             −−−−−−−○−−−−−−−

追加議事日程



△日程第1 議席の指定



○議長(楠田浩君) 日程第1、議席の指定を行います。議席は、会議規則第4条第1項の規定によって、ただいま着席のとおり指定します。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(楠田浩君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定によって、1番、吉冨元浩議員、2番、稲葉茂見議員の2人を指名します。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第3 会期の決定



○議長(楠田浩君) 日程第3、会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りします。本臨時会の会期は、本日と明日26日までの2日間にしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

             [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) 異議なしと認めます。したがって、会期は本日と明日26日の2日間に決定しました。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第4 選第2号  副議長の選挙



○議長(楠田浩君) 日程第4、選第2号「副議長の選挙」を行います。

 お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

              [「投票」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) 投票という意見がありましたので、選挙の方法は投票で行うことに決定しました。

 議場の出入口を閉めます。

                 (議場閉鎖)



○議長(楠田浩君) 閉鎖、終了しました。

 ただいまの出席議員は、77名です。

 次に、立会人を指名します。会議規則第31条第2項の規定によって、立会人に、坂本勝藏議員、深水格議員、小石義輝議員、高橋節夫議員及び清成澄人議員を指名します。

 投票用紙を配付します。

                (投票用紙配付)



○議長(楠田浩君) 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙の配付漏れはありませんか。

                (配付漏れなし)



○議長(楠田浩君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱の点検を行います。

                 (投票箱点検)



○議長(楠田浩君) 異常なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。



◎議会事務局長(吉田耕治君) 1番、吉冨元浩議員。2番、稲葉茂見議員。

 3番、大嶋秀敏議員。4番、益田和成議員。5番、田端好隆議員。

 6番、尾?治彦議員。7番、松本民雄議員。8番、五嶋映司議員。

 9番、藤木保議員。10番、右山剛議員。11番、前川克己議員。

 12番、椎野和代議員。13番、久保洋行議員。14番、橋田和征議員。

 15番、稲田覺議員。16番、河野一郎議員。17番、坂本順三議員。

 18番、中村友博議員。19番、山本輝博議員。20番、元田幸一議員。

 21番、坂?改輝議員。22番、平野保之議員。23番、山岡?二議員。

 24番、野田寛議員。25番、谷川敏勝議員。26番、深田義實議員。

 27番、緒方市男議員。28番、正垣安博議員。29番、松下倫三議員。

 30番、西村智議員。31番、?島晃議員。32番、栗?秀人議員。

 33番、宮?正光議員。34番、長谷誠一議員。35番、松野孝敏議員。

 36番、亀田靖紘議員。37番、上村宏一議員。38番、北岡宏一議員。

 39番、村田幸博議員。40番、緒方幸一議員。41番、入江學議員。

 42番、堀川三郎議員。43番、有馬俊一議員。44番、中村勝也議員。

 45番、末松立身議員。46番、原田正義議員。47番、清水忠議員。

 48番、米村和雄議員。49番、坂本茂議員。50番、宮中叶議員。

 51番、川本盛二郎議員。52番、深水格議員。53番、枝村範嗣議員。

 54番、中山弘幸議員。55番、鯛瀬優一議員。56番、豊田紀代美議員。

 57番、岩?紘一議員。58番、古川紀満議員。59番、沖村昭夫議員。

 60番、石川洋一議員。61番、松本一誠議員。62番、岡本泰章議員。

 63番、米田隆男議員。64番、福田俊男議員。65番、豊田茂稔議員。

 66番、北園國光議員。67番、宮田研藏議員。68番、坂田清一議員。

 69番、清成澄人議員。70番、高橋節夫議員。71番、中内孝議員。

 72番、岩?卓議員。73番、小石義輝議員。74番、西岡ミチ子議員。

 76番、坂本勝藏議員。77番、吉野不二夫議員。

 最後に、議長、お願いいたします。



○議長(楠田浩君) 投票漏れはございませんか。

                (投票漏れなし)



○議長(楠田浩君) 投票漏れなしと認めます。投票を終わります。

 開票を行います。坂本勝藏議員、深水格議員、小石義輝議員、高橋節夫議員及び清成澄人議員、開票の立ち会いをお願いします。

                  (開票)



○議長(楠田浩君) 選挙の結果を報告します。

 投票総数 77票

 有効投票 76票

 無効投票  1票

 有効投票のうち、村田幸博議員  44票

         清成澄人議員  29票

         吉野不二夫議員  2票

         枝村範嗣議員   1票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は、19票です。したがって、村田幸博議員が副議長に当選されました。

 議場の出入口を開きます。

                 (議場開放)



○議長(楠田浩君) ただいま副議長に当選されました村田幸博議員に、会議規則第32条第2項の規定によって、当選の告知をします。

 ただいま当選されました村田幸博副議長が当議場におられますので、当選のご挨拶を求めます。



○副議長(村田幸博君) ただいまご推挙をいただきまして、誠にありがとうございます。身に余る光栄に存じます。皆さん方とともに宇城市の発展を願い、77名の融和と協調を推進し、精いっぱい宇城市のために頑張りますので、ご支援、ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。本日は大変ありがとうございました。



○議長(楠田浩君) ここで、休憩を取りたいと思います。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午前11時40分

               再開 午後 1時00分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第5 発議第1号 宇城市議会会議規則の制定について



△日程第6 発議第2号 宇城市議会委員会条例の制定について



△日程第7 発議第3号 宇城市議会事務局設置条例の制定について



○議長(楠田浩君) 日程第5、発議第1号「宇城市議会会議規則の制定について」、日程第6、発議第2号「宇城市議会委員会条例の制定について」及び日程第7、発議第3号「宇城市議会事務局設置条例の制定について」を一括議題とします。

 提出者の趣旨説明を求めます。

 提出者、北岡宏一議員。



◆38番(北岡宏一君) ただいま申されました提案事項について、ご説明を申し上げたいと思います。

 発議第1号、第2号、第3号について、説明を申し上げます。

 まず、発議第1号「宇城市議会会議規則の制定について」であります。本件は、地方自治法第120条の規定に基づき、宇城市議会の会議の運営に関する手続き及び議会内部の規律等を定めようとするものであります。

 次に、発議第2号「宇城市議会委員会条例の制定について」であります。本件は、地方自治法第109条、同法第109条の2、第110条、第111条の規定に基づき、宇城市議会における委員会の組織及び運営に関する事項を定めようとするものであります。

 次に、発議第3号「宇城市議会事務局設置条例の制定について」であります。本件は、地方自治法第138条第2項の規定に基づき、議会の庶務的事務の処理等のため、議会事務局を設置しようとするものであります。

 どうぞ、よろしくご審議お願い申し上げます。



○議長(楠田浩君) 趣旨説明が終わりました。

 これから質疑を行います。質疑のある方の発言を許します。

              [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) 質疑なしということでございますが。はい、番号を言ってください。



◆8番(五嶋映司君) 8番、五嶋です。



○議長(楠田浩君) はい、8番。



◆8番(五嶋映司君) 昨日の議員の懇談会ですか、でも申し上げましたが、いわゆる50条、議会運営に関する法律の1番ですね、市議会会議規則の50条の中に、会議において発言しようとするものは、あらかじめ議長に発言通告書を提出しなければならないとあって、2番、2項に発言通告書については、質疑についてはその要旨となっております。質疑についても、発言通告をしなければならないという内容になっておりますけれども、昨日の懇談会の中では通告書は必要ないだろうというようなことになっております。このことついては、確かに法定協の中等で議論をされている部分があるかもしれませんけれども、現実的には今回提案されている専決事項の議案等についてもこの条項によると、発言通告をしてないものに対しては質疑を許可されないという趣旨になっております。そういう具合に理解されるんですけども、そういうことはないのかどうか。特にこの2項については、質疑についての云々という部分については削除されるのが妥当ではないかというふうに思いますけども、その辺の、提案者にその辺の説明を受けたいと思います。



○議長(楠田浩君) 事務局をもって、答弁をさせます。

 事務局長。



◎議会事務局長(吉田耕治君) それでは、ただいまのご質問にお答えいたします。

 質疑について、これは通告をするになっておりますので、通告をして、質疑についてもですね、できないということはございません。ただ通告された部分につきましてが優先的に先に行って、それから質疑に入っていくわけでございます。できないという旨の案件ではございませんので、よろしくお願いいたします。



○議長(楠田浩君) いいですか。8番、五嶋議員、いいですか。



◆8番(五嶋映司君) 8番の五嶋です。



○議長(楠田浩君) 質問されるときは挙手をされて、席番を言ってから。会議録に残りますのでお願いいたします。



◆8番(五嶋映司君) それでは、8番の五嶋でございます。

 それでは再度、昨日も確認しましたけども、発言通告書のない質疑についても問題はないと、その回ごとにできるということをはっきりご確認していただければと思います。



◎議会事務局長(吉田耕治君) その部分につきまして、お答えいたします。

 51条の方でその部分については記載してあるかと思いますが、通告をされた部分につきましてが、先ほども申したように優先的に、それから必要に応じてそういう質問等が出てまいりましたら、議長の許可を得て答弁をするというような形になるかと思います。



○議長(楠田浩君) 五嶋議員に申し上げます。私が申し上げましたこともですね、この51条の2に書いてあります。挙手をして、議席番号を告げ、議長の許可を得なければならないと書いてありますので、そのとおりにして下さいということを申し上げているわけです。それは会議録に残るからであります。



◆8番(五嶋映司君) 手を挙げた状態で言うんですか。



○議長(楠田浩君) ここに書いてありますとおり、挙手をして、「議長、8番」とおっしゃられるといいわけです。



◆8番(五嶋映司君) はい、議長。8番の五嶋です。



○議長(楠田浩君) はい、8番。



◆8番(五嶋映司君) 51条の2項で、許可を受けなければならないとなっております。ただ発言通告がないから、許可をしないという実状は起こらないのかどうか。発言通告をしてない場合には、議長は発言通告がないからそれは認めないと。今までの質疑については、そういうことがなかったように思いますけども、その辺を確認しときたいと思います。



◎議会事務局長(吉田耕治君) それでは、お答えいたします。

 そういうことはございませんので、よろしくお願いいたします。



○議長(楠田浩君) ほかに質疑ございませんか。

              [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) これで質疑を終わります。

 これから討論を行います。討論ございませんか。

              [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) 討論なしと認めます。

 発議第1号から発議第3号まで採決します。

 採決は、1議案ごとに行います。

 まず、発議第1号「宇城市議会会議規則の制定について」を採決します。採決は、起立によって行います。発議第1号は、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

                 (賛成者起立)



○議長(楠田浩君) 起立多数です。したがって、発議第1号「宇城市議会会議規則の制定について」は、原案のとおり可決されました。

 次に、発議第2号「宇城市議会委員会条例の制定について」を採決します。採決は、起立によって行います。発議第2号は、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

                 (賛成者起立)



○議長(楠田浩君) 全員起立です。したがって、発議第2号「宇城市議会委員会条例の制定について」は、原案のとおり可決されました。

 最後に、発議第3号「宇城市議会事務局設置条例の制定について」を採決します。採決は、起立によって行います。発議第3号は、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

                 (賛成者起立)



○議長(楠田浩君) 全員起立です。したがって、発議第3号「宇城市議会事務局設置条例の制定について」は、原案のとおり可決されました。

 ここで、1時30分まで休憩いたします。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午後1時20分

               再開 午後1時30分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第8 発議第4号 常任委員の選任



○議長(楠田浩君) 日程第8、発議第4号「常任委員の選任」を行います。

 お諮りします。常任委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって、議長において指名をしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

              [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) 異議なしと認めます。

 次のとおり指名いたします。

 総務常任委員、田端好隆議員、五嶋映司議員、久保洋行議員、坂本順三議員、中村友博議員、野田寛議員、谷川敏勝議員、松下倫三議員、長谷誠一議員、入江學議員、米村和雄議員、鯛瀬優一議員、古川紀満議員、中内孝議員、岩?卓議員、吉野不二夫議員、以上、16名。

 経済常任委員に、益田和成議員、松本民雄議員、椎野和代議員、橋田和征議員、坂?改輝議員、緒方市男議員、西村智議員、宮?正光議員、亀田靖紘議員、上村宏一議員、北岡宏一議員、枝村範嗣議員、岩?紘一議員、豊田茂稔議員、坂本勝藏議員、以上、15名です。

 建設常任委員に、大嶋秀敏議員、稲田覺議員、山本輝博議員、栗?秀人議員、村田幸博議員、堀川三郎議員、中村勝也議員、原田正義議員、清水忠議員、宮中叶議員、中山弘幸議員、米田隆男議員、福田俊男議員、北園國光議員、小石義輝議員、以上、15名です。

 民生常任委員に、吉冨元浩議員、山岡?二議員、深田義實議員、正垣安博議員、?島晃議員、緒方幸一議員、有馬俊一議員、坂本茂議員、川本盛二郎議員、深水格議員、石川洋一議員、岡本泰章議員、宮田研藏議員、坂田清一議員、西岡ミチ子議員、楠田浩議員、以上、16名です。

 文教常任委員に、稲葉茂見議員、尾?治彦議員、藤木保議員、右山剛議員、前川克己議員、河野一郎議員、元田幸一議員、平野保之議員、松野孝敏議員、末松立身議員、豊田紀代美議員、沖村昭夫議員、松本一誠議員、清成澄人議員、高橋節夫議員、以上、15名を指名します。

 異議ございませんか。

              [「なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) 異議なしと認めます。したがって、常任委員はただいま指名しましたとおり選任することに決定しました。

 ここで手違いが起きておりますので、皆様方に今一度、再度の確認をいたします。総務常任委員のところに吉冨元浩議員、民生常任委員のところに五嶋映司議員ということになっておりますので、差し替えをお願いいたします。事務局のミスでございます。よろしくお願いします。

 以上です。

 ここで、2時まで休憩いたします。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午後1時45分

               再開 午後2時00分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 ここで、2時15分まで休憩いたします。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午後2時01分

               再開 午後2時15分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 松橋の4名は、松橋で3名にするということになっておりますので、松橋の方できちんと1名がどうなるのかということを協議してもらうために、あと10分ほど時間がかかるそうですので、ここで2時20分まで休憩いたします。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午後2時16分

               再開 午後2時20分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 59番の沖村議員から発言が求められておりますので、これを許します。



◆59番(沖村昭夫君) 59番、沖村です。今、私どももこのことによって協議をしたわけですけれども、皆さん方にですね、こういう貴重な時間を費やしていただくということについては、大変恐縮をしておるところですけれども、もともと3が4になった理由がわかればいいと、それを知りたいということですので、私もちょっと舌足らずな点がありましたので、今から申し上げたいと思います。

 これが3だったのが4になったのは、議長も同席だったかと思いますけれども、坂田議員さん、今日おいでですので、坂田議員さんの方からですね、松橋は3だったけども小川が3になるけん、あんたたちは4によかですよと。ただし、民生の方は上さん上げてくれ、わたしたちはそこに入るけんというようなことでしたので、私はこれを皆さんを呼んではり付けするときにも、また確認をして、なら上が、総務の方が4、しかし民生の方を空けとかなんとなということで、私は確認をしてこのはり付けはしておりますので、ご了解いただけることだろうと思います。

 以上です。勝手に3を4に、松橋が勝手にしたわけじゃありません。議長もそれは了解だったつでしょう。



○議長(楠田浩君) だから、それが了解でないから、今の話になったんでしょう、相談ということでですね。相談して下さいと言ったけれども、相談した結果、やっぱり小川が、やっぱりいかんようになったから元に戻してくれということでこういうことになっておるわけです。それを松橋はきちんと10分までに整理して下さいということですけど、説明で終わるということですから、これはもう議長判断にさせていただきたいと思います。これ以上引き延ばすことは必要ないと思いますので。

 日程第8、発議第4号「常任委員の選任」は、先ほど訂正のとおり決定いたしました。

 ただいま、常任委員会の構成ができましたので、別室におきまして、それぞれ委員会を開いていただき、委員長・副委員長の互選を行っていただきたいと思います。

 ここで、3時まで休憩いたします。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午後2時30分

               再開 午後3時00分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 まだ決まってない委員会がございますので、ここでまた休憩を取ります。3時30分までといたします。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午後3時02分

               再開 午後3時30分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 それでは、常任委員会委員長及び副委員長の互選が決まりましたので、結果を申し上げます。

 総務常任委員会委員長に、米村和雄委員。

 総務常任委員会副委員長に、中内孝委員。

 経済常任委員会委員長に、枝村範嗣委員。

 経済常任委員会副委員長に、北岡宏一委員。

 建設常任委員会委員長に、北園國光委員。

 建設常任委員会副委員長に、稲田覺委員。

 民生常任委員会委員長に、西岡ミチ子委員。

 民生常任委員会副委員長に、正垣安博委員。

 文教常任委員会委員長に、清成澄人委員。

 文教常任委員会副委員長に、末松立身委員。

 以上の方々が各常任委員会の委員長及び副委員長に互選されました。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第9 発議第5号 議会運営委員の選任



○議長(楠田浩君) 次に、日程第9、発議第5号「議会運営委員の選任」を行います。

 お諮りします。議会運営委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって、次の15名を指名したいと思います。

 議会運営委員に、北岡宏一議員、村田幸博議員、岩?紘一議員、深水格議員、古川紀満議員、石川洋一議員、坂田清一議員、岩?卓議員、中内孝議員、岡本泰章議員、米村和雄議員、枝村範嗣議員、北園國光議員、西岡ミチ子議員、清成澄人議員、以上15名を指名します。

 ご異議ありませんか。

             [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員は、ただいま指名したとおり15名を選任することに決定しました。

 ただいま議会運営委員会の構成ができましたので、別室におきまして委員会を開いていただき、委員長・副委員長の互選を行っていただきたいと思います。

 ここで、4時まで休憩いたします。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               休憩 午後3時36分

               再開 午後4時00分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(楠田浩君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 それでは、議会運営委員会の構成ができましたので、議会運営委員会委員長・副委員長の互選結果を申し上げます。

 議会運営委員会委員長に岡本泰章委員、副委員長に深水格委員。

 以上の方々が、議会運営委員会の委員長及び副委員長に互選されました。



○議長(楠田浩君)  お諮りいたします。

 本日の会議は、これで延会したいと思います。ご異議ありませんか。

             [「異議なし」と呼ぶ者あり]



○議長(楠田浩君)  異議なしと認めます。したがって、本日は、これで延会することにいたしました。

 本日は、これで延会します。

 明日26日は、午前10時に本議場にご参集願います。

 どなた様もお疲れさまでした。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               延会 午後4時05分